小説本

2016年12月14日

憑依型読書

今日のお弁当
DSCF4374


卵サンド
  &ローストビーフサンド






Sachiko先生レシピの卵サンド、
秋にご馳走になってから病みつきになり、今や我が家の定番サンドイッチ。
卵に玉ねぎのみじん切りとパセリ入り♪
ローストビーフは北山のソーセージマイスターのお店のローストビーフ。

今日の電車のお伴
DSCF4377


谷川直子著
「世界一ありふれた答え」






離婚がきっかけで鬱病になった40歳のまゆこと
フォーカルジストニア(指の神経の病)を発症しピアノが弾けなくなりやっぱり鬱病な30歳イケメン人気ピアニストのトキオの再生物語。

私は本を読みだすとどっぷりその世界にはまり込んでしまう・・・憑依型読書(?)

「世界一ありふれた答え」はなかなかに重い状況から始まる物語。
往路電車内で読み始めたらどお〜っと気分が落ちた(^^;
この落ちた気分のまましばらく過ごすのだろうかとちょっと不安になったけど
帰路はとても後味の良いハッピーエンドに出会えてご機嫌麗しくなって帰宅出来た。
良かった良かった。

ところで
ドビュッシーの「アラベスク1番」・・・
お話のなかでトキオは出だしの嬰ハ音を5の指(左手小指)で弾くけれど
私は4の指(左手薬指)で弾いてたわ♪




mayumimi1208 at 21:41|PermalinkComments(2)

2016年11月15日

映画51/100「君の名は」

50本目でストップしていた「映画を100本観よう」キャンペーン、
再開しようと久々に映画館へ・・・2週間前のおはなしだけど。

観たのはこれ
「誰やねん、自分」もとい「君の名は」

タイトルロールに韓流ネームがたっくさん・・・
韓国でも公開予定なのかな?




話変わりますが、これ読みました♪
あなたは、誰かの大切な人


原田 マハ
講談社
2014-12-18





mayumimi1208 at 22:37|PermalinkComments(4)