2006年07月28日

ひとりごと。

26日に無事(←多分…)にテストも終わって、とうとうきました。
大学生最後の夏休み。
来年からは社会人ということで、
これまでの夏とは同じに考えたくない夏休みです。
考えたくないし、色んな意味でとても貴重な夏休みです。
だからこの夏を、真剣に過ごそうと思っています。
自分にとって大事な夏になるように。

最近、テストも終わり夏がくるということで…(あ、ちなみに夏大好きなので)
毎日飲み歩いてます(笑)
飲んでカラオケしてオールして…
こんな大学1年生みたいなことを、今さらやっちゃってます。

でももうすぐ23歳の自分にそんな体力と気力があるはずもなく…、
風邪引いて今朝病院に行ってきました。
そんな自分にほとほと嫌気がさしてるこの頃ですが、
明日もオール飲みがあたしを待っているので。
今日は薬を飲んで早めに寝たいと思います。

きのうは内定者友達とのオールでした。
その前は大学友達とのオールでした。
明日は浪人友達とのオールです。
やっぱり友達っていいものですね。
なーんて言ってみたりして(笑)
でもほんと、そう思う。

まあ…こんな状態を続けてたら、
体もお金も持たないので、
そろそろ控えようと思ってます。
もう、ひとりでいても寂しくなくなってきたし。
平気。
強くならなきゃ。


あたしには、一番離したくなかった手がありました。
離すのが恐くて恐くて、必死でしがみ付いていました。
ひとりになるのが恐かったから。
泣きながら必死でしがみ付いていました。

そんな自分がとても嫌いでした。
みじめで情けなくて辛くて苦しくて。
でも、その手を離す勇気はありませんでした。

ある時、
まわりが全く見えなくなっていたあたしは、
ふと
気がつきました。

その大事にしがみ付いていたはずの手が、
いつの間にか消えてしまっていたことに。

不思議と涙はでませんでした。
頭にぽっかりと穴が空いたみたいに、
何も思い付きませんでした。

どうしようか。
この先、どうしようか。
そんなことをぼんやりと考えていました。

失うのが恐くて、
一番失いたくなくて、
その大事な手を失ってしまったあたしは、
もう恐いものが何もなくなってしまいました。

不思議と穏やかな気分でした。
ひとりになってしまったあたしは
考えました。

手を離したら死ぬと思っていたのに、
人間てそう簡単には死なないものでした。

寄りかかっている間はずっと不安定だったのに、
ひとりで立ってみたとたん
前よりずっと安定してる自分がいました。

3年前に、同じような経験をしました。

でもその時と明らかに違う自分を感じました。

これを人は、
「成長」「老化」「経験」「変化」「勘違い」…
何てよぶのか知りませんが、
あたしは「成長」ってよぶことに決めました。

なんかよく分かりませんが、
どこかを一周して、
またもとに戻ってきたような、
そんな感覚を覚えました。

でも戻ってきたあたしは、
前よりすこーし強くなってる気がしました。

そのどこかを一周マラソンしてる間に、
あたしはたくさんの人と出会って、
たくさんのことを経験してきました。

また、この位置からスタートして走り出す時がきてるように感じます。
それが今なんだと思います。

前は無理やりスタートさせられました。
走りたくないと駄々をこねて、泣いて、転んで、時にしゃがみ込んだり、振り返ったり…。

でも今回は、自分で走り出そうと決めました。
ひとりになってしまった今のあたしには、
失って恐いものがもう何もないから。
元気に力強く、走り出せる気がします。

先は見えないし、
またここに戻ってこられるのかも分からないけど。
でもずっと走り続けてたら、
きっとまたたくさんの新しい素敵なものに出会えるってそう
思うから。
そうに決まってるから。

今はただひたすら前だけを見て、
走り出したいと思います。

最後に。
今までそばにいてくれて、
ほんとにほんとにありがとう。

あたしの背中をポンって押してくれた最後の一言。

「まゆは変わらずにそのままでいて。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  
Posted by mayuamam at 22:21

2006年06月16日

美バトン(笑)

 

いや〜。

しーちゃんにあそこまで言ってもらっちゃ、

やらないわけにいかないっしょ・・・(笑)

 

てかその前に、筆記おめでとおー!!!!(^○^)

良かった良かった♪

 

 

で、えーと、なになに。

,△覆燭考える女性の特権とは?

◆重いものを持ってもらえること。

◆抱っこしてもらえること。

◆何かと食事とかおごってもらえること。

 

△△覆燭「自分は女だなぁ」と思う瞬間は?

◆返ってこないメールをひたすら待ってたりするとき(笑)

◆例えば彼氏と喧嘩をすると、何にも手に付かなくなっちまうとき。

 なんか男は、「彼女と喧嘩しても、飯はうまいし夜は爆睡さ♪」とか前に聞いたけど、

 あたしからしたらそんなのマジありえない。むりぽむりぽ(‐_‐)

◆料理とか洗濯とかしてるのが楽しいって思うとき。

 

女友達と男友達、どっちが多い?

数にしたら、きっと男。

高校までは女子校だったし、男友達なんてひとりもいなかったんだけど。

予備校行って大学生になって、今は男のが多い気がする。

 

すイな人の前では女度が増す?

うーん…。どおだろ(笑)

女度が増すかどおかは分からないけど、

テンションは全っ然変わると思う…(笑)

一緒にいるのが嬉しくて、自然とハイになっちゃうんだよね。しゃーない。

 

シ觝Ъ阿任魯ΕД妊ングドレスを着たい?

うん。絶対に着たい。

やっぱり女として生まれてきたからにはね、

真っ白なドレスに包まれたいっての、あるよね。

 

Π貔呼反箸辰討△蠅世隼廚Α

うん。ありだと思う。

あたしは絶対にいやだけど。

だって寂しいじゃん、ひとりは。

子供、欲しいしなぁ。

結婚したい!ってゆーか、やっぱり家族は欲しいなって感じ。

 

Х觝Г靴討盪纏は続けたい?

できることなら続けたい。

子供ができたとか、旦那がいやがるとか、

まぁそんな感じに悩むことがでてくるとは思うけど。

でも、今の気持ちは続けたいかな。

家庭だけじゃなくて、社会での自分の役割もずっと果たしていきたいし。

 

┿┿錣寮蠅い蓮△弔て匹鵑任靴泙Α

めっちゃ読む!きもいくらい読んでしまう。

占いどーりに行動することなんて日常的にある(笑)

たぶん信じやすい性格だから、占いとかなんてもう恰好のエサだと思う。

 

昔、ジャニーズにハマッたことは?

ない。

全く興味なし。

 

男言葉を使うのに抵抗はある?

超ある。

・・・とか言ってみたりして(笑)

 

女であることを恨んだことは?

◆満員電車で痴漢にあったとき。

◆男同士のアツイ友情を目の当たりにしたとき。

 あたしの感覚だけど、

 男同士の友情って、女同士のそれより、やっぱあつい気がするんだよね。

 それを目の前にして、自分はそこに入れないって感じた時、

 「男になりてー!!!」って、思ったことがあった(笑)

 

もう一度生まれ変わるとしたら女性がいい?

うん。

男もなってみたい気もしなくはないけど、でもやっぱり女がいいな♪

だって楽しいし。

ちやほやされるし。

泣いても、少しくらいめそめそしても、怒られないし(笑)

守ってもらえるし。

あ、ぶりっこもできるし(>_<)笑

人間じゃなくてもいいから、

動物でも鳥でも魚でも虫でもいいから、やっぱりメスに生まれたいな♪

 

あなたが分析するあなたの女性度(10段階)は?

そおねぇ・・・。

謙遜して、3って言っとこうかな。

(↑まゆはまだまだ無限の可能性を秘めてるよ!ってゆうアピール♪笑)

 

 

こんな感じでいいでしょうか。

回すバトンは、他の人にお任せします♪ (こらこら・・・)

 

 

 

  
Posted by mayuamam at 00:05

2006年05月06日

尺度??

 

人にはそれぞれの尺度がある。

怒る尺度。傷つく尺度。喜ぶ尺度。そして、幸せを感じる尺度。

相手の尺度は、自分には図れない。

たぶん一生。

きっと誰も。

だからみんな自分の尺度で人と付き合う。

自分の尺度で、

人と出会い、人と接し、人を愛し、人を傷つけ、

人と別れる。

 

ここで基本に戻ると、

“人はみんなそれぞれの尺度を持っている”

ということ。

自分の尺度があるのと同時に、

相手にも“相手の尺度”があるということ。

けれどその当たり前のことを、つい忘れがちになってしまう。

少なくともあたしは。

 

“なんでこうしてくれないの?”

“なんで分かってくれないの?”

“もういいよ”

 

自分の尺度でしか相手の行動や気持ちを図ることができなくて、

相手に求めてばかりだ。

 

もう一度言う。

相手の尺度は図れない。

けれど、相手にも相手の尺度というものは必ずある。

そこを理解し、受け入れなければ、

たぶん人と付き合うことなんて一生できないと思う。

人と完全に分かり合うことなんて、不可能なんだ。

だから認め合うことが必要なんだ。

 

あーそうだった。

みんなが当たり前にやってることなのに、

あたし全然できてなかった。

 

自分の尺度と相手の尺度。

全く違ったものだったとしても、

てか普通違うに決まってるんだけど、

だからその人とはうまく付き合えないだなんて、

なんて小さいんだろうね。

 

価値観の違いって言葉、よく耳にするけど、

それもそんな感じに同じなのかなあ。

 

 

“自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えろ。”

就活ノートにでっかく書いてあった、某R社の人の言葉。

自分を変えたいって思ったとき、

“変わるチャンス”を待っていてはいけない。

その機会(チャンス)を自ら創り出し、

それによって自分を変えろ。

って意味らしい。

 

ふーん。

なるへそね。

今日はこれ考えながら寝よ。

 

 

 

 

 

 

  
Posted by mayuamam at 22:19

2005年08月24日

大事なひと

 
おととい、日光に行って生の猿に会ってきた。
これに関しては他のメンバーズが詳しく書いてくれてるのでそちらを(笑)
あたし的に温泉がかなり良かったな〜♪(^○^)マジ気持ちかった。
お風呂好き。大好き。ひとりの露天風呂なんて、これ以上の幸せない!!
 
しーが、語ってたね。 「東京」について(笑)
あたしも都会が好きなわけじゃないよ。
田舎が好きじゃないだけ。 あ、一緒か!?笑
ううん、違うよ微妙に。
あたしね、暗いとこが嫌いなの。
だから夜は嫌い。
冬も嫌い。(寒いってより、明るい時間が短いから。)
こわいんだもん、なんか。
東京の明るさに、慣れちゃってるのかな・・・。
だからコンビニとか駅とかマンションとか、そーゆーの見ると落ち着く。
やっぱ都会が好きなのか。 
まいーや(笑)
 
帰りの車でも、また色んなこと話した。(れーちゃん爆睡してたけど笑)
やっぱ違うんだなーってか、なんてーか。
あたしもずいぶん変わったと思う。
前までは自分がすべてで、受け入れ拒否なものはぜんぶ拒否してた。
相手が何を言おうと、気にいらないものは気に入らなかった。
でも今のあたしはだいぶ違う。
「そんな考え方もあるのか。」
相手を理解したいと思う。
理解できなかったことを、どうにか理解しようと相手の話を真剣に聞く。
 
最近は、そんな状況がむしろ楽しいと思える。
自分が全く思いもしないような考え方をする人と話すこと。
すると前より多くの人を受け入れられる。
多くの人を好きだと思える。
多くの人を大事に思える、気がする。
 
幸いなこと?に、今のあたしのまわりにはそんなやつが多い。
なんでこんな風に考えるんだコイツ・・・???ってやつ(笑)
 
理解しようと話を進めていくと、
「冷淡で冷たいやつ」が、→ 「大きな視野でモノを捉えるやつ」に。
「いいかげんなやつ」が、→ 「偽善を嫌う正直なやつ」に、
変わる(あたしの中で)。
もちろん、物は言いようだし、
そんなこと言ったら全部そうじゃんって言われそうなんだけど(笑)
でも自分の中でのその人の位置が、決定的に違くなるんだよね。
 
自分の受け入れ方ひとつで、大事な人が増えてくのなら、
そんな考え方も悪くないと思う(^_^)
 
相手を軽くみた瞬間に、悲しくなるのは自分だと思う。
 
人に大事に思われるのより、人を大事に思えるほうが、
あたしにとって大事なのかもしれない。
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 16:09Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月20日

お日様万歳

あー疲れた。最近ほんと疲れてる。 今週はバイトしまくった。 バイト先の人に「まゆちゃん毎日いるね」って言われるくらい。 ガンガン働いてやった。 てか最近の世の中は、クーラーが効きすぎだと思う。 バイト先でもそうだ。 設定温度18℃?? フザけんな。COOLBIZを守りやがれ。 凍死しちまうわ。 東京でペンギンの気分が味わえる。 電車の中も寒過ぎる。 凍死しないか恐くて、うかうか居眠りもできやしねぇ(-_-) 今日もバイト(今もバイト中)→飲み会の手順でハード?に一日が終わる(予定)。 やれやれだ。  
Posted by mayuamam at 10:26Comments(1)TrackBack(0)

2005年08月11日

変えられることを変えていく。

 
変えられることを変えていく。
これにエネルギーを使うこと。
 
変えられないものと変えられるもの、まずこれをしっかりと見極めること。
 
変えられないもの(相手の意思など)を無理に変えることは困難である。
そしたらまず、自分が変わるのである。
変えられるものを変えるのである。
 
自分の思考や行動は、自分の力ですぐに変えられる。
しかし、感情は変えられない。
じゃあ、変えられることを変えていこう。
失恋した、試験に落ちた、企画に失敗した・・・何でもいい。
悲しいことがあったとき、その落ち込む感情は変えられない。
だが、走る、汗をかく、酒を飲む、何でもいい。
何かをしてるとき、その悲しい感情が占める割合は小さくなっているはず。
これは、負の感情が大きくなるのを抑える働きである。
 
これは会社を自分自身に置き換えて考えたことである。
自分をひとつの会社として捉えたときの考え方である。
アイカンパニー(自分株式会社)の経営者になって考えてみるのである。
社会の動きを、自分に置き換えて考えてみる。
 
例えば、「手をあげて」
はい、あげられますね。
じゃあ、「目をつむって、あなたは今学校にいるって想像してみて」
はい、できますね。
じゃあ、「いま隣りに座ってる相手を愛してみて」
む、無理・・・ですね。
自分の行動と思考は、自分自身で変えられます。
でも自分の感情は、変えられません。
 
変えられるものから、変えていこう。
そして負の感情を、最小限で感じよう。
モチベーションをどんどんあげていこう。
 
我々の仕事は、モチベーションをあげる「きっかけ」の創出である。
 
 
今日、コンサル系の会社の説明会に行ってきた。
かなりおもしろかった。
前半は、会社の概要と取締り役の人のお話。(←これがマジおもしろい)
後半は、いくつかの班に分かれてグループディスカッション。
いろいろ勉強になった。
 
“本気を出したときにしか感じられない満足感”
 
あたしは、最近でいうと、この間のカンボジア旅行がそれだったと思う。
帰ってきて、ある友達に、「どうだった?」って聞かれたとき、
「あのね、とにかくね、本気だったの。そんでね、すごい満足感だったの。」
とにかくそんな感じの言葉を繰り返した(気がする)。
自分でもよく分かんなかったから。
でもほんと、本気だったの、生きることに。
本気で生きてる気がしたの。
で、すごい気持ちいいくらいの満足感がそこにはあった。
おー、やっぱ本気って大事なんだって、思った(笑)
 
あの時の充実感や満足感を感じながら、生きていけたらいいと思う。
そんな仕事をしていけたら、最高だと思う。
 
コンサルなんてぶっちゃけ興味なかった。
って今もぜんぜん分かってないけどね。
でも、今日の説明会に行って、他にももっと目を向けてみようと思った。
もっと、自分のやりたいことが探せるかもしれないと思った。
 
常にその場その場の状況において、考える人。
もちろん、利益不利益って見方じゃなくてね。
自分のいる位置と、そこから今、何が自分に得られるか。
常にそれを考えて生きていると、常に勉強してることになる。
時間を無駄にしてはいけない。常に考えてる人。
あー、いるなぁーそういえば、そうい人(笑)
「こいつ、考えてるわ・・・」って時たま思う人。
ふーん・・。いいなぁその生き方。
だって得だし、楽しそうじゃん♪
うん!!あたしもそんな感じに生きてみたいわ(^○^)
 
変えられない過去を悩むより、変えられる未来を考えていこう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 00:01Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月09日

花火と手相としーちゃんち。

 
えーこれは8月6日の日記になりますが。
書こう書こうと思ってて、今になっちゃいました(笑)
でもとっても楽しかった日だったので、今更ですけど書いておきます。
 
江戸川の花火に行きました♪♪
いち、にぃ、さん・・・ ぜんぶで7人か??
みんな浴衣で行こうってことになった(^○^)
今回はいつもの大学ーずと、あと紅子も誘って一緒に行った。
そこがまず嬉しかった!!
あ、紅子も喜んでた。みんなありがとう。
 
あたしバイトだったのと、あと宏樹も遅刻ってやつで。
他のメンバーが場所とりしてくれることになった。
市川の駅はすんごい人だらけ。
紅子が迷って30分も遅刻するもんだから、、、やれやれ。
 
まず宏樹が来た。
おーーーーっ!!!似合うじゃん!!!
あたし、男の浴衣ってなんだかチャラいイメージで嫌いだったんだけど。
宏樹はぜんぜんチャラくなかった(笑)
ほんと、うん、似合ってるよ。
あたしが宏樹を褒めるなんて、あんまないよ??笑
 
紅子から電話があって、駅ついたって。
「かっこいいイケメンが浴衣で手ふってるでしょ?」
って言って、微妙にノリノリな宏樹に手を振らせた。
「あ!わかった!」
一発で気付いたよ。(マジで)
「おー!!宏樹くん前よりぜんぜんカッコイイじゃーん!!」
ってオイオイ・・・、紅子よ・・・。あんたそれ失礼だよ・・・。
 
場所がわかんないのと、人が多すぎるので、辿り着くのが大変だった。
1時間くらい迷ってたかな??
「やっと見みつけたーーーーーー!!」
みんな浴衣で、なんだかイイねっ♪こーゆーのっ♪(>_<)
てっぺーも、異様なセクシーさが漂ってて、うん、いいじゃん??笑
てかなんかエロイんだよ、胸元とかが。(ハダケテルってゆーの?)
・・・ってあんま言うと怒られそうだからやめとこっと(^_^;)
 
まずは乾杯。
花火はすぐ打ち上がった。
ドカーンッと一発。打ち上がった。
てかビビッたよ。マジで目の前!!超ナイスな位置じゃん!!
誰がこんなイイとこチョイスしたんだ??
てっぺーだった。すげぇじゃん。
 
キレイだった。大きかった。感動した。
なんて表現力に乏しい子かねって?笑
だってこれはやっぱもう見ないことには伝わらないじゃん?
あえて言うなら、夢ごこちで眺めてました☆★
きっとみんなもそうだったと思うな(^○^)
だってほんとにスゴかったんだもん♪
 
花火も終わってさあどうしようかね。
カラオケ行くことになった(笑)まあいつものパターンだよね。
てか浴衣のままで!?
そろそろ帯が、、くっ苦しいんですけど・・・。
 
錦糸町に行って、また市川を通り過ぎて、行徳まで行くことになった。
この無駄と思える行動は、(まあ無駄だったけど)
意味なかったので省略します。
 
作戦。
しーちゃんちにまず行き、
女の子はしーの服を借りて着替え、
そのままカラオケに行って歌う!!!
完璧だった。
しかし、なぜか実行されなかった。
 
なぜか??
 
正解は・・・、どーーーんっ!!!
“しーんちのファミリーがあまりにもファンタスティックだったから”
 
いや、ほんとに。
なんてーの?
こんなファミリー初めて会ったよ(笑)
良い意味でだよ!?もちろんだけど。
だってさ、浴衣から着替えて居間にいくと、スイカ食べてるんだ(笑)
てっぺーとひとしが。
したらお父さんが、「ビール買ってくる」って出てちゃった。
え??飲むの!?ここで!?笑
 
弟くんが、気付いたら隣りにいた(笑)
「ねぇねぇ、OOOOOOOOに似てるって言われない??」
「あ、今まで80人くらいの人に言われたっす。」
爆笑。
おぬしなかなかやりおるな。
ひと言めからツボだった。(注:ちなみにあたしの中でね)
 
テーブルも出てきて、お母さんがなんだかたくさん珍味を出してくれて。
いつのまにかそこで宴会が始まった(笑)
あれ・・カラオケ行きは・・・??
中止になった(笑)
てか今思うとすごいよ。
あんな時間にいきなりこんな人数で押しかけたのに、
むしろ歓迎してくれてるかのような温かい御もてなし(^_^)
 
しー、いい家族を持ってるんだね◎
しーがなんでそんな子に育ったか、わかった気がしたよ。
あたし、自分の家族が大好きなのね。
でも、しーの家族も、おんなじくらい好きになったよ♪(>_<)
 
とにかくまず、お父さんがおもしろい。
そして、お母さんがおもしろい。
そして、弟がおもしろい。
ってみんなおもしろいんじゃねーかよ!?
うん、そうなの(笑)
そしてびっくりするのは、高級食材が次々に出てくるの(笑)
特にウニウニ♪♪
なんだか天然物なんだって!!
あたしウニは食べられないんだけど・・・。
ひとしとてっぺーはマジで感動してたね♪笑
彼ら曰く、海の味がするんですって!!(^◎^)
他にも、めんたいこや塩辛や数の子など・・
なんでこんなの出てくるの??ってモノばかりテーブルに並んでいく。
「あ♪あれも食べる?これも食べる?」
って、冷蔵庫とテーブルの間を行ったり来たりするお母さん。
なんだかかわいい(笑)
 
そして、手相をみてもらった。
しーのお母さんは手相がみれるらしい。
あたし、そーゆーのみてもらったことなかったから。
少しドキドキする。
「楽にしててね。」
お母さんが優しく言ってくれる。
まじまじとあたしの手を眺めるお母さん。
「あなたはね・・・。」
 
当たってた。しかもものすごい。
 
物事について、悩み過ぎる事。
女性の体としての健康について、不安がある事。
将来、家庭に入って穏やかに生きたいと思ってる事。
 
びっくりした。
なんでこんなに分かっちゃうのーーー!!!???
分かっちゃうらしい(笑)
未来のことも少し聞いた。
お金には、一生困らないって。(やったー♪)
結婚は27,8くらいで、良い結婚ができるって。(やったー♪)
女として幸せに生きれるって。(やったー♪)
ただ、「あなたは悩み過ぎてしまうわね。良くないわ。」って言われた。
ドキッとした。
あたしはよく悩む。
考えるのではなく、悩んでしまう。
答えが出ないと分かってることで、悩んでしまう。
まず胃が痛くなる。
さらにいくとご飯が食べられなくなる。
それでも止まらないと、ひたすら吐いてしまう。
でも、悩むことを止められない。
出ない答えが気になって仕方ないから。
そしたら、お母さんが言った。
 
「あのね、悩むことは大切。たくさん悩んだ人はあとで大きく花開くから。
 でも体を壊すほど悩むことは、はっきり言って無駄。無駄な悩みなの。」
 
名言だと思った。
“無駄な悩み”
あたしの中でパカッと何かが割れた感じがした。
そっか、無駄な悩みなのか。
そーなんだ。
当たり前のことしか言ってないかもしれない。
でもお母さんが言ってくれた、その“無駄な悩み”ってゆう6文字は、
あたしの中に大きく温かくはっきりと響いた。
無駄なことをして体調を崩すあたし。
やーめよーっと(^○^)だって無駄なことだもん♪
そしてこうも言ってくれた。
 
「あなたの先にはね、本当にイイモノが待ってるの。だから、ほーんと、
 そんな心配することないの。むしろ悩み過ぎることで自分を壊してしま
 わないこと。だいじょうぶ。イイモノしか待ってないから。」
 
お母さんの言うことを、鵜呑みにしたわけじゃない。
でも、ほんと安心した。
安心するとふっと気が緩む。
うるうるしてきちゃったじゃん(笑)
あと、健康面でも良いアドバイスをくれた。
あたしは将来、子供が欲しい。
でも体の関係で生まれ付きの不安がある。
でもしーのお母さんは、だいじょうぶちゃんと産めると言ってくれた。
それが何より嬉しかった。
 
みんな、順番にみてもらった(^○^)
これがけっこうってかかなり当たってて、おもしろかった♪♪
人のことだとこんなに笑えるって??ひどいよね(笑)
 
そのあとは、飲みながらいろんなこと話した。
てっぺーはタバコをやめた(んだよね??笑)。
 
淋しい言葉しりとり。
「い、いたっけ?」 ←分かるひと爆笑。
りょーちんマジ最高。
 
友達以上恋人未満、うん、あったら便利ね、特にひとし(笑)
決まったらあたしにも早急に連絡ください。
 
「お布団いるかしら?」
「あ、欲しいです。」
あたしのわがままで、雑魚寝がお布団付きになってしまった。
お母さんごめん、ありがと☆(>_<)
ひと部屋に5人で、ごろごろ寝ることになった。
なんだかお泊り保育みたいで楽しい♪(^○^)
しかし、予想もしない事態が起こった。
化粧を落とすか否か・・・。
これ究極の選択だよ。
ほんとは落としたくないけどさ、でももう22じゃん?
一晩落とさないと、半年ぶん肌は老化するんだよー?とか脅してくるから。
落とした。
したら案の定、てっぺーを先頭にやつらが攻めてきた・・・(*_*)怒
イヤだっつってんのに、あたしのすっぴんを見ようと攻撃してくる。
カメラまで向けてきた。
ゼッタイにイヤ!!!!!
断固として、顔(特に眉毛)を死守した。
1時間くらいこの格闘続いたんじゃないかな・・・?(ほんとバカだよね)
どーしてもやつらあきらめないので、もう仕方なく眉毛かくことにした。
せっかく落とせたのに、くそっ!!
(てかそこまでして隠すあたしも相当バカだ・・・)。
あー疲れた。眠い。寝よ。
と思ったら、今度はあたしのパンツの話に火が付た。(←いいのか?笑)
おまえらは小学生かーーー!!!!!って言いたくなるような話題で、
これまた1時間半くらい盛り上がった・・・。
なんやねん君ら・・・。
気付いたら朝の6時半だった。
あたし今日バイトなのにーーー!!!!
寝ることにした。
 
朝9時に起きた。
ぼーっとした顔でコーヒーとパンを頂いた。
「姿勢が悪い!!!」
お母さんに怒られた(^○^;)
 
みんなにバイバイして、あたしだけ先に帰ることにした。
本気でりょーちん持って帰りたかった(笑)
 
おとうさんが駅まで送ってくれた。
 
さーって、このあとのバイトは半分以上寝てた。
「伊藤さん・・・、寝ながら何かしゃべってましたけど・・・」
やばやば(笑)
 
ほんと楽しかったねー♪♪(^○^)
しーちゃんち行けてほんと良かった♪♪
パパりんもママりんもりょーちんも、大好き!!!
お邪魔しました〜☆☆ また是非お邪魔いたします♪近いうちに(笑)
ほんとに素敵なファミリーでした◎(^_^)V
 
 
次はみんなで海とか行きたいよね〜やっぱ♪(←何がやっぱ?笑)
あ!P、S しー、可愛いアヒルありがとね♪立派な花を咲かせるよ(^○^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 20:39Comments(3)TrackBack(0)

2005年08月03日

浴衣美人

 
あたしって浴衣似合いそうかな?
おいおいこのバカ止めてくれって?(^○^;)
だってよく言われるんだもん。ほんと。
極道の妻みたくなりそうだって(笑)
 
これがですねぇ〜実際に着てみると、似合わないんですねーはい。
なんだか七五三みたくなっちゃうんですよ。
浴衣が赤ってのに問題がある!って言い訳してみたりしますけどね。
だって赤が好きなんだもん。
 
きのう着た。二年ぶり?に。
神宮の花火に行った。
球場の中に入ったらお金かかるらしいので。
外で見ることにした。
しかし暑いしすごい人だねぇ・・。
 
行きの電車の中でも、浴衣の女の子がちらほらいる。
みんな背中の帯を椅子に付けないように、背筋ピーンって座ってる。
なんだかおかしいの。
そんな帯に気を遣って緊張して背中フルフルさせるんなら、座んなきゃいーのに。
みんな、チラチラおたがいの浴衣姿を気にしてる。
それ、競ってんの?
この車両で誰が一番の浴衣美人か決めようってわけか。
ふむふむ。よーし。
 
ーーあたしの方が可愛いわよね。
ーーうっ!負けたわ!!
ーーあら、白っていいじゃない。
 
色んな意見が飛び交いますね〜。
 
ーーやっぱ髪の毛はおだんごが可愛いわね。
ーーそれ、裾が短すぎじゃないの?
 
うーーん・・、彼女で決まりね!!
あたしの横に座ってる白の花柄の浴衣のちょっとギャルっぽい子。
あなたが優勝!!!(^○^)
わぁおめでとう♪♪
ひとり浴衣美人大会が終わる頃には、表参道に着いてた。
あー盛り上がった☆☆
 
さてと。行くか。
 
混んでるしさ、公園みたいなとこに居たんだけど。
目の前の建物で全く見えないの(笑)
仕方なく移動。
したらさー!!
超まる見えの、マジ正面から見えるナイスな場所に、辿り着いちゃったよ。
すげえただの偶然だけど。
ラッキー♪♪
60分間、ぽかーんと目の前の花火に釘付けでした。
 
あー楽しかった☆☆
キレイだったしね、帰りもそんなに混まなかったし。
 
「今日のまゆマジ超可愛いよ(^_^)」
 
ほんとーーーーーー!!!!????(*≧▽≦*)きゃきゃ♪
これがあたしが今日すんごい楽しかった理由かもしれない(笑)
キミにそう言ってもらうために、着てきたんだもんっ♪♪
わーいっわーい♪(*^▽^*)
あ、結局ノロけになっちゃったよ。
歩きにくいわ帯苦しいわゲタ痛いわ、弟に七五三ってバカにされるわ。
浴衣なんてめんどくさいけどさあ。
でも、やっぱり、着たくなっちゃうもんだよねえ〜浴衣って(V_V)
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 00:19Comments(2)TrackBack(0)

2005年07月30日

BMW!?

 
今日は朝6時起きでバイトでした。
久しぶりの早起きだったんだけど、思いのほか気持ち良かった♪
電車も座れるし、土曜日だから町になんとなく人がいないし。
 
暑かったのでバイト友達ゆいと、みんなに差入れのジュースを買っていった。
みんなにはオレンジジュース。自分用でパイナップルティー。
 
「はい、どーぞ♪」 「わーっありがとう!」
 
あーいい仕事した。
 
 
さて飲むか、と思いきや、あれ?あたしのパイナップルチーは!?
ない!ない!ないーーーーっっ!!!!!
あたしのパイナップルティーがないーーーっっ!!!
何処へ行きはったん??
 
あーーーーーーーっっっ!!!!!!!!!!!
 
あげちゃった!?あたしもしや、あげちゃった!?
 
「ちょっと何のためにわざわざ袋2枚もらって分けたのよーーー!!!」
 
あたちのパイナップルチー・・・(;_;)
でも今さら返してもらうなんてできないよ・・・。
 
しかたなく自販でポカリ買うことに。
飲んでみたかったのにパイナップル・・・パイナップルぅ・・・(;_;)
ガコンっ!!ってポカリが落ちてきた瞬間に、向こうからあたしのパイナップルティーを持ったFさんが走ってきた。
 
「これも、いいの!?これまゆちゃんのじゃないの!?」
 
あっ・・・それ、あたしの・・・
 
「ううんいいのー!もういいのー!」
あたしはとっさに大声でこたえた。
そしてポカリを取り出そうと自販に伸ばした手を引っこめた。
 
「そっかぁ。ありがとー!」
 
Fさんはパタパタ走っていった。
隣りでゆいが堪え切れずに笑い出した。
 
「あたし、ポカリ、好きだし。」
 
あたしはポカリをぐびぐび飲んだ。
 
「ううんいいのー!もういいのー!って・・・。ぶはっ!」
しばらくこのネタで二人で笑えた(^_^;)
 
 
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
話は変わりまして。
きのう浪人時代の、駿台仲間と会ってきた。
うちらはものすごい仲が良くて。
20人をかるく越えるくらいの仲間で今も連絡を取り合ってる。
たった一年なのにね、不思議だよ☆
 
で、きのうは、あたしと紅子とN氏とT氏の四人で会うことになった。
普段つるんでた四人だったんだけど、ナゼか予定が合わないままきてて。
N氏とT氏とは、予備校卒業以来の2年半ぶりの再会だった(>_<)
ドキドキするよ〜♪♪
N氏もT氏も、いわゆるイケメンだしね(笑) 緊張するぜ〜!!!
 
渋谷で待ち合わせた。
紅と少し早く待ち合わせて、コアラのマーチを食べながら待ってた。
七時になってT氏が登場〜!!
わぁーーー♪なんだか大人っぽくなってるーーー♪♪
でも優しいお兄ちゃんみたいな雰囲気はぜんぜん変わってないね(^○^)
3人でN氏を待つこと15分・・・
 
「遅くない??」
 
「Nちゃんのことだから車で来てるとかー。なんかまた買ったらしいよ。」
 
「えーうざいなー。」
 
 
紅が電話してみることにした。
 
「あーNちゃん??遅いよー今どこ?? え?警察の前だよー。
 あのハチ公前のー。え?ヤバイ?? なんでアンタ何かしたのー?笑
 うんー。うんー。わかったー。じゃあ裏の通りねー。はーい。」
 
「なんかね、警察の前には来れないんだって。」
 
えっ、何で・・・??爆笑
 
相変わらず意味わかんないねぇ〜。
 
「しかも、もっしもーしとか、なんかギャル男みたいだったよ。」
 
「え〜・・・。やだな〜・・・。」
 
なーんて言いながら裏の通りまで移動したら、
プップー。クラクションが鳴った。
うわっ、マージーで車で来てるよー!!!!
中から手を振ってるN氏。
 
ん?!
てか・・・、その車・・・、BMなんですけど・・・。
あたしよく分かんないけど、紅が超びっくりしてるから。
なんかスゴイらしいことだけは分かる・・・けど、高いの??
800万くらいかな?って。
 
え!?えぇーーーーーーー!!!???
 
なんじゃそりゃ。真っ黒でピッカピカ。新車だって。
しかも自分で買ったらしい。意味がわかんない。
 
でも、ちょっと大人っぽくなってるけど、ぜんぜん変わってないN氏♪
 
「久しぶりだねーーーーーー!!!!!(>_<)」
 
一気に車の中で盛り上がる。
N氏、相変わらずカッコイイ。ほんと、こいつカッコイイんだ♪♪
 
渋谷でN氏オススメのちょっとオシャレな店に入った。
さすが都会育ちのお坊っちゃんだね。素敵な店をご存知で(笑)
 
「乾杯〜っ☆★」
 
お酒にしろ、食事にしろ、とにかくマジで美味しすぎるっ!!!
ほんとに全部、ヤバイくらい美味しいんだ(^○^)
一番美味しかったのは、鯖のあぶり焼き♪♪
ガスバーナでその場であぶって出してくれるんだけど、ヤバイ絶品。
あとアボガドといくらのお寿司とか、つくねとか・・・。
美味しいぜーーーーっっい!!!!!
 
大学生活の話、彼氏彼女の話、駿台のときの話、将来の話・・・etc
食べて、話して、笑って、飲んで。ぶわっはっはっは。
ひたすら楽しい食事だった☆★
まゆちゃん、女らしくなったね〜ってさ♪(*^▽^*)うへへ♪
 
満腹になった四人は、とりあえずプリクラ撮った(笑)
「模試の帰りさ〜、テンション低いまま撮ったよね〜確か」
「あー撮った撮った!!懐かしいよーーー!!!」
 
そのあとは、どーしよっか??
やっぱ高級車あるし、ドライブいっとく!!??☆(^○^)
ハイ決定♪♪ お台場あたりを走ることにした。
夜景も超キレイだしさぁ、音楽もノリノリだし、気持ちいいしさぁ、
大好きなやつらも一緒だしさぁ〜♪♪
なんかもう、ザ☆最高!!ってこんな感じだよねって思った◎(>▽<)
 
海に着いて、まわりはまぁカップルばっかりですが(笑)
混じって構わず写真を撮ってもらった。
それから砂浜を歩いて、またドライブした。
 
次はいつ会えるかな?
今度は旅行とか、ちょっと遠くに遊び行こっか?!
ね!あたし富士急行きたい!!!
いいねぇーーー♪♪
じゃあ9月の半ばに富士急ドライブ決定!!(^○^)
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 20:04Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月17日

みたままつり

 
きのう靖国神社のみたま祭りに行ってきました。すごい詳しく書いたんだけど、また途中の終わらへんで消えちゃったんだよね。あーもう一気にヤル気なくすっつーの。なのでもういいや。とにかく夏祭り、ってか花火もだけど、夏のイベントはいいね。好きだなってことだけ言っとこーっと。
 
あのね!ソースせんべい買ったらね!なんと100枚当たったんだぁ☆(^○^)きのうから何人の人に自慢してんだって感じなくらい、どーでもいいことなんだけど嬉しかったんだもん♪♪笑 おじさんは食べるぶんだけソース塗ってくれてね、あとは袋ごとくれた・・・。神社の階段に座って二人でひたすら食べたよ。
「ソースせんべいってさぁ、喉に張りつくよね」むしゃむしゃ「あ、歯につまった」むしゃむしゃ「てかもうソース無いんだけど」むしゃむしゃ「あー喉乾くー」むしゃむしゃ「ゴホッゴホッゴホッ・・」 40枚あたりで限界に飽きて、あとは弟へのお土産にした。
 
たこ焼き食べて、カタ抜きやって、金魚すくいやって(デメ金げっと♪)、ラムネ飲んで、あんず食べて、ちょーーーーーーーー楽しかった☆(^○^)
 
なんだかただの日記になっちゃった(笑) まぁいーや。眠い。寝よ。
 
 
  
Posted by mayuamam at 02:46Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月15日

デザイン変更

 
え?!
あ、うん。 また久しぶりの投稿になっちゃった。
いや、パソコン壊れてて修理に出してたってのもあるんだよ。
まぁ口実だね。 うん、なんとなく落ちてたから(笑)
 
何でこんなデザインにしたかって?
暗っ!!趣味悪っ!! って思った人いるだろうね。てかみんな思うか。
でもまぁいいじゃん。しばらくこれでいくよ。
今あたしの頭の中きっとこんな感じだから。
・・・・・。
 
学校じゃテスト期間ってなってるね。
なんかあまり勉強してないのに、ふつうに書けちゃうもんだから。
気が抜けちゃうよね。マジ中学の中間期末のときのが勉強してたんじゃないかって思う。
いいのかなこんなで。
 
いつも人と本気で付き合ってるつもりなんだけどさ。
気付いたら、あっあの時は本気じゃなかった自分。どこか適当だったって。
後悔するときがよくあるんだよね。
失ったりどうにもならなくなった時になって、初めてハッと思い知るってゆーか。
でもそうなってからじゃ取り返しもつかなくって。ひたすら後悔するんだ。
 
女らしさって何だろうね。友達と話してるときにぽつっと出た話題。
色気?優しさ?思いやり?それともハニカミ?笑
何をもって女らしいって言えるのかな。やっぱりこれは女として必需品?
持ってた方がいいのかな?
常に女として見られるのと、女として意識されないのと。どっちがいいのかな。
 
やりたい仕事があるんだけど。自分には無理なことかもしれなくて。
あきらめてるわけじゃないんだけど、足りない能力がうんと必要で。
どんどん時間だけが過ぎてって、なんだか夢ってものが小さくなってっちゃうようで。
とどまって、考えて、落ち込んで、一歩踏み出して、またとどまって、考えて、落ち込んで・・・
漠然とした不安だけが頭から消えなくなってきます。
 
バレーの試合をテレビで見ます。胸がじんとしたりします。
スポーツ関連にはうといあたしですが、本気でがんばってる人の姿には感動します。
スポーツをやってる人はみんな強いと思います。強い心を持ってると思います。
本当に尊敬します。
今のあたしは強くなることが目標かもしれないです。
 
本当の意味で人に優しい人は、強い人だと思います。
弱い人は何かあったらまず自分を守ろうとするからです。
自分がしっかりできて、そして初めて他の人に手を差し伸べられると思います。
だからあたしも強い人になりたいです。
 
「土用の鰻」って言葉知ってる? あ、常識なのやっぱり。
この間バイト先でこの話が出て。
あたしは、「え?土曜日に鰻食べたら何かあるんですか?」
しーーーーーーん・・・
「え!?あたし何かヘンなこと言っちゃいました!?」
うん・・・言っちゃった・・・。
伊藤ちゃんてさ、時々ぶっとんじゃったこと言うよね・・・。
みんな本気で引いてるし。
早稲田の名を日々汚してるのは、そうあたしです・・・。
 
貧血気味。
カルシウムなのか血なのか、最近ひどく栄養が足りてないみたいです。
この21世紀の豊かな日本で栄養失調ですか。
目をつぶると目が回るんです。ぐるんぐるん。酔っちゃいます。飲んでないっつーの。
めんどくさいが病院に行ってくるか。
 
探し物でどーしても見つからないって時、どうすればいいんだろう。
絶対に無くしちゃいけないものだったのに。
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 02:19Comments(2)TrackBack(0)

2005年06月30日

弱音

 
長いこと更新してませんでした。
最近やたら気持ちが不安定になりがちでした。
また体調が良くなかったってのもあるかもしれないけど。
見かけによらず、けっこう体が弱かったりします(笑)
 
寝込むほどの風邪でもないので学校にはきちんと行きます。(授業に出るかはまた別です)
でもどうしても機嫌が悪くなってしまいます。
普通の人には当たりません。
いつも通り、会って話して笑って、そしてバイバイします。
しんどくなってきても、笑ってられるのがあたしの特技です。
 
「いつも元気で楽しそうだよね。」
 
ほぅ・・・。
他の人の目にはそんな風に写っているのか。
別に楽しくないんですけどね。
楽しそうってよく言われますね。
 
でも本当に心を許してる人の前ではそうじゃないんです。
甘えてしまうって言ったらそうなんですが。
しんどくなったら、しんどいって言っちゃいます。
不安になったらけっこう泣きます。
不機嫌なときは、ぴくりとも笑いません。
 
毎日毎日、迷惑かけます。
ここ最近のあたしはほんとにひどいですね。
自分でも分かってるんです。
でもどうしていいのか分からなくて、どうしようもできません。
トンって誰かに押されたら、ポロって涙が出てきそうなそんな状態がずっとです。
我慢できてる間はいいんだけど、ふっと気が緩むと途端に倒れそうになります。
 
時期なのか。今だけなのか。何なのか。
自分でも原因がハッキリしないから。
体調悪いから不安になるのか、不安だから体調悪くなるのか、
それすらも分からない。
 
分かってるのは、大事な人たちに迷惑かけちゃってるなってこと。
申し訳なく思う気持ちは常にあるのに、
感情のコントロールが効かなくて泣いたり不機嫌になったりしちゃってること。
ヒステリックに当たったりしちゃってること。
 
ほんとにほんとにほんとにごめん。
 
 
 
 
<今日の出来事
今日はですね、4限5限6限と授業があったので、
タッタカ学校に向かいました
5限から出るつもりで、ぴったりに着く時間に家を出ました
大学に着いたはいいんだけど大隈銅像を過ぎたらへんでね、
 
ブチッ
 
何やらイヤな予感・・・
 
サンダルのひもが切れたぁーーーーーっっ!!!!!(*_*)
 
これね、ベトナムで1000円で買った安物のサンダルなんだよ
いつか壊れるとは思ってたよ
でも可愛いし気に入ってたから、ほぼ毎日はいてたよ
そんなあたしが悪いけどさぁ・・・
にしても、壊れんの早くない
ってか、あたしこれからどーすんのよ
引きずって歩いてみたけど、ガポっと脱げちゃって歩けない!!
とりあえず横のベンチまで行って、ひたすら考える・・・
裸足で生協まで走るか!?
いやいや、ありえない・・・
ずりずりサンダル引きずって歩いて行くか!?
やってみたけど、2歩目であえなく失敗
 
どうしよう・・・ どうしよう・・・
 
かなり本気で困った。
誰か助けを呼ぶしかない
4限で一緒のコサカした。
 
「コサカ助けて・・・(;_;)」
 
「はぁ?!」
 
「かくかく、しかじかで・・・・・・」
 
「お前、旦那(彼氏)呼べよ」
 
「喧嘩中だからイヤだ、来てくれないもん・・・(;_;)」
 
「オレ授業あるんだけど」
 
「お願いコサカ動けない〜〜!!(;_;)(;_;)」
 
「・・・分かったよ
 
 
コサカはすぐ来てくれた。
20分くらいベンチオドオドしてたあたしは、
コサカの姿みてマジで泣きそうになった(;_;)
文句を言いながらも、やれやれって感じで生協にアロンアルファを買いに行ってくれた。
 
戻ってきて、サンダルの切れたひもくっつけてくれた(応急処置
どうにか歩けるくらいに直って、ペタペタ歩いて14号館まで来れた
もしまた切れたらどうしよう・・・ってあたしが心配になってたら、
そしたら今度は足の裏にアロンアルファつけてサンダルはけば良いじゃん
ってコサカが笑う
それいいねぇ〜って大爆笑だよ(笑)
 
ほんとーーーにありがとうってお礼言ったら、
「じゃあジュース買って
って・・・
そのへんコサカだよね
いいよいいよ2本でも3本でも買うよ
 
そのあとプチでジュース買って
おたがい授業だったからバイバイした。
コサカはひょうひょうと去ってった
 
マジでコサカ大好きだよーーー!!!!(>_<)
今日はほんとに助かったよ、マジでマジでありがとぉ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 00:31Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月22日

イライラ

 
なんだか無性にイライラするときってないですか?
 
あたしはきのうがそれでした。
まぁ多少なりとも原因はあるものの、
どーーーしてこんなにイライラするのかも分からず。
そのイライラをどーーーやっても自分で抑えることができず。
行くひと行くひとを、
片っ端からぶっ飛ばしていきたくなるような、
そんくらいのイライラでした。
 
 
目の前をよたよた歩いてる奴がいては、
 
「どけよ!!!ちんたら歩いてんじゃねーよ!!」
(もちろん心の中で)叫びます。
 
 
電車の中で何やら楽しそうにおしゃべりしてる女子高生を見ては、
 
「うっせーな!!!ぶっ飛ばすぞ!!」
また(聞こえない声で)叫びます。
 
 
電車が遅れて大変ご迷惑をおかけしています・・・のアナウンスが流れては、
 
「ふざっけんなよ!!マジ張っ倒すぞ!!」
(張り裂けそうな大声のつもりで)怒鳴り散らします。
 
 
授業を受けていても、
足をバタバタしたくなるような。
抑えきれないこの怒り。
 
普段こんなに人にイライラすることってあんまり無いんだけどなぁ・・・。
 
 
 
気持ち悪くなってくるほど、どうしようもなくなってきたので。
会った友達に、どわーーーっと愚痴ってみました。
怒りを感じた瞬間から今に至るまで、こと細かにひたすら愚痴ってみました。
 
「ま、いーんじゃん? 別に。」
 
あっさりと一言。
 
 
そっかぁ・・・ そうだよなぁ?
 
なんて単純なのかしら。
 
 
その瞬間に胸にずっとあったイライラのかたまりみたいなのが、
スーッとどっかに飛んでっちゃった気がした。
単純なあたし万歳♪(^○^)
そして頼りになる友達万歳♪(^○^)
 
 
あははのは〜☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 22:13Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月18日

太る予感!?

 
なんだか予感がします。
 
太る予感!? がします
 
こないだまで行ってた旅行中は、毎日ほんとに食べてなかったんです。
あ、お金をあまり持ってってなかったからってゆうだけなんだけど(笑)
極貧旅行っていう名にぴったり過ぎるくらいの、毎日だったからね
 
そして帰ってきたら3Kgくらい体重が減っていました
これはこれで嬉しいんだけど
どんなけ貧しい旅行だったかは、まぁ・・・いっか(笑)
 
でも帰ってきてからは、あまり食べられなくなっててさ
胃が小さくなったのかなぁ・・??
すぐお腹いっぱいになっちゃうんだよねぇ
 
でもきのうあたりから・・・モノがすんごく美味しいんだっ!!
久しぶりに食べたラーメンで、どっかのスイッチが入っちゃったみたい(>_<;)
 
 
パクパクパク
モグモグモグ 
パクパクパク・・・
 
が口が止まりません(;_;)
 
なんだか太る予感がしました。
 
  
Posted by mayuamam at 23:11Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月16日

遅刻って。

 
“カンボジアで人質立てこもり事件”
 
夕飯の席でこのニュースを見ながら、家族でドキッとしました
このシェムリアップって・・うちらがこないだ行ったとこだよねハナちん・・・
 
 
きのう、帰ってきて1週間ぶりにデートしてきました
むこうにいる間は、色んなことの毎日だったから寂しいとか会いたいなんて、
全く思わなかった
でも不思議なもので、日本に着いたとたん急にものすごい会いたくなっちゃったりして
心配もいっぱいかけたしね
毎日yahooニュースカンボジアで邦人女性の事件があるかチェックしてたって(笑)
思わず、ウケるねとか言っちゃったよ・・・(*_*)
でも、無事に帰国したことを連絡したときは本当に喜んでくれた
 
なーのーで
きのうは久しぶりの感動的な再会になるはずだったんですね
おたがい前の日とかも長電話したりしてて、早く会いたいねって100回くらい言ってた
ふふ(>▽<)
なのに、やっちゃったんですよあたしは。
 
そう、遅刻・・・
 
約束の時間から30分以上の大遅刻
しかもあっちは早めに来てくれてたみたいで、
45分くらい待たせてしまった・・・。
感動もクソもない、最悪の再会になってしまいました(;_;)
 
あっちはコノヤローって怒ったりはしないけど。
ガッカリした表情でおかえりってひと言
そのあともずっとテンションは上がりません。
 
でもやっぱりあたしは会えて嬉しいから、はしゃいじゃいます
そんなあたしを見て、
 
「お前、悪いと思ってないっしょ?」
 
えっ・・・??
 
思ってるよ
悪いと思ってるよ
でも、遅刻ってそんなに悪いこと
そりゃ良いことじゃないよ
でも仕事、学校、バイトの遅刻とは違うじゃん
仲良い友達とか恋人とか、その間での遅刻って・・・
特に彼氏と会うときとかって可愛くしたいとか思っちゃうもんじゃん??
つい時間かかったりしちゃうもんじゃん??
寝坊したとか忘れてたとか、そんなんじゃないんだよ
 
 
あたし自身が、人の遅刻をあまり気にしない方だから
相手を待ってる時間がけっこう好きだったりするから。
遅刻ってものを軽く考え過ぎなのかもしれないけど
でも別に相手のことを軽く扱ってるから遅刻するわけじゃないし、
待たせとけばいいやって思ってするもんでもないし
あれこれ考えたり、どうしようもなくってしっちゃったりするときもあるし
 
 
いいよー別にははっ って笑って許せるもんだとも、思うんだけどなぁ・・・。
でも、時間にだけはうるさいよっていう人いるじゃん?
あたしのまわりにもけっこういるし。
実際に彼氏もそうだし。
 
だから、気を付けようって思うよ
遅刻はいけないって、それは分かってるし。
でも、そんなにそんなに悪いことなのかなぁ・・?ってちょっと思ってみただけ。
 
 
 
そのあと彼氏には何度も謝った
久しぶりの今日に遅刻してほしくなかったって言われてショックだったし
まゆを責めてるんじゃなくて、
いい気持ちで再会できなかったことが悔しいなって。
とたんに罪悪感と申し訳なさでいっぱいになった(;_;)
 
しかも、実は前も同じことやっちゃてるんだよ・・・
あっちが反日運動最中の中国に行ってて帰ってきた日も、
あたし1時間くらい遅刻しちゃったんだよね・・・。
 
マジで深く反省します
 
今日これについて考えてて、うん・・
やっぱり悪かったって思ってもっかい謝ったら、彼氏はケロッと笑ってくれた。
3度目は頼むぜーーーって。
 
・・・うん。 うん。
ほんとごめんね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 21:56Comments(6)TrackBack(0)

2005年06月15日

ベトナム&カンボジア旅行記

帰ってまいりました!!
13日の21時過ぎ着の便で
なんつーか、、、期待以上の旅で、予想以上の旅で、素晴らしい旅でした
 
行く前は、あれやこれやであまりブログに触れてませんでした
今日からまた再開です おーっ
 
向こうでの日記をちょびちょび書いていくつもりです
(きっとハナと内容がかぶりますが、あらかじめご了承くださいね) 
 
 
今回の旅をあたしはきっと一生忘れません
 
 
 
6月6日(月)
 
朝、お母さんに送ってもらい成田到着〜
5年ぶりの空港!! テンション上がらないわけない
今回の同行人ハナに無事会えて、さぁいざ出発!!!
行くぜベトナム・カンボジア
 
チケット受けとって、保険に入って、荷物を預ける。
キレイ系なグランドアテンダントのお姉さんが言います。
 
『現地で何か危険な運動や行動をする予定はありますか?』
 
えっ・・・・
 
『いや、無いです(と思いますが・・・)』
 
ハイ、爆笑
 
マックシェイク(100円)飲んで、気合い入れて、空港の空気を感じて、
いざ出発!!!
 
搭乗手続きを済ませて
モノレール?みたいなの乗って、
長い動く廊下みたいなとこ歩いて
中華航空の飛行機にたどり着く。
桜のマークの大きくて素敵な飛行機
ドキドキ、ワクワク(>_<)
ゴーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
って音がして、飛んだよっっ!!!!!!!(そりゃ飛ぶだろ
 
機内食が思ったよりもマズかったよ・・・
豚焼きそばorうなぎ定食
あたし豚焼きそば ハナうなぎ
まぁ・・・どっちもどっち?
寝てたとにかく
 
着いちゃいました。TAIPEI(乗り継ぎ)
でも入国手続きもなく、あっという間に次の飛行機へ
モロタイプなフライトアテンダントのお兄さん発見!!(>▽<)笑
あがるあがるテンション
どーにか接近を試みたものの、あえなく失敗・・・
ちなみに、うかれてるのはあたしだけでハナは全く興味なしって感じ
また機内食
今度は、豚or牛定食
英語で言われてよくわかんなかったから、テキトーに言ったら豚だった
美味しかった
てかハナはペラペラ英語しゃべってるのに、
あたしは指さして『オレンジジュースください』って日本語で頼んでるし!!!!
情けなし・・・
 
なんだかんだですぐ着いた
トイレに行く途中、窓の外を見てみたら雲が下にあった。(当たり前)
でもなんだかすごく感動した
空がすごくキレイだった
 
着陸。
なんかあまりにすんなり来れちゃったから、
ここが本当にベトナムなのかどうか疑わしい・・・
でも外の景色を見て、一言。
『・・・ここが日本じゃないことだけは確かだわ。』
 
飛行機を降りた瞬間に、
むっわぁぁぁ〜〜〜〜ぁぁぁぁ〜〜〜〜。
すごい湿気すごい暑さ
やっぱ日本じゃないね
通路をてくてく歩いてても、ガラス越しの外の雰囲気がなんか違うんだよね
空気がってか・・・、
なんか近いんだよ空が。
そして大きいんだよ空が。
が目の前にあるんだよ
日本じゃないね、ここベトナムだ!!!
お金も替えて、パスポートみせて外に出た。
 
あっつぅぅぅ〜〜〜〜ぅぅぅ〜〜〜〜!!!!
そしてなぜかすごい人だかり
何で??誰か待ってんの??
さっそく町の中心までタクシーで行きたいんだけど・・・
すぐにひとりのおじさんが声かけてきたよ
うちらわけ分からず、とにかくバックパッカ―御用達のファングラオー通りに行きたくて、
そう伝えた
とにかくこっちにおいでって感じで、ちょっと緊張が走る
ベトナムはとにかくスリとぼったくりだからね。(ガイドブック参照
すると、おじさんが驚きの事実を発言。
 
『この辺りは今工事中でね。
ホテルも全部こっちのベンタイン市場の方に移動してるんだよ』 (もちろん英語)
 
えっ聞いてないよ
てか町が工事中そんなことってあんの
どうしよっか・・・・
ハナと相談。
 
『ほら』
おじさん向こうのほう指さして、確かに工事中らしき風景は見える
うーーーーん・・・・
まぁ、信じてみるか。
そこの近くのホテルも一泊1000円で、
ホットシャワー、エアコン、朝食付きで清潔だったとこ紹介してくれるって言うし。
そのタクシーに乗ることにした。
町まで7ドル うん、まぁ妥当。
車の中で、ハナがしきりに値段を確認してたのが印象的だった。
だまされてたらどうしようね・・・
二人ともリアルに心配
ドキドキ・・・。
 
なんか運転手のお兄さんがやたら話しかけてくるけど、
英語なのによくわかんない
二人してパードンを連発する。
お兄さんも笑いながらOKOK言ってる
 
つーか、マジとにかくバイクの量がハンパねぇーーー!!!!!
 
ホテル着いて、7ドル払って、荷物もちゃんと降ろしてくれた
ほっ。と安心
とたんに良い人だったって思って、Thank youを言いまくった
部屋もふつうにキレイ
エアコンつくし、冷蔵庫もあるし
でも、朝食ありますよね?って聞いたら、無かった
くっそーーーーーあのオヤジめ!!!!
まぁ、こんくらい許してやるよ。
 
でも待てよ
じゃあファングラオー通りが工事中ってのもウソか
 
よしファングラオー通りを探しに行くべ
ハナと町にくり出してみた
 
とにかくすごい熱気
何て言うの?
空気も湿度も温度も人も、すべてがアツイ
そして道路にはバイクの行列!! まるで永遠に続く暴走族集団!!!
恐いよ!!引かれるよ!!こんなの渡れないよ!!
基本、信号ないからマジでもう無法地帯状態・・・。
 
地元で有名なベンタイン市場に行ってみた
ぷぅ〜〜〜んと鼻に付く匂い。
果物の腐ったような匂い??
慣れるまでキツかったけど、だんだん慣れた
サンダルとかふつうに可愛かったし
 
そしてまず明日からのカンボジアの滞在先を調べるため、
ネットカフェを探します
一応、さっきのホテルで場所聞いたから、地図を見ながら行ってみました
英語が通じない・・・・
『close』ってひと言いわれて追い出された。
開いてるじゃんめちゃくちゃ・・・。
あきらめて他を探す
暑い・・・
モワッとしてるんだよね、モワッと
とにかく水を買おう
喉カラカラだよ
道端で水売ってるおばちゃんがいた。
 
えっ・・・、ぬるいってか、水、あったかいよ・・・??
だいじょーぶコレ??腐ってない??
でも何か飲まないともうキツイし・・・ 買うか。1本いくら?
3000ドン(30円)だって。
へぇ安いじゃん
よし、2本買っとこう。
ごくごく
なんかヘンな味するよ・・・??
だいじょぶか??ちょっと不安・・・ だってあったかいもん・・・(*_*)
 
迷ったよ、さぁどうしよう。
なんかちょと高そうなホテルあったから、入ってネットカフェの場所聞いてみた。
英語話せない人だったのに、一生懸命聞いてくれて、教えてくれたよ!!!
超良い人
ちなみに水も売ってた(冷えてる)から買ってくことにした。
水2本と、あとファンタ3本でいくら?
3000ドン(30円)。
え・・・ さっきの腐ってそうなお湯、1本3000ドンだったんだけど・・・・
あのクソババァめーーーー!!!ムキーーーーーっっっ!!
てゆーか、ファンタうめぇーーーーー!!!(>▽<)
マジで最高っっ冷えてるし美味しすぎるぅ
どんどん飲めるぜ!!!汗ダラダラだもん。
 
おしえてくれたネットカフェの場所は、ファングラオー通り沿い
えっ、ここら辺は工事中で何もないんじゃないの・・・??
・・・・まぁ行ってみよう。
プップー、パッパー、とにかくクラクションの音が鳴り響く。
引かれるよ、マジで恐いよ!!!
公園みたいなとこに着いたら、噂のバイク上エッチがたくさんいたよ(笑)
人の目気にせず、イチャイチャチュッチュしてるよ
すげぇ・・・
写真におさめとこう パシャリ。
 
たくさん迷ったあげく、着いたよファングラオー通り
超にぎやかで、外人わんさかいて、なんだかイイ感じだよ
これのどこが・・・工事中だって??
 
てかふつうに考えても町が工事中ってないだろ。
ホテルもぜんぶ移動してるだなんてあり得ないだろ。
空港から車で30分くらいかかる距離なのに、工事現場が見えるわけないだろ 
 
あぁ、だまされたぁぁぁ〜〜〜〜!!!!
でも、うちらのバカさにも笑っちゃったよ(笑)
 
無事にネットカフェ発見
1分1円。10分10円。安い・・・
その後、朝ごはんのクッキー買って、近くの店でご飯食べた
店員さんもみんなすごくフレンドリー
バックパッカ―もたくさんいるし、ほんとなんだかほっとした
せっかくベトナムきたのに、スパゲティーとか頼んじゃった
でも美味しく・・・はないけどまぁふつうに食べれた
 
帰り道にまた水を買って、ホテルに戻った
あー、なんだかどっと疲れたわ・・・
 
そういえば帰りの公園で、やたらヘンな日本語で話しかけてくるおじさんがいた。
何を言っても 『あ〜。しょーなんでしゅか〜〜〜って、
おもしろすぎる
ネタになるなぁコレ・・・。
しばらくハナと笑えるわ
 
 
 
<感じたこと>
まず貧富の差が激しいと思った。
でも、
公園でずっとイチャイチャしてるカップルたち、
道端でぼーっと飲み食いしてるおじさんおばさんたち、
公園でサッカー(みたいなの)してる人たち、
忙しそうにバイクにまたがってる人たち。
どれが富の階級の人なのか、一体・・・。
ぜんぜん分からない。
活気はあるんだけど、やる気あるのか無いのか・・・?
でも熱気はほんとにすごい。
あと、昼もすごいけど夜のが町はにぎやか。
バイクもライトの量も増えてるし、公園で遊んでる人たちたくさんいるし、
相変わらずバイクの上でイチャイチャしてるし・・・。
ずぅーーーっとこんなことやってんのか??
普段は何やって生きてるんだろう??
 
赤ちゃんをおんぶした男の子が、お金ちょうだいって近付いてきた。
花を売ってる男の子と女の子がニコニコしながら手を振ってきてくれた。
ボロボロの服を着たおばさんが、
夕飯を食べてるうちらをじっと眺めていた。
貧しい人はたくさんいる。日本とは比べものにならないくらい。
うちらって裕福だよね・・・。
ハナがぽそっと言った。
うん・・・。
お金ないとか言ってらんないよね。
日本と全く違う国。
同じアジアの国なのに。
水を一口飲むだけでも、こんなに緊張して飲まなきゃいけない。
フラフラ歩いてたら引かれてしまう。
町はゴミだらけ。すごく汚い。
浮浪者みたいな人で町の歩道は埋め尽くされてる。
ここがベトナムなんだ。
 
なんだか少し違う世界を見ていることを実感。
まだ旅の初日なのに、すごい収穫。
あたしが日本でのほのほ生きてる間、
同じ時間をここの人たちも生きていた。
あたしの知らなかった世界を。
昼間、ホテルの部屋に着いたときは少し不安になった。
正直すこし帰りたくもなった。
 
でも夜にファングラオー通りに行って、気持ちが変わった。
日本じゃあり得ないこの夜の町にドキドキしてきた。
もちろん気を抜いちゃいけないのは分かってる。
でも、エアコンもあるし、水の手に入れ方も分かったし、
次はもうタクシーには騙されないぞって思ったし。
なんだか楽しくなってきた。
飛行機に乗って成田を出発したときから、色々な人と接した。
今まで触れたことなかった人々。
明日からはカンボジア。気合い入れてかなきゃ!!
 
今日感じた気持ちを忘れたくない。
すごくすごくそう思った。
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 19:32Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月26日

僕は痴漢じゃない!

 
今ゼミの発表テーマとして”女性専用車両”について調べています
5月9日、首都圏の大手私鉄10社で一斉導入されました
賛否両論あると思いますが、あたしは賛成の立場で議論していくつもりです
まぁこれについてはいいんですが
調べるにあたって、“痴漢”に関する本もいくつか読んでみました
そのうちの一冊について、感想文を書いてみます
読書感想文ってやつですね 
読書感想文?? なんだか懐かしい響きがします(笑)
 
 
「僕は痴漢じゃない! 〜冤罪事件643日の記録〜  鈴木健夫」
 
でも小学生のとき書いたみたいに本気で書くと長くなっちゃうので
特に印象に残ったことを、パラパラ〜っと書きてきます
 
ある朝、通勤電車の乗り換え駅で、若い女性に腕を掴まれ、
「触ったでしょ!」と糾弾された一人の会社員。
駅員に諭され事務室に行くと、
現れた警察官はすでに彼を痴漢扱い。
2年の歳月をかけ、仕事と金を失いながらも、
逆転無罪判決を勝ち取った痴漢冤罪被害者の渾身の手記。
・・・とあらすじはこんな感じ。
まず驚いたのは、痴漢と疑われた男性にまず勝ち目はないということ。
この鈴木さんのようなケースは稀で、
現行犯で(疑いも含め)捕まる男性のほとんどは、罪を認めるそうだ。(認めさせられる?)
痴漢事件の事例はどれも似たようなものらしい。
思いもかけずに、「あなた触ったでしょ」「あなた痴漢でしょ」と言われ、
「えっ、違いますよ」と当然反応する。
そこへ駅員が駆けつける。
「私は触ってませんよ」と一生懸命言う。
すると駅員はこう言います。
「ホームではなんですから事務所に来てください。そこで話を聞きましょう」
疑われた当人は、説明すればわかってくれるだろうと思って、
先に立って事務所に行くわけです。
そこへ近所の警察官がやってくる。
「まあ、話は警察で聞くから、一緒に来てください」と言う。
当人としては、やっていないわけだから、当然、
すぐわかってもらえると勢い込んで警察に「説明しに行こう」とします。
こうなったらもう、
「有罪行きベルトコンベア」にぽっと乗せられたようなものなんだそうです。
警察は当人の話を聞く気なんてはなからないのです。
痴漢の検挙率を上げることが、彼らの評価にそのまま繋がります。
被害を受けたという女性の証言だけで、
「有罪行きベルトコンベア」は勝手に動き出します。
あとは、どんなに無罪を主張しても痴漢扱いをされ、認めなければそのまま拘留所へ。
”警察の中”という決して表沙汰に出てこない空間の中で、
不道理なことが行なわれているだろうことは誰でも予想が付く。
しかし、痴漢ほど被疑者の立場が不利な事件は他にないのではないか。
痴漢の疑いがかけられ、「人もいるし、ホームじゃなんだから・・・」
と駅の事務所に誘導された時点で、もう疑いを晴らすことは無理(と考えるべき)らしい。
じゃあ、もし疑われたらどうするのか?
その場から逃げるしか方法はないらしい。
事務室に連れていかれるまでがラストチャンス。
もし自分が本当にやっていないのなら、
その疑いを晴らそうなんて考えないで逃げることが賢明らしい。
きちんと説明して、疑いを晴らそうと事務所に向かう。→「有罪行きベルトコンベア」発車。
駅員も、「とりあえずあとは警察に・・・」と被疑者の話を聞く気など毛頭ないのだ。
なんておかしい世の中だろう?
読んでて恐くなってくる。
でもこんなこと、日常茶飯事で起きているのかもしれない。
だから、もし痴漢に疑われたらとにかくその場から逃げて!!!
弟とお父さんに言っておいた。
 
あたしも高校生や浪人生のときは、よく痴漢の被害に合っていた。
最近はラッシュ電車に乗ることもないから気にしてなかったけど。
当時は、電車の中で後ろにおじさんがピタッといるだけでも恐かったりした。
痴漢最悪!!いやらしそうな顔してるおじさん最悪!!って思ってた。
でもこの本を読んで、いや男の人も被害者なんだ・・・って思った。
(もちろんほんとに痴漢してる人は最悪だけど。)
不当に疑われ、容疑をかけられ、証拠もないまま”痴漢”というレッテルを貼られ・・・。
仕事も地位も名誉も、すべてを失って生きてかなくちゃいけない。
 
だったらさ、男女差別とか色々うたわれてるけど、
女性専用車両の導入は余計に良い案だと思うんだよね。
女性だけじゃなくて男性も保護できると思うんだよね。
 
 
とこんな感じで感想文終わりっ
いやいや、テーマについてはもっとちゃんと調べてるって
 
そういえば今日さ、下の弟に腕相撲対決挑まれて、負けちゃったよ
ちょーーーーショックでかい・・・
こないだまでは小学生で可愛かったのにさぁ〜
なんか中学で野球部に入ったらしく、日に日に大人びてきたような・・・
身長もぴったり同じだし、なんかおねーちゃんは淋しいよ(;_;)しくしく
でも今さっきあたしの部屋に、「まーちゃんオヤスミ〜」って言いにきた
ふっ。やはりまだまだお子ちゃまだね(>▽<)ニヤリ
おねーちゃんは安心しました
 
うーーーむ。
眠くなってきたので、お風呂入ってこよーーー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 20:12Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月25日

2度目の失敗

 
あたしは懲りない人です。
またも同じ過ちを犯してしまいました。
 
カチッ
 
はい。みなさん既にもうお気付きですよね。
またもすべての文字が一瞬にして消えました・・・。
今回は起承転結の転のあたりですかね。
もう、泣きませんよ。
人間はこうやって強くなっていく気がします。
 
 
最近はゼミの発表が近く、勉強しています。
きちんと日記を書きたいのに、時間がありません。
(せっかく今日はがんばって書いたのに・・・)
最近は体調がどうもよくありません。
頭痛、腹痛、○○痛・・・。
まぁ風邪気味なのと、あとストレスが原因だと思います。
なので、きのうの学校が終わったあとから彼氏とずっと一緒にいました。
満喫で映画とか見たりして、(ここであたしはジュースを2度こぼして叱られます)
朝に彼氏の家に行って、ひたすら寝るという計画でした。
あまりに気持ち良い天気だったので、ふたりして夕方まで爆睡してました。
そのあと帰宅、彼氏は大学へ。
“ザ・堕落!”て感じの過ごし方でしたが、とても穏やかで幸せな一日でした。
 
笑えるネタとしては、
)喫の個室で、どー考えてもおかしいだろって音量で会話するカップル。
(←内容は麻雀について。男は、オレ様にかなう奴はいない!と大声で叫び続ける。
   あたしは、今にもキレそうな彼氏を止めるのに必死。結局部屋を替えてもらった。)
▲璽澆濃箸資料を大量にファイルにはさんで持ち歩いているあたし。
  電車で椅子から立ち上がる際に、バサバサ―――っっ!!  ・・・・・。
(←あたふたしてるあたしを横に必死で拾い集めてくれる彼氏。でも半キレ気味。
   ギリギリセーフで、ドアが閉まる一歩手前で何とか下車。)
 
さて、ゆっくり休んだし元気になったことだし!!
勉強、やりますか!!(>_<)
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 21:59Comments(2)TrackBack(0)

2005年05月23日

ありがとう

 
涙が出ました。
 
今日は友達と飲んで、また将来の事とかについて話してきました。
そのことについて書く予定でしたが急遽、変更します。
日記を書く前に、みんなのブログを読んでみよーと軽いノリでクリックしました。
 
だっちのブログを読んで、涙が止まりませんでした。
 
 
今ここで何をどう書いていいのか分かりません。
ついさっきのことなので、うまく言葉が思い付きません。
またちゃんと心を整理して、落ち着いたときにまたしっかり考えて、
自分なりの結論が出たとき、それをまたきちんとブログに書きます。
 
だっちのいう通りショックな事がたくさんありました。
「もっと広い世界を・・・」
この意見は多くの人に言われました。
あたしもずっと自分の主義は曲げない生き方をしてきました。
でもそれはだっちのように「アイデンティティーの確立」といったそんな信念たるものではなく、
「あたしが世界の真ん中だから(本物だから)」といったそんな不純な動機からでした。
だから、多少のことは許される。
そう思ってきっと多くの人を傷付けてきました。
 
あたしが一番にショックを受け、自分の考え方が誤っているかもと考え始めた理由。
とてもあたしを大事に思ってくれる友達がいました。
惜しみなくあたしを好きでいてくれ、その愛情は本物だと思いました。
その一方で、その相手の存在を軽視している自分がいました。
ある時期に、その愛情の大きさに違和感を覚え始めました。
もしかして、この人ほんとに存在してるんじゃないの!?
あまりの相手の心の優しさに、それがどうしても本物の心ではないかと疑いました。
今まで相手の存在自体をも疑って生きてきた自分が、一気に恐くなってきました。
 
その悩みを聞いてくれたのが、この間のブログに書いた友達です。
あたしを外の世界に目を向けるよう後押ししてくれた友達です。
そして彼女は、
「でも根本のまゆは変わらないでね」
こうも言ってくれました。
この友達の心も絶対に存在している。(に違いない)
とあたしは思いました。
あたしはさらに恐くなってきました。
 
 
だっちも同じことを書いてくれました。
今この瞬間に、やはりあたしは間違っていたと確信しました。
だっちの心も絶対的に存在していると思いました。
 
相手(自分の大事な友達)の頭の中の思考(心)が存在してないかもしれない。
このあたしの考えは間違っていた。
 
ただだっちのブログを読んでハッと思いました。
あたしは自分の考え方を変えなきゃと焦るあまり、
今までの自分すべてを変えようとしていました。
今までの自分すべてが間違っていると思い込んでいました。
 
ちが〜うっっ!!!
そうじゃないよね、だっち!!!
 
“今までの自分の考え方の一部が間違っていた“と訂正させて下さい。
 
そして外の広い世界をみて視野を広げることで、
その間違っていた部分を修正し補い、
今後の自分というものをさらに大きく成長させていきたいと思います。
 
ほんとに色々ありがとう。
あたしもっとっもっと相手を想える人になるよ。
 
 
最後に
だっち、ほんとーーーにありがとうね!!!!!!!
こないだ始めたばっかのブログで、こんな涙すると思わなかったよ(笑)
心からありがとう。
 
 
注:恥ずかしいので、次に会った時もその次にあった時も、このネタには触れないで下さい。
 
   そうよ!今このブログを読んでるそこのアナタよ!笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 01:30Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月21日

休日

 
え、きのうのパスポートも5月21日だったって?!
 
そうなの最近なんか夜遅くまで起きてるから、日にちがずれちゃうんだよね
ここいらで戻しておこうかと ←うんそう今日早く寝たいだけ(笑)
今日がほんとの5月21日でなんでよろしく
 
さて、今日は一日中ずーっと家にいましたニャン♪ 
 
お昼前に起きて
朝ご飯を食べて、
ゼミの勉強して、(今月末に発表があるので
夕方の夕寝して
パソコンで遊んで、
夕飯を作って、(母親が実家に帰っているため
みんなでテレビ見て、
ゼミの勉強して
お風呂入って、
パソコンで日記を書いて
寝る(予定)。
 
バイトも学校も何もない日。
こうゆう日が週に一回はあって欲しいと思う
普段あまり考えられないことを、
好きにじっくり考えられる時間が必要だと思う
 
 
あたしが“人と付き合うときに気を付けること”。
相手は彼氏でも友達でも誰でもいい。
人と付き合う時に、これは絶対気を付けようって思ってることがある
 
相手に優しくしよう。 
相手を傷付けないようにしよう。
常に相手と対等でいよう。
相手を思いやろう。 etc・・・
みんなそれぞれあると思う
 
あたしの場合は、
相手が楽しいって思えるようにしよう。
いつもこれだけは心に置いておくようにしている
 
もちろん相手を傷付けたくないし、対等でいたいし、思いやりの気持ちも忘れたくないよ!
でも相手と本気で付き合ってると、
相手を傷付けてしまう事もあるし、時に思いやりの気持ちを忘れてしまう事もある
ね。 ダメだよね・・・ (_ _; )
でもそんなに器用なあたしじゃないから、そうゆうことも時にはある・・・
 
だから、常に相手が楽しいって思っていられるようにはしようって思うんです
 
別に笑わせるのが得意ってわけじゃないし、
おもしろいことを言って相手にバカ笑いをして欲しいわけじゃない。
ただ、まゆといると楽しいなーって。
楽しいなーって思っていて欲しいなーって思うんです
たまに喧嘩もするし、傷付け合うこともあるし、ぶつかったりもするけど
でも一緒にいる時間は相手がいつも楽しくいられる時間でありたい!!と思います
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by mayuamam at 21:29Comments(0)TrackBack(0)