MAZ@Blog

同人サークル:3xALT(ドライ・アルト)の公式ブログということで…
イベント参加予定:冬コミ(C91) 2日目東カ33b

何やかやと結局完了^^ゞ

#火星本社正面ゲート
オルガ:長い間、世話になったな

#止められたトラックと鉄華団MWの横に立つアジー、エーコ 対面して立つオルガ、ダンテ、ライド、デルマ
オルガ:兄貴にもよろしく伝えてくれ
アジー:こっちこそ

アジー:ここでの生活は悪くなかったよ
エーコ:…

ダンテ(瞑目):結局、一本も取れないままだったが
ダンテ:次に会うときには、必ず取れるようになってるからよお
エーコ(声):ええ〜そんなの寂し過ぎるぅ
ダンテ:お?

アジー:…
#アジーの右肩に左手を置くエーコ
エーコ:アンタがウチのエースにかなうようになるまで、あと何年かかるとおもってんのぉ?

オルガ(右目瞑目)(笑み):…
ダンテ:…
エーコ:下手すりゃ永遠に会えないよ
ダンテ:ひでぇ…

エーコ(見回し):あれ?そういえばラフタは?
アジー:ん?ああ

アジー(声):あの子なら…
#通路
ラフタ:ほ〜んとさ、あのときはどうなるかと思ったよ

ラフタ:昭弘、ボロボロなのに後先考えずに突っ込んでくし

昭弘:…
昭弘:しかし、実際

昭弘:何とかなった
ラフタ:あっ

ラフタ(指さし):そういう問題じゃなーいのっ!もう部下もいるんだし

昭弘:…
ラフタ(右手)(指さし):無茶し過ぎないでよね!
昭弘(視線そらし):…まあ、お前もいなくなるしな
ラフタ(右手):えっ…

昭弘:今まで、本気で俺の背中を任せられると思えたのは

ラフタ:…
昭弘(声):三日月と、お前だけだった。確かに、少し考えないとだな
ラフタ:……
ラフタ(ほほえみ):…

ラフタ:そっか…
#両手を腰の後ろに回すラフタ
ラフタ(瞑目):じゃあ、それでいいや

昭弘:ん?何だ?

ラフタ(瞑目):ううん
#首を左右に振るラフタ
ラフタ:ねえ
#右手を差し出すラフタ
ラフタ(右手):握手しよ

昭弘:! んん…
#右掌をズボンにこすりつけてふいてから差し出す昭弘
#握手を交わす2人
昭弘(握手):ありがとよ。元気でな
ラフタ(握手):うん

ラフタ(握手):昭弘もね
昭弘(後姿)(握手):…

#OP 今回から「Fighter」 KANA-BOON

#昼間の海上 ヴィーンゴールヴ
イオク(声):無理…だと……!?

#イオクの私室
ジャスレイ(通信)(声):クジャン家の御子息直々に、わたしども頼っていただけたのは光栄の至りですがねぇ
#薄型端末によるボイスオンリー通信
ジャスレイ(通信)(声):今、鉄華団と正面からぶつかるのは

イオク:…
ジャスレイ(通信)(声):得策ではないと…
イオク:もういい!頼りにしたわたしが馬鹿だった!

イオク:わたしは何としてでも、復讐(ふくしゅう)せねばならんのだ…!倒れた部下たちの忠義に報いるためも…!
ジャスレイ(通信)(声):勘違いなさらないでください
イオク:!

ジャスレイ(通信)(声):わたしは、より効果的な方法があると申し上げたいだけですよ

イオク:はっ…!
ジャスレイ(通信)(声):鉄華団はしょせん、実行部隊。本当の敵は彼らではなく、その背後にいるヤツなのです
イオク:クッ!
#薄型端末を手に持って立ち上がるイオク
イオク:誰だ!?そいつは!?
ジャスレイ(通信)(声):タービンズですよ
イオク:タービンズ?

#ジャスレイ一派の密会所
ジャスレイ:鉄華団の兄貴分、名瀬・タービンが率いるテイワズの下部組織の一つです

ジャスレイ:鉄華団が曲がりなりにも立場を維持していられるのは
#テーブルに置かれた薄型端末 画面はボイスオンリーだがイオク直通
ジャスレイ(声):コイツらの擁護があるからなの

ジャスレイ(通信)(声):ですよ
イオク(見上げ):ター…ビンズ…
イオク(笑み):そうか!タービンズか!

#ドックのイオク艦
部下(声):イオク様、あんな物を

#デッキにワイヤーで固定された2基の大砲 周囲でチェック作業をするメカマンたち
イオク部下(声):どうなさるのですか?禁止条約で使用は制限されているのですよ?

#キャットウオークの手すりに手を置いてその様子を見ているイオク その後ろに2人の部下
イオク:無論わかっている。だからこそ、我が作戦の要となるのだ
部下:ですが、せめてラスタル様に一度ご裁可を仰いだ方が
イオク:問題はない。これはラスタル様のご利益にもかなうことなのだ。一石二鳥…
イオク(瞑目):いや…!三鳥とはまさにこのこと

部下(後姿):は、果たしてそうなのでしょうか?
イオク(後姿):ッハ!お前らにはわからないだろうな。だが

イオク(笑み):それが政治というものだ
部下(声):は、はあ…
#扉が開く音
ジュリエッタ(声):イオク様
イオク:ん?
#流れてくるジュリエッタ 階段部分を降下してイオクの前に着地
イオク:止めてくれるなジュリエッタ!わたしは!!
ジュリエッタ(後姿):わたしも参ります
イオク:!

ジュリエッタ:今テストしている試作機は、ベンチテストも終わり、あとは実戦を試すのみ。ぜひともその力を試す機会が欲しいのです
イオク(後姿):だが…

ジュリエッタ:どうかチャンスを…!わたしは、早く、強くならねばならぬのです

イオク:! わかった、ジュリエッタ…!

ジュリエッタ:…
イオク(声):ともにタービンズを倒そう!
ジュリエッタ:!

イオク(瞑目)(右手を胸に):すべての責任はわたしが取る!
イオク(両手を広げ):お前たちは黙って

部下たち:…
イオク(声):わたしの言葉に従ってほしい!
部下たち:…
#顔を見合わせる部下たち

#航行中のアリアンロッド旗艦艦隊
ラスタル(声):イオクにも困ったものだ

#ブリッジ
ラスタル:人には適材適所というものがある。ヤツには力など求めていないのだが…
#後ろに立つヴィダール
ヴィダール:では、何を求めると?

ラスタル:クジャン家の人間たちは、彼のためなら命を投げ出す。それは、当主への忠誠というだけではない。ヤツの率直さと熱意には、人を動かす力があるのだ
ラスタル(振り向き)(笑み):…

ラスタル(後姿):君が仮面さえ脱いでくれれば、イオクもこのようなまねをせずとも済むのだが…
ヴィダール(後姿):あなたには救ってもらった恩義がある

ヴィダール:しかし、真意を確かめるまでは…

ラスタル:ああ、それは承知のうえだ。しかし、人が人を理解することはそう簡単ではない。まして

ヴィダール:…
ラスタル(声):相手が相手だ
ヴィダール:彼を理解する権利が、わたしにはあると思っている

ヴィダール:わたしは…彼に殺された

ヴィダール(声):のだから
ラスタル(右目):…

#マクギリスの執務室
マクギリス(声):イオク・クジャンがタービンズの一斉取り締まりを?
石動(声):はい

石動(後姿):タービンズが使用するクレーテ回廊などの裏道もべて押さえたようです

マクギリス:テイワズ内に情報をリークした者がいる…か。ほかに動きは?

石動:出発にあたり、本部四番倉庫から何やら持ち出したようですが…

マクギリス:四番?
#右手をあごに
マクギリス(思案):覚えているか?石動

石動:…
マクギリス(声):火星でモビルアーマーを足止めした鉄華団の攻撃を
石動:は?

マクギリス(思案):あれは、ダインスレイヴ
#画面は回想 ギャラクシーキャノンを展開〜発射する四代目流星号
マクギリス(声):ナノラミネートアーマーすら貫く過剰な破壊力から、使用・保有の禁止がギャラルホルンのもとで条約として結ばれている大型レールガンだ。まあ、使用したのは通常弾頭のようだから
#回想終わり

マクギリス:条約的にはグレーゾーンではあるが
石動(後姿):なっ…!?まさかクジャン公は…

マクギリス:厄祭戦の遺産たるモビルアーマーが現れ、三日月・オーガスの操るガンダム・フレームは、昔日の悪魔の力を世に示した。その熱狂と恐怖は、人々を揺り動かし、やがて、時代そのものを大きな渦に巻き込んでゆく
マクギリス:今、こうして禁じられた旧兵器が持ち出されるのも、そういった…
#立ち上がり、腰の後で手を組んで窓の外を見るマクギリス
マクギリス:一つの時代の流れなのかもしれない

石動(後姿):では…
マクギリス(振り向き):すべての同志たちに連絡を

マクギリス(振り向き):ついに、立ち上がるべき時が来たと

石動(敬礼):はっ!
#去る石動 再び窓の外を見るマクギリス
マクギリス:(あの仮面が、本当にあの男だとするならば、わたしはすでに、ラスタル・エリオンにえり首をつかまれていることになる。しかし…)
マクギリス(目元):(わたしの魂まではつかめはしない…!)

#MSデッキのバルバトス まだ修理は行われていない 阿頼耶識システムのケーブルをつけたままコクピットの外に出て、両手を頭の後ろで組んで浮いている三日月
三日月:…
アトラ(声):そうしてるのって楽ちん?
三日月:ん?

#がま口かばんをたすき掛けにしたアトラが流れてくる
アトラ:ご飯、持ってきたよ

三日月:あっ
#アトラの手を取る三日月
アトラ:あっ、ああっ
#正面では止まらず、やや流れるアトラ

#航行中のイサリビ

#膝の上に置いたランチボックスのふたを開けるアトラ 中身はトルティーヤ的なもの
アトラ:はい
#1本が半分にカットしてあり、1つを差し出すアトラ
三日月:ん ハァムッ

#三日月の背中につながるケーブルを見るアトラ
三日月(背中)(ケーブル):…
アトラ:何だかへその緒みたい

三日月:え?
アトラ:ううん。あっ、そろそろアジーさんたち
三日月:ハムッ
三日月(もぐもぐ):…
アトラ:タービンズに戻って落ち着いたころだよね
三日月(もぐもぐ):うん

アトラ(後姿):鉄華団はすこしさびしくなっちゃったけど、タービンズのみんな、よろこんでるだろうねぇ

アトラ:ちっちゃい子や、赤ちゃんも…
アトラ(回想)(声):三日月と!

#回想
アトラ(滂沱の涙):三日月と!子どもっ!つくってほしいんです!
クーデリア(ポカン):えっ?
クーデリア(戸惑い):はぁっ…!?
クーデリア(声):ええぇっ…!?

#地面に置かれたトレイの上に転がるボトル
アトラ(声):んっんっんっ…
#ボトルドリンクのストローを勢いよく吸うアトラ
アトラ(><):プハァ!
アトラ(瞑目):はぁ…
#アトラの前で地面にひざをついてしゃがんでいるクーデリア
クーデリア:落ち着きました?
アトラ(瞑目):はい…
クーデリア:でも…
#回想内回想 クーデリアに詰め寄るアトラ
クーデリア(声):どうして急にあんなこと…
#回想内回想終わり
アトラ:あっ…
アトラ(笑み):フ…

クーデリア:ん?
アトラ(声):おかみさんが
クーデリア:?
アトラ(声):ずっと前に話してたことがあるんです
#場所は食堂前
アトラ:子はかすがいだって
クーデリア:かすがい…?
アトラ:旦那さんがフラフラしてたとき

アトラ(後頭部):お腹に赤ちゃんがいたから、つなぎとめることができたんだって
クーデリア:はあ…えっ…!?

クーデリア:それで…
アトラ(うなずき):うん
アトラ:どっか行っちゃいそうな三日月を、つなぎとめて欲しくって
クーデリア:それは…
アトラ:?

クーデリア(後姿):アトラさんではダメなのですか?
アトラ(赤面):えっ!?
アトラ(赤面)(視線そらし):無理だよ
アトラ(赤面)(><)(ガード):絶対
#ボトルで顔を隠すアトラ
アトラ(赤面)(ガード):…
#ボトルを少し右に動かして左目で様子を見るアトラ

クーデリア:…
アトラ(声):無理です…だって…

アトラ(赤面)(口元):三日月は、すごい人なんだもん

クーデリア(左目):!

アトラ(赤面)(ガード):わたしなんかじゃ、絶対釣り合わないよ
#左手首のブレスレッドを右手で触るクーデリア
クーデリア(後姿):アトラさんはステキな人です
#ガードを下げるアトラ
アトラ:えっ?

クーデリア(左手):アトラさんの作ってくれたブレスレッド
#右手で左手首をつかみ、左手首の白いブレスレッドを右手の親指でなでながら言うクーデリア

アトラ(左手):…
#両手でボトルを持っているアトラ 左手首には赤いブレスレッド
クーデリア(声):アトラさんとつながっているようで

クーデリア:何だか、勇気が出るんです
アトラ:クーデリアさん…
クーデリア:三日月も、ずっとこれを着けてる
#左手首のブレスレッドを右手でつかんで言うクーデリア
クーデリア:きっと

クーデリア(後姿):同じ気持ちなんだと思います

アトラ:…
クーデリア(声):だから…
アトラ:そっか
アトラ(赤面):そうだよね。じゃあ

アトラ(赤面):わたしも頑張ってみます!
クーデリア:はい?
#ボトルを横(左側)に置いて、両手でクーデリアの両手首をつかむアトラ
クーデリア:えっ?
アトラ:お互いに!

クーデリア(汗):…
アトラ(後姿):三日月をつなぎとめましょう!
クーデリア(困惑):えっ?

アトラ(赤面):どちらが三日月をつなぎとめても、恨みっこなしってことで!
クーデリア(汗):え?え、ええ
クーデリア(ハッ):えっ?
#クーデリアの手首をつかんだアトラの手 互いの左手首にはブレスレッド
クーデリア(声):えええっ…!?
#回想終わり

アトラ(赤面):…
アトラ(赤面):あっ…
#三日月を見るアトラ
#チョコレート味のドリンクを飲んでいる三日月
アトラ(赤面):あ…!赤ちゃんて!
三日月:ん?
アトラ(赤面):何かその、いいよねっ!

#ボトルを持った三日月の右手
三日月(右手):うん
アトラ:!
三日月(右手):手首んとこが段になってて
アトラ:そう!かわいいよねっ!赤ちゃん!

三日月:うん
#残っていたひとかけらを口に入れる三日月
三日月:ハムッ
三日月(もぐもぐ):…

アトラ(喜び):ああっ
三日月(声):ハムみたいでうまそう
アトラ(ぶ然):?ッ

#ランチボックスに手を伸ばす三日月
アトラ(不機嫌):んんっ!
#ボックスを横にずらして、届かないようにするアトラ
三日月:?
#再度取ろうとする三日月
#さらに手を伸ばして上方へ上げるアトラ
三日月:あっ

アトラ(ジト目):おあずけです
#手を伸ばす三日月
三日月:届かない
#ケーブルがコクピットハッチに引っかかっているらしい

#その様子を見るハッシュ
ハッシュ:…
アトラ(瞑目):おあずけ

ハッシュ:…
三日月(声):ど、ど、かーないー
ハッシュ(あきれ):なに
字幕:#39 助言
ハッシュ(声):遊んでるんスか

#CM

#航行中のハンマーヘッドを後ろから
エーコ(声):よ〜し!

#コクピット内
エーコ(喜び):きたきたきたぁ!

#コクピット前のリフトから様子を見るアジー ボトルのドリンクを飲みながら見るラフタ(コクピットハッチの上にいる)
エーコ(声):ようやくセッティングの当たりが出たっぽいよぉ!
アジー:やっとかぁ
#辟邪(へきじゃ)のヘッドユニットを見上げる2人

アジー:思ったより手のかかる機体だね、この辟邪は
#パイロットシートを前に出したエーコ
エーコ:だねぇ くせがないのがくせっていうかぁ

ラフタ(見上げ):でもぉ、鉄華団みたいにパイロットも任務内容も雑多なそしきだと、結構、使いやすい機体に仕上がるかもぉ

アジー(ニヤニヤ):ふ〜ん
ラフタ:ん?何?
#アジーを見るラフタ
アジー(ニヤニヤ)(瞑目):いえいえ、別に
アミダ(声):手間をかけさせるね
ラフタ&アジー:あっ

#流れてくるアミダ
ラフタ(声):姐さん

#アジーの立つリフトの手すりにつかまって着地するアミダ
アミダ:帰って来たばかりで悪いね。もう少しゆっくりしてからでも…

ラフタ:いいんです。動いてた方がモヤモヤ考えなくても済むし

アミダ(けげん):ん?
エーコ:ラフタ〜
アミダ:?

エーコ:さっき言ってたセッティングできたよ〜どうする?

アミダ&アジー:…
ラフタ(声):わかった。もう一回出る〜!
アミダ:いろいろあったみたいだね
アジー:えっ?
アミダ:鉄華団での生活さ
アジー:ああ〜まあ、どうなんでしょう…
#アジーの頭に手を置いてなでるアミダ
アジー:…

アミダ:わかりやすいねぇ。素直ないい子だよ。アンタたちはみんなアタシの自慢だ

アジー:…姐さん

#応接室
名瀬:そうか、ラフタもほかの男に取られるときが来ちまったか
#名瀬の膝の上のアミダ グラスをあおる名瀬
アミダ:その割に嬉しそうじゃないか
名瀬:ラフタもほかの女たちも、俺に取っちゃ妻ってだけじゃなく
#グラスを掲げ
名瀬:娘みたいなもんでもあるからな
#掲げたグラスを見る名瀬
名瀬:それが鉄華団のヤツらを選んだなら、自分の娘が男を見る目がある女に育ったってぇことだぁ
#グラスを振る名瀬
名瀬:そりゃうれしいさ

アミダ:まったく最近のアンタは、何かあっちゃ「鉄華団、鉄華団」って…あっ
#テーブルに置かれた酒瓶
アミダ(声):相変わらずこの安酒?

名瀬:好きなんだよ。お前と出会った思い出の酒だしなぁ
#そう言ってグラスを口に運び、うまそうに飲む名瀬
名瀬(瞑目)::…
アミダ:思い出すねぇ。確か、火星のちっぽけな

#テーブルの上の酒瓶
アミダ(声):宇宙港の酒場だった…

#回想 それがその時の酒瓶となる
アミダ:アタシを護衛に?
名瀬:頼みたい
#あおったグラスをカウンターに置いてアミダを見る名瀬
アミダ:…
名瀬:ちょっとデカくてヤバイヤマがあってな

アミダ:いいのかい?アタシが音だってわかったとたん、引くヤツも多いんだけどね
#そう言ってグラスをあおるアミダ
名瀬(声):変わったことを言うなぁ
アミダ:?

名瀬:女と男なら…フッ、そりゃあ女を選ぶだろ?
#手にしていたグラスをアミダの方に向けウインクする名瀬
アミダ:あ…
アミダ(苦笑):フフ

アミダ(声):アンタの方が変わってるよ
#互いのグラスを近づけ、打ち鳴らす2人

アミダ(声):一匹狼の運び屋だったアンタが、傭兵だったアタシに仕事を依頼してきた
#暗転
アミダ(声):それが、すべての始まり

#右肩に射撃を受け後退するジルダ さらに同じ個所を攻撃されるジルダ 近くにいた2機のジルダは離脱
#突っ込んで来るスピナ・ロディ(アミダ機) 下方には輸送船 直掩にはスピナ・ロディ×3
アミダ(笑み):…!

#回り込み、ライフルに付けられたグレネードを放つアミダ機
#それをジルダが迎撃し、爆発の煙が広がる
#爆煙を抜けてきたアミダ機がジルダをブースト・ハンマーで薙ぎ払う

#その間に輸送船へと向かうジルダ 直掩機の攻撃をすり抜ける

#通路に浮かぶ名瀬の前に迫るジルダ
#その目の前で、上方からの射撃受けたジルガ動きを止め、急降下してきたアミダ機が蹴りつけ、蹴り飛ばす
#左手でOKサインを送り、その場を離れるアミダ機
名瀬:ハッ!

名瀬(汗):最高だ…

#コクピットのアミダ
アミダ(笑み):…
名瀬(声):俺は、公私ともに、お前に骨抜きになった

#コロニー 窓の外に見える夜の街
名瀬:今後ともコンビを組めねぇかと迫ったが…

#鏡台の前で髪を結わうアミダ
アミダ(全裸)(後姿):これ以上は無理だ。次はペインナッツ商会の護衛任務がある
#そう言って立ち上がるアミダ
名瀬(全裸):あ〜あの女だけの輸送会社か…
#ベッドの上で煙草を手に言う名瀬

#夜空
アミダ(声):長期航路の輸送業務は、いろんな事情から逃げ出した女たちの行き着く場所
#共同宇宙港
#輸送船への積み込み作業
アミダ(声):しかも、最悪な終着点の1つだった

名瀬(声):安値で買いたたかれ、男でも裸足で逃げ出すような仕事ばかりを受ける羽目になる…
#海賊に襲撃され無残な姿となった輸送船とその乗組員たちが、回収されることもなく宇宙を漂っている
#その奥を進む輸送船 周囲には護衛のMSのテールノズル光が4つ
名瀬(声):お前はそんな女たちの船を
#カットインし、頭部センサーを光らせ左右を見るアミダ機
名瀬(声):進んで護衛していた

アミダ(腹の傷):あっ…この仕事していると
#腹から胸にかけての傷あとに触れるアミダの右手
#たばこを灰皿に押し付けて消す名瀬

#アミダの腰に両手を回す名瀬
名瀬(全裸):いいや、きれいだ
#そう言って傷跡にキスをする名瀬

アミダ(下着):はっ…!
アミダ(下着)(ほほえみ):…!

#名瀬の頭を抱くアミダ

名瀬(声):なあ
#灰皿の上にはたばこの吸い殻が1本だけ
名瀬(声):俺にできることはねぇか?
#暗転

#宇宙を行くハンマーヘッド
アミダ(声):そして生まれたのがタービンズ
#格納庫 作業する女たち
アミダ(声):裏社会に搾取される女たちを名義上、妻にすることで救い出し、乗組員にすることで職も与える

#ブリッジ入りするアミダ
#艦長席の名瀬を囲む3人の女たち
アミダ(声):まあ、しっかり手も出すんだけどね
#それを横目にオペレーター席に着くアミダ
名瀬(声):「来るものは拒まず」が俺の基本姿勢だ

#テイワズの一員となる盃をかわすタービンズ 全員和装
アミダ(声):女たちの安全を守るため、後ろ盾をつくるために、アンタはテイワズの傘下に入る道を選んだ
#盃を飲み干す名瀬
名瀬(和装):…

#握手を交わす名瀬と女社長
アミダ(声):それからアンタは、これまでアタシを関わりがあった女の輸送業者たちをまとめ上げて、ネットワーク化し
#ハンマーヘッドに率いられた輸送船の大船団
アミダ(声):地球と木星の間を網羅する大輸送網をつくりあげ、タービンズは構成員5万の巨大組織に成長した

#歳星
アミダ(声):その働きはマクマードさんにも認められて
#マクマード邸の庭での会食会 ワイングラスを片手に談笑する名瀬とマクマード
アミダ(声):アンタは、テイワズで上り詰めて行った
#その様子を見るアミダ
アミダ(笑み):…
ジャスレイ部下(声):女使って成り上がりやがって
アミダ:!

#テラスの下にも設けられていた会場にいるジャスレイと部下
ジャスレイ部下(後姿):恥ずかしくないんスかねぇ
ジャスレイ:ハッ!まったくだなぁ

アミダ(にらみ):!
#飛び出そうとしたアミダの肩を抱き寄せる名瀬
アミダ:なっ!?何を…!
名瀬:言わせておけよ

アミダ:名瀬…!

#艦内 食堂というか仮育児室
名瀬(声):まだむくれてんのか?
#赤ん坊の面倒を見る女たち
アミダ:何であのとき止めたんだよ?
名瀬:アイツらの言ってたことはなんも間違ってねぇ
#名瀬も赤ん坊を抱いている
名瀬:俺は、お前らのおかげで成り上がれたんだ

アミダ(ぶ然):…!名瀬…!
名瀬(声):女は太陽なのさ

アミダ:!
#アミダの左頬に右手で触れる名瀬
名瀬(右手):太陽がいつも輝いていなくちゃ、男はしなびちまう
アミダ:アンタ…
#アミダを抱き寄せる名瀬 キスを交わそうかとしたとき
アミダ:くさい…
名瀬:あ? ああっ!

#赤ん坊を抱きあげる名瀬
名瀬:こいつ、漏らしてる!
赤ん坊(泣き):ううっ…うぇぇ〜
#回想終わり

名瀬:ま、女のおかげっていうのは、今思えばちょっとだけニュアンスが違うかもしれねぇな
アミダ:えっ?
名瀬:前にオルガによ、言ったことがある

#回想
名瀬:まあでも、血が混ざってつながってか…そういうのは

オルガ&ビスケット:…!
名瀬(声):仲間って言うんじゃないぜ?
オルガ&ビスケット:!?

名瀬:家族だ

オルガ:ああ……!
#回想終わり

名瀬:アイツ、家族って言葉聞いたら、豆鉄砲食ったようにキョトンとしてよ
アミダ:知らなかったんだね、家族ってもんを…アタシらも昔はそうだった
名瀬:ああ、俺も同じさ。だからこそ、重ねちまうんだよな、アイツらをあの頃の俺たちに

#天井に向かてグラスをかざす名瀬
名瀬(右手):俺がここまで来られたのも、お前やタービンズのみんなが家族ってもんを教えてくれたからだ
#氷だけになったグラスを振る名瀬
名瀬:だからこそ、家族ってもんをやっと見つけたアイツらには

名瀬(目元):そいつを、みすみす手放すようなまねをしてほしく

アミダ(目元)(悲しみ):…
名瀬(声):してほしくないんだ
#警報が鳴った
アミダ(目元):!

艦内放送:緊急連絡です!
#立ち上がる名瀬
名瀬:どうした?
#立ち上がるアミダ
艦内放送:ウチの輸送班と各地の事務所にギャラルホルンの強制捜査が入りました!

名瀬&アミダ:!

#盆の上に満載されたカンノーリ 横にコーヒー入りのマグカップ
マクマード(声):いや〜よく顔を出してくれたなぁ三日月よお
#上を向いてカンノーリの1つを丸ごと口に入れて食べる三日月
三日月(もぐもぐ):…
マクマード(声):モビルアーマーとやらの一件聞いたぞぉ

#対面して座るマクマード 三日月の左隣にアトラ 後ろに立つハッシュ
マクマード:厄祭戦時の化け物を潰すたぁ、おめぇ、やっぱりおもしれえねぇなぁ

三日月(もぐもぐ):(別に面白くないよ)
#口いっぱいにほおばったまま言う三日月
マクマード:いいから食ってろ

#2つ目を食べる三日月
マクマード(声):今、飯の用意もさせてるからよ、あんまり菓子で腹いっぱいにすんじゃねぇぞお
ハッシュ(ヒソヒソ):もっと怖ぇんかとおもってましたけど、ただの爺さんですね
三日月(もぐもぐ):うん
アトラ:三日月、気に入られてるみたい
#扉が開く音
ハッシュ&アトラ:?

マクマード部下:おやじ
マクマード:どうした?
マクマード部下:その…ギャラルホルンの手入れの件で

マクマード:あ〜タービンズの件か。いつもの嫌がらせだろう
マクマード(瞑目):名瀬に任せときゃ
マクマード部下(声):それが、その名瀬が雲隠れしちまったって
マクマード:何だと?

アトラ&ハッシュ:…
マクマード(声):連中、ヤバイブツは扱ってなかったはずだろう?
マクマード部下(声):はい。ですが…

#画面は強制捜査を受ける輸送船
マクマード部下(声):手入れを受けたタービンズの貨物艇で、特殊な禁止兵器が見つかったって話で…
#ダインスレイヴが発見されたという自作自演

マクマード:禁止兵器…?
マクマード部下(声):何でも、

#険しい表情ながら2本目を食べつくす三日月
マクマード部下(声):ダインスレイヴとかいう厄祭戦時の兵器らしいんですが
三日月(もぐもぐ):…
マクマード部下(声):火星で鉄華団が使ったのを、タービンズが手配したとかで…
ハッシュ(声):そんな!

ハッシュ(汗):ウチってそんな危ないもん使ってんスか!?
アトラ:わかんないよ、そんなの…!

マクマード部下:今回の一声手入れも、それがきっかけらしいです
#立ち上がるマクマード
マクマード:幹部連中を集めろ!
マクマード部下(声):はい…!
マクマード(腕組み):…

ハッシュ&アトラ:…
#顔を見合わせる2人

三日月:…
マクギリス(通信)(声):君たちの使ったフラウロスのことを言っているのだろう

#社長室
マクギリス(通信)(声):あれはダインスレイヴと同様の兵器だ
オルガ(汗):なっ!?じゃあ俺たちのせいで兄貴が…!?
#ボイスオンリー通信
オルガ(焦り):アンタから手を回して、何とかならねぇのかよ!?

マクギリス(通信)(声):できることはもちろんする。しかし、これはアリアンロッド艦隊の通常業務の範疇(はんちゅう)だ。地球外縁軌道統制統合艦隊としては、どこまで動けるか…
#頭を抱えるオルガ
オルガ(苦悩):クッ…!

#ジャスレイの私邸
ジャスレイ:なかなかいい仕事をしてくれるじゃないのお あの坊ちゃんはよ
#爪を磨きながら話すジャスレイ
ジャスレイ:タービンズもギャラルホルンを前にしちゃ、ひとたまりもねぇだろう
#指先を吹くジャスレイ
ジャスレイ:フゥッ
ジャスレイ部下:おやじはどう出ますかね?もし、いろいろとばれたら…
ジャスレイ:そこまで親父も馬鹿じゃねぇ

ジャスレイ部下:…
ジャスレイ(声):死んだ息子にゃ老人介護はしてもらえねぇからな

ジャスレイ:かわいい息子が誰かわかっていても、結局は、

#乱雑にはさみを入れられた松の盆栽 まわりに枝葉が散らばっている
ジャスレイ(声):そこに頼るしかねぇのよ

#航行中のハンマーヘッド
アミダ(声):今回の相手はギャラルホルンだけじゃない

#ブリッジ:ウチの秘密航路や看板も出ていない事務所にまで手が入ってるってことは…
#前面のシートに座るエーコが振り向てその様子を見ている
名瀬(瞑目):ああ。見事に内側から刺されたな
アミダ:やっぱり、ジャスレイかい?
名瀬(瞑目):考えたくはないが…おやじって線もある
アミダ:…
名瀬:何にせよ
名瀬:腹くくんなきゃならないときが来たみたいだな
#通信が着信
名瀬:!

クロエ:QCCS通信?あっ
クロエ(振り向き):鉄華団です!

名瀬(瞑目):フッ…
名瀬:つなげ
アミダ:…
クロエ(声):は、はい!

オルガ(通信):兄貴!ハンマーヘッドの予定航路をくれ!

オルガ(汗)(通信):今から俺らで…!
名瀬(声):お前は、来るな
オルガ(汗)(驚き)(通信):なっ!?

オルガ(通信)(声):兄貴…!?
名瀬:今や俺たちは違法組織だ。俺たちとのつながりが取りざたされりゃあ

オルガ(驚き):…
名瀬(通信)(声):鉄華団はどうなる?
オルガ(焦燥):クッ!けど!今回のことは俺らが

名瀬:…
オルガ(通信)(声):フラウロスを使ったせいで!
名瀬:そいつは関係ねぇ。俺たちをハメるための策にたまたまそいつが選ばれたってだけの話だ
オルガ(通信)(驚き):なっ!

ビルト&エーコ:…
#顔を見合わせるビルトとエーコ
名瀬(声):この絵を描いたヤツは、お前たちが

名瀬(声):手を出してくることまで見越してるはずだ
#パイロットスーツに袖を通すラフタ 後ろにもう1人パイロットスーツを着る女性

#ハンガーの百錬(アミダ機)
名瀬(声):だとすりゃ

#辟邪のコクピットでメカニックと話すアジー
名瀬(声):突っ走ればヤツらの思うつぼ…

#アミダ機の横顔
名瀬(声):とにかくこいつは

アミダ(横顔)(瞑目):…
名瀬:テイワズの内輪もめの結果だ

名瀬:おめぇらにゃあ関係のねぇ話なんだよ
オルガ(通信)(声):俺たちだってテイワズの一員だ!
名瀬(瞑目):…
オルガ(通信)(声):関係ねぇことはねぇえしょう!いや

オルガ(焦燥):だいたい、あってもなくてもかまわねぇ!兄貴を救うためなら、俺は!
名瀬(通信)(声):じゃあ、言わせてもらう
オルガ:えっ?

名瀬(瞑目):お前とは兄弟の盃を交わした
名瀬:だがな

名瀬(通信)(声):俺はお前の家族じゃねぇ
オルガ:何を…

#立ち上がる名瀬
アミダ:フッ…
名瀬:見失うなよオルガ。お前がいの一番に守らなきゃならねぇものを。
オルガ(通信)(汗):…
名瀬(後姿):それ以外は全部後回しにしろ
オルガ(通信)(焦り):! でも!
名瀬(後姿):家族を幸せにするってのは

名瀬:並大抵の覚悟じゃできねぇことなんだ。ほかの些末事に足を取られてる暇はねぇ
名瀬(瞑目):火星の王になるってのも、鉄華団のヤツらに楽させるため…
名瀬:お前がそう

名瀬(瞑目):言ったんだろ?
オルガ(口元):…!
オルガ(口元)(歯がみ):クッ…!

名瀬(通信)(声):わかったら前を向けぇ 鉄華団を、家族を守る。それだけを考えろいいな?オルガ・イツカ
オルガ(うつむき):…

#単艦で飛ぶハンマーヘッド
オルガ(通信)(声):兄貴…!

#ENDテーマ 今回から「フリージア」 Uru

#CM

#次回予告
名瀬:次回「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、「燃ゆる太陽に照らされて」
名瀬:問題です。花を咲かすのに必要なものは?水?間違っちゃいねぇが、正解は太陽だ。愛してるぜ

#エンドカード アミダをひざに顔の前でグラスを傾ける名瀬 次回もお楽しみに!

STAFF
脚本:岡田磨里 吉野弘幸

作画監督
キャラクター:塩川貴史 豊田暁子
メカニック:大張正己

キャラクター作画監督協力
別所ゆうき 斎藤香 江上夏樹

メカニック作画監督協力
久壽米木信弥 野崎真一

絵コンテ:寺岡巌 斎藤哲人 忍海信一
演出:綿田慎也

CAST
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正

昭弘・アルトランド:内匠靖明
クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
アトラ・ミクスタ:金元寿子
ダンテ・モグロ:濱野大輝
ハッシュ・ミディ:逢坂良太

マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
名瀬・タービン:鳥海浩輔
アミダ・アルカ:田中敦子
ラフタ・フランクランド:日笠陽子
アジー・グルミン:國立幸
マクマード・バリストン:石塚運昇
石動・カミーチェ:前野智昭
エーコ・タービン:久保ユリカ
クロエ・タービン:石上静香
タービンズ女性:貫井柚佳

ラスタル・エリオン:大川透
イオク・クジャン:島信長
ジュリエッタ・ジュリス:M・A・O
ヴィダール:松風雅也
ジャスレイ・ドノミコルス:竹内良太
マクマード部下:中村和正
ジャスレイ部下:綿貫竜之介
イオク部下:井之上潤
イオク部下:柳田淳一

ビスケット・グリフォン(回想):花江夏樹

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 非公式セリフ集3機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第1期 非公式セリフ集

冬コミ(C91)お疲れ様でした^^
新刊の委託販売がとらのあな様にて開始されましたのでよろしくお願いしますm(_ _)m
サークルや既刊本の詳細は→3xALTのサイトにて

new! データーベース(2期)

第1期(#1〜#25)

放送直前スペシャル 2016.09.25放送
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』放送“超”直前SP  2016.10.02 LINE LIVEにて配信
#26 新しい血 2016.10.02放送
#27 嫉心(しっしん)の渦中で 2016.10.09放送
#28 夜明け前の戦い 2016.10.16放送
#29 出世の引き金 2016.10.23放送
#30 アーブラウ防衛軍発足式典 2016.10.30放送
#31 無音の戦争 2016.11.06放送
#32 友よ 2016.11.13放送
#33 火星の王 2016.11.20放送
#34 ヴィダール立つ 2016.11.27放送
#35 目覚めし厄祭 2016.12.04放送
#36 穢れた翼 2016.12.11放送
#37 クリュセ防衛戦 2016.12.18放送
#38 天使を狩る者 2016.12.25放送
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」今から観ても絶対間に合う!SP 2017.01.08放送

第1期および基礎用語は→機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ データベース

■鉄華団の組織
・火星本社
団長:オルガ・イツカ ホタルビ艦長
副団長:ユージン・セブンスターク MW(指揮車)搭乗時は指揮担当 イサリビ艦長兼総舵手 ホタルビ艦長
事務方:デクスター・キュラスター

・遊撃隊
隊長:三日月・オーガス ガンダム・バルバトスルプス
ハッシュ・ミディ(32話〜) 獅電

・実働一番隊(流星隊)
隊長:ノルバ・シノ 獅電改(流星号) → ガンダム・フラウロス
ダンテ・モグロ 獅電 ランドマン・ロディ
デルマ・アルトランド 獅電 ランドマン・ロディ

・実働二番隊
隊長:昭弘・アルトランド MW(指揮車)搭乗時は指揮担当 ガンダム・グシオンリベイクフルシティ
ライド・マッス MW(指揮車)搭乗時は操縦担当 獅電 → 獅電改 → 獅電改改?(雷電号)
チャド・チャダーン(地球支部撤退後 クリュセ防衛戦時は二番隊と共に行動) ランドマン・ロディ

モビルワーカー隊(新兵隊)
ハッシュ・ミディ 鉄華団モビルワーカー(砲手) → 獅電(遊撃隊預かり)
ザック・ロウ 鉄華団モビルワーカー(操縦手)
デイン・ウハイ 整備員
メイル 鉄華団モビルワーカー (夜明けの地平線団との戦闘で死亡)

・本隊(仮) 年少組を中心とした後衛の部隊 (ユージンが指揮を執る)
エンビ ホタルビオペレーター
エルガー ホタルビオペレーター
ヒルメ ホタルビオペレーター(火器管制)
トロウ MW(白) イサリビオペレーター(操舵手)

・整備班
ナディ・雪之丞・カッサパ
ヤマギ・ギルマトン

・タービンズ/テイワズ出向組
メリビット・ステープルトン 本社経理担当 オペレーター
ラフタ・フランクランド 獅電
アジー・グルミン 獅電
エーコ・タービン メカニック

・地球支部(アーブラウ軍事顧問 アーブラウ・SAU国境紛争後、地球から撤退)
責任者:チャド・チャダーン
隊長:タカキ・ウノ MW(指揮車)搭乗時は指揮担当 ランドマン・ロディ (32話で退団)
事務方:ラディーチェ・リロト (アーブラウ・SAU国境紛争時の内通により粛清)
MS隊 アストン・アルトランド ランドマン・ロディ (アーブラウ・SAU国境紛争で死亡)
   団員 ランドマン・ロディ
   団員 フレック・グレイズ
モビルワーカー隊 ラックス MW(白) (アーブラウ・SAU国境紛争で死亡)
         トリィ MW(白) (アーブラウ・SAU国境紛争で死亡)

◆艦船での配置
・夜明けの地平団戦
強襲装甲艦イサリビ
ブリッジは中央後方に艦長席、前方に火器管制と操舵、左右に通信士席
艦長兼操舵手:ユージン
オペレーター(左通信士席):エンビ
オペレーター(右通信士席):エルガー
整備班 雪之丞 (ハッシュ、ザック、デインら新兵は補助)

艦載機
 遊撃隊 ガンダム・バルバトスルプス(三日月)
 タービンズ 獅電(ラフタ) 獅電(アジー)

武装輸送船ホタルビ
ブリッジは中央後方に艦長席、前方に火器管制と操舵、左右に通信士席が2つずつある
艦長:オルガ
火器管制:ヒルメ
操舵手:トロウ
オペレーター(右後方通信士席):メリビット
整備班 ヤマギ エーコ

艦載機
 一番隊 獅電改(流星号)(シノ) 獅電(ダンテ) 獅電(デルマ)
 二番隊 ガンダム・グシオンリベイクフルシティ(昭弘) 獅電(ライド) 獅電(団員)

・アーブラウ・SAU国境紛争派遣部隊
ホタルビ
艦長:ユージン
ゲスト:クーデリア
整備班 雪之丞 エーコ (ザック、デインら新兵は補助)

艦載機
 遊撃隊 ガンダム・バルバトスルプス(三日月) 獅電(ハッシュ(初陣))
 二番隊 ガンダム・グシオンリベイクフルシティ(昭弘)
 タービンズ 獅電(ラフタ) 獅電(アジー)

・クリュセ防衛戦
 全体指揮:オルガ
 通信士:メリビット
本部(巨大厄祭戦時モビルアーマー対策本部(巨祭対)(仮称))
 後方支援隊指揮:ユージン(MW指揮車)
 整備班:雪之丞 ヤマギ エーコ(タービンズ) 
MS隊
 遊撃隊 ガンダム・バルバトスルプス(三日月) 獅電(ハッシュ)
 一番隊 ガンダム・フラウロス(シノ / ヤマギ) ランドマン・ロディ(ダンテ) ランドマン・ロディ(デルマ)(推定)
 二番隊 ガンダム・グシオンリベイクフルシティ(昭弘)
 獅電(ライド)→紫電改(ライド) ランドマン・ロディ(チャド)
 獅電(団員)
 タービンズ 獅電(ラフタ) 獅電(アジー)
ギャラルホルン
 地球外縁軌道統制統合艦隊
  グレイズリッター指揮官機(マクギリス・ファリド)
  ヘルムヴィーケ・リンカー(石動・カミーチェ)
 アリアンロッド艦隊
  イオク隊 レギンレイズ(イオク・クジャン) レギンレイズ グレイズ
   レギンレイズ(ジュリエッタ・ジュリス)
   ガンダム・ヴィダール(ヴィダール)(戦闘には不参加)

■ギャラルホルンの組織

・セブンスターズ
開祖 アグニカ・カイエル ガンダム・フレーム:ガンダム・バエル

イシュー家 第一席 病床の父に代わり当主を務めていたカルタが戦死し、カルタの後見人だったイズナリオ・ファリドも失脚したため、ファリド家新当主となったマクギリスが実権を握っていると思われる
バクラザン家 当主:ネモ・バクラザン
ファルク家 当主:エレク・ファルク
ボードウィン家 当主:ガルス・ボードウィン 伝家のガンダム・フレーム:ガンダム・キマリス 嫡男のガエリオが戦死(?)し、末娘のアルミリア(1期当時9歳)と婚姻関係にあるファリド家当主マクギリスへの期待が大きい
エリオン家 当主:ラスタル・エリオン アリアンロッド艦隊司令 急速に台頭してきたマクギリスを警戒しているが、その真意をつかめずにいる
クジャン家 当主:イオク・クジャン アリアンロッド第二艦隊指揮官 理想に実力が伴わないのは若さゆえの過ちか…正義と信じた行動が、厄祭戦の元凶であるモビルアーマーの1体、ハシュマルを蘇らせ、迎撃作戦を展開した鉄華団らを妨害する結果に この経験をどう活かすかが今後の注目点
ファリド家 当主:マクギリス・ファリド 地球外縁軌道統制統合艦隊司令 腐敗したギャラルホルンの改革を目指す若き当主。鉄華団と同盟を結び、オルガには牴仞韻硫Ν瓩琉愡劼鯤鷭靴膨鷦┐掘▲リュセ防衛戦では自らも戦闘に参加している。しかし、理想の実現のためなら手段を選ばない姿勢は、さながら治世の能臣、乱世の奸雄か…

・地球本部
 ヴィーンゴールヴ 全長10劼砲よぶ巨大メガフロート

・地球外縁軌道統制統合艦隊
   司令官:マクギリス・ファリド
  グラズヘイム
   地球軌道上に3基あり、グラズヘイム1は地球外縁軌道統制統合艦隊の駐屯地となっている
  太平洋方面防衛部隊

・アリアンロッド艦隊(旗艦:スキップジャック級戦艦)
   司令官:ラスタル・エリオン
    直属部隊?
     ヴィダール(ガンダム・ヴィダール)
     ジュリエッタ・ジュリス(レギンレイズ)
     ガラン・モッサ(ゲイレール)(アーブラウ・SAU国境紛争で戦死)
  第二艦隊
   指揮官:イオク・クジャン

・火星支部
 アーレス
  本部長:新江・プロト

あけましておめでとうございます^^

冬コミお疲れ様でした。スペースに足を運んでくださったみなさまありがとうございますm(_ _)m
新刊は虎の穴様にて委託予定です。

鉄血オルフェンズの放送ががしばらく先なので、「第67回NHK紅白歌合戦」内にて放送された
「紅白対ゴジラ」のパートをテキスト化してみました^^ゞ
敬称略ですm(_ _)m

------------------------------------------------

#首相官邸地下通路
郡山:総理、ゴジラの最新進路予想が出ました。官邸も危険です!
大河内:ここも危ないのか?
郡山:官邸機能は直ちに、予備施設に移管する必要があります!
大河内:ここを捨てるというのか!?
#立ち止まる一行
大河内:巨災対からプランの提案は?
矢口:まだ特に。ゴジラに関する情報を精査中です
大河内:都民を置いてわたしだけ逃げ出すことはできん…!渋谷では紅白歌合戦の生放送中だ
郡山:あと数分でゴジラが来ます!時間がありません!!総理…苦しい決断ですが、ここは…退避してください!
大河内:……わかった…!

矢口:……

#サイレンが響く中、ビル群の向こうに尻尾をくねらせながら、たたずむゴジラ
#官邸屋上ヘリポート
矢口:逃げる以外に打つ手はないのか…?
泉(声):ここにいたか、矢口
矢口(振り向き):?

字幕:巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)一同
#居並ぶ巨災対メンバー
字幕:泉修一 保守第一党 政調副会長
泉:面白い意見がある

矢口:…

#前に出る間
間:これは1つの可能性ですが…
字幕:間 国立城北大学大学院生物圏科学研究科 准教授
間:ゴジラの体内ではある一定の声量と良質なメロディー、そして、人々の感動により生まれる振動エネルギーの周波数に共鳴すると…化学反応が起こります…!!
#「えっ?マクロス?」となったところ
#前に出る森
字幕:森 厚生労働省医政局研究開発振興課長(医系技官)
森:その過程で体内で原子が崩壊し、急速な冷却が起こり血液が凝固する可能性が考えられます。結果、ゴジラの生体活動凍結も、可能です

矢口:つまり必要なのは良質な歌か…
#前に出る矢口
矢口:チャレンジする価値はあるか

泉:しかし、問題はどうやってゴジラに歌を聴かせるかだ
#胸の前で両手を合わせてパチンと鳴らす間
一同:!?
間:そうか…紅白…

泉:!

町田:!

森:!

矢口:…!

間:ゴジラが進む先の渋谷では、NHKホールで紅白歌合戦をやってる!

字幕:町田 経済産業省製造産業局長
町田:確かにそれなら、良質な歌を大量に響かせて、ゴジラに浴びせられます

字幕:袖原 防衛省統合幕僚監部防衛計画部防衛課長
袖原:我々がゴジラを、NHKホールに足止めします

森:これを巨災対プランとして、総理に進言してください

矢口:わかった。総理には俺から話しておく。泉、君は紅白側との交渉を進めてくれ

泉:パイプがある。連絡してみよう
#懐に手を入れる泉
#持ち場に就くべく移動する巨災対メンバーたち
泉:作戦名は…渋谷紅白迎撃作戦とでもして話してみるか
#取り出した携帯をかけながら去る泉

矢口:…
#ゴジラを見る矢口

#尻尾をくねらせ、ビル群を破壊しながらじわじわと前進するゴジラ

矢口:……

#NHKホール
相葉:さあ!続いて白組は…な、なんすか?なんすか?えっ?
#壇上に上がってきたスタッフが紙を手渡す
相葉:なによ?急…なにこれ?
有村:今、巨災対から連絡が入ったみたいです
相葉:はい えっ?
有村:ゴジラを止めるには良質な歌が効果的…

KinKi Kids:…!?
有村(声):渋谷に来たら歌で止めてくれ〜

V6:…!?
有村(声):だそうです…

相葉:え…?え、ちょっとまって、このあと、じゃあ歌とゴジラが戦うってことですか?
有村:はい
相葉:いえいえいえ!
有村:日本のために…!頑張りましょう
相葉:めっちゃ前向きっすね。ああ、わかりました。まあまあ、ちょっと今ね、先輩が来たから紹介していい?
有村:ああ、ちょっと、はい、どうぞ

#反応抜粋
岡田(V6):ゴジラをよろしくお願いします
堂本剛:ゴジラは無理です
堂本光一:ゴジラに硝子の少年時代を思い出してもらいます

#しばし通常に戻る

#警報が鳴った
館内放送:まもなくNHKホールにゴジラが到達します
相葉:ウソだろ…?
有村:え?ゴジラ?
館内放送:ゴジラが到達します
相葉:もーなになになに?ゴジラ?
#BGM 「EM20_CH_alterna_03 / 報告」 EVAでいうところの「DECISIVE BATTLE」
相葉:来る?えっ?
有村:や、ここは
相葉:うん
有村:ちゃんと戦いましょう
相葉:戦うの?
有村:あのほら、ゴジラには良質な歌がいいって言ってたじゃないですか
相葉:いやいや、戦うっつたって
有村:あ、ほら、行きます相葉さん
相葉:何を何を?
有村:行きますよ、せーの!渋谷紅白
相葉&有村:迎撃作戦
有村:開始ー!
相葉:なにそれ?なんなのそれ?
#ゴジラの咆哮が響く
相葉:うわきたー!

字幕:中継NHKホール前
武田アナ:こちらNHKホールの外です
#NHKホールに迫るゴジラ
武田アナ:ゴジラです!ついにゴジラがNHKに現れました。直ちに最高の歌をゴジラに聞かせてください!
武田アナ:良質な歌は、ゴジラを停止させる可能性があります
相葉(声):って、ちょっと待ってよ

相葉:武田さん、何でそんなところにいるんですか?司会してくださいこちらバタバタなんだから…
有村:武田さん…
相葉:ちょと待って、良質な歌って言ってた?
有村:良質な歌です
相葉:誰が歌えんの?良質な歌って?
有村:ここはやっぱり…勢いのある方が…いいかもしれないですね
相葉:勢いのあるっつったって、みんな勢いあるからねぇ
ピコ太郎(声):こーいうのは、私にお任せください
相葉:いやいや

ピコ太郎(笑顔):…
相葉(声):PPAPじゃ無理だって、倒せないってゴジラは
有村:アハハ
相葉(声):え〜

#PPAP第九バージョン
ピコ太郎(笑顔):効いたかな?

相葉(声):いや〜今のじゃ無理でしょ?
#咆哮を上げるゴジラ BGM 宇宙大戦争「宇宙大戦争」 / ヤシオリ作戦
相葉:無理だよね?え?
武田アナ(声):ゴジラがうなだれ、力を失っているように見えます

字幕:中継NHKホール前
武田アナ:やはり、歌が有効なようです
相葉:いや、今の
武田アナ:一気に畳みかけてください!
相葉(声):良質な音楽ってああいうことなんだ…

有村:さすがですね
相葉:あれ、ああいうことなの?良質って
有村:そうです。やっぱり勢いのある人は違いますねぇ
相葉:ホント?
有村:はい
相葉:武田さんホントに効いてます?

字幕:中継NHKホール前
武田アナ:ホール前です
武田アナ(笑顔):アイハブアマ〜イク
相葉:ぶっ!ちょ、何やってんすか?
有村:アハハ
武田アナ(笑顔):アイハブゴッジラ
相葉:武田さん…
有村:武田さ〜ん
武田アナ:ンンッ
相葉:ちょっ
武田アナ:ゴジラマーイク
有村:アハハハ!
相葉:いや、ちょちょちょちょい!ちょい、何やってるんすか!?

#口を開いて発光するゴジラ
相葉:あーあーほら!怒ったんじゃない?なにこれ?
武田アナ(声):ゴジラの口から光が!

武田アナ:もしかして、何か発射するんでしょうか!?
相葉:いやいやいや!
武田アナ:今のが怒こらせてしまったようです!
有村(声):ちょっと
武田アナ:直ちに、良質な歌をお願いします!

相葉:ちょっと…
有村:ちょっと
相葉:も〜ふざけてる場合じゃなんですよ武田さん!も〜!どうすんですか光線でちゃったらもう!
有村:ちょっと
相葉:え?
有村:そればまずいです、ホントに
相葉:いやホントにまずい!とりあえず逃げますか?
有村:どうしましょう?どうしましょう?
相葉:どうする…?
有村:ど…
声:相葉さん…有村さん…
相葉:はい…?
有村:はい?

YOSHIKI(笑顔):…
相葉(声):えっ?YOSHIKIさん!?止めてくれんですか!?
YOSHIKI(笑顔):え〜僕たちが…止めます
相葉(声):ええっ!?やったー!
#歓声が上がる
#曲 紅 X JAPAN YOSHIKIのピアノ前奏からの
Toshl:ゴジラを倒すぜぇー!
#曲
Toshl:We are Xーーー!!
相葉(声):さすがX JAPANの皆さんこれは効いたんじゃないすかぁ!?ゴジラ倒したんじゃないでしょうかぁ!ありがとうございま〜す!
#咆哮を上げるゴジラ
有村(声):ありがとうございます!
相葉(声):ほらほらどうだ!?

字幕:中継NHKホール前
武田アナ:ゴジラに反応です!
相葉:いけいけいけ!
有村(声):反応!
#咆哮を上げるゴジラ
有村:どうでしょう?
#凍結し、活動を停止するゴジラ
武田アナ:やりました…!ゴジラが凍結!
武田アナ:ゴジラ完全に沈黙しました!
相葉:あ〜よかった
武田アナ:歌がゴジラを封じました!
有村(笑顔):よかったです〜
武田アナ:渋谷紅白迎撃作戦、成功です!!
相葉:や〜

字幕:中継首相官邸
矢口:ゴジラの活動が停止したことをお知らせいたします

森&町田&柚原:…
矢口(声):紅白合戦の出場歌手のみなさま

泉&間:…
矢口(声):会場のみなさま

矢口:そして、国民のみなさまの心が一つになって成し遂げ、乗り越えた結果です

矢口:日本の未来をありがとう

相葉:いや〜よかったです。X JAPANのみなさんがゴジラ倒してくれました
有村:よかったですねぇ〜
相葉:ありがとうございました〜
有村:よかったですね〜
相葉:ホント、どうなるかと思いましたけどねぇ
有村:ホントですね
相葉:さあさあさあさあ
有村:さあ
相葉:ねえ
有村:紅白歌合戦を続けましょうか

------------------------------------------------

第67回NHK紅白歌合戦 司会者
紅組:有村架純
白組:相葉雅紀(嵐)
総合:武田真一(NHKアナウンサー)

シンゴジラ キャスト
大河内 清次 内閣総理大臣:大杉漣
郡山 肇 内閣危機管理監:渡辺哲
矢口 蘭堂 内閣官房副長官:長谷川博己
泉 修一 保守第一党政調副会長:松尾諭
森 文哉 厚生労働省医政局研究開発振興課長(医系技官):津田寛治
間 邦夫 国立城北大学大学院生物圏科学研究科 准教授:塚本晋也
町田 一晃 経済産業省製造産業局長 :吉田ウーロン太
袖原 泰司 防衛省統合幕僚監部防衛計画部防衛課長 :谷口翔太

ようやく完了…^^;

#渓谷の上
オルガ:…
#MW(白)の上から谷底を見るオルガ

三日月(声):おい…!バルバトス

マクギリス(にらみ):…
三日月(声):あれはお前の獲物なんだろ?
#右のモニターに隣にやってくるヘルムヴィーケ・リンカーの姿が映る

#立ち上がるジュリエッタ機
ジュリエッタ:……

#ハシュマルと対峙するバルバトスルプス
三日月(声):余計な鎖は外してやるから…
三日月(右手):見せてみろよ…!
#右手で操縦桿のグリップをつかむ三日月
三日月(右手):お前の

三日月(声):力…
#三日月と同じように、バルバトスルプスのアイセンサーが赤い光を放ち始めた

#アイセンサーから赤い光を放ちながら突っ込むバルバトスルプス

#OP

字幕:―一ヶ月後―
#歳星

#マクマードが盆栽のせん定をする音
#はさみを入れ、手を止めるマクマード
マクマード:悪いな。後始末の最中に呼びつけちまって
オルガ(休め):…

マクマード(後姿):しかし
マクマード(振り向き):しかし、厄祭戦時代の化け物の始末とはなぁ。ずいぶんときつい下働きが多い

オルガ:…
マクマード(声):役職みてぇじゃねぇか、火星の王ってのは
オルガ(伏目):…

マクマード:まずは聞かせてもらおうか、今回の顛末(てんまつ)…

マクマード:火星の王と、その仲間たちの壮絶な冒険譚

オルガ:…
マクマード(声):をよお

#頭部ビーム砲をチャージし放つハシュマル

#左腕でガードするバルバトスルプス
#弾かれ拡散したビームが周囲に降り注ぐ

オルガ(ガード):うわっ!っく!
#飛んでくる細かい石などに耐えるオルガ

#その様子を見るマクギリス機
マクギリス(通信)(声):援護する

マクギリス:石動、お前は左から!
三日月(通信)(声):いらない
マクギリス:!

#ビームをガードしつつ前進していたバルバトスルプスがビームの射線から横にずれて飛び出しジャンプ

#ビーム砲を閉じるハシュマル

#間合いを詰めたバルバトスルプスがソードメイスでハシュマルの左脚(正確には腕だが、脚部を兼ねる)を痛打
#左脚をはね上げられ、右脚でバランを取るハシュマル

#後方へと抜けたバルバトスルプス マクギリス機とヘルムヴィーケ・リンカーの間をターンして抜けていく
#そこを狙った超硬ワイヤーブレードの攻撃が来るが、バルバトスルプスはすでに後方へと抜けており、ヘルムヴィーケ・リンカーが攻撃され、あおむけに倒れる
石動(通信)(声):うわっ!

ジュリエッタ(通信)(声):あっ!
#プルーマに襲われるジュリエッタ機
ジュリエッタ:クッ!
#パイルで打ち払うジュリエッタ機
ジュリエッタ:小者が…!あっ!
#ほぼ垂直の岩壁をプルーマ2機が走ってきた うち1機がジャンプ

#腕部のロケット砲を180回転させ、ソードメイスをひょいと放り投げて逆手に持ち替え、プルーマを薙ぎ払うバルバトスルプス
#反転した状態で腕部ロケット砲を放ち、残る1機を撃破

#地面を滑るように突っ込むバルバトスルプス

オルガ(驚き):1人でやろうってのか!?

三日月(右目流血):…!

#ハシュマルの上に飛び乗り、ソードメイスを突き立てようとしたバルバトスルプスだったが、超硬ワイヤーブレードの攻撃をソードメイスで受け止め後方に飛ばされる

#1発、2発とブレードの突きを防御したが、2発目で防御を崩され、3発目の突きを頭部にくらいのけぞるバルバトスルプス
#さらにワイヤーにたたかれ、吹っ飛ぶバルバトスルプス

#ヘルムヴィーケ・リンカーの前で岩壁に叩き付けられるバルバトスルプス 土煙が上がる

#土煙の中から顔を出すバルバトスルプス 左のチークガードがなくなっている

#地面をはうように迫る超硬ワイヤーブレード

#右腕に攻撃を受け破片とスパークを散らすバルバトスルプス

オルガ(焦り):ミカぁぁっ!

三日月(右目流血):大丈夫

#ブレードが岩壁に突き刺さったすきにその場を離れ、ハシュマルの後方へ回り込むバルバトスルプス

#反転し頭部ビーム砲をはチャージするハシュマル

#反対側の岩壁の中ほどにいたバルバトスルプスがソードメイスを投げつけた

#ハシュマルの左頭部に命中し、炎を上げるハシュマルだが、そのままビームを発射

#岩壁を走り下りながらビームを回避
#さらにあ右から左に払われるビームをのけぞって回避するバルバトスルプス ビームが胸部の先端をかすめる
#ビームを回避したがジャンプ

#岩壁に突き刺さっていた超硬ワイヤーブレードを振るうハシュマル
#かがみこんで回避し、四つんばいになった状態で回転しながらハシュマルの懐へと飛び込んだバルバトスルプス
#ハシュマルの機体の一部をもぎ取ろうとする

石動(汗):何なんだ

石動(通信)(声):これは…!?
#機体中央部左側の突起物をもぎとったバルバトスルプス それを持ったままジャンプ

#襲い掛かる超硬ワイヤーブレードの突きをそれで防御し離脱 ブレードはそれを刺し貫き、振るって捨てた

#ハシュマルの前に降り立ったバルバトスルプス
#超硬ワイヤーブレードの連続攻撃を驚異的な反応速度と動きで回避
#さらには右拳で殴りつける
#いったん後方に下がり、さらに突っ込む

ジュリエッタ(驚き):動きが…

ジュリエッタ(声):見えない…?
三日月(右目流血)(鼻血):…!
#三日月の左の鼻の穴からも鼻血がとぱっと流れ出し、口元からしたたる

#突き出されたブレードを左、右と殴りつけるバルバトスルプス
三日月(右目流血)(目元):…
#右を見る三日月

#右腕からスパークが走り、右拳が失われていた
三日月(右目流血)(鼻血):使ってやるから…もっとよこせ…!
#つっこむバルバトスルプス

#振るわれる超硬ワイヤーブレードを回避しジャンプ 両腰のスラスターを噴かして体勢を整え、ハシュマルの右肩に飛びついたバルバトスルプス
三日月(声):こんなもんかよ…!
#左腕でつかみ、ハシュマルの右肩の装甲を引きはがしにかかる
三日月(声):お前の力は…!

#腹部のフレームにスパークを走せ、血走ったようにツインアイを赤く光らせるバルバトスルプスがハシュマルの装甲を引きはがした
マクギリス(驚き):これが、厄祭戦を終わらせた力…かっ…

#はがされた装甲を貫き、反転して向かってくるブレード
三日月(右目流血)(目元):!
#後ろから来たブレードを左わきに抱え込んで止めたバルバトスルプス 身をよじるハシュマル
#はがした装甲の間に右手を突っ込むバルバトスルプス 天を仰ぎもだえるハシュマル

#三日月の右手が動かない
三日月(右目流血)(鼻血):あ…
#衝撃が伝わる
三日月(右目流血)(鼻血)(ダメージ):うっ、ぐ!

#バルバトスルプスごとワイヤーを上方へ上げ、地面に叩き付けるハシュマル
#そのまま岩壁に激突し土煙が上がる
#いったん距離をとって勢いをつけてジャンプし、土煙の中へに向かって蹴りを放つハシュマル

#バルバトスルプスのコクピットの右モニターが割れ、小爆発が起こった
三日月(右目流血)(鼻血):…
三日月(右目流血)(鼻血)(目元):あっぶねぇ…!
#ハシュマルの右脚により岩壁に押さえつけられた右腕を肩から外す(引きちぎる)バルバトスルプス
三日月(声):なぁっ!!
#左拳で殴りかかる
#拳は頭部の装甲を陥没させた
#アッパー気味に決まり、のけぞるハシュマルのボディーにスラスターを噴かしてタックルを加えるバルバトスルプス
#距離を取り、左腕のロケット砲を180回転させて前方に向け放つ
#直撃を受け、胴体部分から黒煙を上げるハシュマル 上昇するバルバトスルプス

石動(驚き):なっ
#降下してきたバルバトスルプスが左腕でヘルムヴィーケ・リンカーの大型ブレードをつかむ
三日月(右目流血)(鼻血):借りるよ

石動(驚き):あああ…

#左腕1本で大型ブレードを前方に向け、構えるバルバトスルプス
#左肩アーマーの排気口から青い光を放ち、ツインアイを赤く光らせ突っ込むバルバトスルプス

#ハシュマルにダメージを与え、後方へと抜ける

#頭部と両肩から炎を上げるハシュマル
#反転し突っ込むバルバトスルプス

#左手一本で持った大型ブレードで超硬ワイヤーブレードと斬り合うバルバトスルプス

ジュリエッタ(驚き):すごい…

#左肩に青い光、ツインアイから赤い光をほとばしらせ大型ブレードを振るうバルバトスルプス
三日月(右目流血)(鼻血):!
#振り下ろした大型ブレードがハシュマルの脳天を捉えた

三日月(右目流血)(鼻血):うん…ちょうどいい
#壊れた右の側のモニターにスパークが走る

#超硬ワイヤーブレードを振るうハシュマル 大型ブレードで防御しその場を離れるバルバトスルプス

オルガ(驚き):…

三日月(声):これなら…
#大型ブレードを左腕で抱えて前に向けて突っ込むバルバトスルプス
三日月(右目流血)(鼻血)(目元):殺しきれる

#頭部ビームをチャージするハシュマル
#大型ブレードで突撃をかけるバルバトスルプス

#大型ブレードはハシュマルののど元に突き刺さったが
#次の瞬間、ブレードがバルバトスルプスの右胸に突き立てられた

#大型ブレードを放すバルバトスルプス
#切っ先はハシュマルの頭部を貫いた
#ハシュマルの機体中央付近で爆発が起こる 左手を上に挙げ、ブレードが突き立てられたまま動かないバルバトスルプス

オルガ(絶句):…!

#動かないバルバトスルプスの前で倒れるハシュマル

石動(汗):何という…

#活動を停止するプルーマたち
マクギリス(声):そうか…

石動(通信)(声):准将?
マクギリス:わたしの迷いの霧を

#バルバトスコクピット 三日月の右肩ギリギリで止まっているブレードの切っ先
三日月(右目流血)(鼻血):……
マクギリス(声):晴らしてくれたのだよ
#右胸部にブレードが刺さり、あちこち損傷したバルバトスルプス 左肩の排気口から白煙が上がる ツインアイも通常に戻った
#上を向いて止まった左手は、天をつかまんとするがごとく伸ばされていた

#天井に向かってはかれるたばこの煙
マクマード(声):フ〜

マクマード(瞑目):で…?
オルガ(休め)(後姿):今回の件を受けて、ギャラルホルンは、加勢全土で、厄祭戦時代の遺物の調査を行うよう…
マクマード(瞑目):それはどうでもいい

オルガ(休め):…ウチの力は示せたと思います。しかし俺らだけで

マクマード(瞑目):…
オルガ(声):事を収めきれなかったことも自覚しています
#葉巻をくわえるマクマード

オルガ(休め):ですがファリド公が、鉄華団を買っている限り、俺たちはヤツが勝てるように力を貸し続ける。それが、ひいてはテイワズのためもになると思ってます
マクマード:フー
#煙をはき背を向けるマクマード

#懐から白い包みを取り出し、恭しく差し出すオルガ
オルガ:これを
マクマード:何のまねだ?

オルガ(瞑目)(礼):俺たち鉄華団は、これからどう転ぶかわからない戦いに挑みます
オルガ(目元):俺たちの存在が、おやじに迷惑をかけるようなら
オルガ(目元)(瞑目):それをたたき割って、親子の縁を切ってください

マクマード(瞑目):フン…

#松の盆栽
マクマード(声):はっははは はははは…

オルガ(瞑目):…
マクマード(声):あぁ〜 すっかり毛並みのいいギャラルホルンの犬になったじゃねぇか
オルガ:…!
マクマード(声):オルガ
#顔を上げるオルガ
オルガ:それは…
オルガ(汗:なっ!?
#目の前に立っているマクマード
マクマード(威圧):別にとがめだてるつもりはねぇ。テイワズとしても、今、火星のシノギを捨てるわけにゃあ

オルガ(汗):…
マクマード(後姿):いかねぇからな
オルガ(汗):…
マクマード(後姿):しかし…
オルガ(汗):!

マクマード(威圧):こっから先はちぃっと話が違う

オルガ(汗):…!
#包みを受け取るマクマード
マクマード(瞑目):コイツは受け取っておく

オルガ(汗):ふぅ…
マクマード(声):お前らにはこれまでさんざん目をかけてきた

マクマード:テイワズを裏切るような真似すりゃあ
#包みを開けて盃を見せるマクマード (底にはテイワズの印)

マクマード:この盃をたたき割るだけじゃあ済まされねぇわかってるな?
#頭を下げるオルガ

#マクマード邸の庭
オルガ(声):…はい

#テーブルに置かれたショットグラス
ジャスレイ部下(声):やりやがったなぁ…

#ジャスレイの密会所
ジャスレイ部下:鉄華団の連中め
ジャスレイ部下:これで親父はファリド家…いや、ギャラルホルンと鉄華団の関係を認めたってことになる

ジャスレイ(後姿):こっちもつながっただろうがよ
#紫のシャツ姿のジャスレイ
ジャスレイ部下:?
ジャスレイ(後姿):しかも相手はギャラルホルン最大戦力を誇るアリアンロッド艦隊
#グラスを手に取るジャスレイ
ジャスレイ(後姿):マクギリスって若造を相手にするより、よっぽどぶっといパイプだ
#そういってグラスをあおるジャスレイ
ジャスレイ部下:おじき…
#タンと音を立ててショットグラスをテーブルに置くジャスレイ
ジャスレイ(瞑目):こっからだぜ、お楽しみはよお
ジャスレイ(笑み):なぁ?名瀬よ

#昼間の海上
マクギリス(声):報告書にある通り
#ヴィーンゴールヴ
マクギリス(声):わたしが火星に向かった目的はあくまでも
#メインタワー
マクギリス(声):モビルアーマーの視察でした

#セブンスターズ会議場
マクギリス:ですが、それを邪推したクジャン公の介入が、モビルアーマーを目覚めさせることと

イオク(口元)(歯がみ):クッ…!
マクギリス(声):なってしまった。我がファリド家が

#ファリド家の紋章 その前の席に座って語るマクギリス
マクギリス(声):現地の組織と協力し、モビルアーマーを撃破したことで事なきを得ましたが…一歩間違えれば、市街地は蹂躙(じゅうりん)され

バクラザン(瞑目):…
ラスタル(瞑目):…
マクギリス(声):火星は大惨事となっていたことでしょう

イオク(口元)(歯がみ):クッ!
#机をたたいて立ち上がるイオク
イオク:黙れ!!すべて貴公が仕組んだことではないか!!

ガルス(瞑目):…
マクギリス:わたしが?何のために?

イオク(ムキ):七星勲章ぉっ!!

マクギリス(瞑目):そんなものに興味はない

イオク:しらを切っても無駄だっ!
#ラスタルを見るイオク
イオク:そうですよね?エリオン公!?
ラスタル(瞑目):…
イオク(不安):えっ?

ガルス(瞑目):…

エルク(瞑目):…

バクラザン:(瞑目):…

ラスタル(瞑目):ふぅ…

マクギリス(瞑目):…
イオク:…
ラスタル:モビルアーマーの鎮圧、お見事であったファリド公
イオク(うろたえ):そんな!

マクギリス(瞑目):…

イオク(声):ラスタル様!?
ラスタル(瞑目):…
イオク(声):何を…!?

#廊下 速足で歩くイオク
イオク(足元):なぜですか!?

#前方を歩くラスタルに詰め寄るイオク ラスタルの後ろにはジュリエッタ
イオク:なぜあの場で糾弾をしない!?
#立ち止まるラスタル
ラスタル:落ちつけぇイオク

イオク:…
#イオクを見るジュリエッタ
ラスタル(瞑目):野心の正体をつかめぬというのに、いくら糾弾したところで、ただの遠吠えにしかならん
イオク:で、ですが!
ラスタル(瞑目):我々ギャラルホルンは秩序の番人

ジュリエッタ:…
ラスタル(声):物事の順序を乱せば
ジュリエッタ:…
ラスタル(声):必ずや足元をすくわれるだろう

ラスタル(後姿):…
イオク(声):それは!
ラスタル(振り向き)(鋭い視線):…!

イオク(おびえ):ひっ…!

ラスタル(振り向き):ギャラルホルンのあるべき姿を忘れ、目的を見誤る。そのような家門と手を組むことは、セブンスターズの一角を預かる者として

イオク(ガクブル):…
ラスタル(声):一考せねばなるまいな
イオク(ガクブル):あ、あ…

ラスタル(振り向き):頭を冷やせ…!イオク・クジャン
#そう言って歩き出すラスタル
#続くジュリエッタ
イオク(後姿):あっ…

#階段を上るラスタル
ラスタル:…
ジュリエッタ(声):ラスタル様

ラスタル(振り向き):?
#立ち止まり、振り向くラスタル カルタがマクギリスと最後の会話をしたのと同じ造りの場所
ジュリエッタ(休め):先日、技術部から要請のあった新型のテストパイロットの件
#振り返るラスタル
ラスタル:ああ、聞いている。お前が引き受ける必要は…

ジュリエッタ:いえ、ぜひやらせていただきたいと…!

ラスタル:イオクへの話を聞いていなかったのか?

ジュリエッタ(休め):聞いていました。しかし、わたしは順序を間違えてはいません
ジュリエッタ:ラスタル様の持つ、研ぎ澄まされた一振りの剣となりたい。だから強くなりたい。それ以上のことは望みません

ラスタル(笑み):フム…

ジュリエッタ:…
ラスタル(声):好きにしろ
ジュリエッタ:…!
ラスタル(声):しかし、お前は十分に強い

ラスタル:俺がそれを望んでいないことだけは理解しておけ
#階段を上っていくラスタル

ジュリエッタ(口元):はい…!

#ドックのハンマーヘッド(今期初登場)
名瀬(声):親父に盃を預けたらしいな

#応接室
名瀬:親父、おっかなかったろう?

オルガ(瞑目)(苦笑):裏切ったらただじゃ済まねぇって、くぎを刺されました

名瀬:っは…今回の件がうまくいけば、俺も本部の若頭に昇進だとよ

オルガ:若頭!?
名瀬:お前らが勝ったあとのことを考えてんだろう。俺に肩書をつけて

オルガ:…
名瀬(声):お前らの手綱をしっかり握れってねぁ
オルガ(複雑):…

名瀬:親父は結果でしか判断しねぇ。一度動き出したらもう、降りることはできねぇぞ

オルガ:わかってるつもりです
#右目は前髪で隠れている

名瀬(瞑目):そうかぁ。ならいい

名瀬:そういや、いつバルバトスを歳星に持ってくるんだ?そうとうボロボロになっちまったんだろ?
オルガ(声):はい…
名瀬:?

オルガ:…
名瀬(声):三日月はどうしてる?
#表情を曇らせるオルガ

#回想
オルガ(声):ミカは…
#薄暮の火星本社
団員(声):あわてんな!けが人が先だぁ!
#右腕を失った獅電改
#トラックの前にへたり込んだライド 近くに立ちひざを突いて様子を見るアジー 作業の様子を見ているラフタ ドリンクを飲むデルマ
団員(声):消火剤持って来い!

#立ちひざでトレーラーに乗せられた獅電×4
団員(声):モビルワーカーは後回しだぞ!
#ストレッチャーで運ばれるけが人 負傷した団員に肩を貸して歩く団員

#動力室 駐機状態のバルバトスルプスを見上げる団員 リフトからコクピットを見る雪之丞
オルガ(声):何でミカを降ろさねぇねんだ!?

#コクピット前のオルガ 横に立つヤマギ
雪之丞:意識が戻るまで、阿頼耶識の接続は外せねぇんだ

オルガ(汗):!
雪之丞:強制解除すりゃあ、どうなるかわからねぇ
オルガ(いら立ち):クソッ!

三日月(気絶):…
#右目と左鼻の血はそのまま
三日月(右目流血)(鼻血):ん…
#三日月が意識を取り戻した
雪之丞(声):おっ…!
オルガ(声):ミカ!

#シートを上昇させる三日月 駆け寄るオルガ
雪之丞:気が付いたのか
オルガ:大丈夫か!?気分はどうだ?!
三日月(右目流血)(鼻血):うん…

オルガ(振り向き):おやっさん!
雪之丞:あ? おう、ヤマギ、やってくれ!
ヤマギ:あっ、はい!

#手にしていた薄型端末を操作するヤマギ
#阿頼耶識のケーブルがパージされた

三日月(左横顔)(鼻血):…あっ
#前に倒れる三日月

オルガ:!
#受け止めるオルガ
ヤマギ:!
雪之丞:!
オルガ:ミカ!

オルガ(焦り):どうした?どっか痛めたのか?
三日月(左横顔)(鼻血):…いや、何か…

#フットペダルに固定されたままの三日月の脚
三日月(声):足が、動かないな…

オルガ(動揺):なっ…!

雪之丞(動揺):くっ…!

オルガ:ミカ…
#回想終わり

名瀬:今度は足か…
オルガ:というか、右半身らしいです…
名瀬:んん…なあ、一つ聞くぜ?
オルガ:えっ?

名瀬:火星の王ってのが、家族のために、本当にお前が目指すべき場所なのか?

オルガ:! …俺はそう思ってます。そうなれば、アイツらにも楽をさせてやれる

名瀬:…
オルガ(声):立場もつけてやれる…!
名瀬:そうか…
オルガ(声):兄貴…どうしてそんなことを?
名瀬(瞑目):お前がどうにも

オルガ(うつむき):…
名瀬(後姿):生き急ぎ過ぎているように見えてな。家族のためってんならほかにも

名瀬(声):方法は…
オルガ(手もと):方法は
#前かがみになり、ひざにひじを乗せ両手を組んだオルガ

オルガ(手元):あるあるのかもしれない
#組んだ手を握りしめるオルガ

オルガ:けど、俺らは結局、戦うことから逃げられねぇ。これまで流した血と、これから流す血で…
名瀬(声):どうして熱くなる?
オルガ:!

名瀬:お前の言う通りだオルガ。結局のところ、これしか道はないのかもしれねぇ

オルガ:…!
名瀬(声):でもよ、今のお前はこう叫んでいるように見えるんだ

名瀬:「目指す場所なんてどこでも関係ねぇ。とにかくとっとと上がって楽になりてぇ」

オルガ(口元):…
名瀬(声):ってな…
オルガ(口元)(歯がみ):クッ…!
サブタイトル:#38 天使を狩る者
オルガ(声):兄貴ッ…!

#CM

#本社ゲート
クーデリア(声):お見舞い、遅くなってしまって
#居住区
クーデリア(後姿):ごめんなさい
#シートを張っただけの簡易ベッドで横になり(CGS時代と変わらぬ大部屋)、見舞いのシュークリームを食べる三日月 シュークリームの箱を持って立ちひざのアトラ 床にはトレイの上にドリンクボトルが3つ
アトラ:クーデリアさん、後始末とかで大変だったんだし、仕方ないよ
#手にした箱の中のシュークリームを見るアトラ
アトラ:おいしそうなお見舞い。よかったね三日月
三日月(うなづき):うん
三日月(もぐもぐ):ん…
#口の周りはクリームだらけ

クーデリア(ほほえみ):…
三日月(声):うまい
クーデリア(ほほえみ):よかった…
アトラ(声):あ〜ほら三日月
クーデリア:!

#動かぬ三日月の右半身
アトラ(声):クリームたれてる
三日月(足元):ん〜?
#左足は動く

アトラ:三日月、全然じっとしてくれなくて
#三日月の面倒を見ていたアトラがクーデリアの方を向く
アトラ(振り向き):ハッシュ君に運ばせて、すぐどこか行っちゃうんです
クーデリア:えっ?
三日月:だから…
アトラ&クーデリア:?

三日月:バルバトスの近くに置いといてよ。あれにつないでくれたら動けるから
アトラ(声):も〜またそんなこと言って
三日月:…

三日月(声):桜ちゃんとこはどう?
クーデリア:あっ…
クーデリア(ほほえみ):順調ですよ。来月にはまた次の収穫です

三日月:そっか
#自分の体を見る三日月
三日月:でも、これじゃあもう手伝えないな

クーデリア(口元):!

クーデリア:そんなことありません!
アトラ:!
#クーデリアを見るアトラ
クーデリア:畑仕事なら
クーデリア(右手を胸に):わたしもお手伝いしますし!
三日月(後姿):ダメでしょ
クーデリア(右手を胸に):あっ…
アトラ:?

三日月:クーデリアには、クーデリアの仕事があるでしょ

クーデリア:あっ…はい…
クーデリア(伏目)(右手を胸に):そう…ですよね…
#今度は上着の中のネックレスに

#通路を歩くクーデリアとアトラ
クーデリア(後姿):わたしは卑怯者です
#立ち止まり振り向くアトラ 手にはボトルを乗せたトレイ
アトラ(振り向き):え?
クーデリア(後姿):三日月に会うのが

クーデリア(うつむき):怖かった…不安だったんです。だからずっと、会い来ることができなかった

アトラ(心痛):クーデリアさん…

クーデリア(うつむき):…
アトラ(後姿):で、でも、三日月、何も変わらなかったでしょ?
クーデリア(うつむき):はい、変わりませんでした
アトラ(後姿):あ…
クーデリア(うつむき):それを…

クーデリア(目元)(伏目):ずっと怖れていたんです

アトラ:えっ…?
クーデリア(後姿):こんなことになっても、変わらなかったら……!

アトラ:…
クーデリア(声):またどこかへ行ってしまったら……!
アトラ(ウル):…!

クーデリア(うつむき):…
アトラ(後姿):…
クーデリア:? どうしました?
アトラ(後姿):クーデリアさんの、前世って何ですか?
クーデリア:ぜ、前世ですか?
クーデリア(困惑):ちょっとわかり

クーデリア(声):かねますが…

アトラ(ウルル):わたし、同じこと考えてた…!

クーデリア(^^;):ええ…?
アトラ(声):三日月、変わらなくて…
クーデリア(汗):?
アトラ(声):体…腕がなくなっても、バルバトスがあればダイジョブとか言って…
#トレイが落ちる音
クーデリア:…!

#アトラの足元に空のボトルが転がる
アトラ(足元):団長に言ったら…
#足元に落ちる涙のしずく
アトラ(足元):いつでも働けるって…

クーデリア(心配):アトラさん…
アトラ(後姿):それ…

アトラ(滂沱の涙):変わらないの。うれしいはずなのに、次にどこかに行ったら…っ、もう、三日月

クーデリア:…
アトラ(声):戻ってこないような気がして……!
#アトラに歩み寄るクーデリア

クーデリア:アトラさん…
アトラ(後姿):わたし…!
クーデリア:?
アトラ(後姿):クーデリアさんにお願いしたいことがあるんです!
クーデリア:何でしょう?
#クーデリアの両腕をつかむアトラ
クーデリア:えっ?

#ズイと顔を近づけるアトラ
アトラ(滂沱の涙):三日月と!子どもっ!つくってほしいんです!
クーデリア(ポカン):えっ?
クーデリア(戸惑い):はぁっ…!?

クーデリア(声):ええぇっ…!?
#通路にクーデリアの声が響いた

#真昼の太陽 ヴィーンゴールヴ
石動(声):エドモントンでの戦闘に単独で参加後、鉄華団以外の何者かの襲撃受け、ガンダム・キマリスは大破

石動:地上部隊に回収されるも、ボードウィン特務三佐は死亡

#いすに座り、外を見ているマクギリス
石動(声):なきがらは荼毘(だび)に付され、セブンスターズの墓地に埋葬されました
マクギリス:キマリスは?
#こちらを見ることなく言うマクギリス

石動(後姿):ボードウィン家に返還されたようです
マクギリス:…
石動(後姿):准将?
マクギリス:石動、お前はあれをどうみた?

石動:あれ…といいますと?

マクギリス(笑み):バルバトスの戦いだ

石動:…力量は認めます

石動(後姿)しかし、あの戦いざまにはいささか抵抗を覚えました。理性なくひたすら破滅へと突き進む、己が身までも喰い尽くすような…

マクギリス(笑み):しかし、あの強さは本物だ

石動:准将?

マクギリス:あの男が生きていたとして、ラスタルがそれを飼っていたとして…それが純粋で正当なカードとして強さを保有するのは
マクギリス:腐った理想が蔓延する、あいまいな世界でだけ…
#いすを回しデスクに手を置くマクギリス
石動:?

マクギリス(手元):バルバトスが…
#手を組むマクギリス
マクギリス(口元)(笑み):三日月・オーガスが、再認識させてくれたよ

マクギリス:真の革命とは、腐臭を一掃する

石動:…
マクギリス(声):鮮烈な風だ

#格納庫 ガンダム・バエルの後姿
マクギリス(声):本物の強さだけが…

マクギリス(確信):世の理を正しい方向へと…導く…!

#アリアンロッド旗艦艦隊
トーカ(声):残〜念。全然データが取れてないじゃない

#ガンダム・ヴィダールのハンガー前のキャットウオークに立つトーカとヴィダール
ヴィダール:それでも

ヴィダール:収穫はあった差
トーカ:収穫?
#扉の開く音
トーカ(振り向き):ん?

#ジュリエッタが流れてくる

トーカ(両手を腰に):あらジュリー
#トーカの前に着地するジュリエッタ
ジュリエッタ(後姿)(気をつけ):技術部長
トーカ(両手を腰に):?

ジュリエッタ(気をつけ):あの機体のテスト、わたしがお引き受けします

ヴィダール:…
トーカ(声):あら本当に〜!?

トーカ:かなりピーキーな機体だから、任せられる子がなかなかいなかったのよぉ!

ヴィダ―ル:ラスタルの許可は?

ジュリエッタ:もちろん取りました
トーカ:…
ジュリエッタ(にらみ):わたしを疑うのですか?

ヴィダール:いや。ラスタルがそれを指示したとは思えなかっただけだ

ジュリエッタ(にらみ):っ…!

#クジャン家
部下:イオク様!クジャン家の当主とあろうお方が、これ以上怪し気が輩と接触を持つのは…!
イオク(後姿):いいからつなげ!
部下:イオク様…
イオク(後姿):わたしの命を輝かすためだ!

イオク(後姿):部下の尊い犠牲によりつながれた我が命…

イオク(ワナワナ):この命がイオク様に侮蔑されるようなことがあれば

イオク(目元)(涙):部下たちに顔向けできないではないか…!

部下:イオク様…
イオク(後姿):だから…!早くつなぐのだ

イオク(涙):ジャスレイ・ドノミコルスに!

#ハンガーに収まる黄色い機体
#黄色い機体の隣のハンガーにはガンダム・フラウロスが収まってる
シノ:これで、きょうから三代目流星号は正式にお前のもんだぁ!せいぜい気張って、カッコつけてけよ!
ライド:ウッス!
#ライドの肩に手を回しているシノ
シノ:それにしてもお
ライド:?
シノ:せっかくの三代目を

シノ(後姿):地味な色に染めちまったなぁ
ライド(後姿):そおスかぁ?
#機体を見上げる2人
ライド(声):前より相当いかついと思うんスけど。それと

ライド:三代目って呼び方はやめてもらっていいっスかぁ?
シノ:ああ?
ライド:ふふん
#シノの手をどかすライド
シノ:おお、っと
ライド(両手を腰に):これからは、コイツを雷電号にします!
シノ(不満):はぁ〜!?雷電!?

ユージン(瞑目)(思案):いいんじゃねぇかぁ?どっちもどっちだけどよ
昭弘:…
オルガ:…
シノ(後姿):おいおいちょっと待てよ!

#扉が開いて入ってくるハッシュの足
シノ(声):聞き捨てならねぇぞお!
ユージン(声):何が?

ユージン(笑み):…
シノ(声):明らかに流星号の方がセンスいいだろー!
三日月(声):お帰り、オルガ
オルガ&昭弘&ユージン:!

オルガ(後姿):ようミカ。調子は?
#ハッシュの左肩に担がれている三日月
ハッシュ:…
シノ:…
#顔を向ける三日月
三日月:普通

オルガ:フッ…そうか

三日月:おろして
ハッシュ:ウッス
#その場に三日月を降ろすハッシュ

#三日月のもとへと行くオルガ
三日月:ねえオルガ
オルガ:ん?

#三日月を両足を前に投げ出した姿勢で座らせるハッシュ 安定しているのを確認して手を離す
三日月:バルバトス、いつ直るの?

オルガ(後姿):前にも言っただろ。3日後に歳星に持ってく。お前も行くんだぞ

三日月:そうだっけ?

オルガ(笑み):…
ユージン(声):お、おい三日月、昨日俺からも伝えただろ!
三日月(声):ん?
シノ(声):おい副団長、しっかりしてくれよぉ!?
#言い合うシノとユージン

#その様子をキャットウオークから見るメリビットと雪之丞
メリビット:三日月君、まだバルバトスに乗るつもりなのね
雪之丞:ああ

メリビット:団長、止めてあげればいいのに

三日月:…
メリビット(声):彼の言葉なら、三日月君も

メリビット:聞くでしょう

雪之丞:まあ、それは言わねぇだろう
メリビット:え?
雪之丞(ニヤリ):いや、言えねぇだろうだな

メリビット:?
メリビット(伏目):…

#1人通路を歩くオルガ
オルガ(後姿):(俺は…)

オルガ:(火星の王になる)
名瀬(声)(回想):(でもよ)

#回想
名瀬:今のお前は、こう叫んでいるように見えるんだ
#回想終わり

名瀬(声)(回想):(「目指す場所なんてどこでも関係ねぇ)
#立ち止まるオルガ
名瀬(声)(回想):(「とにかくとっとと上がって楽になりてぇ」…てな)
オルガ(後姿):…

オルガ(後姿):(違う…!そうじゃねぇ。俺は、家族のために…!)

オルガ(苦悩):(鉄華団のために…!)

#暗転 回想
三日月(回想)(声):ああそうだよ。連れってってくれ
#ビスケットを失いながらもアーブラウへ向かうタンカー内でのやりとり
三日月(回想)(笑み):次は誰を殺せばいい?何を壊せばいい?
#回想終わり

オルガ(口元)(歯がみ):…!
三日月(回想)(声):(オルガが目指す場所へ行けるんだったら)
オルガ(目元)(にらみ):…!
三日月(回想)(声):(何だってやってやるよ…!)
オルガ(目元)(瞑目):クッ…!
オルガ(声):(ミカ)

#回想
三日月(左手):俺の命は、もともとオルガにもらったものなんだから
三日月:俺の全部は
#画面は1話冒頭
三日月(声):オルガのために使わなくちゃいけないんだ
#差し出されたオルガ(幼少)の手を取る三日月(幼少)
#回想終わり

オルガ(目元)(苦悩):はっ! …っ!

オルガ(右拳):クッ!
#壁をなぐるオルガ
#その姿勢でしばし止まる
オルガ:…

#扉が開く音
三日月(眠り):…
#眠っている三日月の前に立つオルガ
オルガ:ミカ…俺は…
オルガ(瞑目):謝らねぇぞ
#シートがきしむ音
オルガ:!

三日月:…
オルガ(声):ミカ

三日月:…んっ
#左手だけで体を起こそうとする三日月
三日月:んんっ
オルガ(足元):お、おい!やめっ
三日月:あっ
#体勢を崩して床に落ちる三日月
オルガ(足元):ミカ!

オルガ:何やってんだ…!?
#かがんで手を伸ばすオルガ
オルガ(左手):なっ
三日月(左手):…
#その手をつかむ三日月の左手

三日月:自分のせいだって思ってる?
オルガ(しゃがみ)(後姿):え?
三日月:俺がこんなになったの

オルガ:!

三日月:でもさ、悪いことばっかじゃないって思ってる

三日月:わかりやすくなったから
オルガ(しゃがみ):わかりやすく?
三日月:クーデリアが言ってたんだ。俺たちが戦わないで済む世界をつくるって
#ENDテーマスタート
三日月:考えてもよくわかんなくて…でも

三日月(右目):もう考えなくていい

オルガ(しゃがみ):!
#三日月につかまれたオルガ右手がピクリと動く
三日月(左手):俺はもうバルバトスなしじゃ走れない。だったら

三日月(背中):だったら、やっぱり俺は

三日月(声):戦わなきゃ生きていけない
オルガ:…!
#顔を伏せるオルガ
オルガ:クッ…!

三日月:オルガ、俺を連れてって
オルガ(しゃがみ)(後姿):ミカ…
三日月:オルガの指示があれば

三日月(声):俺はどこへだって行ける
オルガ(口元)(歯がみ):クッ…!

#三日月の手を取るオルガ
三日月:あっ
#そのまま引き上げる
オルガ:…!

三日月:謝ったら許さない
オルガ:わかってる

三日月:…
#オルガをまっすぐに見る三日月の横顔(左目)
オルガ(声):謝らねぇよ

オルガ(目元):俺が

オルガ(左手):お前を連れてってやる…!
#三日月の左手をしっかりと握るオルガの左手

#ENDテーマ

#CM

#次回予告
字幕:次回は1月15日(日)午後5時〜放送いたします。1月8日(日)午後5時〜は「キスマイ宮田もどハマリ!鉄血のオルフェンズ今から観ても絶対間に合うSP」をお送りします。
アミダ:次回「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、「助言」
アミダ:百錬の色ってステキだと思わない?わたしは大好き。愛よね、愛

#「今から観ても絶対間に合う!SP」内での予告映像ナレ
メリビット(ナレ):出会いがあれば別れがあり、痛みがあり、叫びがある…。戦うしかできない子どもたちよ、それでも忘れるな。お前たちは、決して散らない華の名を冠していることを

#エンドカード ハシュマルとの激戦を終えたバルバトス 鉄血アワークリスマスSPプレゼント キーワード:「鉄華団は」

STAFF
脚本:樋口達人 岡田磨里

作画監督
キャラクター:塩川貴史 豊田暁子
メカニック:大張正己

キャラクター作画監督協力
別所ゆうき 斎藤香 江上夏樹

メカニック作画監督協力
久壽米木信弥 野崎真一

絵コンテ:寺岡巌 斎藤哲人 忍海信一
演出:綿田慎也

CAST
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正

ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
ノルバ・シノ:村田太志
ヤマギ・ギルマトン:斉藤壮馬
ライド・マッス:田村睦心
ナディ・雪之丞・カッサパ:斧アツシ
ハッシュ・ミディ:逢坂良太

マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
アトラ・ミクスタ:金元寿子
名瀬・タービン:鳥海浩輔
マクマード・バリストン:石塚運昇
石動・カミーチェ:前野智昭

ラスタル・エリオン:大川透
イオク・クジャン:島信長
ジュリエッタ・ジュリス:M・A・O
ヴィダール:松風雅也
ジャスレイ・ドノミコルス:竹内良太
ヤマジン・トーカ:生天目仁美
ジャスレイ部下:綿貫竜之介
ジャスレイ部下:斎藤寛仁
ジャスレイ部下:井之上潤

ようやく完了^^;

メリビット(ナレ):昨日の敵も、あしたの敵も、ヤツを前には分別不要。混迷極まる堕天使相手の戦い。渓谷に響き渡る断末魔は、俺たちのものか…ヤツのものか…

#しりもちをついた獅電(ライド機)の前に立つバルバトスルプス 後方では農業プラントが黒煙を上げる

三日月(見回し):…
ライド(通信)(声):三日月さん…
三日月(傾聴):?

ライド(流血):俺…余計なことしまった…
ライド(流血)(><):俺…!

#土煙の中、全身を続けるプルーマの群れ
三日月(通信)(声):動けそう?
ライド(通信)(声):えっ?あ…はい。俺は全然

#右手の操縦桿を引くライド
ライド(右手):けど、獅電がもう

三日月(通信)(声):わかった…ん?
#バルバトスルプスのテンションが上がっている
#ツインアイを光らせるバルバトスルプス
ライド(通信)(声):三日月さん?
三日月:バルバトス?

#警告音が鳴る
ライド(流血):ん? 三日月さん!あれ!

#ソードメイスを構えるバルバトスルプス
#前方の煙の中にプルーマの群れが見えてきた
三日月:…

#さらに煙の中、がけの向こうからハシュマルの頭部がのぞく
#響く警告音
三日月(右目):はっ…!
#ドクン…
#右の鼻の穴から流れ出た鼻血を右手でぬぐう三日月
#右手の甲についた鼻血
三日月:うん…?
#さらに上唇に着いた鼻血をぺろりとなめる三日月

ハッシュ(通信)(声):三日月さん!
#獅電(ハッシュ機)が合流
ハッシュ(通信)(声):プラントに生存者はいませんでした

ハッシュ(汗):次、どうします?
ハッシュ:三日月さん?

#バルバトスルプスの背を見るハッシュ機
三日月(通信)(声):おかしいな…

三日月(鼻血)(見上げ):…
ハッシュ(通信)(声):何すか?

#アイセンサーを鈍く光らせたままのバルバトス

#前方では、依然として土煙が上がっている

#ツインアイを鈍く光らせるガンダム・ヴィダール
マクギリス(声):ガンダム・フレーム…

#対峙するグレイズリッター(マクギリス機)とヘルムヴィーケ・リンカー
石動(通信)(声):ギャラルホルンのマッチングリストに

#ガンダム・ヴィダールのバックパックはエイハブ・リアクターが搭載されているように見えるが…
石動(通信)(声):該当する機体はありません

マクギリス:しかし、この固有周波周は、ギャラルホルン製のリアクターに非常に近い
マクギリス:ラスタルの手の者か…!

石動:おさがりください、准将
#股間のフレームで保持していた大型ブレードを手に取り
#脚部を展開して接地面積を増やして大地を踏みしめ
#前方に大型ブレードを向けて構えるヘルムヴィーケ・リンカー(勇者パース)
石動(外部音声):そこのモビルスーツ!

#たたずむガンダム・ヴィダール
石動(外部音声):所属と階級を答えよ!

ヴィダール:火星で再会するとはな…お前の裏切りのすべてが始まった
#マクギリス機を見るヴィダール
ヴィダール:この土地で…しかし…
#通信が着信
ジュリエッタ(通信)(声):ヴィダール、何をしているんですか?
#右のウインドウに開いたボイスオンリーの通信ウインドウを見るヴィダール
ジュリエッタ(通信)(声):こちらはイオク様と合流したのですが…ええい!
ヴィダール:…
ジュリエッタ(通信)(声):とっとと合流してください!
#前を見るヴィダール
ヴィダール:…わかった。そちらへ向かう

#対峙する3機
石動(外部音声):応答なきようなら、実力行使に出る!

#通信が着信
マクギリス:…
ヴィダール:俺にはわからない…
マクギリス:!

#マクギリス機を見るガンダム・ヴィダール
ヴィダール(通信)(声):自らへの愛を叫び散っていった

#グレイズリッター指揮官機(マクギリス機)
ヴィダール(通信)(声):カルタ・イシューと同じ機体に乗る

マクギリス(驚き):…
ヴィダール(通信)(声):その気持ちが…
マクギリス:フー…
#マクギリスの目元は見えない
石動(通信)(声):答えろ!…ならばこちらから!
#石動の反応からして、通信はマクギリスのみに送られていたようだ

#立っていた岩場からそのまま後方へとジャンプするガンダム・ヴィダール
石動(外部音声):待て!
#ヘルムヴィーケ・リンカー(勇者パース)
マクギリス(外部音声):いい、捨て置け
石動(外部音声):准将?
#大型ブレードを下ろすヘルムヴィーケ・リンカー
石動(外部音声):しかし…

マクギリス:…
#沈黙するマクギリス その目までは見えなかった

#OP

#銃撃を受け吹っ飛ぶプルーマ
#すぐに次の機体が現れ機体下部の機銃を放つ

#それを回避し、突っ込んできたプルーマを上空へと蹴り飛ばすフルシティ
#獣魔のような叫びをあげて飛ばされたプルーマに火線が集中し爆発

#前方に向け銃撃する獅電×3、ランドマン・ロディ、フルシティ
昭弘(通信)(声):ライドはどうなった!?
チャド(通信)(声):三日月たちが来たって連絡はあったが

チャド(上半身裸):どうもトラブってるみたいだ
昭弘(通信)(声):何ぃっ…!?
チャド(上半身裸):援護に行きたいが

#農業プラントに向かうハシュマルの背
チャド(声):アイツの進路をこっちに向けねぇと…!

昭弘(上半身裸);クソッ…!仕方がねぇ!

昭弘(通信)(声):俺がおとりになる!
#スラスター噴かしてジャンプするフルシティ
チャド(通信)(声):昭弘!?

#崖を蹴ってさらにジャンプするフルシティ

#前進を続けるハシュマルの直上へと躍り出て両脇に抱えた滑空砲を構える
昭弘(上半身裸)(気合):うおおおお!

#ハシュマルに向かって降下するフルシティ
昭弘(声):おぉっ!!

#首筋に狙いをつけたとき阿頼耶識システムのセーフモードが作動し、警告音が鳴る
#ドクン…
昭弘(鼻血):ぐはぁっ!
#両方の鼻の穴から鼻血を噴出させてけぞる昭弘
#コントロールを失い落下するフルシティ

チャド(上半身裸)(驚き):はっ!
#ライフルを捨てて飛び出すランドマン・ロディ

#両足を前方に放り出し、上を向き両手を広げて砂の上を滑って落下してきたフルシティをキャッチ
チャド(上半身裸)(>_-):クッ…!
チャド(上半身裸):昭弘!

昭弘(上半身裸)(鼻血)(気絶):……
チャド(通信)(声):おい!どうした!?返事しろよ昭弘ぉ!

#動かないフルシティの背を支えているランドマン・ロディ 獅電×2が合流
団員(通信)(声):チャドさん!
#あとからもう1機来た
チャド(通信)(声):団長に報告を入れろ!急げ!
団員(通信)(声):了解!

#フルシティを地面に横たえ立ち上がるランドマン・ロディ
チャド(通信)(声):お前らは昭弘を頼む
団員(通信)(声):わかりました!
#右手を腰の後ろに回すランドマン・ロディ
団員(通信)(声):チャドさんは?

チャド(上半身裸):俺は…!
チャド(上半身裸):モビルアーマーを引き付ける!
団員(通信)(声):そんな!?人でなんて!
#両手でハンマーチョッパーを構えるランドマン・ロディ
チャド(通信)(声):お前らも急げ!
#スラスター噴かして飛び出すランドマン・ロディ

#横回転し、ハンマー投げよろしくハンマーチョッパーを投擲(とうてき)するランドマン・ロディ
チャド(声):いっけぇぇっ!

#投げられたハンマーチョッパーは空中で推進剤が点火されて高速回転し、勢いを増してハシュマルの後部に命中した

#のけぞるハシュマル
#停止したハシュマルの前方の地面にハンマーチョッパーが突き刺さる
#後方を向き、頭部ビーム砲を展開してチャージするハシュマル

チャド(上半身裸):そうだ!

チャド(外部音声):こっちにきやがれ!
#後退するランドマン・ロディに向かって放たれるビーム
#胸部(コクピット)に命中するも拡散するビーム
チャド(上半身裸)(熱):あちぃ!これがビームってヤツか…!
#ビームの光が消えた
チャド(上半身裸)(笑み):けど…!
チャド(上半身裸)(振り向き):やっと化けモンに振り向いて
#反転し加速するランドマン・ロディ
チャド(声):もらえたぁっ!

#砂地の上に落ちていたライフルを拾い上げるランドマン・ロディ
#谷の分岐点で立ち止まって発砲し、予定ポイントへと向かうルートへと移動する
#それを追ってくるハシュマルとプルーマの群れ
メリビット(通信)(声):2番隊から報告がきました。モビルアーマーの作戦ルートへの誘導に

メリビット(後姿):成功したそうです
#通話機を手に言うメリビット
オルガ:そうか
#作戦台に両手をついていたオルガが上体を起こす
オルガ:これで何とか間に合いそうだな

メリビット:ただ、グシオンが機能停止。バルバトスも不調のため、現在、待機状態だそうです
オルガ(驚き):なっ…!?
#雪之丞がやって来た
雪之丞:昭弘と三日月が…!?
メリビット:はい。何があったかまでは把握できていないようですが…

オルガ:まずはモビルアーマーだ。昭弘とミカがいねぇんじゃ、さすがに戦力が足りねぇ。一番隊を出すぞ。ラフタさんとアジーさんにも出てもらうそれと…

メリビット:…
オルガ(声):マクギリスにも連絡を取ってくれ
#受話器を耳に当てるメリビット
メリビット:わかりました

雪之丞:…
オルガ(声):ユージンにも爆破準備を急ぐように伝えてくれ
メリビット(声):はい!
オルガ(声):わりぃが
雪之丞:?

オルガ:ミカたちを見てきてくれねぇか?
雪之丞:任せろ
#きびすを返す雪之丞

オルガ:…
雪之丞(声):くわしいことがわかったら連絡する
オルガ:…!
#一通りの指示を出しさらに考えをめぐらすオルガ

ユージン(上半身裸):いいか!急げよお前ら!
#指揮車の指揮台から叫ぶユージン
ユージン(声):じきにモビルアーマーが来る。この作戦の成否は!
#谷の上の崖の縁に白線で半円が書かれ、それにそって杭を打ち込む作業が行われている
ユージン:俺らにかかってんだからよ!
#谷の反対側でも作業が開始されようとされている

#岩に影に隠れ駐機状態のイオク機とジュリエッタ機
ジュリエッタ(声):よろしいですねイオク様?
#イオク機に向かって伸ばしたジュリエッタ機の腕 イオク機のあごの先につかまってハッチが開かれたコクピット内に向かって言うジュリエッタ
ジュリエッタ(後姿):ヴィダールと合流次第、移動します。そちらの機体は

ジュリエッタ(のぞき込み):まだ動けますか?
イオク(後姿):恩に着るぞジュリエッタ…!そこまでこの身を案じてくれるとは…!
ジュリエッタ(あきれ):はい?
イオク(後姿):しかし!

イオク(涙):しかしわたしは行かねばならぬ!そうでなくては…!
イオク(目元)(涙):部下たちに合うせる顔がないのだ…!

ジュリエッタ(にらみ):バ…!?
ジュリエッタ(にらみ)(のぞき込み):バカ言わないでください!わたしはあなたを

ジュリエッタ(後姿)(のぞき込み):逃がすために!
#コクピットハッチが閉められた
ジュリエッタ:! ヤバッ!
#自分の機体の掌へと飛び移るジュリエッタ
ジュリエッタ:っ!

#左腕を失い右上半身の装甲もひしゃげた状態のイオク機
イオク(外部音声):部下たちが流した涙は!!

イオク(涙):もはやわたしの血肉となっている……!

ジュリエッタ(ハァ?):…
イオク(外部音声):命の尊さを知らぬモビルアーマー

イオク(涙):にわからせてやらねば!
ジュリエッタ(ハァ?):…
イオク(外部音声):さらば!
ジュリエッタ:!
#イオク機がスラスターを噴かてジャンプし突風が吹く
ジュリエッタ(><):!
#耐えるジュリエッタ

#飛び去るイオク機
ジュリエッタ:っ!ああっもう!お守りをしている場合ではないのに!
#腕の上を走ってコクピットに飛び込むジュリエッタ
ジュリエッタ(不機嫌)(見上げ):早く来てくださいっ!

ジュリエッタ(声):ヴィダール!
#と空に向かって叫ぶジュリエッタ

#農業プラント 奥の方までは被害が及んでいない
雪之丞(声):どうだ?ザック!
#駐機されたバルバトスルプスとフルシティ 獅電×2
雪之丞(声):昭弘の様子は!
#コクピットハッチに座り中に頭を突っ込んでいたザックが顔を上げる 手にした薄型端末からコクピット内にケーブルが伸びている
ザック(振り向き):ダメっス。まだ意識が戻りませぇん

雪之丞(見上げ):運び出そうにもこれじゃあ阿頼耶識も外せねぇなぁ…

三日月:おやっさん、ライドは?
#三日月とハッシュがやって来た
雪之丞(振り向き):おう。怪我してたからな、先に本部に戻した
#三日月の方に体を向ける雪之丞
雪之丞:三日月、おめぇは大丈夫か?

三日月:俺は平気。でも…
#鼻血は出ていないし、きれいにぬぐわれている バルバトスルプスの方を見る三日月
三日月:あの鳥を見てから、バルバトスが言うこと聞かなくなった

#駐機状態のバルバトスルプス
雪之丞(声):モビルアーマーか?一体何だって…
#着地する音
ザック(足):ちょっといいスか?
三日月&ハッシュ:?
雪之丞:あ?

ザック(--ゞ):多分原因はぁ、この2つのリミッターじゃないすスかねぇ
#ザックの所にやってくる雪之丞
ザック:コイツを見てください
#ザックが差し出した薄型端末を受け取り見る雪之丞
雪之丞:…
ザック(声):バルバトスとグシオンのシステムログです
雪之丞:ん?

ザック:阿頼耶識からフィードバックされる情報量に、過度の制限がかかったみたいなんスよ
#目線を後ろのグシオンに送って言うザック

#滑空砲×2を抱えたまま駐機状態となっているフルシティ(精密射撃モード)
ザック(声):逆に、機体自体の出力制限は解放されてます。わかりやすく言うと、出力全開にしたい機体側と

#コクピットで気を失ったままの昭弘
ザック(声):パイロットを保護するシステムが、ぶつかり合ってる状態なんス

ザック(耳ホジホジ):それで、どっちの機体も動きが悪くなってるんだと思いますっ
#左耳を左手の小指でほじりながら説明するザック

雪之丞:おめぇ、どこでそんな知識を…

ザック(ニヤケ)(耳ホジホジ):鉄華団入る前ぇ、学校でこの手の勉強してたんすよぉ
ザック(ニヤケ):こう見えても俺ぇ、割と優秀な子でぇ

三日月:…
ハッシュ:んじゃ、何とかしろよ!これからモビルアーマーをやんなきゃなんねぇんだからよっ!
ザック(声):あ〜

雪之丞:…
ザック(声):そこが問題なんだよなぁ〜
雪之丞(真剣):んん…

#通信機
雪之丞(通信)(声):オルガ、モビルアーマーをやるのに

オルガ(後姿):…
雪之丞(通信)(声):バルバトスとグシオンは出せねぇぞ…
オルガ(後姿):えっ?どういうことだ…!?

#バルバトスルプスの隣に駐機された獅電のコクピットハッチの上で通信する雪之丞
雪之丞:ガンダム・フレームには、モビルアーマーに反応しちまうシステムが組み込まれているらしい

#左腕を胸部装甲の上に置きヘッドセットで通信している雪之丞
雪之丞:ヤツに敵対する限り、この症状は治まらねぇってよ

オルガ:システム?
#受話器を持って通信するオルガ
雪之丞(通信)(声):ああ。無理に出して

#回想 アイセンサーを光らせるバルバトス
雪之丞(通信)(声):たとえ動けたとしても、下手すりゃ、エドモントンの二の舞だ
#回想 バルバトスとのシンクロ率を上げ、右目から血を流す三日月

オルガ:…!ミカと昭弘は、モビルアーマーとの戦闘には出せねぇな

雪之丞(通信)(声):ああ…残念ながらな
#メリビットがやって来た
メリビット:団長
オルガ(振り向き):?
メリビット:ラフタさんから通信です

オルガ(振り向き):なっ…!?

#谷の上部に獅電×3 途中で広くなっている場所に2機 谷底ではランドマン・ロディと獅電×2がライフルで攻撃している
ラフタ(通信)(声):ユージンたちの準備はまだっ!?
#撃破されては湧いて出るプルーマ
#それに囲まれ移動するハシュマル
アジー(通信)(声):予定より、ずっと進攻が速くて…!これ以上は抑えられない!

オルガ(通信)(声):ユージン!やれるか!?
#中心の半円に重なるように左右に描かれた半円が増え、杭が打たれている
ユージン:もうかよ…!

ユージン(上半身裸):クッソ!やるしかねぇだろ!巻け巻け!ガンガン巻いていけぇ!

ユージン(上半身裸)(後姿):やっこさんが来やがるぞお!
#指揮車の横をMWトラックが走っていった

#機銃を放ちながら前進するプルーマの群れ

#ライフルを放つランドマン・ロディと獅電
チャド:耐えろ…!お前ら!

#シールド防御しながらライフルを放つ獅電(ラフタ機)
ラフタ(通信)(声):あとちょっと!
ラフタ(気合):何とかなる!
#次々に撃破されるプルーマ しかしすぐに新たなものが現れる
ラフタ(通信)(声):する!

アジー(汗)(笑み):ああ。この調子なら…

#ハシュマルに定められる照準
#狙撃されてのけぞり、一瞬動きを止めるハシュマル

アジー(驚き):なっ!?

チャド(上半身裸)(驚き):バカな!

ラフタ(驚き):モビルアーマーが!

#スラスター噴かして移動を開始するハシュマル
ダンテ(声):モビルアーマーが細けぇのと一緒に

ダンテ(上半身裸)(驚き):加速したぁ!?
ユージン(通信)(声):はぁ!?何でだよ!?
ダンテ(通信)(声):うっ
#下方から土煙が迫り、その場を離れるランドマン・ロディ(ダンテ機)

#正面から迫って来るプルーマの群れを避けてその場を離れるランドマン・ロディ(チャド機)と獅電(ラフタ機とアジー機)
#プルーマの群れが通過し、ハシュマルが通過していく

ラフタ(歯がみ):ごめんユージン…!

ラフタ(通信)(声):抜かれた!

ユージン(上半身裸):クッ!準備は!?
団員(声):まだですよ!
団員(声):何だアイツ…?
#双眼鏡をのぞいている団員
団員:アイツが撃ったのか?
ユージン(上半身裸):あれは…

ユージン(声):ギャラルホルン?
#スパークが走っていたレールガンの砲身の先が爆発
#警告音が響く
イオク(瞑目):バレルが逝ったか…限界を超えた最後の一撃…!
イオク(右手):感じたか…!?はぁっ…!
#操縦桿を握り締める右手
イオク(瞑目):それが
イオク:散っていった者たちの痛みだ!

イオク(声):もはやここまで!だが悔いはない!
#前方から迫る土煙
イオク(声):クジャン家の誇りを抱いて

イオク(自己陶酔):華々しく、散ろう
ジュリエッタ(通信)(声):いえ
イオク:ん?

#降下して来るジュリエッタ機
ジュリエッタ(通信)(声):バカは死んでも治らない

ジュリエッタ:のであれば…
#着地するジュリエッタ機 土煙が上がる
イオク:なっ?
ジュリエッタ(通信)(声):無駄なので生きててください
イオク:あっ!
#イオク機を後ろから抱きかかえスラスターを噴かしてその場を離れるジュリエッタ機
#次の瞬間、プルーマの群れに続いてハシュマルがその場を通過していく
団員(声):目標…ポイントを通過しました…

#ユージンたちの前を通過していく土煙
ユージン(右拳):クッ!ざけんな!
#右拳を手すりに叩き付けるユージン

ユージン(通信)(声):わりぃオルガ。やられた
オルガ:お前は無事なんだな?
ユージン(通信)(声):あ、ああ。それにしてもあのギャラルホルンのアホが…!

オルガ:…
ユージン(通信)(声):どうなってんだアイツら!?
オルガ:次の手を考える。お前らは本部に戻って

オルガ:補給をしてくれ
オルガ(振り向き):マクギリスと連絡はまだ取れねぇのか?
メリビット(後姿):はい
オルガ:急いでくれ
メリビット(後姿):わかりました
#通信を試みるメリビット

オルガ:ここで終わるような鉄華団なら
オルガ(目元):ギャラルホルンとは対等には並べねぇ…!

#クリュセ市内 アドモス商会のビル
#社長室 窓辺に立ち外を見ているクーデリア
#ドアが開く音
アトラ(声):クーデリアさん
クーデリア(振り向き):あ…

アトラ:大丈夫だよ、三日月ならきっとクリュセを守ってくれる

#再び窓の外を見るクーデリア
クーデリア(後姿):わたしが頼んだんですよね…

クーデリア(自嘲):自分でお願いしたのに
クーデリア(胸元):お願いしたからこそ、不安で…
#胸の前で左手首のブレスレットを右手で触るクーデリア

アトラ:クーデリアさんって、ホント、三日月のことが好きなんだね
#そう言いながら隣にやって来たアトラが外を見る

クーデリア(照れ):えっ…?
#窓の外を見て
クーデリア(照れ):それは…
#下を見る
クーデリア:はい…
クーデリア(胸元):好きです

アトラ(赤面):あっ…!
アトラ(赤面)(もじもじ):そ、そっか…うん
クーデリア(声):もちろん
アトラ:?

クーデリア(後姿):アトラさんのことも
#アトラを見て言うクーデリア
アトラ(後姿):…!
#クーデリアを見るアトラ
アトラ(ほほえみ):…うん。わたしも

クーデリア:…
アトラ(声):クーデリアさんが好き
クーデリア(ほほえみ):…
アトラ(声):三日月のことも好き
クーデリア(ほほえみ):フ…

クーデリア:はい
アトラ(後姿):大丈夫だよ
#腰の上で手を組むアトラ
アトラ(後姿):三日月は
#窓の外を見るクーデリア
アトラ(後姿):いつもちゃんと戻ってきてくれる。
サブタイトル:#37 クリュセ防衛線
アトラ(声):わたしたちのところに

#CM

#谷 巨(大厄)祭(戦時モビルアーマー)対(策本部)
メリビット(声):モビルアーマー本体とプルーマの分断は失敗。足止めの戦闘で

オルガ(後姿):…
メリビット:モビルスーツ隊の消耗も激しく…
#オルガを見るメリビット

オルガ:…
メリビット(声):半数は、戦力になりません…
オルガ:…だがあきらめるわけにはいかねぇ…もう一度しかけるぞ

メリビット:でも、どうやって?
メリビット(うつむき):もう一度警告を爆破するにしても

#机の上の薄型端末に映る地形図
メリビット(声):準備に使える時間はありません

#ばく進するハシュマル
メリビット(声):モビルアーマーは速度を上げたまま、依然としてクリュセに向けて渓谷内を進行中です

オルガ(歯がみ):クッ…!
三日月(声):どうすんの?
オルガ:!
#振り向くオルガ

#三日月と雪之丞がやって来た
メリビット:三日月君

三日月:俺、出ようか?
雪之丞:おい、だから…
オルガ(瞑目):たまには横で大人しく見てろ
オルガ:シノに連絡を

三日月:…
オルガ(声):取ってくれ
メリビット(声):え?
三日月:…

雪之丞(後姿):シノってぇとぉ…
オルガ:ああ
#雪之丞を見るオルガ

オルガ:フラウロスを使う

メリビット:えっ…!?
雪之丞(笑み):なるほどな
メリビット(振り向き):でも、ガンダム・フレームをモビルアーマーに近づけるのは危険だと…
雪之丞:いや、ありゃあこういう時にはうってつけの機体だあ
メリビット(振り向き):?

メリビット(声):それって…
三日月:分断したあとは?

オルガ:今ある総力でモビルアーマーをたたく

三日月:それで、アイツをやれるの?
オルガ(後姿):それは…
#通信が着信
オルガ(後姿):あっ…!

三日月:…
メリビット(声):ファリド公からの通信です
オルガ(声):来たか…!
三日月:…

#台地上のマクギリス機と石動機
マクギリス(声):なるほど

マクギリス:了解した。君たちのエースが抜けた穴は、我々で何とかしよう
オルガ(通信)(声):すまねぇ
#通信を切るマクギリス
石動(通信)(声):期待外れでしたね
マクギリス:いや、これでいい。彼らはわたしにとって必要な存在だ。期待もしている。しかし…

#マクギリス機の隣に立つ石動機
マクギリス(声):適切な関係性を保つために、立場をはっきりさせておく必要がある

石動:最終的な名誉と功績は、すべて我々が手にする…
石動(笑み):ということですか?

マクギリス:…作戦ポイントへ急ぐぞ
#飛び立つマクギリス機 地上を移動する石動機

#獅電の隣に駐機されているバルバトスルプス その下で話しているハッシュとザック
オルガ(声):これで何とかなる。アイツらがいれば…

オルガ:戦力的には十分…
メリビット:…
三日月(後姿):…
雪之丞(後姿):それでいいのか?
オルガ:!

雪之丞:今回の仕事は、鉄華団にとっちゃ、あちらさんに

オルガ&メリビット:…
雪之丞(声):力を見せつけとく場じゃあねぇのか?

雪之丞(後姿):火星の王ってのは聞こえがいいが、一歩間違えば厄介な称号だぁ

三日月(後姿):…
雪之丞(声):こっからの出方次第で、対等に渡り合えるか
#振り歩き出す三日月
雪之丞(声):あちらさんの都合のいい持ち物になるか
三日月:…

雪之丞:お互いの力関係にも

オルガ:…
雪之丞(声):影響が出るぜ?
オルガ:…仕方ねぇだろ。クリュセを見捨てるわけにはいかねぇ
三日月(声):俺が出るよ
オルガ:!

三日月:…
オルガ:横で見てろっつたろ
#オルガを見る三日月 視線を合わせようとはしないオルガ
オルガ:本体と細けぇのを分断できりゃあ、今回の作戦は

メリビット:…
オルガ(声):十分成功なんだ
メリビット:…
オルガ(声):メンツの問題だけで

雪之丞(瞑目):…
オルガ(声):わざわざ危険な目に遭うこたねぇ

オルガ(笑み):それにな、テイワズからもらった
#画面は「王の椅子」こと白い獅電
オルガ(声):俺の獅電を本部から運んでる

オルガ(笑み)(瞑目):いざとなりゃあ…
三日月:ダメだ
オルガ:!
オルガ:何が…
#三日月の方を見るオルガ
オルガ:あっ…!

三日月(目元)(見据え):それはダメだ

#岩陰にイオク機を下ろしたジュリエッタ機 その前に立つガンダム・ヴィダール
ヴィダール(通信)(声):すまなかった。とちゅで足止めを…
#ガンダム・ヴィダールの方を向くジュリエッタ機
ジュリエッタ(通信)(声):もういいです

ジュリエッタ:それより、イオク様をお願いします
イオク(通信)(消沈):ジュリエッタ…

ジュリエッタ(通信)(声):わたしはモビルアーマーを
イオク(通信)(声):そうか…!

イオク(通信):敵(かたき)を取ってくれるというのか!お前は…
ジュリエッタ:…
#イオクの方(通信ウインドウ)を見もしないジュリエッタ
ジュリエッタ:あ…

#イオク機の前に移動するガンダム・ヴィダール
イオク(通信)(声):お前というやつは!
ヴィダール(通信)(声):行くなら早くした方がいい
イオク(通信)(声):うっ…う…
ヴィダール(通信)(声):ファリド公と鉄華団に先を越される
ジュリエッタ:!
#ヴィダールの通信はボイスオンリー
イオク(通信)(声):わたしの誇りを預けるぞ!!
#移動を開始するジュリエッタ機
ジュリエッタ(通信)(声):イオク様うるさい!

#移動するガンダム・フラウロス
シノ(声):ったくぅ!団長も無茶言ってくれるぜ!

ヤマギ:ホントだよ
ヤマギ(汗):俺までコクピットに引きずり込むなんて
#シノのひざの上に座っている状態のヤマギ ガンダムXにおけるガロードとティファ状態(AGEでもフリットがユリンをコクピットに乗せてこの状態に)
シノ(声):新しい装備の操作がイマイチわかんねぇんだからぁ

シノ(上半身裸):仕方ねぇだろ
シノ(上半身裸)(笑み):時間もねぇし
シノ(上半身裸)(笑顔):説明書代わりだっ!
ヤマギ(そっぽ):もぉ
#シノの右ひざの上のヤマギの右足(素足)
シノ(右目):にしても…
#→阿頼耶識での視界に
シノ(声):ホントにコイツでできんのかよ?
ヤマギ(声):うん

#薄型端末にタッチしフリックするヤマギ
ヤマギ(手):モビルアーマーとプルーマの分断は、フラウロスのキャノンなら可能だよ

#移動するフラウロス
シノ(上半身裸):だったら、モビルアーマーを直接やっちまえば…
#機体が揺れる
シノ(上半身裸):おおっ…と
#左手を伸ばしてヤマギの左肩を支えるシノ シノの右肩の辺りに右手をついて耐えるヤマギ
#すぐに手を端末に戻すヤマギ
ヤマギ:残念だけど、近づくことができない状態で、ナノラミネートアーマーに対して致命傷を与えるのは難しいね
シノ(上半身裸):…!
#オルガからの音声通信ウインドウが右側のモニターに開く
オルガ(通信)(声):シノ
シノ(上半身裸):おっ
オルガ(通信)(声):モビルアーマーが迫ってきてる
#操縦桿を握るシノ
オルガ(通信)(声):急いでくれ!
シノ(通信)(声):おうよ!
#加速し、スラスターを噴かしてジャンプするフラウロス

#プルーマの群れの上を飛ぶハシュマル
#崖の上に立つ団員が視認
団員(後姿):来たぞー!
#MW(白)のコクピットから上半身を出していた団員がヘッドセットに向かって叫ぶ
団員(上半身裸):こちら第2監視ポイント!モビルアーマーの通過を確認!

メリビット(通信)(声):了解。速やかに離脱してください
#移動を続けるハシュマル

#崖の上に待機する獅電×2 奥にはMWが3台見える
ラフタ(通信)(声):ホントに今度こそダイジョブなんだよねぇ?

アジー:ああ。信じるしかない

#谷底に立っていたマクギリス機が左右のバトルブレードを抜いて構える
#その横に降下して来るヘルムヴィーケ・リンカー
アジー(通信)(声):アイツらの力を借りるのもしゃくだけど
#降り立ったヘルムヴィーケ・リンカーが大型ブレードを構える
アジー(通信)(声):仕方ないね

石動:…!

#ギャラルホルン機のコンソールパネルに映る作戦図
メリビット(通信)(声):モビルアーマーの到着まで、あと10!
マクギリス(瞑目):…
オルガ(通信)(声):全員聞こえたな?
マクギリス:…

オルガ:ここでヤツを仕留めるぞ!何としてもだ!
メリビット:あっ!

メリビット(声):来ました!
#左右の崖の上に展開するMS隊

ラフタ(通信)(声):アイツ、あんな固まって!

ラフタ:これじゃ分断できないよぉ!

アジー(にらみ):幅が狭くなった分、プルーマが密集したんだ

メリビット(通信)(声):何とか分断してください!
#ライフルを放ちながら降下する獅電×2

#次々と撃破されるプルーマ

#崖の途中の足場に着地しライフルを放つ獅電×2
ラフタ(通信)(声):やるだけやるけどさぁ!

アジー(通信)(声):数が多過ぎる!
#ライフルを放つランドマン・ロディ×2、獅電

#ハシュマルが前進を続ける中、撃破され、次々に後方へと吹っ飛ばされていくプルーマたち

がけの上へとやって来たフラウロス
シノ(通信)(声):おいおいどうすんだだ団長!?ポイントには着いたがよお!

メリビット(汗):…!
#オルガを見るメリビット
オルガ(汗):…!
オルガ(汗):クッ…!
ライド(通信)(声):俺が行きます!
オルガ(汗):!

シノ(右目):んんっ?

#拡大画面
シノ(声):ありゃあ…

#谷の縁を移動しながら腰にマウントしていたパルチザンを手に取り、飛び降りる機体
シノ(声):ありゃあ俺の三代目流星号

シノ:じゃねぇか!!
#身を乗り出すシノ
ヤマギ:!
#密着して押しつぶされる形のヤマギ
ヤマギ(><):…

ライド(声):うぅぅ
#両手で逆手で持ったパルチザンの切っ先を下に向け飛び降りる紫電改
ライド(上半身裸)(鼻血):おおおっ!
#右の鼻の穴から血を流しているライド
#ハシュマルの左翼の上の辺りに着地するも有効打を与えられず、超硬ワイヤーブレードに薙ぎ払われ吹っ飛ぶ紫電改
ライド(声):グッ!
#岸壁に右肩から激突
ライド(声):がっ!
#しかし、すぐさまスラスターを噴かして体勢を立て直し、ハシュマルの前に着地
ライド(声):着いてこいや!

ライド(上半身裸)(鼻血)(気迫):トリ野郎っ!!

#模式図 紫電改を追って前に出たハシュマルとプルーマの群れの距離が徐々に離れる

#岩壁の足場でライフルを放つ獅電×2
ラフタ(喜び):やるじゃないライドぉ!

アジー(声):今のうちに数を減らすよ!
#ハシュマルとの距離が開いたプルーマに攻撃が加えられる

ヤマギ:こっちも行くよ!シノ!
#薄型端末を操作しながら言うヤマギ
シノ(上半身裸):おぉう!

#右腕部の装甲を前方へと展開するフラウロス
#続いて左腕も同様に変形させ、内側のハンドルを握る

#画面はヤマギの端末 コクピットブロックが水平に保たれたまま、フラウロスの機体が前傾姿勢となる

#先ほど変形させた両腕を地面につけるフラウロス
ヤマギ(声):これが、バルバトスやグシオンにはない変形機構
#背部のユニットが前方へとスライドし、ノーズアートとあいまって獣の頭部のようになる
#さらにバックパック両側面のユニットが上方へと回転
#腰から下が180回転し、ブリッジのような態勢となって大地を踏みしめる
#側面のユニットがレールガンと接続され
ヤマギ(声):2基のリアクター出力を集中させた
#内部メカの透視映像 砲身基部でドリル型弾頭がくみ上げられ、砲身内へと装填された (内部メカの透視…エルドランシリーズや勇者シリーズの合体変形シーンなどで用いられた表現手法)
#レールガンの先端がスライドして伸びる…この武器の名は「ダインスレイヴ」といい、厄祭戦後にギャラルホルンによって使用禁止とされている
ヤマギ(声):電磁投射砲の威力なら!
#四肢で大地を踏みしめ、発射体勢をとるフラウロス(砲撃モード)
ヤマギ(声):いつでも行けるよ!

#後を振り向いて、追ってくるハシュマルを確認しつつ移動を続ける流星号
オルガ(通信)(声):シノォォッ!!

#ハシュマルと紫電改の位置を実際の視覚映像に重ね、その前方に位置する場所をロックオン
#砲身を走る電流
シノ(声):うなれぇっ!
シノ(上半身裸):ギャラクシーキャノン!!
シノ(上半身裸)(右手):発射ぁっ!
#右の操縦桿を押し込むシノ
#左、続いて右の砲身から砲弾が発射される
#その様子を左斜め後ろからと正面からリプレイ
#発射の反動によって、脚部が岩を削って後退する

#紫電改が通過した直後、がけの上で爆発が起こる
#続く砲撃が岩壁を崩落させた
#衝撃にさらされるラフタ機とアジー機
ラフタ&アジー(通信)(声):うわぁ〜!あ〜あ〜!

#崩落に巻き込まれるプルーマの群れ

シノ(通信)(声):見たかおめぇらぁ!
#MS形態へと戻り、ポーズを決めるフラウロス 頭部アンテナが光を反射して輝く
シノ(通信)(声):これが四 代 目流星号だ!

シノ(上半身裸):あとは、頼んだぜぇっ!
ヤマギ:…

#谷底で迎撃体制のマクギリス機と石動機
マクギリス(通信)(声):新たなガンダム・フレームか

マクギリス:しかしあの威力…
石動(通信)(声):来ます!
マクギリス:!

#大型ブレードを構える石動機

#追いつかれ、バック走行しながら超硬ワイヤーブレードを回避する紫電改
ライド(通信)(声):クッ!
#何とか回避していたが、ついに直撃されて吹っ飛ぶ紫電改
ライド(通信)(声):うわっ!
#そのすきを突いて降下してきたジュリエッタ機がハシュマルの首にパイルで一撃を加えて離脱
ジュリエッタ:七星勲章は、わたしの手でラスタル様のもとにっ!

#吹っ飛ばされ背中から地面に落ちる紫電改 右肩の関節が壊れ右腕がちぎれ飛ぶ

石動(通信)(声):あれは!アリアンロッドの!
#大型ブレードを構えスラスターを噴かす石動機
マクギリス(通信)(声):やらせるわけにはいかんな
石動(通信)(声):はっ!
#その体勢のまま前進する石動機

#パイルの柄に内蔵されているワイヤーアンカーを放ちフラウロスの左大腿部に巻き付ける
ジュリエッタ:ラスタル様のために!

#大型ブレードを構え突っ込む石動機

#ハシュマルが超硬ワイヤーブレードを振るい、ジュリエッタ機のワイヤーをひっかける
#踏ん張ろうとしたジュリエッタ機だが、あっさり宙に引っ張り上げられた

#突っ込んできた石動機の大型ブレードを反転して回避しつつ右脚を上げ、石動機を蹴り飛ばすハシュマル
#ワイヤーに引っ張られてきたジュリエッタ機がハシュマルの前に着地 スラスターを噴かして飛び掛かる
ジュリエッタ:はぁぁぁ

ジュリエッタ(声):ぁぁっ! うっ!
#しかし、ブレードを腹部に受け
#さらに左脚で蹴り飛ばされるジュリエッタ機
#そこにマクギリス機が突っ込んできたが、何かを察知してそのまま後退
#上げたままだった右脚に内蔵された運動エネルギー弾射出装置からエネルギー弾を、ジュリエッタ機が吹っ飛んでいった方向へ放つハシュマル

マクギリス(汗):クッ…!
#後退するマクギリス機
マクギリス(声):これほどとは…!
#次の瞬間、マクギリス機の横に現れたハシュマルが、超硬ワイヤーブレードのワイヤーをマクギリス機を包むように展開
マクギリス(驚き):!
#暗転 轟音が響く
#攻撃を受けたマクギリス機がバトルブレードを弾き飛ばされ、装甲の破片を飛び散らせながら宙へと舞い上げられた

#巨(大厄)祭(戦時モビルアーマー)対(策本部)
メリビット:モビルアーマーに防衛線を突破されました!
雪之丞:…
オルガ:チャドぉ!
#受話器に向かって叫ぶオルガ

チャド(上半身裸)(大汗):くっ…!
#崖の足場から下に向かってライフルを放つランドマン・ロディ×2、獅電×w
チャド(通信)(声):こっちもいっぱいいっぱいですよお!
#崩落した岩に上るプルーマたちに向かってライフルを放つ獅電

オルガ(汗):クッ…!
#机に両手をついて下を向いていたオルガが走り出した
メリビット:団長!?
雪之丞:おい!オルガ!

#暗転
マクギリス(声):クッ…
マクギリス(目元)(汗):んん…!
#鋭い視線を左右に送るマクギリス

#壁に背を持たれて座り込んだ状態のマクギリス機 近くにバトルブレードが1本突き立っている
マクギリス(左目):これが、厄祭戦で人類を絶滅の窮地に追いやった…

#頭部ビーム砲を展開するハシュマル
マクギリス(声):モビルアーマーの本性か…!

#スパークを走らせ何とか立ち上がろうとする紫電改に狙いをつける

ライド(上半身裸)(鼻血)(振り向き):く、くそぉ…

#谷間の上を走るMW(白)の上を通過してくバルバトスルプスの影

#ビームのチャージを終えようとするハシュマル

ライド(声):うっ
#スパークを走らせながら立ち上がった紫電改だが、バランスを崩した倒れてしまう
ライド(声):ぐっ…!
#その前に降り立った影
#着地の衝撃で土ぼこりが上がるがツインアイの緑色の光が見える

#発射寸前だったハシュマルにちぎれた紫電改の右腕が投げつけられ、くちばしの間に挟まりビーム砲の砲門をふさぐ形に

#かまわず放たれたビームは斜め上に向かって伸びる

#谷間の上を走るMW(白)の前方にビームが走り衝撃波が土煙を舞い上げる
オルガ(><):うわっ!ぐっ!
#衝撃に耐えるコクピットのオルガ

#ビームにより前方の崖が崩落 紫電改は地面に倒れたまま
#白煙に包まれ、ビーム砲から放電するハシュマル

#白煙の中から伸びるバルバトスルプスの左手

ジュリエッタ(声):あっ…
#崖に叩き付けられたままの状態のジュリエッタ機
ジュリエッタ:あれは…

マクギリス:なぜ…彼が……!?
#横を見、前に立つハシュマルを見るマクギリス

#岩壁が崩落した場所まで来て止まるMW(白)

#阿頼耶識を接続したままコクピットハッチを開いて外に出て立つオルガ(上半身は素肌の上にジャケットを着ている)
オルガ(驚き):!?

#紫電改の前に立つ白煙に包まれたソードメイスを持つバルバトスルプスの右手
三日月(回想)(声):それはダメだ

#回想
三日月:オルガを出すくらいなら…俺が出る
#両拳を握り振るわせるオルガ(右手には受話器を持ったまま)
オルガ(両拳):いい加減にしろよ…

オルガ:おやっさんから説明受けたろ!!バルバトルには乗せられねぇ!
メリビット:…
雪之丞(後姿):…

ハッシュ&ザック(振り向き):?
オルガ(声):今度そのリミッターってのに異常があれば!

オルガ:お前は!!
三日月:大丈夫だよ
オルガ:!
#ジャケットのポケットに入れていた左手を出し、掌を見る三日月
三日月:バルバトスが使えるんなら
#左手を軽く握り、オルガを見る三日月
三日月:今とそんなに変わんないでしょ
オルガ:ミカ…
#回想シーン終わり

#白煙がとれ、あらわになる左肩の鉄華団の紋章
三日月(回想)(声):オルガ、俺に言ったよね?
#頭部の白煙もとれていく
三日月(回想)(声):最短で行くって
#前方でワイヤーを尻尾のようにゆっくりとくねらせるハシュマルに対し構えるバルバトスルプス

#回想
#三日月から視線をはずすオルガ
オルガ:それとこれとじゃ話が違う…!
オルガ:第一、そのためにお前が犠牲になるんじゃ…!
#左拳を見る三日月
三日月:何言ってるの?
#三日月を見るオルガ
オルガ:あ?
三日月(左拳):俺の命は…もともとオルガにもらったものなんだから
三日月:俺の全部は

オルガ:…
三日月(声):オルガのために
#回想終わり

三日月(回想)(声):つかわなくっちゃいけないんだ
#ハシュマルと対峙するバルバトス
#鳥のような声を上げ、頭部ビーム砲の砲口を光らせるハシュマル

#ツインアイをわずかに光らせたままのバルバトスルプス
三日月(上半身裸)(瞑目):おい…!バルバトス

オルガ(汗):…!
三日月(声):あれはお前の獲物なんだろ?

#右目から血が流れる
三日月(右目流血):余計な鎖は外してやるから
字幕:来週はごご5時30分からお送りします
三日月(右手):見せてみろよ
#右手で操縦桿のグリップをつかむ三日月
三日月(右手):お前の

三日月(声):力…
#三日月と同じように、バルバトスルプスのアイセンサーが赤い光を放ち始めた

#ENDテーマ

#CM

#次回予告
マクマード:次回「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、「天使を狩る者」
マクマード:三日月よぉ、あんまり菓子で腹いっぱいにするんじゃねぇぞお?今うんめぇ飯用意するからよお。誰だ?ただの爺さんて…!

STAFF
脚本:鴨志田一 岡田磨里

作画監督
キャラクター:大貫健一 中本尚
メカニック:有澤寛

絵コンテ:寺岡巌 亀井治
演出:池野昭二

CAST
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正

ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
昭弘・アルトランド:内匠靖明
ノルバ・シノ:村田太志
ヤマギ・ギルマトン:斉藤壮馬
ライド・マッス:田村睦心
ナディ・雪之丞・カッサパ:斧アツシ
ハッシュ・ミディ:逢坂良太
ザック・ロウ:古川慎

クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
アトラ・ミクスタ:金元寿子
ラフタ・フランクランド:日笠陽子
アジー・グルミン:國立幸
メリビット・ステープルトン:田中理恵
チャド・チャダーン:石谷春貴
ダンテ・モグロ:濱野大輝

マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
イオク・クジャン:島信長
ジュリエッタ・ジュリス:M・A・O
ヴィダール:松風雅也
石動・カミーチェ:前野智昭
鉄華団団員:土田玲央
鉄華団団員:柳田淳一
鉄華団団員:花倉洸幸

完了

メリビット(ナレ):300年の深き眠りから目覚めし沈黙の天使…モビルアーマー。その無慈悲な羽は、ただひたすらに人の殺りくを欲する。ヤツを止められるのは、人ならざる者のみ

#振動音をともなって発せられた光 怪獣のような雄たけびを上げて土中から立ち上がりその姿を現したMA(ハシュマル)
#上に向かって発せられた光が天を引き裂き消えた
#大穴から立ち上る白煙を前に立ち尽くすイオク隊のMS

マクギリス:バカが…!目覚めさせてしまったのか

#もうもうと上がる白煙を前に立ちすくすイオク機
イオク(外部音声):な…何なんだ?これは?

三日月(好奇):はぁ〜

#くちばしのような装甲を閉じビーム砲を収納するハシュマル

イオク:えっ?
#白煙の中から振るわれたハシュマルのムチのような尻尾がイオク機の左肩アーマーを弾き飛ばし、左腕をフレームごといともたやすくへし折って切断、さらに機体を宙へと舞い上げた
部下(外部音声):イオク様!
#前に出るレギンレイズ(緑)
部下(外部音声):うおぉぉぉっ!ぐわっ!
#再び振るわれたムチがレギンレイズ(緑)の左腕をへし折り、ボディも半ばひしゃげさせた

#白煙の中から頭部を出し、脚部を穴の淵にかけて登ってくるハシュマル

#仰向けに倒れたレギンレイズ(緑)の後ろでしりもちをついた状態のイオク機
イオク:あれが…
#両足を大地に立て、全身を現したハシュマル
イオク(声):モビル…アーマー!
#ハシュマルの頭部ユニットがこちらを向いた

#OP

#尻尾をウネウネと動かすハシュマル
#その様子を見る三日月(三日月たちがいるのはハシュマルの後方)
三日月:…
オルガ(声):クソッ!
三日月(振り向き):?

オルガ:何なんだよありゃあ…!?
マクギリス(声):今のうちに離脱しよう
オルガ:!
オルガ(振り向き):待ってくれ!このままじゃ採掘場がめちゃくちゃになっちまう。今、本部に応援を呼んだ

マクギリス:…
オルガ(声):到着すれば
マクギリス(瞑目):無駄だ
オルガ(声):なっ!?
マクギリス:あれは、そんなに生易しいものではない
#ハシュマルの方を見るマクギリス
オルガ:止める方法は?

#再びハシュマルの方を見る三日月
三日月:…
マクギリス(声):起動してしまった以上

#背部など、スラスターの稼働状態を確かめるように動かすハシュマル
マクギリス(声):破壊するしかない。できるものならだがな…

オルガ(振り向き):…
オルガ(右目瞑目):クッ!

マクギリス:こういう事態をさけるために
オルガ(声):ミカ!行くぞ!

三日月:…
#振り返って歩き出す三日月
マクギリス(声):慎重に事を運んだというに

#立ち上がりレールガンを構えるイオク機
マクギリス(声):イオク・クジャン…愚かにもほどがある

イオク:何がモビルアーマーだ!しょせんは300年前の遺物!怖るるに足らず!
#レールガンを放つイオク機
#ライフルを放つグレイズ
部下(通信)(声):イオク様うかつです!ここはいったんさがって陣形を整え!
イオク(声):うぅおぉぉぉぉおぉぉっ!
#連続してレールガンを放つイオク機
#突然、土ぼこりが舞い上がり、視界を遮った
イオク:何だ?
#警告音が鳴る
イオク(振り向き):はっ!
#瞬時にしてイオク機の後ろに回り込んでいたハシュマルが右脚を上げる
部下(通信)(声):イオク様っ!
#突っ込んできたグレイズがイオク機をショルダータックルで弾き飛ばし
部下(通信)(声):ぐわっ!
#代わりに踏みつぶされた
#ライフルを放つグレイズ
部下(外部音声):くっそぉ!こっちを向けぇっ!ぐわっ!
#尾の一振りで吹っ飛ばされるグレイズ

部下:うおぉぉぉっ!

#ハシュマルに正面から突っ込んでいくレギンレイズ
部下(声):ぉぉぉっ!はぁっ!
#振るわれた尾をジャンプして回避 そのまま頭部に着地する
部下(通信)(声):取りついた!なっ!
#背後から来たプルーマがレギンレイズに抱きつき、そのまま落下

部下:くそぉぉっ!
#後退しながらライフルを放つグレイズに覆いかぶさるようにしてのしかかるプルーマ
部下(声):うわっ!
#さらに数機のプルーマが出現
#立ち上がるイオク機
イオク:何だ?コイツら!?
#土煙の中から続々と姿を現すプルーマたち(20以上いる)
イオク(声):この数は!?

オルガ(声):ありゃ

オルガ:いったい…
マクギリス:モビルアーマーのサブユニットだ

#ばく進するプルーマたち
マクギリス(声):プルーマと呼ぶらしい
#高台へと移動したオルガたち
マクギリス(後姿):だが、あれほどの数とはな…
ザック(声):団長〜!
オルガ:!

#鉄華団MWから上半身を出して叫ぶザック トラックやリムジン、MW(白)も移動済み
ザック:残りの隊員の回収、終わりましたぁ!
#トラックに寄りかかって火星ヤシを食べる三日月
三日月(もぐもぐ):…
オルガ(声):よし!とっととずらかるぞ!

#左腕を失ったグレイズがライフルを放つ
部下(声):ここはお退きくださいイオク様!損傷した機体では!
#イオク機の前に立ちライフルを構えるレギンレイズ
イオク:右は動く!まだやれる!
部下(通信)(声):意気だけで勝てる相手ではありません!!
イオク:!

#ライフルの直撃を受けて撃破されるプルーマ だが数は多く、1機が飛び掛かる

#とびかかってきたプルーマを斧で払うグレイズ 足元に来た1機を蹴り飛ばすが、左(画面右)から来た1機に取りつかれさらに右からも取りつかれる
#仰向けに倒れたレギンレイズの左右を爆走していくプルーマたち
イオク(声):お前たちを…!見捨てろというのか!?
#ハシュマルは動かず、次々に穴から湧き出してくるプルーマがその足元を駆け抜けていく

#イオク機の前に立ちライフルを放つグレイズとレギンレイズ
部下(通信)(声):クジャン家の未来をお考え下さい…!

イオク(涙):…!
部下(通信)(声):イオク様の命は、あなた1人のものはないのです…!
イオク(滂沱の涙):ああ…!
イオク(滂沱の涙)(うつむき):ううっ…!
#うつむいたイオクのように、軽く頭を下げてから反転するイオク機
イオク(声):敵(かたき)は…必ず取るっ!
#腹に突撃を受け倒れるグレイズ
#ソードユニット付きのライフルを放っていたレギンレイズだったが、弾切れとなり、ソードユニットを構える
#レギンレイズに向かって飛び掛かるプルーマたち

イオク(泣き):我が名にかかて!
#スラスターを吹かしてジャンプし、離脱していくイオク機
イオク(声):誓うぞ……!

#双眼鏡をのぞいた先の様子 プラントで止まっているプルーマたち
ザック(声):んん〜?
#画面切り替え タンクに頭から突っ込んでいるプルーマ
ザック(声):ん?

#移動する一行 鉄華団MWの上から双眼鏡をのぞいていたザックが双眼鏡を下す
ザック(けげん):何だありゃ?
ハッシュ(通信)(声):ザック、ちゃんと見張れ!
ザック:ちゃんと見てますぅ〜!

#画面が空へと振られ…

#宇宙を行くハーフビーク級戦艦
#ブリッジ 艦長席後のモニターに映るラスタル
ラスタル(通信):先行したイオク隊からの通信が途絶えた
ジュリエッタ:まさか…全滅したのですか?
ラスタル(通信):わからん。火星支部からも、状況はまったく不明とのことだ
ジュリエッタ(遠い目):それはまた
ヴィダール:だとしても
ジュリエッタ:!

ヴィダール:全滅と判断するのは早計かもしれない。火星支部は

ヴィダール(後姿)(左手を腰に):ファリド公の支配下だからな。ニセ情報の

ヴィダール(通信)(声):可能性もある
ラスタル:ふむ…
ジュリエッタ(通信)(声):まったく…

ジュリエッタ:いなくなって静かになったと思ったら

ジュリエッタ(後姿):さらに面倒を引き起こすのですね
ラスタル(通信):いずれにせよ、モビルアーマーの件もイオクの件も、捨ておくわけにはいかん。確実な情報が欲しい

ラスタル(通信)(声):できるな?
ジュリエッタ(敬礼):お任せを!
ラスタル(通信)(声):期待してる
#通信終わり
オペレーター(声):まもなく
ヴィダール(振り向き):…
オペレーター(声):火星の引力圏に入ります
#その場を離れるヴィダール
ヴィダール(声):艦長
ジュリエッタ(敬礼):(だが、好機ではある。わたしがそのモビルアーマーとやらを倒せば)
ジュリエッタ(敬礼)(笑み):(ラスタル様のもとへ)
ジュリエッタ(敬礼)(右手):(七星勲章を届けることができるかも…!)
#右手を握り締めるジュリエッタ
ヴィダール(声):我々は火星支部に捕捉される前に出る。艦はアーレスにつけ、周回軌道で待機しろ

艦長(声):しかし、それでは補給は?
ヴィダール:そんなには待たせんさ
ヴィダール(後姿)(左手を腰に):…

#大岩の下に止まる一行
シノ(通信)(声):団長、俺だ
#トラックの通信機のヘッドセットを着けて通信しているオルガ
オルガ:どんな様子だ?

#偵察中のシノ機とランドマン・ロディ
#高台にひざをついて発掘現場の様子をうかがっている
シノ(声):あ〜モビルアーマーってのはもういねぇな

シノ(上半身裸):捜して追うか?

オルガ:いや、先に俺たちと合流してくれ
シノ(通信)(声):了解
#通信終わり

#さっそく合流したシノ機とランドマン・ロディ
ダンテ(声):採掘場に残ってたのはギャラルホルンの機体の残がいだけでした

ダンテ(上半身裸):生存者はゼロ
オルガ(後姿):ゼロ?そこまで確認してきたのか?
シノ(上半身裸):確認も何も、全部のコクピットが、すげ〜念入りに潰されてたからよお
マクギリス(右肩):やはりな
ダンテ&シノ:お?
オルガ(振り向き):ん?

オルガ(後姿):やはり?
マクギリス:モビルアーマーとは、そういうものだからだよ
シノ(上半身裸):ああ?
マクギリス:君は、あれをどうみた?三日月・オーガス

#箱に座ってエナジーバーを食べていた三日月が顔を上げる
三日月:すごかったな…すごくきれいだった。地球で見た

オルガ:…
三日月(声):鳥みたいだ
マクギリス(声):鳥ではないよ
オルガ:?

マクギリス:あれは…
マクギリス(瞑目):天使だ

マクギリス:天使の名を持つ人類の災厄…かつて人類に敵対し

三日月:…
マクギリス(声):当時の人口の1/4を殺りくしたという化け物だ
#エナジーバーを口にくわえる三日月
オルガ(声):1/4…!?
#エナジーバーをくわえたまま、顔の前で、右手の指で4と1をつくってみる三日月
マクギリス(声):ああ。何しろモビルアーマーとは

三日月(目元):…
マクギリス(声):ただひたすらに人間を殺すこと

マクギリス(右肩):それだけに特化したマシンだからな
ダンテ&シノ(見合わせ):ああ?
#顔を見合わせるダンテとシノ
オルガ:…

#画面はハシュマル
マクギリス(声):今から300年前、ギャラルホルンの始祖たるアグニカ・カイエルが戦った人類の敵

マクギリス:厄祭戦と呼ばれる人類の災禍は

ハッシュ&ザック:…
マクギリス(声):あのモビルアーマーたちによって、もたらされたものなのだから
ハッシュ:厄祭戦って?
ザック:そこからからよ

#移動する石動
マクギリス:モビルアーマー…人を狩る天使たち。そしてその天使を狩るために

#駐機状態の獅電改とランドマン・ロディ
マクギリス(声):天使をまねて造られた悪魔…

#駐機状態のバルバトスルプス
マクギリス(声):モビルスーツ。それを操るための

#アダプターがつけられたシノとダンテのの背中
マクギリス(声):阿頼耶識

ダンテ&シノ(見合わせ):ん?
オルガ(後姿):他に報告は?
ダンテ:ああ、採掘場の燃料と資材の倉庫が

オルガ:…
マクギリス:…
ダンテ(声):ぶっ壊されてた
オルガ:あそこに人はいなかったろ?
ダンテ(声):あ、ああ…
ザック:あ、それ
オルガ&マクギリス:?

ザック:俺も見ましたよ
ハッシュ:?

#画面は先ほどの採掘場に向かうプルーマたち
ザック(声):何か、ちっこいのが火事場泥棒みてぇにわらわらと

オルガ:そりゃあ…
#前髪を右手でいじるマクギリス
マクギリス:補給か
オルガ(振り向き):は?

マクギリス:半永久機関であるエイハブ・リアクターと違い、推進剤やオイルは消耗品だからな
オルガ(声):なるほど

オルガ(右目瞑目):どんな化け物でも、結局ヤツも機械ってことだ

オルガ(後姿):なら俺たち鉄華団にやれねぇわけがねぇ
シノ&ダンテ:…

オルガ(声):違うか?
三日月:オルガがやれって言うなら、どんなヤツでも

ハッシュ:…
三日月(声):やってやるよ
ハッシュ(むう):…!

オルガ:フッ…
マクギリス:確かにその通りだ。アグニカ・カイエルは、モビルアーマーを倒して、ギャラルホルンを築いたのだからな
石動(声):准将
マクギリス&オルガ:?

#鉄華団MWの上に登り、通信している石動
石動:今、軌道上の新江本部長から連絡が入りました。

石動:第3地上基地が、モビルアーマーの襲撃を受けたとのことです

#すでに壊滅状態の第3地上基地
オルガ(声):第3?
マクギリス(声):先ほどまで我々がいた所だ。あの規模の基地なら、かなりの量の補給ができただろうな
#散らばるグレイズやMWの残骸 血だまりに倒れる兵士の手

石動:それから…新たにアリアンロッドのハーフビーク級が

マクギリス:…
石動(声):接近中とのことです
マクギリス:うむ…
シノ(声):で?
マクギリス:…

シノ(上半身裸)(<(--)>):俺たちはどうする〜?そこに援護しに行くのか?
マクギリス(声):不要だ
シノ(上半身裸)(<(--)>)&ダンテ(上半身裸):あ?

マクギリス:今から行っても間に合うまい。それに

#煙を上げる第3基地を遠望
マクギリス(声):あの辺りは見晴らしのいい平地だ。あれを迎え撃つのに適しているとは

オルガ:…
マクギリス(声):いえない
オルガ(けげん):迎え撃つ?

マクギリス(笑み):…
オルガ(声):アンタが?
マクギリス(笑み):「我々が」だ

マクギリス(声):協力してくれるだろ?
三日月(目元):…

マクギリス:あれを起動させてしまったのは、我々ギャラルホルンの失態ともいえる

マクギリス(瞑目):その責任は取らねばならない
マクギリス:だが

#画面は発掘された当時のハシュマル
マクギリス(声):そもそもあれを掘り出したのは、君たち

マクギリス(右肩):鉄華団だ
オルガ(瞑目):わかってる
シノ(上半身裸)(<(--)>)&ダンテ(上半身裸):…
オルガ(瞑目):投げ出すつもりはねぇよ
マクギリス(右肩):では…

オルガ(瞑目):…
オルガ:やるしかねぇだろ…おい!

ザック(気をつけ):!
ハッシュ:…
オルガ(声):この辺りの地形データ持ってこい!
ザック&ハッシュ:はい!
#走っていく2人 立ち上がる三日月

マクギリス(ほほえみ):…
オルガ(声):それから!モビルアーマーの現在地の確認!本部に戻った昭弘たちを偵察に出せ!
シノ(声):了ぉ解っ!
#マクギリスのもとに来る石動
石動:准将…
マクギリス:ん?
マクギリス(瞑目):ようやく地固めのできた火星を手放すわけにはいかない
#右手のひらを見るマクギリス
マクギリス(右掌):それに、イオク・クジャンの言っていた七星勲章
#右手を握るマクギリス
マクギリス(口元)(笑み):わたしも欲しくなった
石動:…

石動(声):モビルアーマーのもっとも厄介なところは
#テーブルが用意され、それを囲む一同 薄型端末が2つ置かれ、地形データとプルーマのデータが表示されている
石動(声):あの無数に引き連れたプルーマと呼ばれる子機たちです

石動:あれには、攻撃のほかにもう一つの重要な機能

オルガ:…
三日月:…
マクギリス(後姿):…
石動(声):本体の修復があります
オルガ:修復?
マクギリス(後姿):直してしまうんだよ
オルガ&三日月:…
マクギリス(後姿):自分たちでな
オルガ:はぁ?

マクギリス:…
オルガ(声):何だそりゃあ?
マクギリス:さらに言えば、本体にはプルーマの生産機能があって

マクギリス:時間と資材さえあれば、あれは無限に増え続ける
シノ(上半身裸):むちゃくちゃだなあ
#ダンテを見るシノ
ダンテ(上半身裸):な
#シノを見て言うダンテ
マクギリス:そうやって

三日月:…
マクギリス(声):無限に人を殺し続けるのさ
三日月:つまり、あれをやるには

三日月(後姿):おまけとの連携を断てってこと?
マクギリス:正解だ

石動:修復が済み次第

石動:あれは人口密集地を目指すはずです。人間を見つけて殺す…モビルアーマーの基本プロトコル…

マクギリス:…
石動(声):本能ともいえるものですから
マクギリス:だから下手に追撃するよりも

マクギリス(後姿):ヤツの進路に罠を張り、迎え撃つのが得策だろう
三日月:…
#薄型端末を手に取り操作するオルガ
オルガ:一番近い人口密集地…

シノ(上半身裸)(思案):んん〜?
シノ(上半身裸)(驚き):って!
ダンテ:お?

#クリュセの遠望
シノ(声):そんなの!
サブタイトル:#36 穢れた翼
シノ(声):クリュセに決まってんじゃねぇか!

#CM

#大岩
オルガ(声):俺たちはクリュセに向かうぞ!
三日月(声):バルバトスもそっちに持ってきてもらえる?
団員:わかりました!
#そう言って駆け出す団員

#リムジンの前に立っているマクギリス
マクギリス:我々も艦(ふね)からモビルスーツを降ろす。3時間後に合流を
#そう言ってリムジンの後部座席のドアを開くマクギリス
オルガ:ああ。二番隊が到着したら!

#トラックの運転席のハッシュ 隣の席に座る三日月
オルガ(声):モビルアーマーの遠距離からの監視と警戒!迎撃地点の選定にあたらせろ!

オルガ:一番隊はいったん戻って補給だ!

#開いたコクピットハッチの上のシノ
シノ(上半身裸):俺の流星号はまだ十分動けるぜぇ?先行して二番隊を待った方がいいんじゃないか?

オルガ(右目瞑目)(笑み):いや、お前には別の仕事がある

シノ(上半身裸)(けげん):ああ?

#火星へ降下する光点2つ
ジュリエッタ:とりあえず。イオク様たちの降下地点周辺から捜索を開始します

ヴィダール:二手に分かれよう。その方が効率がいい

#滑空グライダーに立ち乗りするジュリエッタ機
ジュリエッタ(通信)(声):了解
#ガンダム・ヴィダールを立ち乗りのまま大気圏に再突入

#アドモス商会の看板
クーデリア(声):モビル…アーマー?
#ビルの前に止められたトラック
バッシュ(声):厄祭戦で人を殺しまくった化け物らしいです。それが今

#応接セット ソファに並んで座るアトラとクーデリア 1人で座る三日月 立って説明するハッシュ
ハッシュ(後姿):こっちに向かってるって
クーデリア&アトラ(見合わせ):あ…
三日月(瞑目):今オルガが街の偉い人に避難勧告を出すよう掛け合ってる

三日月:2人も早く

クーデリア&アトラ:…
三日月:逃げて
アトラ:でも、逃げるって

アトラ:どこに?
三日月:街の近くにシェルターがあるって聞いたけど
アトラ:あっ
#クーデリアを見るアトラ

クーデリア(伏目):確かに、開拓当初に造られたシェルターがあったはずです。でもあれは、とても

ハッシュ(汗):…
クーデリア(瞑目):この街の全員を収容できる広さは…
ハッシュ(汗):なら、よけい急がないと…!
クーデリア(声):いえ…!
ハッシュ(汗):!

三日月:…
クーデリア(声):わたしは避難しません

クーデリア(瞑目):…
アトラ:クーデリアさん?
クーデリア(伏目):そうなれば、必ず立場の弱い人々がつまはじきにされます

クーデリア:そういった人たちの助けになればと、このアドモス商会を立ち上げたのに、真っ先に逃げ出しては

クーデリア(伏目):この先誰も信用してくれません
クーデリア:三日月たちが命を懸けて戦っているように

クーデリア(瞑目)(右手を胸に):わたしも自分の仕事に

三日月:…
クーデリア(声):命をかけたいのです

クーデリア(ほほえみ):…
アトラ:なら、わたしも逃げない
クーデリア:えっ?
アトラ:この街には女将さんたちもいるし、

ハッシュ(汗):…
アトラ(声):クーデリアさんを放って行けないよ
クーデリア(声):アトラさん…
ハッシュ(汗)(苦笑):ちょっ
ハッシュ(汗):三日月さん…!

#立ち上がる三日月
三日月:わかった
ハッシュ(声):ええっ!?

#燃料タンク?前の狭隘な台地
オルガ:何?避難しないだと?
三日月(声):うん

三日月:全員が逃げられないなら、動けないって
#ケーブルを伸ばしながら団員が走っていく
オルガ(後姿)(--ゞ)ったく
三日月:あの鳥の迎撃ポイントは決まったの?
オルガ:ああ

#薄型端末に表示された地形図
オルガ(声):クリュセを狙うなら、必ずここを通るはずだ
#画面を指さすオルガ

#切り立ったがけの底を走る狭い道
オルガ(声):この谷でヤツを迎え撃つ

#うつ伏せ状態でバルバトスルプスを乗せたトレーラーが到着
雪之丞:おう、待たせたな
ハッシュ:三日月さん!バルバトスルプス、来ました!!

三日月:…止めるよ。ここに来る前に

オルガ(右目瞑目)(笑み):頼んだぜ、遊撃隊長
三日月:うん
#バルバトスルプスのもとへと歩く三日月
雪之丞(声):よーし!

オルガ:…
雪之丞(声):起こせぇ!
#起動音が響く
メリビット(声):団長
オルガ:あ?

メリビット:どうぞ
#両手で持ったジャケットを差し出すメリビット
オルガ(笑み):フ…
#ネクタイを緩めるオルガ
オルガ:昭弘たちからの連絡はまだか?
#スーツの上着を脱ぐオルガ
オルガ:モビルアーマーの状況を随時報告させろ!

オルガ:作戦準備の進捗状況もだ!
団員たち:はい!

#宇宙港 ロビー
マクギリス(後姿):やれやれ…まさかこんな所で使うことになるとはな

#建物の前に駐機されたグレイズリッター(マクギリス機)ともう1機 それぞれメカマンがチェックしている
マクギリス(声):ヘルムヴィーケ・リンカー…グリムゲルデを改修した機体だ

マクギリス:今の立場にあるわたしには使うことのかなわない機体

石動:…
マクギリス(声):使いこなしてみせろ
石動:…!

石動(声):はっ!
#ヘルムヴィーケ・リンカーのコクピットハッチが開き、パイロットシートが上昇した

#シャトルの下で薄型端末を見る空港職員 その横にいるエーコ グレイズッターとヘルムヴィーケ・リンカーに気付いたヤマギ
ヤマギ:ね、ねぇ、あれって…
エーコ:え? あっ!

エーコ(後姿):ギャラルホルンのモビルスーツ…!?
ヤマギ(後姿):何でこんな民間宇宙港に…?
職員(後姿):アンタらの積み荷も十分物騒ですよ
#コンテナ内のガンダム・フラウロス
職員(声):まさか、戦争でも始めるんじゃねいでしょうねぇ?

#谷間を進むハシュマル
ライド(通信)(声):うわ〜すげぇ数。あれがそうなんですか?
#崖の上から様子をうかがう二番隊 フルシティ、ランドマン・ロディ、獅電×4
昭弘(声):ああ。近づき過ぎんなよお。リアクターを感知されたら

#望遠モニターに映る移動中のハシュマル
昭弘(通信)(声):一発だからな
ライド:でも、意外と足はノロいっすね
昭弘(通信)(声):ああ

#土煙の中を進むプルーマたち
昭弘(通信)(声):あのおまけの歩調に合わせてんのか?

昭弘(上半身裸):本部にこのデータを送れ!
ライド(通信)(声):了解!
昭弘(上半身裸):いいぞ、これなら作戦の準備に余裕ができる
#警告音が鳴った
昭弘:!

#直撃を受けるハシュマル
昭弘(声):砲撃!?
#砲撃が来た方に体を向けるハシュマル
ライド(声):なっ!?モビルアーマーの進路が!
#谷間に立つイオク機のレールガンから白煙が昇っている
昭弘(声):クソッ!いったいどこの馬鹿野郎だよ!?

イオク:見たか!正義の一撃っ!

オルガ:(渓谷内の仕掛けがうまくいったとしても、時間はギリギリ…マクギリスたちがモビルスーツを出してくれるとしても)

オルガ(右目瞑目):(正直あの化け物相手にどれだけ…)
メリビット(声):団長

オルガ:?
#通信機を手に言うメリビット
メリビット(後姿):大変です!モビルアーマーの進路が変わったそうです!
オルガ:何だと…!?

メリビット(困惑):南東から何者かの砲撃を受け、その方向に移動を開始したと!
オルガ:南東だと!?
#地形図を見るオルガ
オルガ(左手):まさか…!

オルガ:あっ!

#谷あいの開けた場所に造られた農場
オルガ(声):農業プラントがありやがる…!

#スラスターを噴かしてジャンプする獅電
昭弘(上半身裸):ライド!?

ライド(通信)(声):俺が先回りして

ライド:そこの連中を逃がします!

昭弘(歯がみ):クッ、仕方ねぇ!

昭弘(声):カバーに回るぞ!
団員たち(通信)(声):了解っ!

#ソードメイスを持って立つバルバトスルプス(後ろに獅電)を見上げる雪之丞 
三日月(上半身裸):進路が変わった?
ハッシュ(通信)(声):らしいです。今、二番隊が対応してますけど…
三日月:バルバトス

#背部スラスターを噴かすバルバトスルプス
三日月(通信)(声):出るよ
ハッシュ(通信)(声):えっ!?

ハッシュ(汗):団長に連絡しなくていいんですか?
雪之丞(通信)(声):いいんだよ
ハッシュ:!

#背部と両サイドアーマーのスラスターを噴かすバルバトスルプス
雪之丞(通信)(声):アイツは遊撃隊長なんだからよ

#谷間を抜け上昇していくバルバトスルプス

イオク(声):あ〜はっはっはっはっは!
#岩陰に機体を止め、コクピットハッチを開いて外に出ているイオク
イオク:やった…やってやったぞ!
イオク(左拳を胸に):これで手向けになるか?お前たちの忠義のおかげで…
イオク(見上げ):あのモビルアーマーに一矢報いることが
イオク(見上げ)(瞑目):できた…
#ジェット音が近づいてきた
ジュリエッタ(外部音声):今の砲撃はあなたですか?
イオク:はっ!
ジュリエッタ(外部音声):イオク様
#イオクの前に無遠慮に着陸するジュリエッタ機
イオク:うあっ!

イオク:ジュ、ジュリエッタ?!
イオク(笑み):どうだ見たか!ヤツに一矢報いてやった!

ジュリエッタ(ジト目):バカですかあなたは。あの距離ではかすり傷もつきません

イオク(がく然):なん…だと…?レギンレイズの最高出力だぞ!

ジュリエッタ(外部音声):その程度で何とかなるなら、モビルアーマーが最強の兵器などと呼ばれたりはしません

イオク(歯がみ):クッ…! っ!
#コクピットに向かうイオク
ジュリエッタ(外部音声):何をするんです?
イオク:止めるな!部下たちは命をとして俺にチャンスをくれたのだ!その敵(かたき)をとれずおめおめ戻るなど!!

ジュリエッタ:いいから!もうあなたはおとなしくしていてください!

#渓谷の上を移動するライド機
ライド(通信)(声):プラントの住人の数はわかるか?

団員(通信)(声):データじゃそんなに多くないはずですが、まだ避難は…
ライド(左手):クッ…!
#操縦桿を握り締めるライド

ライド(通信)(声):了解っ!
#スラスターを噴かして飛び上がるライド機

#谷間に降り、両脇に抱えた滑空砲を連射するフルシティ
昭弘(通信)(声):チッ、しょうがねぇ!ライドを援護するぞ!
#隣に降下して来るランドマン・ロディ
昭弘(通信)(声):ケツをたたいてこっちに注意を引き付けろ!
チャド&団員たち(通信)(声):おう!
#ライフルを放つランドマン・ロディと獅電×3
#農業プラントへ向かうハシュマルとプルーマたちを後ろから攻撃する形

メリビット:二番隊、プラントの防衛に向かいました!
#受話器の送話口を手でふさいで言うメリビット
オルガ:チッ!
#受話器を取るオルガ
オルガ:ミカ!

#着地し、スラスターを噴かしてジャンプするバルバトスルプス
三日月(通信)(声):聞こえてる
#着地し、再びジャンプするバルバトスルプス
オルガ(通信)(声):今さら迎撃ポイントは変えられねぇ

三日月:!
オルガ(通信)(声):なんとかしのいでヤツの進路を引き戻してくれ!

#農業プラントに爆音が響く
三日月(声):わかった

#ライフルを連射するランドマン・ロディと獅電×2
#後方のプルーマが次々に撃破される

#一顧だにせず前進を続けるハシュマルとプルーマたち
チャド(声):クソッ!

チャド(上半身裸)(汗):完全にこっちを無視してやがる!

#左右の滑空砲を順番に、連続して放つフルシティ
昭弘(焦り):人間の多い方に向かってるってことか!

#農業プラントの前の谷間に土煙があがっているのが見える
女の子(おびえ):うう…
母親(不安):?
#母親にしがみつく女の子 異変に気付き様子を見る農夫たち
老人:何だ?ありゃ…?
#麦わら帽子を右手で上げて前方を見る老人

#停止し、農業施設をマルチロックオンするハシュマル
#口を開き、ビーム砲をチャージする

#上空に躍り出たライド機
ライド(気合):させるかよぉっ!!
#農業プラントの前に着地

#ビームを放つハシュマル

#前方の谷間に上がる土煙の中に閃光

ライド(光・ピンク):へっ?
#ハシュマルの放ったビームはライド機のボディを直撃したが貫通することはなく、そこで拡散したビームは後方へと乱れ飛んだ
#しばらく耐えていたがライフルは爆発した
#拡散したビームは的確に農業プランへと向かっており、ライド機の直前で意図的に拡散されたようにも見える

住人たち:うわー!
#爆炎に飲まれる住人たち

#ライド機のスクリーンはピンク色の閃光に埋め尽くされている
ライド(驚き):何だよこれ!?

#ビームを放ちつ続けるハシュマル

チャド(がくぜん):あれはまさか、ビーム兵器…!?
昭弘(通信)(声):何だそりゃ?

昭弘(焦り):ライドは無事なのか!?
チャド(通信)(声):大昔の兵器だよ。モビルスーツのナノラミネートアーマーなら大丈夫だと思うが…!

#ビームの放射を止めるハシュマル

#機体各所から煙を上げてすすけているもののライド機は健在 ライフルが爆発したために右手首は失われている 各所にあるへこみは、むしろ爆発したライフルの破片によるものと思われる

#コクピット内 モニターにノイズが走っているが焼け付いてはいないし、高温になってもいないようだ
ライド(後姿):な、何だったんだ今の攻撃?
#その間にモニターは通常に戻った
ライド(後姿):あっ
ライド(振り向き):えっ?
#後方 黒煙を上げ農業プラント全体が燃えている
ライド(がくぜん):ああっ…!
#炎上する農業プラント
ライド(声):はぁっ、はぁっ、そんな…

ライド(ぼうぜん):俺…守ろうと…
ライド(うつむき)(ワナワナ):クッ…!
昭弘(通信)(声):おいライド!

ライド(うつむき)(歯がみ):クッ!
昭弘(通信)(声):無事なのか!?返事をしろ!
ライド(うつむき)(歯がみ):ッ!

#煙を上げるライド機の前方に立つ土煙
昭弘(通信)(声):ライド!
#土煙の中から飛び出してくるプルーマたち
#ライド機に迫る

ライド(怒り):クッ!うおぉぉぉっ!

ライド(声):ぐっ!
#とびかかってきたプルーマを右腕で押さえ左手に持ったシールドで殴り飛ばすライド機
ライド(声):うっ!
#背後からプルーマが飛びつく
ライド(ダメージ):!
ライド:んんっ!
#左腕を振ってプルーマを払いのけるが、その勢いでシールドを放し、腰にマウントしていたパルチザンに左手を伸ばす
#前方から迫ってきたプルーマをパルチザンでたたき伏せるライド機
#背後に寄ってきたプルーマ2機をパルチザンで薙ぎ払う
ライド(獅子奮迅):クソォ!クソ!クソ!クソ!クソ!クソォッ!
#4機ほどのプルーマにしがみつかれたライド機
#上半身に取りついたプルーマを左手、右手と払って振りほどく
ライド(声):何なんだよお前!
#さらに左側から飛びつくプルーマ
ライド(声):何で今さら出てくるんだよ!
#左肩、左腰とドリル攻撃を開始するプルーマたち
ライド(涙):ずっと埋まってろよ…!バカヤロー!
#上半身に取りついた2機を振りほどき、飛びついてきた1機を左ストレートで撃退したが、左右から飛びつかれ抑え込まれるライド機
ライド(声):うわー!

ライド(流血):クッ!
#ライドの左側頭部から血が流れている 左右を見回すライド
ライド(流血):チックショー!
#うごめくプルーマたちの間に沈んでいくライド機の右腕
#警告音が響くコクピット内 ノイズが走るモニターにはプルーマのドアップが映る
ライド:クッ はぁっ、ハヒッ!
ライド(流血)(涙):クッ
ライド(流血)(瞑目)(涙):!
#ライドがギュッと目を閉じたとき、振動が起き、金属が金属を打ち付けるような音が響いた
ライド(流血)(涙):!
ライド(流血)(涙):えっ?
#さらに振動が強くなり、右に左に振られるライド
ライド(流血):グッ!ウッ!
#モニターを覆っていたプルーマたちが吹き飛ばされていく
ライド(声):な、何だ?これ!?
#最後の1機が宙に放り投げられ
#地面に落下して動かなくなった
#周囲に横たわるプルーマたちの残がい
#起き上がるライド機の前に立つ白い足
ライド(流血)(うるうる):えっ…
#プルーマたちの残がいを前に立つバルバトスルプスの背
#ヘッドユニットがこちらを向く
三日月(振り向き):生きてる?

ライド(流血)(涙)(安堵):三日月さん…!

#荒野を移動するグレイズリッター(マクギリス機)とヘルムヴィーケ・リンカー
マクギリス(通信)(声):予定外の進路変更か。やはり物事は

マクギリス(笑み):こちらの思惑通りには進まぬものだな
石動(通信)(声):それにしては

石動(ほほえみ):どこか楽しげにも聞こえますが?
マクギリス(通信)(声):そうか?だが

#移動する2機を後ろから
マクギリス(通信)(声):やはり気持ちのいいものではないな。予想外の駒の動きは

マクギリス:盤面を乱す
#警告音が鳴った
マクギリス:ん?

#土煙を上げて疾走する2機
石動(通信)(声):エイハブ・ウェーブ?

#岩の上に降り立つガンダム・ヴィダール
#止まった2機 ヘルムヴィーケ・リンカーが前に出てマクギリス機をかばう
マクギリス(通信)(声):あれは…
石動(通信)(声):IFFを確認…これは…ギャラルホルンの機体コード…!?

#岩の上でかがんでいたガンダム・ヴィダールが立ち上がる
石動(通信)(声):しかし…あれは…

マクギリス(にらみ):ガンダム・フレーム

#2機を見下ろすガンダム・ヴィダール
字幕:来週はごご5時からお送りします

ヴィダール:……

#ENDテーマ

#CM

#次回予告
シノ:次回「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、「クリュセ防衛戦」
シノ:わりぃな急に。けど、おめぇが必要なんだ。しっかり守ってやっから、手ぇ放すなよォ!あ、お姫様抱っこの方がよかったかぁ?

STAFF
脚本:吉野弘幸

作画監督
キャラクター:中島渚 斎藤香
メカニック:久壽米木信弥
メカニック作画監督協力:高瀬健一 阿部宗孝

絵コンテ:赤根和樹 斉藤哲人
演出:孫承希

CAST
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正

昭弘・アルトランド:内匠靖明
ノルバ・シノ:村田太志
ヤマギ・ギルマトン:斉藤壮馬
ライド・マッス:田村睦心
ナディ・雪之丞・カッサパ:斧アツシ
ハッシュ・ミディ:逢坂良太
ザック・ロウ:古川慎

クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
アトラ・ミクスタ:金元寿子
メリビット・ステープルトン:田中理恵
チャド・チャダーン:石谷春貴
ダンテ・モグロ:濱野大輝
エーコ・タービン:久保ユリカ
鉄華団団員:市川太一

マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
ラスタル・エリオン:大川透
イオク・クジャン:島信長
ジュリエッタ・ジュリス:M・A・O
ヴィダール:松風雅也
石動・カミーチェ:前野智昭
イオク部下:江越彬紀
イオク部下:綿貫竜之介
イオク部下:手塚ヒロミチ

完了

メリビット(ナレ):マクギリスと鉄華団の動きにざわつくテイワズ、ギャラルホルンのラスタル陣営。誰も彼もが黙っちゃおれぬ。謀略めぐらすその中で、それは静かに、よみがえるときを待っていた…

#歳星
#ジャスレイの部屋? 石造りで部屋の中央に敷かれたじゅうたんの上に置かれた丸テーブルを囲んだいすに座るジャスレイと3人の部下
部下:アーレスを監視していた連中からの報告です。アーブラウ火星局長、火星経済連代表、圏外圏開発公団理事長…
#薄型端末に映る写真…火星の要人と握手するオルガ
部下:渡りはすべて、ファリド公がつけたらしいです
ジャスレイ:…
#写真を見る葉巻をくわえたジャスレイ
ジャスレイ(瞑目):…フン
#薄型端末を放る
部下:一丁前に地固めのつもりかぁ?ガキが政治ごっこに浮かれやがって
部下:テイワズの直参が、セブンスターズと手を組むなんて
部下:名瀬が裏で
ジャスレイ:フ〜
#上に向かって煙をはくジャスレイ
部下:手ぇ引いてんじゃねぇのか?
#はいた煙が照明にあたって広がる
ジャスレイ(声):親父もヤキが回ったもんだぜ
ジャスレイ(目元):自分が老け込んじまったんで、血の気の多い若ぇのがかわいいんだろうが…
部下:ジャスレイのおじき!これ以上、名瀬と鉄華団に好き勝手やらせていいんですか!?
#丸い氷が入った酒のグラスに葉巻を投げ込むジャスレイ
ジャスレイ:いいわけねぇだろうが…!
#そう言いながら立ち上がるジャスレイ
部下たち:!
ジャスレイ:何のために大枚はたいて、ガキども嗅ぎ回らせてると思ってる…!?
ジャスレイ(笑み):こっからが本番よ
部下:本番?
ジャスレイ(笑み):セブンスターズとつながりが
ジャスレイ(笑み)(瞑目):…あんのは
#窓の方へ移動するジャスレイ
ジャスレイ:何もアイツらだけじゃねぇってことだ
部下たち:?
ジャスレイ(後姿):あとは手みやげだ
#窓の外を見るジャスレイ
ジャスレイ:セブンスターズの頭の固ぇヤツラと対等に渡り合うにゃあ…あと1つ
ジャスレイ(目元):コイツは…!って情報があれば…

#OP

#歳星MSデッキ ハンガーに収まる2機の獅電(青紫系カラーリング)
エーコ(声):駆動部のオーバーホール、電装系のチェックもすべて終了
#赤紫系カラーリングの機体が収まるハンガーに備え付けられたリフト上のエーコとヤマギ 薄型端末を見せながら言うエーコ
エーコ:でも、例の特殊装備の整備がちょっと遅れてて、フラウロスの納品、ちょっと遅れそうだって

ヤマギ:わかりました。団長に伝えておきます
エーコ:それにしても…
#北尾を見上げるエーコ ヤマギもそれにならう
エーコ(声):まさかこの色になるとはねぇ
ヤマギ(声):団長の許可は取りました。この色じゃないと

ヤマギ:どうにも
ヤマギ(がっくり):テンションが上がらないらしくて
ヤマギ:シノ、これに乗ったら、今まで以上に無茶しそう
エーコ(苦笑):するだろうねぇ
エーコ:あっ

#フラウロスの足元にいる整備長
エーコ:整備長、何かわかったの?そいつのこと
整備長:いや〜さっぱりだ
#ワイヤーで固定されたMWモドキ
整備長(声):モビルワーカーみたいに見えるが、見たことのないパーツ構成ばっかりだし
#後部に突き出したとがったドリル
整備長(声):そもそもコックピットが

整備長(−−ゞ):どこにもない
#整備長の横に着地するエーコ
エーコ:コクピットがない?
#手にしていた薄型端末を操作する整備長
整備長:機体制御プロトコルも
#2人の後ろの通路上に着地するヤマギ

整備長:見たことのない組み方がされていて、これが何をする機械なのか、まるでわからん

エーコ:あっ じゃあ、わかるヤツに聞けば?
整備長&ヤマギ:えっ?
エーコ:ギャラルホルン あれも厄祭戦時代の物なんでしょう?だったら、アイツらが一番くわしいはずだよね?
整備長:確かに…あそこのデータベースになら、何か残ってるかもしれんなぁ
エーコ(わたしにいい考えがある):…
ヤマギ:でもそれは…
エーコ(手を腰に):鉄華団とギャラルホルンて手を組んだんでしょう?じゃあいいじゃん

ヤマギ:んん〜団長はまだアーレスのはずだけど
エーコ(声):それって、火星のギャラルホルン基地でしょう?ちょうどいいじゃん
ヤマギ(思案):ん…

ヤマギ:わかりました。連絡してみます
#そう言って、体を流すヤマギ
エーコ:よろしく〜

エーコ:にしても…
#MWモドキの前部にあるモノアイ型センサー
エーコ(声):変な顔

#鉄華団火星本社
#3台のトレーラーにそれぞれ乗せられたランドマン・ロディ
ユージン(声):来月にはまた獅電が3機。そのあとには歳星に預けてあったガンダム・フレームが

#地下格納庫には獅電が3機
ユージン(声):届くことになってる。それまでに

#社長室
ユージン(後姿):配置転換訓練の完了、並びに各モビルスーツの稼働状態を90%オーバーにすること

ユージン:以上が団長からの指示だ。質問は?
シノ(瞑目):ありませ〜ん
シノ:てか、余裕じゃね?

雪之丞:ああ。みんな頑張ってくれてっからなぁ。かなりの優良スケジュールってヤツだぁ
メリビット(笑顔):…
メリビット:もうすぐお給料日ですしね。少し羽を伸ばしてもらって
#ほほえみみあう雪之丞とメリビット

チャド(汗):やっぱ信じられねぇ…
メリビット:え?
雪之丞:?
チャド(視線そらし):あっ、何でもないです…

シノ:そういやぁ、オルガはどうしてんだ?こっちに帰ってきたんじゃねぇのかぁ?
昭弘:アーレスで足止めらしい

ユージン:火星のギャラルホルンとか、クリュセのお偉いさんとか、いろいろあいさつしなきゃいけねぇんだと
#手にした薄型端末を見て言うユージン

シノ(見上げ):う〜わっ
#天井の照明
シノ(声):めんどくせぇ〜

#火星軌道 アーレス
幹部:それでは、今後ともどうぞよろしく
#そう言って去る男 扉が開いて閉まる音
オルガ:ふぅ…
#ネクタイを緩めるオルガ
新江(後姿):疲れたかね?
オルガ:ドンパチやってるほうが全然楽ですよ

新江(笑み):君たちらしいな
新江:ああ、そうそう
#薄型端末を差し出す新江 受け取り見るオルガ
新江:鉄華団がギャラルホルンに依頼してきた例の件…
オルガ:歳星に運び込んだ、モビルワーカーもどきの件ですか

新江:その件で、ファリド公が、君と直接話がしたいということだ
オルガ:ん?

#ヴィーンゴールヴ マクギリスの執務室
マクギリス:まず、いくつか質問を

#ボイスオンリー通信
マクギリス(通信)(声):させてくれ
#MWモドキのデータが表示された 「PLUMA」がこれの名前か?
マクギリス(通信)(声):これが発見されたプラントで、ほかに見つかったものはないか?

#アーレスの執務室のテーブル?によりかかり、側壁のモニターに向かってしゃべるオルガ
オルガ:確か、同じようなもんが何個かと、ガンダム・フレーム。あと、プラントの奥で、よくわからねぇバカでかい
#ガラス張りの床下を火星が通過していった
オルガ(通信)(声):何かが見つかったって…
マクギリス:ふむ…

マクギリス(通信)(声):発掘作業はまだ続いているのかね?
オルガ:そのはずだが

マクギリス(通信)(声):その作業は今すぐ中断してほしい
オルガ(後姿):はぁ?

マクギリス:この件を我々に知らせてくれたのは、実に正しい判断だった。これについての詳細は、我々、ギャラルホルンしか

マクギリス(通信)(声):知らないことだからな…
オルガ:そんなに厄介な代物なのか?
マクギリス(通信)(声):ああ。だから君には、直接判断しておくべきだと判断した

マクギリス(口元):モビルアーマー…

オルガ:え…?

マクギリス:厄祭戦の中心をなす、禁忌の存在…数億という人命を奪い、文明を滅ぼした巨大兵器だ

オルガ:モビル…アーマー?
#ガラス張りの床下を火星が通過していった
マクギリス(通信)(声):調査依頼を受けたのは、モビルアーマーの付属品のような物だ。プラントの奥で見つかったという巨大な物体こそが、おそらくモビルアーマー本体だろう
#立ち上がるオルガ
オルガ:プラントの発掘を中止すりゃいいんですね?
マクギリス(通信)(声):頼む。我々もすぐに火星に向かう
オルガ:!

#歳星
ジャスレイ(声):ファリド公が

ジャスレイ:火星に?
#窓際に立つジャスレイがテーブルを囲んで座る部下たちの方を見る
部下:はい。しかも、ギャラルホルン本部には内密のようで
部下:鉄華団がらみか?
部下:セブンスターズが直々にお出ましかよ。ガキどもめっ

ジャスレイ(思案):しかしこいつは使えるな…
部下(声):おじき?

ジャスレイ(後姿):ファリド家当主の隠密行動…手土産には十分だ
#移動し、いすに座るジャスレイ
部下:そういえば連中、例の採掘現場から出てきたものの調査を

部下:ファリド公に頼んでいたようですが
#見ていた薄型端末をジャスレイに渡す部下
ジャスレイ:これか。まあいい、全部資料にまとめろ。火星にどんな用があるのか知らねぇが

#アリアンロッド旗艦艦隊
ジャスレイ(声):土産は多いほどいいだろう

#MSデッキ ハンガーに収まるレギンレイズ(イオク機)のコクピットハッチに手をついて、整備作業を見ているイオク
イオク部下:若様
#流れてくる部下
イオク:ん?
イオク部下:本家より通信です。若様あてにこのようなメールが届いたと
#そう言って薄型端末を差し出す部下
#受け取るイオク
イオク(けげん):わたしに?

#ブリッジ奥に掲げられたエリオン家の紋章
ジュリエッタ(声):ファリド公が

ジュリエッタ:火星に?
イオク:地球圏の混乱も治まっていないこの時期に、わざわざ火星に
イオク(思案):しかも内密に…まったくヤツは何を考えているのでしょう
ラスタル:その情報はどこから?
イオク:JPTトラストという父の代につながりがあった商社からです
#手にしていた薄型端末をラスタルに渡すジュリエッタ

#それを見るラスタル
ラスタル:…
イオク(声):ほかにもいろいろと資料送られてきましたが…
ラスタル:ん?なぜこんなものが
#歳星に運ばれたMWモドキの写真
イオク:ご存じなのですか?

ラスタル:プルーマ。モビルアーマーとともに運用されていた無人ユニットだろう
イオク:モビルアーマー?
ラスタル:かつて厄祭戦を引き起こした巨大兵器だ

イオク(汗):厄祭戦を!?

ジュリエッタ(ジト目):何を驚いているのですか?ギャラルホルンの兵士たる者、知っていて当然の知識ですが

イオク(汗):!
イオク(汗)(瞑目)(手を腰に):もちろん知っているさっ!

ラスタル:アグニカ・カイエルと、我がセブンスターズの始祖たちにより、すべてのモビルアーマーは滅ぼされ、厄祭戦は終わった。#プルーマの写真
ラスタル(声):その残がいが火星にまだ残っていたとはな

ジュリエッタ:ですがしょせんは300年前の遺物です。ファリド公が火星にまで出向く意味があるのでしょうか?
ヴィダール(後姿):ヤツが動くということは…
一同:!
ヴィダール(後姿):もしかすると火星に、モビルアーマーの本体があるのかもしれない

ヴィダール:仮にそうだとすれば、ファリド公の狙いは

ラスタル(目元):…
ヴィダール(声):七星勲章
ラスタル(目元)(笑み):フッ…

ジュリエッタ:しちせいくんしょう…?
ヴィダール(後姿):厄祭戦でモビルアーマーを倒した勇者だけに与えられる最高の称号。セブンスターズの席次は、七星勲章の数で決まったといわれている
ジュリエッタ:なるほど。物知りですね

ヴィダール:現在、第一席のイシュー家は当主不在。もしファリド公が七星勲章を手に入れれば、300年ぶりに席次が代わる可能性が出てくる

ラスタル:300年目の七星勲章と戦後体制の破壊…それがヤツの言う変革か

#拳を握るイオク
イオク(左拳):そんなこと…!断して許してはなりません!!
ラスタル&ジュリエッタ:?

#右拳を胸に当てるイオク
イオク:マクギリス追撃の任、ぜひこのわたしに!

#アリアドネの横を通過する戦艦
マクギリス(声):何か言いたそうな顔だな

#ブリッジ
石動:ギャラルホルンの政局が不安定な今。准将自らが火星に赴くなど…
マクギリス(瞑目):鉄華団とのつながりは、今後ますます重要になる
マクギリス:顔を見せることで築ける関係もあるということだ
石動:それはわかりますが…

マクギリス:数奇なめぐりあわせがあるものだな
石動:?
マクギリス:世界から一掃された厄祭戦の記憶…

マクギリス:だが、あの赤い星、鉄華団の住む世界にそれは残っていた

石動:…
マクギリス(声):やはり彼らは持っているのだ

マクギリス(目元):あの時代の風を、もう一度吹かせるという宿命を

#旗艦艦隊を離れる戦艦2隻
#旗艦ブリッジ
ジュリエッタ:JTPトラストですか?
ラスタル:代表はジャスレイ・ドノミコルス。確かテイワズのNo.2だったはずだ

ジュリエッタ:テイワズは鉄華団の上部組織ですよね?なぜそのテイワズからファリド公の情報がこちらに?

ラスタル:目障りだと考えている連中がいるのかもしれんなぁ。マクギリスと鉄華団が

ラスタル(声):組んだことに
ジュリエッタ:だから政敵であるこちら側に情報を?

ラスタル(笑み):ジャスレイ・ドノミコルス…

ラスタル(後姿):覚えておこう
#離れていく光点を見るラスタル

#歳星 居住区
整備員(声):フラウロス、移送準備完了です!

#MSデッキ
整備長:よ〜し、3番デッキに運んでくれ

#腕を組み両ひじをキャットウオークの手すりに乗せて作業の様子を見るエーコ
エーコ:これでヤマギ君も火星に帰っちゃうのか
#その前に着地する整備長
エーコ:さみしくなるなぁ
整備長:残るは、こいつだけだなぁ
#上部のハッチが開かれ電源が接続されているらしいプルーマ

#通路を流れてきたヤマギ 角の壁に手をついて方向を変え壁を蹴って体を流す
整備員(声):整備長

整備員:準備できました
整備長:よ〜し、始めてくれ

#流れてくるヤマギ
ヤマギ:整備長!たった今団長から連絡があって!
#ヤマギに向かって手を伸ばすエーコ その手を取って止まり、着地するヤマギ
ヤマギ:って、これは?
整備長:あ〜とりあえず起動させれば何かわかるかもしれないと思ってな
ヤマギ:ダメです!それには手を出しちゃ!

#薄型端末にタッチし起動させる整備員
エーコ(声):ちょっと、どうしたのよ急に?

#起動したプルーマが機体各所のスラスター口を動かし、モノアイ型センサーを光らせた
サブタイトル:#35 目覚めし厄祭

#CM

#鉄華団火星本社
団員たち(声):おおっ…!
ザック(声):すっげぇ…!

#食堂
ザック(驚き):給料…一気に増えてる!
#手にした薄型端末を見て驚きザック
ザック(歓喜):マジか〜!ああ〜あ…!
デイン:こんなにもらっていいんですか?
メリビット(声):あなたたちは入団して半年がすぎましたからね
ザック:ん?

メリビット:命をかけて戦ってくれてる家族には、筋を通してキッチリその分の報酬を渡す
メリビット:それが団長の考えですから

シノ:ユージン!チャド!今夜あたりおねぇちゃんのとこ行っとくかぁ?
ユージン(瞑目):いやいい
シノ:あっ!?ノリ悪ぃなぁ
ユージン(頬杖):俺、気づいちまったんだよ…
シノ:あ?
ユージン(頬杖)(笑み):フッ…
ユージン(頬杖)(笑み)(瞑目):愛は金じゃ買えねぇ
シノ:はぁ?
チャド:そうなんすか?メリビットさん?
メリビット:えっ?
メリビット(思案)(汗):それは、そうじゃないかしら…

チャド:じゃあ…やめとく
ザック(挙手):あっ、俺行きま〜す
シノ(笑顔):おっ!いいねぇザック!
ザック(笑み):フ〜ン

#うつむくチャドを見るハッシュ
シノ(声):じゃあ「夜鷹の流し目亭」にでも!
ザック:あ〜あそこは最近ダメっスよ。俺、もっといい店知ってます
シノ(声):何なんだ、お前…
ザック(声):じゃあ俺、予約しちゃっていいっスか?
#席を立つアトラと三日月 それに気づいたハッシュ
ザック(声):えっとお、あそこの連絡先わぁ

#ゲート前の建物の横に止められていた黄色の車のエンジンがかけられる
#運転席のアトラ
アトラ(笑顔):じゃ、出発ね
アトラ:あ
#窓に手を置いて助手席の三日月を見るハッシュ
ハッシュ:どこへ行くんですか?
三日月(不機嫌):…

アトラ:クーデリアさんの事務所だよ
ハッシュ:何でですか?
三日月(不機嫌):…

アトラ(苦笑):えっ?何でって…
三日月(不機嫌):…
アトラ:ずっとバタバタしてて、ちゃんと遊びに行けてなかったから、わたしも三日月も
ハッシュ:そうですか…
#助手席のドアを開けるハッシュ
アトラ:えっ?
ハッシュ:三日月さん行くなら、俺も行きます

アトラ(汗):はい?

三日月(不機嫌):うざい
#そう言って火星ヤシを口に入れる三日月

#オフィス街 アドモス商会
アトラ(声):すご〜い!

#社長室のドアを開けるククビータ
アトラ(声):立派な事務所!
ククビータ:こちらへどうぞ
アトラ:わ〜 ははっ
#中に入ってくるアトラと三日月
#壁に掛けられた写真 「South Chryse Halfmetal Processing Plant」
アトラ(声):これプラントの写真
#隣にかけられた写真 「Cornfild House Child and Famiily Services」
アトラ:あっ 孤児院の写真もある
ククビータ:みんなウチでやってる事業なんですよ
アトラ:へぇ〜 あっ、こっちのは
#その隣の写真 「Fumitan Admoss Elementary School」
アトラ(声):学校?
三日月(声):フミタン

三日月:アドモス小学校
アトラ:! えっ?

ハッシュ:字、読めるんですか?
#ハッシュを見る三日月
ハッシュ:うっ…!
三日月(瞑目):これは名前だから
アトラ:そうだね

アトラ(微笑):大切な人の名前だからね

三日月(瞑目):…
ククビータ(声):この学校は
三日月:…
ククビータ(声):社長の意向で

#フミタン小の写真
ククビータ(声):学費はすべてただなんですよ。給食も出てね
アトラ(声):給食まで…!?

#マグカップをテーブルに置くククビータ
ククビータ:給食が出れば
#3人がけのソファに座った3人 その前にそれぞれ置かれたマグカップ 左からハッシュ 三日月 アトラの順
ククビータ:食べるために働かざるを得ない子どもたちを減らすことができますからねぇ
#マグカップを手に取るアトラ
ククビータ:あなたたちみたいに
#右手でジャケットのポケットから火星ヤシを取り出す三日月
#それをしばし見つめ
ククビータ(声):食べるために兵隊になるような子を
#口に入れる三日月
三日月(瞑目)(もぐもぐ):…
アトラ:へぇ〜

ククビータ:それに、すべての子どもたちが平等に勉強できる場所があれば
ハッシュ:…

ククビータ:将来的には戦争自体をなくすことだってできるかもしれませんよ
アトラ:よくわんないけど、立派だねぇクーデリアさん ねっ?三日月
三日月:…
三日月(見上げ):そうなったら俺

三日月(声):何して働けばいいんだろう?
ククビータ:…
#ドアが開く音
クーデリア(声):すみません

クーデリア:せっかく来ていただいたのに、遅くなって
アトラ(笑顔):お邪魔してま〜す

#壁に掛けられた「アドモスカンパニー」の会社ロゴ
#3人に対面して座るクーデリア
クーデリア:三日月、今月の鉄華団からのお給料です
#手にしていた薄型端末をテーブルに置くクーデリア
クーデリア:あとで自分でも確認しておいてくださいね

三日月:ああ〜うん
ハッシュ:何の話っスか?
三日月(瞑目):俺の給料
ハッシュ:えっ?そういう関係なんすか?
クーデリア(あわて):えっ?そ、そうじゃありません
アトラ:クーデリアさんに、お給料預かってもらってるんだよね

三日月(瞑目):金にくわしそうだから
クーデリア(声):ちょっ…三日月…!そういう言い方はちょっと…
アトラ:わたしも雑貨屋のおかみさんに仕送りしたあとの余りは
#クーデリアを見るハッシュ
クーデリア:…
アトラ(声):クーデリアさんに管理してもらってるの

アトラ:昭弘さんとかライドとかもそうだよ
三日月(瞑目):…
ハッシュ:? 貯金してるんですか?
三日月:そういうわけじゃないけど

三日月:別に今使わないし
ハッシュ:じゃあ、金要らないんすか?
三日月:えっ?そりゃあった方がいいでしょ
ハッシュ:でも使い道ないんですよね?
三日月:うん。だから預かってもらってる
ハッシュ:…そっスか。まあ、確かに本部にいりゃあ飯も寝床もありますしねぇ
アトラ:ハッシュも

クーデリア(微笑):…
アトラ(声):預かってもらう?
ハッシュ(声):ああ〜そっスねぇ

#夕方 3人は帰りテーブルの上に残された3つのマグカップ
ククビータ(声):あの子たち…

#ブラインドの隙間から外を見るクーデリア
クーデリア(伏目):…
ククビータ(声):無欲ってわけじゃないのに

ククビータ:金の使い方すらわからない…か。社長のおっしゃる通りですね。彼らはあまりに何も知らなさ過ぎる…
クーデリア(後姿):…
ククビータ:そのためにも、学べる場が必要だ…

クーデリア(伏目):わたしはそう思っています
クーデリア(伏目)(瞑目):…でも

ククビータ(声):社長…?
#左手首の白いブレスレッドに右手を添え見るクーデリア
クーデリア(伏目):…
クーデリア(左手):いえ…

#本社
#MW格納庫 阿頼耶識MWで作業するハッシュと昭弘 それを見ている三日月 その隣の鉄華団MWで作業するザック 鉄華団MWに立てかけてはしごを上るシノ
シノ:おいザック!これ頼む…
#スパナを差し出すシノ
ザック(にらみ):ん?
シノ(苦笑)(汗):ます
ザック(笑み):了解
シノ(^^;ゝ):すいやっせん
ザック:いっスよ別に
#後部コクピットから城範氏を出したチャド
チャド(けげん):お前ら力関係おかしくなってないか?
ザック(瞑目):あ〜あえて言うならぁ
ザック:シノさんが夕べおにゃのこ相手にぃ
シノ:すぅわっ!?
#あわててザックの口をふさぐシノ
ザック:!
シノ(><):言わねぇでくれ〜!頼んますう〜!
ザック(><):んー!んー!アンナコトヲ…!

#手にした薄型端末を見ながらやってきたユージン
ユージン:おい!ちょっといいか?

ユージン:三日月!シノ!昭弘!チャド!それにハッシュとザック!

ユージン(後姿):お前らにはあしたから、団長と来客の警護業務にあたってもらう!

三日月:…

#スイカドリンクのボトルを持って聞いていた昭弘とハッシュ
昭弘:客?

#空港施設
マクギリス:待たせてすまなかった。オルガ団長
#白いスーツ姿のマクギリスが右手を差し出す その手を取るオルガ 握手を交わす2人 石動も薄い紺のスーツ姿
オルガ:こちらこそ、わざわざ来てくれて感謝している

マクギリス(ほほえみ):会えてうれしいよ。鉄華団の諸君
#オルガの後ろに並んでいた三日月、ハッシュ、チャド、昭弘、シノ、ザックの方を見て言うマクギリス
シノ:どうもっス
昭弘(会釈):…
チャド:あっ
チャド(会釈):…

マクギリス(ほほえみ):地球以来だな。三日月

三日月:…
マクギリス(声):オーガス
三日月:うん

#火星軌道に乗る戦艦
#カタパルトから射出される光点 全部で6

#鉄華団MWを先頭に火星の荒野を走るリムジン 後ろに続くMW(白)2台
#先頭を走る鉄華団MWの後部コクピットから上半身を出しているハッシュ

オルガ(瞑目):それにしても、何で300年も前のもんが
#車の運転手は昭弘 オルガの隣に座る三日月
オルガ:今まで発見されなかったんだ?
石動:知っての通り、火星ハーフメタルは、モビルスーツや戦艦など、エイハブ・リアクターの影響下での電子機器に使用される特殊な金属です

マクギリス(笑み):…
石動(声):その鉱脈の中では、リアクターの干渉を受けない反面
#マクギリスに対面して座る三日月
三日月:…
石動(声):その反応自体が検知されなくなります
三日月:ん?

マクギリス(笑み):フ…
チャド(声):あの…
#助手席のチャド
チャド:かなり危険な兵器なんですよね?やっぱりモビルスーツがあった方がよかったんじゃ?
マクギリス:いや、これでいい
チャド:えっ?

マクギリス:モビルスーツの存在が、ヤツを起動させる可能性がある

オルガ:え?どういうことだ?

マクギリス:モビルスーツとはもともと、モビルアーマーを倒すことのみを目的として造られた兵器なのだ

オルガ:!

マクギリス:つまり、ヤツにとっては宿敵というわけだ。300年前、君の乗るガンダム・フレームも

#動力室に鎮座するバルバトスルプス
マクギリス(声):モビルアーマーと戦ったはずだ

三日月:へぇ〜バルバトスが

昭弘:モビルスーツがそいつのためだけに造られたなんて、どんな化けもんだよ

オルガ:だが、しょせんはただの機械だ。乗るヤツがいないなら危険はないはずだろ?
マクギリス(瞑目):いや、モビルアーマーは、パイロットを必要としない

マクギリス:自分で考え、自動で戦う

昭弘:自動で戦う?
チャド:何だそりゃ?そんなこと可能なのか?
昭弘:んん…

マクギリス:だからこそ、ヤツはためらいなく街を破壊し、人を殺りくすることができる…
オルガ:…

#発掘現場へと向かう一行
#地上に露出したモビルアーマーの一部 周囲にはくい(センサー?)が撃ち込まれてる
#車を降り、MAが眠る大穴の前まで来たマクギリス、石動、オルガ、三日月
マクギリス(笑み):あれか…

#MS滑降用グライダーで大気圏へ突入したイオクの部隊

三日月:!

イオク(笑み):…

三日月(見上げ):ん?
オルガ:どうした?ミカ。ん?
#轟音が響く
三日月(見上げ):何?あれ?
オルガ(見上げ):何だありゃ?

#大気圏を突破し、グライダーを捨てるイオク隊

マクギリス:…
オルガ(声):ギャラルホルン?!
マクギリス(にらみ):…

#着地するイオク機 ランディングで若干バランスを崩したか?
#レギンレイズ(緑)×2も着地
#グレイズ×3も続いて着地

#マクギリスの前に出る石動
オルガ:おい、あれはあんたらの仲間なのか?

#頭部のカバーを開いてセンサーを光らせるイオク機
#マクギリスらを確認

マクギリス(声):いや…

イオク:…
マクギリス(声):あれは
イオク:フッ

三日月(後姿):…
#前に出て穴の淵まで来るイオク機
イオク(外部音声):動くな。マクギリス・ファリド

三日月:あのモビルスーツ…
#回想 夜明けの地平線団戦
三日月(声):あのときの…

三日月(にらみ):…

石動:准将
マクギリス:ああ
マクギリス(にらみ)わたしの動向が、どこからか漏れたようだな

マクギリス(にらみ):クジャン公!わたしに何の用だ?

イオク(外部音声):気候に謀反の気ありと情報を受け、こうして火星まで追って来たのだ

石動:謀反?

#長距離レールガンを向けるイオク機
イオク(外部音声):とぼけても無駄だっ!

イオク:貴公がモビルアーマーを倒して七星勲章を手にし、セブンスターズ主席の座を狙っていることはわかっている…!

マクギリス:七星勲章?
マクギリス(笑み):なるほど、そんな誤解をしていたのか

イオク(外部音声):誤解ではないっ!モビルアーアーの存在を隠蔽し、ファリド家単独で行動を起こしたことが何よりの証し!マクギリス・ファリド!貴公を

イオク:拘束する!

石動:どうする?
オルガ:モビルスーツ相手にできることなんてねぇよ!
#後を見るオルガ

オルガ(声):チャド!
#リムジンのところまで走ってきたオルガ
オルガ:本部のユージンに連絡!モビルスーツを回させろ!
チャド:だめです!ここからだとLCSが使えません!

オルガ:チッ!

#本社 社長室 扉を開けて入ってくるメリビット
メリビット:副団長!
#壁のモニターを見ていたユージンとライド
ユージン:ん?
メリビット:歳星から緊急通信です!

#火花が散るクレーン 飛び交う怒号
整備長(声):いや〜
#獅電2機がかりで壁に押し付けられて動きを止めたプルーマ
整備長(声):起動と同時に急に暴れ出してさぁ何とか抑え込んだがこっちも結構被害が出て
#壁の通話機で話す整備長 その後ろでけが人を手当てするエーコ ヤマギも無事
整備長:通信機能もようやく回復したところだよ

ヤマギ:…
整備長(声):団長さんの連絡通り

整備長(通信)(声):ヤバイよあれ、そっちも気をつけてね
ユージン:団長たちが…!
#顔を見合わせるユージンとメリビット、ライド

#沈黙を続けるMA
イオク(外部音声):マクギリス・ファリド…!

イオク(外部音声):覚悟!
#そう言ってイオク機が1歩踏み出す

マクギリス:よせイオク!

#システムが起動

マクギリス:それ以上モビルスーツを近づけるんじゃないっ!

イオク(外部音声):問答無用!
#さらに踏み出すイオク機

#システムがイオク機を認識

三日月:!
#MAが目を覚ました
三日月(右目):!!

#MAから白い煙が立ち上り、それが地面を引き裂いて前方へと走る
マクギリス&石動&オルガ:!

イオク:へ?
#振動音をともなって発せられた光 怪獣のような雄たけびを上げて土中から立ち上がりその姿を現したMA
#上に向かって発せられた光が天を引き裂き消えた
字幕:来週はごご5時30分からお送りします
#大穴から立ち上る白煙を前に立ち尽くすイオク隊のMS

#ENDテーマ

#CM

#次回予告
ライド:次回「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、「穢(けが)れた翼」
ライド:ようやくモビルスーツに乗れたんだ。もっと鍛えて、早く三日月さんや昭弘さんみたいに俺はなる!鉄華団を…みんなを守りたいんだ!

STAFF
脚本:樋口達人 岡田麿里

作画監督
キャラクター:しんぼたくろう
メカニック:阿部宗孝

絵コンテ:亀井治 赤根和樹
演出:うえだしげる

CAST
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正

ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
昭弘・アルトランド:内匠靖明
ノルバ・シノ:村田太志
ヤマギ・ギルマトン:斉藤壮馬
ナディ・雪之丞・カッサパ:斧アツシ
チャド・チャダーン:石谷春貴

クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
アトラ・ミクスタ:金元寿子
ハッシュ・ミディ:逢坂良太
ザック・ロウ:古川慎
デイン・ウハイ:木村昴
メリビット・ステープルトン:田中理恵
エーコ・タービン:久保ユリカ
ククビータ・ウーヴ:斉藤貴美子
歳星整備長:野川雅史
新江・プロト:相馬康一

マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
ラスタル・エリオン:大川透
イオク・クジャン:島信長
ジュリエッタ・ジュリス:M・A・O
ヴィダール:松風雅也
石動・カミーチェ:前野智昭
ジャスレイ・ドノミコルス:竹内良太
ジャスレイ部下:綿貫竜之介
ジャスレイ部下:斎藤寛仁
ジャスレイ部下:手塚ヒロミチ

完了

#桜農場前に止められたトラック3台
#運転席のハッシュ 
ハッシュ:じゃあ、俺、こいつらを送り届けたら、すぐ迎えに戻ります
三日月:いいよ、あとでアトラが来るから
ハッシュ:でも

三日月(瞑目):ハッシュは訓練あるでしょ

ハッシュ:! ッス!

#走っていくトラック隊
桜:一緒に行かなくてよかったのかい?
三日月:…
三日月(瞑目):俺にはまだやれることないから
#そう言いながら去る三日月
桜:ずっとここにいたっていいんだけどねぇ

#戦没者碑に備えられた花 アストンらの名はまだない

#月近海 アリアンロッド旗艦艦隊

#キャットウオークに立つヴィダール
ヴィダール:…
ラスタル(声):手こずっていた
ヴィダール:!

#ガンダムヴィダールのヘッドユニットの周りにいるメカマンたち
ラスタル(声):システム周りの調整も

#流れてくるラスタルとジュリエッタ
ラスタル:ようやく完了したか。コロニーの鎮圧任務
#ヴィダールの前で着地する2人
ラスタル:お前にも出てもらうぞ

#画面はドルトコロニーでの騒動の回想
ラスタル(声):ドルトの一件以来、コロニーの独立運動は激化の一途だ

ラスタル(瞑目):経済圏に自衛戦力を持たせたところで、鎮圧もままならん

ヴィダール:…
ラスタル(声):活動家どもに金と武器を流している輩がいる限り
ヴィダール:裏に誰がいようと

ジュリエッタ:…
ヴィダール(声):かまわない
ジュリエッタ:?

ヴィダール:秩序を乱す武装勢力がいる。ギャラルホルンが武力を振るうのに、それ以外の理由は必要ないだろう

ジュリエッタ(むむ):…

ラスタル(笑み):きょうはよくしゃべるなぁ
#ガンダムヴィダールを見上げるヴィダール
ヴィダール:浮かれているのかもしれないなぁ

#ハンガーのガンダムヴィダール
ヴィダール(声):ようやくコイツと戦えることに

#OP

#鉄華団火星本社
雪之丞(声):よ〜し、ゆっくり下げろぉ!
#エレベーターでランドマン・ロディがゆっくりと下げられる
デルマ:これ、誰が乗るか決まってるんですか?

雪之丞:戻って来た3機のうち、1機はチャドが乗るってよ。ほかはまだ聞いてねぇがな
デルマ:なら、俺に使わせてください
雪之丞:はぁ?

雪之丞:もとはおめぇさんがいたブルワーズから引き上げたマン・ロディだ。ろくな思い出がねぇだろう

デルマ:俺たちヒューマン・デブリにとって

#まだ降下中のランドマン・ロディ
デルマ(声):コイツは棺桶も同然だったけど…

デルマ:地球でアストンが乗ってたんなら
デルマ(左拳):俺も…!
#左手を握り締めるデルマ
ダンテ(声):お前ならそういうだろって
デルマ&雪之丞:!

ダンテ:昭弘が話をつけてるぜ

ダンテ:…
デルマ(声):ダンテさん
ダンテ:もう1機は俺が乗る

#床に着いたランドマン・ロディが3人の前を横切っていく
ダンテ:元ヒューマン・デブリの意地

デルマ:…
ダンテ(声):見せてやろうぜ
デルマ:はい…!

#地上 もう1機のランドマン・ロディが地下格納庫へと下げられる
#それぞれ獅電を乗せたトレーラーが3台
ザック(声):あ〜!やってもやっても
#獅電で作業しているザックとデイン
ザック:終わんねぇ〜!
#そのまま横に倒れるザック
ザック:何だこの整備地獄
デイン:俺は楽しい
ザック(ジト目):変態野郎
ザック:俺はもう勘弁…
ザック:!
#起き上がるザック
ザック:オラ!デイン、音を上げてんなよ!
デイン:?
ザック:お前もさっさと手を動かせぇ!
ユージン(声):おい

ユージン:おととい搬入した獅電の調整は終わったのか?

ザック:あっ!今、バリバリやってるとこっス!
ユージン:明日にはまたテイワズから届くからな
ザック:ゲッ!まだ増やすんスかっ?
ユージン:ああ!チンタラしてるじかんはねぇぞ!
#そう言って去るユージン
デイン:ウッス!
ザック:ウッス…

#残る2機でも作業が行われている

#白い獅電のカスタム機を見上げるユージン
ユージン:…
シノ:副団長〜農場に行ってたヤツラが戻って来たってよ
#機体を見上げるシノ
シノ(声):コイツが例の王様のいすか?
ユージン(声):ああ

シノ:もう止まれねぇか…
ユージン(声):止まるつもりがあったのかよ?
シノ:!
シノ(^^ゞ):いや〜!言ってみただけだよ

ユージン:オルガが歳星でつけてくる話次第じゃ、どうなるかもわからねぇが
シノ:まっ、俺らにできるこたぁ
#広場にいる団員たちを見るシノ
シノ(声):コイツらを鍛え上げとくことだけだな

#訓練場 爆発が起こる
ハッシュ:クッ!
#黄色いカバーがつけられたハンマーチョッパーをパルチザンで受け止める獅電(ハッシュ機)
#ハンマーチョッパーをいなして身を引き、よろめいたランドマン・ロディに蹴りを放つ獅電
#後方に下がってかわすランドマン・ロディ
ハッシュ(汗):デカいくせに速ええ!

チャド(上半身裸)(笑み):フッ まだまだぁぁぁっ!
#背部のスラスターを噴かして突っ込むランドマン・ロディ

#見守るラフタとアジー 2人ともツナギを着ている ラフタは頬杖をついて座っている
ラフタ:チャド張り切ってんね…
アジー:地球じゃ悔しい思いもしたからね
#ショルダータックルの体勢で突っ込んでくる獅電
アジー(声):それはあの新入りも同じか

#金属音が響く
アジー:農場から帰ってきて、すぐに訓練なんてねぇ

#ジャンプしてパルチザンを振るう獅電 ハンマーチョッパーで受けるランドマン・ロディ 互いに弾いて後方に着地し地面をえぐって後ろに滑る

ラフタ:この調子だと、獅電の完熟訓練ももうすぐ終わりそうだね…
アジー:ああ、ようやくお役御免だ
ラフタ:…

アジー:…
ラフタ(声):うん…
アジー:?

#MW倉庫 作業する団員たち
メリビット(声):これが、地球支部から回収した備品のリストになります
#倉庫の隅にいる雪之丞とメリビット 薄型端末を受け取る雪之丞
雪之丞:おお、助かるわ

雪之丞:こういう細けぇ仕事ができるヤツは少ねぇからなぁ
メリビット:いったいどこまで戦力を増やすのかしら
#倉庫に入ってくるユニオンモビルワーカー
雪之丞(声):勝てるだけ…

メリビット:…
雪之丞(声):だろうよ

雪之丞:ま、心配になるのもわかるが。こんだけそろえてりゃあ、今の鉄華団に手ぇ出してくる連中もそうはいねぇだろう
#腹巻の内側に薄型端末を差し込む雪之丞
雪之丞:おう、そういや、ヤマギから連絡あったか?
#その前をユニオンMWが通過していく
メリビット:ええ、先ほど歳星に到着したと
メリビット(うつむき):事前に届けていた採掘場から出たモビルスーツ…あれもガンダム・フレームなんですよね?
雪之丞:ああ?

メリビット(うつむき):バルバトス、グシオンに次ぐ3機目…悪魔の名前を持ったモビルスーツが鉄華団に集まっている…何だか嫌な予感がして…
#メリビットの頭に左手を置く雪之丞
メリビット:あっ
雪之丞:考えすぎだ
メリビット(照れ):フフッ…もう

#歳星
#ドックのイサリビ

#ハンガーに収められたガンダム・フレーム 頭部と胸部、両肩に白い装甲が施されている
エーコ:整備長!
整備長:お〜来たか!
ヤマギ:お久しぶりです
#コクピットの前の辺りに浮かんでいた整備長のもとへと流れるエーコとヤマギ
整備長:ルプスとフルシティの調子はどうだい?
ヤマギ:どちらもいいみたいです
#左胸部、コクピット前の装甲にそれぞれ手をついて止まるヤマギとエーコ
ヤマギ:その名前ではあまり呼ばれてませんけど…
エーコ:これ、どうでした?こっちでもいろいろ試したんだけど、結局、よくわかんなくって…
整備長:モビルスーツのフレームは、300年程度では劣化しないよ。リアクターの寿命はもっと長い。そっちでどうにもならなかったのは

ヤマギ&エーコ:…
整備長(声):リアクターがスリープ状態だったからだろう。今

整備長:立ち上げ作業をしているところだ
#作業する整備員を見る整備長

#床にワイヤーで固定された青っぽい機体
整備長(声):そうそう。一緒に送られてきたモビルワーカーもどきなんだが

ヤマギ&エーコ:…
整備長(声):テイワズのデータベースにもこれといった情報がなくてねぇ
ヤマギ:そうですか…
整備員(声):整備長
ヤマギ:ん?
エーコ:あ…

整備員:リアクターのコントロールに接続しました。立ち上げます
整備長:おお、来たか
#エイハブ・リアクターが起動
整備長:おしっエイハブ・リアクターの固有周波数が取れたぞ。これが、コイツの名前か

ヤマギ:…ガンダムフラウロス
#フラウロスを見上げるヤマギ

名瀬:…
#居並ぶテイワズの幹部
マクマード(声):火星の統治権限の移譲…とはな
#葉巻を灰皿に押し付けるマクマード
マクマード:また、デカい話を持ってくる
名瀬(後姿):それが、マクギリス・ファリドと、鉄華団が地球で交わした密約です

名瀬:…
幹部(声):おい、そいつはギャラルホルンの総意なのか?

マクマード:…
幹部(声):ギャラルホルンの内輪もめに巻き込まれんのは

幹部:うまかねぇだろ
幹部:しかもマクギリスってのは、最近になって聞こえてくるようになった…
ジャスレイ(声):お〜っと
幹部たち:?
#立ち上がるジャスレイ
ジャスレイ:叔父貴ら落ち着いてくださいよ。この話の肝はそんなとこにはねぇでしょうが

ジャスレイ:要は

名瀬:…
ジャスレイ(声):メンツの問題よ。鉄華団は

ジャスレイ:親父のお情けで飼ってやってる弱小組織だ。そいつが、親父に相談もなくギャラルホルンと取り引きをして、勝手に受けちまった

ジャスレイ(すごみ):なぁ、名瀬よ、物事には順序っつーもんがある。そいつを踏まずにガキどもに好き放題やらせて、親に恥かかせるつもりかぁ?ああっ!?

名瀬:そいつは!
マクマード(右手)(制止):ジャスレイの言うことはもっともだ

マクマード(瞑目)(制止):俺の目の届かねぇところで、厄介事をしょい込まされるのは
マクマード(瞑目):愉快じゃねぇ

マクマード(右目):だが、うまもみもある

ジャスレイ:なっ…!
マクマード(声):火星の上前を全部はねることができれば、テイワズのでけぇシノギになるからなぁ
ジャスレイ:おやじ!
名瀬(声):この先
ジャスレイ:!

名瀬:この件で、おやじに迷惑をかけるようなことがあれば、鉄華団は切ってくれてかまわない。オルガはそういう覚悟です

ジャスレイ(にらみ):そんなガキはどうでもいい…!

名瀬:…
ジャスレイ(声):テメェはどうすんのよ?

名瀬(声):その時は…
ジャスレイ:…
マクマード:…

名瀬:俺が腹を切ります

一同:…

ジャスレイ(にらみ):チッ!
ジャスレイ:おやじ、俺は俺でテイワズのために

幹部たち:…
ジャスレイ(声):動きますよ
マクマード(声):ああ。どう転んでもいいよう

マクマード:打てる手は打っておいてくれ

名瀬:…
マクマード(声):今まで通りな
名瀬(瞑目):…

#会議場を1人出て歩くジャスレイ
#柱に寄りかかっていたアミダが声をかける
アミダ(瞑目):何かいいことでもあったのかい?
#立ち止まるジャスレイ
アミダ:悪〜い顔してさ
ジャスレイ(後姿):からんでくるとはめずらしいじゃねぇか
ジャスレイ(振り向き):名瀬に愛想を尽かして俺に飼われる気にでもなったか?

アミダ:まさか、冗談でもやめとくれ
ジャスレイ:女とガキを使ってのし上がる軟派野郎のどこがいい?
アミダ:女を女としか見てないアンタにはわかんないだろうね
ジャスレイ:…
アミダ:名瀬はアタシらを使ってるんじゃない。居場所になってくれてんだよ
ジャスレイ:そりゃ、いかにも女が言いそうなことだな
アミダ(瞑目):タービンズにいる子はみんな、アンタみたいな男に使われてた連中さ
ジャスレイ:…

アミダ:危険な運びの仕事を、割に合わない安い金でやらされてね。そういう子を名瀬が自分の器量で抱き込んでできたのがタービンズさ

ジャスレイ:…
アミダ(声):アンタの器じゃ、その違いがわかんないだろうけどね

ジャスレイ(目隠れ)(笑み):俺は、自分の女をモビルスーツに乗せるような馬鹿じゃねぇからな

アミダ:ほ〜ら、やっぱりわかってない
名瀬:悪い。待たせたな
#名瀬のもとへ行くアミダ
アミダ:ッハ、アンタを待つのも

ジャスレイ(目隠れ):…

アミダ:わたしにとっては楽しみの一つさ
#名瀬に抱きつくアミダ
ジャスレイ:はぁ〜
#やってられんとばかりに立ち去るジャスレイ

名瀬:オルガは?
アミダ:大人しく待ってるよ

#別室 壁に掛けられた鯉の滝登り図
#扉が開き入ってくる名瀬
オルガ:兄貴…
#オルガの前にやってくる名瀬 立ち上がるオルガ
名瀬:ホント、お前といると飽きねぇな
オルガ(謝罪):すんません!
#頭を下げるオルガ
名瀬:な〜に謝ってんだ。家族のためにテメェで決めたころだろ?

オルガ:そうですが…兄貴に迷惑を
#オルガにデコピンする名瀬
オルガ(ダメージ):うっ!
#左手で額を覆うオルガ
名瀬:これまでもさんざんかけてきただろうが。今さら殊勝になるんじゃねぇ
オルガ(額に手):けど…
アミダ(後姿):ここからは
オルガ:お?
アミダ(後姿):背中にも気をつけないとね
名瀬:ああ。テイワズの幹部連中の考えは1つじゃねぇ。何か仕掛けてくると思っておいた方がいい…

オルガ:…
名瀬:オルガ
オルガ:!

名瀬:笑って許してやれんのはこれが最後だ
名瀬(目元):俺に親父は裏切れねぇぞ

オルガ:…! はい

#クジャン家の紋章が施された戦艦
#ブリッジ入りするヴィダール
イオク:機体の積み込みは終わったのか?
ヴィダール:ああ
ジュリエッタ(瞑目):初めて腕前を拝見することになりますね
#シートに座るイオクの横に立っていたジュリエッタの間で止まるヴィダール
ヴィダール:…
ジュリエッタ(声):その大仰な仮面がハッタリではないことを祈ります
ヴィダール:…
ジュリエッタ:…

ジュリエッタ:そういえばあなた言ってましたね。誇りのために戦ったお知り合いがいたと

ヴィダール:…
ジュリエッタ(声):ではあなたはなんのために戦うのですか?
ヴィダール:…

ジュリエッタ:…
ヴィダール(声):…復讐(ふくしゅう)
ジュリエッタ:!

イオク:ラスタル様から与えられた重大な任務だぞ!下らぬ私語は慎め!

イオク(笑み)(瞑目):フッ…
イオク(笑み):いざ
サブタイトル:#34 ヴィダール立つ
イオク(声):出撃するっ!

#CM

#火星 鉄華団本社
チャド(声):あっ

雪之丞(後姿):…
チャド(声):おやっさん
雪之丞(振り向き):お?おお

雪之丞:よう、チャド。地球にいる間にずいぶん腕を上げたじゃねぇか
チャド(瞑目):おやっさんの整備のおかげだよ

チャド(後姿):ランドマン・ロディ、すげぇ調子よかった
雪之丞(笑み):…
#右手でチャドの左腕をたたく雪之丞
雪之丞:ナマ言いやがって
チャド(後姿)(ダメージ):うっ
#右手で左腕を押さえるチャド
雪之丞:まっ、これからまたよろしくな
#そう言って去る雪之丞
チャド(苦笑):…はは
チャド:ん?
#においをかぎだすチャド
チャド:スンスン スン スンスンスン…
#右手のにおいをかぐチャド
チャド:ん?

#オフィス
デクスター:これで、農場の運営引き継ぎに関する契約は完了ですね
#デクスターが差し出した薄型端末を受け取るククビータ
デクスター:すべてをお任せする形になってしまい、申し訳ありません
ククビータ:桜さんもいますし、何とかしてみせますよ。施設の子どもたちも、手伝ってくれてますしね
デクスター:フ…
ククビータ:でも残念です
デクスター:ん?
ククビータ:あそこで、ここの子たちとかかわるのは、社長にとっても大切な時間でしたから…
デクスター:ふ〜一日でも早く、農場での作業に戻れるように我々も努力します
ククビータ:祈っていますよ

#夕暮れ 食堂
アトラ(声):はい

アトラ:クーデリアさん
#クーデリアの前にカップを置いて隣に座るアトラ アトラも同じカップを持っている
クーデリア:ありがとうございます
クーデリア:ごめんなさい。いそがしいときに
アトラ:いいのいいの。でも大変だねぇ手続きとかって

アトラ(ほほえみ):わたしだったら頭こんがらがっちゃう
ハッシュ(声):三日月さん!
アトラ&クーデリア:ん?

ハッシュ:お代わり持ってきましょうか?
三日月(声):いいよ
ハッシュ:でも…!
アトラ(声):戻ってきてから二人
三日月&ハッシュ:?
アトラ:何だかずっと一緒にいるね。地球で何かあったの?

ハッシュ:俺、三日月さんについて行くって決めたんで
三日月:迷惑なんだけど…
ハッシュ:気にしないでください あっ
三日月:だから…

アトラ&クーデリア:…
ハッシュ(声):茶、持ってきます
#アトラとクーデリアの後ろを走っていくハッシュ
アトラ:あ、お茶っ葉倉庫の奥だよ
クーデリア(ほほえみ):ずいぶんと

三日月:…
クーデリア(声):なつかれましたね
三日月:ホント迷惑

クーデリア:…
クーデリア(ほほえみ):フ…
クーデリア(伏目):今回の件…

三日月:ん?
アトラ:…
クーデリア:農場は、三日月の夢ですよね?
三日月:うん
クーデリア:なら…
クーデリア(伏目):あ、いえ…

三日月:ん?
クーデリア(声):わかりました

クーデリア:あなたの夢は、わたしが責任を持ってお預かりします

アトラ(ほほえみ):…
三日月(声):よろしく…?
アトラ:じゃあ三日月は、ちゃんと返してもらいに行かなきゃね
クーデリア:! アトラさん…
アトラ:へへっ
三日月:何なの?2人とも
#チャドがやって来た
チャド(汗):なぁなぁ、おやっさんどうかしたのか?
アトラ:どうかって?

チャド(真顔):くさくねぇんだよ…
クーデリア:ああ
チャド:!

クーデリア(苦笑):昔は確かに
アトラ:目にきたもんねぇ
クーデリア:メリビットさんとお付き合いしてから、変わりましたね
アトラ:ねっ
チャド(後姿):え…?
三日月&クーデリア&アトラ:え?
チャド:メリビットさんとおやっさんて…
ハッシュ:三日月さん、お茶持って来まし…
チャド:えええっ!?

ハッシュ(声):うおっ!?
チャド(声):えええええええええっ!?
#チャドの叫びが夕暮れの空に響いた

ライド:ンンッ!ンンッ!ンンッ!
#食堂の前の広場 大型タイヤの中に足をひっかけ、重り代わりの穀物袋を抱えて腹筋をしているライド
ライド(大汗):ン…ンンッ!ンンッ!
ライド:あ
#袋を取り上げられた
ライド:え?
昭弘:あまり無理するな
#取り上げた袋を地面に置く昭弘
ライド:昭弘さん
#右手に持っていた一回り大きな袋を地面に置く昭弘
昭弘:飯も食わずにトレーニングなんて
ライド:あ、きょうの飯、俺の嫌いな豆のシチューだし。それに…

昭弘:…
ライド(声):今は無理でも無茶でもします
昭弘:ああ?

#右拳を握って見るライド
ライド:年少組のヤツらを引っ張っていくのは、これからは俺だから…!
ライド:地球に残ったタカキには、負けらんないんです!

昭弘:…
昭弘(笑み):フッ。だったら

#ライドの背をたたく昭弘
昭弘:よけい飯は食え
ライド(ダメージ):うっ!ゴホッ!ゴホッ!
昭弘:好き嫌いしてると強くなれねぇぞ
ライド:う…ウッス!
#走ってくるチャド
チャド:昭弘っ!聞いたかよ?おやっさんとメリビットさんが付き合ってるって!

昭弘&ライド:…
ライド:知らなかったんスか?
昭弘:ああ

チャド:…
昭弘(声):お前が地球に行っている間だったか…
チャド(訴え):何だ!?みんな知ってんのか!?何で教えてくんねぇんだよ!?
昭弘(声):何で教える必要があるんだ?
チャド:うっ?
チャド(涙目):なあ…
#
チャド(声):俺、仲間なんだよなぁ?

#火星軌道 アーレス
石動(声):歳星での話はどうなった?
#ドックのイサリビ
オルガ(声):ああ…
#ドック横の通路
オルガ:どの道、アンタらに迷惑はかけねぇよ
#イサビリを見る石動
石動:准将からの指示だ

石動:今後は、この第二桟橋を自由に使うといい
オルガ:自由にって…

#アーレスには2つ桟橋がありドックが4つある 右舷側の3つはギャラルホルンの艦艇で埋まっている
オルガ(声):ここを埋めるような船、ウチにはねぇぞ
石動(声):おそらくは

石動:先を見越してのことだろう
オルガ:どんだけ俺らを買いかぶる気だ
石動:期待の表れだと

オルガ:…
石動(声):准将はおっしゃっていた
オルガ:ふぅ…

#上昇するエレベーター内
石動:まずは、アーレスの責任者である新江・プロト本部長を紹介する。そのあとは、各経済圏の経済連代表、圏外圏開発公団理事長と

石動:順次、面会してもらう予定だ
#薄型端末を差し出す石動 受け取るオルガ
オルガ:1週間ぎっしりかよ。一度火星に戻る時間をつくれねぇか?

石動:今は、ラスタル・エリオンを倒すための地固めのときだ。君たちの動向によっては、すべてが無に帰すことを忘れるな
オルガ(--ヽ):わかったよ…

石動:変革は始まっている。後戻りはできないと思った方がいい
オルガ(右目瞑目):もとよりそんなつもりはねぇよ

#クリュセ アドモス商会
クーデリア(声):ぶしつけなお願いで
#デスクで薄型端末で通信するクーデリア
クーデリア:恐縮ですが、アドモス商会への追加融資にド協力

#VOICE ONLYの通信
クーデリア(通信)(声):いただけないでしょうか?
ノブリス(声):うわさは聞いていますよ

#執務室の応接セットで1人、チェス盤を前に話すノブリス
ノブリス:クーデリア・藍那・バーンスタイン。なにやら、安全で確実な流通経路を

ノブリス(通信)(声):確保したそうで…
クーデリア(瞑目):ええ。当初の予定よりも早いペースで、事業の拡大を進めていきたいと思っています
ノブリス(通信)(声):もちろん
クーデリア:!
ノブリス(通信)(声):喜んで協力しましょう
クーデリア:…ありがとうございます

クーデリア(通信)(声):ですが…
ノブリス(口元):いや、さすがは革命の乙女

クーデリア:えっ?

ノブリス:今、SAUやオセアニア連邦が管理するコロニー群でも、活発な独立運動が行われていますからな
#チェス盤 白のクィーンが単騎で黒のキングに迫る勢い
ノブリス(声):あなたの活躍が耳に届けば、彼らの勇気になる。そうなれば、我々の商売も大いに彼らに貢献できる
#白のルークで白のクィーンの横にいた黒のポーンを取るノブリス
ノブリス:いや、ありがたいお話ですよ
#取ったポーンを見て言うノブリス

クーデリア:では、融資の件はお願いいたします
#通信終わり
クーデリア:はぁ…
ククビータ(声):戦争で食ってる輩は
クーデリア:!

ククビータ:これだから、卑しくて嫌ですよ
#立ち上がり、窓の方を見るクーデリア
クーデリア:それをわかって融資を頼むのです。わたしの方が

ククビータ:…
クーデリア(声):ずっと卑しい…

クーデリア:…!

字幕:オセアニア連邦 産業コロニー群
#コロニーの近くで起こる戦闘の爆発
イオク(声):制裁を受けろ!
#長距離レールガンを放つレギンレイズ(イオク機)
#特に回避運動を取ることなく飛ぶジルダ(宇宙仕様)(仮)
イオク:むむっ、よけたか…なかなかやるなっ!

#合流してきた別のジルダがアンカーガンからワイヤークローを射出
#ワイヤークローが長距離レールガンの銃身に絡みつく
イオク:この俺と互角とは!
#イオク機に向かって突っ込むジルダの背を上方から来たジュリエッタ機が蹴り飛ばす

イオク(通信):邪魔をするなジュリエッタ!
ジュリエッタ:邪魔なのはイオク様です。下がっていてください
#射出されたアンカーをパイルではじき、放ったジルダに体当たりするレギンレイズ(ジュリエッタ機)
#反転したもう1機はワイヤークローの直撃を受けて弾き飛ばされる
イオク:俺がやろうとしていた敵だぞ!
#警告音が鳴った
イオク:うっ!?
#イオク機に向かってきたミサイルが迎撃され爆発
#爆風にあおられるイオク機
イオク(通信)(声):ぐっ!
部下(通信)(声):イオク様はおさがりください!
#左右下方から来たグレイズ2機がイオク機を左右から押さえる
#前に出てライフルを放つジュリエッタ機
イオク(通信)(声):何をする放せ!
ジュリエッタ(見回し):あの機体は…
部下(通信)(声):イオク様が出るほどの幕ではありません!
部下(通信)(声):将には将としての振る舞いが!
#センサーに反応
ジュリエッタ:味方の登録コード…あれが?
イオク(通信)(声):わたしがやらねば誰がやるというのだっ!!

#ガンダムヴィダール登場
ヴィダール:さあ、お前の待ち望んでいた戦場だ
#背部スラスターは大出力
ジュリエッタ:機体名がヴィダール?自信と同じ…自らをモビルスーツと1つにし、本来の自分を捨て去ろうというのですか?

#アンカーガンを放つジルダ×3
ジュリエッタ(声):復讐のために…

#1つ目を回避 2つ目をサーベルではじいてそのままジルダの頭部に突き刺すガンダムヴィダール
#その場を離れるガンダムヴィダールを追う3機のジルダ
#勢いをつけて反転したガンダムヴィダールが左の1機を串刺しにして飛び去る
#動きを止めた2機 飛来したガンダムヴィダールが真ん中の1機を串刺しにして飛び去る
#再飛来したガンダムヴィダールが最後の一機を串刺しにしたまま飛び、コロニーの外壁に叩き付ける

#しかし、行動不能にはなっておらず脇腹に刺さったサーベルを両手でつかむジルダ
#背後からバールのような打撃武器を構えた2機のジルダが迫る
ヴィダール(振り向き):ん?
#サーベルの刀身が根本からはずれた
#突っ込んできたジルダがバールのような武器を振るう
#上昇して回避したガンダムヴィダールがつま先の実体剣を展開して蹴りを放つ
#バールのような武器を切断
#さらに横回転し、回し蹴りでジルダを蹴り飛ばす
#柄を腰のユニットに接続すると、内蔵されていたサーベルの刀身が装着された
#サーベルを突き出し突っ込むガンダムヴィダール
#ジルダの頭部を串刺しにし、サーベルを引き抜き飛ぶガンダムヴィダール

ジュリエッタ:……
ジュリエッタ:きれぇ…

#ライフルを放つガンダムヴィダール
#ジルダの胸部に命中 さらに放したアンカーガンを撃ち抜き爆発が起こる

#アンカーガンを構えるジルダ×2
#右手にサーベル、左手にライフルを携え突っ込んできたガンダムヴィダールが右のジルダをサーベルで吹っ飛ばす
#残った1機に狙いを定めつつ右に左に高速飛行するガンダムヴィダール
#それに狙いをつけようとするジルダ
#アンカーガンが放たれると急上昇して一気に間合いを詰めたガンダムヴィダールが盾に回転し、かかと落としの要領で、かかとの実体剣をジルダの頭部に深々と突き立てる

#ミサイルを一斉発射する武装ランチの群れ
#フロントアーマーの内側からハンドガン×2を取り出し両手を左右に広げて乱射するガンダムヴィダール
#迎撃されたミサイルの爆発がガンダムヴィダールの左右に広がる

パイロット:なっ!?
#驚くパイロットの眼前に現れるガンダムヴィダール
パイロット:ヒ、ヒィ〜!
#ツインアイを光らせたガンダムヴィダールがサーベルを突き出して突っ込む
#コロニーの近くで大きな爆発が起こった

ジュリエッタ(通信)(声):アナタの強さ、ハッタリではありませんでしたね

ヴィダール(通信)(声):ありがとう
ジュリエッタ:復讐とは本来

ヴィダール:…
ジュリエッタ(通信)(声):黒く汚らわしい感情のはずです。ですが

#投降したジルダを押さえるグレイズ
ジュリエッタ(通信)(声):アナタの太刀筋は

#制圧されたアジト
ジュリエッタ:とても復讐を起因としているとは

#コロニーへ向かうGHの戦艦
ジュリエッタ(通信)(声):思えませんでした

#物言わぬガンダムヴィダール
ジュリエッタ(通信)(声):強く…

ジュリエッタ:とても美しい
ヴィダール(通信)(声):ああそうか
ジュリエッタ:?

ヴィダール:忘れていた
ジュリエッタ(通信)(声):えっ?
ヴィダール:今はただ

ヴィダール(通信)(声):今はただ、コイツと戦うのが楽しかった

ジュリエッタ:…本当に変わった人です…!
ヴィダール(通信)(声):そうか?
ジュリエッタ(瞑目):わたしは

ジュリエッタ(通信)(声):アナタに不信感を持ったままです。が
#ジュリエッタ機の下を通過していく戦艦

ジュリエッタ(笑み):まあ、これから共に戦うのに不安はないということは

ヴィダール:…
ジュリエッタ(通信)(声):わかりました
ヴィダール:…
#上を見るヴィダール
#帰投する2機

#夕方 地球
#邸宅で本を読むマクギリス
アルミリア:ん…んん…
#マクギリスの膝を枕に眠っていたアルミリアが目を覚ます
アルミリア:ん…
#起き上がるアルミリア
マクギリス(ほほえみ):…
アルミリア:あっ またそのご本を読んでいたの?

マクギリス:ああ、この中に書かれたアグニカ・カイエルの思想に、わたしは救われた
マクギリス(瞑目):人が人らしく生きられる世界を築くため、ギャラルホルンをつくった英雄…

マクギリス:わたしはファリド家の生まれでないことは、知っているね?
アルミリア:子どものころにイズナリオ様に引き取られたって前に…
マクギリス:当時は卑しい生まれの子どもだとさげすまれ、幸せなどどこにも存在していなかった。この世を呪い、自ら命を絶とうと思ったこともある
アルミリア:…マッキー?
マクギリス:この本のおかげで思いとどまれたんだ。アグニカは実現しようとしていた。人が生まれや育ちに関係なく、等しく競い合い、望むべきものを手に入れる世界を…素晴らしいと思わないか?
アルミリア(消沈):…ごめんなさい。わたしにはよくわからない

マクギリス(ほほえみ):…
#本を横に置き、アルミリアの腰を持って持ち上げ、ひざの上に座らせるマクギリス
アルミリア:わぁ
マクギリス:それは、誰に反対されることもなく、愛する者を愛せる世界のことでもある
アルミリア:マッキー…!
#花がくっつくほど額を合わせる2人
アルミリア:その世界では、まだ子どもだと言って誰も私のことを笑わない?
#ENDテーマスタート
マクギリス(瞑目):ああ
アルミリア:子どもの婚約者がいるって、マッキーを馬鹿にする人もいない?
マクギリス(ほほえみ):もちろん
アルミリア(笑顔):ああっ…!
#マクギリスに抱きつくアルミリア
アルミリア(瞑目):わたし行きたい!そんな世界に!
マクギリス(瞑目):ああ わたしが連れて行ってあげるよアルミリア
マクギリス(目元):(その世界への扉を、この手で開くときが来たんだ)
#本のタイトルは「THE LIFE OF AGNIKA KAIERU」
#ENDテーマ

#CM

#次回予告
ヤマギ:次回「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、「目覚めし厄祭」
ヤマギ:はぁっ ホント、シノがいつも無茶ばっかするんだから…バカ

STAFF
脚本:鴨志田一 岡田麿里

作画監督
キャラクター:小谷杏子
メカニック:高瀬健一
キャラクター作画監督協力:中本尚子

絵コンテ:斉藤哲人 錦田慎也
演出:ヤマトナオミチ

CAST
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正

ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
昭弘・アルトランド:内匠靖明
ノルバ・シノ:村田太志
ヤマギ・ギルトマン:斉藤壮馬
ライド・マッス:田村睦心
ナディ・雪之丞・カッサパ:斧アツシ
チャド・チャダーン:石谷春貴
ダンテ・モグロ:濱野大輝
ハッシュ・ミディ:逢坂良太
ザック・ロウ:古川慎
デイン・ウハイ:木村昴

クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
アトラ・ミクスタ:金元寿子
名瀬・タービン:鳥海浩輔
アミダ・アルカ:田中敦子
ラフタ・フランクランド:日笠陽子
アジー・グルミン:國立幸
メリビット・ステープルトン:田中理恵
デルマ・アルトランド:宝元気
エーコ・タービン:久保ユリカ
ククビータ・ウーヴ:斉藤貴美子
デクスター・キュラスター:江越彬紀
桜・プレッツェル:鈴木れい子


マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
ラスタル・エリオン:大川透
イオク・クジャン:島信長
ジュリエッタ・ジュリス:M・A・O
ヴィダール:松風雅也
石動・カミーチェ:前野智昭
マクマード・バリストン:石塚運昇
ノブリス・ゴルドン:長克巳
ジャスレイ・ドノミコルス:竹内良太
アルミリア・ボードウィン:加隈亜衣
歳星整備長:野川雅史

完了

字幕:一か月後
#昼間の海上 ヴィーンゴールヴ
イオク(声):今回のSAUとアーブラウ防衛軍の戦闘について
#セブンスターズ会議場
イオク:す べ て の責任は、地球外縁軌道統制統合艦隊にあることは明 白…!

マクギリス(瞑目):…
イオク(声):今回の件で

イオク:水面下で行われていた経済圏同士の争いは、表に噴出するでしょう。そうなれば、現在のギャラルホルンにどれほどの抑止力があるか…!
ガルス:クジャン公!落ち着きたまえ!この騒動はファリド公だからこそ、最小限に被害を抑えられたとの考え方もある!
バクラザン:しかし…地球にこれだけの問題を抱えたまま、地球外縁軌道統制統合艦隊が

マクギリス(瞑目):…
バクラザン(声):火星まで手を広げるのは…

ファルク:その件に関しては、一度、検討しな直した方がいいかもしれませんなぁ

#着席するイオク
イオク(笑み):フ…

ガルス:気になるのは、アーブラウ防衛軍を指揮したという男だが…
イオク(声):調 査 の結果

イオク:地球上のすべてのデータに、該当する人物はありませんでした
ラスタル(瞑目):本当に、そんな男がいたのか疑問だ

#会議場内の水路
ラスタル(声):責任の所在をうやむやにさせたい

ラスタル(いす):アーブラウ側の虚言では?
バクラザン:確かに…

ラスタル(瞑目):…
ファルク(声):うむ
ガルス(声):しかし、各証言から、何者かがそんざいしていたことは確かだ
ファルク(声):そもそもその証言とやらの

マクギリス(瞑目):…
ファルク(声):信憑性が…
ガルス(声):それを言い出しては…!
マクギリス:…

#OP
#ヴィーンゴールヴ 外縁通路
#歩くマクギリスと石動の前にラスタルが現れた
マクギリス:…

ラスタル(笑み):今回は大変な目に遭ったなぁ
#双方、立ち止まる
ラスタル:いや、ボードウィン公の言う通りだ。君でなくては、今回の騒動は収められなかっただろう

マクギリス(瞑目):いえ、そもそも騒動が起こったこと自体が
マクギリス:わたしの失態

ラスタル:…
マクギリス(声):ですので
ラスタル(笑み):君も

マクギリス:…
ラスタル(声):大人になったものだな

#回想
#生垣の前を舞う2匹の白い蝶
#建物の中の廊下を歩く若き日のラスタル
ラスタル(声):ファリド公が来てる?
部下:はい

部下:何でも養子を迎えてそのあいさつだとか
ラスタル:ああ〜例の妾の子というやつか
部下:それが、実際のところ、血のつながりはないとのうわさで…
#立ち止まるラスタル
ラスタル(足元):赤の他人か?

ラスタル:ならばなぜその子どもを選んだ?
部下:それが…あっ

#庭に目をやるとベンチに1人座り、本を見ているマクギリス(幼少)の姿が
部下:うわさをすれば…

#「THE BIRD GUIDE」
マクギリス(幼少):…
ラスタル(声):よう坊主

ラスタル:紙の本とは物好きだなぁ 何を読んでる…ん?
#本をのぞき込もうとしたラスタル、マクギリスの首の辺りが赤く腫れているのに気づく
マクギリス(幼少):…
ラスタル:……
#その場にかがむラスタル
ラスタル:どうだ?親父に付き合わされて退屈だろう?誰かに言って何か持ってこさせよう
#本を閉じ立ち上がるマクギリス
ラスタル:菓子でもおもちゃでも、欲しいものがあるか?
#冷たい目でラスタルを見下ろすマクギリス(幼少)
マクギリス(幼少):…バエル
ラスタル:…!
#回想終わり

ラスタル(瞑目):まさか、子どもの口からそんなものの名を

マクギリス:…
ラスタル(声):聞くとはな…まあ

ラスタル(笑み):君には今でも驚かされるが…

マクギリス:…
ラスタル(声):イズナリオ・ファリドの失脚劇の手際も、実に見事だった
マクギリス(瞑目):何のことをおっしゃられているのか、測りかねます

ラスタル:しらを切るならそれでいい。その件で君を糾弾しようとは思っていない

ラスタル:しかし、俺にはどぉしてもわからない。俺はてっきり

マクギリス:…
ラスタル(声):私怨が君の原動力なのかと
#横目でマクギリスを見る石動
ラスタル(声):思っていたが…

ラスタル:イズナリオ・ファリドが失脚した今、君はギャラルホルンで何を成し遂げたいのか…
マクギリス:…

ラスタル(笑み):まっ、いずれわかるだろうがなぁ

マクギリス:…
ラスタル(声):しかし…

#歩き出すラスタル
ラスタル:それがわかるときは、お互いに今とは大きく状況が変わっているだろうなぁ
#道を開け、見送るマクギリス
マクギリス:…

石動:准将…
マクギリス:ガラン・モッサについての、独自調査の結果は?
石動:やはり正体を追いきれませんでした
#手にした薄型端末を見て言う石動
マクギリス:1人の人間の素性を完全に闇に隠す…それは、エリオン家であれば、十分に可能だ
石動:ラスタル・エリオンは、あとどれだけの手駒を隠し持っているのでしょうか?
マクギリス(目元):…

#病室に置かれた花瓶いっぱいに生けられたバラの花
蒔苗(声):まるでキツネにつままれた気分だ
#応接用のテーブルやソファーが備えられた病室 ベッドの上で上体を起こした蒔苗 横に置かれた椅子に座るクーデリア
蒔苗:目覚めたら一つの戦争が始まり、そして終わっていた
クーデリア:SAUとアーブラウ防衛軍は、和平調停を受け入れました。鉄華団は地球から撤退するそうです。手続きのため、オルガ・イツカも今しがた…
蒔苗:ふむ…

蒔苗:チャド・チャダーンは、すでに退院したと聞いたが…

クーデリア:はい。今はもう現場に復帰したと
蒔苗:そうか。おいぼれを助けるために若い命を散らせては

クーデリア:…
蒔苗(声):あの世で悔やみきれんからな
クーデリア:蒔苗先生は

クーデリア(後姿):もっと冷酷…
蒔苗:?
クーデリア(後姿):あ、いえ、情に流されず、冷静に物事を判断する方かと思っていました
蒔苗:フフ、歳を取って

クーデリア(ほほえみ):…
蒔苗:変わったのかもしれんなぁ
クーデリア(ほほえみ):素晴らしいことです
蒔苗(声):いや
クーデリア:?

蒔苗:この歳での変化は、もはや退化にすぎんよ
クーデリア:あっ…
#右手のひらを見て言う蒔苗
蒔苗:今回は運よく命拾いをしたが…


蒔苗(右掌):すでに限りは見えている
#年老いた右手を握る蒔苗

クーデリア:先生…
蒔苗(声):しかし…

蒔苗:この歳までワシが得てきた人脈を、未来あるだれかに
#右拳を見て言う蒔苗
蒔苗(右拳):譲ることができれば…

蒔苗:クーデリア・藍那・バーンスタイン。…どうだ?このまま

クーデリア:…
蒔苗(声):地球に残らないか?
クーデリア:!

#地球支部
#撤収作業に追われる団員たち
#広場に並べられたコンテナ トレーラーに乗せられシートをかけられたランドマン・ロディが運ばれていく
団員:そっちまだ固定終わってないぞぉ!
団員:誰か俺の荷物知らなねぇ?
団員:モビルワーカーはガス抜いてからだ!
#MWトラックを誘導する団員 など喧騒に包まれている
団員:おい!それ中、弾だぞ!丁寧にな!

#建物内のホーム跡に続く階段に1人座って薄型端末を見ているチャド
チャド:…
#足音
昭弘(声):今回の

昭弘:戦死者か
ラフタ:…
チャド:ああ

昭弘&ラフタ:…
チャド(声):俺が不甲斐ないせいで

チャド(後姿):こんだけの仲間を失っちまった…
昭弘(声):お前のせいじゃない
チャド(後姿):はぁ…
#画面に並ぶ戦死者の名前
チャド(薄型端末):団長も…いつもこんな
#画面に右手で触れるチャド

チャド(声):気持ちなのか…
昭弘:…
ラフタ:…チャド

#チャドの指先にアストンの名
チャド(右手):一分一秒が

チャド:耐えきれねぇ…やりきれねぇ…自分が前に出て

ラフタ:…
チャド(声):傷ついた方が、ずっとましだ…

#チャドの指先にアストンの名
チャド(右手):…

#通路を歩く2人
ラフタ(声):アストンって…昭弘と同じ名字なんだね

ラフタ:アストン・アルトランドって…
昭弘:ブルワーズにいたヒューマン・デブリの生き残りには、名字のないヤツが多くてな

#立ち止まるラフタ
ラフタ:えっ?じゃあ…
昭弘:ヤツらには昌弘…
#立ち止まる昭弘
昭弘:死んだ弟が世話んなったからな
ラフタ:そっか…

昭弘:もっと話をしておけばよかった
ラフタ:アストンと?

昭弘(見上げ):ああ
昭弘(見上げ)(目元):失ってからじゃ

ラフタ(悲しみ):…
昭弘(声):遅い

#天井の照明
オルガ(声):おい、タカキ

#オフィス 画面手前のデスクの1つに座ったオルガが薄型端末を掲げて言う 対面のデスクにアジー 隣で薄型端末を開いて座るユージン 画面奥のデスクに座るタカキ 対面のデスクに座るメリビット 後ろに立つクーデリア
タカキ:あっ、それは…

タカキ:すみません…ラディーチェさんが管理していて

ユージン:こっちは?
#立ち上がって薄型端末を見せるユージン

#立ち上がるタカキ
タカキ:すみません。それもラディーチェさんしかわからないんです

#座って薄型端末を見るユージン
ユージン:結局のところ、戦争なんて起こる前から、地球支部は実質、ラディーチェに

ユージン(声):牛耳られてたってわけか
タカキ:…!
オルガ(声):仕方ねぇだろ

オルガ:もともと俺らは、事務方の仕事は丸投げだったんだ

タカキ(後姿):本当に、申し訳ありません…
クーデリア:…
タカキ(後姿):団長やメリビットさんにまで地球に来てもらって…

#拳を握り締めるタカキ
タカキ(左拳):なのに……!

オルガ:気にすんな。メリビットさん、伝票の照合頼めるか?
#いすをデスクに収めてその場を離れるタカキ
メリビット:はい

#扉を開け
タカキ:失礼します…
#1人、去るタカキ

ユージン:タカキのヤツ、相当きてんな…
アジー:仲間を失ったんだ

クーデリア:…
アジー(声):無理もない
クーデリア:…
#薄型端末をデスクに置いて、歩き出すクーデリア

#倉庫の前に止められた、ランドマン・ロディの搬出準備が済んだトレーラー 倉庫の扉がわずかに開いている
#MSハンガーに備え付けられた階段に座るタカキ
#左掌を見るタカキ
タカキ:…
三日月(声):どうしたの?
タカキ:あっ

タカキ:ああっ…
#ハンガーのフレームの上にいた三日月
三日月:しけた顔してんね
タカキ:…
#フレームの上を滑り台のように滑ってタカキの横に来る三日月
タカキ(消沈):俺は、鉄華団失格です

三日月:…
タカキ(声):ラディーチェさんのうそに乗せられて、わけのわからない人間の命令に従った…

タカキ(消沈):鉄華団にとって、団長の命令こそが絶対なのに

#倉庫の前にやって来たクーデリア
タカキ(声):俺は…

#倉庫の中をのぞくクーデリア
三日月(声):タカキは、自分に与えられた仕事を果たしただけだ
クーデリア:あっ…

タカキ:で、でも
#足をぶらぶらさせる三日月
三日月:オルガの命令だと思って、従ったんでしょ?
#そう言ってフレームから飛び降りる三日月
タカキ:それは、そうですけど…

三日月:それに、ちゃんとけじめも

タカキ:…
三日月(声):つけた
タカキ(うつむき):…

#クーデリアに気付いていた三日月が声をかける
三日月:オルガたちはまだやってんの?
クーデリア:あっ

クーデリア:え、ええ

三日月(瞑目):そっか
#そう言って歩き出す三日月

#倉庫の外へ出てきた三日月

タカキ(消沈):…
クーデリア(声):タカキ…
#タカキの前に来たクーデリア

タカキ(うつむき):三日月さんは、すごいです…
クーデリア:えっ?
タカキ:俺たちが、まだCGSの参番組だったころ、三日月さんが、一軍のヤツらを銃で撃ったあの日から
#回想 ハエダを撃つ三日月
タカキ(声):俺たちのすべては変わった
#床に広がる血 入口に立つ人物の影はオルガか 回想終わり
タカキ:三日月さんと同じことをしたのに

クーデリア(後姿):…
タカキ(声):俺は何も変わらない…
クーデリア(後姿)(見上げ):…わたしが

#天井のクレーン
クーデリア(声):こんなことを言うのは、出しゃばりかもしれないけれど…あなたたちは、もっと学ぶ

クーデリア(後姿):必要があると思う
タカキ:えっ?

クーデリア:解釈の仕方は1つじゃない。選択肢は無限にあるの。ホントはね…

タカキ:…
クーデリア(声):だけど、その中で自分が選べるのは1つだけ

タカキ:自分でなんて、俺には選べないです
クーデリア:一つを選び取るのは、誰にだって難しいわ
#タカキの前に行き、かがむクーデリア
クーデリア:でもね

クーデリア(声):多くの物を見て
#タカキの右手に左手を重ねるクーデリア
クーデリア(左手):知識を深めれば

クーデリア:物事をきちんと判断し、選択する力が生まれる

タカキ:…
クーデリア(声):誰かの指示に頼らずとも
タカキ:…

#宇宙 アリアンロッド旗艦艦隊
#レギンレイズのコクピットが開きシートを上昇させるジュリエッタ
ジュリエッタ:ぬるい!
#シートを蹴って体を流すジュリエッタ
ジュリエッタ:もっと歯ごたえのある状況を用意してください!

ジュリエッタ(にらみ):これでは訓練にならない!
メカマン(声):りょ、了解!
ジュリエッタ:ん?

ヴィダール:シミュレーターか
#キャットウオークの手すりに腰の辺りで寄りかかっているヴィダール
ヴィダール:熱心だな
#手すりをつかんで着地し、両手で手すりをつかむジュリエッタ
ジュリエッタ(にらみ):もっと私に力があれば…!

ジュリエッタ(にらみ):ラスタル様は、わたしが前線に出ることを許してくださったはず…!

ジュリエッタ(両手):そうすれば…
#両手で手すりを握り締めるジュリエッタ

ジュリエッタ(にらみ):ひげのおじ様を失うこともなかった…!
ヴィダール:君が前線にいれば
ジュリエッタ:!
ヴィダール:戦況は変わったと?
ジュリエッタ(にらみ):もちろんです!
ヴィダール:その発言は、亡くなった彼を

ジュリエッタ(にらみ):…
ヴィダール(声):愚弄することになると、わかって言っているのか?
ジュリエッタ(にらみ):!
ジュリエッタ(にらみ):クッ!

ジュリエッタ:わたしの戦いは、ひげのおじ様に教え込まれたものです

ジュリエッタ:おじ様が身寄りのないわたしを、ラスタル様に推薦してくださった。わたしは、2人への恩返しのためにも

ヴィダール:…
ジュリエッタ(声):強くあり続けねばならないのです…!
ヴィダール:君のような人間を

ジュリエッタ:…
ヴィダール(声):知っている
ジュリエッタ:!

#ヴィダールの方を見るジュリエッタ
ヴィダール(後姿):尊敬する上官に拾ってもらった恩を忘れず、上官の存在を誇りとして戦い抜いた
ジュリエッタ:その方は今

ヴィダール:…
ジュリエッタ(声):どちらへ?
ヴィダール:…今は

ヴィダール:近くにいる
ジュリエッタ:近くに…なるほど、そのような立派な方とお知合いとは
ジュリエッタ(瞑目):あなたは、想定していたより立派な方なのかもしれません
ヴィダール:君は想定して

ヴィダール:いたよりも、シンプルな精神構造をしている
ジュリエッタ:ん?それは…

ジュリエッタ:お誉めいただいているのですか?
ヴィダール:もちろん
ジュリエッタ(笑み)(瞑目):フフン
サブタイトル:#33 火星の王
ジュリエッタ(声):どうも

#CM

トド:ようよう!元気かぁ?お前ら
#地球支部の前に止められた黒塗りの車の運転席から顔を出して言うトド
トド(声)(へらへら):なぁんかまた盛大におっ死(ち)んだらしいなぁおめぇらの兄貴分として、励ましに来てやったぞ

団員:兄貴って…
団員:アンタ、ジジイじゃねぇかよ
#後部座席に座るモンターク
トド(声):っうるせぇよ。いいからさっさと案内しろよ!
モンターク:…
トド(声):こちとら客だぞ客!

#テーブルの上に置かれたモンタークのマスク
マクギリス(声):君が…

#応接室 マクギリスに対面して居座るオルガ(スーツの上にジャケットを羽織っている)
マクギリス:地球に来ていると聞いてな
オルガ:…
マクギリス:鉄華団に窮地を救ってもらった

マクギリス(ほほえみ):礼を言わねばならないと思ってね
オルガ(声):いや…

オルガ(瞑目):そもそも、こっちの内部事情も足を引っ張ったからな

オルガ(瞑目):そこをわけのわかんねぇヤツにつけ入られた
マクギリス:ガラン・モッサは、ラスタル・エリオンの息がかかっているとみて間違いない
オルガ:またラスタルってヤツか

マクギリス(瞑目):彼らを討たずして、ギャラルホルンの改革はあり得ない。相手側が仕掛けてきたということは、もはや全面対決も
オルガ:…
マクギリス(声):近いだろう
オルガ(けげん):全面対決?

マクギリス:これからも、君たちには力を貸してもらわねば…
オルガ:一度手を組むって約束はしたんだ

オルガ:もちろん筋は通す。しかし…

マクギリス(ほほえみ):見返りに比べ、犠牲が大き過ぎると?
オルガ(声):いや
マクギリス:?

オルガ:前にも言ったが、何で俺らをそんなに買いかぶる?ギャラルホルン同士のごたごたに、俺らなんかが力になれるとは、到底思えねぇぞ…?!

マクギリス:…
#窓の外に目をやるマクギリス
マクギリス:火星で初めて

#夕暮れが迫る空
マクギリス(声):戦っている君たちの姿を見た、あのとき…

オルガ(けげん):ああ?
マクギリス(声):ガンダム・フレームを操り

マクギリス:圧倒的な生命力をもって戦う少年たち…わたしはそこに、アグニカ・カイエルの姿を見た
オルガ:アグニカ?

マクギリス(笑み):わたしは確信しているんだ
#立ち上がるマクギリス
マクギリス:君たちの力を借りることができれば
#オルガを見下ろすマクギリス
マクギリス(後姿):わたしは必ずや、ギャラルホルンのトップに立つことができる

オルガ:…
マクギリス(声):その暁には

マクギリス(笑み):ギャラルホルン火星支部の権限すべて、鉄華団に移譲しよう
#右手のひらを差し出して言うマクギリス
#移譲と委譲じゃ大違いなのだけど…字幕は「移譲」
マクギリス(右手のひら):…
オルガ:…は?
マクギリス:火星は各経済圏の植民地だが、それを束ね、実際に管理しているのは、我らがギャラルホルンだ

マクギリス(笑み):その権限を君たちが持つとなれば、それは…鉄華団が

マクギリス(右掌):火星を
#右手を握るマクギリス
マクギリス(右拳):支配するということだ…!
オルガ:火星を支配…?

マクギリス(笑み):ああ、そうだ。君たちは、火星の

オルガ:…
マクギリス(声):王になる
オルガ:火星の…

#夕暮れが迫る空
オルガ(声):王…

#ソファに座り薄型端末でアストンとタカキの三人で写る写真を見るフウカ
タカキ:フウカ、少しは食べないと
#持ってきたトレイをテーブルに置くタカキ
フウカ:ねぇお兄ちゃん…この写真を撮った日のこと、覚えてる?
#フウカのもとへと行くタカキ
タカキ:俺たちで決めた、アストンの誕生日…
#隣に座る
タカキ:フウカがご馳走を作ってくれて…

タカキ:アストンも、あの日はいつもよりしゃべってった

#回想
アストン(瀕死):本当に…お前らに…出会わなければよかった…
#回想終わり

#3人で写る写真
タカキ(口元):…
アストン(声):(だって…)
タカキ(歯がみ):クッ…!
フウカ:あっ…お兄ちゃん…?
タカキ:仲良く…ならなければよかったのかな…?
フウカ:え…?
タカキ(うつむき):もっと一緒に、楽しい時間を過ごしたかった…けど…そんな思い出のせいで……!最後に、アストンにつらい思いを…!
フウカ:…
#テーブルに薄型端末を置いて立ち上がるフウカ
タカキ(声):俺は……!
フウカ(声):そんなこと言わないで…!

#タカキの前に立ち、頭を抱いて顔を埋めるようにするフウカ
フウカ(後姿):わたし、お兄ちゃんとアストンさんと3人でいられて、楽しかったよ…ずっと、忘れないでいたいよ
タカキ(泣き):…

フウカ(泣き):…
タカキ(声):フウカ…
フウカ(泣き):だから…

フウカ(後姿):お兄ちゃんまで、わたしの前からいなくならないで…

タカキ(泣き):!
タカキ(泣き)(歯がみ):クッ…!
#テーブルに置かれた薄型端末に表示された3人で写る写真

#夜 地球支部 物資はきれいに搬出された
ザック(声):あ〜あ、つまんねえ…!
#1台残ったMWトラックの周りにいる新入りの面々
ザック:何も遊べねぇで帰るなんてよお
ハッシュ(声):はぁっ…!くっ…!
ザック:おい、昭弘さんじゃねんだからよお。何?急に。ムッキムキになりてぇのお?
#片手(右手)腕立て伏せをするハッシュ
ハッシュ(汗だく):っ、うっせぇよ…!三日月さんの足を引っ張らないためには、死ぬ気で喰らいつくしかねぇ…!

ザック(にやにや):おおっ?いきなり「三日月さん」かぁっ?

#薄型端末をいじっていたデイン
ハッシュ(声):文句あんのか…?!
デイン:ん…
ザック(声):えっ?いや、ないない
#歩き出すデイン
ザック(声):上下関係きちんとするのっては大事だぜ?

ハッシュ(汗だく):…
ザック(声):うんうん
#片手腕立て伏せを再開するハッシュ
#やってきたデインがその背に座る
デイン:ん…
ハッシュ(下敷き):ぐわっ!

デイン:いや、頑張ってるから手伝おうと思ったんだが…
ハッシュ(ピクピク):…

#晴れた夜空
ハッシュ(声):わりぃ…ちょっと遠慮しとくわ…!

#翌日 晴れているが窓の外を流れる雲はやや速い
ユージン(声):火星の王?

#応接室 画面右側のソファーに座るユージン(手前)、メリビット(奥)その周りに立つチャド、タカキ、昭弘、三日月 左側のソファにはクーデリアが1人で座り 中央の1人掛けのソファに座るオルガを囲む
ユージン:何だよそれ?
チャド:王っつうからには、偉いんだよな?

クーデリア:ギャラルホルン火星支部の権限を移譲…

ユージン(--ヽ):待ってくれよ。俺、脳みそが追っつかねぇ
メリビット:…

三日月:オルガはどうしたいの?
昭弘:…

オルガ:俺はこの話…乗りてぇと思ってる

クーデリア:! 団長…!
オルガ(後姿):お嬢さんが言ってた火星の独立ってやつを考えても

チャド:…
オルガ(声):最高にうまい話なんじゃないか?
タカキ(うつむき):…!

クーデリア:ですが…
メリビット(声):待って
クーデリア:?

メリビット:そうなったらテイワズはどうなるの?
ユージン:…
オルガ(後姿):何か問題あるか?

メリビット:大問題よ…!鉄華団があまりに大きくなり過ぎれば、対外的な立場は逆転することにもなりかねない

オルガ:もちろん。ちゃんと名瀬の兄貴には話を通す。その上で身の振り方は考える。だが、今の時点で俺の考えは1つだ

オルガ:ずっと馬鹿にされて、足蹴にされていいように扱われてばかりだった俺たちが、火星の王になる

#右手を天に突き出し握るオルガ
オルガ(右拳):地位も名誉も、全部手に入れられるんだ
オルガ(右目瞑目):こいつは、これ以上ない

三日月:…
オルガ(声):俺たちの上りじゃねぇのか?

一同:…!
#右手を下して座りなおすオルガ
オルガ:お前らはどう思う?

三日月:オルガが望むなら

クーデリア:三日月…!
三日月:ん?

ユージン:俺もよお、よくわかんねぇけど
ユージン(瞑目):まっ、副団長として、団長の言葉に乗るぜ

チャド:俺もだ

昭弘(瞑目)(うなずき):んっ…

メリビット:あなたたち…

タカキ(うつむき):俺は…一緒には行けません…

昭弘:なっ
ユージン(振り向き):そりゃ、どういう意味だ?

タカキ(うつむき):俺は…
タカキ:鉄華団を辞めます

オルガ:それは…この話には乗れないってことか?

タカキ:火星の王になるって、どういうことかわからないですけど

オルガ:…
タカキ(声):これからもまた、誰かが死ぬってことですよね?
オルガ:…

ユージン(うつむき):お前、それを言い出したら…
タカキ:団長が、俺たちの未来のために悩んで、いろいろと考えてくれてるのはわかっているんです
ユージン:…
昭弘:…

タカキ:だけど…俺はフウカを泣かせたくない

三日月:…
タカキ(声):火星の王になれば

タカキ:でっかい幸せが待ってるのかもしれない

クーデリア:…
タカキ(声):だけどそのことで、今そばにある幸せを捨てなけりゃならない
クーデリア:…

タカキ(左拳):俺には…!

タカキ(葛藤):それができないんです

昭弘:タカキ…

オルガ:…
オルガ(微笑):…
オルガ(瞑目):わかった

一同(驚き):!
チャド:団長…でも!
オルガ(後姿):俺にはお前をとめる権利はねぇよ
チャド:あっ…!

オルガ(微笑):今まで長いこと、鉄華団のために尽くしてくれてありがとうな

タカキ:…
オルガ(声):タカキ…
タカキ:団長…!
#泣きそうになるのをこらえるタカキ
タカキ(後姿)(気をつけ):ぐっ…
タカキ(後姿)(気をつけ)(礼):お世話に…!

#窓の外を流れる雲
タカキ(声):なりました…!

#構内の天井
チャド(声):地球でいい仕事がないか
#並んで歩くチャドとタカキ
チャド:団長が探してくれるってよ
タカキ(うつむき):すみません。俺…
#立ち止まるタカキ
チャド:いいんだ
#タカキの肩に手を置くチャド
チャド:地球支部は、お前のおかげで本当に助かったよ

チャド:離れても俺たちはずっと家族だよ
タカキ:…
三日月(声):いや違うよ
チャド&タカキ:!

#三日月と昭弘がやって来た
三日月:タカキの家族は

三日月:フウカだけでしょ?

タカキ(動揺):えっ?

チャド:…
三日月:俺たちのことは
タカキ:…

三日月(後姿):気にしなくていいから
タカキ:…
#そう言ってタカキの横を通り過ぎていく三日月

チャド:…
#立ち止まる昭弘
昭弘:気にするな

チャド:えっ?
昭弘:あれは

#1人、歩いていく三日月
チャド:…
昭弘(後姿):きっと三日月なりのやさしさだ
タカキ:…

タカキ:あっ
昭弘(声):これからは鉄華団のことは気にせず、妹との生活を大事にしろ
タカキ:…
昭弘(声):それと…

昭弘(振り向き):アストンと仲良くしてやってくれて

昭弘:ありがとな

#夕方
#病室の窓際に立ち外を眺める蒔苗
クーデリア(声):(わたしは)

#回想
蒔苗:…
クーデリア(声):火星に帰ります

蒔苗(声):んん…そうか…
クーデリア:…知識がなければ、正しい選択はできない

クーデリア:今のわたしには、先生からご教授いただきことがたくさんあります。けれど…
蒔苗:…

クーデリア(後姿):たとえ間違った結果を導き出してしまうとしても…

クーデリア:…すでに選ばなければいけない時が来てしまったのです。わしも

蒔苗:…
クーデリア(声):鉄華団も…
#回想終わり

蒔苗:フフ…言うようになったのお、あのお嬢さんも

蒔苗:しかし…

#宇宙 単機で飛ぶ獅電
蒔苗(声):お前らが選んだ道の先に
#後方から来たイサビリとホタルビに合わせ加速する獅電

#ホタルビ
蒔苗(声):何があるのかは、わしには

#格納庫
蒔苗(声):保証しかねる

昭弘(後姿):これで全部か?
チャド(後姿):ああ。死んだ地球支部のヤツらの私物はこんなもんだ
#格納庫の一角に積まれて固定されたコンテナボックスの数は20に満たない
チャド(声):残りはタカキに任せた

チャド:俺らにとっては、もう、地球も第二の故郷みたいなもんだからな…

昭弘:…
チャド(声):不思議だな
昭弘:ん?

チャド:ヒューマン・デブリだったころは、自分の居場所なんて、どこにもないと思っていたのに…
#その様子を見るラフタ
昭弘(後姿):ああ…

ラフタ:…
昭弘(声):そうだな
#切なげな表情を浮かべ、声をかけることなく去るラフタ

#通路を流れるアジー
アジー:ん?
#何かに気付いて壁に手を突き、方向を変えて流れてくるアジー
#壁を背にうなだれているラフタ
アジー:昭弘は?
#天井に手をついて、ラフタの所で止まるアジー
ラフタ:うん…
アジー:ん?大丈夫?
ラフタ:弟分が死んだわけだから、そう簡単には

アジー:…
ラフタ(声):いかないだろうけど…たぶん…
アジー:じゃなくて

アジー:アンタ
ラフタ:! えっ?
アジー(ニヤリ):名瀬には黙っておいてあげるよ

ラフタ(赤面):!

ラフタ(後姿)(抗議):だから、そういうんじゃあ…!
アジー(ニヤニヤ):…
ラフタ(後姿):あ、あ〜
アジー:?

ラフタ(赤面):あ、あ…
ラフタ(照れ):でも、まあ

ラフタ(照れ):とりあえず。ダーリンには内緒でっ…
アジー(後姿):フッ ああ

#三角巾の中からマキシマムエナジーバーを取り出す三日月
#それをつまみ取るオルガ
オルガ:火星に戻りゃまた似合わねぇ
#包みを破いて三日月に差し出すオルガ
オルガ(声):お偉いさん周りの日々だ
三日月:…そっか
#受け取りかぶりつく三日月
オルガ(ほほえみ):フッ…
オルガ:…
三日月:タカキが辞めてさ
オルガ:ん?ああ
三日月:何かわかんないけど…少しだけホッとしたんだよね

オルガ:えっ?
三日月:何でなのか…オルガにはわかる?

オルガ:それは…
三日月:ん?
オルガ(うつむき):いや…けどよ

三日月:…
オルガ(声):もうじき何もかもがわかるはずだ
#もう一口食べる三日月
三日月(もぐもぐ):…

#ENDテーマスタート
オルガ(うつむき):俺たちが、求める場所へたどり着ければ

オルガ(うつむき):きっと
三日月:思ってたより

三日月(声):遠いなぁ…
オルガ(口元):…

オルガ(うつむき):すまねぇ
三日月:? 何でオルガが謝るの?
オルガ(うつむき):ああ

#ENDテーマ

#途中カットイン
#夕焼けの街角を歩くスーツ姿のタカキ
#壁を背に空を見上げているフウカ
フウカ:ん?
フウカ(笑顔):あっ

フウカ(笑顔):お帰りお兄ちゃん
タカキ:フウカ
フウカ:そろそろ帰ってくるかなって

フウカ(後姿):待ってたの。お仕事どうだった?
タカキ(苦笑):うん…
タカキ(視線そらし):まあ…
タカキ:フ…
#フウカの手を取り歩き出すタカキ
タカキ:帰ろう
#ENDテーマ終わり
#夕日に照らされるアパート
タカキ(声):俺たちの家へ

#CM

#次回予告
チャド:次回「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、「ヴィダール立つ」
チャド:自分の居場所を守るためにも、火星に戻ったらもう一度鍛え直しだ。おっ、昭弘、俺も腹筋付き合うぜ


STAFF
脚本:岡田磨里

作画監督
キャラクター:戸井田珠里 森下博光
メカニック:大張正己
キャラクター作画監督協力:中島渚 野崎真一 斎藤香

絵コンテ:亀井治
演出:久藤瞬

CAST
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正

ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
昭弘・アルトランド:内匠靖明
タカキ・ウノ:天滉平
チャド・チャダーン:石谷春貴
ハッシュ・ミディ:逢坂良太
ザック・ロウ:古川慎
デイン・ウハイ:木村昴

クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
ラフタ・フランクランド:日笠陽子
アジー・グルミン:國立幸
メリビット・ステープルトン:田中理恵
蒔苗東護ノ介:麦人
アストン・アルトランド:熊谷健太郎
フウカ・ウノ:山崎はるか
トド・ミルコネン:青山穣
鉄華団団員:小林大紀

マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
ラスタル・エリオン:大川透
ジュリエッタ・ジュリス:M・A・O
ヴィダール:松風雅也
石動・カミーチェ:前野智昭
ガルス・ボードウィン:星野充昭
エレク・ファルク:綿貫竜之介
ネモ・バクラザン:佐々健太
マクギリス(幼年時):藤原夏海
ギャラルホルン士官:柳田淳一

このページのトップヘ