ハマりもの日記

自分や家族がハマってるもの、気になってるものを書きとめとく場所。

ボーダーブレイク 「サブカ昇格」

 ボーダーブレイク Play Station 4版が発表になり、何かとざわざわしているボダ近辺ですが、そんな中、さっくりとサブカがA2に昇格しました。
 先週末のBマップ「第5再開発島ラナクア〜疾風迅炎〜」での昇格です。
 出撃したのは、サブカのお嬢・ロザリア。
 A3でのCPが180ほど(最初230としてましたが、訂正します。よくよく思い出したら、いくら私がヘタレでも230あったら即座に昇格試験出せてます)あったとは云え、ほぼ4ヶ月ぶりの出撃なので、CPが減らなければ良い、くらいの感覚でいました。
 機体はフルHGで、G・4・4・G。
 チップは、しゃがみ2、爆発範囲拡大、高速冷却、セットボーナス強化2。
 武装は重火力のみで、GAXダイナソア、サワード・カスタム、試験型ECMグレネード、エアバスターXHR。
 最初の一戦は、久しぶりの出撃ということもあり、操作感覚を取り戻すのに費やしました。
 マップをよく解っていなかったせいで、自ら海にぼっちゃんしたりしましたが、なんとかプラントの位置関係をつかみ、ダイナソアのOHのタイミングを思いだして、2戦目からが本番です。
 プラントC、Dあたりでごちゃ混ぜの混戦になることが多く、XHRを落としておいてから飛びこめば、結構な数の撃破が取れたりして、調子が出てきました。
 とは云うものの、折角の(?)混戦なのにECM放り込むのを忘れて飛びこんでしまったりしたのは、悪手でした。
 どうもECMの使いどきに上手く使えないんですよね。
 もう少し考えてプレイしろって話です。
 それでも、お味方様のおかげで勝敗は五分五分、なんとか昇格試験を出すところまでいきました。
 ここまでで、かなり時間をかけてはいたのですが、勢いに乗ってたので、そのまま試験に突入です。
 メダル獲得条件は、総合スコア30ポイントで1枚、試合に勝利・圧勝で1枚なので、とにかくポイントを稼げば何とかなるだろうという目算のもと、試験に臨みました。
 最初の一戦で、XHRによるマルチバスター、サワカスの吹っ飛ばしなどで5枚のメダルを稼げたので、後はリラックスしてメダル集めをすることができ、余裕のA2昇格です。
 これで小躍りしてるんですから、強い人から見たら失笑ものでしょうが、何ヶ月かに一度しか出撃できない身としては、まぁまぁよくやってるんじゃないかな、と自画自賛。
 ちなみに、メインカードのほうはA1でストップしてます。
 どう頑張ってもA2に落ちちゃうんですよね。
 でも、A1への復活は簡単にできてしまう。
 息子が今EX1にいて、ACEへの壁は厚い、とよく言うのですが、それと同じで、私にとってはSの壁が厚いんですね。
 A1から先が、なかなか見えません。
 また相性の良いマップが回ってきたときに、今度はメインカードで頑張ってみようかなと思っています。
 家庭版ももちろんプレイはするつもりですが、やはり、アーケードの緊張感とマウス操作の感覚には捨てがたいものがあるので……
 息長く遊んでいけたらな、と思っています。
 続きを読む

なかなかうまくいきません

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

 そんなわけで、年が明けました。
 この年齢になると、誰かがお年玉をくれるということもないので、年末のうちに自分で自分にお年玉をあげるため、買い物に出かけました。
 行き先は、SONYストア。
 名古屋にはSONYの直売店があるんですね。
 携帯用音楽プレイヤーを新しくしたい、という一心で、寒いなか出かけてきました。
 狙っているのは、NW−Aシリーズのうち、いちばん容量の大きなものです。
 64ギガの容量でハイレゾ対応、Bluetoothにも対応しているという優れもの。
 Amazonにも並んでます。
 
 ソニー SONY ウォークマン Aシリーズ 64GB NW-A47 : ハイレゾ/Bluetooth/microSD対応 最大39時間連続再生 2017年モデル トワイライトレッド NW-A47 R

 Amazon大好きな私ですが、やはり実機を見て買いたいと思い、出かけたわけです。
 気になってた機能について、よく知ってから買おうという思いもありました。
 プレイヤーに音楽ファイルを入れる方法として、最近ではほとんどの機種が専用ソフトを利用してインストールするという形になっています。
 私が今まで使っていた古い音楽プレイヤーは、PCに接続すると一つのメモリとして認識されるため、PC内のファイルをコピーしてメモリ(=プレイヤー)にペーストしてやれば、インストールができてしまうという形でした。
 ウォークマンのサイトを見たら、それとほぼ同様の方法――ドラッグ&ドロップ方式でファイルをインストールできると書いてあったので、その機能について確認し、間違いがなければ買おう、と計画していました。
 いちいちソフトを立ち上げてファイルを入れるとか、面倒くさいので。
 ストアで店員さんに確認したところ、確かにその方法でもファイルを入れられるとのこと。
 そこで、万札飛ばして買ってきました。
 PCに繋いで、まずは専用ソフトをダウンロードします。
 CDの取り込みなんかも、このソフトでできるという話でした。
 で、今までに貯めこんだ音楽ファイルをコピーして入れてみたのですが……ダメです。
 フォルダ分けしてあっても、ウォークマンのほうで勝手にmp3タグを判別してしまい、「アーティスト不明」のアルバムを全部ひとつにまとめてしまったりするんですね。
 ちなみに、なぜ「アーティスト不明」になってるかと云うと、複数の人によるキャラソンのCDだったからです。
 アルバム1枚につき一人のアーティストというわけじゃないやつですね。
 私としては、アルバムごとにフォルダ分けしてあるんだから、そのフォルダを優先してほしいんですが、ウォークマンはそれが嫌みたいです。
 専用ソフトを使用しても、直接ファイルを貼り付けても結果は同じでした。
 この専用ソフトを使って1枚づつCDを取り込んでいけば、そんな問題もなくインストールできるんでしょう。
 なので、せっかく貯めこんだmp3の群れについては、潔く諦めることにしました。
 順々にCDを取り込んで、地道にウォークマンの中身を構築しようという作戦です。
 時間はかかるかもしれませんが、快適に音楽を聴くためには止むなしといったところでしょうか。
 世の中、どんどん煩雑になっていってるなぁ……と思いつつ、一枚一枚CDを取り込むMayuraさんでありました。
 

『POWER』

 稀代の作詞家・阿久悠氏は、ありとあらゆるジャンルで精力的に作詞活動をされていました。
 そのうち、アニメや特撮の主題歌、挿入歌を選び出し、男性声優がカバーしたアルバムが発売されました。
 タイトルは『POWER』

【早期購入特典あり】POWER(特典:参加声優によるお題トークCD1枚)

 収録楽曲と歌い手さんは以下のとおりです。
 
 1.つむじ風(山寺宏一)
 2.ウルトラマンタロウ(岩田光央)
 3.ミクロイドS(関智一)
 4.ウルトラマンレオ(中村宗悟)
 5.ザ・ウルトラマン(置鮎龍太郎)
 6.冒険者たち(野島健児)
 7.好敵手(置鮎龍太郎)
 8.マッハバロン(岩田光央)
 9.MACのマーチ(中村宗悟)
 10.ミュンヘンへの道(野島健児)
 11.愛の勇者たち(関智一)
 12.ヤマトより愛をこめて(山寺宏一)

 ちなみに、山寺さんの『ヤマトより愛をこめて』目当てに買いました(爆)
 もちろん、岩田のみっちゃんとか、宗悟くんとかがメンツに入ってるのもポイント高かったんですけどね。
 カバーアルバムとは云うものの、オリジナルの原曲とはアレンジも変わっていますし、全体的に新しい気持ちで聴ける一枚でした。
 これも阿久悠さんだったのか……と新たな発見もありましたし、聴き甲斐があるアルバムだと云えるでしょう。
 最近は、アニメとかの主題歌でも、歌詞に主人公の名前や技の名前が入ることが少なくなってるように思うので、そのへんを押さえてる歌詞を聴くと何だか嬉しくなってきます。
 懐かしさと新しさを同時に感じられる良いアルバムでした。
 
 さて。
 おそらく、これが今年最後の更新になります。
 なかなか更新頻度も上げられず、思ったことを書き散らしてるだけのブログを訪問してくださって、ありがとうございました。
 来年もまた、ぽちぽちと書いていくと思います。
 気が向かれたときにでも覗いていただけると嬉しいです。
 少し早いですが、皆さま良いお年を……

 ブログ主 Mayura 拝

『Shizuka Kudo Tribute』

 工藤静香ソロデビュー30周年を記念したトリビュートアルバムが出たので、買ってみました。

『Shizuka Kudo Tribute』

 Shizuka Kudo Tribute
 
 ちなみに現在、Amazonでは「通常1〜2ヶ月以内に発送」となってます。
 予約でAmazonの分は売り切っちゃったんでしょうかね。
 私は2ヶ月ほど前に予約していたので、無事に届いたのですが……
 
 さて、このアルバム、工藤静香の代表曲を当代の人気男性声優がカバーして歌っているというもので、なかなかのメンツが揃ってます。
 以下、収録曲です。
 
 1.抱いてくれたらいいのに(森久保祥太郎)
 2.MUGO・ん…色っぽい(下野紘)
 3.嵐の素顔(鈴村健一)
 4.黄砂に吹かれて(梅原裕一郎)
 5.めちゃくちゃに泣いてしまいたい(谷山紀章)
 6.激情(関智一)
 7.Blue Velvet(梶裕貴)

 オリジナルに比べると、かなり大胆にアレンジしてありますが、それぞれの声優さんにぴったりハマっていて良いです。
 ていうか、フェロモン出まくり!
 もともと工藤静香という人の曲は、全体的にフェロモンが出てると思うんですけれど、それが声優さんの声で歌われると、もうたまりません。
 声優さんって凄いんだなぁ、と今さらながらに思いました。
 どの曲もすばらしいんですけど、圧巻は、やはり谷山紀章さんでしょうか。
「キー的にも丁度良かった」とご本人がコメントしてらっしゃるので、たぶん原曲キーなんでしょうが、まったく無理をしている様子もなく、見事に歌い上げています。
 さすがにGRANRODEOのボーカルは伊達じゃないですね。
 私が、その次に気に入ったのは、森久保さんの『抱いてくれたらいいのに』かな。
 フェロモン半端ない……!
 聴いててドキドキしましたよ。
 何にしても、どの人も選んだ曲を自分のものとして歌いこなしているのが凄かったです。
 これ、男性声優だから余計に凄いと思うんですよね。
 女性声優がカバーしたのでは、当たり前の出来になってしまう。
 男性が歌ってこその魅力にあふれた1枚だと思いました。
 
 
 ブログランキングに登録しています。
 よろしければ、「ぽちっ」としていってやってください。
 
 家庭用ゲーム機(その他)人気ブログランキング
 

みんな早すぎる…

 脚本家の島田満さんが亡くなられた、というニュースを聞きました。
 先日は、声優の鶴ひろみさんが、やはり50代の若さで急死されたことでショックを受けたのに、まさか、またも訃報を聞こうとは……
 自分よりも、ほんの少しだけ上の世代のかたがたが逝ってしまわれるのは、やはりショックが大きいし、寂しいことでもあります。
 自分にとっての、アニメの黄金期の一郭を成していたかたがたが逝ってしまうということなので……
 私にとって、島田満さんと云えば、『究極超人あ〜る』なんですよね。
 イメージCDで幽霊役をやっていらしたのが忘れられません。
 御冥福をお祈りするしかできませんが……早すぎます、皆さん……
 本当に、早すぎます……
 
livedoor プロフィール
電球ぴかぴか♪
コメント付けるほどじゃないけど気に入った、というエントリーを見つけたときに御利用ください。
エントリーのタイトル脇に付いてる「電球マーク」をぽちっとすると「ぐー♪」なマークが出ます。
よろしくお願いします☆
公式サイト(笑)はこちらです。  
アクセスランキング
Recent Comments
Categories
Archives
Amazon.でオススメ
 
マーカス・チャウンの太陽系図鑑
マーカス・チャウンの太陽系図鑑
 
見て楽しい。
読んで楽しい。
 
 
世界で一番美しい元素図鑑
世界で一番美しい元素図鑑
 
めくるだけで楽しい。
見るだけで楽しい。
すばらしい科学書だと思う。


新版 西洋騎士道事典―人物・伝説・戦闘・武具・紋章
新版 西洋騎士道事典―人物・伝説・戦闘・武具・紋章
 
中世ヨーロッパ世界に
興味がある人なら必読。
ファンタジー映画の鑑賞や、
幻想物語を読むおともにも♪


  • ライブドアブログ