多頭飼育の猫ちゃんたち

数十年猫を手術せず増やしては処分していた家を発見。目の前で猫が殺されそうに...ということからかかわりだした多頭飼育の猫助けやその他里親募集など。

東京都小金井市、3,5ヶ月キジ白、オス猫の里親募集です。



前回のシュタインくんの募集も御覧ください。
今回の募集は、東京都小金井市および近辺での募集となります。

timgc266106
アパートが取り壊された跡地に、母猫とこの子猫が残されていました。
母猫は人馴れせず、TNRをしましたが、子猫のほうは人なれしたので
里親募集をしています。
預かって世話している保護した方は、たくさんの猫を抱えており、
また年齢的にも子猫を飼うことができないかたですので、
里親募集をさせていただくことになりました。






timgc266106-2
尻尾がすらっと長いキジシロ猫です。タビー&ホワイト。
ワクチンは2階接種済です。
血液検査は病気は陰性でした。

初対面の場合怖がりますが、抱っこもでき、基本とてもおとなしい猫です。
咬んだり引っ掻いたりという攻撃性は見られない猫です。
(何が起こっても絶対何もしないという意味ではありません。)
小さいボールで遊ぶのが大好きです。
ほかの猫達ともうまくやっているので、先住猫がいるおうちにも
むいているかと思われます。

timgc266106-1
体を悪くしているかたが保護し、世話していらっしゃる猫です。
なので範囲はかなり限定されるのですが、お届けなどの
関係で、小金井市周辺のみでの募集とさせていただきます。

流れとしてはまずご連絡をいただきましたら預かっているかたの
家にお見合いをしに行っていただき、話がまとまりましたら
あらためて後日そのかたがご自宅まで連れて行きます。
トライアル、お試し期間など、その他の詳細につきましては、
お見合いの前の打ち合わせ、あるいはお見合いのときに尋ねてください。





里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ




関東、グレーと白のハチワレ子猫(オス)、生後5ヶ月前後、里親募集です。


正式な募集は12月頃からのようですが、
まずブログで里親募集をスタートした子猫の
情報です。

関東地方、千葉よりのあたりで募集だと思います。
詳細は、上記のリンク先の、保護していらっしゃるかたの
ページでご確認ください。
以下、転載です。




DSC07582s
仮名 シュタイン(ドイツ語で石です)名前の由来は怖くて石に変身し動かなくなるからです。

性別・月齢  オス、2016年11月現在 推定5ヶ月 体重2.44kg
種別  生粋雑種  毛色  グレー白

ウイルス検査  猫白血病・猫エイズ  陰性

現在お腹に回虫を飼っているので、駆虫中です。
この写真は病院の里親募集サイトに載せるもので、非常に緊張しております。
暴れるといけないので洗濯ネットに入れて連れていきました。

お腹の虫以外は極めて健康優良児です。 人馴れは見習い修業中。


DSC07583s

健康診断及び血液検査を終了し、仮住まいのケージに戻り平静になった顔。
こちらの方が可愛いですね。
手前はシュタイン君の芸術作品。 保護猫は殆ど全てダンボール芸術家になります。
とても大人しくて保護して1週間で2回しか鳴き声を聞いていません。
怖くて石になるので、後ろからなら触る事もできます。
毎日フリースの敷布団をぐちゃぐちゃし、湯たんぽを下に落とし、トイレをひっくり返すという、
マイルームを好みに模様替えするのが趣味です。






DSC07557s
里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ

多頭飼育崩壊や、保護施設の改善指導の話など。

保護活動も大変な状態のところや、
保護猫カフェがクローズしたりと、
いろいろ辛いニュースを見て心が痛みます。
できることは少ないし、実際今回の記事のなかの
施設を助けられるなにかはできないかもしれないけれど、
いまそこにいる猫(や他の動物がいたとしたらその動物)たちが、
安住の棲家をえられることを祈ります。

姫路の保護施設の件、新聞記事なので引用は避けます。
また、色々なブログで、内情についての情報?噂?が
書かれていたりもしますが、推測の部分もあるかもしれませんし...
実際何があったのかは不明ですが、いまいる猫達が
無事に家を見つけられますように。

犬猫ネグレクト汚物まみれ、死骸放置 兵庫・姫路のNPO保護施設 市が改善指導

いまその施設は名前を変えて再スタートしているようです。

また、その姫路の保護施設のことを知ったブログで、
書かれていたことによると、東京都練馬区の石神井公園にある、
はっぴーねこちゃんという保護猫カフェが、クローズするようです。

そちらについてはあまり記載がなく、運営側のフェイスブックにあったことによると、
(一部抜粋)

「10月20日 1:41 ・

もうすぐ10月が終わりですね。
保護猫カフェはっぴーねこちゃんは、
カフェとしての運営は終わりとし、
譲渡活動のみの場所となります。
詳細は近々、ブログにてお知らせいたします。
今、新しいHPの作成にとりかかっています。
それは譲渡可能な猫のプロフィールがメインと
なります。現在、譲渡可能な猫は約30匹。

譲渡不可能な猫の飼育場所を探しています。
カフェ内の内装の移動の時期と、預かりさん宅に行く猫を
運ぶタイミングを毎日、考えています。
猫の体調や精神状態を壊すことなく移動を完璧に
してみたいのです。

そしてカフェ中の内装物を廃棄するこ(ママ)はいたしません。
全て寄付で作成したものです。有効活用をしていきます。
大工さんと電気屋さんとは費用と段取りの打ち合わを
終えています。移動先はほぼ決まりました。」


となっています。
こちらについても、いろいろな話は周辺からは伺ったこともありますが、
噂の域の話もあるでしょうから、割愛します。
とにかく、猫30匹での移動は大変でしょうが、無事に引っ越しが済み、
猫達の家も見つかることをお祈りします。

そして、こちらはまだあまり具体的な話が書けませんが、
三十数匹の猫達の多頭飼育崩壊(賃貸住宅で、諸事情により
退去勧告が出て、飼い主は2匹のみを連れていくということで、
残りの三十数匹の居場所を急遽探さねばならない)が東京都の某所で
ある、という相談を受けています。
いまの家の大家さんが猫達を暫くの間でも置いていただけるか
(家賃をボランティアが支払う形で)などの交渉もこれからのようですし、
引っ越しはもう決まっているようですが、引越し業者が
「猫が家中にいたら引越し作業ができない」とのことで。
それは当たり前ですね。
ドアを開けて、重い荷物を持って移動するわけですし。
なので、今のところお風呂場や脱衣所など、ケージを置いて
そこに入れることはできませんかという提案中です。
荷物がいっぱいらしく、ケージの置き場所がないとのことですが...
一度家から猫達を出してしまうと、入れることは叶わなくなるかもしれないとのことで、
色々と厄介な問題が山積みの様子。

昔、多頭飼育崩壊を助けなきゃいいのにと言われたことがありますが、
うーん、きりもない話ですし、たぶん今回メインで関わる方たちも
できることなら関わりたくないということでしょうが、
なによりも猫が可哀想なのですよね...
いまの飼い主にいらない(処分しても)と言われている猫達を見たら、
助けたくなるのが人情(というのかどうか)かなとか。
助けなきゃいいのに、とおっしゃった方は、助ける人がいるから
甘えて崩壊するんだとも言ってましたけれども、
多頭飼育崩壊をする人たちが連絡しあっているわけでもなく、
ネットを駆使して「あー崩壊したら誰かがうちのペット達を助けるんだな」とか
思ってるか?というとそうではないと思います。
(実際そういう人もいなくはないのかもですが)
写真等もまだないのですが、子猫もいるらしく(ようするに避妊去勢を
してないいつものパターンでしょうか)、そのうち里親募集をするのかもしれません。
まだ色々と不透明なのでなんとも言えませんが...

話が進めば、また書きたいと思います。

いろいろなことについて、思うところは多々あるのですが、
個人が特定されるような(たとえば団体の代表についてとか)
いいかたで、非難するようなことを書くのは、
個人的には出来る限り避けたいと思うことでもあります。
身近な人にはつい愚痴ってしまうかもですが...
ネットに残すと、永遠にそのマイナスイメージで書いたことが
残ってしまうということもあり、
また私が単に考えていることが、一番正しいとも限らないため、
書くのはかんたんではあるものの、でも書くというのは非常に重いことでもある、
とも思います。
猫のボランティアさんは、強い意思や理想を持って行動されている方も多く、
それだけに他人の考えややり方を非常に強く非難する場合も多いです。
(これは身近な体験としてです。)

有名な団体が、実は他の団体ややり方を非難、攻撃して潰そうとしたり、
マスコミで取り上げられそうな保護活動は率先してやったり、
というダークな面があったりとか、色々あるなあと思ったりもします。
ネットでの非難は、しかし、電話で苦情をいったり直接文句をいうのとはレベルが違いますしね...

じゃあ具体的にどうすればいいのかという解答を出さずに、
いうのはかんたん、実行は困難ではあるものの、
兎にも角にも、できるだけ動物たちが1匹でも助かりますように、と願います。





****************多頭飼育猫ブログボタン

里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ

あいちトリエンナーレにつかわれた小鳥の続報。


前回お伝えしていた現代アートにつかわれた小鳥たちの続報です。

里親会を開いて(というより、小鳥の里親探しや、
引き取りなどを行っている保護団体に、
小鳥たちを心配した個人たちが訴えたりお願いしたりして、
団体が動いた結果だと思うのですが違ったらすみません。
もしそういう、小鳥のことを考えた個人や団体が動かねば、
小鳥たちはどうなっていたかはちょっと、不透明です。)


以下、公式ページからの抜粋です。


里親会の延期及び現在の鳥の羽数について(10月25日(火)の状況)

1 里親会の延期について

里親会については、10月30日(日)に開催し、同日に里親を決定、引き渡すことを予定しておりました。しかしながら、まずは当実行委員会で健康診断を受けさせることとし、その結果が確定するまで、今回の里親会は延期させていただきます。また、申込期限もあわせて延長いたします。(10月27日追記)
なお、健康診断には2週間程度かかる見込みですので、里親会の日程が決まり次第お知らせいたします。
日程を変更したことにより、引き取りを申し込みいただいた方には大変ご迷惑をおかけしますが、ご承知いただきますようお願いいたします。
1 里親会にお申し込みいただくにあたり、ご理解いただきたいことはこちら(PDF)をご覧ください。
2 お申込みにおける確認事項はこちら(PDF 3頁目)をご確認ください。
3 上記1及び2にご同意いただいた方で、里親会への参加をご希望される方は、上記リンク先、または下記のWordファイルからヒアリングシートをダウンロードし、あいちトリエンナーレ実行員会事務局にメール(geijutsusai@pref.aichi.lg.jp ※件名を「里親会の申し込み」としてください。)又はファクシミリ(052-971-6115)で提出してください。(申込期限については別途お知らせします)
※ヒアリングシートにご記入のうえメールでお送り頂く方は同じ内容のWordファイル(※ダウンロード)をご利用ください。
2 現在の鳥の羽数について

トリエンナーレ終了に伴い、展示されている鳥を捕獲し、鳥かごに移す作業を10月24日(月)に実施したところ、目視により把握していた数よりも多くの鳥がいることを確認しましたので、お知らせいたします。
(10月23日にお知らせした羽数) (10月25日現在の羽数)
当初数 94羽 → 当初数 94羽
落鳥数 9羽 → 落鳥数 10羽
10月23日現在確認の羽数 70羽 → 10月25日確認の羽数 81羽
所在不明数 15羽 → 所在不明数 3羽

同時に上記成鳥の羽数の他に雛10羽、卵4個があることも確認しました。
また、成鳥の落鳥数とは別に、現在までに雛4羽の落鳥も確認しておりますので併せてお知らせいたします。
3 鳥の飼育状況について

成鳥については、75羽を旧会場2階で飼育中であり、残り6羽(体調が思わしくないような行動をしていた鳥3羽、コキンチョウ3羽)及び雛と卵については、別途愛鳥家の方に保護していただいております。


以上が抜粋でした。

朝日新聞の有料記事(引用部分までは無料公開されています)にも

「芸術祭「作品」の鳥、飼い主募る 死亡や不明が問題化」として
取り上げられています。







里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ

あいちトリエンナーレのラウラ・リマ《フーガ(Flight)》(約100羽の小鳥を使った現代アート)について

前にあちこちでちらほら紹介されていた、
あいちトリエンナーレがもうすぐ終わるようです。

あいちトリエンナーレの、ラウラ・リマ《フーガ(Flight)》という
作品の中で、生きた小鳥たちが使用されており、
そのなかで死んでしまう鳥や、脱走しやすい環境、
調子の悪い小鳥の放置、
餌も小鳥のことをよくわかってないものだったり(当初粟玉のみ?)、
掃除もされてないような場所だったとか、そもそも
もともとがきれいなところではないことなど、多数の問題が
ある、ということで、特に小鳥を飼育しているかた(小鳥のことを
理解しているかた)たちから多数の苦情が入っていた/いるようですね。

拡散希望の、この「アート」を取り上げている
ブログリンクも掲載しておきます。
こちらのほうが経緯がわかりやすいかもしれません。

あいちトリエンナーレ豊橋、ラウラ・リマ100羽の小鳥が
あいちトリエンナーレ豊橋、ラウラ・リマ作品を見て小鳥たち


あいちトリエンナーレ、100羽の小鳥展示の問題点


公式サイトでの、対応についての記載がこちら

温度管理ができない(むずかしい)1階の閉鎖、
脱走しやすく温度管理できない屋上の閉鎖、
適切な餌、保温のための暖房、とか、
「関係者内で引き取り手を早急に確認します。
引き取り手の見つからない個体については、
TSUBASAのMTB(Meet The Birds)のルールを参考に里親会を実施します。」
ということなのですが...

最初、受け入れる予定だったところがだめになったと
別のサイトでみたと思うんですが、
生き物を展示に使うことについて、
知識なく見切り発車したんでしょうか。
最初はまさかの...残らないとか思ってたりとか...っていうことも??

餌も2ヶ月ほどずっと粟玉だったみたいですしね。(苦情が増えるまで)
それに脱走してるとわかっていたのにそのままだったりとか、
なんで最初にまず小鳥のエキスパートを雇わなかったんでしょうか。


当初受入数
96羽
健康状態等による開幕前返却数
2羽
落鳥数
8羽
10月12日現在確認の羽数
71羽
所在不明数
15羽

って、所在不明の小鳥、どうなったのかなあ...
脱走してしまってそのまま放置したのか、
落鳥というところの死亡の数が間違ってカウントされているのか。

おもったより苦情や意見が殺到してびっくりしての
後からの対応なのかなとも思いますが、
対応が全くされなかったよりはまだましだったのか?
対応は非常に遅かったようですけれどね...

小鳥の行き先は、里親会なども行って決めるようなので、
最初聞いたとき「まさか小鳥の行き先考えてないんじゃ」という
ことが心配だったわけですが、そこは決まるまで
気にしていたいなあ...と思います。

最後に、

こちらが、上記の里親会のところに名前がありました、
「飼い鳥(インコ・オウム・フィンチ)を飼えなくなった方から保護するレスキュー団体」の
TSUBASAのリンクです。




****************多頭飼育猫ブログボタン

里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ


*************

東京都西東京市で、子猫などの里親募集、大量。

前回の記事の、「飼い主から飼育放棄の上、
センターにいれられて命の危険がある
猫たちの里親募集、一時預かり募集(埼玉)」も
一部更新しています。よろしければご覧ください。

また、そのまえの「脚を大怪我して、
センターに連れ込まれ、あともうちょっとで
殺処分だったところをぎりぎりでレスキュー。
2度の大手術を経て、元気になった猫、
ポッポ(西東京)」の募集も引き続き行っています。
そちらもよろしければ御覧ください。

ポッポについてのその後はこちら。他ブログからの一部引用も含みます。

***************************************************
今のところ2度めの大手術がうまく行って、かなり動けるようになっているようです。

それなりに走っているとか!!
そして、ずっと病院にいるので、病院のかたたちに
すっかり慣れているそうですよ。

病院側(院長先生)は、もう病院の猫にしても
よいですよ、とおっしゃってくださっているようなのですが、
預けているボランティアさんたちとしては、
前にも他の猫を預けて引き取っていただき、
最後を看取っていただいたりしているということや、
これからもボランティアで病院を多用するであろうことから、
できたらやはり里親さんを見つけたい、との希望があるようです。

とりあえずは、「いついつまでに見つからなかったら
退院してもらうから」という状態ではないため、
ゆっくりとこれからも里親募集をして、
院長先生も含め、気に入ってくださる里親さんが出てきたら
そのおうちの猫になってもらえればいいですね...。

あまり何も役立てないけれど、
地道にポッポの里親募集は続けることにします。











神妙なお顔で爪をカットしてもらっています。

****************************************


さて、今日はポッポをセンターから引き出したボランティアさんが
急遽たくさんの猫を抱えることになってしまい、非常に大変なことになっています。
猫ボランティアも諸事情があって、色々な人間関係も案外むずかしい場合もあったりし、
結果いままで所属していた(複数所属しているうちの)ひとつの団体を
やめざるを得なくなり、よけいに譲渡会などがないぶん大変な状態に...

ある程度の年齢の方ですので、いまお住まいの西東京市の近郊
(武蔵野市、練馬区、杉並区、新座市、東久留米市、などの
西東京よりの地域も含みます。)で里親さんを探しています。

西東京市の猫のブログにも掲載している同じ情報ですが、
こちらに連絡をくださっても転送いたします。
ただ、毎日確認できないこともありますので、ご了承ください。

***************************************************

今回の猫たちの、血液検査(猫エイズ、猫白血病などの検査)につきまして

子猫の場合、生後半年〜でないと、血液検査を行っても猫エイズ、猫白血病の正確な
検査結果が得られないとされているため、今回の猫たちは実施していません。
もしそれでも検査をしてほしい、という場合はご相談ください。
また、子猫の場合万一生後半年以降に検査した結果、病気のキャリアであることが
判明したとしても、その後飼育をしていただける、という約束をお願い致します。


1・2・3・4番/生後約4ヶ月 オスメス

20160814 110947 500
20160814 110939 500b
20160814 110939 500
20160814 110936 500


非常にそっくりで、あまり見分けがつかないと保護し、
世話をしているボランティアさんでもおっしゃるほどの
そっくり4兄弟姉妹です。眼の色はブラウン。(だと思います。
濃い目のアンバーというか、カッパーとアンバーの間というかんじ)
ほとんど白猫で、頭のポイントがチャームポイント。

元気で遊ぶのが大好き。
そろそろ避妊去勢をする予定です。

ワクチン接種、駆虫は済んでいます。




5番 生後約3ヶ月 メス


20160814 102938 500
20160814 105227 500
20160814 102950 500


キジミケの、美人でおとなしい子です。
猫ともうまくでき、ひとにもフレンドリーです。
ちょっと耳のあたりなどの毛が長毛のように長めなので、
成長するに従って、毛足が長くなる可能性もあります。まだわかりませんが...




6番 生後約4ヶ月 オス


20160814 10255 500
20160814 102602 500



キジトラ、タビー柄の男の子です。
やさしい性質の猫です。整った賢そうな顔。
眼の色はカッパーがかったヘーゼル、
茶色が強めの琥珀色でしょうか。
黒い鼻と、白いあごがチャームポイント。

ワクチン接種、駆虫は済んでいます。




7番 生後約4ヶ月 メス


美しいブラック、黒い被毛をもつ猫です。
カッパーとヘーゼルの間のような、金色に少しグリーンが入ったような美しい瞳を持っています。
お母さん子だったようで、少しシャイ。
でも優しい猫だということです。




8番 生後約4ヶ月 メス


20160814 102823 500
20160814 102801 500


ブラックアンドホワイト、黒白の猫です。
甘えん坊で、遊んでもらいたがる、フレンドリーなかわいい猫。
カッパー、ブラウンがかった瞳と、鼻が黒めなのがチャームポイントです。


ワクチン接種、駆虫は済んでいます。


9番 生後約4ヶ月 メス


20160814 102437 500
20160814 102211 500


美しいブラック、黒い被毛をもつ猫です。
カッパーとヘーゼルの間のような、金色に少しグリーンが入ったような美しい瞳を持っています。
お母さん子だったようで、少しシャイ。
でも優しい猫だということです。


10・11・12・13番 生後約1.5ヶ月 性別 オスメス

20160814 084155 500
20160814 084126 500
20160814 084123 500
20160814 085126 500
20160814 085118 500
20160814 084939 500
20160814 085000 500
20160814 084838 500
20160814 084601 500
20160814 084455 500



タビーアンドホワイト(キジトラ&白)、タビー柄(キジトラでちょっと茶色っぽいタイプ)、
ブラックアンドホワイト(白黒)、タビー柄(キジトラでちょっと黒っぽいタイプ)、のきょうだいです。4きょうだい。
病院ででもオスメスはまだ判別できていません。
あと半月くらいしないとわからない、とのことです。
(躰が一般的な猫より小さいのでしょうか?)

駆虫は済んでいます。
ひばりヶ丘の開発地帯でひっそりとうまれ、
保護された猫たちです。
眼の色はヘーゼル(ブラウンに少しグリーンを混ぜたような)だと思います。
駆虫済。



完全室内猫として、一生責任をもって家族として見てくださるかたに。ボランティア宅では
たくさんの保護猫がいるため、できるだけ早くよい方のところに家族の一員として
迎えられることを祈っています。このブログにご連絡いただければ、
保護しているボランティアに連絡いたします。

末永く、かわいがってあげてください。
お見合い後、ボランティアさんが後日お届けという形になるかと思います。
なので、あまりに遠方だと大変なため、お届け、お見合いに支障がない近辺のかた希望です。

流れ/希望の猫がいる場合こちらに連絡。メールをつけてご連絡ください。

こちらから折り返しメールにてお返事いたします。
希望が重複している場合もありえますし、条件によっては
お譲りできない場合もあること、ご了承ください。

連絡の後、直接家に猫たちがいるボランティアと電話などで
お話をしていただき、お見合いをしていただきます。

話がまとまりましたら、後日ご都合が良い時に、
そちらのご自宅にお届けする形となります。
(理由/思いつきで発作的にもらって、すぐに捨てる場合や、
虐待目的やその他飼うつもりがないのに里親希望をする場合、
本当はペット不可だったり、という様々な「飼えない」ひとに
渡すのを防止するためです。)

ペット可住宅であること、完全室内飼育にご納得いただける方であること。
また、ボランティア/猫によって、小さいお子さんがいらっしゃる場合
(アレルギーが出たということで返すということが多かったかたなど)、
あるいは高齢者のみで飼育をしようとする場合(子猫のばあい、20年生きると
仮定すると、終生世話をし続けることが可能かどうかという判断となります)
など、お断りをさせていただく場合もございます。

正式譲渡時には、交通費などの諸経費として3000円をいただいています。また、
領収書と引き換えにワクチン代金、ウイルス検査代金、寄生虫駆除代金、避妊去勢手術代金などの
実費をいただきます。

※この、費用については最近西東京市 飼い主のいない猫を救う会 での
決まりだということで記載させていただいていますが、
直接、保護主のかたに確認後、変更もありえます。とりあえず、現時点では
会の方針だということで書いておきます。


お伺いする内容の一例

お住まい(ペット可マンション、など)の形態
同居人数と、アレルギーの有無、みんなが猫を飼育することに同意しているかどうかなど
ペットが今いる場合そのことについて(犬1匹、3歳、中型犬 メス など)
先住猫がいる場合その猫について(血液検査、白血病など感染する病気の有無、検査の有無、避妊去勢についてなど)
長期不在があるばあいに考えていることなど(ペットホテル、ペットシッター、動物病院、親族に頼むなど)
年1回以上の近況報告をしていただけるかどうか 

など


****************多頭飼育猫ブログボタン

里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

クリック募金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ
めぐり本プロジェクト読み終えて処分したいなと思った本を寄付して頂きそれを換金して
はちねこの運営継続の費用に充てるという取り組みです。八王子の、「はちねこ」さんの企画です。
譲渡会場「はちねこ!カフェ」のページ、おれ!みけお!さんはこちら。

*************

拡散のための転載、飼育放棄でセンターに収容された猫たちの居場所、緊急募集。

知り合いのところから拡散希望の記事のお願い、
掲載させていただきます。
おおもとの記事はこちら。こちらに連絡をお願いします。
このブログにご連絡を頂いても転送いたしますが、
連絡が遅くなる場合もあります。

以下は転載文です。
検査結果の写真は割愛していますが、
(おおもとのブログには掲載されています)
猫の写真は多めに転載させていただいています。


8/25追記 あと5匹、現時点で声がかかっていない猫たち、
5匹の情報を改めておおもとのブログのかたがアップしていらっしゃいます。
こちらです。
引き続き、拡散、またもし猫を置いてもいいよ、飼いたい、という方たちの
お心あたりがある方よろしくお願いいたします。



************************************

お世話になっております。

今日は皆さまにお願いがあります。現在センターに収容されています猫たちのことです。

此処へ投稿しています仔たちは所有権放棄(飼い主の飼育放棄)でして
収容動物情報に掲載されていません。

所有権放棄の仔たちは捜している飼い主がいないため
即日殺処分になってしまうこともあります。

それは誰の目にも留まらずに。誰にも存在すら知ってもらえずに。

まだ生きられるのに。まだ生きたいのに。です。

今回この仔たちの存在を知りましたのは職員さんからの情報でした。

ですがいつまでもはセンターに居られません。

引き取り手がなければ送致(殺処分)となります。生きるチャンスを与えたい。

どうかどうか。皆さまのお力をお貸しください。

拡散希望記事です。シェアのご協力 何卒宜しくお願い致します。

*写真は当方が撮影しています。
収容猫たちが未来を手にするためにはこの仔たちの存在を
知ってもらわなければ始まりません。許可を得てこの記事を投稿していますことを
ここに申し添えます。

【収容場所】
埼玉県川越市動物管理センター


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


.汽咫蠕猫

1
2

まだ若そうです。


抱っこもできました。


三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査(FIV.FeLV共に陰性)
マイフリガード滴下


▲汽咫蠕猫(皮膚炎あり)

4

おとなしく採血されていました。

三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査(FIV.FeLV共に陰性)
マイフリガード滴下




抱っこもできます。

6

皮膚炎があります。


9白♂成猫

7

怖くて不安でシャーが最初でますが
暫くするとこのように落ち着てくれました。

この仔もまだ若そうです。


三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査(FIV.FeLV共に陰性)
マイフリガード滴下


ぅジ白♀成猫

10


小柄な仔です。


抱っこもできました。


三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査(FIV.FeLV共に陰性)
マイフリガード滴下


ス♀成猫

13
14

まだ若そうです。

落ち着いていました。


三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査(FIV陽性・FeLV陰性)
マイフリガード滴下


γ磴箸蕁蘋猫

17
18


この中では1番年齢が
いっているかもしれませんが
それでもシニアではなさそうです。


キレイな茶とら模様の仔です。
△了討曚匹任呂△蠅泙擦鵑任靴燭
皮膚炎がありました。


三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査(FIV陽性・FeLV陰性)
マイフリガード滴下


Ч♂幼猫

19
20

生後5ヶ月くらい。
┐了討鳩史紊任后


三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査未実施(近日中に実施します)
マイフリガード滴下


┐爐わら♀幼猫

22

生後5ヶ月くらい
Г了討鳩史紊任后

三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査未実施(近日中に実施します)
マイフリガード滴下

兄妹です↓↓


Г旅♂
┐里爐わら♀

23
24
{6909A0D7-AB60-4B54-91E7-544D8C832A53}

寄り添って不安そうにしていました。


サビ♀成猫

26

この仔も若そうです。


この日は怖くて少しパニックになってしまいましたが
収容時には抱えて
キャリーから出せたそうです。

三種混合ワクチン接種済み
ウイルス検査未実施(近日中に実施します)
マイフリガード滴下


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


放棄の仔たち…以上の9頭になります。

皆さまのお力添えなくして全頭の殺処分を回避することは困難です。

収容動物たちの存在を広く大勢の方たちに知ってもらうこと。

そのために皆さまの拡散シェアのご協力
どうか宜しくお願い致します。

もう来ない飼い主のお迎えを待ちそれが叶わないから
差し伸べられる手を待ち今も生きています収容猫たちです。

もう一度家族を住処を与えてはいただけませんか?
遠方でも可能な限り対応いたします。ご相談ください。

愛情と責任を持ってお迎えくださる方がいらっしゃいましたら
こちらまでご連絡ください。

アンケートにご回答いただくことからお願いしております。

どうなりましたか?の安否確認等は業務の妨げになる場合がありますので
保健所やセンターへの連絡はお控えいただけますようお願いいたします。
当ブログfacebook等にてご報告はさせていただきます。

こちらのブログでの追記*上記「当ブログ」というのはこのブログではなく、
おおもとブログです。ブログ、フェイスブックリンクをつけていますので
詳細はそちらにお問い合わせください。


〜おねがい〜

*猫可の住環境にて
脱走防止を含む完全室内飼育
*終生飼養
*繁殖制限(こちら実施してお届けさせていただきます)


窮地に立たされてしまったいのち。生きてセンターを出られますように。



************************************

以上転載です。





****************多頭飼育猫ブログボタン

里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ


*************

4匹の3ヶ月くらいのオスメス子猫たち、里親募集(転載です)

こちらの里親募集、転載させていただきますね。
かわいい子猫たちの里親さん、いかがでしょうか?
詳細は上記リンクのおおもとのブログでご確認ください。
こちらに連絡、コメントを下さってもオッケーですが、
転送が遅れる場合もあります、ご了承ください。

また、募集の地域など詳細についても、おおもとの保護された方の
ページで伺うとよいかと思います。

8/21追記 、蓮くんとぷっちちゃんの新しいおうちが決まりました。

9/3追記、蓮くんぷっちちゃん、里親さま決定!ローズちゃんお試し中。


以下、抜粋転載です。

里親募集する事にしました!
「ちび〜ず」です\(^o^)/

エイズ白血病マイナス
ワクチン、フロントライン、不妊手術済み
3ヶ月位  体重1・1前後

vcm_s_kf_repr_640x480_201607282103229dc

ではご紹介します(*^_^*)
一番小さい「蓮」くん♪
ちょっとびびり(*^_^*)












vcm_s_kf_repr_640x480_20160728210444bec

はい、次は綺麗な白キジさん♪
「凛」くんです♪とても、綺麗な猫さんで
私はてっきりおんにゃのこと思い込んでおりました。^_^;












vcm_s_kf_repr_640x480_201607302248138a6

「ぷっち」ちゃんです♪
おんにゃのこです(*^_^*)
ワタクシこちらを男の子と思っておりました・・すまぬ。

しっかり者でみんにゃを守る、お姉さんです。
というより、猫だんご。^_^;
ぽちが可愛いです♪












vcm_s_kf_repr_640x480_20160728210543f57
4番目はイイ感じに模様が出ている半長毛になりそうな♪
「ローズ」ちゃんです♪















お外で皆で寄り添って頑張って来ました。
2匹ずつ等、一緒に迎えられたら嬉しいです
子猫も安心すると思います

人慣れ修業中ですが、そっと撫でられます
この仔達を理解して下さり優しい里親様が見つかりますように
宜しくお願いします♪


vcm_s_kf_repr_640x480_20160730224707945
****************多頭飼育猫ブログボタン

里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ


*************

オーストラリアの、ディンゴ(毒を仕込まれている)についての署名。



数日前知ったニュースなのですが、引用させていただきます。
ニュース元はこちら。hhttp://nichigopress.jp/ausnews/science/128919/



捕獲したディンゴを海洋公園の島の害獣ヤギ退治に
グレート・バリア・リーフ、ペロラス島の自然回復に

 はるか昔にグレート・バリア・リーフの島に放牧されたヤギが増えすぎ、島の生態系を荒らしているため、所轄のヒンチンブルック・シャイア役所は大陸内陸部で捕獲したディンゴを島に放す計画を進めている。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 同役所は、「4頭の野犬をペロラス島に放し、害獣のヤギを退治させるが、この野犬が害獣化するおそれはない。去勢してあり、しかも時限活性化毒を埋め込んであり、時が来ればこのディンゴらも死ぬことになっている」と語っている。

 同シャイアのラモン・ジェイヨ・シェア長は、「カウンシルは島を預かる者として、害獣駆除の義務がある。ここはグレート・バリア・リーフ海洋公園の一部であり、その義務は重い」と語っている。

 ペロラス島は、タウンズビルとケアンズの間の区域の沖合い15kmのところにあるパーム群島の一つであり、カウンシルのマット・バックマン主任害獣駆除 責任者は、「荒削りな地形の面積4平方キロはごくまれな沿岸性原生雨林が茂っているが、1800年代に灯台守や難破船の船乗りのために放された山羊が 300頭にもなっており、原生雨林を食い荒らしている。山羊は植物を根から食い荒らすため、傾斜地は裸地になり、表層土が雨に流され、その上山羊に踏み荒 らされる。また、ワナやヘリコプターからの射撃もうまくいかなかった」と語っている。

 この試みを指導しているベン・アレン、リー・アレン両博士らは2年の計画で2頭をすでに島に放しており、本能のままに狩猟をさせる。リー・アレン博士は、「野犬が羊や山羊の牧場に多大な損害を与えるように、島でも野犬が野生害獣化した山羊を狩ってくれる」と語っている。

 1993年、リー・アレン博士は、国防軍のショールウォーター・ベイ訓練区域内のタウンゼンド島に16頭のディンゴを放すプロジェクトに参加したことが あり、「70平方キロの島で3,000頭の野生化した山羊を駆逐するのにわずか2年だったが、その後、ディンゴを駆逐するために10年から15年かかっ た」と語っている。

 今回のプロジェクトでは、2年後に戻ってきてディンゴを射殺する計画が組み込まれており、それに失敗しても4頭には害獣駆除に用いられる1080と呼ばれる毒薬のカプセルが埋め込まれており、2年経つとこのカプセルから毒薬が体内に注入されるようになっている。

 また、ディンゴは人間が餌づけしない限り、島を訪れる人々に危害を加えることはほとんど考えられない。
■ソース
Death row dingoes set to be the environmental saviour of Great Barrier Reef’s Pelorus Island



2009年には、絶滅危惧種ということで「ディンゴ」は本格保護活動スタートという
話を読んだのに
コアラ、カンガルーなども駆除対象としたり
(そういえばコアラも絶滅危惧種ということでしたか?)

していますが、今回のディンゴに対するやり方は毒薬のカプセルというのが
特に残酷ではないかと感じています。
2年も自分たちのためにヤギをハントさせるというのに。

一説にはこのディンゴは去勢措置が取られているとも書いてあり
それなら、ディンゴが増える心配はないのでは、とも思います。
GPSのようなものでこのディンゴたちを追跡して、
ヤギを捕獲してもらった後に再び捕まえるのならまだわかるのですが。


このことについて、署名を誰かが募っているのでは?と
調べてみたところありました。

https://www.change.org/p/action-days-for-dingoes-justice-for-australian-native-animal
STOP THE “DOOMED” DINGO EXPERIMENT: using a deadly capsule containing 1080 poison

非人道的な毒薬1080を使用した対策をとらないよう求めたり、ディンゴを守るための署名







****************多頭飼育猫ブログボタン

里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ


*************

東京にて2.3歳推定のオス、キジ白猫の里親募集。ハンディキャップあり。/ボンネットコンコンキャンペーンお願いします。


今日の今日なので、ばたばたしており、
まだデータをパソコンにも移していない状態なのですが、
とりあえず、まずプレとして、情報をアップさせていただきます。

交通事故にあい、愛護センター送りになっていた猫です。
もう、あと1日ほどで殺処分、というところで助けられました。

DSCF4318 300



仮の名前はポッポ。







ただ、交通事故にあってから、骨が飛び出した状態のまま
センターにいたので、手術が大変難しい状態ということで、
整形外科疾患に精通した獣医師も招いての大手術となったようです。

実際会ってみると大変愛らしい猫で、
人が話しかけるとじっと顔を見る、
また初めての人への警戒の顔とは別に、
手術のあともまだ入院している病院では、
獣医師や看護師にかなり安心した顔を見せており、
最初は緊張するものの、たぶん慣れてきたら非常に
飼いやすい猫ですよ、との(獣医師の)言葉がありました。

ハンディキャップの部分をまずお伝えしますと、

現在、後ろ両足が折れたところをプレート整復手術にて継いでいます。
見た目は非常にきれいになっていました。
ただ、骨が一部行方不明になっており、
チタンプレートにしていただいて、一生プレートを入れたままの
生活になるであろうこと、今の時点では
いざるように移動する(前足であるいて後ろ足にはまだ
あまり力を入れない状態)かんじです。

骨がない部分をプレートで補っていることもあり、
小型犬によくある「抱っこしたところから飛び降りただけで骨折」とか、
「ソファーから飛んだら骨折した」という骨折しやすいタイプの
生き物として扱ったほうがいいかもしれない、とのことでした。

●左足は2センチ骨が不足しており、内側、正面に1枚ずつプレートを
いれている状態
●右足はプレート1枚
(どちらも後ろ足です)

DSCF4296 300

獣医さんに抱っこされているところ。








タワーなどでは遊ばせず、できたらフロアで過ごさせてあげてほしいとのことです。
現時点ではケージ生活です。
トイレのことを聞き忘れましたが、ペットシーツを敷いていたので、
(トイレはケージ内になかったので)排泄は敷き詰めたシーツにしているのでは、
と思います。また確認します。

いまよりは歩けるようになるかもしれませんが、
いざる生活ではないとはいいきれないのかも。

あと、血液検査をしたところ、エイズキャリアでした。
(発症はしていません)

声は、高くて澄んだかわいい声です。
あと、攻撃性もないとのことでした。

エイズキャリアであること、また足のハンデがあることから、
できたら1匹での飼育が望ましいのでは、と思います。
もしくは、この猫のために、専用の場所を確保できるかたなど. . .

子猫でもなく、キャリアでもあり、また足のこともあり、
いろいろと里親募集は難しいと思います。
病院の支払いをおひとりでされているかたによると、
一時預かりさんではなく、里親希望の方を見つけてほしい、
ということでした。

(もし、一時預かりでも、ということがありましたらお声をかけてください。)

DSCF4295 300

結構落ち着いていて、味わい深い感じの猫です。
若いけど風格があるといいますか. . . 。
(でも声はキュート!)






ただ、いまずっと有料で病院にあずかっていただいている状態ですので、
(手術は済んでおり、病院でのケアはもう必要はない状態)
切羽詰まっているのも事実です。

入院施設のところとは別の、床のスペースを使わせていただき、
ケージを置いている状態でした。

東京近辺(お見合い、お届けがあるので、
それが可能な地域)での募集とさせていただきますが、
遠方での場合ご相談ください。

条件については、一般的なものに準じています。
(ペット飼育可能な住宅であるとか、
終生大切に一緒に暮らしてくださる方であるとか. . . )


まだ私も把握できてない部分もありますが、
とりあえず第一弾として、情報をアップしました。



追記。ネットでの署名を募るサイトにて、
「平成27年9月鬼怒川水害により被災された常総市民のための避難所・公営住宅に、ペット同居可能な建物をご準備ください。」

ご賛同いただける方で、まだ署名されてない方、
どうかご署名お願いいたします。
水害ではなくて、避難所から出されたことによって
なくなってしまった犬などが出てきてしまっています。

アレルギーなどの問題もあるでしょうが、
すべての建物にペットを入れろというわけではなく、
「ペット同居可能な建物」をお願いします、ということです。


追記2。
数回前の三毛猫「ななちゃん」の里親募集の際に書いていた、

(ななちゃんの里親募集も現在も続いていますので、
記事、よろしければご覧ください。
一緒に寝てくれたりする、かわいい、いい子です!!)

家族が日に2回シッターに長らく通っていた
サビちゃんの報告. . . 。
いま、治療しないで痛みや苦痛などの緩和ケアだけを
行う病院に、飼い主さんが転院されました。
それと同時期くらいに、多頭飼育の(現在5匹くらい)
かたのところに、サビちゃんはもらわれていきました。

とても繊細でおとなしい猫なので、
最初はとにかくご飯を食べない、ということで
家族もいまだに心配が絶えないようですが、
人間のほうの見舞いにもほぼ連日(週に4,5日)
通っているようで、家族もとうとう現在かぜっぴきのようです。

サビちゃんのことも気になりますが、
まだ50代の飼い主さんの状態も気になり. . .

植物も育てていらした方なので、
10月の25日に鉢植えは、うちにすべて移動させました。
闘病生活でもあったため、瀕死の状態のものも多くて、
また自分が育てているものではないため、
全然名前もわからない(元の持ち主は特に名前にこだわってなかったので
忘れたそうですし)ため、育て方もよくわからないものも混じっていますが、

こちらも、うちで無理そうなものに関しては、
知人などに打診して、快く引き受けてくださる方に
お送りしたりしようと思っています。

ただ、車のボンネットの中に入っていた2匹の子猫事件っていうのもありまして、

(三毛猫姉妹。それぞれ1本足切断。1匹は10日あまり捕まらず、
そのため1匹は退院したもののあと1匹はまだ入院、
そして. . . いろいろまだあったのですが、これは
ちょっと事件が落ち着いてからのご報告となります。

ひょっとしたら、里親さんが見つかるかも?という話だったのですが、
脱走とかいろいろありまして. . . もう. . . 大変. . .

いや、猫が一番大変なんですけどね。)

車を運転される方の場合、できたら
ボンネットを開けて確認できたらいいんですが. . .
運転しないので、そのへん普通しないんだろうな、くらいしか
思い浮かびません。

せめて、ボンネットコンコンキャンペーン
(ボンネットを、運転する前にコンコンすることで、
猫が入っていた場合に注意を促す運動)をお願いいたします。

めったに乗らない車で、たまにはエンジンをかけようと
エンジンをかけたところ、子猫が2匹巻き込まれたそうですよ. . . 今回。
なので、使った車のエンジンがあたたかいから、ってだけではなさそうですね。
狭いところに潜り込んで安心、という本能的な行動なのかも。











里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



クリック募 金クリックで企業があなたにかわって寄付してくれます。
CAT'S EYES&CAT'S HANDS脱走のときの手引きからチビ猫育て方までマルチ情報ページ。
ワンクリックアニマルズ1日1ポチで1円。1万カウントたまると管理人さんが動物のために募 金をしてくださるサイト。
ボラン ティア多頭飼育記事、1日ボランティア情報、衣料、ベルマーク、ロータスクーポン、文具、ぬいぐる み寄付
ボ ランティア多頭飼育記事、書き損じはがきなどを動物愛護につかう情報まとめ
BlogPaint
イーココロ!クリック募金
クリックで救える命がある。
米アニマルレスキュー
●the animal rescue site● 「Click HeretoGive -it's FREE!」って 書かれてるボタンをクリックすると、 アニマルレスキューサイト(アメリカ)から、 犬猫に、6杯分のごはんがプレゼント。
楽天ショッピング
AMAZON
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ