文楽

2018年04月08日

文楽に続け❣

4月文楽公演第2部(午後からの部)観劇
6151CE22-45C5-49CA-8570-C61B287BB173










第1部(午前からの部)が襲名披露の口上があるせいか
第2部はいつもより空いた席が多め・・・
でも
物凄く華やかな舞台🎶

文楽、頑張ってはるわ〜
絶滅寸前(?)からよくぞここまで盛り返したものだ。
ちょっとある意味ある場所で
同じような立場な私たち、文楽に続こう❣

咲寿くん
若くって、まだまだ声も綺麗過ぎ(?)だけど
「文楽の未来を背負います」と言う気概を感じるなぁ。
おばさんは応援しているよ(^^)V

今年の文楽劇場前
65FB8541-2109-4F0E-898C-B5BE86988445










去年の文楽劇場前
IMG_0508










で、
文楽観劇後のお決まりコース
CB5F9C2C-DCD5-40B7-AAA5-EBB456C7FAA0



鳥貴族出町柳店






お決まりコースだけど
いつも満席で入れたら「ラッキー」って感じです。


mayumimi1208 at 20:50|PermalinkComments(0)

2018年01月08日

初春文楽公演

昨日は
初春文楽公演へ文楽始め🎶
CB4E052B-48ED-4E92-86FA-8A660330B43F










文楽公演は第1部と第2部がありプログラムが違う。
2C3FF509-AE79-4CC8-91FF-ED73AFD9C239










それぞれの部は休憩も含め4時間。
いつもは1部2部とそれぞれ日を変えて観るのだけれど
今回は日程が合わず1日で両方観ることに・・・8時間耐久レースか?

松の内と言うこともあり場内には
6EA5738D-AF15-4B7B-B85D-63C551D383A5



にらみ鯛🐟






そして
満席の客席には和服姿の方々がたっくさん👘

そしてそして
八代目武本綱太夫五十回忌追善
六代目竹本織太夫襲名披露

なんだか御目出度いムードいっぱいの国立文楽劇場🎉

2年目に入った文楽観劇道
なぜ義太夫を聴くと心地良い眠気が滲み出て来るのか?
決して決して退屈なわけではないのに・・・
文楽観劇道の研究課題やね。

第1部と第2部の間の50分の間に文楽劇場周辺を散策
0E8121A2-C2D6-4A32-AB88-3E76D36AD1EA



黒門市場







帰り道
取り敢えず覗いてみようかと出町柳の鳥貴族へ。



なんと
0A9BB0EB-7875-4CA0-A1F3-BE5DB1611BFC



すっと座れた(^^)






       こりゃ〜初春から縁起が良い〜🎉





mayumimi1208 at 20:17|PermalinkComments(2)

2017年11月26日

文楽と鳥貴族

文楽11月公演第2部へ。

この幕を見て何かを思い出しませんか?
7EF3C168-BC9E-431B-84EE-024016B47B6E










私は
永谷園のお茶漬けのり、または歌舞伎揚げのお煎餅♪

文楽は公演時間が長い(休憩あるけど)
24FE6A9A-2A69-4AAC-A4F8-980065EDC5B6






第2部は4時から











演目は2つある。
ひとつにしてもうちょっと短くすれば良いのにと指南役に聞いてみたら
「技芸員全員が毎日どこかで出演出来るように2つ以上の演目になってるんよ」と。

公演中は技芸員全員が出演・・・これとても大事なことだと思う。
緊張感のある本番を経験することに勝る修練はない❣
もちろん、そのための準備(練習)も含めて・・・

私ももっと本番を増やして行かなければいかんな(^^;

で、
公演がいつもより30分ほど早く終わり
サクサクと電車にも乗り継ぐことが出来、9時前には出町柳に到着。
よしっ、鳥貴族🐥
B74DE048-8D09-4DA4-B1C7-F01EB2CA6DF8










30分待ち・・・
が、
念願のつくね塩味タレ味永遠ループ(^^)V

鳥貴族の(多分)アルバイトのお姉さん、綺麗かった〜☆☆☆
綺麗なだけじゃなくって
キビキビ・ハキハキしてらして
ミスしたバイト仲間さんへのフォローの仕方もNice〜
ホスピタリティに溢れたお姉さんだったよ🎶








mayumimi1208 at 21:01|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

祝文楽デビュー1周年

土曜日
文楽11月公演第1部観劇に。
E45F53FD-236E-4C44-88C4-65570B006F57










昨年11月
初めて観に行き
この1年、主だった公演は欠かすことなく通った。
いや、
通えたと言うべき・・・
と言うのも
チケットの手配から当日のタイムスケジュールまで管理してくれる指南役の存在あってこそだから。

未だ文楽ワールドの「愛よりも家族よりも忠義が一番大事」みたいなストーリー展開に戸惑いつつも
三味線の音を聴くとちょっと心浮き立つ今日この頃
じわじわ〜っと文楽と回線が繋がりつつあるのかなと🎶

そうそう、
人間の俳優さんが演じる時はある程度その俳優さんのキャラクターが加味されるけど
お人形さんが演じるのは
その加味される部分が無い分、より想像力刺激されるんじゃないかしらん🎶

今週末は第2部観劇に行きます。








mayumimi1208 at 15:16|PermalinkComments(0)

2017年07月29日

またもや鳥貴族にフラれる

先週
第1部と第2部を観た「夏休み文楽特別公演」
残る第3部に行って来ました。

「夏休み」とタイトルされるだけあって
第3部は祭囃子鳴り響く夏真っ盛りの場面で展開される演目。

出演者の方々のお衣装も涼やかな色柄で良いねぇ~♪

少し早めに着いたので展示室を見学
お人形や三味線やお道具が並べられているなかで
こんなものを発見!!
IMG_0915



文楽グッズ






ハンカチ・折り紙・キーホルダー・メモ帳・・・などなど
茶目っ気たっぷり🎶

で、
今日は夜公演だったので終演が20時半頃、
京都に帰って来たら22時、お腹ぺこぺこ。
この時間なら先週いっぱいで入れなかった(ゆえにタイ料理へ)「鳥貴族」も大丈夫だろうと。
が、
なんのなんの、
22時でも長蛇の列でした(^^;

11月の文楽公演は「鳥貴族」の予約のとれる日に行こうと思います。





mayumimi1208 at 23:59|PermalinkComments(0)

2017年07月23日

暑さが私から奪うもの

昨日は文楽鑑賞デー(^^♪
IMG_0878










第1部「親子劇場」と第2部「名作劇場」を一挙に観劇。
大阪のお子達は小さい時から文楽に親しんではるんやね〜(ここ京都弁で)
ガサガサもせず小さなお子達が熱心に観ている姿に
文楽がいかにその地に根付いているかを見たような🎶

「夏休み特別公演」だからか
太夫さんも若手からベテランさんまでけっこうたくさん出演。
人に寄ってこんなにも違うんだなぁと。
若い太夫さんがだんだん成長されて行く過程を体験させて頂くと言うのも文楽鑑賞の楽しみのひとつになるんではないだろうか・・・などと思う。


帰り道
電車を降りてタイ料理で夕食
お味も良く
お店の人もとても感じ良い
けれど
なぜか着いた席が冷房が届かない席だったようで・・・
暑いのなんのっ ‼

どっぷり文楽を堪能し
美味しいものを頂きながら
超ご機嫌な状態なのに
なのに
気を抜くと口数が減っている自分に気づく。

そう、
暑さは私から口数を奪うのです。

いや、それでもけっこうしゃべりましたが(^^;


mayumimi1208 at 23:28|PermalinkComments(0)