ジミ速トップへ

    カテゴリ: グルメ

    1: じっぷら卒 ★ 2018/05/23(水) 22:17:34.82 ID:CAP_USER9
    専門家らは長年、卵を食べると不健康なコレステロールの値が上がると警告してきた。

    しかし中国と英国の研究チームは22日、1日1個の卵の摂取が心臓病や脳卒中のリスクを減少させる可能性があるとの研究論文を発表した。

    ただ、外部の専門家には論文を過信し過ぎないよう注意を呼び掛けている人もいる。

    英医学誌「Heart」に掲載された論文によると、研究チームは30~79歳の健康な成人50万人を対象に約9年にわたって調査した結果、「(卵を)消費しない人と比較し、毎日の卵の消費が心血管疾患リスクの低下と関連していた」と結論付けた。

    以下、ソース元で。
    http://www.afpbb.com/articles/-/3175671 
    70C446A5-DD84-493C-9336-D694DB818E6F
     

    【【社会】長年の論争に決着? 卵1日1個で病気リスク減 研究 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/05/23(水) 16:30:12.41 ID:CAP_USER9
    初の試み、吉野家の「学割」!
    no title


    牛丼チェーンの吉野家が「学割」を導入する。2018年5月24日から6月24日までの期間限定で、25歳以下の学生が対象となる。「初めての試み」という。

    たとえば、380円の牛丼(並盛)が280円で、350円の黒カレー(並盛)が250円で食べられる。「うまい」「安い」「早い」がコンセプトの吉野家の牛丼。学生にとっては、手軽にお腹がいっぱいになる、うれしいキャンペーンになりそうだ。

    ■LINEに登録、クーポンの提示で

    吉野家の「学割」は、LINEで友だち登録した、25歳以下の学生が対象。牛丼やカレー、定食が1食ごとに100円引きになるクーポンを配信。6月24日までの期間中であれば、対象の学生は毎日14~22時までのあいだ、会計時にLINEのクーポンを提示すれば、一度に3食まで牛丼や定食が100円引きで食べられる。

      主に、部活や塾帰りの学生がターゲット。「当社の主力の顧客層は30~40代のサラリーマンですが、その次に利用が多いのが学生さんで、習慣づけて食べていただけたらと思っています」と、広報担当者は話す。

    まずは学生応援セールスプロモーションとしてスタート。吉野家は、「初めての試みなので、キャンペーンの内容や期間などの状況や効果をみながら、今後の展開を考えていきたい」としている。

    なお、競馬場内などの一部店舗では実施しない。また、学生証の提示を求める場合もある。

    2018/5/23 J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/kaisha/2018/05/23329351.html

    【【お得情報】牛丼の吉野家「学割」やります!丼・定食100円引き 25歳以下の学生が対象 「初めての試み」 】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/05/23(水) 08:59:22.19 ID:CAP_USER9
    ◆コメダ珈琲が沖縄進出! 残る空白地帯は青森県のみに

    コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」が沖縄県糸満市に開店することが分かりました。

    写真:コメダ珈琲店(画像はコメダ珈琲店のサイトから)
    no title


    コメダ珈琲店は1968年に名古屋で誕生したコーヒーのチェーン店。
    デニッシュパンの上にソフトクリームを乗せた「シロノワール」や、ドリンクを頼むとトーストが付いて来る「モーニングサービス」が人気で、現在では全国に約800店舗を展開しています。

    今回の開店情報は同店の求人情報ページによるもの。
    開店の時期は明らかにされていませんが、糸満市兼城にある「サンプラザ糸満」内に開店する「沖縄糸満店(仮称)」の正社員募集が掲載されています。

    ■写真
    正社員の募集です
    no title

    場所は「サンプラザ糸満」内
    no title

    このあたりでしょうか
    no title


    今回の沖縄進出で国内の「コメダ珈琲店」空白地帯は青森県のみに。
    早く青森県にもできるといいですね。

    ねとらぼ
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/21/news091.html

    【【ビジネス】コメダ珈琲が沖縄進出 残る空白地帯は青森県のみに 】の続きを読む

    1: らむちゃん ★ 2018/05/20(日) 20:23:43.41 ID:CAP_USER9
    東洋経済オンライン2018年5月20日
    http://news.livedoor.com/article/detail/14739826/
    219FEDAC-BA32-4E3E-9914-88C39849E3D6

    陽気がよくなり気温が上がる日は、アイスクリームの人気も高まる。

    一般には、あまり知られていないが、5月9日は「アイスクリームの日」だった。東京アイスクリーム協会(当時。日本アイスクリーム協会の前身)が、前回の東京五輪の年である1964年に設定したという。現在、アイス業界は活況を呈している。

    たとえば、全国各地のスーパーやコンビニで買える「家庭用アイス」を中心にした2016年のアイス市場は4939億円と過去最高を記録し、5000億円の大台をうかがう勢いだった(日本アイスクリーム協会調べ)。

    数年前までアイス市場は、記録的な猛暑で需要が伸びた1994年度の4296億円がピークで、それを上回る年は20年近くなかった。ところが2013年度に4330億円と記録を更新すると4年連続で過去最高を更新。

    特にここ2年は、対前年比6%台の増加。人口減で全体的に需要が縮み、低成長にあえぐ日本経済において著しい伸びを見せている。

    「ラクトアイス」も「氷菓」も楽しむ

    もう1つ興味深いのは、「種類別」の各金額が伸びていること。実は“アイス”として食べる商品は、日本では乳成分や乳脂肪分によって、次の4つに分けられる。

    (1)「アイスクリーム」(乳成分15%以上、うち乳脂肪分8%以上)
    (2)「アイスミルク」(乳成分10%以上、うち乳脂肪分3%以上)
    (3)「ラクトアイス」(乳成分3%以上、乳脂肪分は問わず)
    (4)「氷菓」(上記以外)

    たとえば、家庭用アイスの単品ブランドで1位の「エッセルスーパーカップ」(明治)は、(3)のラクトアイス。2位を競う「チョコモナカジャンボ」(森永製菓)は、(2)のアイスミルク。同じく「パルム」(森永乳業)は、(1)のアイスクリームに属する。

    商品単価は低いが、年間販売本数は圧倒的に多い「ガリガリ君」(赤城乳業)は、(4)の氷菓だ。つまり、消費者は種類別を気にせず“アイス”を楽しんでいるのだ。

    なぜ、これほどアイスが好まれるのか。消費者意識を中心に考えてみたい。

    アイス市場が好調な理由は、大きく2つある。1つは購入世代が変わったことだ。

    (全文は配信先で読んでください)

    【【話題】アイス市場が低成長の日本で伸び続ける理由 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/05/17(木) 16:56:49.70 ID:CAP_USER
    ■メキシコ系移民を差別する「ビーナー」という言葉が書かれていた。

    アメリカのスターバックスで、また「人種差別」騒動が起きた。

    「娘の同僚が、カップにこんなことを書かれた! とんでもない。スターバックスの従業員はヒドい!!!」

    コーヒーの紙カップの、本来だったら名前を書くべき部分に、
    メキシコ系移民を侮蔑する「Beaner(ビーナー)」という単語が書かれたと訴える投稿が5月15日、Facebookに投稿された。
    これを、ロサンゼルスのテレビ局が報道。全米に波紋を広げている。

    この「ビーナー」という単語は、日本語に訳すと「豆を食べる人」という意味。
    メキシコ料理に豆を使うものが多いことから、メキシコ系移民を侮蔑するために使われる。

    ペドロさんという男性が、地元テレビ局「FOX11」に対し、ロサンゼルスのスターバックスで、
    人種差別的な言葉を書かれたのは自分だと明かした。

    そして、「傷ついた。ヒドい気分になったし、侮辱だと感じた」と話した。

    コーヒーを注文し、名前を聞かれた。店員に「ペドロ」と呼ばれて受け取った。
    ところが、カップを見ると「ビーナー」と書かれていたのだという。

    FOX11に対して、スターバックスの広報担当者は「これは明らかに、私たちの顧客が体験するべき内容ではありません。
    完全な調査を開始しています」と話したという。

    ■過去にも事件が...

    アメリカのスターバックスでは、4月12日にもフィラデルフィアで人種差別とも取れる事件が起きていた。
    「差別だ」「なぜ逮捕するんだ?」と周囲から抗議の声が上がる中、店内にいた2人の黒人男性が、
    逮捕・連行されていく動画が拡散した。

    スターバックスは謝罪し、全米8000以上の直営店で従業員に人種差別についての研修をすると4月17日に発表していた。

    画像:「BEANER」という単語が書かれたスターバックスのカップ
    E129CAEA-1ACE-44BC-B001-08BD753AADA8


    https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/17/starbucks-la_a_23436622/

    【【アメリカ】スタバのカップに「差別用語を書かれた」と写真投稿。アメリカで波紋】の続きを読む

    このページのトップヘ