2015年07月

2015年07月30日

前売り券

明日開催のこのコンサート
表2015年7月31日JOCSコンサート



















前売り券をお求め頂いたみなさん、ありがとうございます。
当日券も販売されるそうです。
が、
「暑いけど行ったろか、けど前売り券買いに行く時間ないわ」と言う方、
mayumimi@mbox.kyoto-inet.or.jpまで
明日の12時までにお申し付けいただければ受付当日清算にて前売り券確保しま〜す♪


mayumimi1208 at 12:51|PermalinkComments(2)演奏会案内 

2015年07月28日

葉書1枚書いて¥1000円

2年の任期で京都音楽家クラブの会報の編集委員をやっているのは何度かこのブログにも書いているのですが、
この会報に各界の専門家に執筆をお願いする「小論文」と言うページが。
編集委員はこの執筆を誰にお願いするかも考えねばなりません。
言葉を変えると「この人の書かはったもの読みたい」と思った方にお願い出来る(^^)V

もちろん各界の専門家で大変お忙しい方々にお願いするわけだから原稿料が用意される。
で、
先日Nさんに「時数制限○○字でテーマはおまかせ、原稿料はクラブの規定により¥♡♡円ですがお願い出来ませんでしょうか?」と。
Nさん、快く引き受けて下さり、その上
「え〜そんなに原稿料頂けるんですか〜???」

私は猩席検匹筬犖狭椴繊匹噺世Δ發里砲官錣ないので、果たしてこの原稿料が安いのか高いのか。
でもまぁ、社交辞令ってこともあるし・・・

が、
後日改めてNさんとお話した時に
「論文を活字にしたければ金払えって世界に住んでますから。
 それに、原稿料が出るようなものでも¥♡♡円なんて破格ですよ。」
そう言えば、先日ムーミン好きのS細胞研究者が論文投稿費用を研究所に返還したとニュースで言ってたな・・・けっこうゼロが並んだ額。
論文の世界ってそう言う世界だったのね。

繰り返しますが、「¥♡♡円」が安いのか高いのか・・・私にはわからない。
けれど、
Nさんは時間が出来ると海外へ赴き研究分野の調査(?)に。
ご本人は「ストレス解消。いやぁ〜年収200万の頃からやってましたから」なんておっしゃっているけれど、
いくら興味あること・好きなこととは言え、費やす時間・費用・熱意、それらを総称して言うところのエネルギーたるやいかばかりか!!
その上に成り立つ研究成果を寄稿戴くわけなのだから・・・
やはり¥♡♡円は安くはないかもしれないけれど、決して高いとは言えないんじゃないかしらん・・・
と思うのです。

少し話は逸れるけれど、
あるアーティストがささっと1分ほどで書き上げる作品がえらく高価(でも売れている)、
取材に来た記者が
「いつもひとつの作品が出来るのに1分ほどなんですか?」と皮肉も込めて聞いたそう。
するとアーティストの答えは
「1分と○○年(そのアーティストの生きた年月)です」と答えたとか・・・

どちらにしても
何かを形にするって
そこに至るまでの目に見えない部分がとてもとても多くて大切なんだと言うことを忘れてはいけない。
形にする方も、その形を受け取る方も。

因みに音楽家クラブの「小論文」の原稿料は
Nさん曰く
「その時数で¥♡♡円って言ったら、葉書1枚書いて¥1000ってことですよ!!」

いや、あなたからの葉書ならもっと高値で売れます。

DSCF2766




音楽家クラブ会報




 


「きのう何食べた?」更新



mayumimi1208 at 22:09|PermalinkComments(0)つれづれ 

2015年07月25日

嬉しかったな

31日の本番まで1週間を切った、
籠ってます。
弾いてる時は何ともないんだけど、
練習終えると急に孤独に苛まれる・・・この感じ私だけ?

今日もレッスン以外では人に会わない・・・(泣)
と、思っていたらダ〜リンのいとこの奥さんのNちゃん(篠山在住)が
京都で用事があったからと突然お昼とおやつ持って来てくれた。
嬉しかったなぁ。
DSCF2753



なだ万さんのお弁当










mayumimi1208 at 22:56|PermalinkComments(0)つれづれ | 素敵な人

2015年07月22日

ビフォーアフター

練習中、トイレに行こうと立ち上がり
ふと振り返ったらこの有り様。
DSCF2746










楽譜・筆記用具・眼鏡・レコーダーetc.etc.錯乱状態(^^;

この状態でレッスンしたらあかんでしょ・・・・
お片づけお片づけ♪
DSCF2745










とりあえず、生徒さんがいらしても大丈夫な状態。

写真とは全く関係なく、そして唐突ですが・・・
『ピアニストやヴァイオリニストなど、
 ソリストに与えられる数々の試練の中での最大の課題は練習時間にある。
 プロスポーツの選手たちが1日中トレーニングを続け、
 どんなプレッシャーのなかでも「体が覚えていた」
 と言えるまで自分を磨かなねばならないのと同じように、
 すべての筋肉にミクロの世界を要求せねばならない過酷が潜んでいるのだ。
 そしてそれらを含めて「音楽性」と呼ぶ。』 by指揮者・小林研一郎さん

mayumimi1208 at 21:31|PermalinkComments(2)つれづれ 

2015年07月21日

双葉葵のご利益か?

先週のとある日
ずいぶん昔に何かの集まりの席で知人から紹介された人のことがふと頭に浮かび
音楽業界の方ではないけれど、私の仕事に関係することでお話を聞きたいなぁと。

が、
紹介されたのは10年以上も前でお会いしたのは1度きり。
お名刺を頂戴したような記憶もうっすらあるようなないような・・・

と思ってたら今日その方からFBのお友達申請が届いていた。

もしかしてこれは昨日遭遇した双葉葵のご利益DSCF2738かもね♪












mayumimi1208 at 23:59|PermalinkComments(2)つれづれ 

2015年07月20日

真夜中の電話の恐怖

土曜日の午前0時に鳴る私の携帯、
とっさに
「今度は誰が倒れたんだ?」ともう私の心臓バックバク。
画面を見ると母からだ。
と言うことは父がまた倒れたのか?
いやもしかして遂に・・・

慌てて電話に出ると
「台風でそっちの方避難勧告出てるけど逃げてる〜?
 パパがあんたが逃げ遅れてるんと違うかって」とのほほんとした母の声。
ご心配心より感謝します。
が、
台風よりも真夜中の電話のベルの方が怖いよ〜(^^;

な〜んだか〜んだあった2年間、
携帯が鳴るたびに緊急出動していた頃の緊張感がよみがえった真夜中でした。

しかし何事もなくて良かった〜ほっ(^^)v



信号待ちで見たものは
DSCF2738



双葉葵のタクシー






遭遇確率1/600。
双葉葵は縁を作ると言われているそうです。
さぁ、みんなで良い縁を作りましょ♪
うわっ・・・ナンバー「ふたばふたば」・・・今気が付いた。

「きのう何食べた?」更新



mayumimi1208 at 23:41|PermalinkComments(0)

2015年07月16日

トウモロコシ頂きました。

甘〜いトウモロコシ頂きました♪
DSCF2730










トウモロコシ大好物!!
が、
歯列矯正中ゆえかぶりつけない・・・

で、
DSCF2722










鮮度が落ちないうちに茹でて身と軸と皮と毛に分解。

身は冷凍してコーンポタージュになるのために待機
軸も冷凍してポタージュ煮込む時にブイヨン代わり
皮は乾かして古新聞出す時に結わえる編み込み紐
毛はフライパンで煎ってトウモロコシ茶

トウモロコシって・・・賢い。

茹でて身を取り外しながらつまみ食い・・・1本分ぐらい(^^;



mayumimi1208 at 22:34|PermalinkComments(3)つれづれ 

2015年07月14日

スターはネットをかぶって眠る

週刊誌を見ていたらピアニストの中村紘子さんのインタヴューが。


私がまだ子供だった頃、
紘子さんは家でも演奏会ドレスをお召しになっていると思っていた。
それほどスターだった。


その紘子さんの癌闘病のお話・・・

お答えになる言葉全てが前向き、
決して無理に強がってらっしゃるご様子もなく
エネルギッシュな紘子さんにかかっちゃ癌もタジタジと言ったところか。
もちろん、もう演奏会は復帰されているし、
何より闘病中も5〜7時間の練習をされていたそう。
何と言う気力体力!!


インタヴューの締めが
「日々鍛錬を重ねて常に緊張感をつくっていくのですが、
 その”集中”で体が澄み渡ってくるのです」と。


演奏の好き嫌いはそれぞれあるだろうけれど、
中村紘子と言うスター、何があってもここに健在。
私が子供の頃抱いていた「家でもドレス」のイメージはそう言う紘子さんの生き方のイメージだったのかもしれない。


と、
闘病記にも感銘を受けたのですが
それと同じくらい目が釘付けになったのは
お薬の副作用で髪の毛が抜け始めたとのお話で
「ショックでしたけど、次の日にバリカンで丸刈りにしましたの〜」と。
そして
「今はいろんなウィッグを楽しんでますのよ、それにネットをかぶらなくて楽ですの」

ネットって・・・もしかして寝る時にかぶってはったのかしらん、カーラー巻いて?

あ〜あの個性的で素敵な髪形はそんなご苦労の賜物だったのね・・・

やっぱりスター☆




「きのう何食べた?」

mayumimi1208 at 21:52|PermalinkComments(0)つれづれ | 素敵な人

2015年07月13日

待ち時間とポルトガルのお菓子

土曜日
母の病院の定期検診への運転手デー。

病院がリニューアルされてから
待ち時間が大幅に短縮され本が読めなくなった。
さて、何しよう?
そうだ‼ 近くにポルトガルのお菓子のお店が出来たはず。

車で走ること3分。

で、
お試しにいろいろちょこちょこ買ってみる。
DSCF2716

左上から
カステラ
クッキー
コーンフラワーを使ったクッキー
チキンパイ
鱈のコロッケ



カステラは日本のカステラとはちょっと違う・・・
チキンパイとコロッケは温めて頂くと美味
クッキー・・・大変好きかも♪

お店はこちら
DSCF2717










ちゃちゃっと買い物して病院に戻ったら母は検査を終え待っていた。
どんだけ早い検査なんだ・・・(^^;

「きのう何食べた?」更新


mayumimi1208 at 23:13|PermalinkComments(2)つれづれ | 美味しい物 

2015年07月12日

デルカデロ・モンテ・カルロバレエ団

前の記事の続き・・・
「デルカデロ・モンテ・カルロバレエ団」公演を観に行ったお話。

このバレエ団、
ダンサーが皆さん男性。
そして
舞台上で面白いことやってくれると言うのでご存じの方も。

でも、
それだけでこんなに人気があるんだろうか?と疑問を持って・・・・

プログラムは3部になっていた。
DSCF2690


















第1部は「白鳥の湖」
この部は「ここは吉本新喜劇?」と思うほど客席が笑いの渦。
始めは「おちょける姿も美しいなぁ・・・」とか思いながら観てたんだけど
だんだん「私、あんまりバレエに”おちょけ”求めてないかも」と気が付く。
そして
笑いが起こるたびにうんざりし出す(^^;
「ずっとこんなんやろか・・・
彼らは死の間際、シリアスな踊りを踊りたかったと後悔しないんだろうか?
休憩入ったら帰ろかしらん」

が、
第2部に「ゴー・フォー・バロッコ」も文字を発見。
とりあえず、
「どの音楽を使うか聴いて帰ろ・・・バレエとしてではなくショーとして観よ」と。
で、
第2部もやはり「お笑い」から始まるんだけど
なんか、ちょっと、第1部とは違う。
「お笑い」じゃない部分の踊りが際立って素晴らしい♪
「瀕死の白鳥」をそう表現するとはお見事‼
そして
「ゴー・フォー・バロッコ」はクラシックな振り付けからすると面白いステップなんだけど
モダンな振り付けと捉えると十分ありうる振り付け。
因みに使われた曲は「ブランデンブルク協奏曲第3番」と「ヴァイオリンソナタ」

そして第3部
出だしこそ照明でお笑いとってたけど
ダンサーが舞台上に全て出揃う頃には幻想の世界へ・・・
ダンサーたちが全て男性であることすら忘れてしまうほどの美しさ。
シ∼ンとなった客席に漂う陶酔感と愉悦感。

と、
全部見終わると
「ウザい」と思った「おちょけ」てたダンサーたちの姿が愛おしく思い出される。


天晴れ‼デルカデロ・モンテ・カルロバレエ団。





mayumimi1208 at 22:29|PermalinkComments(0)つれづれ | バレエ

2015年07月08日

オリックス劇場ってどこ?

先週のとある日、こちらの劇場へ。
DSCF2691



オリックス劇場






まだ大阪は外国だと思っている私は
「オリックス劇場ってどこやろ・・・・」と地図片手に緊張感いっぱいで駅に降り立つ。

ガソリンスタンドが見えたら右に曲がってすぐ・・・
って・・・ここ厚生年金会館やん(^^;

その昔厚生年金会館と呼ばれていた所がオリックス劇場に。
リニューアル前はよく親戚のチーちゃんのバレエ公演を見にここに来ていたのよ。
あの頃は淀屋橋からタクシー乗ってたけど心斎橋から歩けるのね〜〜〜

先ほどまでの緊張はどこへやら、
「大阪って近いかも・・・」とすら思えるほどなぜかここですでに達成感いっぱい。

で、
何をしに行ったかと言うと・・・
IMG_20150705_0002



トロカデロ・モンテ・カルロバレエ団の公演♪





この方たち、みなさん男の方。

幕が上がったかと思ったら客席はいきなり笑いに包まれて・・・

今日はここまで・・・・次回につづく。


〜〜お知らせ〜〜
「きのう何食べた?」 はこちらにお引越しさせました。
が、
更新情報は「チェンバロ奏者な日々」でもお知らせします。




mayumimi1208 at 23:47|PermalinkComments(3)つれづれ 

2015年07月05日

大きめですね。

年に一度のノア王子ワクチンの日。

今までお世話になっていた動物病院が引っ越されて通えなくなったので
今回から新しい病院へ。

「初めまして〜○○です。大きな猫さんですね〜」と先生。
「はい、太らせてしまってます・・・(^^;」と私。
そして
体重測定をして先生の一言が
「う〜ん・・・1.5Kg大きめですね。」

「大きめ」って・・・
思慮深く考えられた「太ってます」と言う意味の表現方法だわ〜。

ノア王子、
大きめ街道まっしぐらの私と一緒に体をしぼりませんか♪


先日テレビをつけたら
食レポートをよくやってるタレントさんが
(ジャニーズの人、グループも個人名も知らない30代くらいの人)
「食レポートなんかもよくされているのにどうやったらそのスタイル保てるんですか?」
と言う質問に

「食べたいものは食べるんです、でも、食べたいだけ食べないんです」と。

な〜るほどね〜♪


「きのう何食べた?」

金曜日の朝ごはん
DSCF2686










なんだか雑然とした器選びだ・・・(^^;

mayumimi1208 at 23:50|PermalinkComments(0)つれづれ 

桂望実著「嫌な女」

この作品
随分前に買ってちょっとづつ読みつつ、途中他の作品読んでみたり。
DSCF2688


桂 望実
光文社
2013-05-14

が、
完読後、これほど一気に読んだら良かったと思う作品は過去にないかも・・・

主人公の24歳から71歳までの歳月
存在はするけれど実際には出てこない(他の人の回想として語られる)「嫌な女」
そして
最後の最後に届く著者から読者への優しいメッセージ

しばらくしたらまた読み返したい1冊。



「きのう何食べた?」

とあるタイレストランの米麺焼きそば
DSCF2685


mayumimi1208 at 00:01|PermalinkComments(2) | きのう何食べた?

2015年07月03日

現代版二宮金次郎

家の前の交差点での信号待ち風景。
DSCF2684



信号待ち時間も読書に勤しむ






いきなりシンクロのごとくどかっと座り込み無言で字を追う・・・
そして
信号が変わるとまたもや無言で立ち上がり横断歩道を渡る2人。

現代版二宮金次郎。


「きのう何食べた?」

水曜日の晩ごはん
DSCF2682



ハンバーグ
  マスタードと無花果ジャムを添えて



2015年07月01日

梅シロップ完成

雨の日はなんとなく疲れる・・・
そんな私の事情とは関係なく梅シロップ完成(^^)v
DSCF2679



















「きのう何食べた?」

何日か前の晩ごはん
DSCF2652










蒸し鶏のサラダ
ミートソース禅パスタ

イタリア(やったっけ?)では「禅パスタ」なるものが大流行していると聞いて
「いったいいかなる物か?」と調べたら
パスタの代わりに乾燥シラタキを使うと言うことらしい。
乾燥シラタキならうちにもある!!
で、試してみたら・・・・
結構イケる☆☆☆
私の好みではカルボナーラやミートソースなど濃厚系のソースが合うように思うのですが。
が、
「禅」と付くパスタにお肉いっぱいソースって・・・(^^;