・ドウコクメッチャ怒ってますよ!!(・□・)
 怒りすぎてナナシも大ナナシもどかどか出てきてますよ(・□・)
 あまりの事に家から出る前に変身してて黒子さんもお見送りしか
 できなかったり(笑)

・ナナシは茉子とことは、大ナナシはダイテンクウでさっさと撃破(・∀・)
 でもきりがねー(・□・)
 ふと気が付くと全員丈瑠を狙ってるよ。
 ドウコクの怒りがそのまま伝わってる感じですな。
 おっとー、ことはのシンケンマル借りて二刀流で炎と雷の同時攻撃!!(・∀・)

・ドウコクを封印できる唯一の文字を志葉家の人間だけが唯一使える、って設定が
 出てきましたよ(・□・)
 先代達もほぼ全滅しかけてたのねー(・□・)
 丈瑠のお父さんも1話で不意打ち喰らって死んだのかと思ってたけど、
 ドウコクにボコられて死んじゃったのね。壮絶な過去ですなぁ。
 でも全滅しかけた先代って今の流ノ介達の両親とかじゃないんだよね?
 その辺よく分からん…

・四人は丈瑠を守る為に戦おうと決意するけど、丈瑠はそんなの足手まといだ!と一喝。
 たぶん、自分の為に命を落すとかそういうのは嫌なんだろうね。
 だからこそ厳しくそういうのを否定しようとするのね。
 不器用な優しさだなぁ(´д`;)

・丈瑠狙いでアヤカシ出てきたけど、これは強い!(・□・)
 丈瑠もピンチだけど、かばった流ノ介とことはもやられちゃった!(・□・)

・そこに十臓まで出てきて三つ巴の状態になっちゃった!!(・□・)
 二刀流でアヤカシと十臓を同時に相手してるって丈瑠すげー(・□・)

 でもアヤカシは水切れで撤退。十臓も「こいついつもと違ーう」って
 興がそがれて撤退。
 とりあえず今回は助かったけど満身創痍の状態…
 うう…シンケンジャー始まって以来の大ピンチだわね(−−;)

・次回テンクウシンケンオークルーー(・∀・)