MAZ@Blog

同人サークル:3xALT(ドライ・アルト)の公式ブログということで…
イベント参加予定:夏コミ(C90)→落選…^^;

第22話「帰還」

#冒頭に「100秒でわかる!機動戦士ガンダムユニコーン」あり

#ナレーション
ナレーション:バナージは「始まりの地」インダストリアル7で、サイアム・ビストからラプラスの箱を託された。箱の真実を全世界に伝えるため、ミネバをサイアムのもとに残し、箱を強奪しようとするフル・フロンタルを追った
ガエル:ここまで来たのは、あなた自身の意思だ。呪縛などではない…迷わず進みなさい
バナージ:!
ガエル:あなたは…お父上の…
バナージ:! ユニコォォン!!

ナレーション:バナージは、ユニコーンガンダムに乗り、リディ・マーセナスとともに、巨大モビルアーマー「ネオ・ジオング」に挑む
リディ:やるぞバナージ。この光は俺たちだけが生み出しているものじゃない!
バナージ:わかってます。みんながこの中に…!
ナレーション:激しい戦いの末、バナージとフロンタルは、サイコ・フィールドに包まれた
フロンタル:奇跡もまた…繰り返す

バナージ:…
フロンタル(声):そして何も変わらない…

ナレーション:ユニコーンガンダムごと、ラプラスの箱を葬り去ろうと画策したマーサ・カーバインは、メガラニカにコロニーレーザーの照準を合わせていた
マーサ:大を生かすために、小の犠牲を容認しなければならないときもある
ローナン:…!!
アルベルト:リディ少尉がいるんだぁっ!
ブライト:!
ローナン(愕然):…!

----------------------------------

#移動中のユニコーンとバンシィ ユニコーンの周りを飛ぶシールド・ファンネル
サーセル(通信)(声):最大望遠です。ルナツー近傍に現出した影を観測!巨大です!コロニーサイズの物体と測定!
リディ:…

#ネェル・アーガマブリッジ
レイアム(愕然):コロニー…レーザー…!?
#オットーを見るレイアム
オットー:グリプス2が修復されていたなんて話、聞いてないぞ
#正面スクリーンに通信ウインドウが開く
バナージ(通信):ネェル・アーガマは早くこの宙域から離脱してください!メガラニカ前面に、サイコ・フィールドを張ります!
一同:!
タクヤ:バナージ…!
ミコット:!
#抱えたハロを抱きしめるミコット
ミヒロ:バナージ君…

アーロン(通信)(声):無茶苦茶ですそんなの!サイコ・フィールドの特性は未解明で…!

バナージ:オードリーも聞こえているな?今すぐその人を連れて、インダストリアル7へ避難するんだ!
#左胸に当てていた手を下げて言うバナージ

#バンシィコクピット
ミネバ(通信)(声):バナージ…
リディ:あいつ…

#メガラニカの前を移動するユニコーンとバンシィ
ミネバ(通信)(声):わたしたちはここに残ります

#メガラニカ 氷室
#サイアムを見るミネバ
サイアム:…
#うなずき目を閉じるサイアム
バナージ(通信)(声):オードリー!?

#ネェル・アーガマブリッジ
ミネバ(通信)(声):自信があるのでしょう?やってみせなさい。そして必ず帰ってきて!
バナージ(通信):!
ミネバ(通信)(声):約束を違えることは許しません!
バナージ(通信):あっ…
ジンネマン:そうだ、必ず帰ってこい!
ミコット:死なないでバナージ!もう人が死ぬのはたくさん…!
ハロ:バナージ、シヌナ バナージ、シヌナ
タクヤ:バナージ!一緒に学校に戻ろうぜ!連邦軍に雇ってもらうにしたって

#ユニコーンコクピット
タクヤ(通信)(声):ハイスクールぐらい出とかないとさ?
バナージ:みんな…
#後方から来たバンシィユニコーンの隣にてこちらを見る
リディ(通信)(声):俺にもやらせてくれ
バナージ:リディさん!
リディ(通信)(声):このバンシィだってサイコ・マシーンだ。役には立つ

#バンシィコクピット
リディ:ラプラスの箱のことは、お前の家だけの問題じゃない。宇宙世紀を始めたご先祖は、増えすぎた人間を、ただ宇宙へ棄てたわけじゃなかった

#ユニコーンコクピット
リディ(通信)(声):遠い未来にかすかな希望を抱いて、できる限りの祈りと一緒に送り出したんだ
バナージ:…
#メガラニカの構造物の間を抜けてインダストリアル7の前へと向かう
リディ(通信)(声):そいつを呪いにしちまうか、可能性にできるか、それは…

#バンシィコクピット
#左手首を右手でつかんで話すリディ
リディ:知っておいて損はない。俺たちは、祝福されて生まれてきたんだってことを…

#ユニコーンコクピット
バナージ:最初からそう言ってくれれば、わかりやすかったのに…

#バンシィコクピッ
リディ:父親ってのは、いつも一言足りないのさ


リディ(通信)(声):その分は、子供が自分で埋め合わせなくちゃならない

バナージ(瞑目):災難…
バナージ:ですね

リディ:…
リディ(瞑目):…
リディ(苦笑):ああ

----------------------------------

#グリプス2のコロニーレーザーが発射され、その軸線上にいたレウルーラとムサカ級を艦尾から消滅させた
ヒル:?
ヒル(消滅):!?

----------------------------------

バナージ(NT):!

リディ:…!

#後方のバンシィ(デストロイモード)が金色のサイコ・フィールドを展開
#前方のユニコーンガンダム(デストロイモード)が緑色のサイコ・フィールドを展開 さらにその前方に3枚のシールド・ファンネルが集合して緑色のサイコ・フィールドを展開した
#1段目、2段目、3段目とコロニーレーザーの威力を減衰させる
#押され気味のバンシィ
リディ:ぐうぅぅっ!
#コクピット内にスパークが走り小爆発が起こる

#バンシィのフィールドからわずかに漏れるレーザー

#ヘルメットのバイザーが砕け散る
リディ(気合):ぬぅぅん!
#前方で両手両足を広げ、レーザーを受けるユニコーンの姿に重なって爐守り瓩揺れるのが見える
リディ(覚醒):…
#ヘルメットフレーム部の色が赤から緑に
#バンシィのフル・サイコフレームの光もも緑色へと変化した
#バンシィのサイコ・フィールドが緑色へと変わり、漏れていたレーザーを完全にシャットアウトした

#閃光に耐えるネェル・アーガマのブリッジ要員たち

#閃光に包まれる氷室でサイアムのベッドに飛びつくミネバ
ミネバ:はっ!バナージ!

#ユニコーンガンダム(デストロイモード)の表面装甲の一部が崩壊を開始
#さらに手を伸ばすユニコーンガンダム(デストロイモード)
#ユニコーンから緑色のサイコフレームと思われる結晶体が伸びて散った
#ユニコーンの機体表面の一部も結晶化したサイコフレームに覆われていた
#虹色の光に包まれるコクピット内
バナージ(耐):!
バナージ:あっ…
#バイザーに映る後ろ髪
マリーダ(魂):(今のお前たちには見えないものが、わたしには見える…)
#その姿を追うバナージ
マリーダ(魂):(ここでは時間さえ輝いて見える…)
#バイザーに映る目を閉じたマリーダの顔
マリーダ(魂):(どんな絶望の中にも希望は生まれる…)
バナージ:!
マリーダ(魂):(お前は光だ…哀しみすら糧として、道を照らせ…)
バナージ(瞑目):…
マリーダ(魂):(姫様と二人で…)
バナージ(瞑目):…
マリーダ(魂):(…人は今、戸口に立っている
#バナージの体から抜け出る精神体
マリーダ(魂):(いつか肉体を持ったまま、そこをくぐれる時が、来るのかもしれない…)
#前方のまばゆい光から伸びてくる虹色の光
マリーダ(魂):(この虹の彼方に、道は続いている…)
バナージ(精神):…!

#3段構えのサイコ・フィールドによって、コロニーレーザーは防がれた

----------------------------------

#「カフカスの森」司令室
#雑音交じりの放送が聞こえてきた
ミネバ(放送)(声):地球と…宇宙…
ブライト:?
ミネバ(放送)(声):この世界に住まう、すべての人たちへ…
ブライト:ん?
アルベルト:…?
ミネバ(放送)(声):わたしは…ミネバ・ラオ・ザビです
ローナン:…
ミネバ(放送)(声):このような形で
マーサ:これは何!?
ミネバ(放送)(声):皆さんに語りかける無礼を
マーサ:どこから発信してるの!?
ミネバ(放送)(声):どうかお許し下さい
オペレーター(声):発信源測定

管制員:あっ…メガラニカ、目標健在!
ミネバ(放送)(声):私は
#驚きざわつく管制員たち
管制員:目標、なおも進行中!
ミネバ(放送)(声):かつて、ジオン公国を先導したザビ家の血を継ぐものです
ローナン:…! あ…
ミネバ(放送)(声):しかし、これからわたしがお話しすることは、わたしの出自とは何ら関係がありません

#メガラニカ
#ただようバンシィとユニコーン
ミネバ(放送)(声):きょう、わたしは

#バンシィコクピット
ミネバ(放送)(声):連邦政府の根幹に関わるある秘密を知りました
#意識を取り戻し顔を上げるリディ
リディ:… あっ…!
#変貌したユニコーンガンダムの姿

ミネバ(放送)(声):この世界に住む一人の人間として

#ネェル・アーガマブリッジ
#正面スクリーンに映るユニコーンの姿
ミネバ(放送)(声):わたしはその秘密を皆さんにお伝えしようと思います

#メガラニカ
ネバ(放送)(声):宇宙世紀の開闢(かいびゃく)とともに発布された宇宙世紀憲章

#演台で語るミネバ(正装) それを囲んで並ぶカメラ 背後の大型スクリーンにはオリジナルの宇宙世紀憲章が映されている
ミネバ:連邦政府の礎であり、政策決定の要石たる石碑のことは、皆さんもご存知でありましょう。96年前、首相官邸ラプラスの中で造られたそれは、直後に起こった爆破テロによって、失われたと信じられてきました
#前の向かって両手を伸ばすミネバ
ミネバ:しかし、それは失われてはいなかったのです
#正面の大型スクリーンに映るユニコーンに向かって手を伸ばしていたミネバ
ミネバ(両手):レプリカの石碑がダカールの議事堂に飾られる一方で
ミネバ(目元)(心配):オリジナルの石碑は長い間隠されてきました

#その様子を映像で見るサイアム
ミネバ(放送)(瞑目):…
#気分を落ち着けるようにしばし目を閉じていたミネバが顔を上げる
ミネバ(放送):ご覧いただきたい。今、わたしの後ろに映し出されているのが
#若き日の記憶をフラッシュバックさせたサイアムが静かに目を閉じた 額につけたサークレットの光が消える
#ベッドの光も消え、大きく映し出された夜の地球の前を一筋の流れ星が流れて消えた
ミネバ(放送)(声):ラプラスで造られた本物の宇宙世紀憲章なのです

#インダストリアル7から分離を開始したメガラニカに向かうネェル・アーガマ
ミネバ(放送)(声):おわかりのことと思います。本物の宇宙世紀憲章には、わたしたちが知らない一章が付け加えられていました

コンロイ(通信):こいつの操艦に腕利きが1ダースほど欲しい
ミネバ(放送)(声):将来、宇宙に適応した新人類の発生が認められた場合、その者たちを優先的に政府運営に参画させることとする
オットー:聞いての通りだ。キャプテン、お願いできるか?
ジンネマン:…う〜ん
ジンネマン(笑み):…

ミネバ(放送)(声):「未来」と題されたチャプターには、そのような条文が記されていたのです

オットー:終わったら、一杯やりましょう
ジンネマン:承知した
レイアム:ご武運を

ミネバ(放送)(声):無論、これはニュータイプを指して言ったことではありません。宇宙に進出した人類は、その認識力を拡大させ、誤解なく他者とわかり合えるようになる

ミヒロ:リディ少尉、すぐにネェル・アーガマに合流して下さい

#ユニコーンに背後から取りついたバンシィ
ミヒロ(通信)(声):連邦の艦隊が動き出しています。メガラニカを接収して、放送を中断させるのが目的かと思われます」
リディ(うつむき):…クッ

#インダストリアル7近くに滞留する緑色の光
#地球軌道上の中継衛星が管制下に置かれていく
#地球上に流れるミネバの放送
#ダカール? 再建が進むビル 夜のオフィスで放送を聞く男たち
ミネバ(放送)(声):ジオン・ダイクンがニュータイプ論を提唱するのは、この憲章が作られてから40年以上も経ってのことです。ラプラス事件とともに葬られたこの一節は、遠い未来に手向けられた

#ニューホンコン 海上へと延びるシャトル打ち上げ用のレール その基部で発射を待つシャトル(天鹿型)
ミネバ(放送)(声):祈りでしかなかったはずなのです
#ターミナルで放送を見る人々
ミネバ(放送):でも、その偶然の一致が

#ニューホンコン市街のデパートの屋上(シンデレラフォウ) 周囲のビルの壁面の大型モニターで放送を見る人々
ミネバ(放送):この憲章を呪いに変えてしまいました

#Zでセイラがクワトロのダカール演説を聞いていた場所のようなリゾートで放送を見る人々
ミネバ(放送):この一節が

#夜 ミネバが立ち寄ったダイナー
ミネバ(放送)(声):ジオンのニュータイプ論と結び付けられ、スペースノイドの独立運動を刺激したらどうなるか
#カウンタ内の隅に置かれた小型モニター
ミネバ(放送):最初は
ダイナ―の老主人:…
ミネバ(放送):ラプラス事件の真相を語るものでしかなかった石碑は
ダイナ―の老主人(見上げ):…
#振り向き、空を見上げる老主人
ミネバ(放送):その時から

#旧サイド6 新サイド5
ミネバ(放送)(声):連邦政府を覆しかねない恐怖の的になったのです
#アムロとララァが出会った湖畔の建物の前に止められたバギーのモニターに映るミネバ
ミネバ(放送):連邦はその存在を恐れ

#パラオ
ミネバ(放送)(声):石碑を手にした
#居住区
ミネバ(放送)(声):ビスト財団と共謀のもと

ミネバ(放送):これを「ラプラスの箱」と呼んで封印してきました
#モニターを見るギルボア一家

ミネバ(放送)(声):それは、悪しき行為であったかも知れませんが
#メモ帳にメモをして万年筆を机に転がし、受話器を取って電話を掛けるカイ
ミネバ(放送)(声):平和を維持するためにはやむない決断でもありました
カイ:…
ミネバ(放送)(声):しかし、それが制度として受け継がれていった結果
#通話の相手であるベルトーチカが画面に映る

#夜 シャイアン基地 上空にはサイコ・フィールドの緑色の光が見える グリプス2管制施設「カフカスの森」上空に待機するラー・カイラム
ミネバ(放送)(声):箱が持つ本来の意味は失われ、ニュータイプ的なものを忌避する心性だけが根付いていったのです
#カフカスの森の入口の辺りに駐機されたジェスタ 空を見上げるトライスターの面々

#ラー・カイラムブリッジ 側面の窓から緑色の光を見上げるメラン副長
ミネバ(放送)(声):一年戦争という悪夢を経て、その心性は

#カフカスの森管制室
ミネバ(放送)(声):連邦政府の硬直性そのものになりました
管制員:メガラニカが移動を開始!
管制員:あれは…コロニービルダーなんかじゃない!

アルベルト:あいつだ…ユニコーンが中継しているんだ…サイコ・フィールドを共鳴させて…!
マーサ:すぐにゼネラル・レビルを差し向けて!何とでもなるわ!こんなこと、世界でどれだけの人間がこの放送の意味を理解できると思って!?活動家が騒いだって、たかが知れてるわ!デタラメだったと政府が発表しさえすれば… !
ブライト:当然、軍はしかるべき対処をします。ですが、それは民間人であるあなたには関係のない話だ

マーサ(歯がみ):くっ!
アルベルト(声):もうよしましょう、叔母さん
マーサ:!
きれいなアルベルト:箱の魔力は失われたのです
マーサ:アルベルト…
きれいなアルベルト:終わったのです
きれいなアルベルト(ほほえみ):また始めましょう
マーサ:! …
ブライト(声):マーサ・ビスト・カーバイン
マーサ:!
ブライト:今回の事件について、いろいろお聞きしたいことがあります。ご同行を
#右手を斜め後ろに向けて促すブライト
マーサ:…
#よろめくように数歩下がるマーサ
マーサ(振り向き):…
#エイブルス司令の秘書に視線を送るマーサ
秘書:…
#視線をそらし目を閉じる秘書
マーサ:…
マーサ(瞑目):…
#無念をにじませたマーサが振り返り、アルベルトの肩に手を置く
アルベルト:あっ
マーサ(瞑目):…
マーサ(ほほえみ):…
#一瞬、アルベルトにほほえみを向けたマーサだが、すぐに険しい表情に戻り、手を離して歩き出す
アルベルト:…
#そのまま出ていくマーサに続くブライトの部下たち

ブライト:…
#それを見送ったブライトがローナンの方を振り向く
#去るアルベルト
ブライト:…
ローナン:…彼らの選択だ。受け容れるしかあるまい…
ブライト:…
ローナン:父親としてはな
ブライト:…
#インダストリアル7を映す正面モニターの方を見るブライト

#完全にインダストリアル7から分離したメガラニカからガイドビーコンに乗って離れるネェル・アーガマ
#扉が開き、管制室へ入るフラスト以下、ガランシェール隊の面々
#先に入っていたエコーズの隊員たちと合流
#かつてカーディアスが立っていた指揮台に立つジンネマン

#ゼネラルレビルから発進した無数のテールノズル光

#漂うローゼン・ズールのコクピット内で意識を取り戻したアンジェロ
アンジェロ:! はぁ…
#ひしゃげたコクピットハッチから出て、前に浮かぶシナンジュのコクピットブロックに体を流すアンジェロ
#手動でハッチを開けて中に入る
#シートに固定されたまま動かないフロンタル
アンジェロ(喜び):大佐…!
#肩をたたくようにするが反応はない
アンジェロ(悲しみ):…
アンジェロ(うつむき):…
アンジェロ(見上げ)(微笑):…
#その横を通過していくゼネラル・レビルのMS隊のテールノズル光

#ネェル・アーガマブリッジ
ミネバ(放送)(声):宇宙に適応した新人類の発生が認められた場合、その者たちを優先的に政府運営に参画させることする
#ミコットの手を取るタクヤ(恋人つなぎ) 2人で前方の光に目をやる
ミネバ(放送)(声):西暦最後の夜

#光の中心 ユニコーンとバンシィ
#バンシィコクピット
リディ(瞑目):…
オットー(通信)(声):ゼネラル・レビルを発進したモビルスーツ隊がこちらに向かっている!すごい数だ!
ミネバ(放送)(声):宇宙世紀憲章の末尾に付け加えられたこの一節も、また限りない善意によって紡がれたものだと言えましょう
ジンネマン(通信)(声):安全圏までこのデカブツを移動させる。ついてこれるな?ネェル・アーガマ
オットー(通信)(声):何とかする! 気にせず進め!この放送が終わるまでは…!
フラスト(通信)(声):殿下の身は必ずお守りする!
リディ(瞑目):俺たちも行こう、バナージ。お前の役目は終わった。ラプラスの箱は開かれたんだ。艦に戻ってゆっくり休め…お前はまだ、生まれたばかりなんだから…
リディ(悲しみ):バナージ…
リディ(驚き):あっ!
#ユニコーンが光を放ち、バンシィの手を振りほどいて飛び去った(月光蝶のような七色の光の帯を引いて…)

リディ(驚き):これが…完成されたニュータイプ…!?
リディ(うつむき):そそっかしいんだよ、お前は…!誰もそんな結果は求めちゃいない…!可能性があれば、それでいいんだ!
リディ:俺もお前も!まだこの世界でやることがたくさんあるはずだろう!必ず、連れ戻してやるっ! バンシィ!!
#デストロイモードとなり緑の光を放ってユニコーンを追うバンシィ
リディ(瞑目):そんなんでミネバが抱けるのかよ!?
リディ(涙):オードリーを盗っちまうぞ!

リディ(声):バナージっ…!!

#ユニコーンが前に伸ばした左手を振ると光が駆け抜け、前方にいたゼネラル・レビルのMS隊がコントロールを失ってその場に漂う
.
ミネバ(放送)(声):この放送をお聞きの皆さん、どうかご自分の目で真実を見極めてください
#さらに加速していくユニコーに向かって左手を伸ばすバンシィ

ミネバ(放送)(声):そして、百年前の人たちがそうしたように
#ユニコーンから抜け出したバナージ(幼少)(精神)を抱きとめるカーディアス(魂)
#笑顔で父に抱きつく(幼少)(精神)
ミネバ(放送)(声):善意をもって次の百年に想いを馳せていただきたいのです
#後ろを指さすカーディアス(魂) 振り向くバナージ(幼少)(精神)

ミネバ(放送)(声):わたしたちの中に眠る、可能性という名の神を信じて…

#インダストリアル7が緑の光の中に消え、現れたミネバ(精神)が両手を広げる
#驚いたバナージ(幼少)(精神)が父を見る ほほえんでうなずくカーディアス(魂)
#喜んで父の手を離れ、ミネバに向かって手を伸ばすバナージ(幼少)(精神)が、現在の姿に戻る
#両の手を取り合うバナージ(精神)とミネバ(精神)

#動きを止めたユニコーンガンダム
#コクピットにはバナージの姿

#そこへ向かうバンシィ
リディ:!

#ゆっくりと目を開けるバナージ
バナージ:オードリー…

#周囲を漂っていた破片が、結晶化していたサイコフレームとともに元の位置に戻り、ユニコーンモードの姿を取り戻したユニコーンガンダム
#やってきたバンシィを促すように、元来た方へと戻る ユニコーンモードになりそれに続くバンシィ
#2つの光点はインダストリアル7を離れるメガラニカへと向かって飛び、消えた

100秒でわかる!機動戦士ガンダムユニコーン

ナレーション担当は甲斐田裕子さん

ナレーション:100秒でわかる!機動戦士ガンダムユニコーン
「機動戦士ガンダムユニコーン」はおなじみ「機動戦士ガンダム」から続く宇宙世紀のお話
とはいえここから見始めてもとっても面白い
解放すれば地球連邦政府が転覆するらしい謎の存在爛薀廛薀垢糧↓
それを連邦と敵対するネオ・ジオン残党狢吃佞瓩謀呂掘∪こΔ鯤僂┐茲Δ箸垢襪じいちゃん
字幕:サイアム・ビスト 実は100歳超えのおじいちゃん!
そんなことしたら戦争になるのでそれを止めたい少女、オードリー
字幕:オードリー・バンーン 実はミネバ・ザビ
主人公バナージは、工業コロニーインダストリアル7で彼女と出会い、運命を感じちゃう
字幕:バナージ・リンクス 普通の学生だけど主人公!
バナージ:止めるって…何を?
オードリー:戦争…!
ナレーション:箱をめぐる戦闘が起き、父親からユニコーンガンダムを託されるバナージ
字幕:カーディアス・ビスト 実はバナージの父!
バナージ:俺は…行くよ…!
ナレーション:「俺は行くよ」ってどこに?
オードリー:わたしと逃げて
ナレーション:鍵を握るラプラスの箱のありかをちょこちょこ示すのがユニコーンガンダム
字幕:ユニコーンガンダム 『ラプラスの箱』の場所をちょこちょこ示す
その行方には爛轡礇△虜突茘瓮侫襦Ε侫蹈鵐織襪
字幕:フル・フロンタル 実は全裸という意味!
この人たちもみんな注目
字幕:アンジェロ・ザウパー フル・フロンタルに親衛隊隊長
字幕:ジンネマン 案外優しい
字幕:マリーダさん アイスクリーム大好き!
ナレーション:袖付きに連行されたバナージ、優し気なギルボアさん
字幕:ギルボアさん 大家族のお父さん!
オットー:撃てぇぇぇっ!!
ナレーション:バナージ救出作戦でハイパーメガ粒子砲
援護のために命を落とすダグザ。悲しい
字幕:ダグザ・マックール 顔話恐いが真面目
そしてバナージが落としたのはまさかのギルボアさん。とっても悲しい
落ち込むバナージ。地球へ落ちていく
そのころ連邦軍のリディは、家柄をいかして事態を打開しようと地球へ
字幕:マーセナス家 地球連邦政府初代首相リカルド・マーセナスを先祖に持つ名門政治家一族
でも、事はそう単純ではなくフラれ…
リディ:ミネバぁぁぁっ!!
ナレーション:バナージとミネバはいい感じ。リディねたむ
ここでポイント!地球連邦はばらされると自分たちがヤバくなる存在爛薀廛薀垢糧↓瓩欲しい
字幕:中身をバラされるとヤバいから『箱』が欲しい(連邦)
マーサ:とっておきの解決策があります
#↓ナレーションがかぶり気味に
ナレーション:ビスト財団の人たちは、箱を隠すことで地球連邦から利益を引き出してきたのでそれを守りたい
字幕:隠すと利益になるから『箱』を守りたい(ビスト財団)
そして狢吃佞瓩蓮宇宙に新たな経済圏をつくるため、連邦政府に言うことを聞かせたいから箱が欲しい
字幕:連邦に言うことを聞かせたいから『箱』が欲しい(袖付き)
最後にユニコーンガンダムが示した場所は、犹呂泙蠅涼廊瓮ぅ鵐瀬好肇螢▲7
フロンタル:ここからは先は競争だ
#↓ナレーションがかぶり気味に
ナレーション:そこへ現れたのはリディ少尉だった
リディ:バナージィィッ!
ナレーション:結局のところ、100秒じゃ伝わらない面白さ!「機動戦士ガンダムユニコ−ン」!
字幕:いよいよFinal episode!

第21話「この世の果てへ」

#冒頭ナレーション

サイアム(声):それが…
ミネバ:!
サイアム(瞑目):ラプラスの箱…我々を…百年の長きにわたり縛りつけてきた呪いの正体だ…

ナレーション:ラプラス・プログラムが示した最終地点、インダストリアル7・メガラニカ。ビスト邸の氷室で、バナージとミネバを待っていたのは、バナージの曽祖父、ビスト家の初代当主、サイアム・ビストであった。彼こそが、宇宙世紀元年のテロの実行犯であり、その時手にした宇宙世紀憲章をラプラスの箱として、地球連邦政府と取り引きし、現在の世界をつくりあげた張本人であった。

ミネバ:狆来、宇宙に適応した新人類の発生が認められた場合、その者たちを優先的に政府運営に参画させる
ミネバ:はっ…!新人類…!?
バナージ:ニュータイプ…

サイアム:お前は何を望む?その心に何を願う?
バナージ:人を…人の持つ可能性を、俺は信じたい!

ナレーション:サイアムから箱を譲り受けたバナージは、未来のためにこの箱を使うことを決意。そこに再びフル・フロンタルが現れ、箱の正当なる継承者は、スペースノイドの代表者である自分だと告げる

フロンタル:宇宙世紀憲章は、実力を行使して、もらい受ける
サイアム:んんっ…!

サイアム:まこと…亡霊か…

サイアム:相手はフル・フロンタルだ。油断するな…!

ナレーション:バナージとフロンタル、最終決戦のときが迫ろうとしていた

ミネバ:バナージ!
バナージ:戻ってくるよ!必ず!

----------------------------------

#ビスト邸のあるエリアへと侵入したネオ・ジオング
フロンタル(外部音声):箱を継ぐ者…

バナージ:!

フロンタル(外部音声):ここから先は通さんと言っておこうか

ガエル:押し通る!
#ビスト邸を守る機体…シルヴァ・バレト。原型となった「ORX-013 ガンダムMk-V」は、グリプス戦役時にオーガスタ研究所で開発されたものである。うち1機はジャミトフ・ハイマンの死後、エゥーゴへと傾く連邦軍に反発する親ティターンズ派将校によって結成された「ニューディサイズ」へと渡り、首領であるブレイブ・コッドの乗機となった。残る機体のうち少なくとも1機は、グリプス戦役で漁夫の利を得たハマーン・カーンを総帥とするネオ・ジオンへと渡り、「AMX-014 ドーベン・ウルフ」開発のベースとされたという。
第1次ネオ・ジオン抗争終結後、予備戦力として温存されていた数機のドーベン・ウルフを連邦軍が接収、アナハイム・エレクトロニクス社のグラナダ工場で解析・改装作業行われ、再びガンダムタイプの機体となり「ARX-014 シルヴァ・バレト」という名が与えられた。なお、解析と改装を担当した研究チームには主にオーガスタ研究所の出身の技術者で構成されている。
かくも数奇な運命をたどった機体だけに、ビスト邸の最後の守りにふさわしいといえるかもしれない…。

----------------------------------

バナージ:ユニコォォン!!
#もはやバナージが呼んだらやってくるユニコーンガンダム。ただのシールド?のはずなのに自在に飛び回るシールド・ファンネル。そして、ビスト神拳に狄瀬魁璽鶚瓩函張汽ぅ灰侫譟璽爐そるべし。なお、キュベレイMk-II(プルツー機)には、ヘッドセット型サイコミュ・コントローラーによる遠隔操作機能が備わっていた。

----------------------------------

サイアム:果たしてこれが…どのような未来をもたらすのか…何も変わらないかもしれん…
ミネバ:…
サイアム:言葉は言葉でしかない…法でさえ、人の都合でどのようにも解釈される…。無論、箱が解放されれば、当面は騒ぎになるだろう…条文の執行を求める運動が起こるかもしれない。しかし、そもそもニュータイプとは実在するのか? 議論や検証がいくら繰り返されたところで…結局は、結論を見ぬまま忘れ去られる…
#宇宙世紀憲章の石碑に反射する戦闘の光
ミネバ:それでも…
サイアム:?
ミネバ:それでもバナージは、なすべきと思ったことをなします。百年前、この石碑に心からの善意を刻み込んだ人々と同じように
サイアム:…
ミネバ:その善意を今に伝えるべく、箱を守り続けてきたあなたと同じように
サイアム(ほほえみ):…
サイアム(瞑目):あれは…いい連れ合いを持った…
ミネバ:えっ…?
サイアム:ミネバ殿下、あなたの口から真実を伝えていただきたい…我らのたった1つの望みを…この宇宙世紀を生きる
サイアム(瞑目):人々へ…あなた自身の言葉で…

----------------------------------

フロンタル(通信)(声):2機のガンダムがそろって盾突くか、人の総意の器であるこのわたしに!

バナージ(通信)(声):器だなんて…!たとえつくり物であっても、人はそんなものになれませんよ!!

リディ(通信)(声):その仮面の下にあるものをはき出せ!!フル・フロンタル!!

フロンタル:ならば、受けて立つまで。ガンダム…!

----------------------------------

#両掌を広げてみるフロンタル
フロンタル:…奇跡もまた、繰り返す

バナージ:…
フロンタル(通信)(声):そして何も変わらない。見ろ、バナージ君
バナージ:あっ…ああっ…!
#目の前の景色が回転して迫ってくる
#その先に見えたのは地球へと落下するアクシズを押し返そうとするνガンダム(U.C.0093.03.12 爛▲シズ落とし) そのコクピットとアクシズ表面に押し付けられたサザビーの脱出ポッドから緑色の光があふれ、光の帯となる
#その帯の中を進むネオ・ジオングに捕らえられたユニコーンガンダム(デストロイモード)(覚醒)

#U.C.0079.12.31 宇宙要塞ア・バオア・クー
#航行能力を失い要塞内に着底後、しばらくの間、戦闘を続行するも総員退艦ののちに爆発したホワイトベース
#ア・バオア・クー攻略戦(星一号作戦)開始時 防衛線を張るグワジン級戦艦、ドロス級空母、チベ級重巡、ムサイ級軽巡

#U.C.0079.12.30 ゲル・ドルバ照準で放たれたソーラ・レイによって轟沈するデギン・ソド・ザビ公王が乗るグワジン級戦艦グレード・デギンとレビル将軍の座上艦であるマゼラン級戦艦フェーベ

#U.C.0079.12.25〜?「光る宇宙」 ソロモン改めコンペイトウに駐留する連邦軍艦艇が謎の攻撃を受け、撃沈される事件が続発し、連邦軍将兵の間で「ソロモンの亡霊」と恐れられる。その正体はエルメスのサイコミュ兵器ビットによる攻撃。
#エルメスと対決するガンダム その中で感応し互いの心に触れたララァ・スンとアムロ・レイ
#そこに割って入ろうとするシャア・アズナブル大佐のゲルググが、ガンダムの援護に来たセイラ・マス曹長のコアブースターと交錯。ララァの叫びにより、セイラを認識したシャアは振り下ろそうとしていたビームナギナタの軌道を変え、コアブースターの左の姿勢制御翼を切断するにとどめた

#U.C.0079.12.24〜25 宇宙要塞ソロモン攻略戦(チェンバロ作戦)
#連邦軍のソーラシステム照射によりソロモンは甚大な被害を受け、司令官であるドズル・ザビ中将は、妻子(妻:ゼナ・ザビ 子:ミネバ・ラオ・ザビ)を脱出させ、自らは巨大モビルアーマー「ビグ・ザム」での出撃を決断する。
#ビグ・ザムは圧倒的な火力とメガ粒子砲を無効化するIフィールドジェネレーターのバリアにより連邦軍艦隊に大きな損害を与えた。ダメージを与えるには至近距離から攻撃するしかないとみたスレッガー・ロウ中尉は、コアブースター(TV版はGアーマー)を駆り、アムロ・レイ少尉のガンダムとともにビグ・ザムに肉迫。しかし、脚部クローの直撃を受けたコアブースターはビグ・ザムに特攻する形となり、スレッガー中尉は戦死。あとに続いたガンダムがビグ・ザムにビームサーベルを突き立て、ようやくダメージを与えることに成功した

#U.C.0079.01.10 ジオン公国軍による「ブリティッシュ作戦」により移動させられたサイド2のコロニー「アイランド・イフィッシュ」が地球へ落下。大気圏突入時に崩壊し、全地球に大小無数の破片が降り注いだ。その中でも巨大なコロニー前部がオーストラリア・シドニーへと落着し、都市を消滅させ史上最大級の人口クレーターを大地に穿った。

#U.C.0001.01.01 ラプラス事件 宇宙世紀への改暦と同時に首相官邸ラプラスが爆破されるテロ事件が発生

#さらに先へと延びる光の帯

バナージ(振り返り):…
フロンタル(通信)(声):これが事の始まりだ
バナージ:…

フロンタル:やはり君にも見えるようだな…では、この宇宙の刻の果てまで、共に行こうか、バナージ君…!
#伸びていく光の帯 その先に待っていたのは暗闇だった
#暗いコクピット内で左右を見るフロンタル
フロンタル(声):光なく、時間すら流れを止めた完全なる虚無…これがこの世の果て、刻の終わりに訪れる世界だ
#両手で自分の体を抱くようにして身をよじるバナージ
フロンタル(声):人がどれだけあがこうと、結末は変わらない。君にもわかるはずだ。希望も可能性も、この虚無の入口で人が見る一刻の夢。なぐさめにもならない幻だ。それが人を間違わせ、無用な争いを生みもする。この真理を知るものがニュータイプ
バナージ(にらみ):それでも…
#左胸のあたりを押さえるバナージの右手の中に光が生まれた
フロンタル(声):ただ存在し、消えてゆくだけの命に、過分な期待を持たせるべきではない
バナージ:それでも!
#バナージの叫びとともに光が拡大
#緑色の光を放つユニコーンガンダム(デストロイモード)(覚醒)が、拘束していたネオ・ジオングの腕を消し飛ばした
#両掌を前に向けゆっくりと伸ばし、ネオ・ジオングに触れるユニコーン ネオ・ジオングも発光
フロンタル:熱…暖かな光…
#フロンタルを包む緑色の光 コクピット内が明るくなる
フロンタル:こんなものがいくら
#左胸に当てていた右手を引いて握るフロンタル

フロンタル(声):積み重なっても…!何も…!
#ネオ・ジオングに接近する黄色と赤の光

フロンタル:そう、何も…!
#後ろからフロンタルの左肩に触れるララァの右手
フロンタル:…ん!?
ララァ(魂):(この熱が、宇宙を暖めるのでしょう?)
#そちらを見るフロンタル
#前からフロンタルの右肩に触れるシャア(ジオン公国の軍服)の右手
シャア(魂):(潮時か…)
#フロンタルの肩を押して上方へ流れ消えるシャア
ララァ(魂):(大佐が)
フロンタル:ああ…
ララァ(魂):(大佐だった時の思いは、十分に伝わったでしょうから)
#フロンタルの肩を押して下方へ流れるララァ
#外へ出て黄色い光の帯となり、導くように流れるララァ それを追い重なるネオ・ジオング(とユニコーン)
#しばし光の中を進む
#バナージのバイザーに映る光の帯
バナージ:この光は…
#光を抜け、現在の時空へと戻ってきた両機
#急速に風化し、崩壊するネオ・ジオング
#コアとなっていたシナンジュも崩壊していく

バナージ:…!
シャア(魂):(君に…託す。なすべきと思ったことを…)
バナージ:…
リディ(通信)(声):バナージ!
バナージ:!
#バンシィ(デストロイモード)が接近してくる
バナージ(通信)(声):リディさん! メガラニカが狙われています!

リディ:…
バナージ(通信)(声):この宙域も危ない!急いで連絡を!
リディ:おい、バナージ!?

#2機のユニコーンが飛び去ったあと 崩壊し、コクピットブロックをむき出しにして、のけぞったような姿勢で漂うシナンジュの胴体部分 モノアイは緑色の光を放っている
#その前を横切る白い光
アムロ(魂):(もういいのか?)
シャア(魂):(あとは彼らに任せよう)
#シナンジュから抜け出した青白い光が白鳥となり、羽ばたいて上昇
ララァ(魂):(ウフフ…)
#それを追うオレンジと緑の光がまとわりつくようにして1つなり、上昇していった

----------------------------------

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「帰還」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第20話「ラプラスの箱」

#冒頭ナレーション
リディ:あれは呪いじゃなくて祈りだったんだ!ニュータイプなんでものが生まれてこなければ!!

ナレーション:ラプラス・プログラムが示した最終地点へ急ぐバナージの行く手に、血の呪縛に縛られ暴走するリディ・マーセナスが立ちふさがる

バナージ:マリーダさん!
マリーダ:こいつの相手はわたしがする。お前はネェル・アーガマの進路を開け!

ミネバ:リディ!

リディ:ミネバ…!お前は俺を…!

バナージ:はっ! だめだっ!

ナレーション:マシンに取り込まれたリディは、多くの思いを受け止めながらも、暴走を止めることはできなかった

バナージ:うぅわぁぁぁっ!!

マリーダ(思念):…
リディ:ま、待って…!俺は…俺は…何を…したんだ…!?

マーサ:いよいよね
ローナン:…

ナレーション:マリーダを失った悲しみのまま、バナージとミネバは、メガラニカのビスト邸へ向かう

ミネバ:それが何であっても、これから何が起きたとしても…約束して、必ずわたしのところに帰ってくるって
バナージ:…

ミネバ:ここに…

ナレーション:ラプラスの箱が、今、開かれようとしていた

----------------------------------

フロンタル:封印が解けるか

----------------------------------

サイアム(声):海から発した生命が、陸に上がるまでに億万年…幾度かの興亡をへて、人の形を得るまでにさらに億万年の時間が必要とされた…進化とはそのようなものだ…個体に与えられた寿命で、体感できるものではない…が、ニュータイプとは認識力の拡大…個体の意識に変革が促されるという…

#バナージとミネバの前に映し出される首相官邸ラプラス そこで行われる式典の様子
サイアム(声):…西暦最後の夜。宇宙世紀が始まるその瞬間に、それは紡ぎ出された…
バナージ:宇宙世紀憲章の石碑…
ミネバ:あっ…!あの石碑…!ほら、あそこ!わたしたちが知っているのと違う。条文が1つ多い…!
バナージ:えっ?
#突如して爆発が起こり、石碑は炎の中へと消えた

#上方からのライトが2人の下へと延びる
#ライトに照らし出される宇宙世紀憲章のモニュメント
バナージ:…
ミネバ:あっ…
#その前に降り立つ2人
#石碑に近づき条文を読むミネバ
ミネバ:狆来、宇宙に適応した新人類の発生が認められた場合、その者たちを優先的に政府運営に参画させる
ミネバ:はっ…!新人類…!?
バナージ:ニュータイプ…
サイアム(声):それが…
ミネバ:!
サイアム(瞑目):ラプラスの箱…
#2人のすぐ後ろ、特殊ベッド(冷凍睡眠装置)で横になっているサイアム 傍らに立つガエル・チャン
バナージ(用心):…!
ミネバ(用心):…!

サイアム(瞑目):我々を…百年の長きにわたり縛りつけてきた呪いの正体だ…
#振り向いて石碑を見るミネバ
サイアム:そして…祈りでもある…

----------------------------------

ミネバ:サイアム・ビスト、あなたはこれを使って、長きにわたって連邦政府から便宜を引き出してきた。それを、なぜ今になって?
サイアム:4年後の
#ベッドの角度を変えて2人の方に体を向けるサイアム
サイアム:宇宙世紀百年をもってジオン共和国の自治権は返還される…ジオンの名はその思想ごと、忘却の淵に沈められるだろう…
ミネバ:…
サイアム:いずれは、ニュータイプという言葉も忘れられ…箱の呪いも無へと還る…祈りも…
ミネバ :…!
サイアム:絶望することなく…閉塞することなく…もう一度可能性という名の神と向き合うための祈り…今という時を逃せば…
ミネバ:でもそれでは、また戦争が起きます
#石碑を指さすミネバ
ミネバ(指さし):各国代表のサインがなされているなら、この石碑は法として機能します
ミネバ:ジオン残党のような、反政府勢力がこれを手にすれば、連邦を倒すまたとない武器となる…!
バナージ(にらみ):…
ミネバ:そうなれば一年戦争の再現…!
ミネバ(伏し目):善意の、真実の代償としてはあまりにも…
サイアム(声):だから…
ミネバ:…!
サイアム:あなた方、ニュータイプに事を託したい…
ミネバ:…
バナージ:…
ガエル:ラプラス・プログラムは、真のニュータイプを見分けるためのシステムです。強化人間のそれと違って、真のニュータイプの感応波は数値を超える。それが誰であれ
ミネバ&バナージ:…
ガエル(声):真のニュータイプを箱へと導く鍵。それが、ユニコーンガンダムです。すべてはカーディアス・ビストが計画したことでありました。あなたを乗せようなどとは
バナージ:…
ガエル(声):あの方は夢にも思っていなかった
バナージ:…!
サイアム:…
ガエル(声):ですが、きっと…
バナージ:…
#前に出てさらに何事か語るガエル

----------------------------------

オットー(拍子抜け):たったそれだけのこと…?
リディ(通信)(声):彼は利口な男でした。石碑の存在を盾に、政府を脅しはしても、無茶な要求はしない…当時、新進の企業だったアナハイム・エレクトロニクスの発展に貢献し、ビスト財団をつくりあげて
オットー:連邦との共生関係が始まった…オリジナルの石碑…「ラプラスの箱」を隠し奉ることで維持されるシステム…!もはや中身が何であろうと関係ない、世界の秩序を象徴する箱か…!

リディ:初めはせいぜい、時の政権を脅かすスキャンダルでしかなかった
リディ(瞑目):でもジオン公国の勃興がすべてを変えた
リディ:ニュータイプが実在するかどうかは問題じゃない
#石碑から消えていく最後の条文
リディ(声):連邦がその条文を葬ったという事実そのものが、ジオンを信奉する者にとっては最大の武器となる。黙っているしかなかった。この世を地獄に変えないために…
#くすぶる炎に照らし出される石碑

リディ:でも、結果的に地獄は来た。一年戦争…
#1stガンダム冒頭シーンの再現 コロニーに穴が開き、隊列を組んだムサイ艦が主砲を一斉に放つ
リディ(声):…その犠牲の大きさと、戦争によって実証されたニュータイプの存在が、箱の呪いをさらに重くした…!
#ジオンの脅威(再現) 月を背に展開するジオン公国軍の大部隊 ザクの後ろから姿を現すシャアザク
リディ(声):だから親父たちは、秘密を守ってこなければならなかった
#ブリティッシュ作戦(再現) 落下するコロニーを見守るザクの部隊 衛星軌道から放たれるビームはコロニーに命中することはなく…シドニーへと落着するコロニーの先端部
リディ(声):もう一度、全滅戦争が起こる恐怖より、歪んだ体制の中で人々が飼い慣らされてゆく道を選んだ
#6万メガトン級といわれる爆発の閃光が都市を消滅させ画面をホワイトアウトさせる
リディ:…でも、そうして守った秩序とは何だ…!?
リディ(苦悩):俺は彼女の…マリーダ・クルスの声を確かに聞いた…!それまで名前も知らなかった、彼女の…声を…

ジンネマン(瞑目):…
リディ(通信)(声):わかり合えるんだ。そういう可能性も人にはあるんだ…!守ると言いながら、俺は守る相手を信じていなかった…!

ミヒロ(悲しみ):…
リディ(通信)(声):ううっ…みんなを失望させて…何もかもなくしてしてしまった…
ミヒロ(瞑目):…

オットー:…
リディ(通信)(声):う、うっ…うう…
オットー(瞑目):…
#ブリッジに響く警告音
ミヒロ:あっ
オットー:ん!?
ジンネマン:!
#通信席へと体を流すジンネマン

リディ:直撃?艦砲じゃない、モビルスーツか!?
ジンネマン(通信):対空警戒!フル・フロンタルかもしれん。よく捜せ!
リディ(にらみ):フル・フロンタル…!

----------------------------------

#爆発の振動が猊梗辞瓩鰺匹蕕
#ガエルが視線を送るとサイアムがうなずき、一礼してその場を去るガエル
サイアム:心配はいらん…爐修了瓩里燭瓩法弔海離瓮ラニカは強固に造られている
ミネバ&バナージ:…
サイアム:黒き獅子も加勢に参ったようだ…
バナージ:…
#外を映すモニターの一部が拡大されメガラニカに近づくバンシィの姿映った
#前に出るミネバ
ミネバ:爐修了瓩箸蓮
サイアム:…箱の守人として…一個の肉体としては、長すぎる時を渡りながら、わたしにはたった1つの望みがあった
#震える手を腹の上で組で言うサイアム なお手は震える
ミネバ&バナージ:…
サイアム(声):もし本当にニュータイプが存在するなら…彼らにこそ箱を託したい…彼らなら、よりよく箱を使い、あるべき未来を取り戻してくれるだろうと…
#ラプラスの箱は2人の背後にある
ミネバ&バナージ:…
#部屋の壁面いっぱいのモニターに映し出される爛▲シズ・ショック瓩陵融
サイアム:…人の精神…心に触れられる技術が完成しつつあるなら…確かめてみたいと思った…
#アクシズは光の中に消え、七色の光を帯びデストロイモードへと変形するユニコーンガンダム
サイアム:だが、それはわたしの望みだ…
#七色の粒子をの帯を引いて飛び去るユニコーンガンダム(デストロイモード)
サイアム:たった1つの望みは人の数だけある。このまま箱を開けずともよいし、壊してくれてもかまわない。それでは気が済まないというなら、この老いぼれを殴り殺すもよかろう…
バナージ:…
サイアム:…お前は何を望む?その心に何を願う?
ミネバ:…
#バナージを見るミネバ
バナージ:…ニュータイプが新たな人の形であるなら、それを見分ける力は、今の人間にはないと思います
ミネバ:…
バナージ:だから、俺や彼女が、あなたが求める資質を持っているかどうかなんてわからないし、何が最善なのかも…わかりません
サイアム:…
バナージ:でも…!
サイアム:…?
バナージ(見上げ):…
#回想 ジンネマンとの砂漠越えでの夜に見上げた夜空
#回想 ダグザの、マリーダの眼差し
#回想 ユニコーンガンダムをバナージに託しコクピットの外に身を流したカーディアス
#それに向かって左手を伸ばすバナージ
バナージ(左手)それでも…
#幻は消え、空をつかんだ左手
バナージ:その先にあるものを、1人の人間として
#その左手を握り左胸に当てるバナージ
#ミネバを見るバナージ
#うなずくミネバ
バナージ:人を…

サイアム:…
バナージ(声):人の持つ可能性を

バナージ:俺は、信じたい
サイアム(ほほえみ):…

ミネバ&バナージ:…
サイアム(声):準備は出来ている…
ミネバ&バナージ:?
#サイアムの額のサークレットの光が強まる
#浮かび上がった地球とそれを覆う通信網が支配下に置かれてく
サイアム(声):あらゆる通信
ミネバ&バナージ(見上げ):…
サイアム(声):放送システムを

サイアム:介して、全地球圏への

サイアム(声):放送ができる。財団の力をもってしてもたやすいことではなかったが…
ミネバ&バナージ(見上げ):…
サイアム(声):猶予はないぞ……!
ミネバ&バナージ:…
サイアム(声):連邦は総力を挙げて阻止しようとする…一刻も早く…
#システムがダウンした
サイアム(声):うっ…?
バナージ&ミネバ:!

サイアム:…
フロンタル(声):やめた方がいい
#上方からのライトに照らされるラプラスの箱の後ろから近づいてくる足音
#そちらを見る一同
フロンタル:…むしろ可能性を閉ざす行為だ
#前に出てミネバをかばい身構えるバナージ
フロンタル:箱の秘密は秘密のまま
#光の下へと歩み出るフロンタル パイロットスーツを身に着けている
ミネバ&バナージ(警戒):…
フロンタル:連邦と取引する材料に使えばいい
ミネバ:フロンタル
#ヘルメットのバイザーを開くフロンタル
フロンタル:それでこそ、スペースノイドに真の繁栄がもたらされる
#箱の横に立ちバナージらと対峙するフロンタル
バナージ:んんっ…
ミネバ:…
サイアム:…

フロンタル(笑み):…

----------------------------------

#赤く発光していたフロンタルのマスクの光が収まる ネオ・ジオングを遠隔操作していたらしい
フロンタル:…
ミネバ(声):さがりなさい、フル・フロンタル…!
フロンタル:…

ミネバ:お前は、シャアに似せて造り上げられ、その役割を果たそうとしているだけの男…!

フロンタル:…
ミネバ:お前の言うサイド共栄圏の実現も、与えられたプログラムにすぎないのではないのか?もとより人の未来を信じていない男に…!
フロンタル:始まりはそうであったかもしれない。だが、今のわたしは空ではない。ここへ踏み入り、この目で箱の正体を確かめたいと願ったのは…わたしではない
#そう言いながら宇宙世紀憲章の前に歩み出るフロンタル
フロンタル:実はわたしにもわからないのです
#そう言いながら右手のひらで石碑に触れるフロンタル
フロンタル:作り物の器に注がれたこの思いが、いったい誰のものなのか…
#ヘルメットを脱ぐフロンタル
フロンタル:ビスト家宗主、サイアム・ビスト
#マスクを外しながら前に出てサイアムを見るフロンタル
フロンタル:ネオ・ジオン総帥として、スペースノイドを代表する者として、ラプラスの箱をお預かりしたい
サイアム:…
バナージ:…
ミネバ:…!
フロンタル:これは
#何事か言おうとしたミネバを遮るフロンタル
フロンタル:代理人同士の交渉ではありません。鍵の受け渡しの時のような邪魔は無用に願いたい
サイアム:お前の言うことも間違ってはいない。人が目の前の現実を生きるために…
サイアム(瞑目):箱は開かれるべきではないのかも
フロンタル:…
サイアム(声):しれん
フロンタル:ならば
サイアム:なればこそだ
フロンタル:…
サイアム(瞑目):箱の解放の是非は、それを取引の材料としか考えられん人間の手に委ねられるべきではない。お前やわたしのような人間には…
サイアム:シャアの亡霊よ。じきに宇宙世紀は百年の区切りを迎える
サイアム(瞑目):もう我々の時代ではない
サイアム:子どもたちに託すべきときが来たとは考えられんか?
フロンタル:…彼らこそ、真のニュータイプであると?
#前に立つミネバとバナージをちらりと見てからいうフロンタル
サイアム:それは重要ではない。箱へと至る道のりを経て、彼らは決断をした。わたしはそれを受け入れたく思う
フロンタル:了解した
#マスクを着けるフロンタル
フロンタル:これ以上の戦争行為は、本意ではない。が…
#マスクが赤く発光すると照明が落ちた
バナージ&ミネバ:!
サイアム:!
#フロンタルとバナージたちの間に鉄格子のような赤い光線が等間隔に並び立った
#ヘルメットをかぶるフロンタル
フロンタル:…受け入れられないなら、宇宙世紀憲章は
#銃を抜き、狙いをつけるフロンタル
バナージ&ミネバ:!
サイアム:!
フロンタル:実力を行使して
バナージ&ミネバ:!
フロンタル(笑み):もらい受ける…!

サイアム:んっ…!
#サイアムが念じると部屋の上部からビームが放たれた
#かわしつつビームの発射元へと拳銃と放つフロンタル
#さらに周囲の天井から数条のビームがフロンタルを狙って放たれる
#フロンタルはバーニアを噴かしてその場を離れ、闇に消えた
サイアム(瞑目):…
#サイアムが集中を解くと赤い光は消え、通常の照明に戻った
サイアム(瞑目):まこと…亡霊か
ガエル(通信)(声):サイアム様!
#雑音交じりの通信
サイアム:…
ガエル(通信)(声):サイアム様!ご無事で!?
サイアム:うむ
サイアム(瞑目):…
ガエル(通信)(声):正体不明のサイコ・マシンに侵入されました。メガラニカのシステムが乗っ取られつつあります
バナージ&ミネバ:…
サイアム(声):通信モジュールを死守しろ。あれが破壊されれば、全地球圏への放送ができなくなる
#バナージを見るミネバ
ガエル(通信)(声):はっ、必ず
#うなずくバナージ
ガエル(通信)(声):サイアム様は?
サイアム(声):わたしのことはいい。相手はフル・フロンタルだ。油断するな…!
バナージ:…
サイアム:…
#サイアムが軽く首を上に振るとバナージたちが入ってきた通路の扉が開いていく
バナージ:…!
#それを見上げ:ジャンプして体を流すバナージ
ミネバ:バナージ!
バナージ(ほほえみ):戻ってくるよ!必ず!
#そう言って流れていくバナージ
ミネバ:…
サイアム:…

----------------------------------

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「この世の果てへ」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第19話「再び光る宇宙(うちゅう)」

#冒頭ナレーション

バナージ:バナージ・リンクス、ユニコーンガンダム!行きます!!

ナレーション:ラプラス・プログラムが示した最終地点、インダストリアル7・メガラニカ。バナージの行く手にバンシィ・ノルンを駆るリディ・マーセナスが立ちふさがる

ブライト:何もかも焼き払うつもりか
カイ:財団はもう、箱の維持にこだわっていない。第三者の手に渡るくらいならいっそ…

バナージ:こんなことしてる場合じゃないんだ!フロンタルが!

ナレーション:マシンに取り込まれたリディに阻まれるバナージを救うべく、負傷中のマリーダはクシャトリヤに乗り込んだ

ジンネマン(通信)(声):マリーダ、聞いての通りだ。やれるな?
マリーダ:はい…!
マリーダ:ありがとう…
ジンネマン(通信):うん?
マリーダ:クシャトリヤ、出る!

----------------------------------
※アンジェロまとめ

アンジェロ:忠義面して世界をめちゃくちゃにした戦争屋ども!みんな汚らわしい染みだぁっ!

アンジェロ(通信)(声):初めて会ったときから気に食わなかった…
アンジェロ:死んじゃえよ!お前ぇぇっ!!

アンジェロ:ただのシールドがあんなぁっ…!?
アンジェロ:グッ! ううううっ!貴様ごときがぁぁっ!

アンジェロ:はっ! う あ ああ…あぁああぁっ!
アンジェロ:なぜ貴様なのだ…?!望んでもいない貴様かがぁ…!なぜ必要とされる?!
アンジェロ:見るなっ!見せるな!
アンジェロ:あ、あ…大佐…!あっ、ああっ…!
アンジェロ:…ああ…大佐…

----------------------------------

リディ:!
マリーダ(思念):(その生真面目な心が…他人も自分も傷つける…)
リディ:…!
マリーダ(思念):(落ち着いて周りを見渡せばいい…世界は広い…こんなにたくさんの人が響きあっている…)
リディ:ま、待って…!俺は…俺は…何を…したんだ…!?

----------------------------------

レイアム:何だ?

ミヒロ:この声…

オットー:あれは爆発の光とは違うぞ!何だ!?

ミネバ:…

ジンネマン:…!お前ってぇやつは…
ジンネマン(泣き):最後の最後にそんなことを言いに来たのかよ… !
マリーダ(思念):(あなたはわたしの光…もう一度、わたしを生んでくれた光でした…)
ジンネマン(泣き):! … !
マリーダ(思念):(ありがとう…お父さん…)
ジンネマン(泣き):ああ… う…うう…

ミネバ(悲しみ):…
マリーダ(思念)(声):(姫様…マリーダ・クルス、ここまでです…)
ミネバ(悲しみ):マリーダ、ごめんなさい…わたしはあなたに何一つ…!
#首を横に振るマリーダの思念体
マリーダ(思念):(姫様はバナージをしっかりつなぎとめてください…でないと彼は…)
ミネバ:…!

----------------------------------

バナージ:君まで来ることなかったのに
ミネバ:わたしにも最後まで見守る権利が…いえ、義務があります
バナージ:多過ぎる人が死んだ…
ミネバ:…
ラプラスの箱が、その犠牲に見合うものでなかったら…!
ミネバ:それが何であっても、これから何が起きたとしても
バナージ:!
ミネバ:約束して…!必ずわたしの所に帰ってくるって
バナージ:…
#正面に表示される絵画
ミネバ:「わたしのたった一つの望み」
バナージ&ミネバ:!
バナージ:コンロイさん、あの屋敷に…ビスト邸に向かいます

----------------------------------

ミネバ:ここに…

サイアム(声):待っていた
バナージ&ミネバ:!
サイアム(声):たった一つのことを伝えるために…

----------------------------------

サイアム:我が一族の末裔と、ジオンの姫御子…ラプラスの箱を託すのに、これ以上の適任者もおるまいな

----------------------------------

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「ラプラスの箱」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

ざっくりネタと登場した機体をまとめました^^ゞ
わからない機体は補完していく予定…

・実験
スクランブルガンダム

・アバンの研究員の後ろのガンプラの棚
ガ・ゾウム?
ドム
ガンダム
旧ザク
νガンダム?
ギラ・ドーガ?
ジム

・全日本ガンプラ選手権中高生の部西東京予選
応援幕(新ネタと思われるもの)
「デッドヒート I LOVE YOU」 ドラグナー
「LONELY WAY」 レイズナー
「目だけを信じて」 ブラック・ロー運送 クロボン
「阿頼耶識」 鉄血

決勝戦
フィールド 地球に落下するアクシズ

聖鳳学園 チーム トライファイターズ
カミキ・セカイ カミキバーニングガンダム
コウサカ・ユウマ ライトニングガンダムストライダー
ホシノ・フミナ スターウイニングガンダム
   VS
聖オデッサ女学園
サザキ・カオルコ ギャンスロット
シグレ・マヒル インパルスジム(ザ ノーザンポッド)
サノ・ケイコ インパルスジムwktkカスタム(ザ ノーザンポッド)

・ミライの撮影現場
べアッガイF
キュベレイMk-II(プル機)(空気ビニール人形)
シャンブロ(UC)(空気ビニール人形)

ズゴック
ゾック
ゴッグ
ガルグイユ(V)
パイシーズ(W)
ゾノ(SEED)の背中っぽい?
グラブロ
アッガイ
ジュアッグ
ゼー・ズール(UC)
ドーシート(X)
ザクマリナー
グーン(SEED)
アッグガイ
アビスガンダム(SEEDD)
ガンダイバー(SDガンダムフォース)
水中用ガンダム(ガンダイバー)(MSV)
機甲神アクアリウス(SDガンダム外伝 機甲神伝説)
呂蒙ディジェ(SD三国伝)
甘寧ケンプファー(SD三国伝)
水軍衆 ザク改(SD三国伝)
水軍衆 ズゴックE(SD三国伝)
水軍衆 ハイゴッグ(SD三国伝)

モビルカプル
べアッガイP
パンダッガイ

・フミナの部屋の本棚
「カテジナ流 水着コーディネート」 カテジナルース ネネカ隊…
「男を夢中にするガンダム設計法」 二ナ・パープルトン
「教えて(ハートマーク)ハマーン様」 ハマーン・カーン ハマーン様が!?Σ( ̄□ ̄ ;)
14423 14424 14425



・ヤジマの研究施設がある島
ククルス・ドアンの島っぽい
水上コテージ → ミレニアム島の蒔苗東護ノ介の隠遁所を思い出す
ギャン子とシアにとっちめられるフミナ…光る宇宙
食器…ヒート・スプーン

・すーぱーふみな バージョン ティターンズメイド
ティターンズカラーでうさ耳(バウンド・ドックの耳)装備

・ニルスが乗ってきた乗り物
ファンファン(1st)実物

・新粒子結晶体の暴走事故
ハイモック V字アンテナ ブレードアンテナ ストライク型アンテナ ゴッグ型ヘッドなど

ガンダムダブルオー シアクアンタ キジマ・シア
ZZII(ダブルゼッツー) サカイ・ミナト
べアッガイP(プリティ)(チェアストライカー装備) カミキ・ミライ
かわいいガンプラ(プチッガイ チャチャチャブラウン) フナキ・サトミ

・暴走領域内に開いたフィールド
砂漠 月面 ジャブロー内部 サイド3宙域 空 ア・バオア・クー宙域 ガルマ散る(ニューヤーク) ソロモン宙域 インダストリアル7宙域 廃墟(ルーインズ) サンダーボルト宙域 ホワイトドールの石像前 木星(ELSE)? 軌道エレベーター基部 ゼダンの門(アクシズと衝突) ラプラス(廃墟) ゴビ砂漠

モック
ザクII
ジム
リーオー?
ヅダ

ガンダムピクシー
ジムII・セミストライカー(UC)
ジムライトアーマー

ELSジンクス(OO劇場版)

ディザート・ゲルググ
ギャプランTR-5[フライルー]
シナンジュ(SD)(ファルコンモード&ワイバーンモードのオリジナル形態)

ヒマラヤ級航空母艦(1st)
イージス艦(オーブ)(SEED)
ダニロフ級イージス艦(SEEDD) 修正しましたm(_ _)m

リックディアス(黒)
ネモ

若神丸(ワカマル)災鬼動(サイキドウ)形態(武者○伝2)

ヒルドルブ(イグルー)
陸戦強襲型ガンタンク(イグルー2)
ザムザザー(SEED)
ガウ(チョマーカラー)
ガウ(緑)
ゾロアット(MA)
トムリアット(MA)

バーザム+89式ベースジャバー
サイコミュ試験型ザク

プチッガイのポケットから出したもの ビーム縦笛(べアッガイの武器) 
にせガンダム(SD) プチッガイが槌鉾でバーザムをなぐった際に飛ぶ星に乗っている

ネーデルガンダム →べアッガイPが風車を手裏剣として使用
バイアランカスタム
スペリオルランダー(ガドランダー)
ヘビメタガンダム(SDコマンド戦記II)
高機動型ザクII後期型(ジョニー・ライデン機)
ガンキラー(SDガンダム野郎)

サイコガンダム
サイコガンダムMk-II

・スクランブルガンダムのゲートオープン技
フォトン・リングレイ&ディーヴァ(AGE)
コロニー型外宇宙航行母艦ソレスタルビーイングの大型粒子砲(OO2nd・劇場版)
グリプス2のコロニーレーザー

・最終ステージ
コロニー落下直前のシドニー

・カミキバーニングガンダムの合体(融合)技
Sスペリオルドラゴン プラフスキーパワーゲートを抜けたライトニングガンダムストライダーとスターウイニングガンダムが変化
黄金神スペリオルカイザー さらにギャンスロット、シアクアンタ、ZZII、べアッガイP、プチッガイが融合し召喚された

・END
トロンちゃん(SDコマンド戦記II)
プチッガイ ラパパンパープル
ビギニングガンダム
コマンドガンダム

第18話「宿命の戦い」

#冒頭ナレーション

オットー:彼らに指一本触れてみろ!その首をねじ切ってやるぞ若造!
アンジェロ:なっ!?

コンロイ:よく言った艦長
ナレーション:ネェル・アーガマとネオ・ジオンの共闘は決裂し、激しい銃撃戦が展開される中、バナージは、フル・フロンタルと対峙する。
フロンタル:君はラプラスの箱をどう使うというのだ?
バナージ:みんなのために…みんなのために使う…!連邦もジオンも、宇宙も地球も関係ない。みんなのためにラプラスの箱を!

ナレーション:ミネバはフロンタルの「サイド共栄圏構想」を否定し、マリーダとともにバナージを救出する。ジンネマンはジオンの人間としてマリーダに投降を命じるが…。
ジンネマン:理屈では消せんのです…恨みも…後悔も…
マリーダ(外部音声):お父さん…
ジンネマン:!

マリーダ:わがままを

マリーダ(外部音声):許してくれますか?
ジンネマン:…!

ジンネマン:最後の命令だ…心に従え

マリーダ:了解…!

アンジェロ:ジンネマン…貴様ぁっ!

フロンタル:ここから先は競争だ

マーサ:とっておきの解決策があります
ローナン:…

ナレーション:そして、ラプラスの箱をめぐる戦いは、始まりの地インダストリアル7で最終局面を迎える。

----------------------------------
ラー・カイラムブリッジ
ブライト:グリプス2だと…!?
カイ(通信):コードネームは爛轡好謄爿瓠C狼綉案惨和發虜栃圓帽腓錣擦峠どされたらしい。コントロールセンターは北米のシャイアンに置かれているというのがもっぱらのうわさだ
ブライト:…
カイ(通信):そこに連邦とビスト財団の代表者がそろって向かったとなれば…
ブライト:何もかも焼き払うつもりか
カイ(通信):だろうな、財団はもう箱に維持にこだわっていない。第三者の手に渡るぐらいならいっそ…
ブライト:戦闘中のネェル・アーガマに危機を伝える手立てはない。インダストリアル7に避難勧告を出して間に合うタイミングでもないな
カイ(通信):苦労するねぇブライト艦長
ブライト:全艦!大気圏突入用意!本艦はこれより、地球に降下する!

----------------------------------

コンロイ(通信)(声):エコーズ隊EC-01(エコーワン)、メガ・バズーカ・ランチャーに主砲用動力を接続、設置完了

----------------------------------

アンジェロ:棄民の王となる大佐こそ、箱の持ち手にふさわしい。それを理解しない愚民どもめ…!お前らは染みだ。残らず消してやる!!

----------------------------------

#ネェル・アーガマブリッジ 全員ノーマルスーツ着用
マリーダ(通信):ブリッジ。マリーダ・クルス、クシャトリヤ、出ます
ミヒロ:あっ  艦長!?
オットー:…んん
レイアム:やめさせろミヒロ少尉!
ミヒロ:!
レイアム:彼女はまだ戦える状態じゃない…そうですね?
オットー:…う〜ん
ミネバ:…
オットー:…
ジンネマン:行かせてやってください!
オットー:ん?
ミネバ:!
ミネバ:ジンネマン…
#ミネバと視線を交わすジンネマン
ジンネマン:クシャトリヤは後方に配置して、黒いガンダムの足を止めさせます。そうすりゃ、ユニコーンを正面の敵に回せる
オットー:しかし、マリーダ中尉は…
ジンネマン:このままじゃ、どの道やられる。フルアーマーとやらの火力を前面に展開して、一点突破!

#MSデッキ
ジンネマン(通信)(声):その間にこちらは、敵モビルスーツの軌道データから、母艦の位置を解析。敵戦力をユニコーンが引き付けている間に、メガ粒子砲をぶち込み、レウルーラの随伴艦を沈めます#振動が船体を揺らす
マリーダ(うつむき)(苦痛):ぐっ…うっ…!
ジンネマン(通信)(声):マリーダ、聞いての通りだ。やれるな?
マリーダ(苦痛):…
マリーダ:はい…!

#クシャトリヤ・リペアードが発進位置に着き、前方のハッチが開く
ジンネマン(通信)(声):無理はするな。お前もクシャトリヤも、万全の身じゃないんだ
マリーダ(通信)(声):わかっています……ありがとう

ジンネマン(通信):うん?
ミヒロ(通信):…!
#通信ウインドウを閉じるマリーダ
マリーダ(通信)(声):クシャトリヤ、出る!
#艦後方のカタパルトに背面を固定した状態で射出されるクシャトリヤ・リペアード

#ブリッジ
#画面に映るマリーダに右手を伸ばすが通信が切れ、拳を握りしめるジンネマン
ジンネマン:…
オットー(声):キャプテン
#オットーの方を向くジンネマン
オットー:砲術長の席へ
レイアム:艦長…!
オットー:戦闘アドバイザーは必要だ
ミネバ:…
オット−:よろしいな?」
ジンネマン:…はっ!

----------------------------------

リディ:ニュータイプ…!ラプラスの箱の呪いを具現する人の亜種…!誰かが人柱になってぇ!鎮めなきゃなぁ!

リディ:呪いを残したマーセナス家と、呪いを隠してきたビスト家…!
リディ(通信)(声):それぞれを継ぐ俺たちが消えれば

リディ(通信)(声):百年越しの因縁も消滅する!
バナージ:本気なのか…!?
リディ(通信)(声):こんなはずじゃ

リディ:なかったさ!あれは呪いじゃなくて祈りだったんだ…!ニュータイプなんてものが生まれてこなければ!
#バンシィ・ノルンの全身が金色に染まる それに反応するようにFAユニコーンの全身も赤く染まり、サイコフィールドが発生

バナージ(通信)(声):落ち着いてリディさん!あなたはマシーンに呑まれてる!

リディ(通信)(声):それがどうしたっ!!
#ビームトンファーを突き出して突っ込んだバンシィ・ノルンだったが、FAユニコーンのシールドのIフィールドがビーム刃を消滅させる 柄でシールドを殴るバンシィ・ノルン
リディ(通信)(声): 宇宙に適応した新人類を倒そうっていうんだ
リディ:マシーンに魂を売るくらい…!
バナージ(通信)(声):違う…それは違うよリディさん…!あなただってニュータイプだ!
リディ:!

バナージ:このサイコフレームの光は、あなたの中から発している!

リディ(動揺):何…!?
バナージ(通信)(声):あなたにも聞こえるはずだ! みんな、あなたを心配している。オードリーも、ミヒロ少尉たちも!
リディ(動揺):!…は…は…しゃべるなぁぁっ!
#駄々をこねるように頭を振って頭部の60mmバルカン砲を乱射するバンシィ・ノルン

#バルカンがFAユニコーンのビームガトリングを貫き機爆発が起こる
#離れる両機
#それを見計らい飛来したシュツルムファウストがFAユニコーンに向かおうとしたバンシィ・ノルンの前で爆発 シールド防御するバンシィ・ノルン
リディ(通信)(声):何だ!?
#接近する好天に気付いたバナージ
バナージ:! マリーダさん!
マリーダ(通信)(声):こいつの相手はわたしがする。お前はネェル・アーガマの進路を開け!
#3連装シュツルム・ファウストの残りの2発を放ちバンシィ・ノルンに接近するクシャトリヤ・リペアード
バナージ:でも…!あなたは!

#失われた左腕の代わりに取り付けられたハイパー・ビームジャベリンを突き出すクシャトリヤ・リペアード
#ビームマグナムに取り付けられたリボルビングランチャーのビームジュッテを展開して受けるバンシィ・ノルン
マリーダ:邪魔だ!早く行け!

バナージ(ためらい):んんっ…!
#発光が収まり、左腕部のビームガトリングをパージしてその場を去るFAユニコーン

#仮設の右脚でバンシィ・ノルンの腹を蹴り飛ばし、右手で右脚に内蔵されたビームガトリングガンのグリップを握って発射するクシャトリヤ・リペアード
#シールド防御するバンィ・ノルン
リディ(にらみ):邪魔するな…!
#そのまま突っ込みクシャトリヤ・リペアードに体当たりするバンシィ・ノルン
マリーダ(ダメージ):ううっ! あっ…!

リディ(にらみ):どけぇぇっ!!

----------------------------------

ストーカー:みなさんお待ちかね!ドモンたちの活躍がHDリマスターで再び始まります!「機動武闘伝Gガンダム石破天驚Blu-ray BOX」にぃ〜レディ ゴゥ!
ストーカー:バンダイビジュアル

----------------------------------

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「再び光る宇宙(うちゅう)」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第17話「奪還!ネェル・アーガマ」

#冒頭ナレーション
ナレーション:地球圏で待機していたネェル・アーガマは、ガランシェールと合流。バナージとミネバはタクヤたちと再会した。
タクヤ:ラプラスの箱の座標、もうわかってんだろ?
バナージ:…
ミネバ:…
タクヤ:いつまでも隠しておくわけにはいかないぜ?

ナレーション:現状を打破するため、ネェル・アーガマのオットー艦長は、ネオ・ジオンと共同戦線を張ることに。
オットー:アンタ方にラプラスの箱を渡して、地球圏を再び騒乱に巻き込むなど、もってのほかだ!

ナレーション:ミネバに本当の狙いを明かすよう求められたフル・フロンタルは、地球を除く各サイドが、経済的な結びつきを強める「サイド共栄圏構想」を説く。
バナージ:なんだか他人事みたいだ
バナージ:自分たちの今後を語っているのに、あなたの言葉には、他人事みたいな冷たさを感じる

ミネバ:インダストリアル7、そのコロニービルダーたるメガラニカ
バナージ:!
ミネバ:そこが、ラプラス・プログラムが示した最終座標だ

ナレーション:一方、ミネバに拒絶され、深い傷を負ったリディは、アルベルト・ビストからバンシィ・ノルンを受け取り、ユニコーンを追った。

----------------------------------
#自室のベッドに座り、ハロを抱えてうなだれるバナージ
ハロ(耳パタ):バナージ、オキャクサン、オキャクサン
#顔をあげ、ハロを残して体を流し、扉の横のタッチセンサーに触れるバナージ
#扉が開くと両手にチューブボトルを持ったマリーダの姿が
マリーダ:あっ
バナージ:マリーダさん…!?もう起きても…?
マリーダ:これの
#右のチューブボトルを突き出すマリーダ
バナージ:ん?
マリーダ:味が苦手なんだ。手伝ってくれ
バナージ:えっ
マリーダ:病人用で身体には良いらしいが…とにかく不味い!
バナージ(どまどい):…!
ハロ:バナージ!テツダエ、テツダエ!
#バナージの後ろを流れながら言うハロ
#ゆっくりとチューブボトルに手を伸ばすバナージ
バナージ(どまどい):…
ハロ:トニカクマズイ

#ベッドに並んで座った2人
#チューブに口をつけるバナージ
バナージ:うわっ!ホントにまずい…
マリーダ:だろ?
#チューブを口に運ぶマリーダ
バナージ:マリーダさん、好きな食べ物は何ですか?
#そう問われチューブを放す
マリーダ:何だ急に?
バナージ:嫌いなものより好きなものが知りたいから
マリーダ:…考えたこともない
バナージ:特に美味しいと思うものは? 何かあるでしょう?ほら、甘いものとか
ハロ(耳パタ):デザート、デザート
#2人の頭の上を流れながら言うハロ
マリーダ(見上げ):……
マリーダ:アイスクリーム…かな
バナージ(笑顔):あります!うまい店がインダストリアル7に。今度…
バナージ(消沈):あっ…
バナージ(うつむき):…
マリーダ:…大佐の言うことは、正しいな
バナージ(うつむき):……そう思います。でも…
バナージ(うつむき)(瞑目):いつもそうなんだ。「でも」「それでも」…そう思ってやったことが、みんな裏目に出てしまう。いくらあがいたって、もう……!
#うつむいたバナージに右手を伸ばして引き寄せ、左手で頭をワシワシとなでるマリーダ
マリーダ:だがそのお陰で、わたしは今こうしてお前と話をしている
バナージ(うつむき):…
マリーダ:お前の感じ方は間違っていない
バナージ(見上げ):?
マリーダ:「自分の中の可能性を信じて、為すべきと感じたことに力を尽くせばよい」
#そう言ってバナージを見るマリーダ
マリーダ:…あれは呪縛ではない。お前にそれを伝えた人もまた、そう生きたのだろう。何の確信もなく、ただ善かれと信じて
バナージ:でも…
バナージ(うつむき)(瞑目):無責任ですよそれは。自分でやり遂げもせず…
#バナージを抱き寄せるマリーダ
マリーダ:そうかもしれない。でも…それでも…他人ではない存在に委ねられたのは、何よりの幸いだった。きっとこんなふうにして、世界は少しずつ前に進んでいく。あきらめることなく、とらわれることなく、望みを持ち続ければ
#バナージを放し、今度は両手でバナージの顔をつかむマリーダ
バナージ(つかまれ):…!
マリーダ:チャンスは必ず来る。その時は迷わず、ガンダムに乗れ…!

#バナージの部屋を出るマリーダ
#そこにミネバ(正装)(マントなし)がやってきた
マリーダ:姫様
#リフトグリップを放して体を流し、マリーダの前に着地するミネバ
ミネバ:もういいのか?
マリーダ:はい
#軽く会釈して去ろうとするマリーダ
ミネバ:すまないマリーダ。わたしは…
#振り向きミネバを見るマリーダ
マリーダ(ほほえみ):姫様も、どうかお心のままに
ミネバ:あっ…
ミネバ(うなずき):…

----------------------------------

#レウルーラMSデッキ 組み立て作業中のネオ・ジオング
ジンネマン:足がありませんな
フロンタル:ゼネラル・レビルの奇襲がなければ、キャプテンなら我々が現れなくてもネェル・アーガマを占拠していたのではないか?
ジンネマン:それをお聞きになりたかったんで?
フロンタル:虚しくなったのかな?
ジンネマン:?
フロンタル:永遠に晴らしようのない恨みを抱き続けるのが虚しくなって、別の可能性を夢見た。そうさせたのはあの少年、それともマリーダ中尉?
ジンネマン:確かに、晴らして晴らせる恨みじゃない。でも虚しいってのとはちょっと違う。疲れたんでしょう。何もかもあきらめて、暗い所でうずくまってる自分ってやつに…
フロンタル:……
ジンネマン:シャアも…ザビ家への復讐より父親が夢見たニュータイプの世界を開くことを望んだシャア・アズナブルも、今のわたしと同じ心境だったんじゃありませんか?
フロンタル:もし、シャア・アズナブルが今も生きているとしたら、それはもう、人ではなくなっているのではないかな?
ジンネマン:!

----------------------------------

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「宿命の戦い」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

今回は新録のナレーションと次回予告部分をあげて行きます^^ゞ
ナレーターは池田秀一さんです。

OVA版は3話の途中で止まってます…^^; → 機動戦士ガンダムUC台詞集インデックス
リカルド・マーセナス首相演説全文

第1話「96年目の出発」 2016.04.03放送
第2話「最初の血」 2016.04.10放送
第3話「それはガンダムと呼ばれた」 2016.04.17放送
第4話「フル・フロンタル追撃」 2016.04.24放送
第5話「激突・赤い彗星」 2016.05.01放送
第6話「その仮面の下に」 2016.05.08放送
第7話「パラオ攻略戦」 2016.05.15放送
第8話「ラプラス、始まりの地」 2016.05.22放送
第9話「リトリビューション」 2016.05.19放送
第10話「灼熱の大地から」 2016.06.05放送
第11話「トリントン攻防」 2016.06.12放送
第12話「個人の戦争」 2016.06.26放送
第13話「戦士、バナージ・リンクス」 2016.07.03放送
第14話「死闘、二機のユニコーン」 2016.07.17放送
第15話「宇宙(そら)で待つもの」 2016.07.24放送
第16話「サイド共栄圏」 2016.07.31放送
第17話「奪還!ネェル・アーガマ」 2016.08.07放送
第18話「宿命の戦い」 2016.08.14放送
第19話「再び光る宇宙」 2016.08.21放送
第20話「ラプラスの箱」 2016.08.28放送
第21話「この世の果てへ」 2016.09.04放送

ナレーション:日曜朝は…
ナレーション:金曜夜は…

第1話「96年目の出発(たびだち)」 
#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「最初の血」。君の中の可能性(ニュータイプ)が、目を覚ます

第2話「最初の血」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:宇宙世紀0096(ダブルオーナインティシックス)。工業コロニー インダストリアル7(セブン)。
アナハイム・エレクトロニクス専門学校に通うバナージ・リンクスは、空から落ちてきた青い瞳の少女に出会う。
バナージ:止めるって、何を?
オードリー:戦争…!
バナージ:…!
ナレーション:「袖付き」と呼ばれるネオ・ジオンの船に密航し、コロニーに潜入してきた彼女の言葉を聞いたとき、バナージは、それまでの日常で感じてきた「ずれ」がおさまるのを感じる。果たして、彼女は何者なのか?
バナージ:待って!
バナージ:1人じゃ無理だ

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「それはガンダムと呼ばれた」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第3話「それはガンダムと呼ばれた」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:宇宙世紀0096。工業コロニー インダストリアル7。
アナハイム工専に通うバナージ・リンクスは、空から落ちてきた青い瞳の少女に出会う。
バナージ:止めるって、何を?
オードリー:戦争…!
バナージ:…!
ナレーション:オードリー・バーンと名乗るその少女を送り届ける途中、「袖付き」と呼ばれるネオ・ジオンの一団から追われるも、逃れた2人は、メガラニカにあるビスト邸にたどり着いた。
バナージ:俺、ここを知ってる。この絵を見たことがある
オードリー:…
ナレーション:そこで2人を待っていたのは、バナージの通う学校の理事長、カーディアス・ビストであった。
しかし、オードリーから必要ないと言われ、失意のまま館を後にするバナージ。
ビスト邸には、「袖付き」の一団が迫りつつあった
カーディアス:あれは、使い方を誤れば、世界を滅ぼしてしまうものだ
ジンネマン:だからまず、鍵を渡して試そうと?
カーディアス(首肯):…
ナレーション:宇宙世紀を震撼させる「ラプラスの箱」とは…?

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「フル・フロンタル追撃」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第4話「フル・フロンタル追撃」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:宇宙世紀0001(トリプルオーワン)。地球連邦政府は、人口増加にともなう宇宙移民計画の象徴として、西暦から宇宙世紀への改暦を決めた。世紀が幕を開けた瞬間、首相官邸「ラプラス」は爆破された。
連邦からの分離を訴える組織によるといわれる史上最悪のテロ。
実行犯の中で1人だけ生き長らえたサイアムの人生は、「ラプラスの箱」を手にしたことによって、大きく変わっていく。
それからおよそ1世紀。サイアムは大財閥のトップとなっていた。「ラプラスの箱」は、解放すれば連邦が転覆しうる存在。しかし、時代の閉塞(へいそく)を打開すべく、サイアムは箱の開放を決意する。
一方、工業コロニー インダストリアル7で、アナハイム工専に通う少年、バナージ・リンクスは、空から落ちてきた青い瞳の少女に出会う。「袖付き」と呼ばれるネオ・ジオンの船に密航し、コロニーに潜入してきた「オードリー」と名乗る少女の言葉を聞いたとき、バナージは、それまでの日常で感じてきた爐困讚瓩収まるのを感じる。
バナージ:止めるって、何を?
オードリー:戦争…!
バナージ:…! … …!?
ナレーション:少女の本名は「ミネバ・ラオ・ザビ」。ネオ・ジオンの要人でありながら、「ラプラスの箱」の譲渡を止めるべく、交渉に向かう。
バナージ:なんなんだこれ…!?俺ここを知ってる。この絵を見たことがある
カーディアス:お気に召しましたかな?
バナージ&オードリー:!
ナレーション:交渉相手は、ビスト財団の二代目当主、カーディアス・ビストであった。しかし、カーディアスは、ミネバの申し出を受け入れず、「袖付き」と箱の譲渡交渉に臨んだ。
カーディアス:あれは、使い方を誤れば、世界を滅ぼしてしまうものだ
ジンネマン:だからまず、鍵を渡して試そうと?
カーディアス(首肯):…
ナレーション:そのころ、地球連邦軍ロンド・ベル隊は、箱の譲渡を阻止するため、コロニーの制圧を開始。戦禍が広がる中、交渉は決裂した。オードリーを懸命に捜していたバナージは、迷い込んだ先で、白いモビルスーツを発見する。
カーディアス:ここまで来たその気持ちが、揺らがぬ自信はあるか?
バナージ:えっ…!?
カーディアス:彼女が背負っているものは重いぞ…!
バナージ:…

カーディアス:…
バナージ:父さん!

バナージ:父さん…母さんごめん…俺は…!行くよ!

ナレーション:父であったカーディアスから託された「ラプラスの箱」の鍵、ユニコーンガンダムは、バナージの決意に応えるように、赤き光をまとい、「袖付き」のモビルスーツを撃退する。
しかし、バナージは、戦闘終了とともに気を失い、地球連邦軍の艦(ふね)ネェル・アーガマに収容された。

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「激突・赤い彗星」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第5話「激突・赤い彗星」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:宇宙世紀0096(ダブルオーナインティシックス)。工業コロニー インダストリアル7。
アナハイム工専に通うバナージ・リンクスは、空から落ちてきた青い瞳の少女に出会う。
コロニー内で戦闘が行われる中、オードリーと名乗る少女を救うべく、メガラニカに戻ったバナージは、父カーディアス・ビストから、連邦政府を覆すといわれる「ラプラスの箱」の鍵、ユニコーンガンダムを託される。
バナージ:ここから…出ていけぇぇぇっ!
ナレーション:「袖付き」のモビルスーツを撃退したバナージであったが、戦闘後に気を失い、地球連邦軍の艦(ふね)ネェル・アーガマに収容される。艦内で再会するバナージとオードリー。
オードリー:わたしと逃げて
ナレーション:しかし、ネェル・アーガマは、「赤い彗星の再来」と呼ばれる仮面の男、フル・フロンタルに襲われる。
フロンタル:見せてもらおうか、新しいガンダムの性能とやらを
ナレーション:フロンタルの目的は、箱の鍵、ユニコーンガンダム。一方、オードリーと名乗っていた少女は、ジオンの姫、ミネバ・ザビであり、連邦の捕虜とされた。

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「その仮面の下に」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第6話「その仮面の下に」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:収容先のネェル・アーガマで、オードリーと再会するバナージであったが、艦(ふね)は、ネオ・ジオンの領袖「赤い彗星の再来」フル・フロンタルに襲われてしまう。フロンタルの要求は、「箱」の鍵、ユニコーンガンダム。ジオンの姫君、ミネバ・ザビであると悟られたオードリーは、窮地に追い込まれたネェル・アーガマの人質とされた。
バナージ:あの赤いモビルスーツをやっつければ、オードリーを人質にしなくて済むんでしょう…!?やりますよ!
ナレーション:オードリーを守るため、バナージは再びユニコーンガンダムで出撃。フロンタルと対峙するが、捕縛されてしまう。
バナージ(通信)(声):ごめん…オードリー…
ナレーション:ネオ・ジオンの拠点「パラオ」に連行されたバナージを待っていたのは、仮面の男、フル・フロンタル本人であった。バナージ:シャア・アズナブル…

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「パラオ攻略戦」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第7話「パラオ攻略戦」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:収容先のネェル・アーガマで、オードリーと再会するバナージであったが、艦(ふね)は、ネオ・ジオンの領袖「赤い彗星の再来」フル・フロンタルに襲われてしまう。フロンタルの要求は、「箱」の鍵、ユニコーンガンダム。ジオンの姫君、ミネバ・ザビであると悟られたオードリーは、窮地に追い込まれたネェル・アーガマの人質とされた。
オードリーを守るためにユニコーンガンダムで出撃したバナージは、フロンタルと対峙するが、捕縛され、ネオ・ジオンの拠点「パラオ」に連行された。
アンジェロ:貴様のせいで我々も貴重な兵を失った!
バナージ:俺の…せい?うっ!
ナレーション:そのころ、ネェル・アーガマでは、バナージ奪還作戦が始まろうとしていた。

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「ラプラス、始まりの地」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第8話「ラプラス、始まりの地」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:宇宙世紀0001(トリプルオーワン)。新たな世紀が幕を開けた瞬間、「首相官邸ラプラス」は爆破された。連邦からの分離を訴える組織によるといわれる史上最悪のテロ。実行犯の中で、1人だけ生き長らえたサイアムの人生は、「ラプラスの箱」を手にしたことによって、大きく変わっていく。それからおよそ1世紀、ビスト財団の初代当主サイアムは、時代の閉塞を打開すべく、「解放すれば連邦が転覆する」といわれるラプラスの箱の譲渡を決意する。一方、工業コロニー「インダストリアル7」で、アナハイム高専に通う少年、バナージ・リンクスは、空から落ちてきた青い瞳の少女に出会う
バナージ:止めるって、何を?
オードリー:戦争…!
バナージ:…!
ナレーション:オードリーと名乗る少女は、ラプラスの箱の譲渡を止めるべく、ビスト財団の2代目当主、カーディアス・ビストに訴えたが、箱の譲渡交渉は決行された。地球連邦軍ロンド・ベル隊は、譲渡を阻止するため、コロニーの制圧を開始。混乱の中、交渉は決裂。バナージは、実の父親であったカーディアスから、ラプラスの箱の鍵であるユニコーンガンダムを託される。
バナージ:父さん…母さんごめん…俺は…!行くよ!
バナージは、ユニコーンガンダムで「袖付き」のモビルスーツを撃退し、ロンド・ベルの艦(ふね)ネェル・アーガマに回収され、同じく保護されていたオードリーと再会を果した。
フロンタル:見せてもらおうか、新しいガンダムの性能とやらを
ナレーション:しかし、ネェル・アーガマは、ユニコーンガンダムを追う、ネオ・ジオンの領袖、フル・フロンタルの襲撃を受ける。「赤い彗星の再来」といわれるフロンタルの圧倒的な戦力に追い込まれたネェル・アーガマでは、オードリーが、ジオンの姫君ミネバ・ザビであることが発覚し、人質とされた。
バナージ:あの赤いモビルスーツをやっつければ、オードリーを人質にしなくて済むんでしょう…!?やりますよ!
ナレーション:バナージは、フロンタルと対峙するが、捕縛され、ネオ・ジョンの資源衛星「パラオ」に連行された。フロンタルと会談したバナージは、戦闘状況下とはいえ、自らも人を殺していたことを知る。そして、袖付きのパイロット、マリーダ・クルスから、宇宙移民たちの思いを伝えられる。やがて、バナージとユニコーンガンダム奪還作戦が決行され、パラオは戦場と化し、バナージは、マリーダと交戦する。
フロンタル:プル・トゥエルブ、それが彼女の名だ

バナージ:(こんなの悲し過ぎます…)
マリーダ:(優しさだけでは人は救えない。罪も穢れも消せないから…)

ナレーション:ニュータイプ同士の感応により、彼女の心を知ったバナージは、クシャトリヤとマリーダを捕え、ネェル・アーガマへ帰還した。一方、政治家一族の長男であるにもかかわらず、連邦軍のパイロットとなったリディ・マーセナスは、ミネバの思いを知り、新たな決意を固めていた。

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「リトリビューション」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第9話「リトリビューション」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:宇宙世紀0096(ダブルオーナインティシックス)。工業コロニー インダストリアル7。
アナハイム工専に通うバナージ・リンクスは、空から落ちてきた青い瞳の少女に出会う。
バナージ:止めるって、何を?
オードリー:戦争…!
バナージ:…!

ナレーション:オードリーと名乗る少女は、ラプラスの箱の譲渡を止めるべく、ビスト財団の2代目当主、カーディアス・ビストに訴えたが、箱の譲渡交渉は決行された。
地球連邦軍ロンド・ベル隊は、譲渡を阻止するため、コロニーの制圧を開始。混乱の中、交渉は決裂。バナージは、実の父親であったカーディアスから、ラプラスの箱の鍵であるユニコーンガンダムを託される。
バナージ:父さん…母さんごめん…俺は…!行くよ!
バナージは、「袖付き」のモビルスーツを撃退し、地球連邦軍ロンド・ベルの強襲揚陸艦ネェル・アーガマに回収され、同じくネェル・アーガマに保護されていたオードリーと再会を果した。

フロンタル:見せてもらおうか、新しいガンダムの性能とやらを
ナレーション:しかし、ネェル・アーガマは、ユニコーンガンダムを追う、ネオ・ジオンの領袖、フル・フロンタルの襲撃を受ける。「赤い彗星の再来」といわれるフロンタルの圧倒的な戦力に追い込まれたネェル・アーガマでは、オードリーが、ジオンの姫君ミネバ・ザビであることが発覚し、人質とされた。
バナージ:あの赤いモビルスーツをやっつければ、オードリーを人質にしなくて済むんでしょう…!?やりますよ!
ナレーション:バナージは、フロンタルと対峙するが、捕縛され、ネオ・ジョンの資源衛星「パラオ」に連行された。フロンタルと会談したバナージは、戦闘状況下とはいえ、自らも人を殺していたことを知る。そして、袖付きのパイロット、マリーダ・クルスから、宇宙移民たちの思いを伝えられる。
やがて、バナージとユニコーンガンダム奪還作戦が決行され、パラオは戦場と化し、バナージは、マリーダと交戦する。
フロンタル:プル・トゥエルブ、それが彼女の名だ。12番目の試作品
ナレーション:ニュータイプ同士の感応により、彼女の心り、動揺するバナージ。
特殊部隊の司令ダグザは、再度、「箱の鍵」ユニコーンガンダムが示したラプラス・プログラムの座標に迎えと指示をする。
ダグザ:今の君は、目の前の困難から逃げようとしているだけだ
バナージ:だって!人が死ぬんですよ!?人殺しをしないといけない責任って何です!?

ナレーション:ラプラス・プログラムが示した座標、そこは、宇宙世紀元年、初代大統領リカルド・マーセナスが、宇宙世紀剣章の演説の最中、爆破テロによって失われた宇宙ステーション「首相官邸ラプラス」の跡地であった。
バナージ:二度とコイツには乗りたくなかった
バナージ(つぶやき):たとえあの人に失望されたとしても

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「灼熱の大地から」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第10話「灼熱の大地から」 
#冒頭部
ダグザ:バナージ!

ダグザ(声):(お前はわたしの希望。託したぞ、バナージ…)

ギルボア:…!

バナージ:ギルボア…さん?

オードリー:…

----------------------------------

老主人:おごりだ飲みな。いい食いっぷりだ。若い娘さんにしちゃ気取りがなくていい
オードリー(照れ):あ、ありがとうございます
オードリー:いただきます
老主人:ここいらじゃ見かけないが、どこから来なすった?
オードリー(ほほえみ):…
#上を指差すオードリー
老主人:…スペースノイドか。そりゃあ見かけんわけだ
#コーヒーを飲むオードリー
老主人:観光かい?この辺りじゃあ見るものもないだろうに
オードリー(足):いえ、宇宙暮らしの身には、地面に足をつけていられるだけでうれしいものです
老主人(腰):わしらのような者には、この重力が疎ましくなることもある。宇宙へ行けば、腰の痛みもとれるんじゃないかってな
オードリー:ずっと、地球に住んでおられるのですか?
老主人:ああ。いまさら離れられんよ
#オードリーの前のいすに座り、カップを手に取ってオードリーを見る老主人
老主人:…
オードリー:…
老主人(声):わしらの世代は、じいさん、ばあさんから昔の惨状を聞かされて育っとる。そりゃあひどいもんだったらしい
#カップを一口飲み棚の上に置く老主人
老主人:それを何とかしたくて
#パイプを手にとってオードリーに見せる老主人
#うなずくオードリー
老主人(声):人は、連邦政府をつくり、宇宙移民ってヤツを始めた
#マッチで煙草に火をつけて吹かす老主人
老主人(声):ふ〜 貧乏人だけが
老主人(瞑目):無理やり宇宙に捨てられたって言うヤツらもいるが、望んで出て行った連中も大勢いた
老主人:地球の自然が元に戻るまで、もう帰らないと覚悟してな
#老主人後ろの壁に掛けられた写真 店の前で写る親子3人 息子は連邦軍の制服を着ている
老主人:それも、一年戦争でほとんど元の木阿弥になっちまったが…
オードリー:…
オードリー(伏目):救われませんね…
老主人:…
老主人(瞑目):まあ、しょうがない
老主人:すべて善意から始まっていることだ
オードリー:善意?
老主人:(声):連邦も移民も、元は人類を救いたいって善意から始まってる。会社をもうけさせたり、家族の暮らしをよくしたいと願うのと同じで
オードリー:でもそれは、ともすればエゴと呼ぶべきものになります
老主人:そうかもしれんがね。それを否定してしまったら、この世は闇だよ
オードリー:…
老主人:自分を殺して全体のために働けるってヤツってのもいるんだろうが、それはそれで胡散臭い。ネオ・ジオンのシャアとかな。「すべて人のためだ」と言いながら瑁╂侏遒箸鍬瓩鬚笋
オードリー:…
老主人:(声):本当は、人間を好きになったことがない男だったんじゃないかな
オードリー:ではどうすれば?
老主人:さぁな。わしらにゃそいつがわからなかった。努力はしたつもりだが、結局はツケを先送りにしただけで、あんたたちに何もしてやれんことを悔いながら生きている
#オードリーの手元のコーヒーカップ
老主人(声):わしには、そのコーヒーを入れてやるのが精一杯だ
#カップを手に取るオードリー
オードリー:…
#ヘリのローターの振動が店の食器を揺らし、ライトが店内に当てられた
#立ち上がる老主人
老主人:うん…?!
オードリー(声):そうか…
老主人:?
オードリー:そうですね。わたしにやれることを
#ヘリの音が響き、車が店の前に急停止する音が聞こえた
#2機のヘリが上空から店の入り口にライトを当てている 店の前に止まった6台の車 車から降りた黒服たちが店へと向かう
#コーヒーを飲んだオードリー
オードリー:おいしいコーヒーでした。このコーヒーを飲めただけでも、地球に来た価値はあったと思います
老主人(動揺):…
#ドアが開く音
老主人(動揺):ああっ…
#店に入ってくる黒服の男たち
黒服:オードリー・バーン様、ローナン議長がお待ちです。ご同道を
老主人(驚き):あんた…!?
#席を立ち振り返るオードリー
ミネバ:ミネバ・ザビである!逃げ隠れするつもりはない。道をあけよ!
#入り口に向かって歩き出すオードリー 道をあけ頭を下げる黒服たち
老主人(驚き):!
#カップが置かれたソーサーの下には紙幣が3枚挟まれ、風になびいていた(100ドルなのか、100クレジットなのか…)

#声の出演
オードリー・バーン(ミネバ・ザビ):藤村歩
ダイナーの老主人:森功至(1stではミネバの叔父にあたるガルマ・ザビ役)

----------------------------------

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「トリントン攻防」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第11話「トリントン攻防」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:宇宙世紀0096(ダブルオーナインティシックス)。工業コロニー インダストリアル7。
アナハイム工専に通うバナージ・リンクスは、空から落ちてきた青い瞳の少女に出会う。
バナージ:止めるって、何を?
オードリー:戦争…!
バナージ:…!

ナレーション:コロニー内で戦闘が行われる中、オードリーと名乗る少女を救うべく、メガラニカに戻ったバナージは、父カーディアス・ビストから連邦政府を覆すといわれる「ラプラスの箱」の鍵、ユニコーンガンダムを託される。
バナージ:父さん…母さんごめん…俺は…!行くよ!
ユニコーンガンダムは、「ラプラスの箱」の箱のありかを段階的に開示していく鍵であり、バナージは、地球連邦軍と爛轡礇△虜突茘瓮侫襦Ε侫蹈鵐織詢┐い襦崑吃佞」との間で、宇宙世紀を呪縛する大いなる陰謀に巻き込まれていく。
バナージ:殺されるところだったんだ…殺そうと思ったわけじゃない……!俺は、人殺しなんかじゃない…!

フロンタル:NT-Dを発動させるには、ニュータイプと思われる者をぶつけるしかない
フロンタル:プル・トゥエルブ、それが彼女の名だ。12番目の試作品…

ナレーション:ユニコーンガンダムが示した新たな座標は、宇宙世紀元年、爆破テロによって失われた宇宙ステーション、首相官邸ラプラスの跡地。

バナージ:あっ…!
リカルド(音声):この観点に立たない限り、我々は今日という日を…

ダグザ:バナージ!
バナージ:何かが来ます
バナージ:ネェル・アーガマが狙われている!

ダグザ:歯車には歯車の意地がる。お前もお前の役割を果せ
バナージ:俺の…?
ダグザ:ここが知っている

ダグザ:バナージ!
ダグザ(敬礼)(閃光):…

バナージ:やったな…!
バナージ:あんただけは…落す!

ナレーション:そのころ、ミネバとともに地球に降りたリディは、自らの家がラプラスの箱をめぐり、ビスト財団と深いかかわりにあることを聞かされ、その因縁に取り込まれてしまう。
リディ(抱きつき):とんでもない所に君を連れてきてしまった!
オードリー(抱きつかれ):…
リディ(抱きつき):君の力になれると思ったのに…

ナレーション:一方、ガランシェールのキャプテン、ジンネマンらに救われたバナージは、砂漠に不時着していた。

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「個人の戦争」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

第12話「個人の戦争」 
#冒頭ナレーション
ナレーション:宇宙世紀0096(ダブルオーナインティシックス)。工業コロニー インダストリアル7。
アナハイム工専に通うバナージ・リンクスは、空から落ちてきた青い瞳の少女に出会う。
少女は、ジオンの姫君、ミネバ・ザビ。連邦政府を覆すといわれる「ラプラスの箱」をめぐる戦いを防ぐために行動を起こした。
バナージは、実の父、カーディアス・ビストからラプラスの箱の鍵、ユニコーンガンダムを託される
バナージ:父さん…母さんごめん…俺は…!行くよ!

ナレーション:ユニコーンガンダムは、ラプラスの箱のありかを段階的に開示していく鍵であり、バナージは、地球連邦軍と爛轡礇△虜突茘瓮侫襦Ε侫蹈鵐織詢┐い襦崑吃佞」との間で、宇宙世紀を呪縛する大いなる陰謀に巻き込まれていく。

ジンネマン:悲しいな。悲しくなくするために生きているはずなのに
バナージ(泣き):…

バナージ:俺、箱をよりよく使う方法を考えろってある人に言われたんです
ジンネマン:…
バナージ:もしかしたらそれが俺の…

ナレーション:ガランシェールのキャプテン、ジンネマンとの触れ合いで、自分の心にもようやく決心がつく。
一方、リディの実家から逃げ出したミネバも、新たに行動を起そうとしていた。
ラプラス・プログラムが示した次なる座標は、一年戦争でコロニーが落ちた地、オーストラリアのトリントン基地。

フロンタル(通信):ハマーンの遺産をよく完成させてくれた
ロニ:わたしたちに、トリントン攻撃の任を与えていただきたいのです!

ナレーション:世界中からジオン残党軍が結集する中、バナージと同じく、父親の血に縛られたロニ・ガーベイも巨大モビルアーマー、シャンブロを駆り、作戦に参加する。

バナージ:こんな…!これじゃ…虐殺じゃないか!

----------------------------------
バナージ:何をやってるんです!ユニコーンを出します。ラプラス・プログラムの封印が解ければ、こんなことを続ける理由はなくなるんでしょ?
ジンネマン:ダメだ。今出れば対空砲にさらされる。掃除が終わるまで待て
バナージ:掃除って…!関係ない人がたくさん死んでるんですよ?いいんですか!?
ジンネマン:作戦だ。いいも悪いもない
バナージ:あっ…
フラスト:…
アレク:…
バナージ:…
ジンネマン(拳銃):行くな
バナージ:!
ジンネマン:しばり上げて連れて来た覚えはない。こんなはずじゃなかったと思うのは、お前の想像力不足だ。敵地を制圧するということはこういうことだ
バナージ:関係ない場所を撃って、逃げる人を踏み潰して、こんなの戦争ですらない…!ただの怨念返しですよ!
ジンネマン:…!
バナージ:キャプテンはあの時、インダストリアル7で俺を撃たなかった。こんなこと平気じゃないはずです!やめさせてください!これが戦争だって言うなら、何で俺を砂漠に連れ出したんです!?何でマリーダさんを助けたんです!?
フラスト:…
バナージ:あの人があなたをマスターって呼ぶのは、強化人間だからじゃない!俺がそうだったように、キャプテンに心を救われたから!
ジンネマン:黙れ!
バナージ:うわっ!あっ!ああ…
ジンネマン:お前を気にかけたのは箱の鍵だからだ。なびかせておいた方が都合がいいと思っただけだ。こんなのは戦争じゃないと言ったな?目を開けてよく見てみろ!こんなことが起こるのが戦争だ。主義も名誉も尊厳もない!
バナージ:ううっ
ジンネマン:殺すヤツがいて殺されるヤツがいるだけのことだ。怨念返しの何が悪い!俺たちの戦争はまだ終わっちゃいないんだぁっ!
バナージ:そんなの…!ジオンの町を焼いた連邦軍と同じ理屈じゃないですか!!
ジンネマン:!
バナージ:グッ!

#攻撃を続けるゼー・ズールとズゴック
#倉庫内に向けサブロックガンを放ち、その場を離れようとしたザク・マリナーが横合いから攻撃を受け撃破された
#それに気付いて後ろを向いたカプールの前で、倉庫の天井を破って上昇するバイアラン・カスタム
#上空で頭部を下に向け、カプールやザク・マリナー、ゼー・ズール、ズゴックをマルチロックオンするバイアラン・カスタム
#上空からのビームを受けハチの巣となって爆発するカプールとザク・マリナー ゼー・ズールは後ろにさがって回避
#ハチの巣にされながらも右腕部のメガ粒子砲で反撃するズゴックだが、回避されさらに攻撃を受けて撃破された

残党軍兵(通信)(声):ルイーズ、今行く!
#その様子をモニターで見ていたジンネマンの拳銃を持つ右手首をつかむバナージ
ジンネマン:む
バナージ:悲しいから、悲しくなくするために人は生きているんだって!アンタはそう言った!
ジンネマン:うお!
#バナージの頭突きを受けて吹っ飛ぶジンネマン
ジンネマン:このガキ!
バナージ:アンタだってわかってるんだ!
#仰向けに倒れたジンネマンの上に立ち顔を殴るバナージ
ジンネマン:ぐう ううっ
バナージ:こんなことをしたって!何も報われないってことはっ!
ジンネマン:何も知らない小僧がぁっ!
#腕をつかみ、腹を足に乗せてバナージの体を後方へと飛ばすジンネマン
バナージ:うわっ!
#壁に背中を打ちつけられ、うめくバナージ
ジンネマン:俺は、俺たちはこのときずっとを待っていたんだ。今すぐ降りて手伝いたいくらいだよ!
#拳銃を捨て、バナージの方へと歩くジンネマン
バナージ:だからって、自分が地獄を見たからって、他人にそれを押しつけていいってことは!
ジンネマン:ええぃ!
#バナージのえり首を両手でつかんでつり上げるジンネマン
バナージ:ああっ…!
ジンネマン:その減らず口をやめないと本当に…!
バナージ:んんっ!
#もがいていたバナージの足がジンネマンの金的を蹴った
ジンネマン:!
#再び仰向けに倒れたジンネマンの顔を蹴るバナージ
バナージ:んっ!んんっ!
ジンネマン:コイツを何とかしろアレク!フラストぉ!
フラスト(瞑目):すいませんが今手が離せないんで。ご自分で何とかしてください
#と言いながら、両手を頭の後ろで組むフラスト
バナージ:ん!
ジンネマン:お前たち!
バナージ:んん!
ジンネマン:ぐお…!
バナージ:はぁはぁ…
ジンネマン:ああ…
バナージ:わからない…俺には、わかりませんよ
#ふらふらと後ろにさがって段差の部分に座るバナージ
ジンネマン:ん?
バナージ:でも、わからないからって、悲しいことが多過ぎるからって、感じる心を、止めてしまってはダメなんだ!
#手すりをつかんで状態を起すジンネマン
バナージ:俺は、人の悲しさを…悲しいと感じる心があるんだってことを、忘れたくない!それを受け止められる人間になりたいんですっ!!
ジンネマン:…
バナージ:キャプテンと同じように!

#吹っ飛ばされてきた左腕部を失ったゾゴックが体勢を立て直して立ち上がり、頭部のワイドカッターを放つ
#カプールの機体を盾代わりにし、その脇から砲身を突き出して放つバイアラン・カスタム
#右腕に持っていたヒート・ソードを盾代わりにしてしのぐゾゴック
#横から来たゼー・ズールがヒート・ソードを受け取り、赤熱させて斬りかかる
#カプールを投げ捨てたバイアラン・カスタムがビームサーベルでザー・ズールの左肩を突き刺し切断。続いて右腕も切断した
#駆けつけたもう1機のゼー・ズールがビーム・マシンガンを放ち、グレネードを放つ
#上昇して回避するバイアラン・カスタムを追い、上空に向けてビーム・マシンガンを放つゼー・ズール
#着地し、突っ込んでくるバイアラン・カスタムに左のヒートクローを赤熱させ振るおうとしたが間に合わず、両腕をつかまれそのまま建物に背中からたたきつけられて沈黙するゼー・ズール
#上昇し飛ぶバイアラン・カスタム

#着信音
トムラ:バナージ
バナージ(通信):トムラさん、ユニコーンガンダムを出してください!
トムラ:待機じゃないのか?
#見上げるトムラの頭の上でユニコーンガンダムのコクピットハッチが閉じられた

#上空に向けてビッグガンを放つザクキャノン
#その攻撃の間をぬうようにして飛ぶバイアラン・カスタム
#ビームナギナタを展開し、背部のロケット・ブースターを点火して上昇するデザート・ゲルググ
#マラサイのビームライフルを装備したガルス・Jも続いて上昇をかける
#アームド・バスターを放つデザート・ゲルググ
#身をひるがえして回避し、降下するバイアラン・カスタム
#すれ違いざま、振り下ろされたビームナギナタは空を切り、デザート・ゲルググの両足をビームサーベルで切断したバイアラン・カスタムが、上空へ向けてビームを放つ。背後からビームを受け爆発するデザート・ゲルググ

#地上を進むシャンブロ
カークス(通信)(声):ロニ!やめろ!東側から出て基地へ向かうんだ!
ロニ:…

#その上空に差し掛かったガランシェールのハッチが開き、ユニコーンガンダムが姿を見せた

トムラ(通信)(声):いいんですか!?今降ろしたら狙い撃ちされますよ!?
フラスト:ふう…
ジンネマン:……

フラスト(通信)(声):構わん。小僧の好きにさせろ。ですね?キャプテン
バナージ:…
ジンネマン(通信)(声):フン…!
バナージ:キャプテン、ガランシェールの皆さん、お世話になりました!バナージ!ユニコーンガンダム!行きます!

トムラ:パージ!

バナージ:俺は箱の鍵じゃない。人間だ。そしてお前は人の力を増幅するマシンなんだ。お前はそのために造られた。人の心を…悲しさを感じる心を知る人間のために。だから、怒りにのまれるな

----------------------------------

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「戦士、バナージ・リンクス」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます


第16話「サイド共栄圏」

#冒頭ナレーション
ナレーション:ラー・カイラムのブライト艦長が立案した作戦により、マーサ・カーバインのもとからミネバとマリーダを助け出したガランシェールだが、宇宙への帰還途中でエンジントラブルを起こす。
その時、ユニコーンガンダムが未知の光に包まれ、危機を脱する。
しかし、そこに現れたのは、連邦軍が差し向けたゼネラル・レビル艦隊だった。
「ラプラスの箱」を追う「袖付き」のフル・フロンタルは、連邦の艦隊を退ける。
フロンタル:これで少しは話ができる。箱の鍵、バナージ・リンクス

ナレーション:箱の最終座標を秘匿していたバナージは、ミネバと再会し、決意を固める。
バナージ:カーディアス・ビストはそれでも、箱の開放を望んだ
オードリー:わたしも信じたい。人の善意を

----------------------------------

フロンタル:ご協力に感謝します
オットー:…んんっ…ああは言ったが、無論わたしにもジオンにくみするつもりはない。たとえ友軍に弓引かれてもな
フロンタル:…
オットー:アンタ方にラプラスの箱を渡して、地球圏を騒乱に巻き込むなどもってのほかだ!
フロンタル:かといって、この艦(ふね)にはほかに生き延びる道がない
オットー:ん、んん…
フロンタル:おとりになったガランシェールおびき出されて、ラー・カイラムは今ごろルナツー方面にいるでしょう。向こうが転進したところで、合流できることには目的地に着いてしまっています
#レイアム副長とミヒロがブリッジ入り
オットー:目的地…暗唱宙域の真っただ中か
#アンジェロがブリッジ入り
フロンタル:ルウム戦役の名残りをとどめるこの暗唱宙域…人類の闘争の足跡をたどらせ、人が箱を手にすることの意味を伝えようとするのだとすれば、最後のポイントがそこに設定されていたとしても、おかしくはない
オットー:アンタら、ユニコーンのデータを傍受していたんだろ!正確な座標をもう知ってるんじゃないのか?
フロンタル:暗唱宙域ということまではわかっています…が、そこから先は傍受できなかった
レイアム:なぜです?
フロンタル:ユニコーンがそれを拒んだからでしょう。バナージ君という乗り手を得て、あれは当初の仕様になかった性能を発揮しつつあるようだ
レイアム&ミヒロ&ボラード:…!
オットー:ん う〜ん
フロンタル:まずは、ラプラスの箱を手に入れることを考えましょう。箱はあなた方にとっても延命工作の切り札になる。バナージ君もそれはわかっているはずです。いずれ…
オットー:そう言うアンタは、箱を手に入れて何をしようっていうんです?
フロンタル:…
アンジェロ(にらみ):…
オットー:爛轡礇△虜突茘瓩噺討个譴訝砲、単純にジオン再興を目的にしているとは思えない。そろそろ、腹の内を明かしてもらいたいもんだな
フロンタル:…
ミネバ:わたしも聞きたい
フロンタル:…!
オットー&レイアム&ボラード:?
アンジェロ(にらみ):!
#マントの端をつかむと、親衛隊2人の間を抜けてフロンタルの前へと出るミネバ
ミネバ(正装):聞かせてもらおう、フル・フロンタル大佐。お前の本音を
フロンタル:! …いいでしょう
#そう言ってマスクをはずすフロンタル
アンジェロ:…
フロンタル(素顔):…
#はずしたマスクをアンジェロに渡すフロンタル
アンジェロ(瞑目):…
#恭しく受け取ると目を閉じ直立不動となるアンジェロ
ミヒロ:!
ボラード:…
#体を流し、キャプテンシートの隣の席のコンソールを操作するミネバ
フロンタル(素顔):?
ミネバ(正装):構わないな?
フロンタル(素顔)(瞑目):もちろんです
フロンタル(素顔):わたしたちスペースノイドが欲しているのは、まず自治権の確立です。連邦はこれを決して認めません。認めた瞬間に主従が逆転してしまうことを知っているからです

#艦内通路
フロンタル(艦内放送):理由は明白です

#娯楽室
フロンタル(艦内放送):現在の地球圏の生活は、エネルギーも食料も、経済活動そのものも

#機関室
フロンタル(艦内放送):7つのサイドと月があるからこそ回っている
ギブニー&シドー:…

#士官室?
ネオ・ジオン兵たち:…
フロンタル(艦内放送):地球という惑星単体では

#医務室前 壁を背に腕組みをして浮いているフラスト
フラスト(腕組み)(瞑目):…
フロンタル(艦内放送):もはや20億のアースノイドの口も

#MSデッキ クシャトリヤに端末をつないで修理中のトムラ ベッソン アレク
フロンタル(艦内放送):まかなえないのが実情です

#クシャトリアの前をハロを抱えて流れていくタクヤ
タクヤ:…
フロンタル(艦内放送):対してスペースノイドは、地球を切り離しても
#その下で、エレベーターへと向かうバナージ
バナージ:…
フロンタル(艦内放送):十分に自活することができる…
#バナージが乗り込みエレベータの扉が閉まる

アンジェロ:…
フロンタル(素顔):ジオン・ダイクンは、このこの事実こそ武器にするべきでした

ミネバ(正装):…
ミネバ(正装)(にらみ):…

フロンタル(素顔):しかし
#ブリッジ入りするバナージ
フロンタル(素顔):彼は優れた思想家であっても政治家ではなかった
バナージ:!
#ミネバの姿を見て驚くバナージ
フロンタル(素顔):ジオンの理念をねじ曲げ、独立戦争に利用したザビ家にしても、2度にわたるネオ・ジオン戦争にしても同様です

#医務室
ハサン:…
負傷兵:…
フロンタル(艦内放送):自分たちの存在を

#MSデッキ
#壁に寄りかかって聞くミコット 隣にしゃがみこんで聞くタクヤ その前に上から流れて来たギブニー
フロンタル(艦内放送):認めさせるという発想を捨てない限り
#タクヤたちのほうを見るギブニー
タクヤ:?

#娯楽室 たむろすエコーズ隊員たち
フロンタル(艦内放送):連邦との戦いに勝利はない。月と7つのサイドの連携を強化し、中央を間引きした経済圏を確立する。すなわち、サイド共栄圏の建設
隊員(にらみ):筋は通ってるな
フロンタル(艦内放送):各サイドが経済協定を結び、地球を排斥すれば、地球は
コンロイ(笑み):…

オットー&レイアム&ミヒロ&ボラード(後姿):…
フロンタル(声):経済的に何の価値もない田舎に成り果てる…
#顔を見合わせる一同
フロンタル(声):連邦政府も立ち行かなくなるでしょう

#医務室の天井
フロンタル(艦内放送):そのまとめ役足り得るのは…
マリーダ:…
フロンタル(艦内放送):唯一、ジオン共和国だけです
マリーダ:…
フロンタル(艦内放送):連邦の傀儡(かいらい)とはいえ、あそこには、曲がりなりにも認められた自治権がある
#ベッドの上で起き上がるマリーダ

#航行するネェル・アーガマ
フロンタル(声):問題は、その自治権返還期限が4年後に迫っているということです。共和国が元のサイド3に戻り、地方自治体以上の活動は許されぬとなったら、サイド共栄圏へ至る流れも生まれなくなる…

ミネバ(正装):そんな時に届いたのが、ラプラスの箱を譲渡するというビスト財団からの申し出だったというわけか
フロンタル(素顔):はい。カーディアス・ビストが我々の計画を知っていたとは思えませんが、時期的にみて共和国の解体で

ジンネマン(にらみ):…
フロンタル(声):連邦体制が硬直するのを嫌ってのことだったのでしょう
バナージ:…
フロンタル(声):共和国解体に合わせて、連邦がジオン根絶を期しているは周知の事実です。ニュータイプ神話の破戒装置、ユニコーンガンダム
バナージ:!
フロンタル(声):が体現する通り…
バナージ(にらみ):…
ミネバ(正装):大佐が箱を使って手に入れようとしているのは時間…連邦を脅し、共和国の解体を引き伸ばしたうえで、サイド共栄圏とやらをつくるいとまを稼ごうというわけだ
フロンタル(素顔):おっしゃる通りです
#艦内放送のスイッチを切るミネバ
ミネバ(正装):聞いてしまえばつまらぬ話だ。連邦をかやの外に置いたサイド共栄圏の構築…変わろうとしないものに変われと要求するより、無視してしまえばいいという
#コンソ−ルを閉じ体を流すミネバ
フロンタル(素顔):…
ミネバ(声):人類の革新を夢見たジオン・ダイクンの理想からは遠い

ミネバ(正装):地球を人の住めない星にして
#フロンタルの前に着地するミネバ その間に入るアンジェロ
ミネバ(正装):人類のすべてを宇宙(そら)へ上げようとしたシャアの狂気…!熱情からもほど遠い
#フロンタルの前に進むミネバ
アンジェロ(にらみ):…
ミネバ(正装):お前は本当にそれでいいのか?
アンジェロ:?
ミネバ(正装):お前の言うサイド共栄圏が実現したとき、アースノイドは、地球の再開発を加速させるだろう

フロンタル(素顔):…
ミネバ(声):自分たちだけで経済をまかなうために。それは西暦の時代の再現だ

バナージ:…
ジンネマン(瞑目):…
ミネバ(声):貧困の中で育つことになる新しい世代は
#前に出るバナージ
ミネバ(声):やがてスペースノイドへの仕返しを目論むことだってあるかもしれない

ミネバ(正装):かつて、ジオンが一年戦争を引き起こしたように、調和も革新もなく、強者と弱者が立場を入れ替えながら続く未来

フロンタル(素顔):…
ミネバ(声):再び人の前に立つと決めた男が、そんなことで…!
#目を閉じ軽く息を吸うフロンタル
フロンタル(素顔):姫様のお気持ちはお察しします。良い悪いという問題ではありません
#右手でアンジェロに合図を送るフロンタル
#マスクを差し出すアンジェロ
フロンタル(素顔):それが人の世だということです
#そう言ってマスクを着けるフロンタル
フロンタル:器は考えることはしません。注がれた人の総意に従って行動するだけです。全人類を生かし続けるために
ミネバ(正装)(にらみ):…

#身構えるオットー、レイアム、ミヒロ
バナージ:何だか、他人事みたいだ
フロンタル:…
アンジェロ:…
ミネバ(正装)(振り向き):?

バナージ(にらみ):自分たちの今後を語っているに、あなたの言葉には他人事みたいな冷たさを感じる

フロンタル:…
アンジェロ(にらみ):…
ミネバ(正装):…

バナージ:ユニコーンガンダムを包み込んだあの光…あれは暖かかった

ミネバ(正装):…
バナージ(声):俺が知ってるみんなの思いが重なり合ったような

バナージ:あんな可能性が人にあるのなら…!

フロンタル:同じ光をわたしも見た。もっと大きな光りをだ
アンジェロ:…
ミネバ(正装)(振り返り):…

バナージ:…
フロンタル(声):サイコフレームを媒介に
#画面は逆シャアの映像 落下するアクシズに取り付くジェガン νガンダムから放たれた光がジェガンやギラ・ドーガを弾き飛ばす
フロンタル(声):おそらくは全地球圏の全人類の無意識を集積、物理的パワーに点火したのであろう光…小惑星アクシズを押し返したサイコフィールド…

レイアム:…アクシズショック
オット:…
ミヒロ:…

フロンタル:だが、それほどの可能性が示されても、人は変わらなかった

ミネバ(正装):…
バナージ:…
フロンタル(声):現状を維持するためなら可能性さえ葬る。それが人間だ
#フロンタルに正対するミネバ
フロンタル(声):我々はその現実の中で、平和と安定を模索してゆくしかない
ミネバ(正装):…

フロンタル:君が言う可能性というヤツは、争いを引き起こす毒になることもあると自覚した方がいい

バナージ:…

ミネバ(正装)(目元)(確信):…
ミネバ(正装)(目元)(瞑目):…
ミネバ(正装)(目元):わたしが知っているシャア・アズナブルは、本当に死んだな…

ミネバ(正装):インダストリアル7!そのコロニービルダーたるメガラニカ!

バナージ:!
#バナージをちらりと見て続けるミネバ
ミネバ(正装):そこが、ラプラス・プログラムが示した最終座標だ!

バナージ:…!
#両拳を握って肩を振わせるバナージ

アンジェロ:…

オットー&レイアム&ミヒロ:!

フロンタル(笑み):ほお…

バナージ(にらみ):…
バナージ(にらみ)(視線そらし):クッ…

#体を流しバナージの横を通過して行くミネバ
ミネバ(正装):その少年には荷が重い
#振り返ってそう言い、去って行くミネバ

フロンタル:確認はさせてもらいたいな、バナージ君

バナージ(にらみ):…
バナージ(にらみ)(視線そらし):…

フロンタル:うむ。わたしは一度レウルーラに戻る。キャプテンも同行願いたい
#体を流すフロンタル キャプテンはジンネマンのこと
フロンタル:後を頼むぞ、アンジェロ
アンジェロ(敬礼):はっ!

----------------------------------

#予告
ナレーション:次回「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、「奪還!ネェル・アーガマ」
君の中の可能性(ニュータイプ)が目を覚ます

このページのトップヘ