December 22, 2006

ブログ移転のお知らせ

この度、ブログを引越すことになりました。

新居はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓
スパルタX

さいなら〜〜〜〜!

mayutora31 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 21, 2006

なまえ

2798e7fb.jpg昨日はバレエの日。

新しい苗字と住所を事務所に届け出た。

『おめでとう!』先生やオーナー、今まであまり話したことのなかった会員さんにも言っていただいた。

レッスン中も新しい名前を呼ばれたがまだ慣れず、照れくさくて顔が赤くなってしまった。


今まで自分の姓が嫌いだった(呼び間違いが多かった為)けれど、変わるとなるとなんだか愛おしく感じてしまう。

苗字の変わった会員証を見ながらそんなことを思っている。



mayutora31 at 10:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 18, 2006

この場を借りて・・

ご参列頂いた皆様へ


土曜日はお集まり頂きありがとうございました。
師走の忙しい時期お時間を頂いてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

また当日はお越し頂けませんでしたが、たくさんの友人知人の方々にお祝いを頂きました。
本当にありがとうございました。

月並みなことしか言えませんが、これからは二人で力を合わせて新しい家庭を築いていきます。



mayutora31 at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

結婚式の夜

家に帰り着いても彼と二人無言で放心状態だった。

朝から続いた緊張の糸が解れず、体は疲れているのになかなか寝付けなかった。

目を閉じると少しずつ、式や披露宴の様子を思い出してきた。

友人達の笑顔を思い出すと顔がほころんだ。
スピーチを思い出すと涙があふれた。
二次会、三次会を思い出すと気持ちがほぐれた。


自分自身を振り返ると…反省することばかり。
衣装の担当者や介添えの人に『楽しんでね!』と言われても気持ちに余裕が持てず、ドレスのすそを踏んで転ぶんじゃないかと、そればかりが気になっていた。

前日泣きながら書いた両親への手紙もあっという間に読み終わり、なんとも可愛げのない花嫁でした。

でも生まれて初めて父の涙を見た時、手紙を書いてよかったと心底思った。
思えば前日に実家に帰ったとき父は私とはほとんど目を合わさず、夜も早々に寝てしまった。
ただ、朝一瞬二人きりになったとき
『嫁に行くっていうても、すぐに会える距離やからな』と言ってたなぁ…。



色々思い出していたらますます眠れなくなってしまった。


隣を見たら彼もまだ起きていた。
『今頃になって涙が出てきたわ。』
そう言う彼も、眠れないようだ。



mayutora31 at 10:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 15, 2006

いよいよ

明日になってしまいました。

何か準備し忘れていないか、昨日の夜も二人でそわそわしていました。

あ、両親への手紙がまだ完成していません。手紙を読んでいる姿を想像してたら胃が痛くなりそう…。

最後の最後までばたばたしそうです。




明日参列して頂く皆様へ

朝早くに申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
大したことはできないかもしれません。不充分な点があるかもしれません。
ですが、今の二人に出来る限りのことをするつもりです。
温かく見守っていただければ、有難いと思っています。




mayutora31 at 11:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 14, 2006

思い出

22a93e75.jpg今年もあと半月。

神戸では恒例のルミナリエが始まっています。

毎年テーマが決まっていて、今年は『空の魅惑』です。


震災からの復興を願って始まったルミナリエも、今年で11回目。
雑誌やテレビで紹介されてからすっかり観光名所のようになってしまいました。
土日はもちろん平日も周辺道路では交通規制が行われています。

でも毎年なんだかんだ言いながら見に来ています。

そしてあの年は誰と一緒に見たんだっけ。そういえばあの人は元気かな、なんて少し昔を思い出してみたりします。


mayutora31 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 11, 2006

オンナ同士

昨日は久々に母と買い物に行った。

最近忙しくて行けなかった三宮、金曜日からルミナリエが始まったせいか、やけに人が多かった。


父と彼には内緒で、ちょっとお高めの和食屋さんでランチ。
お店の中のお客はほとんどが女性。メニューも配膳ペースも明らかに女性向けだ。

女同士のランチタイムは長い。
喋りながら笑いながらゆっくり食べる。もちろんデザート付。


その後はデパートへ。
女同士の買い物も長い。
同じ店を行ったり来たり。迷って迷って結局何も買わないこともある。

歩き疲れたらお茶休憩。で、喋るしゃべるそして笑うわらう。
楽しくて仕方ない。

多分男の人には分からないだろうけど…。






mayutora31 at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 09, 2006

週末

朝から雨が降ったり止んだり。

来週末は何とか晴れてほしいな。


いよいよあと一週間。
今日は実家に帰ります。

朝から彼に行って来ますと言い、明日の何時に帰るのかを考えている。

一緒に住んでまだ2ヶ月ちょっとだけど、気持ちの中ではすっかり彼との新居が私の家になっている。




mayutora31 at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 07, 2006

集中

69d07ae2.jpg午前中のバレエ教室に通い始めて一ヶ月。
朝に運動をするのはやっぱり気持ちがいい。効率よく動けて、休日が充実しているような気がする。

昨日のレッスンが終り、着替えようとしていたらオーナーに声をかけられた。
『最近いい感じじゃないですか。上手くなってきましたね。』
お世辞で言ってくれているのかもしれないけれど、めちゃくちゃ嬉しかった。

軸がグラグラで、股関節が硬くて全然上達しなくて・・・レッスンのたびに悲しくなっているだけに、少しでも褒めてもらえると嬉しくなる。

今のクラスに同じ歳の人がいて、聞けばバレエを始めたのは3年前。
全くの初心者から始めたけれど、今ではポワントのクラスにも参加しているらしい。
すごいのはレッスンの頻度。週に3日、5つのレッスンを受けている。

年が明けて少し落ち着いたらレッスンを増やそうかな。
少しずつやる気が沸いてきた・・かも。



mayutora31 at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 05, 2006

寒空の下

一昨日から朝夕の冷え込みが厳しくなっている。


朝会社の玄関を掃除していると、二人の警察官がやってきた。

近くのマンションの入口に、生後間もない赤ちゃんが白い毛布に包まれた状態で置き去りにされていたという。
何か目撃情報があれば連絡して欲しいと言われた。


休憩の時新聞を読んでいたら『赤ちゃんポスト』計画に関する記事が載っていた。

熊本市の慈恵病院が『赤ちゃんポスト』(正式名称は『こうのとりのゆりかご』)の設置を計画している。親が養育できない新生児を匿名で受け入れる。
捨て子の命を救うことを目的にしているが、『養育放棄を助長する』『保護責任者遺棄罪をほう助する』との問題点が指摘されている。


病院側としては、母子の緊急避難所として考えているらしい。
とりあえず赤ちゃんを引き取って、母親が落ち着いたときに引取りに来てくれたらいい。もし引取りが無理なら名乗り出るだけでもいい。
どうしても自分で育てられない場合は養子縁組など、あっせん業者と提携して相談にのってくれるという。


捨て子を助長するという批判に対して病院は、
〜妊娠から出産までには長い時間がある。大きなおなかを抱えた不自由な生活に耐え、胎動を感じるうちに、わが子だという気持ちが母親の中に育ってくる。よほどのことがない限り我が子を捨てようとは思わないものだ。〜



今朝捨てられた子供とその母親にはよほどの事情があったんだろう。

設置にはまだまだ問題点があるから、議論に時間をかけたほうがいいという声がある。


議論している時間なんてないんじゃないのかな?









mayutora31 at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!