ジミ速トップへ

    カテゴリ: エンタメ

    1: ニライカナイφ ★ 2018/06/07(木) 22:34:03.06 ID:CAP_USER9
    ◆もう『ザク』にしか見えない…。アタッチメント式のヘルメット用エアコン『BluSnap』ってどうなの?

    コチラのアイテムは、フルフェイスヘルメットに外付けできるエアコン『BluSnap』だ。
    一応言っておくけれど「ザクとは違うのだよ、ザクとは」。

    見た目でだいたい想像がつく通り、口元からヘルメット内へ冷気を送り込み、帽内の温度を下げてくれるという。
    それにしても、既存のあらゆるヘルメットに30秒以内で装着できるという固定用のストラップがまた、ザクの動力パイプによく似ている……。

    エアコンとは言っても、仕組みは冷却ファンと防塵フィルター、そしてウォーターリザーバータンクを組み合わせたシンプルなものである模様。
    構造が単純であるがゆえか、冷却可能時間はバッテリー満充電状態からおよそ10時間とされている。
    ただしウォーターリザーバーの容量は2時間分とされていることから、10時間というのはファンによる送風のみの最大値ということになるのだろう。

    ファンのオン/オフはトップカバー上のスイッチから、ウォーターリザーバーのロック開閉は『BluSnap』下面のツマミからコントロールできるので、必要に応じてエアコンの効きを調整することはできそうだ。
    それにしてもエアコンとしての性能は、はたしていかほどのものなのであろうか。

    ちなみに製造・販売元は暑い国インドのバンガロールに所在する企業のようで、価格は1948インドルピー。
    日本円にするとおよそ3190円といったところだ。

    これからますます温暖化が進むと、やがてヘルメット用エアコンが標準装備される時代が来ることもあるのかもしれない。
    未来のライダーの間では「ヘルメットにエアコンがなければ即死だった……」なんてセリフが語られることになったりして。

    ■画像
    no title

    no title


    動画:https://youtu.be/zKNIoYR4dPs



    d.365(ディードットサンロクゴ) 2018.06.07
    https://www.digimonostation.jp/0000142938/

    【【話題】『ザク』にしか見えない…アタッチメント式のヘルメット用エアコン『BluSnap』(画像あり) 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/05/28(月) 17:16:28.60 ID:CAP_USER9
    奈良県の荒井正吾知事は23日の定例記者会見で、
    県のマスコットキャラクター「せんとくん」のライセンス料のあり方について検討していることを明らかにした。
    「有料で稼ぐからよいのか、有料無料問わず世の中に知られるのがいいのか、何を評価基準にするのか、
    (県庁内に)問いを投げかけている」と述べた。

     県は、せんとくんのデザインについて、商品の売り上げや広告費用の3%を納めることなどを条件に使用を認めている。
    一方で報道や自治会などの公益的な使用は無料だ。
    荒井知事は「象徴キャラクターを社会的にどのように利用するのか、そろそろ問い直さないといけない」と述べた。

     せんとくんのライセンス料収入は、
    平城遷都1300年祭の公式キャラクターを務めた2010年度は約4900万円に上ったが、
    17年度は161万円と低迷している。

    no title

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20180524/k00/00e/040/231000c

    【【奈良県】「せんとくん」ライセンス料について検討「有料で稼ぐからよいのか、有料無料問わず世の中に知られるのがいいのか」 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/05/24(木) 18:24:49.20 ID:CAP_USER9
    NINTENDO64で再び遊べる日がくる!? ※画像はパブリックドメインのもの
    no title


     任天堂から『ミニ NINTENDO64』が発売されるかもしれません。4月26日に任天堂が「N64」の商標を出願し、5月22日に登録・公開されていることが分かりました。

    特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」より。筆者キャプチャ
    no title


     「N64」とは、普通に考えると任天堂が1996年に発売した家庭用ゲーム機『NINTENDO64』のことです。

     任天堂は2017年7月に、欧州連合知的財産庁(EUIPO)に対して『NINTENDO64』のコントローラーの図形商標を出願・登録していることが分かっています。

    EUIPOに商標登録されたコントローラーの図形。筆者キャプチャ
    no title


     今回の「N64」の商標登録、『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』と『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』の発売などをあわせて考えると、『ミニ NINTENDO64』登場の可能性は高くなってきたのではないでしょうか。

     来月の6月13日には世界最大のコンピューターゲーム見本市「Electronic Entertainment Expo(E3)」が開催されるため、ここで『ミニ NINTENDO64』について発表があるのではないかと今から期待です。

    5/24(木) 
    https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20180524-00085604/

    【【ゲーム】任天堂が『ミニ NINTENDO64』の発売を計画中?「N64」を商標登録 】の続きを読む

    1: あられお菓子 ★ 2018/05/24(木) 06:46:10.49 ID:CAP_USER
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3086295023052018TJ1000/

    2台目として買いやすくし、スイッチのさらなる普及を目指す
    no title


     任天堂は23日、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の廉価版を発売したと発表した。
    テレビと接続するための機器や充電用ケーブルを省き、従来品より5千円安い2万4980円(税別)とした。
    家庭内で持ち運んで遊ぶ需要が増えていることを受け、2台目として買いやすくした新製品の発売で
    スイッチのさらなる普及を目指す。

     任天堂の通販サイトを通じ、同日から販売を始めた。液晶画面付きの本体と、取り外し可能なコントローラー2個、
    それぞれに付けるストラップをセットにした。コントローラーとストラップは7色から選べる。
    充電やテレビへの接続は1台目の付属品を使う。

     充電やテレビとの接続時に本体を収める「ドック」、テレビとドッグをつなぐ「HDMIケーブル」、
    コンセントとドックをつなぐ「ACアダプター」、2つの着脱式コントローラーを1つにまとめてテレビで
    遊びやすくするための「グリップ」を省いた。

     2017年3月に発売したスイッチはテレビにつなぐ据え置き型ゲーム機でありながら、屋外に持ち出して
    複数人で遊べる点が人気となり、18年3月期には1505万台を売り上げた。家庭内でもテレビがない部屋で遊んだり、
    家族で通信対戦したりする要望が増えていることを受け、2台目用の発売を決めた。

     スイッチ発売から2年目となる今期は2000万台の販売目標を立てている。「究極の野望はスイッチを
    1人1台持ってもらうこと」(宮本茂代表取締役)としており、家庭内の2台目需要をどこまで掘り起こせるかが
    課題となる。

    【【家庭用ゲーム機】任天堂「スイッチ」、付属品省き5000円安 2台目向け 】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/05/23(水) 12:05:03.68 ID:CAP_USER
    カドカワ傘下のドワンゴは動画サイト「niconico(ニコニコ)」の新バージョンを6月28日に開始すると発表した。当初は新たな使い方を提案する新機能の強化を目指したが、要望の多かった安定性や画質の改善に主軸を置く。利用者の声にあわせた改善で、2年前から続く有料会員の減少を食い止める。

    新バージョンでは配信用の通信帯域を毎秒730ギガ(ギガは10億)ビットから毎秒1400ギガビットに増強するほか、動画変換のシステムをソフトウエア処理からハードウエア処理へと切り替えて処理能力を2倍にする。従来は生放送の高画質での配信数に制限があったが新バージョンでは撤廃する。

    使いやすさの改善については、ログイン不要で視聴できる番組を拡大するほか、トップページや動画の分類を整理して見やすくする。有料会員向けには、生放送の追いかけ再生機能を追加する。夏にかけて仮想空間で3Dキャラクターを動かすバーチャルユーチューバーなど配信者に有料のギフトを贈る「投げ銭」システムを導入する。

    当初、新バージョンの開始時期は2017年10月としていたが、延期を繰り返していた。追加を予定していた新機能は、画質や安定性の改善を求める利用者の要望と異なるものだった。新バージョン投入の延期などの影響で有料会員数は2年前の256万人から18年3月には207万人に減少していた。

    今後は「新バージョンのコンセプトを見直し、利用者の意見を取り入れて改善を目指す」(ドワンゴ)として、より快適に利用できるサービスを目指す。
    2018/5/23
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30848890T20C18A5X35000/ 

    457170B6-0BE5-460F-A74A-589FD4060CAB

    【【IT】ニコニコ動画新バージョン、6月28日開始 快適さを重視 】の続きを読む

    このページのトップヘ