3DCGWorksのブログ 建築パースの制作など

ハイクオリティCGパースからCGアニメーションの制作まで リーズナブルな価格でご提供しております。 建築、土木、ランドスケープなどの幅広いジャンルで制作。 低価格&スピーディー。1枚25,000円から制作。 また、CGアニメーションや3Dデータの制作、3Dスキャナーデータの補修及び再構築業務も行っております。

3DCGWorksのブログ 建築パースの制作など イメージ画像

3Dデータ制作

写真から3Dデータを制作 【たぬき編】1-1今回のお題はこちら 「狸の置物」です。前回のペガサスと同じぐらいのディテールかと思いますがこちらは 色あり です。詳細はこちらから
『写真から3Dデータを制作 【たぬき編】1-1』の画像

写真から3Dデータを作る【ペガサス編】1-5完成データと実物との比較です。多少のディテール調整は必要かと思いますが、ここまでの作業時間は1日掛からないぐらいです。何もない状態(目視)からの制作時間を考えると、効率化(時間の短縮化)されていると感じています
『写真から3Dデータを作る【ペガサス編】1-5』の画像

写真から3Dデータを作る【ペガサス編】1-4造型作業終了後は、ペイント系ソフトにインポートして、色塗り作業を行います。その後はテクスチャーとして出力します。UVマッピングはザックリと展開しています。詳細はこちらから
『写真から3Dデータを作る【ペガサス編】1-4』の画像

写真から3Dデータを作る【ペガサス編】1-3エクスポート(外部出力)したデータを別のソフトに読み込みデータの簡素化(低ポリゴン化)とデータ補修(再現されなかった部分を直す)それと、細部の作りこみを行います。この辺は、写真を見ながら感覚で作業を進めていきま
『写真から3Dデータを作る【ペガサス編】1-3』の画像

写真から3Dデータを作る【ペガサス編】1-1撮影した写真30枚ほどを取り込み、点群データ解析した後にメッシュ生成させました。今回の被写体は「同一色」であったにもかかわらず、上手く解析できていると思います。このままのデータでは、データ量が大きく、処理にも負
『写真から3Dデータを作る【ペガサス編】1-2』の画像

↑このページのトップヘ