My sweet home  ~住友林業MyForest [GS]で家造り~

 何かを作ることが大好き!今までに作ったものは数知れず大物はキッチンカウンターからバイクのエンジンのフルオーバーホールまで。手先の器用さを生かして細かい作業もOK!小さいときから大好きでした。もちろん家を造っているのを見るのも大好き!一日中見ていても飽きない。  家造りが始まったら休みがあれば一日中現場にいて見ているでしょう。妻も「絶対にそうなる」と覚悟を決めている様子。  楽しそうにブログを更新しているのを見た妻の,“私もやりたい!”のひと言で2人で更新していくことになりました。

 今日から夏休みです。17日まで休みとなります。ただやることは盛りだくさん。私の実家の庭木の剪定もあるし、墓参りも。子供の靴をもらいに行くなんていう事まで超沢山。
 とりあえず、子供は今日まで保育園なので保育園に行っている間にやることをこなす。午前中にビニールプールが破けたのを修理。
 
 使い始めてすぐに、底に穴があきました。しかも大きな穴。ゾウの鼻がプールの底につながっているんだけど、その部分に大きな力がかかる。結果、底が破けました。かといって底と切り離すと滑り台が立っていられなそうなので、底が破けるのでは無く、別の方向に力が逃げるように切れ込みをいれて、破けた穴をふさぎました。空気が入るところと違って、両面から貼れるので大丈夫でしょう。
 その後、物置小屋の照明の移動。ロフト部分がLEDライトだったので、外して、床下収納に設置。ロフト部分はもらってきた蛍光灯照明を取り付け。電気を流した状態では工事できないのでブレーカーを落としてるから換気扇も止まり、ロフトは超高温。曇りで気温も低かったから、少しは楽だったのかもしれませんが、大変でした。その後、床下収納部分を改良。途中で保育園のお迎えの時間となり、中断してます。残りは明日かな。妻のご機嫌次第かな。
 そういえば、昼間に買い物に行ったときに、ホスクリーンが半額で売られていたので購入しました。2階のホールに、元々設置されていますが洗濯物が多くて干しきれない。私が独身の時に使っていたポール状の物干しを現在は追加して干していますが、いつ子供が上り棒のようにいたずらしてもおかしくないので買っておきました。まぁ、半額だし。そのうち取り付け工事します。

家造り奮闘記コンテスト参加中にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
 



 妻が退院してきてからの土日にエアコン取り付けを行いました。昨年も、買う買うと言っていながらエアコン無しの生活。私たち夫婦だけなら、それでどうにかなっていたのですが、子供が居るようになってからは汗疹だらけになってもかわいそうだし。暑くて寝られないのも。そんな理由から、今年は購入しました。昨年は妻が1階で寝ていたので、暑いときはエアコンで対応できていたのですが、今年は家族で寝室で寝ているので、昨年のようにはなりません。
 一応、ネットで調べて寝室サイズに合っている物をチョイス。

 Panasonicを選ぶのは、近くに修理窓口があるから。さらに先行配管がダイキンの加湿エアコンには対応していないから。近所の電気店で価格調査するも、ネットの最安店との差が凄い。当然だけど、設置工事費が入っているから。でも、その価格差なら、設備投資してもDIYの方が安い。必要な工具のうち、一部はすでに所有、トルクレンチ、クローフットレンチ、パイプカッターなど、ある程度の工具は車整備で持っている。無いのは、真空ポンプとフレアツール、マニホールドだけ。この設備投資金額が、工賃を下回ればOK。中古でポンプとマニホールドがセットの物、フレアツールを購入。名の知れたメーカー品を買ったけど、これでもまだおつりが来るレベル。マニホールドのパッキンがあまりにもボロボロなので新品を買って交換。
 取り付け工事は先行配管なので、エアコンの取り付けと取り付け部分のフレア加工&取り回し。室外機の設置と配管の加工だけでOKでした。一昨年に取り付けを検討した際に、確認してあったのでガスの追加も無し。真空引きもDIYだけに思う存分引いて、漏れ確認も時間かけられたし、ガス充填してからも、漏れ確認しました。7月の中旬の死ぬほど暑い時期にやったので、私がバテバテでした。
 我が家の先行配管の箇所はあと2カ所。次は子供部屋への取り付けになるかと思います。あと数年後まで、今回購入した設備はセットにして保管してあります。

家造り奮闘記コンテスト参加中にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
 


 フリード君のタイヤ交換しました。記事を見直すと、フリード君 タイヤ交換なる記事を見つけました。2013年3月に交換してます。でもその後、記事にしてないけれど2015年にGOODYEAR EAGLE LS EXEに交換。片摩耗が酷く、内側が限界。さらに、ひび割れだらけ。高速走行でハンドルにブレが出てきてしまったので、やむを得ず交換です。今回は、フィット君もついでに交換。フィットも2014年納車で7万キロ走行を考えると良い時期かもしれません。
 今回は、小屋に入れてある友人からもらった15インチのホイールも整理対象。なので合計12本のタイヤです。とりあえず、ネットで安い国産タイヤを物色。その後、カー用品店を見て、価格調査。カー用品店の最安値よりも安く、ある程度のグレードのタイヤをネットで購入しました。買ったタイヤは、ダンロップ、ルマンⅤ


 フィットもフリードも両方とも同じブランドのタイヤにしました。
 そして、子供をフリードに乗せる関係からフリードにスタッドレスを履かせる予定なのでフィットのアルミも物色。国内有名メーカーの新品のアルミを超格安にて調達できたのでフィットに。フィットが履いてた純正鉄ホイールを、次回フリードのスタッドレスに。と物置内は凄いことになりました。
 折角見つけた、工賃超安店に持っていきたくても量が多すぎて1度に済ませられない。仕方が無いから近所で妥協できる値段の所に持っていきました。それでも2往復。
 ルマンⅤを履いてみての感想は、超静か。きっと吸音スポンジが耳障りな周波数の音をカットしているのでしょう。静かです。後は保ちがどうかですね。


忘れないように現在のホイール管理状況
 work
 15inch 6.5 PCD100/4穴 OF/HB +38 60.0  4本
 ホンダ純正鉄
 15inch 6 PCD 100/4穴 +50 4本
 フィット スタッドレス
 15inch 6 PCD100/4穴 +50 4本
 フリード 純正アルミ
 15inch 5.5 PCD100 4穴 +50 4本

このページのトップヘ