いよいよBクラスとの試験召喚戦争が開始!!(・∀・)
なのかと思ったらDクラスに宣戦布告なの?(・□・)
って宣戦布告しに行って明久またボコられたのか…(つ∀`)
前半は何故かDクラスとの試験召喚戦争の話。
Eクラスとの戦いで姫路さんが代表を叩くアタッカーである事はもうばれちゃってるので
その辺も考慮したサブタイにもある電撃作戦を敢行。

この辺はなかなか見ごたえがあってハラハラドキドキな展開でしたね(・∀・)
・数学が得意な美波ちゃんを使ってルートを確保するFクラス
・フィールドを展開する先生を排除して逆に苦手な古典のフィールドを展開するBクラス
・明久の尊い犠牲(笑)の元に予備の数学の先生を呼び出すFクラス
・ルート確保できた状態で姫路さんが突入
・逆に潜んでたBクラスの生徒が護衛のいない状態になった雄二を強襲
・最低点を取ってたと思われた雄二が実はすごい点を取ってた
・雄二も圧勝、姫路さんも圧勝、でFクラスの勝利。

これだけの内容をテンポよくAパートだけに詰め込んだのは凄いですな(・□・)
見応えありすぎて画面から目が離せなかったですよ。
でもチラチラ黒板に書かれてる落書きが北斗の拳のセリフばかりだったのは
見逃してませんが(笑)

そしていよいよ本命のBクラスへの宣戦布告!!
…なのだが、明久…またやられたのか…

根本はマジ外道な奴ではあるなのだが、Cクラスの代表の女子と付き合ってるって
事実が異端審問会のメンバーに火を付けた!!
独り身の恨み辛みでBクラスの生徒を自爆攻撃で巻き添えにしていく連中に
男気を感じるぜ…(つд`)

そして姫路さんにFクラスを荒らした事を問い詰められた根本は証拠として
例のラブレターを見せ付ける。
そんな外道な根本に明久に火がつく!!
姫路さんを戦線から外すかわりに自分が敵本陣に奇襲をかける事に。

黒金の腕輪を使用して自分の召喚獣でBクラスへの壁をぶち壊す作戦。
殴った反動で自分の拳が傷つき、血が流れようともFクラスを冒涜し、姫路さんを
泣かせるような事をした根本を許さない!!
その気合が通じて壁を見事破壊。

ヤベー、明久がかっこよ過ぎる!!(・□・)今までボケ役に徹してきた分、
ヒーローらしいこんな活躍させられると、何だか目頭が熱くなっちゃうますがな(つд`)
明久が主人公である必然性があまり見られなかったので「何でこいつが主人公?」
って思う事も多々あったのですが、そんな事思ってごめんなさい(笑)

いよいよ根本との対戦…かと思いきや、鉄人先生ごと窓から侵入したムッツリーニが
奇襲かけんのかよ!!(・□・)
ムッツリーニの運動神経もさることながら、それに追随する鉄人先生も恐ろしい人だ…

こうしてBクラスとの試験召喚戦争に勝利したFクラス。
設備を入れ替えるかと思いきや、「根本が女子の制服を着て雄二の命令を聞く」
と言う条件を飲めば見逃す、と言う雄二の提案にBクラスは何の迷いもなく
根本に女子の制服を着せる(笑)

こうしてBクラスとの戦いが終わりましたが、徹底して根本が悪人として
描写されて、外道な事ばかりして明久達を悔しがらせていた分、根本本人だけが
罰を受けるいいオチになりましたね。
試験召喚戦争でBクラスは結果的に損をしてるわけじゃないので根本一人に
押し付けてしまえばいいだけですし。
根本はこの格好のままAクラスに宣戦布告でもしてボコられちゃえばいいのに(笑)

そしてCパート、取り戻したラブレターからちょっとだけ明久と姫路さんの
距離が縮まりましたなー(つ∀`)甘酸っぺーw
青春しててたまらんですよ。

そして次回はAクラスとの再戦…?
学力が総てじゃない事を証明したい雄二の想いは一体何なのだろう…
次回辺りで少しは解明するかな?

バカとテストと召喚獣 キャラクターソングミニアルバム
バカとテストと召喚獣 キャラクターソングミニアルバム
クチコミを見る


バカとテストと召喚獣 第1巻 [DVD]
バカとテストと召喚獣 第1巻 [DVD]
クチコミを見る


バカとテストと召喚獣 第2巻 [DVD]
バカとテストと召喚獣 第2巻 [DVD]
クチコミを見る