光の中へ 

世界中の子供たちが、笑顔で未来の夢を語れる日を待ち望む 滋賀県彦根市にある 刃物屋の嫁ブログです(*^-^*)

彦根の刃物屋 名和商店 🔗http://nawa-v.com

時が早く過ぎて行くのは

FullSizeRender

今年も残すところ2ヶ月を切ってしまった。ブログを書こうと思いつつ日々を過ごしていると、びっくりするほど日が経っている(@_@)



子供の頃の月日の経ちかたと、今との大きな違いは、その比重の違いかと思っていたけれど、経験の違いが多いそうだ。


つまり、子供の頃は様々なイベントがあり、その都度感動したり残念に思ったり、感情が大きく動き記憶されるので、例えば、
「今年どんなことがあった?」と聞かれたら、子供は楽しかった思い出を次々に話し出すけれど



大人は、毎年同じことの繰り返しで、聞かれても大きなことがないと、
「えーと、何かあったかな…。」と感情が大きく揺さぶられることがなく、記憶に残らないことが多い。


その為、子供の頃は、あーんなことや、こーんなことが、いっぱいあって盛りだくさんな年になっているのに、大人は、あっという間に一年経ったと思ってしまうらしい。(≧∇≦)



という話は、NHKの「チコちゃんに叱られる」という番組からの情報で、毎週録画をして見ている。



えーっ⁉️
という知らずに過ごしてきた情報が満載なので、興味のある方は見てねー!





台風来ないで!

IMG_1864
やっと金木犀が咲き始めて、芳しい香りが、そよ風と共に家の中まで漂って来ていたのに、また台風がやって来る
(@_@)


この時期一週間ぐらいが咲くタイミングなのに、21号のように酷い風が吹いたら、花びらが全部落ちてしまうかもしれない。



なんだか、本当にもう勘弁して欲しい。
今年は、いろんな花が、台風の影響でダメージを受けていて、悲しくなる
(*´ー`*)



自然は、それでも文句も言わず淡々と移ろっていくのがすごいね。
受け入れて、流す。
私も、そうありたい。(#^.^#)




猛暑の夏を過ごしても

IMG_1858
一体、彼岸花はどういうシステムで、お彼岸に咲くんだろう。


今年のような猛暑というか、酷暑の災害れべるの暑さと言われた年なのに、うちの彼岸花も、ちゃんとお彼岸に咲いたのには、びっくりだった。


調べてみると(#^.^#)こんな風に書かれていた。

彼岸花は、開花後から冬に葉を茂らせ、晩春に枯れる。そのころ、球根の中で花芽が分化する。


そこで低温下で休眠に入り、一定期間(積算)の暑さを経た後に、地温が下がることで休眠が打破され、急速に花芽を伸ばして開花する。


その必要な低温の温度範囲が、ある程度広くて、9月になると基本的には長雨の季節がスタートすることで、概ね地温が一定範囲に下がるので、猛暑や冷夏の影響を受けにくく、お彼岸近くに一斉に咲く。



そうな(*^◯^*)


桜にしても、休眠打破という状況が起きないと咲かないので、四季がある日本だから、様々な季節の花が咲くのだなぁと改めて思う。
日本人に生まれて良かった(#^.^#)


アサガオの観察  咲いた❣️

IMG_1781

台風が去った朝、風から避難させていたプランターの花達の様子を見て回っていたら…。



あれっ、ひょっとしたらと見てみると咲いてたー!(^○^)
しかも、想像していたものより、だいぶ小ぶりで直径5cmくらいの可愛らしい花だった。



夏休みももうすぐ終わりだけど、アサガオの花、間に合って良かった(#^.^#)



タネを蒔いて、ちょうど1ヶ月程で咲いたアサガオ。さすが、夏休みの観察課題にピッタリ、素晴らしい❣️




アサガオの観察  その4

IMG_1765
タネをまいてから、26日目になって葉の配列をしみじみ観察した(^O^)



自然の造形美は、やはりすごい。
芸術家を尊敬するけれど、自然には勝てないなと思う。それに、全ては自然の真似から始まっていると、この葉を見て確信した。



さらに、2日たち
IMG_1772

これって、ひょっとしたら花芽?
咲くのかな?こんな午前中にちょっとだけ陽が当たるような場所に置いているのに、花が咲く?



咲いたら嬉しいなぁ。
がんばれ、アサガオ❣️


アサガオの観察  その3

IMG_1728
種を蒔いてから13日経った。
アサガオって、本当にむっちゃくちゃ育つのが早い(^○^)



分枝をさせる為に、今日は先端を摘んだので、支柱の先端まで育つには、この先何日もかかるだろうけれど、問題は花はいつ咲くのかだよね。



夏休みが終わる頃までには咲くと良いのだけれど、この暑さでなかなか陽当たりの良い場所に移せないでいる(-_-;)



かなり、ひょろひょろと伸びているので難しいかもしれないな〜と思いながら、
それでも声をかけて、励ましているので、8月中には一輪だけでも良いから咲いてねー!



頑張れ、アサガオo(^o^)o





アサガオの観察  その2

IMG_1713

種を蒔いてから、一週間。
もう、こんな状態に育っている。



だけど、台風がくるから、なんとかしないと、この弱っちい茎はもたないよねぇ


とりあえず、作業場に避難して風雨から守ることにした。



命を、大事に、そして出来るだけ発揮出来るように



台風が、嫌な思い出を残さず、早く行ってくれますように❣️





アサガオの観察  その1

IMG_1710
6月に、信用金庫のイベントで、アサガオの種をもらった。



その後、なんとなく、そのままにしてしまっていたけれど、学校が夏休みに入ったとテレビで知らせていたので、アサガオの観察をやってみようかなという気になった。(^○^)



7粒ほどの種を、土曜日に水に浸けて、日曜日に覗いて見ると、ツノのような芽が出ていたものが5粒あり



早速、プランターに蒔いておくと



なんと!火曜日には、双葉が顔を出していた❣️えーっ、こんなに早く育つの?アサガオって、すごいね(@_@)



となりのトトロの、あの植物が芽を出して、どんどん大きくなる場面を思い出して、なんどか楽しくなって来た(^○^)



5粒のうち、芽を出したのが3粒。
さて、これからどんな風に育つのか。
小学生にも簡単に育てられるから、アサガオの観察日記を付けさせていただろうし、負けていられないね。



ともかく、花を咲かせるまで頑張ろう❣️p(^_^)q




夕焼け空

IMG_1705

このところの暑さは、勘弁して!と言いたくなるほどの猛暑(@_@)



子供の頃「今日は、暑いね。」と言っていたのは、30℃をちょっと超えたくらいの気温だった(・・;)



朝から30℃を超えてる今って、本当にどうなってるのか…。



だけど、その暑さのせいか、夕暮れ時の空は、半端なく綺麗(^○^)



琵琶湖上空は、今日も快晴❣️




不気味な雲

IMG_1672
FullSizeRender

昨日の昼過ぎスーパーに向かう途中の空が、あまりにも不気味だったので、思わず写してしまった。



この後、この雲の下にある米原で竜巻が起こり、大変な被害が起こるとは、全く考えも及ばず、スーパーで買い物を済ませた。



スーパーを出た時、地面が大雨が降った後だと明らかに分かる状態で、(あー、良かった。買い物中で(#^.^#)



と、ノー天気に帰ってしばらくすると
テレビに米原に竜巻らしきものが発生して、家の屋根が飛ばされ、空に色んなものが舞い上がっている様子が映し出された。




あー、やっぱりあの雲を不気味だと感じたのは、そういうことだったのかと納得した。



梅雨の末期の大雨は、ほどほどにして欲しいし、暑さも、ほどほどにお願いしたい。何事もなく、爽やかな秋を迎えられますように(^○^)




ギャラリー
  • 時が早く過ぎて行くのは
  • 台風来ないで!
  • 猛暑の夏を過ごしても
  • アサガオの観察  咲いた❣️
  • アサガオの観察  その4
  • アサガオの観察  その4
  • アサガオの観察  その3
  • アサガオの観察  その2
  • アサガオの観察  その1
アーカイブ
  • ライブドアブログ