稀代の作詞家・阿久悠氏は、ありとあらゆるジャンルで精力的に作詞活動をされていました。
 そのうち、アニメや特撮の主題歌、挿入歌を選び出し、男性声優がカバーしたアルバムが発売されました。
 タイトルは『POWER』

【早期購入特典あり】POWER(特典:参加声優によるお題トークCD1枚)

 収録楽曲と歌い手さんは以下のとおりです。
 
 1.つむじ風(山寺宏一)
 2.ウルトラマンタロウ(岩田光央)
 3.ミクロイドS(関智一)
 4.ウルトラマンレオ(中村宗悟)
 5.ザ・ウルトラマン(置鮎龍太郎)
 6.冒険者たち(野島健児)
 7.好敵手(置鮎龍太郎)
 8.マッハバロン(岩田光央)
 9.MACのマーチ(中村宗悟)
 10.ミュンヘンへの道(野島健児)
 11.愛の勇者たち(関智一)
 12.ヤマトより愛をこめて(山寺宏一)

 ちなみに、山寺さんの『ヤマトより愛をこめて』目当てに買いました(爆)
 もちろん、岩田のみっちゃんとか、宗悟くんとかがメンツに入ってるのもポイント高かったんですけどね。
 カバーアルバムとは云うものの、オリジナルの原曲とはアレンジも変わっていますし、全体的に新しい気持ちで聴ける一枚でした。
 これも阿久悠さんだったのか……と新たな発見もありましたし、聴き甲斐があるアルバムだと云えるでしょう。
 最近は、アニメとかの主題歌でも、歌詞に主人公の名前や技の名前が入ることが少なくなってるように思うので、そのへんを押さえてる歌詞を聴くと何だか嬉しくなってきます。
 懐かしさと新しさを同時に感じられる良いアルバムでした。
 
 さて。
 おそらく、これが今年最後の更新になります。
 なかなか更新頻度も上げられず、思ったことを書き散らしてるだけのブログを訪問してくださって、ありがとうございました。
 来年もまた、ぽちぽちと書いていくと思います。
 気が向かれたときにでも覗いていただけると嬉しいです。
 少し早いですが、皆さま良いお年を……

 ブログ主 Mayura 拝