まゆちゃんの山登り

山登り4年生。まゆちゃんの山登り日記。

まゆちゃんは山登り4年生です。
いつも赤いぼうしをかぶって(寒くなったらピンクのニット帽だよ)元気に登ってます。

山の準備


人気ブログランキングへ

  今日は早朝から家の前で遊んでいる子どもたちの声が聞こえます。

なんだ、今日は休日か・・・

曜日がわからない生活なので、"曜日当てサギ"に出会ったら必ず騙されてしまいそうです。
いや、朝から騙されました。
今、パソコンの向こうで見える景色は、"サギ"が足で頭を掻いているものです。
もう一仕事終えたようです。



  昨日は腹筋とスクワットをしました。
想像以上にできませんでした。
お腹の贅肉が邪魔をするし、すぐ疲れるしつらい。
もういいやと思うけれど、前日に引き続き"安静"によって開花され眠っていた本能が頭をだし、しばらくすると、

もう1回あのつらさを・・・・イヒヒヒ

と結局、"ちょっとだけつらいことしたい中毒"にかかりました。
今日もヨガマットを引くと胸がドキドキ・・・・・、

DSCF0667

しませんでした。



  山の準備をしています。
靴も風をとおしています。
ザックは・・・、二度と使うことないと高を括っていたアークテリクスのAerios 14。
屋久杉ハイキングのために購入したもの。
今の体と体力と行き先にはぴったり、こんな時を待っていてくれたのかな。
こうして準備をしていると、山の頂上から見えたたくさんの景色を思い出します。
悩んだこと、迷ったこと、いつも山が答えをくれました。
今、また教えてもらいたいことがあるし、決断をしないといけないことだってあるんだよ。


そして、またいつか今はまだ眠る大きなザックと一緒に歩けますように・・・。  

11月が来ました


人気ブログランキングへ

  先日、3人の11月生まれのお誕生日会がありました。
1歳と、あと2人の年齢は秘密だそうです。
秘密だけど、お祝いはしないといけない、それがオトナのルールだそうです。
オトナってメンドクサイ・・・、と青春ごっこをしたりして、ヒマつぶししている毎日です。

そう、年齢がわからないので、お誕生日プレゼントは選べません!!は、オトナではないとまた母上から怒られるので、迷った挙句、年齢がわからないし~、しかた~なく、1歳の甥っ子と同じ、お風呂で遊べるおもちゃセットを3つ購入することにしました。

きっと喜んでくれると思います、アラサー、アラフィフのおばちゃん、おじちゃん達よ。
フフフ。
あ~ははは。

しかし、家族から永久追放される一歩手前で、どこからか"社会"で頑張っていた頃のまゆちゃんが顔をだし、全力で引きとめました。

"安静"とは人格を変えてしまうかもしれません。





  しばらく禁酒をしていました。
しかし、お誕生日会のメンバー、このメンバーで一人飲まないなんて、


1週間の縦走後、やっと見つけた温泉で、お猿の先客がすし詰め状態で入湯しているのを黙ってみてるだけ


と同じことです、拷問です。
禁酒令はもう過去のことにしてしまい、明日は飲むぞ!!とはりきってしまったせいか、その晩は、中ジョッキに赤ワインを注ぎ、餃子をたらふく食べているという、最高のマリアージュの夢をみました。
が、しかし、
翌日の本番では生ビールを飲み干すことはできないし、3次回ではまゆ太のマシンガントークを阻止する元気もなく、普段からぼーっとしている父と親子で宙をみていました。 
お誕生日会改め、
"2015年ももう終わるよ もうすぐ忘年会だね 元気出していこう まゆ太リサイタルショー"
に変更します。



  習慣とはこわいものです。
たった1ヵ月でクセになったり、身についたり。
せっかく自分のものになるのなら、未来の自分が喜ぶものがよいですよね。
そうです、本日から腹筋はじめました~!!

まゆちゃんの安静日記スタート


人気ブログランキングへ

  月日が流れるのは早いですね~。
あっという間に11月になっていました。
今、気付きました。

筋トレ始めてるよね・・・、まゆちゃん。

いや、今気付きました。
10月ではないことに。


  久しぶりの更新にもかかわらず、言い訳から始めてしまうのは心苦しいですが、これが本来の性格でして、日々改善の余地はないかと試行錯誤する毎日がこの世に生を受けて以来続いております。


  
  体に細い針を何度も何時間も突き刺され、その事実を認めたくなく寝た振りをしていたら、麻酔前に爆睡してしまい、


"よく、お休みだったので、間違えて麻酔を先に打ったのか心配しましたよ"


と、呆れられた数日後。
医師に経過を伺う。
その結果のせいで、"安静"が延長され、未だ11月が来ない日々を送っています。
どういう結果だったのか、説明がややこしいので、例えてみました。




充分歳をとったある日。
公園に行くと鉄棒があった。
これまでの人生で一度もできなかった、逆上がり。
一人居残りで何日も練習をさせられたにもかかわらず、結局はできないまま、指導放棄され、それでも何不自由なく暮らしていたある日。
"何だか今日はできそうな気がする~!!"
と、鉄棒をつかみ、足を蹴り上げ重たいお尻を宙に浮かせた。
気がつけば、地面に転がっていた。
"痛いよ~、痛いよ~、腰が痛いよ~"
そして、病院へ行く。
"腰が・・・、腰が痛いんです、特にこう・・・・、こんな風にしゃがんだ時に・・・"
問診が続く。
そして、数分後、
"膀胱炎ですね"
"・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・"





なんだとぉ~。
そこ、関係ないじゃん!!
とつっこみどころ満載な経過報告をされ、未だ安静にしております。
主原因の経過はすこぶる良好で、"キレイ"だと褒めてもらえます。
同時に"キレイ"の基準と、使用方法に若干の違和感を感じつつ、今日も山のお話ができませんでした。
すみませんでした。

本来の"まゆちゃんの山登り"に戻れるまで、"まゆちゃんの安静日記"どうぞよろしくお願いします。





公開版 ひとり言


人気ブログランキングへ
  注射は大嫌いです。
年に2度の健康診断の前日なんて、いつもお通夜のようです。
どれだけ拒否しても暴れても、どうせ血をとるなら一発で決めてほしい。
吸血鬼のように・・・。
とは言っても、いかにも繊細なアタクシらしい繊細な血管をもっている繊細なアタクシがいけないとは思うのだけれど・・・(今日のところは勘弁してやってください)


いつも、その血管からは無理なんです。


と言っても、


いや、いけそうですよ。


と言う。
でも、天気予報よりもはるかに高い確立で失敗に終わり、言い訳の混じった謝罪をされる。
ありとあらゆる腕の血管に針を刺され、気絶をしたことだってある。
そのせいか、会社の病院では、引き継ぎがされており、一人ベッドに寝かされ、なぜか細いふにゃふにゃの管に針がついたような注射器で採血しています。
それなのに、採血だけでもまだ乗越えられていないのに、明日は本当に来るの??
あれ、そうだ、まるで、まだ中学生なのに頭が良すぎてしかた~なく大学生になっちゃった感じ??
しかも、ハーバード??
10段飛びくらい~??


今のところまだ意識は鮮明です、大丈夫です。
こんなことを考えてニヤニヤできる余裕がある自分に逆に驚いています。

そして、"安静"と言う言葉を始めて自分の辞書に修めてしまった今日。
"安静"だしぃ、筋トレはちょっとォと、1年後にも言ってそうだ。
充分あり得る・・・・・・。

食べられるときに食べてしまえと買い込んだ、チョコにケーキにゼリーにポテチにみかん。
そろそろ、食べ始めないと絶食の時間がくる前に・・・。


言い逃げ まゆ太


人気ブログランキングへ
  最近のまゆ太はあっちの女子、こっちの女子にひっぱりだこです。
婚カツも佳境に入った友人たちは、六法全書並みにあった条件を交通安全の標語程度に納め、ラストスパートをかけています。
若くてかわいい年下じゃないと絶対絶対ダメ!!と何年も言い続けていた先輩は、年上でもいい!!(でもちょっとだけよぅ)と目が飛び出るようなことを言い、学生時代の友人は50歳過ぎてもいい!!(かわいがってもらう~ゥ)と、大きく市場が変化していきました。

そこで、登場するのがまゆ太です。
元々おしゃべりで、人が大好きで、おしゃべりで、楽しいことが好きで、おしゃべりで、世話焼きで、おしゃべりなんで、


オレにまかせろ~!!


と、どこからともなく独身男性を探してきます。
しかし、まゆ太の悪いところ。
見つけてくるのですが、こんなのいたぞ~!!と報告してくるのですが、実行するまでが遅い。


  まゆ太待ちの友人たちに囲まれたランチほど居心地悪いものはありません。
だから、率先してお店を選び、予約して、ゴマを丼ぶり鉢ですって、話を変えても変えても、それでもここに戻って来る。


まゆ太、何してんの~ォ


来週のランチは時間限定の食べ放題で、食べることに集中しよう・・・。

ネコの生活と仕事


人気ブログランキングへ
  洗濯をしてお掃除が終わったらやっと落ち着きます。
最近は同じ繰り返しのネコのような生活です。
時々外に出ては近所を徘徊し、顔見知りになった警察官と挨拶をし、川で遊んでいるカモの数を数え、近くの消防署の若くてイケメンのお兄さんのトレーニング姿を眺め、宅配便のおじさんに今日も良いお天気だねと驚かされる、そして、恥ずかしくなって公園に逃げる。
毛づくろいをしている本物のネコの隣に座る。


あんたも毎日ヒマだね


一瞥される。
どちらが先にベンチから去るか・・・、最近唯一の勝負。
こんな日が1ヶ月続いています。


  イケメン消防士の観察中、いつも邪魔をしてくる宅配便のおじさんとは引っ越しをしてから仲良くなりました。
猛暑だった今年の夏、おじさんはいつも一人だけ会社のジャンパーを着ていました。


これはオレのポリシーなんだよ
荷物運ぶだけだけど、お客さんに会うわけだからきちんとしとかないとなぁ


この言葉を思い出すたび、なぜか仕事をしたくなります。
でも、今週末の手術。
仕事をなくすことがこわくて選べなかった道を、せっかく与えてくれたのだから、潔く新しい道に進もうと思うんだ。
いや、それよりも前に筋トレスタートしないとなぁ。




ファスティングと強情な性格


人気ブログランキングへ
  今日はまだ11月ではないので筋トレは始めません。
という言い訳から始めます。

山に登っていない間、一切の運動もしていなかったので、太りました。
久しぶりに会ったお友達は必ず、


丸くなった


と言います。
もちろん、ダイエットもしてみました。
ファスティングダイエットです。
3日間、酵素だけで過ごすという過酷なものでしたが、毎回期待以上の結果がでてしまうため、クセになり趣味のようになりました。
が、
ほぼ寝たきり状態が可能な日ではないとお腹がすいてしまうため(だって、動くとどうしてもカロリーを欲します)、ファスティングはやめました。

夜ごはんだけ酵素に置き換えるとか、お昼だけとか、朝だけとかにシフトしつつあります。
しかし、体重は減るものの、肝心の筋肉をきたえていなかったため、ぶよぶよのお腹のお肉は何にでも乗っかっていきます。
筋肉のないふくらはぎもみっともなくて、最近は着圧タイツでごまかす日々。
背中のお肉は・・・、プリプリのお尻は・・・きりがない
ということで、11月から筋トレ始めます。と、昨日宣言しました。

いや、今でしょう!!と、昨日自分でつっこみいれました。

11月からって言ったら、11月からなんだよぅ
ここは、譲れないらしい・・・。

  

  まだしばらく"まゆちゃんつぶやき"が続いてしまいますが、一歩一歩山に近づいているような気がします。

パソコンを開く


人気ブログランキングへ
  相変わらずガラケーを愛用しているまゆちゃんです。
少し前に、ipodを購入し、LINEとかメールとかをこちらですませることが多くなりました。
そして、そこからパソコン離れが始まり、まぁ久しぶりにパソコンが開かれました。


パソコンのパスワードを忘れ
このブログのパスワードも、ブログを書くページにいくログイン方法も忘れ


いつか思いだすだろう・・・とどれだけの時間が経ってしまったのでしょうか。
結局思い出さず、まゆ太登場です。
え??
まゆ太は元気かと??
昨日、仲良し達と飲みに行ったお店の階段から落ちましたが、とっても元気です。
相変わらず、おしゃべりです。



  さて、ブログの趣旨である山登りですが、このブログのお休み期間と同じだけお休みをしております。
その間、引っ越しもしたし、叔母さんにもなりました。
仲良しとお家が近くなったおかげでお家遊びが増えました。
国内旅行にはまり、毎週いろいろ行きました。
まゆ太が転職前にお参りに行った大宰府で、

お仕事万歳

とお願いをしたせいか、休日なく超多忙な日々になり、今度こっそり、

もう結構です

と言ってこようと思います。
一人遊びはもう飽きました。


いつも山に登りたいなぁと思うものの、体力も落ち、筋肉もなくなり、(お酒は強くなりましたが)とても億劫になりました。
11月から筋トレ始めようと思います。

いつやるの??
今でしょう!!

いや、まゆちゃんは11月から始めます・・・・。
高尾山いこ~っと。 

高尾山~城山② 城山のかき氷


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  先日書かせて頂きました、移動式BARです。
DSCF0193


あれから家の前にず~っといるんです。
毎日行こうと思っているのだけど、毎日開店時間前には寝てしまって行けていないんです。
今日こそは
いや、今日からまた長期出張だ・・・。
帰って来た時にはいるかなぁ。


  巨大かき氷をアップしないまま、昨日は終わってしまいました。
どうだぁ~。
城山のかき氷さまだぁ~。

DSCF0155

シロップと、コンデンスミルクはかけ放題。
食べても食べても底にあるあずきまでは届かない。

DSCF0157

DSCF0159

先ほどまで私はシンデレラ・・・と妄想していたのに、この氷ですっかり現実に戻されました。
やっと出てきたあずきちゃん。
DSCF0164

信じられないほど、この世のものとは思えないほどおいしい

  階段地獄に泣かされ、もうピストンなんかするもんか~!
  小仏から下りてやる~!

と、思っていたのですが、かき氷パワー。
そのまままた高尾に向かって引き返すことにしました。

その前に。
山で飲むならオールフリー
http://yama-allfree.jp/

に、応募しようと撮った写真。
食べることに必死で、うまく撮れませんでした。
DSCF0168

DSCF0158


  下山はゆっくりと、お花の写真を撮りながら。
高尾山で出会ったお花達

DSCF0169

DSCF0170

DSCF0171

DSCF0178

DSCF0180

高尾山口駅発1235の電車で新宿へ。
1400にはお家。

  汗をたくさんかき、日光の光を浴びて、体は心地よく疲れています。

  今日も外は猛暑。
お買いものにでるのも億劫。
街と山はまるで違う惑星みたい

高尾山~城山① かき氷を求めてシンデレラ階段を登る


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  最近年齢のせいか代謝が落ち、以前ほど汗をかかなくなってしまいました。

あの、頭からダラダラ出る汗をかきたい・・・

そう思い立って山登りをすることに。

いえいえ、ただの山登りではありません。
昨年からはまっている城山のかき氷を食べに行くといった目的を持って。
猛暑の中、ご褒美がないとお家からでられないまゆちゃんでございます。

  昨日、朝0700前の電車に乗り、乗り継ぎもうまくいっちゃって、しかも特急なんかに乗れちゃって、0810高尾山口駅に到着です。

  ほとんど誰もいない高尾。
DSCF0132

少しでも暑さを避けるため、6号路(滝方面)から登り始めます。
DSCF0133


  実は月末に4日間の縦走を予定していて、そのための足慣らしでもあります。
本当は、八ヶ岳に一人テントで・・・、と思っていたのですが、この暑さ、久しぶりにはキツイ
中旬に、また少しお休みがとれそうなので、その時か、もしくは、日帰り陣馬~高尾縦走か・・・。
一人だと自由に計画は立てられますが、自由にキャンセルもしちゃったり・・・・意志が弱いまゆちゃんにとって、一人登山計画は危険ってことみたいです

  暑さにバテないようにゆっくりゆっくり。
でもさすが、川のおかげで、随分と涼しい。
緑がとっても元気で、つられて元気になっちゃって、またもやスピードがでてしまいます。
DSCF0136


  しかし、この6号路。
最後が地獄。
いつもバテてしまう階段。
休みながらお水を飲みながらゆっくり前進。
DSCF0137


  高尾山頂へ。
高尾山口駅から、1時間05分。
以前は50分で行けていたのに、しかも、人も少なかったのに・・・、体力の衰えを感じます。

早朝登山のご褒美。
遠くに富士山の頭がちょこんとでてる
DSCF0138


  ゴールはここではなく、城山。
向かいます。
階段をどんどん降りて行きます。
DSCF0143


今日は夕方から予定が入っているので、城山ピストンです。

"帰り、この階段登れるかな・・・"

とっても心配になる。
そして、階段と巻き道。
もちろん巻きます。
DSCF0144


城山に近づくにつれて、階段が多くなる。

"まるでカナガワ地獄じゃん"
(神奈川県の山は階段によって整備された箇所が多いので、階段が苦手なまゆ太が秘かにそうよんでいます

神奈川県に近づいているせいか、階段の登山道は急激に増え、しかも見たことのない上質なもの。

"セレブな階段・・・、しかも前に歩いてる女性、日傘さして登ってるゥゥゥ" 


DSCF0151

登山道の質も違う。
DSCF0150


このシンデレラ階段は城山まで続きました。
猛暑の中、ハイヒールにドレスをまとったかのような足取りのまゆちゃんの前についにお城が・・・。

DSCF0153

"あ~、ここが王子様が待つお城ね~"

暑さのおかげでシンデレラになりきっていたはずが・・・・、

"とりあえず、宇治金時一丁"

現実だぁ

お天気の良い韓国へ!!②


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  暑いです。
お家でじっとしているだけで汗がでます。
でも、汗をかきたいのです。

なぜか、

若干、二日酔い気味だからです。
昨日ご飯を食べて帰る途中、家の真ん前にBARがいました。

????

屋台のような・・・、人力車バージョン移動型のBARとのこと。
全て自分の足で移動し、明日はどこへ行くやら・・・。

まるで、寅さん

家の前に突然現れたBARを、ムシをして通り過ぎることができるほど心の強さはありません。

一杯だけ。
ステキな一人女性に、THEアパレル風なおじさま、そして、スイス人の観光客三人。
知らない人達だけど、大盛り上がり。
でも、ちゃんと一杯でおさえたまゆちゃんはほんと~うによくできました

先ほどから何度も外が気になる。
気のせいかな



  そうです、韓国旅行です。
似顔絵です。
出来栄えは、美人でもかっこよくもないまゆちゃん&まゆ太がそこにはいました。

"かっこよくね~"

と言ったまゆ太の言葉は忘れられ、白い画用紙にはありのままの2人がいました。

次の韓国旅行は整形・・・・

  翌日の行動。
食べます。

(屋台・・・韓国風のり巻き)
BlogPaint

(屋台・・・ホットク)
DSCF9926


(SMOOTHIE KING)
DSCF9928


(JAMBA JUICE)
DSCF9933

(南大門市場内の食堂・・・チヂミ、チャプチェ)
DSCF9954

(ミョンドン餃子)
DSCF9955

買います。

DSCF9919

DSCF9925


まゆ太は、ニューバランスの996と574を買いました。
もうひとつ、メガネも。


観光もしてみました。

BlogPaint

今回は、本当に急な旅行だったので、ミョンドンと南大門だけ。


  帰りこそ機内食はビビンバだ!!と思っていましたが、プルコギでした
DSCF9961


  山には行けない連休でしたが、大満足な三日間です。
当日、やす~いチケットを見つけて、夕方乗り込んだ飛行機。
北海道や沖縄へ行くよりも安くすみました。

お天気が悪い休日は、韓国へ・・・、が定番になりそうです

お天気の良い韓国へ!!①


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  北アルプス応援ツアーの記事は終わりました
久しぶりの山、そしてブログ。
コメントもたくさん頂き、さぼりぐせがついていたのですが、何とか再出発できました。
みなさま、ありがとうございました


  7月の3連休、本当は北アルプスへ行く予定でした。
バスのチケットも手配し、食料も揃え、パッキングも終了。
しかし、予報は極悪天候。
天気図や、小屋にも様子を聞いてみたところ、強風に、雷に、雹にとまぁ、これまでにない嫌がらせのような感じ。
ギリギリまで悩み、仕方なく断念。

しかし、せっかくの有給休暇、しかも三日間。

ええ~い、行くぞ行くぞ
天気のいいところ行っちゃうぞ

と、探すも連休。
お天気の良い北海道方面の飛行機は満席。

それなら、海外逃亡じゃぁと、1200、韓国行きのチケットをとり、1800発の飛行機に乗り込みました。

"大韓航空と言えば、ビビンバでしょう"

と、思っていましたが、プルコギでした。

DSCF9904

2時間の飛行時間で温かいお食事を出すなんてすごいなぁ。

  電車を乗り換え、ミョンドンまで。
ガイドブックでチェックしていた若者に人気というB級グルメのお店でお腹いっぱいになり、フラフラと散策。

DSCF9908


で、まゆちゃん&まゆ太恒例行事、絵描きさんに似顔絵を描いてもらいました。

BlogPaint

お互いにブサイクなので、写真は苦手ですが、絵なら何とか誤魔化せると思い込んでいるからです。

"かっこよく書いてよ"

というまゆ太の脅しでスタートです。
2人で45分で出来上がり。(ちなみに、手前の美女はまゆちゃんではありません

北アルプス白馬応援ツアー④みんな仲間だよ~。


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  翌朝、乗鞍に登るグループと、栂池自然園へ中西先生と撮影会グループに分かれました。
本当は山登りをしたかったのですが、お天気悪し。
きっと頂上は豪雨と思われたので、写真グループに参加しました。
ちなみに、撮影中も豪雨。
どちらにせよ、ひどい雨でした。(まゆちゃんは、究極の晴れ女のはずが・・・、誰だ??ちゅーたさん

  まずは、ご来光です。
まるで大きな山火事があったかのよう。

DSCF0075

先生のお話をわかるところだけ、そして、このカメラができるところまで頑張って撮ってみました。
めしべとおしべに焦点をあてて。

DSCF0102

これは、図鑑風に。

DSCF0105

水滴に焦点をあてて。

DSCF0108

マイヅルウ
DSCF0019

ワタスゲ
DSCF0006

チングルマ
DSCF0017

ミズバショウ
DSCF0008


この二日間でお花の名前を覚えました。(登山五年目でこのレベルとは

浮島。
雨が降ったりすると、この浮いている部分が移動したりするらしいです。

DSCF0111


カメラって奥が深い。
ただ単にシャッターを押すだけのものと思っていましたが、ちょっとしたテクニックでこんなにかわるものなんだな。
何となくですが、今回撮ったお花や風景は今までのものと違う感じがします。



  山のマナーについて。
山に対するマナーだけではなく、人に対するマナーで傷ついたり、傷つけたりすることってありますか?
山は自己責任。
だけど、人が近くにいる限り、周囲にも配慮が必要ですよね。

まゆちゃんは、最高の景色を前にして気分が高揚して、ハイになることがよくあります。
体がどんどん元気になって、ペースが上がって、前の方との距離が近づきすぎてしまうことがあります。

テン場で、暗くなってからまゆ太とケンカをしたことがあります。

ザックにいろんなものをぶらさげて歩いていた時もありました。

ストックのキャップをなくし、そのままで歩いたこともあります。

全て反省です。
山に来ている人はみんな山が大好きな人ばかりです。
だから、すれ違う人は共通の趣味を持つ、言わば仲間です。
そうです、気の合う仲間たちです。
そんな仲間に迷惑をかけないように、お互いに笑いあって同じ時間を過ごせるように、山への思いと同様に思いやりを持ちたいなと思いました。

  久しぶりの山歩きでした。
これだけ山登りをさぼってしまったけど、山は相変わらず元気をくれました。

山登り、行きたい病発症してしまいました。

ふふふ、8月はソロテントで八ヶ岳かな~


 今回、ご一緒させて頂いたブロガーの皆様です。

・キキさん http://kikiblog.naturum.ne.jp/

・工場長さん http://koujouchou2.naturum.ne.jp/

・slow-trekさん http://slowtrek.exblog.jp/

・たけさん http://cocohana.com/

・ちゅーたさん http://cyhoota.blogspot.jp/

・cyu2さん http://blog.goo.ne.jp/cyu2xxx

・もえここさん http://moecoco2.blog27.fc2.com/

・MOMOパパさん http://momomame.naturum.ne.jp/

・矢車草さん http://kornblume.exblog.jp/


 そして、隊長げんさん
山めし礼讃 http://yamameshi.doorblog.jp/

 


北アルプス白馬応援ツアー③馬の耳に念仏とも・・・。


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  久しぶりに毎日ブログ書いてます。
集中力がないので、お菓子を食べたり、お菓子を食べたり、お菓子を食べたりしながら、パソコンの前に座っています。

  ところで、まゆ太が海外逃亡してもう4日が経ちます。
白馬から帰って、い~っぱい話したいことがあるのに、逃げました。
おしゃべりなのに、聞きたくないらしい・・・。
帰ってきたら三日三晩話し続けてやるゥゥゥ


  そうです。
ご存じ、白馬へ行ってまいりました。

DSCF9988


  天狗原で、プロカメラマン中西先生による山の風景の撮り方を学びました。

DSCF9992

"しぼって~"

"角度が・・・"

"透過光を・・・"

DSCF9995

先生、何をおっしゃっているのか・・・、こういうのを、"豚に真珠"とか、"猫に小判"とかいうんだろうなぁ。
カメラの予習でもしておけばよかった。
無駄遣いせずに、一眼レフのカメラ買えばよかった。

というわけで、お手上げです。
お手上げなので、このふる~いコンデジを先生に渡し、写真を撮ってもらいました。

DSCF9998

先生、どうもありがとうございました


  もう一つ、ネタばらし。
"山めし礼讃"のげんさんです。
ファンの方もとても多いと思います。
いつもいつもおいしそうなお料理を考えて、またと~っても写真がステキ。
そんなげんさんの、ブログ用のお料理の撮影姿を激写いたしました。
このお料理を、

DSCF0013

こんな風に。

DSCF0015

跪いて写真を撮るなんて・・・、まゆちゃんも撮られたい


  さて、夜は宴会です。
いや、宴会の続きです。

DSCF0036

DSCF0049

この大量のお酒、どうするのでしょうか。

大好きな皆様、大好きなお酒・・・、でも、このままいくと、まる2日寝ないことになる。
いや、ムリだ!!オバちゃんまゆちゃんは、もうフラフラ。

"今日はお先に失礼します"

の言葉が寂しくて、歯磨きをするふりをしてフェイドアウト。
即爆睡。


  そして、爽快な朝。

トイレ手前で今回初めてお会いしたブロガーさんに出会う。

"おはようございます"

"・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・"

焦点が定まっていない夢遊病者のようにゆっくりと去っていかれました。
昨晩の会はどんなにすさまじかったんだろう・・・・。

北アルプス白馬応援ツアー② まずは美しい山を守ります。


人気ブログランキングへ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  白馬までは、新幹線とバスを乗り継いで向かいます。
新幹線の中、右隣りにはお料理がプロ並みに上手な"キキさん"、左には冬富士男"工場長さん"。
そして、2人の右手にはビールにチューハイ。
時計をみれば、0730。

そうです、この会はいつもここからスタート、そしてエンドまで。
いや、エンドレス。

普段お酒は強く、もしかしたらアル中??と頭を抱えることが多々ありますが、この会にくるとホッとします。
だって、皆様の足元にもおよびませんから~


  乗り継いだバスの中で自己紹介タイム。
初めましての、ブロガーさんがたくさんいらっしゃいました。

  そして、今回のスペシャルゲストは、山岳写真家の"中西俊明"さん。
世間に疎いまゆちゃんでも、中西さんの山の写真は何度もみたことがあります。
山のガイドブックの表紙写真といえば、中西さんですよね

このような著名なプロカメラマンから撮影のテクニックが学べるのもこのツアーの醍醐味です。
(しかし、まゆちゃんのカメラはコンデジです)



  そして、ヤマケイのKさまから、山のマナーについてのお話がありました。
山のマナー・・・

登山歴5年目の初心者なので、まだまだ注意を受ける立場。
恥ずかしながら、時々何が良くて何が悪いのかわからないことがあります。
山の先輩がやってるから、これは正しいのかな~と自分なりに判断することもあります。

もちろん、
 トイレ
 ゴミ
 ストックにはゴム
 登山道からでない
 登山届をだす
 植物採取しない

などなど、これは常識として誰もがよく理解できていること。
日々の生活の中でも、これは常識なんだけど、今日は特別・・・、なんて思うことありませんか?
まゆちゃんはよ~くあります。

ただ、山ではそんな特別な日はありません。
山が傷ついて泣いてしまいます。

高山植物はなくなり、弱い動物たちは絶滅してしまいます。
ゴミのお化けとなってしまった山は、地球を壊し始めるでしょう。

そうなると、きっと登山禁止令が出て、山へ行けなくなって、今度は私たちが泣いてしまいます。

ちょっとした過ち、いずれは大惨事に至る・・・その前にもっともっと山を愛してあげようと心から思いました。

  
  ロープウエイを乗り継いで、本日の宿泊地、栂池ヒュッテへ。

DSCF9969

最近はもっぱらテントだったので、小屋泊は昨年のこのツアー以来。
いやいや、ここは小屋ではなく、5つ星のホテルのようでした。
タオルと歯ブラシまであり、温泉にシャンプー、石鹸まで。
しかも、ひろ~いお部屋を3人で使わせてもらいました。

  準備体操をして、ゴミ袋と登山カードを2枚受け取り、天狗原まで向かいます。

DSCF9973

(ここでアンケートに答えると、サントリーのオールフリーがタダでもらえるよ

DSCF9974

(こんなにたくさんあるよ~

DSCF9976

DSCF9978

久しぶりの山登りで体力に自信がなかったので、ガイドさんの後ろへピッタリと。

雪も少し残っていました。

DSCF9983

登山中はず~っとおしゃべりタイム。

BlogPaint

少し人見知りがあるので、なかなか初めての方とはお話できなかったけど(こんな時いつもまゆ太が活躍してくれてるんだけどな~)、何度もご一緒している方とはもう親戚。
ペラペラペラペラ話がつきません。


久しぶりの登山で、すっかり元気をもらったなぁ。
いつまでも山が元気でいられるように。
私たちも笑顔でいられるように。

みんなで山を守っていこうね



北アルプス白馬応援ツアー① 初めまして、落ち武者でございます


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  お久しぶりでございます。
このブログを書いているまゆちゃんと申します。

と、挨拶から始めないといけないほど更新をさぼってしまいました。
もちろん、山登りもご無沙汰です。
理由はたくさんありますが、人生初のお葬式を経験したことが一番の原因かもしれません。

でも今は元気いっぱい

おじいちゃんがいつも側にいてくれるような気がします。
おじいちゃんのおかげで今日はブログの更新できました~



  さて、昨日白馬から帰ってきました。
ふふふ、今回もお誘いを頂きまして。

"サントリー×ヤマケイ"のツアーでございます。

今回で三度目の参加。
三度目の正直で、鈴木みきさんに"婚カツ大成功祈願"のイラストを頂こうと思っていましたが、なんとみきさんはいない・・・。

もしかして、
もしかして、

"二度あることは三度ある"

の方????????

あ~、明日にでも"おひとりさまの・・・・・・・"本を買いにいくとしよう


  またつまらない話を
先に進みます。


  今回のお題は、"マナー&クリーンアップチャレンジ IN 白馬"。

DSCF0043

登山者のマナー向上についてのお勉強山登りです。

  前夜、仕事が終わったのが日を超えた深夜。
早く寝ないといけないのに、暑くてビールを飲まないと寝られない。
一杯で終わらせるつもりが、気付けば0300。

  翌朝、0700、待ち合わせの東京駅。
ギリギリ10分前に、落ち武者のようなたたずまいで現れたまゆちゃんをあたたか~く受け入れてくれた全ての参加者に感謝申し上げます

温泉1泊旅行


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  先日、毎年の健康診断でバリウムを飲みました。
いつもは、ものすっごい覚悟をして、気分を紛らわせ、これが終えたらご褒美だ!!
山だ
お買いものだ
ステキなディナー
と、自分を励ましているのですが、今回はそんな感じではなくその後行われる会社のテストにばかり集中していました。
言われるがまま、コーラを飲むようにバリウムを飲み・・・。

やってしまった。

意識なく飲んだものは、コーラではなく、イチゴ味のドロドロのなかなか喉に通らない微妙なもので、しかもその直前には炭酸の塊のような粉を飲んでる。

気付けば顔面、お洋服、真っ白でした。
若かったらこんな検査しなくていいのにぃぃぃ


  先週、久しぶりの温泉旅行に行ってきました。
場所は、熱海の"ふふ"。

女子にはたまらないアメニティ。
SISLEY。

DSCF9859

シャンプーなどは、"JOHN MASTER ORGANICS"に変更してもらいました。

DSCF9867

お部屋露天付き。

DSCF9856

夜は、懐石。

DSCF9871

朝は和洋選べました。

DSCF9884

お部屋の香りは大好きな"LINARI"。

DSCF9893


併設されているSISLEYで、エステ。
チェックアウトは、1200。
寝坊し放題。

夜は、DVDで普段見ない韓国恋愛ドラマを立て続けに2本見て、涙を流しながら寝る。


  この2日間で、女子力がアップしたと勘違いしているまゆちゃんです。


  



黒部と槍写真展の記事のような記事。


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  山に登らないとお金が貯まるんだろうなぁと思っていたのですが、全く。
かえって、山登りしてる方が貯金ができると実感しているこのごろです。

ご存じのように、最近は山登りの回数が減りました。
有給なし生活がきっかけだったのですが、その後、体力も落ちどんどん怠惰になっていった、それが大きな原因です。

  山登りできない間、お友達と遊びにいく回数が増え、山ではないお洋服に興味を持ち・・・。
持つのはいいことかもしれませんが、今回はまってしまったのが、人生初、ヒラヒラ、フワフワ、ガーリーなお洋服。
きっと、山登りの反動に違いない。

太ってしまったせいか、パンツははけなくなり、スカートいや、ワンピース率が高くなる。

そうです。
そんなブランドといえば、体系が隠せるFOXY。

買ったなぁ。
今や家中FOXYだらけだ。

ちなみに、まゆ太はFOXYのお洋服が大好きです、ブリブリ大好き・・・


  そういえば、ゴールデンウイークの中日くらい、まゆ太に誘われて"黒部と槍"写真展に行ってきました。

BlogPaint

もちろん、まゆ太が好きなFOXYのお洋服は着ないで。
お~ほほほ

中には、記帳ノートがあり、鈴木みきさんのコメントもあり。

"みきさんも、ここに来てたんだね~。"

そして、まゆ太に槍ヶ岳物語というDVDを買ってもらいました。
今では、BGMとして一日中このDVDを流しています。
と~っても幸せな時間をお家でも過ごせるようになりました。

  帰りはエビスビール記念館をのぞき、

BlogPaint

近くのオープンテラスでビールを飲んで帰る。
若くてかわいいお姉ちゃんに、どれだけクールに頑張っても口元がほころんでしまうまゆ太。

BlogPaint

いい一日だったね~まゆ太。イヒヒヒ

山めしの会 AT 陣馬山③


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  カテゴリーが山ごはん。
記事タイトルも山ごはん。
それなのに、やっとPART3で、山ごはんを載せようとするこのひっぱり具合。
どうだぁ~
お嫁にもらいたくなったかぁ~
イエ~イ


もう、一人で騒ぐのはやめにします。


  そうです、ひっぱりましたが、お料理の数々。
どうぞ、皆様、お腹をすかせてみてください。

DSCF9809

DSCF9810

DSCF9813

DSCF9816

DSCF9818

DSCF9819

DSCF9824

DSCF9803


  いかがでしたでしょうか??
ここは、山の中。
皆様が担ぎあげ、お作りになったお料理の数々です。

最後の地味~なバケットは、まゆちゃん&まゆ太のものですが、中には何とも食欲のそそるガーリックバターソースが入っています。
スーパーで見つけたガーリックバターソース。

DSCF9791

2人の間では使える~と好評。
次回は、小分けのビンに入れて山へ持って行こうと思っています。

  皆様、今年もご馳走になりました。
毎度のことですが、次回はガンバリマス


  そして、その後の打ち上げ。
まゆ太、ひっきーさん、みなみちゃんと新宿で。
話し続けるまゆ太を相手に頑張るみなみちゃん。
その隣には、へん顔ひっきーさん。
BlogPaint

まゆ太の相手は、みなみちゃんにお任せ。
いい後任ができたと喜ぶ、まゆちゃん&ひっきーさんでした。


急募
誰か、モノ好き山登り女子の皆様。
この仲間に入ってもらえませんか~

山めしの会 AT 陣馬山②


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  さて、到着するとお料理ショーのステージができていました。

DSCF9789

ここは山かい??
そして、なんだこれは~!!

DSCF9797

DSCF9815

コーヒーのためにこんな大道具が!!
遭難するときはこのメンバーで・・・。

  まゆちゃん&まゆ太は一応3品持参していきました。

☆ チーズ・ハム入りガーリックバターサンド
☆ ホワイトアスパラガスのガーリックバター焼き
☆ ウインナー

しかし、皆様のお料理が盛大で、おいしくて、お腹がいっぱいになり、バケットのみで終了。
しかも、同じレベルであるはずのひっきーさんは、ビーフシチューなんて作っちゃって!!
赤ワインでビーフを炒めて、ブロッコリーを盛り付け・・・。



そして、ブログに登場してくれている山友の皆様。

山めし隊長げんさん
BlogPaint


冬山の師匠ひっきーさん
BlogPaint


同僚みなみちゃん
BlogPaint


おしゃべりまゆ太
BlogPaint


そして、まゆちゃん
BlogPaint


おいおい、お料理の写真はないんかい

山めしの会 AT 陣馬山①


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  先週の土曜日、山めし礼讃のげんさん主宰の山めしの会へ行って参りました。http://yamameshi.doorblog.jp/archives/1796044.html
げんさんと出会って、およそ3年。

そもそも・・・、
どうしてこんな有名な方とお知り合いになれたかといいますと、このブログがきっかけなんです。

  山登りを始めた五年前、ブログも書かずに、まゆ太と二人で気ままに山登りをしていました。

"まゆちゃん、ブログでも始めたら??"

何気ないまゆ太の一言で始めたブログ。
誰も遊びには来ないし、もちろんコメントはないし、まぁこんなもんだろうと思いながらも、半年が過ぎたある日、げんさんからコメントを頂きました。

それから、まゆ太しかいなかった山登りのお友達がどんどん増えて、このブログにも山友が登場するようになりました。

げんさんは、今の"まゆちゃんの山登り"を作ってくれたありがた~い、お師匠さまでございます


  そんなげんさんの山めしの会へ今年も行ってまいりました。

  場所は、陣馬山。
冬山の師匠、ひっきー先生と、同僚のみなみちゃんもお誘いして。

"陣馬~ぁ??、楽勝じゃ~ん、せっかくだから、高尾から縦走して行こうよ~"

な~んて、鼻息荒くヤル気マンマンのはずが・・・。

"でもさ、1030過ぎには、着きたいから、もう直であがっちゃおうよ"




  登山口へ向かうバス停で、ひっきーさんに会いました。
相変わらず、重たそうなザック。
ひっきーさんはどんな山であれ、ツェルトとシュラフを持ち歩きます。(さすが、危機管理能力が高い山男
でも、今回はそれだけじゃぁなさそう

  "早くげんさんのごはん食べたいし、一番先の和田までバスでいっちゃおう"

まゆ太とひっきーさんは本当によく気があってる。
BlogPaint


  そして、陣馬山へ向かって登り始めました。
コースタイムは、およそ1時間20分。

"・・・・・・・・・、体が動かない・・・、足が進まない・・・・"

まゆ太とひっきーさんがどんどん遠くなっていく。
いつも通り歩いているはずなのに、距離が伸びないし、息がどんどんあがってく。
BlogPaint


"まゆちゃん、遅いよ"

"ダメだこりゃ、返事もできないよ"

その頃のまゆちゃんと言えば、もうリタイアかも!!と思うほどダメで、これまで登った全ての山登りの中で一番きついと断言できるほど。
いつもは、息があがった後、体が軽くなって登りやすくなるのだけど、今回はあがったまま。

"陣馬で初のリタイア~"

おじさん達のケラケラ笑う声。
それにも反応できない。
とは言っても、愛情深い2人。

"もうすぐ槍が見えてくるよ~"

"今は殺生ヒュッテくいらいだよ~、槍まであと少しだよ~"

と、まゆちゃんの元気の源、槍ヶ岳パワーで応援してくれる。

"しかし、本当に槍が見えたなんて言われたらこわいよ・・・、その時は下山決定だ"

なんて、またくそじじい達
写真に顔を向ける余裕なく、とりあえず足を動かす。
BlogPaint


そして、頂上へ!!
DSCF9784

ヘロヘロのまま時計を見る。

"バス停から、50分かかってないよね・・・"

辛かったのは間違いない。
だけど、
だけど、
このオジサンたち、早くげんさんのお料理食べたくて、いつも以上に元気だっただけじゃない????

まゆちゃんは、そう思う・・・・

  

武尊山③ 四つん這いの小さな登山者


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  ブログを書こうとパソコンを開いても、他の山ノボラーの方々のブログに夢中になり、終了。
大型連休最中、今頃みんな山でたのしんでるんだろうなぁ~。

 もう、ストレスで、ブクブクですよ。
ブクブク。

 一昨日、頑張って夜ごはんを抜いてみたのですが、真夜中、案の定目が覚めました。
お腹すきすぎて暴れる一歩手前でしたが、何とか踏ん張りました。

 そして最近、お付き合いの夜ごはんが多く、相変わらずのお酒・・・。
きっと、禁酒したらあっという間に痩せちゃうんだろうなぁ~。



   まだ終わらない武尊山続きです。
   武尊山は、登山口から登り続ける山ではなく、波のように登ったり下ったりを繰り返しながら頂上を目指します。

DSCF9719

DSCF9721


でも、そんなにハードではないので、景色を堪能し、おしゃべりに花が咲き・・・。
そういえば、この山を登る前、

 "ピクニックみたいに楽しい山だよ"

 と、ひっきー先生から言われた言葉を思い出しました。

   そして、登り始めて2時間後、武尊山頂上へ!!

DSCF9723


視界の開けた最高の景色。
風は強く、温まった体もすぐに冷えて行きます。

あの山の向こうから来たなんて・・・。

DSCF9731


   休憩は、少し下った風のない場所で。

もちろん、下りは大好きな尻セード三昧。

DSCF9733

嬉しそうな顔
まるで、子供みたいなひっきー先生です。


  山の中で、山の話をし、次はどこの山に登ろうか・・・、また山へ行けるから、またここに戻ってこれるから、だからワガママまゆちゃんでも、楽しく下山ができるわけなんですね~。

   そして下山中、小さなかわいい四つん這い登山者を発見。

DSCF9734


サングラスまでしちゃって、かっこいい

 "ここは、国立公園ではないから、ペットも大丈夫なんだよ"

なるほど!!
この小さな登山者は、お正月にもここを登ったみたい。
厳冬期の雪山に登るなんて、完敗です・・・。

   来た道を戻ります。

DSCF9737

DSCF9744


そして、ピッケルを使って下った場所は、今度は登りで。

DSCF9752

   都内には、1700前に到着。
こんなに充実した日を送れたのもひっきー先生のおかげ。

 朝、0300に起きて0800には、雪の中。
1100には、2000メートルを超えた山の頂上。
そして、1700、ギラギラの渋谷へ。

   刺激的すぎて、まいりました~


追記
あまりにも急激に増えた登山者のワケは・・・。
テレビで武尊山の雪山が放映されたからだそうです。
登山届が置いてある場所には、雪山アドバイザー的な方もいらっしゃるほど!!
テレビってすごいなぁ

武尊山② ピッケル使いが上手な男子にはご注意を


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  今日は昨日できなかった4度目の洗濯を・・・、
洗濯のお話はもういらないですよね・・・。

 連休はどちらの山に行かれますか??

まゆちゃんは、もちろん仕事です。
仕事ですが・・・、フフフ、早く連休が終わればいいなぁとそわそわしているこの頃です。
なぜか??
なぜか??
言っちゃっていいのかなぁ~。

 言っちゃえぇ
 連休が終わった週末、"山めし礼讃"げんさんの、山めしの会に参加させてもらうことになりました。
連休は、う~んと働いて、食べます、いや、登ります!!


   武尊山、続きです。

   リフトを2つ乗り換えて、登山口は目の前にありました。
いきなり急登が始まるのですが、ひっきー先生は簡単にアイゼンを履かせてくれません。
そうです、これも訓練です。
ツボ足で歩くこと。
一歩一歩に緊張感が生まれ、雪の感触を肌で感じます。
この雪質だと、こちら側にまわろうかなと、頭と体で判断していく。
こういう考える作業はとても面白いと思います。

いきなり、こんなにハードな感じ。

DSCF9688


   "はい、準備もできたし、GO"

 の声におじさん達はムシ。
おしゃべりが楽しくて仕方ないみたい。

 "まゆばあちゃんは、体力が落ちてゆっくりなので先に進みます"

でも、ムシ。くそじじい達・・・

DSCF9690


   急登なので、確実に高度を上げていることがわかります。

DSCF9694

そして、こんなに素晴らしい景色。

DSCF9692

思わず、涙がでてきました。

 "生きていてよかった・・・・"

自然の美しさを目の前にした時、いつも出てくる言葉は同じです。
 "ありがとう"
感謝の気持ちで全身が幸せいっぱいに包まれます。
誰に対しての感謝なんだろう??
どうしていつもありがとうなんだろう??
こうやって、今ブログを書いているとき、不思議に思います。
でも、あの時々の"ありがとう"は自然にでてくる心の言葉なんだよなぁ。

   急登の先には、こんなに狭い尾根にでます。

BlogPaint


遠くには谷川岳。

DSCF9699

そして、この先の下りから、ピッケル・アイゼンの出番です。

DSCF9700

DSCF9702

 "シビレル~ゥ"

相変わらず、ピッケルさばきがステキなひっきー先生です。
見よう見まねで降りて行きます。
 こんなにかっこいい姿を見せれたんじゃぁ、もう金魚のふん状態です。

 "ひっきー様~"

と、後ろをひょこひょこついて行くまゆちゃんでした。

DSCF9704

DSCF9707

武尊山① ひっきー先生の秘密の山


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  今日も良いお天気です。
今、三度目の洗濯が終了しました。
四度目をしようか迷い中・・・。

もしかして、女子力たんまりありますよアピール??

には、なりませんよね・・・。
だって、たまってるってことは。
もういいんです、嫁入り修行を80歳になっても続けて行く覚悟ができているまゆちゃんです


  そうだ、まゆ太ウイルスがまた入って来たようです。
しかも、しかもおいしいところだけ書いてる・・・。
この先の内容、どんな風に書けばいいんだぁぁぁ


と、悩める作家のふりをしましたが、100名山武尊山へ行って参りました。

ひっきーさんと(知ってるか
まゆ太と(知ってるか

  前日、ひっきー先生とメール。
☆ 翌朝、早朝の仕事なので早く下山できる雪山
というリクエストに、ひっきー先生が選んでくれた山。
それが、武尊山でした。

"せっかくだから、100名山がいいでしょ~"

"ピッケル・アイゼン使えるところがいいでしょ~"

さすが、ひっきー先生、魅力的な言葉をどんどん並べてくれます。

"この山はね、冬はほとんど誰も来ない山なんだよ。オレの秘密の山・・・・ふふふ"

と、何だか楽しそう・・・。

  そして、早朝0400、三人で都内を出発です。
ロープウエイ乗り場で、登山届を出す。

"・・・・・・・・・・・・・・・"

"ひっきー先生、登山者多いよ、しかも、すっごく多い・・・"

"どうして!!どうして!!どうしてぇ~"

ひっきー先生の悲鳴。

BlogPaint

"5人もいればすっごく多い方だったんだよ、去年までは!!"(後に急激に増えた登山者の理由がわかります)

しぶ~い、顔のひっきー先生でしたが、やっぱり雪山。
ハイテンションで、ロープウエイに乗り込みました。

BlogPaint

追記
ひっきー先生は、スキーで下山でした。


武尊山


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね

 こんにちは、まゆ太です。
またまた、まゆちゃんが出張でいないので、とりあえず、ご報告を。

 この週末に、武尊山に登ってきました。
ひっきー先生との久しぶりの山です!
天気も最高、メンバーも最高、山も最高、すごくすごく楽しい山行でした。

DSCF9714


楽しそうでしょ(笑)

詳細は、まゆちゃんが帰ってきてからの、まゆちゃんのレポをお楽しみに。

でも、その前に、まだ、大菩薩もあるし・・・。

四阿山④ 待ちに待った下山


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  東京は、初夏を思わせるようなお天気が続いています。
こんな日は、山ですよね~、行けないけど・・・、仕事があるけど・・・。
せっかく取り戻しつつある、山登りの感覚をまた忘れてしまいそう。
いやいや、あの久しぶりの四阿山のきつさ、もう二度とイヤだぁ
そうだ、こんな時は常備薬山。
高尾山がある!!
大好きな高尾山。
でも、本当は雪山に登りたい。
雪山に登るには、まゆ太とスケジュールを合わせ、レンタカーを頼んでもらわないといけない。
あ~、車を買うお金もないし、ペーパードライバーだし・・・。


あっ、思いっきりつぶやきましたが、今日のブログは四阿山下山編です。


  へとへとになった登りでも、頂上に立てば、あっという間に元気になります。
このまま下山・・・。
とはなりません。
この何だかウキウキした2人・・・
DSCF9563

そう、今からみなみちゃんと一緒に滑落停止訓練
ひっきー先生に教えてもらった恩返しを、みなみちゃんへ。

  お尻の下に、滑りやすいナイロン袋を敷き、何度も斜面を滑り、滑りやすい環境を作ります。
DSCF9565

DSCF9566


そして、訓練開始。
まゆちゃん&まゆ太でこんな感じと何度かやってみます。
そして、みなみちゃん。
嬉しいことか、悲しいことか、一発できめてしまう。
しかも、誰よりもうまく
そのうち、みなみちゃんから教わることが多くなるに違いない・・・、嬉しいことやら悲しいことやら

  雪山の美しさを表現することはとっても難しい。
先ほど通って来た道。
DSCF9568

同じ場面でも、一々感動する。

心からの笑顔で楽しんでいる、みなみちゃん。
DSCF9571

エネルギー満タンになった、2人の山男。
DSCF9574

きっと、まゆちゃんも、幸せそうな顔をしているんだろうなぁ~

  3カ月、山から遠ざかりました。
その間も、いつも頭の中に"山"はいました。

朝起きることがつらかったり、二日酔いだったり、気が乗らなかったり・・・。
そんな日は、やっぱり、それなりの日でした。
こんなに素晴らしい一日が送れること、それを知ってしまったから、明日も山へ行こうっと。

四阿山③ 頂上へ


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  久しぶりにブログの更新をした日、まゆ太から電話がかかってきました。

"なにしてんの~"

"ブログ、アップした"

"え!!うそ~!!オフィス戻って見るわ"

電話がきれる。
何の用事だったんだろう・・・。

"えらかったなぁ~"

こんなお褒めの言葉を後にもらう。
同じ山に登り、同じ経験をしているはずなのに、不思議。
しかも、ブログ上に、自分の出番が少ないと、微妙に機嫌が悪くなる。
仕方ないので、一度はまゆ太を出すよう、配慮いや努力しています。
遊びに来て下さっている皆様、取ってつけたような"まゆ太"は、これは努力です


  まもなく四阿山頂上です。

DSCF9546

頂上下、トラバース手前でアイゼンをはきます。
久しぶりのこの感触。
ストックからピッケルに変え、背筋がピンと伸びます。
ドキドキとワクワクと、そして自分を一番好きになる瞬間です。

"かっこいい??"

何度も、まゆ太に聞きます。

この急な斜面の先が頂上。

DSCF9551

まゆちゃん、みなみちゃん、まゆ太の順に登ります。

DSCF9553

風もさらに強くなって、寒さが肌に伝わってくる。
でも、頂上はすぐそこ

頂上へは、みなみちゃんお先にどうぞ。

DSCF9555

ひっきー先生が、いつもやってくれていることです。

みなみちゃん、雪山デビューおめでとう

DSCF9557

これからもっともっとたくさんの山に出会えるね~。

雪山マジックにかかり、いつもよりも数倍もかっこよく見える山男たちです

DSCF9559

四阿山② ヘロヘロでございます


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  “樹林帯をぬけるのに、こんなに時間がかかったかなぁ??”

“なんで、こんなにつらいんだ??”

“息がきれる・・・、頂上いけるの??”

DSCF9502

三ヶ月、山登りをさぼったまゆちゃんに容赦なく課題を与えてくる山!!
すぐ後ろには、雪山の素晴らしさに、益々元気になってきた、みなみちゃん。
そのもっと後ろには、おしゃべりできないまゆ太

でも、やっぱり、雪山は最高

DSCF9517

DSCF9529

  晴天が続いていたせいか、踏みぬくところが多くあり、まるでラッセルしているみたい。
初めは、楽しかったけど、どうもこうも体力が・・・。
一番、元気のいいみなみちゃんに先頭に立ってもらう・・・が、早い

DSCF9528

DSCF9536

  進むごとに、雪は深くなり、風がきつくなる。
風はキライ、でも、高いところまできたんだ!!と思える瞬間。

DSCF9538

  相変わらず、みなみちゃんは元気に前を進んで行きます。

DSCF9535

“これをエビのしっぽっていうんだよ”

なんて、以前はひっきー先生に教えてもらってたのに、今は先生気分

  道標のところで、少し休憩。

DSCF9541

頂上はあと少し!!

DSCF9545

ウフフ、四阿山はここからが楽しくなるんだよね

しかし、まゆちゃんと言えば、ヘロヘロで、お口がお魚のようになっています・・・

BlogPaint

四阿山① まずは・・・重たいお尻をあげました


人気ブログランキングへ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  新しい年を迎え、しばらくたったある日。

“アラスカへ行ってください”

と、会社から言われる。

“有給下さい”

“まずは、アラスカへ・・・”

  “有給”と“アラスカ”を繰り返し、結果マイナス30度を越すここアラスカに立っている。

  空港に到着して送迎バスを待っている間、

“山登りしている人ですよね??”

と、同僚から声をかけられる。
会社の噂で、知ったらしい・・・。
同僚と言っても、部署も違えば、やることも違い、性別も違う。

  同僚、みなみちゃんは山が大好きで、夏はいろんな山に登っている山男です。

“冬山に行ってみたいんです

と、目をキラキラさせながら、重度低山病中のまゆちゃんを目覚めさせてくれました。
およそ、1週間のアラスカ出張は、みなみちゃんのおかげで、山談義を堪能し、山女たるや、これだけ山をさぼるなんて、けしからん!!とこれまでの怠惰な生活を反省しました。

  アラスカから帰った、週末。
まゆ太とウォ―ミングアップをかねて、高尾山⇒陣馬山の縦走予定。
そして、その日の朝。

“坐骨神経痛がひどくてさぁ、今日はムリかなぁ~

いた。
ここにもいました、山から離れ、寝転がってばかりのニセ山男。
それを2度繰り返し、およそ1カ月が経ってしまう。

“みなみちゃんを冬山に連れて行ってあげるのに、こっちがバテてムリですぅ・・・って恥ずかしいよ


  しかし、それが現実となった3月23日。
向かうは、天狗岳(いや、まゆちゃんレベルでは安全に帰してあげられるか・・・)⇒ 蓼科山(いや、体力がついていかないかもよ・・・私たちのね)⇒四阿山(いい山あるじゃん) 。

元気いっぱい、雪山興奮中のみなみちゃんと、

DSCF9491

昔取った杵柄っていうじゃ~んと哀れなまゆちゃん&まゆ太は、素晴らしいお天気のもと、神々しい雪山に暖かく迎えられながら、頂上に向けて歩き始めました。
DSCF9494

更新してますよ~


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  通っていた中学は、家の近くにありました。
寝坊しても、すぐ近くだし大丈夫と、相変わらず怠惰な性格。
でも、遅刻。
校門には、遅れてきた生徒を罰する先生がいつもたっています。

“イヒヒヒ、今他の生徒のこと怒ってる・・・そのすきを見て・・・”

と、そんな具合。
と、そんな具合に今そ~っと久しぶりのブログを更新しています。

  いやぁ、随分ほったらかしにしたものです。

この間、全く山に登らなかったの??
いえいえ、二度程ですが登りました。

そして、言い訳。
山に登ろうと思うと、ビックリするくらいの大雪が東京を襲い、交通手段ありません・・・・が数回ありました。
その時は、登山靴を履き、家の前で大はしゃぎしてました。


  ブログのことは気になりながらも、これだけ間があいてしまうと、書くことに億劫になりました。

“まぁ、ブログ書かなくて、ひっそり登ってるだけにしようかなぁ~

なんて、気持ちが揺らいでる時、このブログのコメント友達と会うご縁あり。
どこかで、山登りまゆちゃんを知ってしまった同僚からの、雪山へのお誘いあり・・・と、やっぱり、山から離れても、山は近くにありました。

  先週登った、大菩薩嶺で偶然出会った、山友工場長さん。

“お互い、ブログ更新しようね~”

と約束。

丸川荘の只木さんには、

“最近、更新がないからどうしてるか心配してたよ”

BlogPaint


  山に登りますとも
ブログ、書きますとも

なんて、張り切っていますが・・・
筋肉は落ち、体重は減り、足は細くなった・・・、その分ふくよかにまる~くなった体での山登り。

ぜひ、皆様も経験してくださいませ・・・・イヒヒヒ

父と低山病


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  また・・・、またこんなに時間が経ってしまいました。
今年度の有給の取り方を、間違ってしまったみたいです。
盆も正月も祝日もないので、与えれた有給は、必ず消化しないといけません。

それがですね、

今年度は、夏の縦走にほとんど使ってしまい、雪山が遠い。
反省ばかりの毎日ですが、これは猛省だなぁ

  
  山に行けないので、山熱が上がらないように、山に関する雑誌や、お店は素通りします。
無意識を装い過ぎて、ロボット歩きになってしまうけど、やむを得ず。
家は、山用品で溢れかえり、街はセールと掲げる山やさん達。
逃げないと・・・、ここから逃げないと。

  ということで、昨日まで、遅ればせながら実家へ新年のあいさつに行ってきました。
山好きな娘を気遣ってか、父は仕事を休み、朝から冬山のDVDをながします。
マッキンリー登頂を目指す、親子の番組。

・・・・・・お父さん、山を・・・、山のことを思い出させましたね・・・・・・

  そして、お買い物へ。

"靴がほしいんや"

・・・・・・お父さん、靴ってそれは山靴ですね・・・・・・・

  実家に帰れば、少しは山のことを忘れられると思っていたのですが、そうです、ひどい低山病になって帰ってきました。

"こんな雪山登れたら、人生変わるんやろうなぁ"

えぇ、お父さん、変わりますよ。
でも、低山病という副作用付きだけどね、イヒヒヒ

  お父さん、今年は一緒に山登りしようね~

  

若気の至り 身体編


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  お~い、山の話はないんか~い
と聞こえてきますが、まだ山登り行けていません。
仕事の鬼と化してしまいました。

働いて
働いて
買います。

 外バリ
 わかん
 スコップ

そうです。
冬山を楽しむため。

竹ペグ・・・、イヒヒヒ、まゆ太だな


  若気の至りはとことん続きます。
風邪の症状。

"初期の段階で薬を飲んでおけば、治りははやいよ~"

と、同僚に言われながらも、

"寝たら治りますよ~"

なんて罰当たりな行動にでたまゆちゃんです。

  たくさん水分をとり、あたたか~くしてお部屋にこもる。
よくなったと思い、仕事に向かい、またふりだし。
この繰り返しを1週間続け、昨日、とうとう病院のお世話になりました。

まぁ、なんてことでしょう。
病院のお薬って、こんなに効き目が早いのねぇ

  まだまだいける!!なんて思っていてもいつの間にか、2014年。
体は正直、心は知らないふり。

  しばらく背負っていない、テント泊用のザックを担いでみる。

"重い・・・・重いよぉ・・・、なんでこんな重たいもの持って歩けてたんだ??"

テントで頑張れる日も、きっと終わりが来る。
そうしたら、小屋だ。
小屋に泊まる。
お金だ。
お金、貯めておかないとなぁ。

  2014年、老いを感じ始めた新しい年の始まりでした

若気の至り ファッション編


人気ブログランキングへ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  新年早々。
山登りブログなのですが、つぶやきからです。

そうです、山登り行っていません。
もちろん、お正月は仕事ばかりしていたのですが、年末、風邪を頂戴しました。
しかも、原因は"若気の至り"です。

  最近、街を歩くと若い女子はダウンをあまり着ていません。
そして、雑誌を見る。

"これまで、冬の定番であったダウンは時代遅れ・・・・・・・・"

なんですって
冬と言えば、ダウンじゃん!!
暖かいし、軽いし。
とは思いつつも、堂々と胸を張って、

"アタシは、ダウンよぉ"

とはなれない小心者である。

  そして、街を歩く。
キャー、若い女子はタイツではなくて、うす~い、黒ストッキング!!

それは、ムリだ。
そこはどうしてもムリだ・・・。

  ということで、老体にムチ打って、チェスターコートを買ってみました。
ふふふ、なかなかかわいいじゃぁないの

ダウンをクローゼットの奥に隠し、毎日チェスターコートを着ていたのですが、とうとうこの日がやってきました。

"ここ・・・声がでない・・・"

そして、

"だから、言ったじゃない、私なのよ、冬は!!まゆばあちゃん・・・イヒヒヒ"

といった具合に、再びダウンが表舞台へ。

  おしゃれって難しいなぁ。
人と同じ格好をすることは決してオシャレではないのだけど、何だか浮いているようで居心地が悪く思ってしまうんだよなぁ。
何年生きてるんだか・・・

  女子が多い会社。
終わらない私服戦争の中、戦力外通告をうけたまゆちゃんは、今日も愛するダウンと一緒です

明けましておめでとうございます


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  明けましておめでとうございます

昨年は前半に有給をたくさん使ってしまったので、お正月は仕事三昧でした。
ところで、ここ数年、山登り以外に有給を使っていないことに今更気付いてしまいました。
きっと、今年もそんな年になるのではないかなぁ・・・と。

今年のおみくじ、末吉。
毎年、同じものをひいているような・・・。

"内容がよかったら、それでいいじゃん"

というまゆ太の言葉で、何とか納得している遅ればせながらのお正月でございます。


山三昧のステキな年になりますように・・・。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします
  


  

恒例行事 白川郷②


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  そして、朝です。
ホテルのビュッフェ。
DSCF9357


もりもりです。

昨日??
昨日、何か食べたかしら??

と、胃は言っております

  ロビーにはクリスマスツリー。
DSCF9358


お家にもほしいなぁと思いつつも、まるでウサギ小屋程の広さ。
今年もあきらめました

  車に積もった雪を真剣にとっているまゆ太。
DSCF9362


なぜかそれが楽しそうで笑ってしまう。

BlogPaint


  そして、白川郷へ。

DSCF9369

DSCF9372

DSCF9379

DSCF9381

DSCF9383

DSCF9389

DSCF9395



雪を見ると、ついついラッセルの練習!!とはしゃいでしまう。
ふつーの靴でも・・・。
足が濡れて冷たい。
いつものおしるこが食べられる休憩どころで、足を乾かします。
BlogPaint


穏やかな時間、穏やかな休日。
山登りをしない久しぶりのお休みでした
  

恒例行事 白川郷①


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  クリスマスです。
いつもと変わりなく過ごしています

  そういえば2週間前の週末、高山が荒れていた日、山登りをさぼって毎年恒例になっている白川郷へ行ってきました。
冬の白川郷は、はまります。
何度行っても、毎回感動し、毎回同じ場所でおしるこを食べ、どぶろくを買います。
毎年、同じことを繰り返す・・、それが楽しみなんです

  まずは、高山でグルメ。
高山では、飛騨牛を食べたい。
焼肉よりも、ごっついお肉が大好き。
そう、小さいころ絵で見た、原始人が骨付きのお肉をほおばるあの絵。
あの絵にものすごく憧れを感じる・・・・・

  とはいいつつも、せっかくだから、A5ランクのおいしいお肉。
ステーキハウス "ワンポンド"へ行ってきました。

DSCF9344

う~ん、写真で見るだけでも、よだれが・・・。
もちろん、絶品でございます。

店内も、まるでアメリカのステーキハウス。
DSCF9351


  さあ、お腹も一杯になったし、明日の白川郷に備えて寝るぞ~とはいきません。
何と言っても、底なし沼のような胃を持つまゆちゃんです。
ステーキやさんに向かう途中、駅前であるお店をチェックしていました。

  "ちとせ"というお店。
看板には、数種類の焼きそば。
こんなに種類があるということは、焼きそばにとってもこだわりを持っているに違いない。

"絶対に食べてやるぅぅぅ・・・"  

まゆ太に呆れられながらも、その足でお店に向かう。

"すっごい人・・・"

"お~ほほほ、まゆ太さん、間違いないようですよ"

高山ラーメンと、定番の焼きそばを頼みます。
DSCF9353

DSCF9354

"おいしい"

たった今、お肉を食べたことをすっかり忘れている強靭な胃です。

"朝から何も食べてなかったの~"

と言わんばかり。
このお店も、来年からは外せそうにないです。

  ご満悦の帰りでした。
BlogPaint

明日は何食べようかなぁ~



  


   ステキなクリスマスを

冬山テント④ 大成功!!


人気ブログランキングへ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  会社員たるもの、今年の業績ってものを聞かれたりします。
一日も休まず、与えられた仕事をこなしました!!と胸を張り、しかも、

"今年??、今年はソロテントデビューですよ、人生初チャレンジ!!ヤル気に溢れる一年でした"

と言ったところで、

"で、会社にはどんな利益を??会社を休まないのは当然だけど"

と言われ黙るしかない。

"もっとさぁ、こう山のようにど~んと心広くして、数字ばかり追うんじゃぁなくてさぁ、そうそう、賢いあなた、あなたも山登りしましょうよ、もっともっと賢くなりまっせぇ"

と、声にだしておりません。

終了


  初冬のテントに朝が来ました。
DSCF9271

美しすぎる天狗岳。
DSCF9276

神々しさに心奪われ、朝ごはんを食べる前に、山の奥へ奥へと散歩に出かけました。
森の中から見るしらびそ小屋。
DSCF9282

  中山峠近くまで行ってみることに。
DSCF9283

苔むした森はすっかり雪におおわれていました。
DSCF9286

"やっぱり、ここ大好きだぁ"

透き通った新鮮な空気は、元気を与えてくれます。

ところで、冬用のシュラフが大きいので、50リットルのザックはパンパン。
そこで、タウンユーズで使っている、Manhattan Portageのバッグを最近は山用へ転換。
DSCF9293

中にはたんまりお菓子が入ってます・・・ふふふ

1時間30分ほど散歩をして、しらびそ小屋へ。
DSCF9301

  テントに戻り、朝ごはん。
DSCF9305

野菜たっぷり入った、煮込みラーメンです。

  テント撤収。
雨の時と同じ要領で、テント以外のモノを全てパッキングし、なるべく寒さを感じないようにさせました。
以前よりは、撤収が早くなったような気がします。
が、他の方と比較するとまだまだカメ子です。

  下りはまゆ太先頭。
DSCF9311

"ツボ足も思いだしてきたぞ~"

なんて言いながら、どしどし進みます。
でも、時々滑ってます。

  "つららできてるし、道はこんなに凍ってる。"
DSCF9318

"こんな気温で外で寝てたなんて考えられないね"

車道はツルツル。
DSCF9324

お車で行かれる方は、お気を付けて!!

  青い空、葉っぱのなくなった木々。
DSCF9326

そして、まもなくこの木は真っ白になるんだね。
よ~し、新しい姿をまた見に行こう

  帰り道、八ヶ岳からのお見送りです。
DSCF9327

今日も、たくさん元気をもらいました!!

冬山テント、一回目、今日も安全に下山できました
  

雪山テント③ 冬テント、できました!!


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  お久しぶりでございます。
もう、お忘れになってしまいましたでしょうか??
まゆちゃんです

年末は本当に忙しいし、あっという間に一年が終わろうとしています。
しかも、12月って早すぎる・・・。
このパソコン、いつから開いていなかったのかなぁ。
自分がブログを書いていたことにすら記憶が・・・。

しかもですね、すっごいウイルスが入っていたようで、まゆ太と言う名のなりすましまゆちゃんが、前回このブログを更新していました。

まぁ、こんなに更新できない日々が続いたので、時々はまゆ太ウイルスに感染してもいいかなぁ・・・なんて

とりあえず、一言。
ブログ書く時間下さい、会社さま


  ところで、どこから何を書きましょうか・・・。
そうだそうだ、しらびそ小屋!!

  みどり池は、凍っていました。
一面真っ白で、途中まで歩くこともできるほど。

DSCF9255

その後ろに天狗岳がど~ん。

DSCF9257

季節が変わって、景色も変わり、

"私、こんな姿にもなれるのよ"

と、教えてくれます。

  小屋で買った濁り酒で乾杯。(まゆちゃんとまゆ太は濁り酒の大ファンです。それで、実を言いますと、先週山登りをさぼって・・・・、ふふふ、また次回お知らせします

DSCF9262

  夜ごはんは、もつ鍋に初挑戦。
寒いこんな時期は、温かくて味の濃いものがいいですよね~。

DSCF9264


  夜は満天の星。
こんなにたくさんの星を見たのは、いつぶりだろう。

"写真撮って"

"ムリだよ、このカメラでは何も写らないよ"

"やっぱり、一眼レフ必要だねぇ・・・・まゆ太"

高いお買い物はまゆ太に任せよう

  外はマイナス10度くらい。
足の裏にカイロを貼り、そしてあたたか~いシュラフ、一度も寒い!!と言いませんでした。

まだまだ宴会中のお隣のテントの声を子守唄に、朝まで熟睡できたまゆちゃんでした。

  冬のテント、できるな・・・ふふふ

まゆ太の冬靴


人気ブログランキングへ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


まゆちゃんが海外出張中でブログを更新できない日が続いていますので、その間隙をついて、今日はまゆ太がまゆちゃんの代りに冬靴の話を。

去年、まゆちゃんとまゆ太は冬靴を購入しまして、まゆ太は、SCARPAモンブランGTXだったのですが、色落ちのリコール発生。

まるっきり、写真と同じような状態になりましてですね、お店に持って行きました。

同じモンブランGTXに交換しようかとも思ったのですが、他のものも履いてみると、なんとも具合のいいのがありましてですね、他のを買ってしまいました。

それは、La Sportiva Nepal Extream



神保町の「さかいや」で、目が合ってしまったが最後、即決です。

どうも、Nepal Evoよりも保温がいいらしい。

デビューが楽しみです。

雪山テント② 苦労多き設営


人気ブログランキングへ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  "おい、またブログさぼったなぁ"

と、まゆ太からメールが来る前にアップしておこうっと。
今日は最近珍しく、ヒマだった1日。
お昼、まゆ太から電話があり、ヒマ・ヒマを連呼したあと、

"それなら、散歩でも行ってきたら??"

という言葉通りに行動。
散歩??
オンナ一人散歩なんて、

"買い物に行ってきなさい"

と言われてるようなもの。
ただいま帰宅ですけど、お供を連れて帰ってきました。
イヒヒヒヒ

  ぶらぶらしている時、とりあえずチェックするのが靴。
お洋服や、雑貨、小物などは素通りし、まず靴。
そして、中身のないお財布がまたさらに軽くなる。

おい、まゆ太、キミのせいだぁ!!

と、まゆ太のせいにしておこう
しかし、ご機嫌なまゆちゃんです。


  そうです。
雪山テント、人体実験その②です。

  しらびそ小屋に到着し、まだ体はポカポカ。
でも、寒くなったらおしまい。
なんせ、これから下山までは、外での生活。
メリノウールシャツ、半袖Tシャツ、フリース、ダウン、マウンテンパーカー、あるもの全て着ます。

  そして、いよいよテント設営。
場所を探します。

DSCF9244

積雪量は多くありません。
足を少し動かせば地面が見えてくる。
雪をのけ、整地し、地面をならします。

BlogPaint


  ペグ打ち。

BlogPaint

"凍ってるのか、石なのかわからんぞ~"

まゆ太の悲鳴。
そうです。
積雪量はなくても、マイナスの世界。
地面は、凍っていて、夏のように簡単にペグを打つことはできません。

そして、ガイラインを固定する大きな石を動かすことに苦労する、まゆちゃん。

"凍っていて、石が動かない~"

たたいたり、蹴ったり・・・、苦労多き、冬のテントです。
それぞれが動きの少ない地道な作業なので、少しずつ寒くなる。
手袋も3つめを装着し、寒さだけには負けない!!と気合いでガンバリマス。

出来上がったテント。
中には、昨日購入した厚めの銀マット。

DSCF9254

"やったぁ~、お家ができたぁ"

ただいまの時刻1520.
太陽は傾きかけ、寒さ厳しくなるこれからの時間。
マイナス10度の世界に耐えられるでしょうか・・・。

"もう、冬のテント、こりごり~"

なんてなりませんように・・・。

雪山テント① しらびそ小屋に向かって


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  温かい東京です。
窓を開けてパソコンを開く・・・、そうです、雪山から帰って来たばかりなのでこんなことができるワケです

  先週末の土日、初めての雪山テントへ行ってきました。
その前に、いつもいろいろとご指導してくれるモンベルのOさんのところに行きアドバイスを受け、小屋に連絡し状況を聞く。

あれ~??

"外バリ、いらないよ"

"テン場には雪あまり積もっていないし、夏の感じでいいよ。地面は凍ってるから、普通のペグで差し込んだ方が全然いいよ"

場所は、全ての季節に行くと誓ったしらびそ小屋。
お水は無料でもらえるし、風のほとんどないテン場。
ただ、

"すっごく寒いよ。昨日は、マイナス15度だったから"

ということで、どれだけ冬のテントの寒さに耐えられるか人体実験してきました

  先日購入した、ホグロフスのシュラフ、NORDIC WINTERと、前日に購入したアルミのシート、そして、カイロ8個を胸に出発です。

  今回はみどり池入口から登り始めます。

DSCF9217

橋の上と車道は凍っていてツルンツルン。
早速、滑りました

  今年初の雪山。

DSCF9222

登って行くほどに雪が深くなっていきます。

DSCF9228

BlogPaint


ちなみに、往復ツボ足で歩けましたが、念のため軽アイゼンは持って行きました。

  そして、お決まりの恐竜。

DSCF9235

頭、食べられてみました

  夏道と違って、一歩一歩が楽しい。

DSCF9240
ザクザクと雪の上を歩く感触、とっても心地いい。
でも、慎重に慎重に。
やっぱり雪山、秋よりも時間がかかり、1時間15分後しらびそ小屋到着です

BlogPaint

第二回丸鍋PARTY③


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  極寒のシカゴから帰ってきました。
気温は、マイナス7度、いや、朝晩はマイナス10度。
寒いのか痛いのか・・・、そんな中でテントできるの??と思いつつ、帰国したまゆちゃんは明日から、マイナスの世界のテン泊へ行ってまいります


とその前に、丸鍋の里帰りのお話です。

  "富士山が真っ赤になっていてきれいだよ~"

丸川荘のご主人、只木さんの声で目が覚めました。
そして、ふらふらと外へ。

"あれ~、まゆちゃんもう起きたの~、早いね"

さすが、この丸鍋PARTYのメンバー中で一番長いおつきあいの矢車草さん。
よくよくまゆちゃんのことを知っています

最高に最高に美しい富士山がど~ん。

DSCF9151

DSCF9156

そうだ、まゆ太だ、まゆ太を起こさないと
声をかける。
ムシ。
そうだ、相当な寝ぼすけジジイだったなぁ。

  美しい富士山を楽しんだ後は、朝ごはん。
みんなで、丸鍋ご飯を炊きます。

BlogPaint

朝とは思えないほど、豪華なお料理がたくさん。

そうだ、まゆ太だ、まゆ太を起こさないと
声をかける。
むくっと起き上がり、ふらふらと椅子に座る。

ごはんには反応する体らしい。
しかも、完全復活してる。
よく食べるし、マシンガントーク絶好調。

  ごはんの後は恒例になりました。
里帰りした丸鍋達の記念写真。

DSCF9171

不思議なんですけど、これだけの丸鍋が並んでいても、自分の子はわかるんですよね~
本当、不思議。
かわいい子供達の写真をいろんなポーズでとる、親バカまゆ太。

DSCF9188

ちなみに、丸川荘の看板の上、右側が丸鍋親分。
左が、小丸。

  しばらく、小丸と散歩。
DSCF9195


  そして、お別れのとき。
また来年、皆様に会えますように。

DSCF9201

第三回丸鍋PARTY、楽しみにしてます

  遠くには、南アルプスのお見送り。

DSCF9204

富士山も。

DSCF9202

  はぁ、来年こそはちゃんとしたごはんを・・・・と二度目の反省しながらの下山でした



  ところで、"かいじ"の中での出会いですが、
思わず、

"おいし~"

と声をだしてしまうほど、おいしいアイスに出会えました。
信玄餅アイス、コレです。

DSCF9206

"お取り寄せする"

と、まゆ太は鼻息ブンブン。
まゆちゃんの分も、よろしくお願いします

第二回丸鍋PARTY②


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  珍しく、まゆ太の後ろを歩く。
久しぶりのアークテリクス。

DSCF9113

やっぱり、かっこいいなぁ~。(ザックがねっ

  丸川荘までの道のり。
まゆ太はこんな感じです。

歩いては

DSCF9124

休み

DSCF9128

歩いては

DSCF9126

休む

DSCF9129

  丸鍋PARTYへのまゆ太の熱い思いだけで歩いてるな・・・

  このあたりも紅葉が始まり、空気はぴんっとはっています。

DSCF9122

見上げると木々の間から、青い空。

DSCF9123

こういう風景を見ると、いつも幼い頃を思い出します。

  2時間かけて、丸川荘に到着。
BlogPaint

相変わらず豪華なお料理にお酒が並んでいます。
みんなどうやって、担ぎあげているんだろうねぇ・・・。

  夕方になってきました。
DSCF9139

  うす暗くなると、只木さんがランプを出してくれました。
山小屋にランプ、無敵です。

BlogPaint

  1年ぶりにお会いする方、初めてお会いした方、そして、山のお友達に囲まれ、山のお話三昧。
本当に心地いい。
  ところで、この会だけでお会いする方は、お互いいつもお酒を飲んでいる状態。
BlogPaint

酔っぱらった姿しか見たことがないので、普通の時はどんなんだろう・・・といろいろと妄想してしまいます。

  たくさんたくさんお話をしてもつきないけど、2300就寝。
あ~、よく飲みました・・・・って禁酒!!って言われてたなぁ

第二回丸鍋PARTY①


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  先週の土日、第二回丸鍋PARTYに参加してきました。
丸鍋PARTYとは・・・・
全国丸川荘丸鍋炊飯連合の会員が年に1度集まり、丸川荘(大菩薩嶺)に丸鍋を里帰りさせるとってもおいし~い会なのであります。
ちなみに会長は、工場長さん。http://koujouchou2.naturum.ne.jp/

  昨年、念願の丸鍋を手に入れ、やっと会員になれました。
そして、今回2度目の参加。
この会を1年中待ち続け、会社にはムリを言って有給をもらい、とうとうこの日がきたのです。
そして、
昨年、都合により参加できなかったまゆ太は、大菩薩嶺くらい高い期待を持ち、知恵熱がでたんでしょうか・・・。
前回、ブログでお話ししたように、風邪でダウン。
それでも、

"どうしても、行く行くって言ったら行く"

と、シュラフとおでんと、トマトとチーズだけを持って家を出る。
ここに残ったお水にビールにワインはどうするんだ・・・・まゆ太・・・・


  昨年、皆様のすっごいすっごい手料理をおいしく頂きながら、恥ずかしい思いをしてしまったので、(ちなみに昨年は、チキンのトマトソース煮込みのみ持参でした・・・)今年はがんばろ~ぅと思いつつ、時間がない。
そうなんです、まゆ太とは違う種類の病を患ってしまい、病院通い。
薬のせいで動けない、しかも禁酒命令。

  そして考えた挙句、おでんを自宅で作り(まさかのひっきーさんとかぶってしまう)、その場ではカプレーゼを作ることにしました。
いやぁ、今年も恥ずかしかったです

  禁酒命令はでてるし、まゆ太は体調悪いしゆっくりスタート。

"かいじで行こ"

やったぁ普段特急電車を避けるケチ男まゆ太にしては珍しい。
そして、ここでステキな出会いがありましたが、後ほどです、フフフ。

  こんな感じで本当に登れるの??

BlogPaint

見極め中のまゆちゃんでした。

BlogPaint

北アルプス 西穂高岳⑥ ファイナル


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  夜ごはんは、丸鍋で炊いたごはんと、白湯スープのお鍋。

DSCF9070

DSCF9072

寒い季節は、やっぱりお鍋
しかし、前回の木曽駒ケ岳よりも随分温かい・・・。
先日お会いした、山の先輩、矢車草さんから、(http://kornblume.exblog.jp/page/3/

“まゆちゃん、木曽駒ケ岳はいつもすごく寒いから、8月でも冬用のシュラフで行ったんだよ~”

とのこと。
冬用シュラフを使う山と季節をを間違えてしまったみたいです。


  少し話はそれますが、矢車草さんはすごくステキなカメラを持っています。
ブログの写真もとってもきれいで、さすがカメラのお教室にも通われているだけあって、アングルもほほ~うと感心してしまいます。
そんな矢車草さんに、先日の丸鍋PARTYで、まゆ太愛用のコンデジで写真を撮ってもらいました。
お題は"富士山と丸鍋"

矢車草カメラマン作品

DSCF9190

まゆ太カメラマン作品

DSCF9191


矢車草カメラマン、すごいなぁ。
まゆ太の作品、丸鍋と小丸鍋の間から富士山でてきましたぁ~みたいになってるよ
これまで、写真写りが悪いのは、このカメラのせいだ~なんて、全ての責任をこの子のせいにしてきましたが・・・、土下座でございます
思い返せば、地面に何度も落とされても、岩場に何度ぶつけられても、

"大丈夫ですたい、アウトドア用ですけん"

と、文句ひとつ言わずついてきてくれた、FUJI FILM XPくん。
どうぞ、末長く付いてきて下さい。



  翌朝、雨から雪に変わりました。
DSCF9078

今年の初雪です。
そして、下山。
ちょうど紅葉真っ盛り。
DSCF9099

行きは、登ることばかり考えていたので、気付かなかったのだけど、こんなにきれいだったんだね~

  せっかく松本まできたので、山ノボラーの聖地、かもしかスポーツへ。

DSCF9107

もちろん〆は、ソースかつ丼。

DSCF9108



紅葉に初雪に、初冬用シュラフそして、初西穂登頂!!
今回も山にいっぱい遊んでもらいました

北アルプス 西穂高岳⑤ 冬用シュラフ


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  西穂頂上からおよそ1時間45分でテン場に戻ってきました。
時刻はまだ1430。
お昼寝開始。

フフフ、今日は冬用シュラフのデビュー
ホグロフスで、NORDIC WINTERを購入。
DSCF9214


“とにかく寒いんです

と主張し、

“でも、冬のテントやってみたいんです

とさらに主張。

“いいのあるんですよ~、これで行けない山ありませんよ。エベレスト、イケちゃいますよ。ははは。”

時を同じくしてまゆ太は、NORDIC WINTERの一つ薄い3Sを購入。
(右がNORDIC WINTER、全然大きさちがいますね)

DSCF9051

両方とも、生地は青く、ファスナーは赤。
DSCF9211

いつのまにか、このシュラフ達はドラえもんと呼ばれるようになったのですが、

“ドラえもん、どこ?”

“ここにあるよ”

“違うよ、まゆ太のドラえもんじゃない

と、ややこしい・・・。

  このドラえもん達のデビューに西穂、なんてステキなの

寝ているまゆ太を激写。

DSCF9063

ぶくぶくに太った幼虫だ!!
こんなにもこもこ・・・ってことは、NORDIC  WINTERはどうなの・・・。


  夕方から雨が降り始めたため、シュラフカバーをして寝ました。

さて、寝心地は??

真夜中、暑くて起きてしまう。
ファスナーを下げる、でも中にこもった熱気でまだ暑い。
靴下をぬぎ、パンツもぬぎ、タイツとシャツ1枚。
外気温、マイナス3度。
暑いよ~、暑いよ~。

ちなみに、3シーズン用のシュラフと大きさを比べてみました。
こんな感じ。

DSCF9209

どうりで、ザックにものがはいらないわけだぁ

北アルプス 西穂高岳④ トゲトゲいっぱいの写真


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  “明日から3連休やねんから、明日はブログアップだよ、分かった

昨晩、まゆ太にカツを入れられる。
大きな仕事が二つもあり、パソコンすら開けなかったこの頃でした。
やっと終わった・・・。
起きてすぐにブログアップの予定が、なぜか大掃除を始めてしまい、この時間。
天の邪鬼まゆちゃんは、なぜかすぐに行動に起こさない。
きっとそのうちまゆ太からクレーム電話がなるに違いない・・・フフフ

  そうだ、まだ西穂下山していなかったんだ・・・。
さぼりすぎにも程があるよ
下山する前に、ちょっとお付き合いください。

  先週の週末、第二回丸鍋PARTYに参加してきました。
待ちに待ったこの会。
前回参加できなかったまゆ太も、すっごく楽しみにして・・・ところが、風邪をひいたらしい。

“やめとく??”

“いや、行く。”

“ふ~ん”

“食糧買いにいこ、お酒も”

と、前日買い出しに向かう。
ビールにワインに、お水に・・・っと、風邪気味まゆ太。
買ったなぁ、水もの・・・っと風邪気味まゆ太。
誰が持つ??・・・っと風邪気味まゆ太。

持ちましたよ、持ちましたよ、液体全部担ぎあげましたよ
たくましい、山女が近くにいるまゆ太は幸せ者です。


  はい、西穂下山させます。
登って来た道をテン場まで戻ります。
一度通って来た道なので、少しゆとりができ、何枚か写真があります。

DSCF9036

DSCF9039

まるで、長谷川ピーク。

DSCF9041

DSCF9043

よくこんな道通ってきたなぁ。

BlogPaint

独標まで登りかえし~

DSCF9045

  行きに会えた雷鳥が同じ場所にいました。

DSCF9028

DSCF9034

何度出会っても、感動。
また、春に会おうね

北アルプス 西穂高岳③ 西穂高岳


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  独標から直角の下りを降り、ピラミッドピークを目指します。
DSCF8982

ここからピラミッドピークまでは、ほぼこんな感じの四つん這い状態でした。
DSCF8983

詳しくは、後にアップします下山編でご報告します。

なぜならば・・・、
独標からピラミッドピークまでが一番こわくて、写真がほとんどありません。
岩場に慣れ、精神的に落ち着いた下山で主に写真を撮っています。

  ピラミッドピークへ到着した時は、放心状態。
DSCF8986

この後ろ姿、語っています
DSCF8984


  しかし、先はまだまだ。
そして進みます。
そして・・・、
雪が、増えてきました。
DSCF8988

凍ってはいないけれど、何度か滑ってしまい、より慎重さが必要でした。
ピラミッドピークまでよりは幾分、トゲトゲの危険度がゆるくなったような気がします。


"ららららら雷鳥ぅぅぅしかも、半分白くなってるぅぅぅ"

DSCF8990

DSCF8992

DSCF8996

毛の生えかわりの時期や、真っ白い雷鳥には一生会えることはないんだろうなぁと思っていたので、感激で涙がでてきました。

  泣く泣く雷鳥とはお別れし、頂上へ向かいます。
DSCF8999


"トゲトゲ+寒いし、雪があるし・・・"

DSCF9003

ちょっとは文句が言えるくらいのゆとりがでてきました。
が、また四つん這い。
DSCF9004


"登れるけど、下りれるか心配だよ"

最後の登りは、クライミングでした。
そして、独標から1時間、西穂高岳頂上へ到着です。
DSCF9006

久しぶりにはしゃぐまゆ太
BlogPaint


西穂山荘から山を見上げると、独標も、ピラミッドピークも、西穂高岳も同じ高さに見えましたが、ほらこの通り。
DSCF9013

やっぱり、全然高さが違う。
そして、雪がつきはじめてる。
もう、1人で登れる時期は終わるんだなぁと何だか寂しい気持ちになりました。

遠くには、焼岳。
DSCF9021

相変わらず、煙だしてます。

そして、ジャンダルム。
DSCF9020

こわい・・・。

  西穂には積雪期に立ちたいと思っていましたが、今回ムリなことがよくよくわかりました。
なんてハードなトゲトゲなんだぁ



北アルプス 西穂高岳② 独標


人気ブログランキングへ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね


  テントを張って、1005西穂高岳に向かって出発です。
DSCF8945


"こんな樹林帯もあったんだぁ"

雪の季節、ここは歩くのも大変なくらいの積雪量。
足が深く埋まってしまい、なかなか進めなかった登り。
全く違う山みたいに思う。

遠くには西穂の頂上が見えてきました。
DSCF8948


そして、丸山。
DSCF8953


初めて来たときは、ここにも来れなかったなぁ。

そして、てっぺんがガスってる笠ヶ岳ど~ん。
DSCF8966


"2か月前は、あの道を通って笠ヶ岳まできたんだね"

一面雪に包まれた季節は、真っ白で何が何だか全くわからなかったのになぁ。

DSCF8961

北アルプス。
来るたびに、新しい道を通るたびに、もっと近い存在になっているような気がします。
自分の足で歩いた山や道は、遠くてもすぐにわかる。
初めてチャレンジする山は、とっても大きく見えて、拒まれているような気持ちになるけど、一度登った山はお友達。

"久しぶり~、また会いに来たよ~"

と、叫ばずにはいられない。
季節によっていろんな姿に変わっていくお友達の姿を見たいけど、全てを見れるほどの実力も経験もない。
だから、雪のないこのギリギリの季節にこうして会いに行く。
いつか、もっと仲良くなりたいな・・・。

  独標が見えてきました。
DSCF8971

何度もチャレンジした西穂だけど、あそこまでしか行けなかったんだよなぁ。

そして、最後の登り。
DSCF8973


"こんなトゲトゲ、よく厳冬期に登れたよねぇ・・・、もうひっきー先生様様だわ"

そう、ここは冬山訓練以来。
ピッケルとアイゼンをたよりに、ひっきー先生の見よう見まねで頑張った登り。

"いやぁ、ひっきーさんには足を向けて寝られないねぇ"

まゆ太もため息をつく。
そして、西穂山荘から1時間、独標へ。
DSCF8979


でも、気持ちはてっぺんへむかってる。
早く西穂頂上へ向かいたい。

そして、まずはピラミッドピークを目指します。

"まゆ太、この下り・・・"

DSCF8981

独標からのすぐの下り、まさに直角、ストン。

"厳冬期のここから先はオレ達はまだまだだね・・・、雪なくてもこわいよ"

久しぶりにでてきた体中からの危険信号、北穂から涸沢岳へ向かった以来でした。

北アルプス 西穂高岳① 出発


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね



  昨日、久しぶりに昔お世話になった大先輩に偶然会いました。
何だかとっても機嫌がいい。
そして、手にはずっとスマホを握りしめている。

"フフフ・・・、彼ができたのよ・・・、しかもね2人、オ~ホホホ"

"もう、充電がすぐなくなっちゃって、でもね、1人は恋愛対象外"

"あなたもね、出歩かないとダメよ、私に今日会ったのも何かの縁なんだから、頑張りなさいっ"

そして、去って行った。
先輩・・・、確かまもなく50歳。
確かに、美しいし、積極的な人だし・・・。
もちろん励みにはなるけど、いやぁ、しかしすごいなあ。
って、感心してる場合ではないのだけど、やっぱりすごいなぁ。

で、そんなまゆちゃんは、山のお話はじめます


  2・3・4日の3連休の後半。
山登り行ってきました。
本当は、金曜日の夜出発の予定だったのですが、仲良しの同僚の突然の辞職宣言。
結局は、夜中過ぎまで話し込んでしまい、土曜日終了。
日曜日、朝0400、西穂に向けて都内を出発です。

  西穂。
西穂と言えば、毎年冬にお世話になる山。
とはいえ、西穂に登頂できたことは一度もありません。

冬山訓練で、何とか独標まで。
いつかは、ピッケル&アイゼンで西穂に立ちたいという思いはある。
でも、その前に、雪が付く前に、どんな山なのか行ってみよう!!ということで行ってきました。


  0830発のロープウエイに乗り、0850、登山口を出発です。
DSCF8939

冬山では、ツボ足で西穂山荘までおよそ1時間30分かかりました。
しかし雪のない登山道、いつものテンション高いペースでどんどん進み、45分で西穂山荘へ到着。
雪って本当にすごい存在だわ

まゆ太が到着する前に、テン場の手続きをし、テントをたてます。
そして、苦手なペグうちはまゆ太が担当
DSCF8940


  テントをたて、西穂に向けて出発しました。

プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ