政宗、幸村、小十郎、それぞれが戦うべき相手に相まみえたこの時、最後の戦いが今始まる!!
・政宗vs秀吉
 序盤からの因縁があるこの対戦はとにかくお互い力のぶつかり合いばかりで
 特に作戦があるわけでもないんで、ある意味潔い戦いでしたな。
 今後の日本の行く末を案じて戦う秀吉と、そのために自分の足元を疎かにする
 事を良しとしない政宗との信念のぶつかり合いはどちらが正しいのか?なんて
 考えてもBASARA的にはあまり意味がないようですw

 最終的には政宗が勝利しましたが、どうにも「何故勝ったのか」の理由付けが
 曖昧な気がして個人的にはスッキリしませんでしたね。
 まぁ、主人公補正ってヤツですか?(笑)

・幸村vs毛利
 こちらはvs毛利というより、vs日輪って言うべきか(笑)
 あれだけの巨体の日輪を槍二本で止めてしまう幸村が凄過ぎるw
 毛利も毛利で初めてあの円月刀を使ってくれたけど、幸村を押さえ込む
 だけにしか使ってくれなかったのがちょっと残念。

・小十郎vs半兵衛
 キック一発で騎馬隊を吹っ飛ばすとか小十郎恐るべしw
 しかも折れた六爪の一本から電撃出して半兵衛倒すとかなんか反則っぽいぞ(笑)
 あれだけ引っ張った軍師同士の因縁がこんなんで終わるのは何か残念。
 まぁ、半兵衛はああいう死に方でいいけどな。

・慶次
 前回で表舞台から降りたかと思ったらそれぞれやられた秀吉と半兵衛と
 夢の中で再会しつつお別れする役割を担ってるとかw
 慶次の持ってたお守りを夢吉が持ってった、って話を放置してたかと思ったら
 秀吉のところに持っていってたんですな。あれってねねから貰ったやつとかって
 設定があるんでしたっけ?(・□・)
 でも時空を超えて秀吉の手から慶次の手に渡るとかありえねー(笑)

前半で全部の戦いが終わってCM後はどうするのかと思ったらそのままエピローグに
突入とか早い早いw
結局秀吉を倒す事でまた群雄割拠の戦国の世に舞い戻っただけでストーリー自体は
何も進んでないんですね。
まぁ、そういうのがBASARAらしいっちゃらしいんですけど。
でも石田三成とイケメン化家康が出てきた時点でゲームの3みたいな関が原の
戦いが次に見れるのかもしれないですけど。

そして劇場版製作決定ですかー(・□・)
想定されてた事だから驚きもしないけどなw

って事で戦国BASARA弐終了でございます
スタッフ&キャストの皆さんお疲れ様でした(・∀・)
劇場版楽しみでございますw

そしてトラックバックでお世話になった皆様ありがとうございました(・∀・)
また別作品でよろしくお願いしますw

戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]
戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]
クチコミを見る


戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]
戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]
クチコミを見る


TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~
TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~
クチコミを見る