「眠り猫」コトママさんのブログにて、知った緊急の
大人の猫たちの保護先、里親さん大募集です。


いろいろと、ご意見はあると思いますが、
この猫たちには、いつも同じこと書いていますけれど、
罪はありません。ジレンマ...

大々的に里親募集いたします。
眠り猫のコトママさんもかかれていらっしゃいましたが、
もう期限ぎりぎりですので、
一時預かりさん、そしてシェルターさんなど、
とにかく保護できるかたなら、ご連絡してみてもよいかと考えます。


以下、まず経緯を大元のブログより引用。
「小さくても尊い命...」さんより。


2010-04-26 23:56:25
怒り!そして、泣きそう…
テーマ:ブログ



猫多頭飼育崩壊のこと、保健所の犬猫のことで、いっぱい、いっぱいなんです…

それなのに…

なんて、人間は勝手なんだろう…

期限は4月30日…

時間がない…
時間がなさ過ぎるんです…


先日、私は猫殺しのブログを書きました。
その話をA様宅で聞きました。
もともとは、A様宅の猫たちの里親探しの件で伺ったのですが…

A様宅は、捨て猫捨て犬スポットの近くにありました。
捨て猫をほっておけなくて、弱った子たちは家の中に入れてお世話し、外の子たちにも暖をとるハウスを作り、餌をあげて見守っているそうです。

なんとか、新しい飼い主さんを見つけてやりたい。
今いる子たちの写真とプロフィールをつけたものができたので、猫を見がてら来ていただけないだろうか…
ということでした。

A様宅にお伺いすると、なつっこい猫たちがたくさんいました。
猫たちを見せてもらいながら、性格などを紹介してもらい…

なんとか、里親探しの協力をお願いします

と言われました。
話を聞いていても、なんら切羽詰まった感じは受け取れなかったので…

猫の居場所があることだし、時間をかけて気長に数を減らしていけばいいかなぁ…と思っていました。

ところが…
今日、A様から電話があり…


私たちの後に家に住む人が、家の中の猫、外の猫のお世話を全部やるからそのまま置いていってもいいよ…と言うんだけれど、私としては信用できなくて…


と言われます。
私たちの後…

え〜〜〜〜〜っ???
引っ越しする???

もう、びっくりです!
しかも、4月の末が期限とのことで…

全然、時間がないじゃあないですか!!


私が写真をもらいにいったのは先週の木曜日、4月22日。
猫の里親探し、っていったって、成猫だし、おまけに中外合わせて10匹以上…

短時間に探せるわけないじゃあないですか!!


そう伝えると、「里親さんが見つかるまで、なんとか内緒で飼おうと思っている」と言います。
中猫七匹のうち、二匹の里親さんは紹介しました。
だから、五匹をペット不可のマンションへ内緒で連れていくというわけです。


最初は内緒で飼っていても、鳴き声などでバレてしまい、退去かペットを手放すかの選択を迫られ、結局ペットを保健所に持ち込むケースが多いのです。

しかも、外猫は置いていくと。
もともと野良とはいえ、餌をもらって手なずけられた猫たちです。
餌をもらえなくなれば、今の世の中、生きてはいけないでしょう…
不妊がしてないので、子猫が生まれ、その子猫は隣の猫殺しにやられてしまうかも…


ああ、なんて勝手なんだ!

引っ越しなら、もっと早くわかっていたはず。
なぜもっと早く、手をうたなかったのだろう。

後に住む人だってうさんくさい!
猫全部のお世話をするなんて…動物実験用に売り飛ばすつもりではないのだろうか…

面倒みきれないなら増やすなよ!!!

人間の勝手で犠牲になるのは、いつも弱くて、罪のない動物たち…

もう、いいかげんにしてほしい!!


時間があまりにも少なくて…
無理なことはわかっています…
ただ、できるだけのことはしてあげたい。

順次、写真とプロフィールをアップします。

里親募集、期限は4月30日です。


ご協力よろしくお願いいたしますm(__)m



里親募集の写真と詳細は、眠り猫さんからの転載です。



スーパーの入り口付近に段ボール箱に入れられ捨てられていました。
アメリカンショートヘアー系統の虎猫です
私ども夫婦でミルクから離乳食へと手塩にかけて育ててきました。
名前はリンゴといいます。
オスの六才。
未去勢。






写真一枚目はタンゴ、二枚目はトラ坊と名付けました。
親猫が私宅の庭の靴ぬぎ用としているコンクリートのU字溝の中に生んでいたものでしたが、冬の寒い季節でしたので寒さに凍え風邪をひき、痩せ細っていたのを私たち夫婦が家の中へ入れ、夜はコタツに入って眠るようになって少しずつ元気になりました。
二匹ともオスですか、性格もおとなしく飼いやすい猫たちです。
二匹とも三才です。





写真一枚目、ハイジ、二枚目、クローナ。
オス猫、未去勢。
家から外へは出していない猫たちです。

ハイジ一才。
クローナ三才。




このチンチラシルバーは幼い時分にオスかメスかわからないほど体毛がフサフサだったので、てっきりメスと思い、我が家の二女がクララと名付けてしまいした。
その後、やや大きくなり、はじめてオスだと気づきました。
夜は私の布団に入ってきて寝ている甘えん坊です。
ほぼ毎日二階の私がいる部屋で暮らしています。

二才、未去勢です。



フクちゃん。
オス、三才、去勢済み。
二女の住んでいた近くの土場に生まれていたのを二女が可哀想だからといってしばらく飼っていたのですが、事情で我が家へやって来ました。
人見知りが激しいので妻にしかなれない猫です。
少々ふとりぎみ。




黒坊、オス、一才。
僕の名前は黒坊というんだよ。
この名前はお父さんがつけてくれたんだ。
僕はお父さんの行くところ、いつもついていったんだ。
片目が目やにでふさがってしまい困っていた僕を、お父さんは抱いて家につれて帰ってくれたんだ。
僕は家の中でお父さんの膝の上に乗って昼寝をするときが一番嬉しいんだヨ。





外猫たち。
写真一枚目。
我が家の縁先で食事中の親子猫です。
写真二枚目。
上品なうすい茶色の猫。
一才です。
この猫も私が外へ出ると喜んでついて回ります。

母・サビ♀八才「姫」
子・黒♂一才未満
茶トラ♂一才未満

母は未不妊です。







外の親子猫。
外で暮らす野良のスーちゃん。
茶トラ猫はスーちゃんの子供。
二匹仲良く暮らしています。

スーちゃん♀六才、未不妊。
子供の茶トラは一才未満の♂です。


コトママさんは、のんちゃん「小さくても尊い命...」さん、
岐阜のブログと書かれてるので、岐阜中心に募集ではないかと。
遠方でも、応相談かも!!
なにしろ期限がきつきつ、4/30日というのですから。

すみません、急いで転載しているので、
確認している時間がなくて...


里親探しなど、おひとりでも多くの方にごらんいただきたい
情報も多々あるため、ランキングに参加することにしました。
お急ぎでない方は、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ