ジミ速トップへ

    カテゴリ: 金融

    1: しじみ ★ 2018/05/24(木) 19:54:43.75 ID:CAP_USER
    ビットコインは24日、7600ドル台をキープした状態で下落している。
    専門家らからは値下がりは今後も続くという予測が聞かれている。

    Alibaba創業者、ビットコインには反対だが、ブロックチェーンには賛成
    日本時間15時47分の時点で、コインマーケットキャップでは3.39%安の76⑦5ドルに、
    OKExで3.9%安の7634どる、ビットフィネックス取引所で3.92%安の7630ドルとなっている。
    他の仮想通貨も同様に下落している。イーサリアムは6.38%安で598ドル90セント、
    リップルは3.22%安の61.7セント、ビットコインキャッシュも6.4%安の1026ドルの値を付けている。

    no title

    https://sptnkne.ws/hAvt

    【【仮想通貨】ビットコイン 下落やまず[05/24] 】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/05/21(月) 22:08:12.06 ID:CAP_USER
    「お金への意識はそのまま財布に表れる。その人の家計管理がどうなっているかは、お財布の中を見れば、よくわかるんです」

    こう語るのは、これまで1万人以上の赤字家計を、貯蓄できるまで導いてきた人気ファイナンシャルプランナーの横山光昭さん。『遊んでいても勝手に貯まるほったらかし貯金術』を4月に出版した横山さんは、「貯められる人は、財布も上手に使っている」と言う。

    そこで横山さんに、「お金が貯まるOK財布」の特徴をあげてもらった。

    【OK財布1】見た目が美しい

    「これまで多くのお金持ちの方の財布を拝見しましたが、皆さん、決してお財布の端が擦り切れていたりはしませんでした。それは、何十万円もする高額な財布だからではありません。革製で何年も使いこんでいた財布でも、どれもきれいに使われていました」(横山さん・以下同)

    【OK財布2】お札がスッキリ整理されている

    「お金が貯まる人は、お札も丁寧に扱っています。現金を多めに入れている人もたくさん見受けられました。お札を整理することで、財布の中がシンプルで使いやすくなり、いくら入っているか、どれだけ使ったかも把握しやすくなります」

    横山さんも以前、高価な財布を買ってから、お札や小銭それぞれの置き場所を決めるようになり、お札の上下の向き、裏表にも気を配るようになったという。

    「今では、ピン札と古いお札があれば、ピン札を残して古いお札から使っています。大事なことは、財布の中のお金をスッキリ『見える化』することです」

    【OK財布3】カード類が少ない

    「クレジットカードの枚数は、1~2枚が目安です。そうすると、月にどれくらい支払ったかもわかりやすくなりますし、ムダな出費も防ぐことができます。ポイントカードも同様に、いつも買い物に行くスーパー2~3店、ドラッグストア、そして家電量販店と、確実にポイントがたまるものだけで十分です」

    【OK財布4】「家計用」と「浪費用」に分けられている

    子どもが6人いる横山家では、「家計財布」と「浪費財布」に分けているという。

    「『家計財布』は、食材や日用品の購入にあてるお金を入れ、週単位で管理していきます。『浪費財布』には、PTAでの立て替えで戻ってきたお金などを入れておきます」

    節約することだけを気にしていると、心に余裕もなくなってしまう。そんなときは、「浪費財布」の出番だ。

    「『今日はちょっとぜいたくして、ハーゲンダッツのアイスを買おう』というときには、浪費財布から支出するようにしましょう。節約と“プチぜいたく”のメリハリをつけてお金を使うことで、逆にムダ遣いを減らせるんです」

    【OK財布5】「予備費」が常に入れてある

    「家計財布の中も、『家計費』(食費と日用品費)と『予備費』の2種類を、ポケットで区分けできている状態がベスト。家計費のポケットには、1週間分の予算(横山家は2万円)を、予備費のポケットには、医療費や学校で必要な支払いなどの急に発生した臨時支払いに備えて、2万円を常に入れています。ふだんの家計と予備費を分けておくことで、使いすぎを防げますよ」

    これらの特徴にならって、財布を整えてみよう。
    https://jisin.jp/serial/life/setsuyaku/34402

    【【クレカ】クレカは1~2枚が限度!お金を貯めるためにまずすべきこと 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2018/05/19(土) 06:44:42.74 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180519/k10011444241000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_023

    5月19日 4時03分

    現金を使わないキャッシュレスが広がる中、「ゆうちょ銀行」は、利用者がスマートフォンでQRコードを読み取るだけで買い物などの支払いが完了する新たなサービスを始めることになりました。

    ゆうちょ銀行は、来年2月からスマートフォンを使ったQRコードの決済サービスを始めます。利用者は専用のアプリをスマートフォンにダウンロードしたうえで店頭で表示されるQRコードを読み取ると買い物などの代金がゆうちょ銀行の口座からすぐに引き落とされます。

    ゆうちょ銀行は今後、横浜銀行や福岡銀行など同じQRコード決済をすでに導入している地方銀行などとも連携してサービスを広く展開していきたいとしています。

    ゆうちょ銀行の表邦彦経営企画部担当部長は「全国のお客様に活用してもらい、国内のキャッシュレス決済のスタンダードとなることをめざしていきたい」と話していました。

    「QRコード決済」は中国で爆発的に普及していて、国内でも楽天、LINE、NTTドコモといったIT企業などが相次いで参入し、競争が激しくなっています。

    【【ゆうちょ銀 】QRコード決済に参入へ 】の続きを読む

    1: ティータイム ★ 2018/05/14(月) 22:38:42.35 ID:CAP_USER9
    毎日新聞

    三井住友銀行と三菱UFJ銀行は、現金自動受払機(ATM)の手数料を相互に無料化する検討を始めた。自前で管理するATMを減らして維持費用を減らし、顧客の利便性を高める狙いだ。
    将来は端末の統一化を目指す。

    三井住友フィナンシャルグループの国部毅社長が14日の決算発表記者会見で明らかにした。スマートフォンアプリの普及で振り込みなどの手続きが簡単にできるようになっており、店舗を訪れる人は減っている。
    決済のキャッシュレス化も広がっており、今後はATMも利用者の減少が見込まれる。

    相互のATMで引き出しや振り込みにかかる手数料が無料化されれば、銀行側は端末数を減らしやすくなる。
    ATMは電気代や現金輸送などコストがかさむため、両行はコンビニATMで代替することも含めて合理化を進めたい考えだ。
    国部社長は「(三菱UFJ銀と)これから協議に入る段階だが、前向きに検討したい」と語った。
    ATMの相互無料化は一部の地銀などで例があるが、大手行同士ではこれまで例がなかった。みずほ銀行は、通帳の仕様が異なることなどを理由に、当面は参加を見合わせる。【深津誠】

    https://mainichi.jp/articles/20180515/k00/00m/020/103000c

    【【金融】三井住友銀行と三菱UFJ銀行、メガバンクの枠を越えてATMの相互無料化を検討 】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/05/09(水) 23:16:51.34 ID:CAP_USER
     資産クラスとしてビットコインは何も生み出さないので、その価値が上がることを期待すべきではない。ビットコインへの投資は生粋の“大馬鹿理論”によるものだ――米Microsoftの共同創設者であるビル・ゲイツ氏は5月7日、米CNBCのインタビューに応じ、ビットコインに対する否定的な見解を示した。

    もっと容易にできるのであれば、ビットコインを空売りするだろう――と、ゲイツ氏は言う。

     また、ビットコインとICO(Initial Coin Offering、仮想通貨の新規公開)は完全に狂気じみた投機的なものだとし、誕生日にもらったビットコインも数年後には売却してしまったと語った。

     一方で「ブロックチェーンは2者間のトランザクションの安全で永続的な記録を迅速に作成することで、銀行のような第三者の介入の必要性を排除する。ビットコインはブロックチェーン技術の最初のアプリケーションであり、企業はブロックチェーンをサプライチェーンマネジメントや貿易、その他の分野へ応用する方法を模索している」と、ブロックチェーン技術は高く評価した。

     ゲイツ氏は先週末、投資家のウォーレン・バフェット氏が会長兼CEO(最高経営責任者)を務める米投資ファンドBerkshire Hathawayの株主総会に出席。その株主総会の場で、バフェット氏もビットコインを「殺鼠剤を2乗したようなもの」と酷評し注目を集めていた。
    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1805/08/news095.html

    【【仮想通貨】ビル・ゲイツ氏、ビットコイン投資は“大馬鹿理論”によるもの 】の続きを読む

    このページのトップヘ