2009年01月19日

従姉の子ども(1歳)の話

 従姉の子ども(1歳)は、ミカンが大好きである。
 どんなに機嫌が悪いときでも、ミカンを渡せばたちまち笑顔になる。一日に6個も食べて、お腹を下したこともあるくらい、ミカンが好きなようだ。

 また、その子どもは、アンパンマンが大好きである。
 どんなに機嫌が悪いときでも、アンパンマンを見せればたちまち笑顔になる。「ぱんまんだ!」「ぱんまんだよ!」と、一日に100回も名前を呼ぶほど、アンパンマンが好きなようだ。

 そんな従姉の子どもは、お年玉でアンパンマンの大きなぬいぐるみを買ってもらった。精巧で立体感のある、かわいいぬいぐるみである。


 あまりに精巧なため、何か勘違いしたのだろう。
 その子は、そのぬいぐるみの鼻と頬っぺたを指差して、こう言った。


 「ミカン!!」

ミカン?

mayonaka_factory at 00:01│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 鼻呼吸が苦手・・・コングです・・・   2009年01月19日 00:59
ブフフフフッ!!!
(`∀´)
見つけたぞ!!!

たぬ太郎待ちうけ!!!
2. Posted by 真夜中ファクトリー   2009年01月20日 02:34
ようやく気付いたか…(笑)

そろそろ、撤去しようかね〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔