酒井順子『源氏姉妹』相応しいペンケース

2019年10月19日

操作性の問題

 カテゴリですごく悩んだんですが、ゲームそのものではなく、ゲーム機の話なので「ガジェット」に入れました。
 最近、久々に携帯用ゲーム機でゲームをしています。
『TALES OF THE ABYSS』(3DS)、そろそろ終盤なのですが、たぶん2周目に突入するので(2周目以降にしか出ないイベントがあるため)、まだしばらく3DSとの付き合いは続きそうです。
 結構やり込んでて、起きたり座ったり寝転がったり、ヒマさえあればプレイしています。
 据置型(Switch除く)だと、こういうフリーダムな遊びかたはできませんよね。
 同じように自由な体勢でプレイできるゲームとしては、スマートフォンのソーシャルゲームがあります。
『ボーダーブレイク〜疾風のガンフロント〜』がサービス終了してからは、どのゲームもちまちまかじるばかりで、あまり夢中にはならなかったんですが、最近は『黒騎士と白の魔王』ってゲームにハマってます。
 基本はデッキを組んでのバトル。
 バトルに使うキャラ(カード)に属性があり、特徴のあるスキルを持ってたり、ステータス修正のアクセサリーがあったりするんで、育てたり作ったり、ゲーム内でやらなきゃならないことが山ほどあるという、ハマったら沼だな、というようなゲームです。
 ちなみに、現在はハロウィンイベントで、コウモリ型のクッキー集め中。
 たくさん集めると、レアなアクセサリーの材料(作るのは自分)がもらえるので、せこせこ戦ってるんですが、このイベント、敵キャラが強くて、なかなか思うようにクッキーが集まりません。
 とまぁ、それはともかく。
 ソシャゲなので、プレイするにはスマホの画面をタップしたりスワイプしたりで操作することになります。
 一方、3DSのほうはタッチパネルがあるものの、キャラの移動や基本的な戦闘(『TOA』はアクションRPGなので)などは、スティックとボタンを使って操作することになります。
 そうするとですね、3DSで遊んでて、ちょっとソシャゲやろうかな、というときに一瞬ですが困惑するんですよ。
 なにしろ操作方法が全く違う。
 3DSを置いてスマホを手にしても、最初のうちはぐるぐるスティックを無意識のうちに探してしまうんです。
 タップするにしても、攻撃ボタンと間違えてるから、やたらとぺしぺし連打してしまったり。
 壊れるわ。
 トシのせいか何なのかは判りませんが、咄嗟の切り替えが利かないという話でした。
 しかし……いま思うと、私よくボダなんかプレイしてたな(汗)
 あんだけ右と左で違うことやってて、よく混乱しなかったもんだ。
 家ボダしないのは、アケで10年無理してきたからだったりしてね(笑)
 
 
   気に入ったら「ぽちっ」とお願いします♪


mayura_mono at 16:52│Comments(0)ガジェット 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
酒井順子『源氏姉妹』相応しいペンケース