2009年10月

2009年10月23日

流れに逆らわない

先日、ポンド円が一気に750pipsも上昇する場面がありました。
↓こんな感じです。これ5分足じゃありませんよ!
4時間足です。こういう時、初心者の方が陥りやすいのは、
「コレだけ急に上ったんだから、そろそろ下がるだろう。この辺で売り!」
という思考回路の罠です。20091019-1

結局どうなったかというと・・・
更に約400pips上昇しました。

後で見ると、なんで売るんだ???と不思議になりません?
しかし、実際その場でグングンと伸びるチャートを見ていると、
「こんなに一気に伸びたのだから、そろそろ戻りが入るはずだ」
「そろそろ反発(反落)するだろう」
と思いがちなのです。

しかし、相場というものはえてして、そんな思惑はお構いなしで、勢いのついた方向へグングンと伸びて行くことが多いのです。
こんな風に↓
20091022-1

初心者の方は特に、流れに逆らわない! という事が大切です。
根拠のない、「そろそろ・・・」は乂・д・)ダーメ

チャートに素直についていきましょう!

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
FXランキング
ブログ為替レート

mayuhime_fx at 20:48|Permalink ひとりごと 

2009年10月06日

乖離率−利益確定の目安−

エントリーポイントが掴めてくると、次は利益確定のポイントが難しいと感じてきます。
さっきまでプラスだったので、もっともっと伸びるだろうと思っていたら、あっという間にプラスがなくなったり、一気にマイナスになったり・・・
そんな経験はありませんか?

この辺りで利益確定をしておいた方がいいという、安全なポイントが一目で分かれば・・・

そんなテクニカル指標が“乖離率(かいりりつ)”です。

ローソク足が、移動平均線と大きく乖離すると、トレンド中であっても一旦戻ろうとする性質があります。
ですから、戻る前に移動平均線と大きく乖離した時に利確するといいのです。

最初は利益確定の目安に、中級者・上級者は反転ポイントを捕らえる目安などに利用できます。

乖離率=(価格−移動平均値)÷移動平均値×100(%)で出す事ができます。
しかし、決済のタイミングを計る時に、いちいち計算なんてしいられません。
視覚的に一目で分かる乖離率は、利益確定のタイミングが苦手な方には強い味方になると思います。

“乖離率”が使える業者さんは、今のところ、
エース交易
FXトレーディングシステムズ の2社のみのようです。

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
FXランキング
ブログ為替レート



mayuhime_fx at 21:34|Permalink FXの始め方 

2009年10月04日

FX攻略.com 11月号(2009年9月21日発売)−マルコポーロ−

FX攻略ドットコム11月号_表紙FX攻略.com 11月号
(2009年9月21日発売)
−マルコポーロ−

シナリオを描いてトレードをしましょう!
簡単なシナリオの書き方の例を紹介しています。

よく分からない、
ピンとこないなど、
シナリオが描けなときは、
無理にトレードをしない事が
負けない秘訣のひとつでもあります(*^^)





gifFX攻略ドットコム11月号_003

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
FXランキング
ブログ為替レート

mayuhime_fx at 19:03|Permalink メディア掲載歴 
著書
livedoor プロフィール

Mayuhime

妊娠・出産を機にFXを始めるも、直感だけに頼ったトレードであっという間に100万円を失い一時撤退。
2008年4月にブログ“MayuhimeのFX検証記録”を開設と同時に50万円から再スタート。
一日20時間チャートを見続ける猛勉強の末、2008年9月からコンスタントに月約100万円程度の利益を出せるようになった。

2009年2月には、中国財務局長より、金商 第27号の正式登録通知を受け、投資助言アドバイザーとして、自身の経験をもとに、初心者でも「負けにくいトレードの考え方」を伝える活動をしている。

“MayuhimeのFX検証記録”での経験から学んだ事をまとめていこうと思います。

記事検索