郵便局強盗ではありません!!誘惑に勝てなかったの図

2014年06月15日

窓ににしびが〜

アトリエ・ワムへコンサートを聴きに。
ホームページ画像 215















「アトリエ・ワム」はチェリストの河野文昭さんと奥さまでピアニストの美砂子さんのご自宅(?)にある素敵な空間。
「ワム」とはW(ヴォルフガング)A(アマデウス)M(モーツァルト)の略だそう。

で、
今日はオーダーメイドされたクラヴィコードのお披露目&バッハの次男C.P.E.バッハの生誕300年記念の演奏会でオールC.P.E.バッハプログラム。
前半はクラヴィコードソロで後半はチェロとチェンバロで。

河野さんがチェロソナタハ長調の解説のなかで
「途中、とても綺麗な短調の旋律が出てくるんですが・・・
何かのメロディーに似ていませんか?」と
♪ラ〜ファ〜ド♯〜レ♪と弾かれた。

(私の心の声)「うふっ、すぐに判ったわ!!」

で、
河野さんは続けられる
「そうですねっ!!C.P.E.バッハの父の大バッハの"音楽の捧げ物"の旋律にそっくりですね。そして時代はもっと後になるんですがブラームスもこの旋律を使ってるんですね。ブラームスもバッハを熱心に勉強したそうですね。
我々音楽家はこう言う繋がりを見つけるとモティヴェーションがあがるんですよね〜」と。

・・・・・
・・・・・
・・・・・
あの・・・
私がそっくりと思ったのは
テレサ・テンの「つぐない」だったんですが・・・・・・(恥)
♪窓ににしびが〜


mayumimi1208 at 22:27│Comments(0)つれづれ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
郵便局強盗ではありません!!誘惑に勝てなかったの図