↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けるとうれしいな。
これからも、よろしくね

  試練の大菩薩嶺だったのですが、山はまゆちゃんを見捨てていなかったんですぅ
下山後、裂石の"番屋茶屋"でランチしているとき、
"どこのルート通ってきたの??"
"上日川峠から、頂上行って丸川荘通ってきました。"
"丸川荘開いてなかったでしょ?"
"そうなんです、お鍋を買おうと丸川荘通ってきたのですが・・・"
"だって、丸川荘さん、さっきトマト買いにうちに来てたわよ"
"・・・・・トマト・・・・"
トマト買いにちょっと閉めてただけ??
そんなぁ、トマトにやられたぁと、今日何度目かの凹み。あ~、今日はとことんついてないや。

"そういえば、丸川荘さんさっき一つだけお鍋置いてってくれたわよ、買う??"
本当ですか
すご~い
今回あきらめていたお鍋が、手に入る
"かかいます!!"
おかみさん、ありがとう本当にありがとうございます。

  すっごく嬉しい。
念願の"丸鍋"手に入りました。
DSCF5414

一目ぼれの山男にさくっと下山されても、まゆちゃんは、大菩薩嶺がやっぱり大好きです


追記
丸川荘まで、行けなくても、"番屋茶屋"さんに予約をしておけば、"番屋茶屋"で受取ができるみたいです。
みなさま、ぜひ~。

ちなみに、この"丸鍋"を全国的におススメした??第一人者は、この方、"工場長さん"です。
厳冬期の富士山を日帰りで登っちゃうすっごい人です!!
工場長さん http://koujouchou2.naturum.ne.jp/d2012-08-31.html