2010年09月

2010年09月30日

冷蔵庫にあるもので

外は雨・・・

今日は冷蔵庫にちょこっとづつ残っているもので晩ご飯。

ホームページ画像 341


  シラスのっけご飯
  冷凍していた牛蒡のポタージュ
  むき海老と小松菜と卵の塩炒め
  豆腐のチーズのっけ焼き

mayumimi1208 at 21:14|PermalinkComments(7)きのう何食べた? 

2010年09月29日

早く寝よ〜

夕方からとあるところへとある専門家のレクチャーを聞きに行く。

場所はけっこう辺鄙な所、電車を降りてから現地までのバスの本数が少ない。

車で行こうと思ったらその近辺にパーキングがないことが判明。

上手く時間を合わせて電車とバスを乗り継いで行く予定がバスが大幅に遅れタクシーに乗るはめに。

レクチャー前軽く何かお腹に入れておこうと入った喫茶店はちょっとはずれ。

レクチャーは通訳の人との連携がいまいちで少々会場内混乱。

帰り際、一杯呑んで帰ろうかと思ってたお店はHPに「本日貸し切り営業」の文字。

まっすぐ帰って見たそのお店のHPには「本日の貸し切り営業キャンセル・通常営業」の文字。

まぁ、こう言うこともあるわね。

早く寝よ〜。

mayumimi1208 at 23:23|PermalinkComments(3)つれづれ 

2010年09月27日

交通安全祈祷

車を変えてから1ヶ月も経っているのにまだお祓いに行ってなかった。

で、
近所の狸谷山へ。
歩いてもそんなにかかならいし歩いて行こうとしたお馬鹿な私。
車のご祈祷だってばっ!!

申込書に記入し時間が来るのを待っていたら、
さっき受け付けをして下さった人がご祈祷して下さる人だと判明。
そしてその人は
「なんで今月は私だけ給料が未払いなんですか?」と植木屋さんらしき女性に詰め寄られてらした。



mayumimi1208 at 22:36|PermalinkComments(2)つれづれ 

2010年09月26日

映画24/100「食べて祈って恋をして」

今公開中の映画
「食べて祈って恋をして」です。

ジュリア・ロバーツがかっこ良いです。

確かに〜
食べて祈って恋をしてはりますが・・・・

もうちょっと弾けても良いかな。
見終わった後???、なんか〜中途〜はんぱ〜♪
「人生って一言で言い切れないほど深いんだ〜」と言われればそれまですが(笑)。



mayumimi1208 at 20:18|PermalinkComments(0)映画 

2010年09月25日

フランスシター本番

昨日はフランスシター演奏の本番でした。

と、言っても
バプテスト病院のお昼の礼拝内での短い曲5曲ほどでしたが・・・。

フランスシターとヴィオラ・ダ・ガンバの2重奏。
初めての試み(?)でしたが、結構音の相性が良いことを発見。

「天から音が降って来るみたい」と言って頂きました(嬉)。

次回は12月に新築の礼拝堂で弾かせて頂くことが決定!!!

シターも頑張って練習しま〜す(^^)

mayumimi1208 at 20:53|PermalinkComments(2)つれづれ | 音楽

2010年09月23日

願いのピノ

先日お話した星型ピノ。

これ、
「願いのピノ」と言うんだって。

ホームページ画像 331










1箱に1個とは限らないらしい。
なかには6個とも星型ピノってのもあるんだって。

mayumimi1208 at 14:58|PermalinkComments(2)つれづれ 

2010年09月22日

かしら〜

サイズ直しに出した演奏会用の衣装、
「???」な状態で戻って来たので再びお店へ。

「ご指示のとおりお直ししたんですが・・・」の店員さんの言葉に少々キレた私、
「着たのを見たらわかりますよ」と返してしまった。
 もうちょっと言い方があったかなと反省する。

まだまだ修行が足りません(^^;

こう言う時何と返したら良いんでしょう?
「私縮んじゃったのかしら〜?」かしら?
「あらまぁ、あんまり暑かったから生地が伸びちゃったのかしら〜」かしら?

良きアドヴァイス求む。

mayumimi1208 at 20:44|PermalinkComments(6)つれづれ 

2010年09月21日

女子力

スーパーで買い物を済ませ表へ出たところで
ピカピカの真っ赤な車に出会う。

止まったその車から降りて来た人は
ふりふりの膝上スカート・白いストッキングに可愛いぺったんこ靴、
りぼんとレースのついたお洒落なブラウス、
髪の毛は肩にかかるくらいのふんわりストレート、明るい色に染めてある、
お化粧もちゃ〜んとしてらっしゃる。

自転車乗ってTシャツにジーンズなんて言うご近所の主婦の方たちの多い時間帯。
お洒落度が高いその人はひときわ目立っていたわよ。

あ〜女子力高いおじさんだったわ。


mayumimi1208 at 21:59|PermalinkComments(4)つれづれ 

2010年09月20日

信号待ち

川端四条の交差点、
信号待ちで停車したら・・・・

突然おまわりさんがバタバタと出てらして車も歩行者もその場でストップ。
信号も全部赤。

お祭り?
デモ行進?

しばらくしたら
これまた突然「進め」の合図、
結局何が起こったのか謎。


ホームページ画像 340


   
      長〜い信号待ち中

mayumimi1208 at 20:15|PermalinkComments(5)

秋桜

ホームページ画像 339

  
  ♪こんな小春日和の温かな日は
     あなたの優しさが沁みていく♪






                
         山口百恵派?それともさだまさし派?

mayumimi1208 at 20:03|PermalinkComments(2)つれづれ 

2010年09月17日

歯医者さん

1年半ぶり、
いや2年ぶりかも・・・
久々に歯科検診に行った。

未だに歯医者さんに行くのはちょっと恐い、出来るだけ行きたくない。
でも、
歯並びも悪く、歯も弱い私。
こまめに検診に行くことが歯医者さんに行く回数を減らす唯一の方法なんだな。

なのに、
2年もの間「行かなきゃ〜」とあせりつつ決心がつかず・・・

が、
ブログに「4年ぶりに歯科検診に行きました」と書いていた人がいて
なんか背中を押してもらったような気がしてその場で予約を。
キー坊さん、ありがと!!

で、
検診結果は「問題なし」(^^)
「良い状態をキープしたはりますね!!」と誉めてもろた〜。
歯のクリーニングをしてもらって帰って来ました。



ホームページ画像 338

 
 「お土産です」と頂いた。
 ブラシの太さが違う歯間ブラシがラヴリ〜☆
 携帯のアンテナみたい。

mayumimi1208 at 21:59|PermalinkComments(4)

2010年09月16日

ブラックベリー

学校の敷地内にあったブラックベリー。
ホームページ画像 291










夏を越したらこんなに大きくなってました。
ホームページ画像 336










                                   嘘です。

mayumimi1208 at 21:11|PermalinkComments(4)

せめて・・・

先日ある方とお話していて聞いたワンフレーズ。

「せめてメールの返信だけは出来るだけ早くしようと思っているの」

その方のおられる業界では頂点に立っていると豪語しても誰も文句は言わないだろう人・・・(ちょっと大げさかな・・・でも私はそう思っている)。
私なんかから見たら全てを完璧に出来ている人が、たったひとつ自分の努力で出来る日常の心がけとして言われたワンフレーズ。

うん、確かにこの人からはどんなに遅くても24時間以内に返信があるし、
報告のみのメールで「返信ご心配なく」と書いて送っても「了解!!」と必ず下さる。
でも、決して人前で携帯なりパソコンに触れているのを見たこともない。
(一度信号待ちの車で携帯メールチェックしたはるのを通りがかりに見かけたけど)

メールって手軽だしちょっと油断すると疎かにしがちだけれど、
そんなものだからこそ疎かにしないのはこの方の誠実さ、謙虚さ。
そしてあんなに忙しいのにすら〜っと「せめてメール」が実行出来るのは
この方の決断力、段取り力、頭の回転の速さ、などなどの集約なんだろうなぁ。

そして
この「せめてメールだけは」の気持ちはこの方の生き方そのもので、
そこに人が集まり、成功が集まり、幸せが集まって来るんだろうなぁ。


その昔、
太陽王ルイ14世は「しぐさの美しい人は能力がある」と言う信念の持ち主で、
舞踏会を開くたび家臣たちのダンスの能力をチェックし、上手な人はどんどん昇進させていったそうな。
うん、確かにダンスを上手く踊るには頭の良さ・バランス感覚・社交性・観察力・美意識、その他諸々の能力を磨いていかないといないといけないものね。

う〜ん、ルイ14世が今の時代にいたら、メールマナーをチェックして昇進させるなんてこともしてたかもね(笑)。







mayumimi1208 at 01:10|PermalinkComments(7)つれづれ 

2010年09月15日

小汚い

今日は神戸へ。

神戸へ行く度
思い出すことひとつ。

10年程前、
芦屋に住むMさんと河原町のビルの2階のカフェで道行く人を見ながらお話し。

「京都の人って神戸の人とはファッションが違いますよね。」とMさん。
「そうですかね〜」と私。
「なんて言うかな・・・小汚いって感じ・・・」とMさん。
「・・・(^^;」私。

いや確かに違うけど、京都人が小汚いって・・・。

芦屋お嬢の一言に撃沈でした。



mayumimi1208 at 20:59|PermalinkComments(5)

2010年09月14日

11月20日のコンサート詳細

11月20日の宮津しおぎり荘でのコンサート。

まだまだ日にちがあるしゆっくりご案内すれば良いわと思ってもたもたしていたら・・・・

予約が着々と入り始めているそうです。

ご興味持って下さっている皆さん、早めの予約をお勧めいたしま〜す。
(なんせ50人限定なので・・・)

と、言うことで詳細です。

  「月夜企画
    井幡万友美チェンバロコンサート
     〜ワインは色奏で・チェンバロは音色香らせる〜」
     日時:2010年11月20日(土)4時半開演(4時開場)
     場所:いーポート世屋しおぎり荘(宮津市上世屋238)
     入場料:
       コンサートのみ¥7,000円(ドリンク付き)
       コンサート&ディナー¥10,000円
       コンサート&ディナー&宿泊¥14,000円(個室ではありません)
     お問い合わせ・お申し込み:
       いーポート世屋しおぎり荘 0772-27-1471       

サブタイトルにもあるようにコンサートではワインとの共演です。
堺町のイタリアンワインバー「ヴィオラ」のオーナーソムリエの石井龍さんがソムリエパフォーマンスをして下さいます。
そしてコンサートはディナータイムへと続き・・・
三条木屋町のイタリアンレストラン「京都ネーゼ」の森シェフが地元で収穫された食材を使ってネーゼスタイルのビュッフェを。

「な〜んだディナーショウっぽいコンサートか・・・」と思うなかれ!!
ソムリエ、シェフ、チェンバロ弾き、そして自然溢れる空間ががっつりタグを組みプロデュースする
夢の一夜です。


    

  

mayumimi1208 at 21:35|PermalinkComments(0)つれづれ 

2010年09月12日

9月料理教室

9月の料理教室はのメニューは・・・・

ホームページ画像 332

「魚のリエット」
 リエット大好きです!!





ホームページ画像 333

 「牛肉のビール煮」
   世界で一番好きな香りがキッチン中に広がってました。





ホームページ画像 334

 「いちじくのミルフィーユ仕立て」
   今月の私の担当でした。
   いちじくのピンク色のソースが可愛いでしょ?




ホームページ画像 335

  今月のチーズ
      「トメットデザルプ」

mayumimi1208 at 23:09|PermalinkComments(3)料理教室 

2010年09月10日

じゃ♪じゃ〜ん!!

蓋を開けたら1個だけ星の形をしたピノが・・・・(^^)

ホームページ画像 331








mayumimi1208 at 22:00|PermalinkComments(2)

2010年09月08日

打ち合わせ

先日
今年はお酒にご縁のある年ですと書いたばかりですが、
もうひとつ、宮津にもご縁があります。

この秋
10月と11月に宮津で弾かせて頂きます(^^)

で、
今日は11月の方の打ち合わせがありました。


このコンサート、
宮津世屋の森のなかでの
チェンバロコンサート&イタリアンワイン&イタリア料理の一夜です。

ワインは六角堺町のワインバー「ヴィオラ」さん、
料理は三条木屋町の「京都ネーゼ」さん、
まぁ、なんと言うゴージャスなメンバーでしょう!!
両店ともこの一夜のために臨時休業して出向かれるのです。
会場はお泊りも出来る場所なんですよ。

11月20日(土)4時半開演
宿泊費込みで¥14000円

また近いうちに詳細ブログを書こうと思いますが・・・・


で、
打ち合わせ、
とってもプロフェッショナルな方たちとの打ち合わせはあやふやな部分がないっ!!
相手の意図するところを的確にとらえ、
且つ、自分のイメージするところを的確な言葉にされる。
いや〜勉強になりました。
今日は主催者の方も含め初めての全員揃っての打ち合わせでしたが、
どんどんこれからいろいろ整えて
ほんとにほんとに魔法にかかったような素敵な時間が創れる予感がします。
って言うか、「素敵な時間を創る」って言う前提でみなさんお話されるんだよな。

私も頑張って練習して臨みまっせ〜(^^)
連休利用してぜひぜひ聴きに来て下さいませ。


mayumimi1208 at 21:03|PermalinkComments(6)つれづれ 

2010年09月07日

久々のバレエレッスン

2週間ぶりのバレエのレッスン・・・。

8月末のバレエスタジオの発表会用練習でレッスンがイレギュラーだったり(私出てないよ〜)、
貧血で息ぜいぜいだったりで
永らくサボっていたわけさっ。

が、
鉄分補給のお薬のお陰で息があがることもなくなり、
休みの間の1人柔軟体操も功を成してか
とっても気分良くレッスンに参加出来たわ!!

発表会を経験することでレベルアップされたクラスメートさんたちにインスパイアされて、
私もご機嫌でアン・ドュー・トワ〜なひと時。




mayumimi1208 at 16:19|PermalinkComments(2)

2010年09月05日

トマトサラダデビュー

今夏、
ずっと試作を続けていた「いろいろトマトのサラダ」をデビューさせました。
もう、「トマト輝く季節」は終わろうとしているのに・・・・・。

ホームページ画像 330

数種類のトマトをそれぞれ切り方を変え一皿に。
ジュレ状のドレッシングにバジルを添えて。
(ちょっときらきらして見えるのがジュレ状のドレッシング)





言い訳・・・・
 緑や黄色のトマトも使いたかったがなかった。

反省・改良ポイント
 その1.平たく盛るよりこんもり持った方が綺麗かも。
 その2.時間が経ってもべちゃっとならないようにドレッシングをジュレ状にしたけれど、
     時間が経ったらジュレも解ける。
 その3.バジルを千切りにしよう。
 その4.やっぱり緑と黄色のトマトも使うべし。
 その5.風味付けにオリーヴオイルをさらっと最後に降りかけてみよ。
 その6.バジルの他にもちょこっとハーブを。

以上、
来年の「トマト輝く季節」が来る時までの宿題だね。



このサラダは
ギャラリー・ラファイエットのテラスにあるカフェレストランの夏のメニューとして
料理家の狐野扶実子さんがプロデュースされた“Tomates Pour la Tomate”。
その記事を見て「食べてみたい・・・」と思ったのが事の発端。
が、
わかっているのが「いろんなトマトをいろんな切り方で」って言うことと1枚の写真だけ・・・・
ゆえに後は好きなようにしてしまった(^^;。
多分実物とは似ても似つかないものでしょう(見た目がすでに違っているって)。

狐野扶実子さん・・・5年くらい前から注目している料理家さんです。
「情熱大陸」にも出演されてたのでご覧になった方もいらっしゃるのでは?
作られる料理も素敵ならご本人もと〜っても美しい(サラッと系)。
今は日本在住、でもほとんどの仕事はパリで。
この「時間軸も距離感も飛び越えて」って精神的にも体力的にも凄いなぁと思うのです。
そしてそんななかにご自分の立ち居地を見つけられる狐野さんに目が離せないわけです。

 

mayumimi1208 at 14:47|PermalinkComments(2)つれづれ 

2010年09月03日

練乳入り

この氷菓子にハマってます。

あずき金時の他にいちご味や抹茶味もあり。

ホームページ画像 329










この程よい大きさ(小ささ?)が食べきるのに丁度のサイズ。
でも一番の魅力は
「練乳入り」ってところ。
とろ〜っと甘いあの練乳。

が、
でも、
しかし、
練乳の入っているのは上部1センチくらいだけ・・・・・(^^;
やっぱりカキ氷には最後まで練乳がお供してくれなきゃ〜。
練乳入り部分を食べ終わったら
なんだかお目当ての人が先に帰ってしまった後のパーティー会場にいるような気分に
なるんだよな。

mayumimi1208 at 21:10|PermalinkComments(2)

2010年09月02日

読書の秋

9月、もう秋です・・・・まだ暑いけど(^^;

秋と言えば読書。

で、
コミックを読みました。
漫画か・・・なんてバカにしちゃ〜いけません。


「失恋ショコラティエ」

ホームページ画像 328










あらすじは若いショコラティエ・爽太君の成長物語なんだけど・・・・

第2巻から登場するライバル店のショコラティエさん(超イケメンおねえです)の台詞
「子供のころはね〜魔法使いになりたいと思っていたのね。
 遊園地に行ってもデパートに行っても“これ作った人になりた〜い”っていつも思ってたわけ。
 あたしはチョコレートを売ってるけど、一番売りたいのは夢なのよ」

私は今でも何か嬉しい気持ちになる物や時間や人に出会うと
“これ作った人になりた〜い”と思う。
(現在形で思うあたり、まだまだ未熟な証拠ですな・・・)

そして
今から他の職業に変わろうとは思わないので、
「こんな風に思ってもらえるチェンバロ弾きになろう!!」と思う。
(志だけは熱くて大きいよ〜)


で、
この超イケメンおねえショコラティエさん、
自分のショコラが全ての人に好まれないかもしれないことより
「自分自身のヴィジョンが消えてしまうことの方が怖い。どんな魔法をかけたいかわからなくなって何も出来なくなることの方が怖い」と。

主人公の爽太君はこの台詞にとっても刺激を受けるのですが、
私も受けました、そして「そうだよね〜」と大きく頷く。

イケメンおねえショコラティエさん、35歳(実は2歳サバ読んでる、それでも私より年下やんっ)。
でも現実の世界でも若くてもしっかり自分の世界を構築して頑張ってる人がいっぱいいるよなぁ。
年齢って関係なく素敵な人は素敵・生き方が美しい!!
そして私のまわりにはそう言う人がたっくさんいるんだな。
あ〜やっぱり私は「万友美」・・・
(親が「万人の素敵な友達に恵まれるように」と名付けてくれたんだよ〜。)

なんだか激しく話の本題がずれてしまった感(恥)。


mayumimi1208 at 14:56|PermalinkComments(4)つれづれ 

2010年09月01日

合わせ

24日本番のガンバとの合わせ。

おっと・・・インフォメーションにアップしてない・・・・(^^;
バプテスト病院の礼拝で弾かせてもらいます。

なんかさぁ、合わせするのってわくわくするの〜。
楽器弾いてて良かったなぁって思うの〜。

mayumimi1208 at 22:16|PermalinkComments(2)つれづれ