December 09, 2009

ブログお引っ越し〜のお知らせ

みなさま、いつも私の魂的ブログを読んでくださって
有り難うございます。
2010年の新しいスタートに向けて、
ブログをお引っ越しすることにいたしました。

こちらからアクセスしてください。

http://tamashii11.exblog.jp/

これからも宜しくお願いいたします〜!

原田真裕美

mayumiharada at 00:20|Permalink

November 27, 2009

感謝際!

今日はサンクズギビングでして、アメリカでは元旦くらい重要なイベントなのです。
でも先週、引っ越し開けにジュリと夫のバースデーパーティーをやって、
さんざんお料理したし、義母の調子も悪いので、サンクスギビングは
静かに簡単お料理にしよう、と夫が提案してきたので、
そりゃ、ラッキーと、ゆったり構えていたら、
義母が、やっぱりサンクスギビングはちゃんとやらなきゃ〜!
子供達にちゃんと伝えていかなきゃいけない行事よ!
思い出をつくらなきゃいけないわ!!
と言い出して、急遽、私がターキーを焼くことになりました。
で、ターキーを焼きながらブログを書いています。

一番小さいターキーを買い求めたのですが、
それでも12パウンド。5キロですね。
かなり重くて...でも、妊娠最高体重が65パウンド増と考えると、
よくまあ、歩き回れていたものだと感心したり。

今日作っているのは、
丸焼きターキー&スタッフィング、
ベジタリアン ドレッシング
グレービー
ベジタリアン グレービー
キャンディード ヤム
自家製クランベリー.ソース
スタッフド.マッシュルーム
ストリング,ビーンズと赤黄色ピーマンのソテー
マイキー用パスタ
栗のロースト
カップケーキとスイート.ポテト パイ

おせち料理のように、これだけはないとダメ
という基本のものだけカバーしても
けっこうありますね〜。

もっと早くに決まっていたら
誰かご招待できたのに。
もう皆、行くとこ決まってる人ばっかりで...


手抜きメニューとはいえ、それでも大変。
一応、お写真撮ってるので、
あとでお見せいたしますね。

ハッピー.サンクスギビング!




mayumiharada at 03:31|Permalink

November 24, 2009

新しい自分

2010年って、婚活、出産の運気が高まる年のような感じがしています。
それまで、全くそんなものには縁ナシ、
私はこのまま「おひとりさま」だい!と決めてかかっていた人でさえ、
「このままじゃ、ヤバイ!」と、ひとりでいることが急に不安になるような年でもあるのでしょう。

そう、結婚も出産も、実現させるのは、その人の決心次第ですから。
運がないとかいうのは、自分で運気を発生させてないからですね。
本気になりまくって、頑張りまくって、ちょっと頑張りすぎて疲れて、気を抜いた頃に
願いが叶うことが多いのですよ。

もうダメじゃん〜、とあきらめていたころに、ポンと叶う。
そこまで本気になりきるまでに時間がかかるということもあります。

いい意味でも、ちょっと困った意味でも、妊娠脳っていう状態があるそうなんですけど、
妊娠中のホルモンって、やはり胎内で人間を創り出しているだけあって、
すごーくパワフルなんですね。
安定期に入ると、どこからともなくパワーが出てくる。
髪の毛フサフサ、お肌ピカピカ〜、ルンルン〜
みたいな。
それでもって、赤ちゃんが産まれてくると、すっごく可愛いので、
いくらでも産みたくなる...という、
出産前の自分とは全く別人になってる!

ジュリがつかまり立ちで歩く練習に励んでいる、微笑ましい姿をみながら、
もう赤ちゃんじゃなくなっちゃうんだ〜!
というセンチメンタルな思いもあり...。
床に転がってる、はかない存在がいなくなると、
なんか物足りなくなる、この心境はなんなのだ?
と不思議がっております。

妊娠中や出産直後は、
「I miss my tummy~!」
「妊娠中のお腹が恋しいわ〜」なんて言う人に出会うと、
「その心境、わっかりませ〜ん〜」と思っていましたが、

今となっては、ふっと、そんな気持ちになることがあって、
鏡の中の自分に、「あなたは誰?」って聞きたくなるくらい、
全く新しい自分がいます。
不思議です。



mayumiharada at 20:47|Permalink

November 22, 2009

ジュリ1歳

e0ec9e26.jpgブログのデザインをコロコロ変えちゃって...遊んでおります。
いろいろ試しているうちに、
ミゲとジュリが起きてきてしまって、
ママ〜!と、いろいろ要求してくるので、
とりあえず、今日はこのデザインにしておこう、
みたいな結果となりまして...
今日はお花です。
暖かくて、素敵ですね。


おかげさまで、ジュリアンは一歳になったのです。
ミゲが赤ちゃんの時に
Speedのヒトエちゃんにいただい、
可愛いニットのボディースーツがあって、
ジュリにも着せたい!と無理矢理着せたら、
パツパツでジュリは動けなくなってしまいました。
固まったまま、コロ〜ンと転がっちゃいましたヨ。

ついこないだ産んだばっかりだと思っていたのに、
あっという間に、もう1歳です。
毎日せっせと歩く練習をして、
ガツガツご飯を食べてくれます。

ミゲとジュリの2人のやりとりが面白くて、
仲良しの時は、メロメロ〜になりそうなくらい可愛いです。

今週末も、これから赤ちゃん産みたい〜!
という女性達にたくさんお会いできて
嬉しかったです。
みなさん、頑張りましょう〜。




mayumiharada at 22:04|Permalink

November 20, 2009

2010年のリーディングCDプレゼント!!

そういえば先週は、
お引っ越しのドサクサにまぎれながら、
読者プレゼント用にCDも制作したのであります。

こちらは、サンクチュアリ出版さんから読者の皆様へのプレゼントです!
キャンペーンはいつからスタートするのか、これから確認いたしますね。

「あなたの人生で大切な27のこと」をお買い上げの皆様へ、
2010年の運気を最大限に活かすための過ごし方、
といった内容のリーディングをさせていただいて、
これをCDにいたしました〜!

このCDでは、個人のセッションではないので、
人それぞれの悩みに対して細かくリーディングすることは
できないのですが、
その年の運気の流れというのは確かにあって、
これは多くの人に共通して作用するという実感がありますので、
それを元にお話させていただきました。

もうすぐ2010年ですものね〜!

私も含め、2009年11月は新年に向けての種まきの時を
迎えた人が多い感じがするのも確かです。

2010年を素敵に過ごすための種まき。
今から仕込んでおきましょう!!

mayumiharada at 21:34|Permalink

新刊

076ac2a8.jpgというわけで、徹夜で引っ越し用に荷物を箱づめしながら
原稿を書き上げた新刊が、11月26日に発売になります〜!

さびしさとサヨナラする魂のコミュニケーション(PHP研究所)
No one should be alone. No one should be lonely.

というタイトルなんですが、
これは、コミュニケーション下手が原因の
世の中の閉塞感を打破するために、なにができるか?
ということを、いろいろ考えながら書いた連載を元に
さらに書き直した本です。

リーディングをしていると、
「諸悪の根源はコミュニケーションの悪さにアリ!」
って思っちゃうんですよね。
自分の気持ちを上手く表現できたり、
自分の気持ちを、自分できちんと把握できたり、
そういうことができない人って、
ネガティブな言動に走っちゃうんですヨ。

直感で相手の本心がわかれば、
それがどうであれ、
ネガティブに影響されにくくなると思うんです。

たとえば、私のことが大嫌いな人がいたとしても、
私のことを嫌いになる理由の半分以上は、その人本人にあるはずなんです。
だって、私は一生懸命誠意を尽くすために
毎日頑張っているんですもの。

それでも全てパーフェクトにはできませんし、
至らないぶぶんだらけなわけですが、
一生懸命ベストを尽くして、それでも気に入ってもらえなかったら
そりゃもう、失礼いたしました〜
としか言いようがないですし。

そんなことがあったとしても、
それに傷心してネガティブになるのが一番いけない。

さびしさとか、人間関係のもつれとか、
そういうものを、見極めて、
活力に変えいこう!
というメッセージのつまった本です。

ひたすら前向きにコミュニケーションしていくということは、
未来を正しく観るということでもありますから。








mayumiharada at 21:21|Permalink

お引っ越し

b899156a.jpgみなさま、ブログの更新を長いこと滞らせてしまって
ごめんなさい〜!

10月末から、家のお引っ越し騒動で、ひっくりかえっておりました〜!
締め切り、荷物の運び出し、さらに締め切り、荷物の運び入れ、
というのが重なって、おまけにセッションも続けていたし、ミゲは転校手続き完了するまで
フルタイムで家にいるし、(これって大変なんですヨ)
おまけにその間、お婆ちゃんが入退院を繰り返したりして、
お引っ越しした週の週明けにはジュリアンのお誕生会もやって、
もうついでだ〜!とばかりに、夫の誕生会も一緒にやって、
なんだか、マラソン完走した気分です。

お引っ越しは、荷物を運び出した当日に
新居に入れない!ということになって、
一旦荷物を倉庫に入れて、数週間過ごしたり!!
全く、何もスムーズにいかなかったんですけど、
とりあえず一段落できました〜!
という喜びを表現したくて、ブログのデザインをガーリーにしてみました。
ふふふ。

息子しかいないので、娘も欲しい〜!
という気持ちの現れなのだと思います。
ジュリアンのお誕生会に来てくれたキッズたちは、
女の子が多かったのですが、
ん〜!可愛い!!やっぱし、可愛い!!
「もうひとり、女の子も産んだら?」
とよく言われるんですけど、ホント、それができたら嬉しいんですけどね。
とりあえず、息子達のガールフレンド達を
可愛がることにします。

というわけで、やっとブログを書く時間と体力ができてきたので、
更新、頑張ります〜!




mayumiharada at 20:44|Permalink

October 23, 2009

プレイグラウンドより

昨日は次の新刊の最終チェックを終えました
心は晴れ晴れ、外見はボロボロです〜

4歳以下の男子2人の面倒をフルタイムでみながら
徹夜するのって、すごーいキツイです〜!
夜中に仕事するために体力を蓄えておかないといけないので、
昼間はできるだけ体力消耗しないように過ごします。
なので、せっせとプレイグラウンドへ。
ミゲもジュリもプレイグラウンドは大好きなので、
セントラルパークのプレイグラウンドを「はしご」したりして。

私はボーっと子供達が遊ぶ姿や、ママさんのファッションなどを
ウオッチングして楽しみます。
昨日も凄い人がいましたヨ。

前身ヴァン.クリーフのジュエリーに
さらに大きなパールのネックレス、
それを1歳ちょっとくらいの娘ちゃんが
口に入れてガリガリやってましたヨ。
娘ちゃんは、トムクルーズの娘のスリちゃんと同じようなドレス着てました。

ミゲひとりだった時は
お砂場での一挙一動にハラハラドキドキ、気を使っていたのですが、
ジュリがいる今は、とりあえず、よそのお子をアタックしたりしてない限りは
ほったらかしです〜

公園のお砂場が混んでくると、もう戦争です。
2歳以下の子はおもちゃの所有権のコンセプトができてないので、
視界にはいってくるおもちゃは、どんどん持って行っちゃいます。
だから、いくつもオモチャを持ってお砂場に入場すると、
金魚にエサをやった時みたいに、
2歳さん以下のお子たちが寄って来て、
自分が手に持ちきれないぶんは、誰かが持って行ってしまいます。

ミゲもそろそろ、お砂場に行く時はオモチャは2個まで。
自分の所有物は責任持って管理しなさい、
ということを学ばないといけないんです。

さんざんオモチャの取り合い、というか取られたオモチャを
取り戻すために誰が持って行ったか探しまくる、
というのを繰り返す。
これがこの年代にとってのソーシャライズなのですね。
キビシ〜。

さんざん遊んでお家に帰る道で、
さっき砂場でミゲのオモチャを持ってっちゃった子が
ショーファー&リムジンにピックアップされて
ご帰宅されるのを目撃〜
この辺の公園、リムジンで通ってるお子たちがけっこういるのですヨ。
彼らならオモチャ20個くらい持って来て
みんなにふるまってくれても、よさそうなものなのに。

お引っ越しが終って、ミゲが学校に戻るまでは
マンハッタンのプレイグラウンドで
またいろいろ考える日々になりそうです〜






mayumiharada at 20:24|Permalink

October 15, 2009

男子

5a486784.JPG気がつけば、お誕生日月が過ぎてもう10月ではないですか。
とりあえずお誕生日までに妊娠前の体重に戻っていたい、
という願いは叶ってヨカッタ、ヨカッタ。
65パウンド増でしたからね。しかも2回ともですヨ。
キロに換算すると30キロですヨ。
30キロ増えるのだって、大変ですよね。
それも40代で!!
子育のカロリー消費量がすごいので、痩せられたわけですが、
高炭水化物、低脂肪、減塩のお食事をしていたら、
しゅるしゅると痩せました。
中年になってからのほうが、痩せやすくなったみたいです。
ついでに、もうちょっと痩せよう〜。

ミゲもジュリも日増しに重たくなってますし。
ジュリは離乳食には飽きて、ミゲの食べているものを
横取りしてガツガツ食べるようになりましたよ。
ほんとに、たくましいお子です。

二人とも、性格や食べっぷりなど、正反対なのですが、
女性好きさは共通しているみたいです。
先日も、レストランでお隣の席に若い美女が座った途端に、
ジュリは彼女を凝視して、
もちろんジュリはその女性の気をひいて、
話しかけてもらってデレデレ、
そこへ彼女の彼氏らしき人が現れ、
ジュリは激怒!
こいつ、誰なんだよ〜!と言わんばかりに
ジロジロ彼氏君を凝視。
お寿司を食べるのに夢中になっていたミゲも
その美女に気がつき、2人でジロジロ。

まったく。

素敵な人に会うたびに、
みんな自分の彼女候補くらいに思っているのでしょう。
まだ人生始まったばかりだというのに。

彼女が欲しいとか、さびしいとか、
そんな意識は全くないのに、
奇麗な女性、優しい女性、可愛い女性、
とにかく、ダダダダ〜〜〜〜〜!!
と、近寄っていくのです。

彼ら、本質、本音だけで生きてますからね。








mayumiharada at 04:23|Permalink

October 04, 2009

ジュリ強くなる

d9ce739a.jpg最近はミゲに負けないように頑張っているジュリです。
まだまだミゲに泣かされることが多いですけど、
たまにはミゲを押し倒したりしてます。
ミゲは、そのうちジュリにやっつけられそうです。

mayumiharada at 19:04|Permalink

前世の旅〜ノストラダムス

予言者といえば、やはりノストラダムス師が今世紀最も有名ですよね。
未熟者の私としては、彼の予言はあまりにも強烈でダークで怖いので、
苦手なんです。彼のような予言をするのは怖すぎて、夜眠れなくなって、
生きて行けなくなりそうです。
私は明るくポジティブな未来を観るのが好きなんです。

彼が男性であること、教養と知識が豊であること、そして彼の生きた時代の背景もあって、
あんなにパワフルな予言者となられたのでしょう。

私は、15歳くらいのときから漠然と
アメリカかフランスに行かなきゃと思っていたのです。
最初はフランスにアートの勉強をしにいきたかったのですが、
いろいろあって、ニューヨークに来る事にしたんです。
でもフランスには異様な結びつきを感じるんですね。
でも、その意味がわかるまで行っちゃいけないような気がして、
すごくダークなエネルギーや過去世の経験なんかも感じて、
ずーっとおあずけにしてあったのです。

うちのビルに住んでいた女性が、
生涯の夢だったロシアに念願かなって行ったのに、
到着した直後交通事故に遭われて亡くなったのですが、
そういう話はめずらしいことではないので、
フランスに行く時は、ちゃんと目的がないと、悪い事に遭いそうな気がして
まだ行ってないんです。

でもプロヴァンス地方になぜか結びつきを感じるし、
いったい何だろう?と長年考えていたんですね。
それもかなり虐げられたような、暗い経験のようなかんじで、
サイキックの能力に長けた家族のひとり、
女の子で、おびえて隠れているイメージなんです。
魔女狩りとかに遭ったのかもしれません。

私の憧れる可憐なお花のプロバンスのイメージとは違って、
そんな怖いイメージがつきまとうので、
南フランスのことは考えないようにしてきたのですが、
ここのところようやく、
ノストラダムス師の生まれ育った土地でもあるし、
絶対に行きたい〜!
と、夫にも宣言し、前世の旅のためのリサーチをはじめました。

なんと、ノストラダムス師はミゲと同じマイケルさんなのですよ。
お誕生日がミゲの出産予定日だったりして
またまた不思議な御縁を感じます。

ノエティック.サイエンスのリサーチを始めたりもしていて、
探究心尽きない毎日です。

でもまあ、ミゲとジュリの顔をみると、
そんなことはどうでもよくなっちゃうのですが。

この子達を連れて、前世の旅に行けるのはいつのことやら。
今行ったら、「おうちに帰りたいよ〜」って
言われる事間違いなしです。




mayumiharada at 19:00|Permalink

September 30, 2009

サイン.オブ.エクセス

先々週から、ものすごく忙しすぎて、
携帯電話のバッテリーが切れているのに気がつかないで
過ごしちゃいましたヨ。

電話かかってこないな〜
と思っていたら、ボイスメールがいっぱいになってました。
ごめんなさい〜!
おおボケです。

こういう現象「サイン オブ エクセス」
と私は呼んでいるんですが、
なんでも「やりすぎ」「ありすぎ」など、
自分で対応できる能力を超える物事は
生活がら「はみだす」ように顕著なってくる。

物が多すぎるとか、
仕事しすぎとか、
予定を詰め込みすぎとか、
そういうことが、
「はみだし」て「空回り」しはじめるんですヨ。

でも仕事してると、そーなってくる。
仕事してなくても、ヒマにはなかなかならないですしね。
時間あるときに,,,、というのがありえない。
「時間貧乏性」というかなんというか。

サイン.オブ.エクセスを整理整頓して
もっと機能的に動けるように調節する時期が来ているみたいです。
そういうメインテナンスって必要です。

引っ越しの荷造りをしながら、
久しぶりに自分達の持ち物を確認して
唖然としたり...。
なんでこんなに物がいっぱいあるんでしょう〜
自分で使い切れないものがいっぱい。

私にとって今、乱気流に突入したみたいな時期なんですけど、
これを乗り越えて、また次のステージに移りたいです〜。



mayumiharada at 23:58|Permalink

September 25, 2009

お誕生日

3794574c.JPG24日は、おかげさまで今年も無事にお誕生日を迎えられました。
引っ越し荷造りと締め切りに追われ、
段ボール箱に囲まれ、寝不足、バテバテで過ごしましたが、
いちおう夜はディナーに出かけて、
デザートにキャンドルともして、
ミゲがハッピーバーズデーの歌をうたってくれました。

Happy Birthday dear mommy~!
と、指をさして歌ってくれたのが最高に可愛くて、嬉しかったです。
自分の中から生まれ出て来たこの人が
こうやって、私のお誕生日をお祝いしてくれている、というのが
すごい新鮮で、感動的でした。

この子達のためにも、もっと親として成長しなきゃなぁ〜って
気合いをいれたりもして。
子育って疲れることも多いわりには、子供はやっぱり元気をくれるんですよね。
不思議です。





mayumiharada at 20:13|Permalink

September 18, 2009

「ながら式」「短気集中切り替え式」

dc8c7bf6.JPGブログの更新が滞っておりますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
ベースの練習に夢中になってブログが書けないとかではなく、
仕事に追われ、引っ越しの準備もあり、
すごい修羅場っているのです〜。

2児の子育しながら、セッションやって原稿も書きたい!
というのは私の願いではあるのですが、
必死でついていこうとしているというか、
いつも計画より遅れているので、劣等感がつきまといます。
まだまだいっぱいやりたいことはあるので、
なんとかこのペースに慣れられるように頑張るしかないですけど、
産後の仕事復帰して間がないですから、
そういう意味では自分をおおめに見てあげないと
パンクしちゃいそうです。

色んなことを同時に進めているので、
これまでは「ながら式」が好きだったのですが、
子育しながらだと、
ひとつひとつやってることにフォーカスしないと
失敗だらけになっちゃうみたいです。

最近は「ながら式」ではなく、「短気集中切り替え式」
のほうが効率よく動けるみたいです。
「ながら〜」でやってると、
片っ端から何やろうとしてたかすら忘れちゃうんですヨ。
何でもやりかけて忘れちゃうんです。
お洗濯ですら。

今となっては、セッションやっている時間が
最も静かで平和な時間です。









mayumiharada at 03:13|Permalink

September 07, 2009

ジャーニー

55c0b66a.jpeg気がつけばもう9月!
締め切り、引っ越し計画、子供達の夏風邪、義母の通院、
ミゲのトイレトレーニング強化、ジュリの離乳食開始など、
いろ〜んなことを抱えて、目まぐるしく忙しくしていたら...。
あっという間にもう私のお誕生日の月ではないですか。

去年は私の誕生日の朝に、ブッシュ前大統領が今世紀最悪の経済危機宣言してくれたんですよね
まったく。

あれからアメリカは政権交代し、そして日本も!
これってすごいですよね。
これまで自民党が負けるなんてありえなかった日本ですから。
世の中、どんどん生まれ変わっているわけです。

私は年齢を重ねるというより、毎年新しく生まれ変わってるくらいに
思っているので、自分の年齢を数字で考えると、
申し訳ないくらい自覚がなくて...。
おまけに幼児&乳飲み子達と暮らしているので、
お子ちゃまの世界に入り浸っているし。

今年のお誕生日は、エステに行くとか、大人の女性として充実した一日を過ごそうかなぁ〜
なんて考えていたんですが、なんとベース(楽器の)を買うことになりそうな感じです。

先日、朝の番組に、私が高校生の時に流行っていた、
ジャーニーというバンドが、新しいボーカリストで登場したのを観て以来、
(この人がフィリピン出身で、すごい美声なんですワ)
気分はすっかり80年代に戻って、
ベースでも弾きたいな〜と思いつたら、その日にダンナさんが、
ベース持って帰ってきたよ〜、なんて帰宅するなり言うものだから、
その勢いで弾き方教えてもらって、
ベース弾いてるヒマなんかないけど、朝起きてコーヒーが入るまでの間とか、
そういう隙間時間を利用して、チョコチョコ練習し始めたら
期待以上におもしろくなってきちゃったんです〜!
きっと、逆毛が立つ思いの切羽詰まった締め切りを抱えているからでしょう。

お勉強もふくめて、やりたいこと、い〜っぱいありますから、
お誕生日にむけて「やりたいことリスト」をアップデートしなくては。
だから年齢のこと、忘れちゃうんですよ。
無駄に過ごしちゃった気がする青春時代を取り返そうとしているのかもしれません。

今日のお写真は、グチョグチョとハンドペインティング中のミゲです。
チルドレンズ.ミュージアムにて。
ミゲは以前は、こわくて絵の具を触れなかったんですけどね。






mayumiharada at 20:16|Permalink

August 19, 2009

さびしさを活力に変える

7c8b4bd4.JPG暑い日が続いておりますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
生のフルーツは、リンゴとバナナしか食べないミゲが
暑さのおかげで、スイカを食べるようになりましたよ。

離乳食カミカミ期になったジュリアンは
何でもかんでも、ガツガツ食べてくれるようになったので、
とっても嬉しいです。

兄弟、食べっぷりや寝付きかたナド、全ての面において
正反対なもんで、やっぱり育て方が変わってきます。
おもしろいものですね。

今、以前にPHPカラットに連載させていただいた原稿を本にするために
加筆しているところなんですが、
テーマは「さびしさ」で、さびしさが原因で起こる影響について
この連載中、いろいろ考えたのを思い出しました。

さびしがり屋さんの中には、人をどんどん周囲に引き寄せる人と、
開き直って、自ら孤立してしまうタイプの人とに分かれる感じがするんですけど、
今の私のように、小さい子供が2人いると、
「さびしい〜」と感じる時間が無くなってしまうのですヨ。

私は一人っ子でしたし、晩婚だったので、ひとりに慣れっこで、
さびしさを活力に変えて生きてきたようなところがあるんですけど、
今の私には、ひとりになる時間がほとんどない!
最後にひとりでボーっとする時間を楽しんだのは、ジュリの出産で入院した時かな。

でも「さびしさ」って、気をつけないと、
人の人生をふりまわすようなこともあるのですよね。
若い時は、人間関係に大きく影響し、それが人生に影響する。
老後は、さびしさが原因で心身共に病んでしまうこともありますし。
まわりに人がいっぱいいればいい、というものでもないし。

バランスよく、健全に、「さびしさ」を活力に変える。
これができてない時、さびし〜!って感じちゃうのですね。
さびしさの輪廻天性というかなんというか...。







mayumiharada at 16:47|Permalink

August 11, 2009

2012年

すっごく細かく希望を書き出して、真剣にお祈りしたら、
理想の結婚相手が4日で出現しました〜!
というメールをいただきました。

すごい!としか言いようがないです。
すご〜い!!と、思わずリピートしてしまいます。
お祈りの力ってすごいですよホントに。

さて、セッション再会してからというもの、
みなさん、例外なく、2012年がターニングポイントになっているように
観えるのです。

私としては、景気の回復とか、クリーンエネルギー開発の結果が出て、
世の中が好転してくれたら...と願っているのですが、
その反面、温暖化の影響や、中東との摩擦など、心配することも後を絶たないですし...。

この2012年って、マヤ暦が終ってしまう年でもあるんですって。
エイジ オブ アクエリアスとかも言われてますし、
この世の終わりみたいに言う人もいますが、
新世界の始まりですよ、きっと。

だから、私たちができることといえば、
2012年には絶対に新しい生活をスタートさせられるように、
今のうちから理想を固めて計画することなんじゃないでしょうか。

結婚したい、子供が欲しい、
と思っている方は、せめて2012年には叶えられるように
ここで本気になりましょう!

私もしっかりお祈りしなきゃ。


mayumiharada at 18:15|Permalink

July 28, 2009

ひきこもり、うつ、精神安定剤、睡眠薬から解放されよう!

9f707f7b.jpg今回のお祈りのメディテーションのCDブックを制作するにあたって、

たとえば、家族でも助けられないような
ひきこもり、鬱、などの状態から抜けられない人にも
なんとか自力でそこから這い上がる力を発揮してもらう
きっかけになれるような本を作りたいと思ったのもあって、

夢や願いを叶える、といった目的に加え、
自分を浄化したり、
ネガティブな感情をポジティブに変えたり、
いらない感情を捨ててしまったり、
自分を認めてあげたり、

そういったことを、ひとりでもできるように
という願いを込めて作りました。

一人で悩んでいる人に
このCDブックをプレゼントしてあげることで
魂を解放するきっかけの種を与えてあげることができたら、
そして、そばにいつも愛して心配してくれている人がいること、
その人達の願いのパワーがそこにあること、
そんなことが伝わってくれたら...
と思っています。

精神安定剤や睡眠薬の常用をやめるのにも
お役に立てもらえたら...。

みんなで元気になりましょう〜!







mayumiharada at 09:56|Permalink

July 25, 2009

はいはい

daeced69.JPG8ヶ月になったジュリが、日々ハイハイの猛特訓をしております。
自主トレをするジュリにミゲが、ハイハイの仕方を教えてあげることもあります。
ジュリのトレードマーク、夢中になると舌をペロっと出すのを真似たりして。

可愛い女の子にすり寄る時も、おもちゃに夢中な時も、
舌が出るんです。

こうやってハイハイしだしてから3ヶ月が
最高に可愛い赤ちゃん期最後なんですよね〜。
もう11ヶ月頃からは歩き始めて、もう赤ちゃんじゃなくなるんです。
ついこのあいだ、生んだばっかりだと思っていたのに。
あっという間に大きくなっちゃうんですヨ〜。

赤ちゃんとの生活、もうすぐ終わりなんです。
このまんまる、まるまる、お顔もお尻もお腹も、まんまる〜!
なのも、もうちょっとしか楽しめないのです。

なんかさびしいです〜。



mayumiharada at 06:26|Permalink

July 24, 2009

日食&衝動買い

みなさん、日食の前後に、
これまでビクともしなかった話が、急に動き出した、急に決まった、
急に欲しかったものが現れて衝動買いした、
なんてことはなかったでしょうか?

日食は悪天候でテレビでしか観られなかったみたいですが、
これって日食の影響かしらん?
と感じるように、物事が急速に動き出したような感じがしないでしょうか。
それも速すぎてビックリ〜!みたいな。

いいことも、わるいことも。

自分でコントロールできないようなペースで、
あれよあれよと進んでいくような....

そんなふうに感じる時、
私は日食のせいにしています。

日食は衝動買いや衝動決めしたくなる気持ちにさせるのかもしれません〜!




mayumiharada at 15:56|Permalink