ハマりもの日記

自分や家族がハマってるもの、気になってるものを書きとめとく場所。

年収より「お尻」

 最近、相方ともども楽しんでるコミックエッセイがあります。
 
『男の価値は年収より「お尻」?!』

 男の価値は年収より「お尻」! ?

 日本人とドイツ人のハーフであるサンドラさんの目でみた日本とドイツの違いを、流水りんこさんがコミック化したもので、サンドラさんのエッセイなんかも入ってて、面白い出来になってます。
 ドイツの女性は、男性のどこに魅力を感じるかと云えば、まず野性的であること、という意外な事実を始め、サンドラさんから見てカルチャーショックだった事柄が、いろいろ取りあげられていて、興味ぶかいです。
 日本人のドイツ人観と云えば、コミック担当の流水さんも言及してるように、合理的で質実剛健なイメージがありますが、実は全然そんなことはなかったりと、サンドラさん以上に流水さんが目を丸くしてるのも面白いです。
 私が驚いたのは、男女がおつきあいを始めるにあたって、とくに申しこむとか告白するとかっていうのをしないってところでしょうか。
 なんとなく、つきあい始めて一緒にいるようになるのが普通なんだそうで、日本ではあまり考えられないパターンだなと思いました。
 それでも、最近は日本の漫画やアニメの影響で、告白などの行為に興味を示すドイツ人女性も増えているんだそうです。
 そんなところで日本のサブカルチャーが貢献していようとは……
 ほかにも、いろいろと思いもよらないようなドイツの現状が紹介されているので、興味のあるかたは是非、手に取ってみてほしいと思います。
 
 
 ブログランキングに登録しています。
 よろしければ、「ぽちっ」としていってやってください。
 
家庭用ゲーム機(その他)人気ブログランキング
 

訃報

 昨日未明、埼玉県で起きた火事で、塩山紀生さん御夫妻が焼死されたというニュースを聞きました。
 塩山さんと云えば、日本サンライズの黄金期を支えたアニメーターであり、偉大なイラストレーターでもあります。
『装甲騎兵ボトムズ』のキャラデザなどで有名な塩山さんですが、私にとっては、『無敵鋼神ダイターン3』や『超電磁マシーン ボルテス后戮覆匹慮恐茲気鵑箸靴討琉象が強くあります。
 多感な時期に見たそれらのアニメは、ストーリーはもちろんのこと、作画の迫力でも、こちらの心に迫ってきました。
 ぼろぼろ泣きながら視たダイターンやボルテスの最終回、それらを描いた人がこの世からいなくなってしまったことは、大きなショックでした。
 最近では現場から離れておられたようですけれど、いま現場で活躍している作画監督さんたちの偉大な先達であることは間違いありません。
 御冥福を祈るばかりです。
 

ボーダーブレイク 「ACEの壁」

 私の話じゃありません。
 息子の話です。
 ボーダーブレイクのプレイヤーとして結構、長くなる息子ですが、最近ようやくEX1を踏みました。
 EX2までは、わりととんとん拍子に昇格したんですが、その後が大変でした。
 ようやくEX1に上がったものの、あっという間にCPがマイナスに落ちこみ、なんとか持ちなおしてもすぐに降格してしまうという感じで、今は何とかEX1にしがみついています。
「いや、これ、ACE踏むのは無理だわ」
 と、BBに関しては強気なはずの息子が、頻繁に弱音を吐くようになりました。
 とにかくCPが稼げないらしいんですね。
 半日ほどゲーセンに籠もってプレイをしてもプラスマイナスすると、20未満のプラスにしかならない。
 EX2のときは、CP20以上稼げる時もあって、それでEX1には上がれたらしいのですが……
 とにかくACEの壁は、尋常じゃなく厚いもののようです。
 私みたいに、A1の壁が分厚いようじゃ想像もつかない世界ですが、目に見えない何かがあるのでしょうね。
 それを考えると、ADVACEの人たちってのは、どんな能力の持ち主なんでしょうか。
 何かこう、スタンドみたいなもの使ってるとか? と考えてしまいます。
 息子、アセンの工夫などもしているようですが、気がつくとフルHGに乗っているという習性の持ち主なので、そっち方面からのアプローチはなかなか難しいようです。
 私から見ると、変に苦手意識を持ってしまって思いきった動きができてないのかな、と思うこともありますが、場面に応じて臨機応変に兵装を換えて出撃するなど、全体を見る目はあるようですし、なんとか頑張ってほしいところですね。
 最近では、動画を撮って自分のプレイを振りかえることもしているようなので、良ければアドバイスなどしてやってください。
 よろしくお願いします。
 
 
 
 
 ブログランキングに登録しています。
 よろしければ、「ぽちっ」としていってやってください。

 家庭用ゲーム機(その他)人気ブログランキング
 

ボーダーブレイク 「ぼっちゃん」

 週末、特別マップの「オルグレン湖水基地〜瀑布の死闘〜」に出撃してきました。
 機体が、フルHGでG・4・G・G。
 武装が重火力のみで、GAXダイナソア、サワード・カスタム、試験型ECMグレネード、エアバスターXHR。
 以上はメインカードとサブカ、共通です。
 チップは、メインカードが、爆発範囲拡大、セットボーナス強化2、高速冷却2。
 サブカが、しゃがみ2、セットボーナス強化、実弾速射、爆発範囲拡大、予備弾数。
 以前は、オルグレンと云えば、フル路地で出てたのですが、ホバー機体には長いこと乗ってないし、不慣れな点で、かえって上手く立ち回れないかもしれないと思って、いつもと同じフルHGで出撃しました。
 しかしまぁ、中央の建物、プラントCのあるところが水が入ってて。
 ちょっと足を滑らせたら、たちまちぼっちゃんと落っこちて自機損壊という、なかなかデンジャラスな状態での戦いを強いられました。
 そんなつもりはなかったのですが、ついついプラントCに単機突入してしまい、敵に囲まれて落っこちるという失態を何度か繰りかえしてしまったんです。
 もっとも、プラントCにごちゃごちゃと敵機がいるところへ飛びこんで、サワカスさんで撃破を取れたりもしたので、それはそれで良かったんですが。
 
 ……良かったんですが……
 なんで、サワカスで撃破されると、そのあと追っかけてくるようになるんですか?!
 そんなにサワカスにやられるのがイヤですか。
 コングに吹っ飛ばされるんなら良いんですか。
 そりゃまぁ、S下位と同じ部屋になったら、私のようなAランクは餌になるしかないと判ってますが、なんかサワカスで撃破した人に、そのあと墜られる確率が高い気がするんですよね。
 こちらも、サワカスで撃破すると嬉しくて敵さんのプレイヤーネームとか憶えてたりするので、気のせいじゃないと思います。
 結論。
 サワカスで撃破を取ると、その後の危険性が増す。
 副武器は気をつけて使いたいものです。
 
 そんなこんなで、メインサブともにCPは少々目減りしてしまいましたが、相変わらず自分の弱点を思い知ることだけはできました。
 ブースト切らしすぎ。
 OH管理がなってない。
 単機突出しすぎ。
 いつものとおりの反省点です。
 反省ばかりして、全然それが行動に反映されてないところが、私の情けないところですが、悪癖を解ってないわけじゃないだけ、まだマシかな。
 もっと、ずっと昔は、自分の何が悪いのかすら判っていませんでしたからね。
 今では、OHの〔 〕を注意して見るようになりましたし(見てるだけ)、ブーストはこまめに使うようになりましたし(それでも切らしてる)、単機突出──はしちゃいますね、どうしても。
 ただ、榴弾砲だけはお味方様に迷惑かけることもあるにはありますが、かなり正確に落とせるようになってきたと思います。
 この勢いで、重装砲なども思ったところに落とせるようになりたいです。
 体調のせいなどもあり、昔のようにマメに出撃できなくなってしまいましたが、カードを折ることだけはしたくないと思ってるので、またのこのこ出かけていくことでしょう。
 遊撃兵装とか練習してみたいんですけどね。
 難しそうなので、悩ましいところではあります。はい。
 
 
 ブログランキングに登録しています。
 よろしければ、「ぽちっ」としていってやってください。

家庭用ゲーム機(その他)人気ブログランキング
  

闇が深い

 絵柄が気に入ったので、とあるBL漫画を買いました。
 買ったのは電子書籍。
 Renta!というサイトで、ブラウザ上で気軽に読むことができます。
 試し読みとして最初の数ページを読めたりもするので、なかなか便利です。
 作品のレビューを書けるようになっていて、他の読者さんのコメントが読めるのも面白いです。
 で、今回は筋肉質の攻キャラが好みの顔をしていたというだけの理由で買いました。
 面白く読んだ後で、ふとトップページへ戻ってみたら、何件かレビューが書かれています。
 他の人は、この本を読んでどう思ったんだろう。
 やっぱり、攻めの筋肉が気に入って買った人が多いのかなと思って、なにげなくレビューを覗いてみたら──
 
 闇が拡がってました。
 
 いわく、
「受キャラを女性に置き換えても読めてしまうので、つまらない」
 とか、
「男女間でもありそうな話」
 とか……
 
 すみません。
 BL甘く見てました。
 私、そんなこと少しも考えずに、ごく普通に読み流してたんです。
 BLって、そこまで深いものだったんですね!
 正直に言いまして、娘が嫁を連れてこようが、息子が中年男性の嫁になると言おうが、動じずに受け入れる自信はありました。
 だけど、世の中のその手の世界って、私なんかが想像もつかないほど深いものなんだ、と目からウロコな気分です。
 LGBTの人たちと触れあう機会ができたとしても、無神経に何か言ってしまいそうで怖いです。
 もっと相手のことを理解しようとする努力が必要なんじゃないか、と真剣に悩んでいるMayuraでありました。
 
 
 ブログランキングに登録しています。
 よろしければ、「ぽちっ」としていってやってください。
 
家庭用ゲーム機(その他)人気ブログランキング
 
livedoor プロフィール
電球ぴかぴか♪
コメント付けるほどじゃないけど気に入った、というエントリーを見つけたときに御利用ください。
エントリーのタイトル脇に付いてる「電球マーク」をぽちっとすると「ぐー♪」なマークが出ます。
よろしくお願いします☆
公式サイト(笑)はこちらです。  
アクセスランキング
Recent Comments
Categories
Archives
Amazon.でオススメ
 
マーカス・チャウンの太陽系図鑑
マーカス・チャウンの太陽系図鑑
 
見て楽しい。
読んで楽しい。
 
 
世界で一番美しい元素図鑑
世界で一番美しい元素図鑑
 
めくるだけで楽しい。
見るだけで楽しい。
すばらしい科学書だと思う。


新版 西洋騎士道事典―人物・伝説・戦闘・武具・紋章
新版 西洋騎士道事典―人物・伝説・戦闘・武具・紋章
 
中世ヨーロッパ世界に
興味がある人なら必読。
ファンタジー映画の鑑賞や、
幻想物語を読むおともにも♪


  • ライブドアブログ