2006年07月20日

怖くて美味しいお好み焼き

02d92be4.jpg

「Mちゃん何かテーマって持ってる?」
と、突然何ですかー?!
「私はねっ。“ぶりエロ!!!“ あはは〜」
あーなるほど、それでその清純派を装うキャバクラ嬢みたいなサンダルになるわけだ…(^^;)

先日、ぶりエロリーダーと、同期が20年来通っているという蒲田のお好み焼き「福竹」に行きました。ここは「トリセツ」にも出演したという名物おばちゃんが怖いお店。
いやはや聞きしに勝る怖さでした(T_T)
タネをグリグリ混ぜて鉄板に置いた後「今あの時計で38分だからえーと50分ね」と言って隣の席へ。
50分になる前にちょっと持ち上げて裏を見たいなんて思ってはいけない。そんなことをしたら「どんな理由と目的があってそうしたのか」と問い詰められる。
また、50分になる前に煙が出てきたらおばちゃんをちゃんと呼ばなければいけない。呼ばないと「何でお金払ってるのにそんなにボーっとしてんの」と怒られる。最初は冗談半分で怒っているのかと思ったら本気らしい。シーン( ̄ヘ ̄;)と黙り込んだ後に「誰に責任があるか今考えてんの」とちらりと私を見る。「ここの席の人は煙が来るんだから責任が重いのよ!」
これに、親子喧嘩、夫婦喧嘩がほどよくミックスされ、自分だけではなくて、隣も怒られているのでちょっと安心。


さて、お好み焼きですが、「外カリッ内フワッ」で本当に美味しい。粉は少なめで良く焼くのがコツだそうで、本当に心配になるぐらい長い時間焼いていました。ここのおじさんは、野菜選びの名人なので、野菜焼きも美味しいです。かぼちゃ、茄子、やっぱり焦げてない?っていうぐらい焼きます。焼きが足りないと、野菜の青臭さが残ってしまうそうで、このぐらい焼くのが甘さの秘訣だそうです。早速家でもかぼちゃを焼いてみましたが、まだまだ研究の余地がいっぱいありそうです。



may5181 at 09:02│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by もかちん   2006年07月20日 21:39
うっ 旨そう・・・お好み焼き
関西人の私には東京のお好み焼きって『なんじゃい これ?』って言うのが多いんだけど この写真を見る限り美味しそうです
行ってみたいかも★
食べてみたいかも♪

ちなみに関西のお好み焼き屋さんには当たり前の様に具に筋コンがあります
(牛すじ肉と蒟蒻)
この組み合わせがたまらなく美味しい(*^^*)
おうちで作ろうとしても この煮込みはお店の様にはなかなかできません
あーん 食べたくなっちゃったぁ〜
(食べに帰っちゃおっかな?)
2. Posted by まこ   2006年07月21日 12:49
美味しかったよ〜!でも筋コンはないよ。
もかちんのお家からは遠いけど今度みんなで行きたいね☆
3. Posted by ゆな母   2006年07月25日 22:30
あたしもいきたい。。。
4. Posted by まこ   2006年07月29日 09:46
こないだは、一緒に待っててくれてありがと!!
夏は暑いから秋になったら行こうか。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字