2016年02月

2016年02月28日

教室nouvelle

New room for French class.
新しい場所でのフランス語のクラススタート。

とあるビルの6階、
部屋から「大」の字が見える〜
DSCF3370










「大文字送り火Fete」がすでに計画されているとか・・・・

DSCF3369










教室の中には
長方形の大きいテーブルが1つとパイプ椅子が6人分
あとはガラ〜ン
夜中に泥棒が入ったら
「ここは夜逃げした事務所跡やな・・・」と思うかもよ。
けれど
何もない状態は引っ越し後すぐだからではなく
前の古いビルのなかにあった教室も
「ここは夜逃げした探偵事務所か?」な風情だった。

先生は部屋を飾ると言うことは眼中にない模様。
かと言って趣味が悪いとか言うわけではなく、
いや、逆に良い物を見極める目は鋭い。
パイプ椅子なんかドイツのデザインでスタイリッシュ&座り心地とても良し。
先生ご自身もいつもほぼユニフォームのように同じ服装(黒いシャツ&ワイドパンツ)、
でも
肌なんかしわしみたるみのまったくない透き通るような美しさ。

潔いのよね。

mayumimi1208 at 22:19|PermalinkComments(0)つれづれ | フランス語

2016年02月26日

大原の里へK子さんと。

数日前ちょっといやなことが・・・
ブルーな気分まま出かけた昨日(^^;

が、
家の前の横断歩道で信号待ち、目の前に現れたのは
DSCF3361


(見にくいけど)
幸せの双葉葵マーク






私の人生捨てたものじゃないと立ち直る。

立ち直り、明るい気分で話遡る・・・

週明け月曜日、大原の里へ。

目的地はこちら
DSCF3357



わっぱ堂さん






寂光院近くにあり、お野菜満載のお料理を供して下さるお店。

ご一緒して下さったのはお菓子&料理研究家のK子さん。
DSCF3360



K子さん作アイシングクッキー






クッキーの下にあるのは
K子さんが教室の生徒さんに配られるお年賀状を兼ねた本年度の案内。
DSCF3362



開くとこう言う感じ
生徒じゃない私にもいつもくれるの(^^)





文字も絵もすべて手書き・・・・The K子ワールド

「仕事したくな〜い」と言うK子さんにちょっと心配したけど、
それは私の「仕事したくない=生きる気力がない」と言うのではなく
「仕事する時間も惜しいくらい興味のあることがある」と言うことみたい。
枯れない人だわん♪

そんなK子さんが生徒じゃない私にもいつもくれる案内カードは
私の手帳に挟まれたり、読んでいる本の栞になったりして
目にするたびに
「あ〜ここに自分の世界を築いている人がいる、私も頑張ろ」
と刺激をくれる大事なアイテム。









mayumimi1208 at 18:29|PermalinkComments(0)つれづれ | 素敵な人

2016年02月21日

突然の再開

My French teacher has come back.
祇園花見小路通り
DSCF3344










今日はこちらへ観光に・・・・
ではなくフランス語のクラスを受けに。

昨年秋に
「新規事業立ち上げのために来月ヴェネチアに引っ越します」
と、突然引っ越し宣言をして行ってしまったフランス語の先生
以後
クラスはスカイプによって継続されていたのですが・・・

1月半ばに
「事業が落ち着いたので今月末に日本に帰国します。
 2月2週目よりクラス再開します」とメールが。
距離感の無さも凄いけど展開も早過ぎ・・・

と言うことで
あまりの展開の速さに、私は先週先約がありクラスには参加出来ず今週からのリスタート。

が、
新教室が使えるのが23日からと言うことで
教室の生徒さんのお店をお借りしてのフランス語クラスだったよ〜ん。

今日は参加者が私と裁判官氏(30歳くらい)の2人。
この裁判官氏、フランスに研修に行ってらしたはず・・・と思いきや
1年の研修を終え帰国。
研修前何回かクラスをご一緒したけど、
その時は私とどっこいどっこいのレベルだったはずなのに
まぁ〜素晴らしく上達されているではないかっ!!
物凄く勉強されたんだろうね〜。
で、
もともとお洒落さんでsympa(感じ良い)だったけど
1年のパリ生活の成果か、とてもエレガントに♪
才色兼備・・・これからいっぱい女の子を泣かせるのねと思っていたら、
帰国してすぐに以前からお付き合いされていた書記官の彼女と結婚って・・・
才色兼備な上に誠実だなんて・・・なんて素晴らしい青年。

Il est sympaから Il est tres tres sympaに昇格。 








mayumimi1208 at 20:32|PermalinkComments(0)つれづれ | フランス語

2016年02月20日

チェロアンサンブルを聴きに

「チェロアンアンブルの愉しみ」を聴きにアルティへ。

チケット予約が出遅れて残り数席から確保した席はここ。
DSCF3343



私の席から見た舞台






舞台上に特設客席が設えられ
ほんの数メートル先には演奏される5人のチェロ奏者の後ろ姿。

残り席だけれど、ある意味とても贅沢なお席。
あ〜芳醇なチェロの音が迫って来る特等席。

が、
演奏が始まるやいなや
なんだかドキドキし始めた私の心臓・・・更年期障害勃発か?
いえいえ、チェロ奏者の後ろ姿を見ていると
自分がオーケストラのなかにいるような錯覚に陥り
チェロが鳴っているのに自分は弾いていないことに
「きゃ〜落ちちゃってるわたし〜〜〜」と勝手に心臓が焦っているのです。
(オーケストラに参加する時は99パーセントチェロパートとチェンバロの左手は同じ音)

しばらくするとその場の空気にも慣れたんだけど、
ふと気を抜くと演奏聴きながら「入り」(弾き始める)のタイミング数えてたり(^^;

休憩時間にロビーで楽器やってる人(その人も特設席)と話してたら
「なんか舞台の上で聴くのってドキドキする・・・」と。

きっと、
きっと、あなたも「入り」のタイミング無意識に数えてると思うわ。

mayumimi1208 at 20:57|PermalinkComments(2)つれづれ 

2016年02月19日

今日のバレエクラス

I was a student alone in the ballet class today.
今日のバレエのレッスン受講生は私ひとり。
インフルエンザとかJRの事故とかおうちの事情とか・・・

せっかくのひとりだからと、
苦手なピルエット(くるっとまわるやつ)の部分練習して下さった。

そうか・・・ちょっとわかった気がする、なぜ出来ないかが。
脚の踏ん張りの無さと頭のブレ過ぎ(^^;



「きのう何食べた?」

何日か前のお昼ごはん
DSCF3334










テレビに出て来たビーフシチュウ、
多分、(今はもうない)北山の「銀之塔」のビーフシチュウ。
懐かしい・・・


mayumimi1208 at 22:47|PermalinkComments(0)

2016年02月16日

横揺れと縦揺れそして船酔いと睡魔の狭間で

昨晩は寺神戸亮さんの演奏会へ。

場所はここ
DSCF3332



カフェモンタージュ
このカフェの雰囲気が好きだ♪





そしてプログラムは
J.S.バッハのチェロ組曲2番&4番

な、なんでヴァイオリンの寺神戸さんがチェロ組曲?

それは演奏楽器がヴィオロンチェロ・ダ・スパッラだから。
肩にのっけて弾くチェロ
寺神戸さん曰く
「ヴァイオリン奏者が弾けるチェロ」だそう。

肩にのっけて弾くチェロだから
プログラムも
DSCF3333



猫・ダ・スパッラ(肩にのる猫)






私が座った席の右隣男性(50代?)左隣り女性(30代?)、ノリノリで聴いてらしたわ。
男性は寺神戸さんの呼吸に合わせ横揺れ、
これがなかなかぴったりで、まるでモダンダンサーのよう。
が、
女性が・・・
もう満面の笑みで聴き入りながら手で拍子をとり、首がウンウンと縦揺れ。
これが微妙に音楽とずれていて・・・バレエのレッスン中の私のよう(^^;
真横で私は船酔い状態に。
仕方ないから目を瞑って演奏を楽しもうとするも
目を瞑るとどこでも寝ることの出来る私が出現・・・

演奏はとても素敵だったけれど
なぜか船酔いと睡魔の狭間で戦に挑むひと時でした。

mayumimi1208 at 22:00|PermalinkComments(2)つれづれ 

2016年02月15日

ヤサカタクシー

三つ葉マークのヤサカタクシー。

この会社が所有する1200台だか1400台だかの車に
四つ葉マークが4台と双葉葵マークが2台ある。
diary双葉葵









インターネット画像拝借












この四つ葉マークと双葉葵マークの車に遭遇すると
「奇跡が起こった」と言う人もいるらしい。
そして
良いことが起こるらしい。

が、
私はなぜかこのマークに遭遇することが多い。

始めの頃は
「きゃ〜ラッキー♡」と叫んでいたものの
あまりにしばしば遭遇するので
「こんなことで運を使い果たしてどうする?」と不安になった。

でも、相変わらず遭遇するので
このマークに遭遇したら
「幸運のエネルギーをチャージ出来る」ことにした、勝手に。

で、
今日午前中車で外出、
一仕事終え帰宅するまで(3時間)に
双葉葵→四つ葉→双葉葵が全く違う場所で私の前を横切って行った。

このブログにご訪問下さってる方のなかにどなたかお困りの方いらっしゃいませんか?
お金の相談以外で、私で何かお役にたてることはありませんか?
今ならお役にたてるかもよ〜♪
とアナウンスしたくなるほど
今朝私は幸運のエネルギーチャージしてもらいました。





mayumimi1208 at 14:31|PermalinkComments(4)つれづれ 

2016年02月14日

自家製餃子だよ〜ん

餃子を皮から作ってみた。
思ったよりもさっさと出来た♪
DSCF3329











ニンニクもショウガもニラも入れない(と言うよりなかった)餃子だけど
豚ひき肉・キャベツ・葱の青い部分の旨みを堪能出来る気がする。



「きのう何食べた?」

土曜日の晩ごはん
DSCF3331


















水餃子
葱とセロリときのこの炒め物レモン果汁がけ
人参サラダ・残り物のポテトサラダと蒸しカボチャ添え
ひじき煮


所用で某百貨店に。
バレンタインチョコの特設会場、
海外ショコラティエのお高いチョコの存在で脳を麻痺させ
国産ブランドチョコをたくさん買うような設え・・・恐るべき戦略!!

10年ほど前は海外ブランドがもっとたくさんあって
それも日本ではほとんど知られていないような名品も数々。
バイヤーさん(?)の情熱を感じることも含めて
そこに行くことだけでも幸せ気分になれたけど
最近は海外ブランドも減り、
出店しているのも、たいがいは日本にもお店のあるブランドだったり・・・

なんか夢ないんだよな・・・

チョコレートの夢、帰って来て。





mayumimi1208 at 16:53|PermalinkComments(0)つれづれ 

2016年02月12日

天日干しのお米到来そしてノア王子体調不良事件

天日干しのお米を頂きました。
DSCF3318










宮津世屋しおぎり荘の元支配人椙谷さんが売り物ではなく作ってらっしゃるお米

この左奥に見えるのが天日干し中のお米
DSCF2936









昨年9月の写真

早速炊いてみました。
DSCF3320



な、なんと言う甘さなんだ〜






椙谷さんに感謝♡

この1週間
ノア王子体調不良であたふたあたふた。
このまま天国に召されてしまうのかと眠れぬ夜を過ごしてました。

病院で検査してもらったら「え〜????」と言う数値。
が、
今日の再検査では「え〜???」と言うくらい正常値に。
原因わからずなのでしばらく要観察。

何もなかったように元気なノア王子。
DSCF3316



良い夢見てるにゃ〜♪





mayumimi1208 at 22:38|PermalinkComments(0)つれづれ 

2016年02月09日

他人の靴

本を読むのはなぜ楽しいんだろう?と思うことがある。

村上春樹氏がローラ・ミラーのインタヴューのなかで語ってられます。

物語を体験すると言うのは、他人の靴に足を入れることです。
世界には無数の異なった形やサイズの靴があります。
そしてその靴に足を入れることによって、
あなたは別の誰かの目を通して世界を見ることになる。
そのように善き物語を通して、真剣な物語を通して、
あなたは世界の中にある何かを徐々に学んでいくことになります。

ストンと腑に落ちる答え♪

けれど、
その他人の靴でさえ似たようなものを選んでしまうんだな・・・自分で選書すると(^^;

と、思っていたらこんな本屋さんもあるんだね、ご存じでした?岩田書店
1年以上の順番待ちみたい・・・残念(^^;

と、思っていたら
私にはこんな強い味方がいたことを思い出した。DSCF3309




小・中学の同級生SJちゃんから借りてる3冊






「キネマの神様」(中央)はいつか読もうと思っていたけれど
「仏果を得ず」「偉大なる、しゅららぼん」は存在すら知らなかった。

SJちゃんが本を貸してくれたのはこれで2回目、
前回は「澪つくし料理帖全巻」を貸してくれた。
この本を読んだのがきっかけで私はお節を作りたくなったのよ

ありがとう、同級生。
今後ともよろしくです(^^)V






mayumimi1208 at 21:33|PermalinkComments(0)つれづれ | 

2016年02月08日

阪急さんからのお返事

先日の「座席指定車両」の件、阪急さんにお願いしてみました。
とりあえず、お願いするだけならいいかと思って・・・(^^;

な〜んと
ご丁寧なお返事が返って来ましたよ。


平素は阪急電鉄をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

早速ではございますが、いただきましたご要望につきまして回答申し上げます。

「指定席の設定」につきましては、
当社線は運転時間が比較的短くご要望が少ないこ
と、
座席指定システムに
多額の費用を要すること、
また、
検札等の必要も生じることに加え、
編成中に指定席
や指定席車両を設けることにより、一般席または一般車両が減少することとなり、
結果として、指定席以外の混雑率上昇
に繋がり、サービス低下になるものと考えておるところでございます。

以上のことより、
現在のところ、指定席の導入予定はございませんが、
いただきまし
たご要望を踏まえ、他社の状況や社会情勢も鑑みながら、研究してまいりたいと存じます。


だそうです。
「他社の状況」と「研究」と言うところが妙に私のツボにはまっています。

お忙しいなかお返事下さった阪急さんに感謝です。



mayumimi1208 at 22:17|PermalinkComments(0)つれづれ 

2016年02月04日

50代後半から40代後半へ

サーキットトレーニングを始め3か月

12月はリハーサルや風邪が長引いたりでほとんど行けなかったけれど、
なんとか続いています。

で、
3か月に1度の測定。

前回の測定結果は「身体年齢50代後半」(^^;
今回は「身体年齢40代後半」(^^)V

「身体年齢50代後半」だったってどう言うこと?って言うのもあるけど
たったの3ヵ月で「身体年齢40代後半」に昇格って
いったいどれだけ運動不足だったんだ、私?



「きのう何食べた?」
DSCF3300










恵方巻
大根の炊いたん
煮豆
大根の糠漬け
茄子とピーマンの揚げ漬し
溶き卵のお吸い物

豆まきの豆のかわりに煮豆
溶き卵のお吸い物のはずが卵スープのようになってしまったよ。








mayumimi1208 at 23:30|PermalinkComments(2)つれづれ 

2016年02月02日

阪急さんお願いします。

近鉄の特急に乗れるようになって随分と奈良が近くなった、
特急料金をケチっていた頃はほんとに遠かったのに。

ちょっとくらいお金を払ってでも座れたらフットワークも軽くなるのにと思う今日この頃。
ハイヒール履いて出かけられるし、車内で本読んでたらあっと言う間に目的地へ到着。

昨日の新聞にこんな記事が・・・
DSCF3289










これGood ideaと思います、
毎日電車に乗って通勤するわけではないけれど。

ついでに
全日一両だけでも座席指定車出来たらいいのに。

が、読み進め最後の最後に
DSCF3290










阪急さんは
「客の要望がないので、考えたこともない」って・・・・

考えて下さい、阪急さん。
ここに熱望している客がいます、お願いします。



「きのう何食べた?」

きのうのお昼ご飯
DSCF3288










蒸しカボチャ・黄人参・紫人参・アヴォカド・チーズのサンド
茄子とピーマンの揚げ漬し(作り置き)
カフェオレ

2016年02月01日

事務作業は続くよ

残る3つの事務作業のうちのひとつ「成績提出」完了♪
3日締切・・・なんとか間に合った。
完了と言っても
まだ4日からオープンの「確認」をして
確認したら「確認報告書」を郵送で提出・・・・がひとつの作業工程。
残るはシラバス提出と確定申告。
DSCF2846



あと2つだにゃ                

mayumimi1208 at 22:59|PermalinkComments(0)つれづれ