今日は夏休みの間に、Tryした作品を紹介。
それは切り絵。

以前から時々切り絵をやっては、自己満足で楽しんでいた私。
近くの本屋さんで切り絵の本を眺めているときに、私の感性にぴったりくる切り絵を見つけた。
とにかくかわいい。そして上品。
すぐにその本を手にして購入。

51mYk9nnQ1L._SX258_BO1,204,203,200_   51Dhhj0KdOL._SX428_BO1,204,203,200_
 
















小さなモチーフの切り絵がたくさん掲載されている。
これがとってもかわいらしくて、素敵なのだ。
すぐさま、この作者のファンになってしまった。

この切り絵の作者は「ゆまあひmaki」さん。
いろいろ調べたら、東京で切り絵教室を行っているらしい。
数ヶ月前だが、夏休みにちょうど1Dayレッスンがあったので、行ってみることに。

教室には定期的に来られている方もいらっしゃって、ご自分の作品を作られていた。
体験で来た私たちはオオハシの図案を切ることに。
デザインカッターで切っていくのだが、これがよく切れる。
私の持っているものをよりずっと。

はじめにオオハシの目から。はじめからなかなかハードルが高い。
小さくてうまく切れない。丸くならないのだ。
これは経験によるものか、はたまたやっぱり不器用なのか。
まあ、とりあえず、なんとか全部切り終えて和紙を貼って完成。

IMG_4264












下手くそでも、作品ができると嬉しいものだ。
それらしくできていて満足、満足!
またやりたいな。