インド

2007年03月29日

登場人物初公開

1月からやっているプロジェクトのお客(さん)にブチ切れ状態の今日この頃。

自分が悪いのではないか?と反省モードに入ったらヤラレル。
自分を責めたら前に進めないからだ。
とはいえどーすりゃいいんだと悩む日々。あー、やだやだ。

で、本邦初公開。お待たせしました!
これが、「念書でおなじみPMのA石先輩」でございます。

A石先輩

後輩のチームから人を奪う陰険なチェックをする、買ってくるお土産がまずいことで有名(このブログ内のみ)です。
韓国土産のキムチチョコに引き続き、この日のインド土産もとってもビミョーーーーなお味で期待を裏切りませんでした。
一番右のピスタチオのクッキーを食べていらい、あまりの微妙さに他のお土産にいまだ手をつけられずにいます。

会社のプライベート飲み会「MSK」でこのブログ用に写真撮影をしましたが、割り箸を持つ手は私たちの上司の上司であるK野さん。
「MSK」についてはまた後ほど。

あーー、この程度じゃちっとも憂さ晴らしになりゃしないったら( ̄‥ ̄)=3



may5181 at 12:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年07月24日

アメ横3

c9defbe7.jpg

もう1ヶ月も前のことになってしまいますが、アメ横最後です。

さて本命のお菓子屋さん。
最初はお菓子の二木へ。チョコレートも業務用の大袋に入っています。明治のチョコです。でももうひとつの本命「志村商店」を見るまでは買えません。とりあえず、値段だけチェックして、志村商店にも行ってみる事に。
志村商店・・・外国の高級チョコが安い!というのが売りらしいです。
が、成城石井に売っていそうな板チョコとか、ハワイのお土産マカデミアナッツのチョコとか、そんな感じ。確かに成城石井で買うよりは安い。でも、今どきHERSHEY'Sのキスチョコを高級チョコというかどうか。
叩き売りといっても、袋に入れてくれるチョコはみんな同じで例外なし。実はまったく叩き売りでもなんでもない。

私: 二木で日本の業務用買ったほうが安くていいんじゃない?
ス: ここの方が安い、大丈夫大丈夫。

 えーーー、どういう計算しとんじゃい。いやでも、九九が99×99までのインド人に計算を語る自信なし。

私: 明治のチョコないね。二木に戻る?
ス: 大丈夫。このドイツのチョコにする。
私: えーーー、日本のお土産にドイツのチョコなの〜?しかも、ドイツってチョコ有名だっけ?
ス: 大丈夫、みんなわかんない。なんでもいいの。

 わかるだろーーー・・・なんでもいいなら日本の業務用にすればいいのになぁ・・・余計なお世話か・・・

ついてきた私とOちゃんに気を使ってくれちゃったのかなぁ・・・と今なら想像できますが、その時のスリープリア達の買いっぷりときたら、3人で6キロ以上は買ってました。絶対。だって3万円分ぐらい買ってたし。袋、すごい重かったし。
日本でドイツの板チョコとキスチョコに3万円・・・わからんインド人の金銭感覚(\-\)

外国人のお買い物、かなりおもしろいです。
ちなみに、隣のロシア人は、ロシアへのお土産にコンビニのチョコを買っていくそうです。コアラのマーチとかきのこの山とかそういう系。ああいうチマチマと凝ったものは、外国にはあまりないので受けが良いようです。ご参考まで。



may5181 at 09:02|PermalinkComments(0)

2006年06月08日

日本の中のインド

065bfb60.jpg

とても日本とは思えない写真ですが・・・

土曜日はスリープリヤの家におよばれしました。
正確には、スリープリヤと同じ会社で働くガジャさんの家です。今はガジャさん、ガジャさんのお母さん、スリープリア、そしてやっぱり同じ会社のチャールさんと4人で住んでいます。マンションという箱以外はすべてインドから持ち込んだというそこは、西葛西にありながら別世界。ドアを開けると怪しげなインドミュージックが流れ、お香の香りがただよいます。調理器具までインド製品です。

香辛料や日本で手に入らないカレーリーフだけでなく、お米、小麦粉にいたるまで食材はインドから持ち込みです。そんなリアルインド料理をご馳走になりました。

サンバル、ラッサム、チャパティ、ベジタブルプラーオ、ジャガイモのカレー、ココナツ味のにんじん、そしてタマリンドライス。サンバルやラッサムは、白いご飯にかけて食べます。チャパティとタマリンドライス、ベジタブルプラーオは作るところも見せてもらって再現性もバッチリです(うそ)。



may5181 at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月19日

たとえベジタリアンでも

8d148c88.jpgインドには「ギー」と言う有名な油がある。
スリープリヤに聞いた作り方から想像するに、澄まし発酵バターを高純度に濃縮したものらしい。そりゃあもう美味しいでしょうよ。
スリープリヤのお弁当の美味しさの秘訣もギーにあるらしい。香辛料と野菜と豆だけなのに、わけのわからない魅惑的な美味しさがあるのだ。

ところでこのギーがスリープリヤの悩みの種。実はスリープリヤのお弁当を作っているのは、一緒に住んでいるガジャさんのお母さん、アンティ。アンティは美味しくなるからと言って何にでもギーを入れる。
スリープリヤとガジャさんは、毎日毎日「太るから少しにしてーっ!」と懇願する。
でも相変わらずお弁当が妙に美味しいということは、願いむなしく状態という事か…

肉も魚も卵も食べないんだからダイエットとは無縁かと思っていたら、敵はどこにでもいるらしい。

私としては、スリープリヤに内緒でアンティを応援している毎日^^;

写真は大根のサンバルライス。
 
***スリープリヤに聞いたギーの作り方***
 ヨーグルトを振ってバターを分離させる。これを毎日毎日やる。
 バターがたくさんたまったら、お鍋に入れて沸かして、上澄みをすくう。
 各家庭で味が違うらしく、売っているものよりも家で作ったものの方が断然美味しいらしい。



may5181 at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月03日

タマリンドライス

f2fdf3d8.jpg昨夜めでたく棚卸しの数字が合いました。
チームの皆さんお疲れ様です。最後まで頑張ってくれて、感謝です。

でもここだけの話ですが、これが最低あと2回あるかと思ったら脱走したくなります。

金曜日のランチはタマリンドライス。タマリンドはトロピカルフルーツを乾燥させたもので、戻した水を味付けに使います。
タマリンドは多分酸味があるのだと思います。今日のはスパイシーで酸っぱかったです。
ご飯は普通の(と言ってもインドの)お米がなくなってしまったらしく、ビリヤニに使うバスマティライスを使用。お素麺を切ったの?っていうぐらいにまっすぐで細長い。普通のよりも高級みたいです。パラパラでとても美味しいです。

そして、真ん中に写っている葉がカレーリーフ。スリープリヤの全ての料理に入っていると言っても過言ではありません。それ程に南インドではポピュラーな葉ですが、残念ながら日本にはありません。
生を手に入れるのはほとんど不可能。
香草ですが、カレーの香がするわけではありません。

スリープリヤのお弁当は見た目はいつも同じ感じですが、味は毎日違います。そして日本には無い味なので味の説明がでしません。きっとスパイスの味と香がわからないからだと思います。

 ふと思ったのですが、私達がランチでもらいすぎてお米なくなっちゃったのかな^^;
スリープリヤごめん、それでもやめられない。
だってスリープリヤが帰っちゃったら一生食べられないもん。



may5181 at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月28日

大好きビンディマサラ

2b8bc314.jpg棚卸しの繰り返し地獄にはまっているこの2週間…
毎日自分の忍耐力の限界に挑戦中。
あぁ誰か私をおさえて。でないといつか奴らの首を締めそうだよぉ(-_-;)
感謝と尊敬、いたわりの気持ちで乗り切ろう←自分。

でもスリープリアに毎日インド料理をわけてもらってランチは楽しい。
昨日はビンディマサラと大根のサンバルライス。
ビンディマサラは有名なオクラのカレーです。インドでも食べました。
サンバルライスは酸味がさわやかでとても美味しい。サンバルは青いマンゴーの酸味とよくにた味のものだそうですが、今ひとつスリープリアが何を言っているのかわからない。
プラーオとサンバルライスの違いもいくら聞いてもわからない。
確かに味は違う。
でもプラーオだって毎回味は違う気がする。

やっぱり現場視察かな…



may5181 at 00:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月26日

チャパティ

64ba5890.jpg女の子同士のランチ会話の意味をスリープリアに解説するのは、面白い。
今日は
「あのひとあやしぃ〜」
と言った時のあやしいニュアンスを
「変な人かもしれない人」
と教えたところ、みんなの賛同を得て嬉しかったです。

スラングだらけの会話は、場の雰囲気でコロコロ意味が変わるのでスリープリアにとってはとても危険ですね。

写真はもちろんスリープリアのランチ。チャパティです。小麦粉とお水、塩、ギーを入れて焼く。これも、南インドではナンよりもよく食べた物。みんなにも大好評でした。



may5181 at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月19日

カードライスとピックル

cc71ad1b.jpg忘れてましたが、昨日のスリープリアのお弁当はカードライス。ヨーグルトとご飯を混ぜたもの。
以前にも書きましたが日本では考えられないこのご飯、インドではとてもポピュラーです。
ビックルは味から想像すると、多分豆か野菜の発酵食品。いかにもご飯に合いそうな塩分。お味噌みたいな感じです。
カードライスにつけて食べます。
ビックルはともかくとして、カードライスは一口食べて満足。「おもしろーい!」一口もらうと全員が判で押したように同じ反応。
不味くはないんだけど一口でありがとう。ってとこです。

may5181 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月14日

ベジタブル プラーオ

08930ef4.jpgこないだ会社で激怒していたら、山ちゃんが「ラーメン食べに行こう」ってご馳走してくれた。
こないだお客様に「Nちゃん、これあげるから頼まれてくれない?」とトリュフの詰め合わせをいただいた。
昨日Iさんに頼まれて10分ぐらいの仕事をしたら、今朝お礼と言ってお菓子の缶詰めを持ってきてくれた。これからは、5ポイント貯めると何かをもらえるという約束を勝手に作って行ってくれた。受け取ってはいけなものを受け取ってしまった感は、多少ある・・・(-_-;)
今日スリープリアとコンビニに行ったらあなたは大変そうねと言ってチョコレートを買ってくれた。
私の身代わりに毎日3ギレはしているうちのチームのOちゃんは、毎日お菓子を1個机に置いておいてくれる。

最近ミョーーに食べ物をもらうのだ。なんだかんだ言って楽しく仕事してるって事か。なんか貢物をしないと仕事をしてくれなさそうに見えるのか。単に食べ物につられそうなキャラなのか。お菓子1個はOちゃんの悲鳴か泣き声か。
私は幸せと思えばいいのか。反省するべきか…
な〜んて、考えてるわけないじゃ〜ん。やっぱりお菓子をもらうのは何だか幸せで、美味しくいただいてますよ。

話はつながりませんが、本日のスリープリアのお弁当はベジタブル プラーオ。
今日はヨーグルトを買うのを忘れたらしくヨーグルトなしですが、本当はヨーグルトに玉ねぎの粗みじん切りを入れてお塩で味付けしたものをつけながら食べるだそうです。
そういえば、インドでもそうやって食べたな〜。
今日のは全くカレーっぽさはなく、味はYSちゃん評ではジャンバラヤをスパイシーにした感じ。色も写真の黄色よりはむしろずっとオレンジ色。
今日のはみんな、いつもより大好きみたいでしたね。



may5181 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月13日

イグリィーッッ

37479581.jpg本日「お腹がゆるい」の意味をスリープリアに図解したが、スリープリアは「ゆるい」単独使用時に困らないかと一抹の不安(^^;)

今日のスリープリアのお弁当は、イグリィーッッ
正確な発音は、音を再現する事もほぼ不可能で、絶対書けない。
ドーサファミリー。
ネタはドーサと同じで、豆の粉とお米の粉を水につけて発酵させたもの。ドーサと違って蒸してあるのでよりヘルシーです。
スリープリアのは、ホテルの朝食なんかで出てくるものより発酵が弱いせいか、酸味がほとんどないので食べやすい。
食感は、軽くないカルカンっていうところ。付け合わせは、同じ豆を油で炒めたもの。クスクスかと思ったら、違うとの事。
今日のはピリッと辛くて美味しかったです。インドでは、100パーセント外食だったので、家庭料理を今日本で満喫中です。

may5181 at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)