2013年04月

2013年04月30日

取り越し苦労

メインが終わると
笙子の興味はチーズにもデザートにもなく、
食後酒のワゴンを待って、コニャックを選んだ。

行き過ぎようとするワゴンの上の四角い銀皿にチョコレートが五個ずつ五列並んでいるのを見て、呼び止めた。

「いただくわ、チョコレート」
「はい」

若いキャビンアテンダントは小首を傾げてにっこりした。

「どれにいたしましょう」
「この列のトリュッフ・オ・ショコラ全部」
「五個全部お取りしますか?」

可愛い顔が面白そうにほほ笑んだ。

「お取りじゃなくて、何かに包んできてくださる?
今じゃなくて、パリへ着いてから、今夜寝る前に食べたいの」

・・・・
・・・・
・・・・
昨日から読み始めた小説の一節、
飛行機のファーストクラスでの会話。


これファーストクラスだから包んでもらえるけど・・・
エコノミーでやったら
「お客様、他のお客様もいらっしゃいますので・・・」とか言われるだろうなぁ。

エコノミーにはチョコレートのワゴンサーヴィス無いから心配するな、私(^^;

でも
こんなこと言っても似合うマダムになりたいね。

因みに
主人公・笙子さん、69歳でいらっしゃいます。

mayumimi1208 at 22:00|PermalinkComments(2)つれづれ 

2013年04月29日

煮豚

「きのう何食べた?」
昨日ではなくおとつい・・・
冷凍していた豚フィレ肉で煮豚制作。

透き通った鶏がらスープのラーメンの上に乗せてみたい・・・・
また作りましょ♪
ホームページ画像 011















2013年04月28日

浦島太郎

久々にBarに行きました。
2年ぶりくらいかしらん・・・
ホームページ画像 012













なんかこう言う空気のなか見えるもの聞こえるものが新鮮♪
一瞬、浦島太郎か私は?な気分。

良い時間を過ごしました♪

mayumimi1208 at 23:59|PermalinkComments(0)つれづれ 

2013年04月27日

夢のなか

昨日モテ〜女Kさんと食事へ。
で、最近デートされたおじいちゃまの話で盛り上がりました。

帰りの車のカーステからは竹内まりあ。

で、
私の昨晩見た夢は
20代の窪塚洋介と恋仲で
「もう〜まゆみさんったら〜」と言われている・・・・ええ夢やった〜〜〜。

きっとモテ〜女の話を聞いて竹内まりあを聴いて脳内恋愛モードのスイッチが一瞬入ったのでしょう。

いや、
別に、
窪塚洋介が相手なのは
帰宅してつけたテレビに永山絢斗(瑛太の弟)が映っていて
窪塚洋介も弟くん俳優さんやったよな〜と思っていたからで・・・・
今まで若い子に興味もなかったし・・・20代って言ったら息子よ、息子!!
20代のボーイズもこっちに興味ないってか?


でも、
生徒のSちゃんの90歳になるおばあさまはしょっちゅうジャニーズ系のボーイズとデートする夢を見られる美人おばあさま。
美人の秘訣はこう言う夢を見られるって言う心を持ち続けることなのかもね。

因みに
昨日の夢は2本立てで(両方ともラヴストーリー・・・・おいおいっ!!)
窪塚洋介ヴァージョンじゃない方のお相手は昔昔のボーイフレンドでした。
こちらはしっかり「もう元には戻れないわ」とお断りしていました。
でもねぇ、せめて夢のなかくらい火遊び出来ても良くない、私?

ダ〜リンよ、夢のなかですから許してね♪


mayumimi1208 at 20:05|PermalinkComments(0)つれづれ 

2013年04月25日

The Entertainer



スコット・ジョブリン作曲の「The Entertainer」

今この曲を練習中。

でも・・・ずっとこう言う曲をわざわざチェンバロで弾くのって奇を衒っててなんかやだわと思っていたのです。
全然チェンバロの良さ出ないし、
弾いてても面白くないし・・・と。

が、
今練習しながら
「えっ、こんなにチェンバロに合ってたっけ?」とちょっとびっくり中。
音の運びと言うか音のキャラクターみたいなものに無理がない。

ん?もしかして私がこの曲を弾けるレベルに達したってこと?
だったら良いのになぁ(^^;
願望は置いといて・・・
編曲が良く出来てるってことです、はい。
(編曲:橋本晃一さん)



mayumimi1208 at 18:00|PermalinkComments(2)つれづれ | 音楽

2013年04月24日

バッハ・ヴァイオリンソナタ

じゅり〜


沢田研二ではなくジュリアーノ・カルミニューラさま
あぁ、稲妻の走るようなヴィヴァルディの「四季(夏)」。
なんて色香漂うイケメンなのでしょう!!
かっこいい♪

が、
バッハのソナタは写真手前の方にハマッています。
じゅり〜ごめん。
ホームページ画像 008













奥CD
Giuliano Carmignola(Violin)
Andrea Marcon(Cem)

手前CD
Lucy van Dael(Violin)
Bob van Asperen(Cem)

マルコンに嫉妬してんのかしらん、私(^^;

mayumimi1208 at 22:49|PermalinkComments(2)つれづれ | 音楽

2013年04月22日

映画39/100「テルマエ・ロマエ」



映画39/100は「テルマエ・ロマエ」

竹内力氏の配役、てっきりローマ人役だと思ったら平たい顔族だった(^^;




mayumimi1208 at 23:14|PermalinkComments(2)映画 

2013年04月21日

胡蝶蘭香る

19日のコンサート会場・茶道資料館講堂
ホームページ画像 006





チェンバロ調律中








控え室は資料館の4階。
窓から見える景色がとても美しかったなぁ・・・・
ホームページ画像 007














爽やかフルーティストのTさんのMCもあり、アットホームなコンサートでした。

この日はお家元のお誕生日でお祝いに届いていた胡蝶蘭が会場にずらり。
会場には高級なお花の香り〜
そして
弾きながらくしゃみを我慢していたチェンバロ弾き1人(^^;

関係者のみなさま
聴きに来て下さったみなさま
心より感謝します。

Mさん、久々にお顔拝見出来てとっても嬉しかったです♪



mayumimi1208 at 23:09|PermalinkComments(0)つれづれ 

2013年04月18日

Sucre Vanille

昔、
天婦羅だったかおさしみだったかに添えられていた抹茶塩にいたく感動されたフラン人がいたけど・・・

あなた方もなかなかやるではないですか〜〜〜〜!!
ヴァニラ風味のお砂糖です。
ホームページ画像






Sucre Vanille
eの上のちょんが入力出来ません(^^;






S先生ありがとうございます♪

早速ヨーグルトに混ぜて頂きました。
いつものヨーグルトがブラマンジェのように。

今週末フレンチトースト作ろ(^^)




mayumimi1208 at 22:47|PermalinkComments(4)つれづれ | 美味しい物 

2013年04月14日

新鮮な光景

京都ホテルの北側の通りを東へ。
いつも車で通り過ぎる木屋町通りが突如現れる。

河原町通りを東に進めば木屋町通りに出るのは当たり前と言えば当たり前なんだけど・・・
なんだかとても新鮮な光景が目の前に広がったようで嬉しかったわ。

高瀬川の辺り
ホームページ画像 001












隣には中国語を話す観光客らしきご家族が・・・
きっと私も観光中と思われたことだろう(^^;

東に伸びる(?)路地その1
ホームページ画像 002













東に伸びる(?)路地その2
ホームページ画像 004














今日はこのお店でフランス語教室の交流会でした。
ホームページ画像 003


mayumimi1208 at 23:09|PermalinkComments(0)つれづれ 

2013年04月13日

寒がりの愛用品

すっかり空気は春なのに寒い・・・・

寒がりの愛用品・腹巻。
ホームページ画像 033












糸井重里さんの「ほぼ日ハラマキ」鹿児島陸さんのデザイン。
決め手はカイロを入れられるポケット付きってところ。
薄くってアンダーバストから太ももの付け根くらいまでカヴァーしてくれる長さ
とても使い勝手良し。

夏用に長さの短いヴァージョンも欲しいなぁ。




mayumimi1208 at 18:49|PermalinkComments(0)つれづれ 

2013年04月12日

良い夢を見て

完全熟睡状態・・・うっすら微笑んでいます。
時々「にゃっ」と寝言♪
良い夢を見ていますように。
ホームページ画像 030














ホームページ画像 029





ち〜ん・・・

mayumimi1208 at 15:26|PermalinkComments(5)猫・犬・動物 

2013年04月09日

目下の悩み

図書館に予約をしていたら同時にやって来ました。
ホームページ画像 028












目下の悩み
どちらから読み始めよう・・・

悩みながらわくわくしてしまうこの至福のひと時。

mayumimi1208 at 11:14|PermalinkComments(2)つれづれ | 

2013年04月06日

4月19日のコンサートのご案内

2週間後に迫った4月19日のコンサートのご案内です。
共演回数が一番多いであろう爽やかフルーティスト津田佐代子さんのコンサートで伴奏します。
「バッハのフルートソナタEs−Dur」「アヴェマリア」「管弦楽組曲」「主よ人の望みの喜びを」などなどオールバッハプログラムでお届けする40分くらいのコンサートです。

コンサートと共に茶道資料館で開催中の展覧会もお楽しみ頂けますよ♪

♪♪♪♪♪
2013年4月19日(金)
第35回茶道資料館コンサート
「津田佐代子フルートコンサート」

日時:2013年4月19日(金)18時30分開演(18時開場)
場所:裏千家センター1階講堂

入場料:入館料のみ(一般800円・大学生500円・中高生:300円)要予約(先着100名)

申し込み方法:電話又はFaxで
詳細:
http://www.urasenke.or.jp/textc/gallery/tenji/

フルート:津田佐代子
チェンバロ:井幡万友


mayumimi1208 at 09:51|PermalinkComments(0)演奏会案内 

2013年04月03日

手帳と花も団子も

私の手帳は4月始まり。
このところずっと「ほぼ日ウィークリー」、色は違うけれど・・・
ホームページ画像 026













話かわりますが、
このところ到来物が続いています(ん、この日本語あってる?)。

綺麗なお花や
ホームページ画像 024












美味しいベーグルにジャム
ホームページ画像 027












花も団子も(?)。
感謝♪

mayumimi1208 at 21:20|PermalinkComments(2)つれづれ 

2013年04月02日

恩師と京阪電車

祇園の高級クラブのママと董が立った売れないホステスさんの休日、デパートに行った帰りの図。
image_1364696104542801





















Photo by Hさん

ではなくって
久々にお会いした恩師と共に京阪電車に乗ってる私です。

う・・・私足首太い(^^;

この先生は私にとって
止まった心臓を復活させるための電気ショックのような存在です。




mayumimi1208 at 12:50|PermalinkComments(8)つれづれ | 素敵な人