2014年05月

2014年05月28日

お返しします。

件のドレス、
お返しすることになりました。
品物は着払いで、そのなかに返金する銀行口座番号を書いて入れておくようにと。

は・・・は・・・めっちゃドライ。

いや、
私がその程度の扱いしか受けられないお客さんなんかな?

レベルアップに精進します(^^)
って何のレベル?


mayumimi1208 at 19:10|PermalinkComments(0)つれづれ 

2014年05月26日

で?は〜?

31日のリサイタル用にオーダーしたドレス、
ブティックから連絡があり
「オーダーされたデザイン変更が違うデザインで出来て来ました。」
で?
「今から直しをかけても31日には間に合いません。」
で?
「だから31日には間に合いません。」

は〜?

あの・・・
31日に使うってことは伝えた。
23日に出来るって言われた。
間に合わないって・・・私にどうしろと言うのだろう。

私「あのね、31日用に使うためにお願いしたドレスがなければ普通どうなる?」

「そうですね〜」

私「じゃ〜ちょっと想像してみようか、例えば結婚式に間に合わないウェディングドレス」

「いや〜結婚式のドレスは2ヶ月前までに作るようにしてますので!!」

あの・・・問題はそう言うことじゃなくって・・・


とりあえず現物が届くので解決策は明日考えます。

このブティック、4年前にお世話になったときは物凄く丁寧やったし良い仕事してくれはってんけどな・・・

今、私の脳内劇は「情熱大陸」中。
ドキュメンタリーには困難がふりかからないと盛り上がらない(笑)







mayumimi1208 at 22:55|PermalinkComments(0)つれづれ 

2014年05月20日

緑に包まれて〜リサイタルin世屋高原〜

16日夜
17日開催の本番のためにノア王子に三つ指ついて見送られた私が行ったのは・・・
ホームページ画像 191





「行ってらっしゃいませ」








じゃ〜ん!!
ホームページ画像 195





宮津市世屋高原





到着したのは真夜中で辺りは真っ暗でしたが
次の朝目覚めるとそこは緑・みどり・ミドリの嘘のような美しさ♪
ホームページ画像 199











チェンバロとワインとイタリア料理の共演、
と言うより
チェンバロ弾きとソムリエさんとシェフの共演だな。
開催地しおぎり荘さんのHPをぜひご覧下さい!!
イヴェント(コンサート)中の模様が紙芝居仕立て(?)でアップされています。

本番当日のお昼ごはん
しおぎり荘のスタッフさんのお手作り
ホームページ画像 196




ここ(?)の名物のお寿司
鯖のそぼろが甘辛美味し〜





遠路遥々来て下さった皆さま
支配人椙谷さん率いるしおぎり荘チームの皆さま
共演して下さったワインバーViolaの石井ソムリエ、京都ネーゼの森シェフ&チームネーゼ、
そして
私のアシスタント萌ちゃん
大変大変お世話になりました。
心より感謝です(^^)

mayumimi1208 at 19:13|PermalinkComments(4)つれづれ 

2014年05月14日

深い眠り

最近、読書が進まない・・・
が、
寝る前に1ページでも読んで頭をリセット。

日本語とドイツ語で執筆活動をされている多和田葉子さんが
毎日言葉についてあれこれ考えたこと・思ったことを日記のように書き綴られている1冊。
ホームページ画像 190











この本のなかの1節
「推敲と言う作業は不思議なもので、同じ箇所を1日のうち何度も読み返して何度も推敲することがなかなかできない。一晩寝かせておいて翌朝、昨日書いたことは何もかも忘れた頭で読み返してみると、どこを直したらいいのかが明確に見えてくる。翌朝また同じ作業を繰り返すと、また別のところを直すことになる。そしていつの日か、「これでいい」が「これ以上いじると悪くなる」に変わる瞬間が訪れる。そうしたら、できあがった原稿を旅立たせてあげればいい。それまでに何晩も眠らなければいけない。深い眠りが良い推敲の条件である。眠りによって、全体をぱっと動物的にとらえる能力が脳の前面に出てくる。この能力がなければ、何時間推敲しても意味がない。」

私はどうも「こんな感じで弾いている」と思い込んで弾いているところがあるから
現実をちゃんと見据える(聴き据える?)ために録音しながら練習するのだけれど、
同じ曲を何回も弾いて聴いてと繰り返しているとだんだんと耳がダレてくる。
こうなって来ると指先も雑になっていかんね。
だから耳がダレて来たら「続きは明日」ってことにして次の曲へ。
そう、
一晩寝かせて新しい耳で聴くために。

楽器弾くのにも何晩も眠らないといけない。
深い眠りは良い練習の条件でもある♪
全体がぱっと動物的にとらえられる能力が私にどれだけあるかはさだかではないけれど・・・(^^;







mayumimi1208 at 23:03|PermalinkComments(0)つれづれ | 

2014年05月12日

一番早いのは佐渡さん

先週のとある日
京都音楽家クラブの編集委員の会議に出席。

京都音楽家クラブでは
例会のオーガナイズをする例会委員、
クラブ主催の演奏会をオーガナイズする演奏委員、
毎月の会報の執筆依頼や編集をする編集委員、などなど
会員が2年の任期で持ちまわる。
で、
今年から2年間編集委員を仰せつかっているわけです。

その会議の席で
年々会費未納入者が増えていると言う話が出て、
「そんななかでも毎年一番に納入されるのは指揮者の佐渡さんなんですって。」と言うお話が。
「そりゃ〜事務所か秘書さんか奥さんが払い込みに行ったはるしやわ」とか
「稼いではるしね〜」とかあたりで
話はフェイドアウトしたんですが・・・

確かに、
事務所や秘書さんや奥さまが支払いに行ってらっしゃると思うけれど、
そう言うシステムを作っているってことに注目したいなぁと思うのです。

いや、事務所や秘書うんぬんの話じゃなくって
支払うべきものは早く支払うと言うポリシーと言うかそう言うもの。
それは自分の律し方なんではないかしら。

例えば
うちのレッスンは月謝制とワンレッスン制とチケット制を導入している。
手早く言えば足繁くレッスンに来て下さる方ほどお得(?)になるように。
が、
社会人の生徒さんのなかにはお忙しくってレッスンを休まざるを得ない状況もあったりなんかする。
そう言う時、生徒さんのご事情はよくわかるので
「出席された分だけでいいですよ」と言う私(月謝制の方対象)。
でも
ご自分の分野で成功(?)してらっしゃる方ほど、
「有難いのですが、そんなことをして頂いては甘えてダレダレになります」と言うような意味合いのことおっしゃる。
で、私はレッスンしてもいないのに遠慮なく頂いてしまうのボッタクリ(^^;

今の時代、
会費なんてそのうち払えばいいやと思っていたり、
受けていないレッスン代は払わなくて当然と言う意見もあるし、
お金の問題はそんな綺麗ごとじゃないよと言われるかもしれないけれど、
そこでどうするかって言うのは
「その人がどう自分の人生を造り出そうとしているかの表現方法」なんじゃないかと思うのです。
「勢い」を持っているかどうかって言うことも含めて。
「勢い」のあるところには人も良い結果も寄って来るもんだ♪
お金を勢い良くばら撒けってことじゃないですよ〜


あぁ、そうだ、自動車税を払わなきゃ・・・
でも月初めや月曜日はお金を動かさない方が風水では良いって言うし納期限は6がつ2日やし・・・
今日はやめとこ、リサイタル終わってからにしよ。


信号待ちで隣の車を見たら・・・
ホームページ画像 190


柴犬ちゃん、
唐草模様のスカーフ巻いて箱乗りしてました。

mayumimi1208 at 14:19|PermalinkComments(0)つれづれ 

2014年05月10日

Bon anniversaire

49歳になりました♪



今日はまゆみの誕生日だったにゃ〜
あんま忙しそうにしてたからぼくの手を貸してあげたにゃ。
ホームページ画像 183


mayumimi1208 at 22:49|PermalinkComments(0)つれづれ 

2014年05月03日

サイズの合う衣装

マツコデラックスさんの衣装、
一枚布をペロンと羽織ってらっしゃるように見えるけど
なんか素敵なんだよな・・・

久々に(?)
演奏会用のドレスを新調!!
最近は
見本のドレスがあって、
それをベースに色やディテールを変えてくれるセミオーダーで作ってもらっている。
このシステムだと生地や質感が具体的にイメージ出来るし、
何より嬉しいのは初めから私のサイズで作ってもらえること。
出来上がりはまるで着ているのを忘れるくらい楽。
サイズが合うってこんなにも負担がかからないのねと実感出来る。
それに
既成のものにお直しを入れてデザインのバランス悪くなる心配もないし。

で、
念入りに採寸。
「そうですね・・・
基本のサイズがこちらの表にあるんですが
お客様の場合、バストサイズはXSでらっしゃいますね。
物凄くXSサイズでらっしゃいますね。」

容赦なく突きつけられる現実(^^;

ブティック近くの風景
ホームページ画像 189


mayumimi1208 at 00:15|PermalinkComments(3)つれづれ