まざまざの萌えを叫べ!

私、まざまざが毎日の中で感じた萌えを叫び散らすブログです(^^) アニメ、マンガ、特撮、ゲーム等「これはっ!」と思った事をどんどん書いていきますのでよろしくです。

2008年09月

とりあえずジンクスだけ作ってみた

土曜に買ったプラモの内、ジンクスを組み立て、部分塗装で完成させてみました(・∀・)
ジンクス1

ジンクス3

ガンダムに似て非なるプロポーションと独特のシルエットがたまんない機体です(;´д`)
特に胸元と腰にある大型のバインダーがガンダムとの違いを明確にしてますね。
ただ立たせた状態で飾るだけなのももったいないので、別のプラモに付属してた
ベースを使って飛行してるように見せて飾ってみました(・∀・)
ジンクス2
こ れ は い い ! ! (・∀・)
たくさん買って編隊にするのもいいですよねぇ。

今回先にジンクスを作ったのは「部分塗装する部分が少なくて簡単に出来るから」
なんですよね(^^;)
ダブルオーだと結構いろんな色分けがあって部分塗装する箇所が多くなって時間かかっちゃい
そうなんですよね(^^;)
でも番組1話が放送開始するまでには作りたいですけど、時間あるかなぁ…(−□−;)

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価してみないかい?2(その1)

トラックバックでお世話になってる「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の
ピッコロさんからお誘いがあったので参加してみる事にしました(・∀・)

まだ終了してない作品もあるので昨日の時点で終了してる作品のみでまずはやってみます。

1.マクロスFRONTIER

ストーリー:5
終盤ちょっとグダグダになったものの、最終回の力技(笑)で全部吹っ飛ばされた感じです。
途中の三角関係もハラハラさせられっぱなしで面白かったですよ(・∀・)

キャラクター性:3
主要キャラクターはちゃんと活躍できていたものの、いかんせんキャラクターが多くて
名前を覚えられないキャラがいたのが残念(^^;)

画:4
安定した作画で安心して見られました。CGでのドッグファイトがたまらなく
カッコよかったです。

演出:4
歌姫の歌と戦闘シーンのシンクロ具合はネ申(笑)
でも歌姫2人の声優がちょっと棒なのが残念(待て)

音楽:5
演出でも書きましたが、挿入歌の入り具合は神がかってますね。
OPの「トライアングラー」はタイトルからして三角関係を示してるのが凄いですよね。

総合的な評価:4
マクロス知らない人にもお勧めできると思います。
つーか、初代マクロスもろくに見てなかった自分がハマったくらいですから(笑)


2.西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜

ストーリー:1
前半に小野のゲイ話を集中させた意味が分からない(−□−;)
とにかくシリーズ構成が悪い。原作での重要なエピソードをバッサリ切っちゃう
その無能さに逆に驚愕。

キャラクター性:4
メインキャラ4人の声優さんがイメージに合っていてかなりGJ!(・∀・)

画:2
ぼんやりした影の付け方で画面が淡い感じになってて逆に見にくくなってる。

演出:2
テンポがのんびりしてて、だらーっとした感じが何かイヤ。
声優さんの演技はよかったのになぁ。

音楽:3
OP,EDは良かった。それだけ。

総合的な評価:1
正直声優さん目当てで見始めたんで、それ以外に魅力を感じられなかった作品。
4人のキャストが知らない声優さんだったら2話くらいで切ってた。

3.コードギアス 反逆のルルーシュR2

ストーリー:3
前作と比べて見劣りしてしまうのはしょうがないかも。
「如何にゼロの正体がバレずにルルーシュが活躍するか」が前半の肝になってて、
後半はどこにクライマックスがくるのか分かんないくらい二転三転してて迷走しまくってた
かな、と。
主人公が幸せにならないラストもかなり残念。

キャラクター性:4
前作から引き続いてるキャラが多いのでその辺は問題なし。
今作からの新キャラに魅力があるキャラが少なかったのは残念。

画:4
毎週安定して見れたので問題なし。

演出:5
サプライズな展開が多くて見てるこっちの心臓が持ちません(^^;)

音楽:4
前半のOPはイマイチですが、後半のOPは世界観に合ってて結構好きです。
後半のEDは歌えません(笑)

総合的な評価:4
結局最後まで報われない主人公の扱いに涙しちゃいます(笑)
前作ありきでないと見れないのが欠点かな(^^;)

とりあえず今回はこんなところで。
最終回を迎えた作品がいくつか出たらまた書きますよ(・∀・)

コードギアスR2 最終話「Re;」

ナナリー開眼!(・□・)
8年ぶりにルルーシュの顔を見たナナリーの感想は「これが人殺しの顔ですね」
ちょっ、ナナリー言い過ぎ!(・□・;)
ルルーシュもナナリーにはギアスをかけたくないから既に迷いっぱなし。
さて、兄妹対決の行く末は?

スザクとカレンの対決は気持ちが咬み合わないまま最強ユニット+最強パイロットの
対決と相成りました。
組織に入らなければやりたい事ができなかった者と、組織にも入る事ができないから
レジスタンスとしてやりたい事をやろうとした者の決して交わらない気持ちのすれ違いが
ぶつかり合ってまるで一昔の富野アニメのやり取りを見てるよう(笑)

東堂も傷付いた身体で出撃しようと無茶してます。でも倒れちゃいます(笑)
あんた無茶し過ぎ(・д・)

自分の思い通りにならないから、思い通りにさせようとするギアスを卑劣となじる
ナナリーにダモクレスは何だ?と問うルルーシュ。
フレイアで人々に恐怖を植え付けて支配しようとするならそれはギアスと同じで
卑劣じゃないの?って疑問には「人々の憎しみの象徴になる」とナナリー。

あー、これはルルーシュが考えてる事と同じなわけだ。
今悪の皇帝を演じているルルーシュとやる方は違えど向かう方向は一緒だと。
そう気付いたルルーシュは躊躇なくギアスをかけちゃいました。
ギアスの効果ってすぐは効かないのかね。ユフィの時もそうだったけど、かかりたくない、
と思ってる人間に対しては命令に抵抗しようとしてるもんね。
でもその抵抗もむなしく結局ナナリーはギアスにかかって鍵を渡しちゃいました。
アチャー(つд`)

一方オレンジとアーニャもバリバリ戦ってますが、どっちの機体もボッコボコ。
「お前を倒した男の名を記憶せよ!」とせまるジェレミアに記憶がないとすねるアーニャ。
ギアスにかかってる事に気付いてか、キャンセラーが久々に発動(・∀・)

また場面変わってスザクvsカレン。
どっちも最強武器やらバリアやらもう使えない状態でもお互いに引けをとりません。
どっちも気持ちでで負けてないからなー。
つーか、達人同士の拳法の戦いみたいに見えるな。
ってスザク爆散!?(・□・)

ナナリーから鍵を手にしたルルーシュが全世界に向けて自分に従えと宣言!!
とうとう野望を達成してルルーシュが世界を支配した事に!!(・□・)
ここまででAパートって内容濃いーな!(・□・)

Bパートはいきなり2ヵ月後!
しかもルルーシュに反抗した者達、黒の騎士団の主要メンバーやら、シュナイゼルやら
ナナリーまで!(・□・)みんな捕まって処刑を待つ状態にされちゃってるよ!(・□・;)
シュナイゼルやナナリーは見てて痛々しい姿になっちゃってるなぁ…(−□−;)

牢の中のロイドさんやセシリーさん、ニーナ、ラクシャータは何だかのほほーんとした
雰囲気で外の緊張感との温度差がすげーな。
って言ってもロイドさんやセシリーさんはルルーシュのやろうとしてる事も分かってるから
気にしてないのかもしれないけどね。

っていきなりゼロ!?(・□・)
KMFの銃撃も避けてるよ!!ってこんなの出来るのはあいつだけだろ!!

案の定、ルルーシュとスザクは約束をしていました。
「悪の皇帝としてルルーシュが世界を支配する時、スザクがゼロとしてルルーシュを殺す」と。
人々の憎しみがルルーシュ一人に向けられてるこのタイミングで仮面の英雄として
人々を救う…
分かってしまえば割と簡単な事なんだけど、あの世界の人達からしたらそこまでは
分かんないだろうしな。
しかも前回シュナイゼルに「ゼロに従え」と命令してるから、今後はシュナイゼルが
世界を支配しようなんて事はないだろうしね。

そしてゼロはルルーシュを刺しちゃいました…
でもルルーシュはスザクにとって「ゼロとして生きる」と言うギアスを永遠にかけちゃった
わけですな。
スザクはそれを良しとして受け入れました。
崩れ落ちるルルーシュに触れたナナリーは何故か全てを悟りました。
(何で分かるねん!と言うツッコミは野暮よね…)

そしてルルーシュ死亡…(つд`)
その気に乗じて人質は解放されて、人々はゼロと言う英雄を受け入れた…

そんでエピローグ。
・カレンはお母さんと一緒に暮らしつつアッシュフォード学園に復学したみたい。
・扇さんは日本の代表としてブリタニアの代表のナナリー(ゼロ付き)と会見。
 (後ろにはシュナイゼルが控えてる)
・ヴィレッタさん、お腹の赤ちゃんは順調です。
・玉城は何かお店出したみたい。元黒の騎士団のメンバーもそこに入り浸ってる感じ。
・アーニャとジェレミアはオレンジ畑(笑)の収穫に忙しそう。
・ダモクレスは太陽に向かっていって消滅。
・C.C.はルルーシュを思い出しながら一人旅。

いよいよ終了したコードギアス。
やっぱりハッピーエンド、と言うわけにはいきませんでしたなぁ。
元々どうやってもみんなが幸せに、ってのは無理な展開だったわけで、ルルーシュが
全てを受け入れて世界から消える事でみんなはハッピーエンド、ってするしか
なかったんでしょうね。
ルルーシュってみんなの笑顔を守るためなら進んで自ら泥を被るようなある意味
自虐的な性格だったから、こういう落し所しかなかったんでしょうね。

他作品と比較するのに意味はないとは思うものの、先日終わったマクロスFの最終回と
比べるとあまりに物悲しいと言うか、主人公に救いが見られない最後でしたね。
あの終わり方でルルーシュ本人はホントに救われてるのかな?と思わずには
いられないです(−−;)

とにもかくにも2年以上かけてやっと完結したこの作品、最初からかっ飛ばした
内容でインパクトありまくりでしたが、いざ終わってみると寂しいなぁ、としか
言えなくなっちゃいますね。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした!(・∀・)

今週(9/28)のスパヒロタイム+1

ゴーオン32話
・山の中でガイアーク反応って事で来てみたらいきなり子供が怪物に変装してる!
 何やってんの?(・□・)

・お父さんの名前が「黒岩六郎」ってこれ「北の国から」のパロディかよ?
 宝探しをするために山奥に住んでるって事だけど、あまり子供に自分の夢を
 押し付けるのはよくない気がするけどなー。
 でも子供はそれに肯定的なのね。

・六郎さんが探してる黄金の龍はもしかしたらガイアークが探してるホロンデルタール
 かもしれない、って事でドリルバンキに地図を探させてるわけですな。

・「喋り方が被っててムカつく!」ってスピードルそんなの気にすんな!

・子供のために夢をかなえたい父親と父親が夢をかなえるまで応援する子供って
 何とも泣けるシチュエーションですがな〜(つд`)

・よし、ドリルバンキを探すぞ!って話が進んだと思ったら早くも遭遇!(笑)
 時間無いからさっさと巨大戦が始まったよ!

・いきなり地上から黄金の龍が出てきた!
 っていきなりG9を吹っ飛ばして、ドリルバンキも倒してどこかへ行っちゃったよ。
 まぁ、新しい炎神なのは明らかなわけだけど、金色に光って走る列車ってところが
 デンライナーかよ!(・□・)ってツッコミたいわけですが(笑)

・それはともかく、六郎さん親子にとっては黄金の龍がやっと見る事ができたから
 夢が叶ったって事でめでたしめでたし(・∀・)でまとまったね。
 親子3人東京でガンガレ!(・∀・)

・来週やっとキョウレツオークルーー(・∀・)
 でも3体が炎神のご先祖ってなんじゃらほい?(・□・)

キバ34話
・渡がいきなりテンション高めでケーキ作ってるけど、失恋記念日って…
 ちょっと強がってる渡がカワイソス…(つд`)
 でも静香ちゃん、キバットがいても存在をスルーしてるのね…
 つーか、昔からいて慣れてるとか?

・失恋パーティーって…イタイな…
 つーか、名護さんあんた何嬉しそうに馴染んでんだって感じですが(^^;)
 大牙くんも空気読めてない…

・犯人にボコられる名護さん…それを助けに入ったのは誰よ?
 って思ったら健吾さんかよ!
 しかも物凄い変わりようですけど!(・□・)
 名護さん殴って「素人のパンチもかわせないのか」とか怖くなってる!

 最初の前後編でさっさと死んじゃうか、騙されてた時に死ぬかどっちかだと
 思ってたのに、今の今まで生き残って、キャラまで変わっちゃって
 ある意味スタッフに愛されてるキャラになったのかなぁ。

・今回大牙くんに目を付けられてる研究員さんはどーもファンガイアを使って
 力を終結させる研究をしてるみたい。
 いつものように人類に貢献するから消されるのかと思ったらファンガイア側にも
 有益っぽいから大牙くん、しばらくスルー。
 捕まってるファンガイアが今回の前後編の鍵になってるのかも?

・「クイーンをやめたいんです」 「無理な話です」
 話し終わるの早っ!(・□・)
 先代クイーンに会えば?ってまだ生きてるんですか?(・□・)

・ファンガイアの能力を移す研究って、どう考えても破滅フラグです、あり(ry)

・ビショップ、質問がストレートすぎるーーー!!(・□・)
 しかも「身体に聞く」って…言い方がエロい(笑)

・渡を助けに来たイクサは実験体ファンガイアにボコられてますがな!
 最近いい事ないね(笑)

・なんだよ、引っ張っておいてマヤが出るのは最後の最後かよ!(・□・)

・キバ飛翔態クルーー(・∀・)でも出てくるのはまた26分くらいで、次回に
 続く、とかなのかもな(笑)

プリキュア5GoGo33話
・うららの友達キターー(・∀・)のぞみ達以外にも友達いたのね。
 って当たり前の事なんだろうけど、学友の描写がほとんどないから、ホントに
 学校で友達いるんかいな、って心配になるんだよな(笑)

・今回はよしみちゃんのお手伝いvでも実際にお手伝いするのはうららだけ、
 ってのも気になるね。
 自分達だけでがんばるのvって張り切ったはいいけどお約束で全く相手に
 されてないのな。

・シロップは心配で先に見に行っちゃったけど、結局何だかんだでみんな
 見に行っちゃったよ。
 しかも「カリカッタにいる両親に手紙書く」とか「カレーな小説を書かなきゃ」とか
 分かりやすいんだか分かりにくいんだか分かりにくいボケをかましてますが(笑)

・うらら一人のところを狙ったつもりのブンビーさん、小出しに登場するのぞみ達に
 切れてますな(笑)
 ボケが長いよ!って感じ?(笑)

・「ここではお店に被害が出るから別の場所へ!」って他のところだったら被害出ても
 いいのか?(・д・)
 
・「一人の力は小さいけど、それが後々大きな流れを生む」ってのが今回の
 お説教テーマ(笑)ですね。
 「一人の力は小さいけど合わせればどんな敵も倒せる」ってのは今まででも
 よくあったけど、ちょっと違う切り口になってるのね。

・うまそうにカレーを食べるのぞみ達の姿に客が集まるって、ちょっと出来過ぎだけど
 まぁ、いいんじゃね?(・д・)

・来週クレープがお別れですか。あまり活躍ないままお別れなのねー。
 まぁ、イッタイ性格でキャラが立ったからいいけどね(笑)

今日の収穫ズ

今日は出かけた際に色々ゲットしてきましたのでご紹介(・∀・)

元々の購入目的だったプラモから。
ガンプラ
ダブルオーガンダム(写真上)とジンクス(写真下)を買いました。
ダブルオーガンダムは来週からスタートのアニメセカンドシーズンに
先駆けて先行発売ですね。
去年のファーストシーズン放送前にはエクシアのFGが発売されてましたが
今回はHGですね。まぁ、FGを発売しなくてもシリーズとして定着してるんで
大丈夫、って事なんでしょうけど(^^;)
ジンクスはファーストシーズン放映時にガンダムをガッツリ苦しめた敵方の
量産機って事でかなり好きだったMSなんでやっと買えましたよ!(・∀・)
とりあえず今日のところはボックスの写真のみで。
組み上げたらまた紹介しますのでその時までお待ちを(・∀・)

次はワンピソフビ。
ルフィソフビ
バンダイの800円ソフビシリーズでワンピースのソフビが発売されたので
ルフィを買ってみました(・∀・)
思ったより出来がいいので大満足ですよ!(・∀・)
最近のソフビって塗装を省略してるのが多いのでなんだかなぁ(;´д`)って
思ってたのですが、これは色数が少ないからちゃんと塗ってますね。
つーか、この程度の色分けで省略されたら詐欺だっつの(笑)

次はガシャポンでるろうに剣心スイング。
るろうにストラップ
今回は剣心(A)、左之助、薫の3つまで。つーか、剣心と左之助が欲しかったので
この2人が出た時点でストップなんですけどね(笑)
剣心、かわいいよ剣心(;´д`)ハァハァ

続いてガシャポンの絶望ストラップ。
絶望ストラップ
このマンガ、つーかアニメがこうやってグッズ化されるなんて夢にも
思ってませんでしたよ(^^;)
これも糸色先生が出ればよかったので3回で済んでよかったです(・∀・)

そういや先週からこっち、フィギュアばかり買っちゃってて机の上が
フィギュアだらけになっちゃってますよ(^^;)
楽しいですけどね(笑)

「西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜」最終回

マクロスFの裏でひっそりと最終回を迎えた(笑)「西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜」。
昔やってたドラマを知ってるから楽しみにしてたんですが、最初っからホモ描写全開で
純ロマのトラウマも消えないうちから結構きつかったですよ(笑)
前半はもう小野のホモエピソードばっかりでうんざりだったんですが、後半はエイジや千景のエピソードも盛り込まれてやっと軌道に乗ってきたかな、と思ってたら
もう終わりですか(笑)

ドラマでははっきり描かれてなかった(と思う)橘の誘拐事件の詳細が最終回で一応
かかれてたのは良かったですなぁ。
何で誘拐されてた頃の事を思い出せないのかが、誘拐犯を刺してしまった事、そして
それを「忘れろ」と誘拐犯に言われた事が原因だって分かって納得(・∀・)
それでも橘のトラウマは消えないんですね。それは仕方のないことなのかな…

最後はいつでも続きを始められるような「まだまだ俺達の活躍は続くぜ!」的な終わり方で
微妙に何だかなぁ(´д`)でしたけど。

先日近所のリサイクルショップで原作コミックスを3巻まで読んでみたんですが、
アニメの方はかなりカットしてあるんですね。
「これカットしたらもったいないんじゃねーの?(・□・)」とか、「ここ切っちゃったら
後の話が分かりにくいんじゃねーの?」とか思っちゃいましたよ。
さー、最終回も見た事だし、最後の4巻を見にいきますか(・∀・)

マクロスフロンティア25話「アナタノオト」

アルトが撃墜された!(・□・)
しかもヴァジュラの戦艦がバトルフロンティアを主砲で狙ってる!
と思ったらいきなり戻ってきたマクロスクォーター!(・□・)
アルトも脱出してたって事で無事だった!
巨大ランカの正体はバトルギャラクシー!
三島も陰謀やら大統領の暗殺をいきなり指摘されて捕縛された!

たった5分足らずでここまでやっちゃいました(^^;)
いきなりこんなに話を片付けちゃって展開速すぎだよ!(笑)

先週までのダメだこりゃ的な危うさから一気に逆転ムード!(・∀・)
かと思ったらグレイスさん達も本気モード全開でゴーストV9とやらを出してきて
バルキリー達がガンガン落されちゃうぞ!(・□・)

でも無事なアルトは新しい機体でランカを迎えに行くつもり。
「シェリル!お前の歌であいつの目を覚ませてやれ!」
カッコイー!(・∀・)主人公の面目躍如ってやつですな!
シェリルもがんばって最後のクライマックスの歌を歌い上げるぜ!(・∀・)
オズマ隊長も「突撃ラブハート!」って待て(笑)

「お前の本当の歌を取り戻せ!」
アルトの声がランカに届いていよいよランカ救出か!?(・□・)
と思いきやグレイスさんがヴァジュラクイーンと「繋がった…v」

とうとう野望を達成して銀河そのものを超時空生命体ヴァジュラのクイーンとなった
グレイス達!(・□・)
色んなところにヴァジュラを送り込んで人間を絶滅させるつもりか!
でも神を気取って人間を虫けら扱いするセリフ連発に小物臭がプンプンするよ(;´д`)
どうやっても無残な最期を迎えるとしか思えないんですが(笑)

でもヴァジュラクイーンの超絶攻撃に絶体絶命な展開だ!マクロスもシェリルもあるとも
大ピンチ!
でもそこにランカの歌声が。
全てを吹っ切ったランカの歌声がドンドン広がってヴァジュラの攻撃を止めていき、
形勢が逆転していくよ!(・∀・)

倒れたシェリルに立ってと声をかけるランカ。
「あたしの仕事は終わった。もうあたしには何も残ってない…」と弱音を吐くシェリルに
ランカのビンタが!(・□・)っていきなり殴るのかよ!
精神世界でアルトとランカとシェリルの3人がなにやら話してますが、何か無理矢理っぽく
シェリルの病気も治っちゃった?(・□・)

さあ、いよいよシェリルとランカのツインボーカルの始まりだ!(・∀・)
「ライオン」やら色んな曲をバックに戦闘が盛り上がる!
アルトもギャラクシーの中からランカを救出してまずは一段落。
クイーン=グレイスの攻撃がアイランド1に直撃しそうになった時、ヴァジュラ達が
身を挺して守ってくれたよ!(・□・)これってランカ効果?

さて、ヴァジュラが何者かの種明かしをランカがしてくれるよ!(・∀・)
・ヴァジュラは1つの意思の元に統一された存在であるため、一人一人が違う存在である
 人間が得体の知れないな物としか映らなかった。
・その人間の中でフォールド波が通じるランカを仲間と思って助けようとしてた。
・でもシェリルも同じようにフォールド波が通じるんで、人間はそれぞれ違う存在が
 いる事を理解できた。
・だからヴァジュラにも気持ちが通じました。
・気持ちを伝えないと何も分かり合えません。
何とも後付けくさい設定ですが、とにかくヴァジュラも一緒になって黒幕である
グレイス=クイーンをぶっ倒す事に決定!(・∀・)

その後の戦闘はもーヤバイっす!(・∀・)
歌をバックにアルトとブレアがクイーンに向かって立ち向かい、最後はグレイスを
撃ち抜いて決着をつけたぞ!

結局アイランド1とバトルフロンティアとマクロスクォーターだけがそのまま
ヴァジュラの本星に降下して一件落着?

ランカとシェリルは歌も恋もこれからも負けないライバル同士、って事で一応の
決着は付いたみたいね。

まー、なんと言うか先週までのぐっだぐだな展開から一気に燃える展開に持っていって
最後は綺麗にまとめたのは評価に値すると思うよ。
かなり無理矢理な感じだったとは思うけど、それでも見終わった後に「あー、良かったv」
と思わせるだけの結末になってたと思うのでスタッフGJ!(・∀・)bと
言ってあげたいですね。
何にせよ、半年の間楽しませてもらってありがとうございました!とも言いたいです。

と思ったら劇場版もあるのかよ!(・□・)
どんな内容になるのか想像もつかないけど、ナデシコみたいに救いのない内容にだけは
なって欲しくないなぁ、としか言えませんな。

おおきく振りかぶって特別編「基本のキホン」

昨日レンタルDVD100円セールでおお振りDVD9巻も借りてきてたので特別編のみ
見ちゃいました(・∀・)

内容は武蔵野の榛名、カグヤンの二人中心で高校球児の苦悩を描いてますね。
正直コミックス収録のマンガと丸っきり変わり無しなんで、あまり面白味はないんですが、
一応アニメで見られた事を喜びましょう(笑)
まぁ、武蔵野が好きってわけじゃないので思い入れそのものがないんですよね(^^;)

つーか、ちょうど原作で武蔵野が試合をやってる事もあって気持ち的にすごいシンクロニティを
感じちゃいますね(^^;)

さーて、まだDVDの中で見てない24,25話も後で見ようっと(・∀・)

「フルメタル・パニック?ふもっふ」

先週までの鬱々展開のTSRが終わって今週から「ふもっふ」が始まりましたー(・∀・)
スパロボWでしか知らなかったので今まですっごい楽しみだったですよ!(・∀・)

内容は原作フルメタの短編集をアニメ化してるらしくて、要は学園ラブコメに特化した
内容ってわけですな。

で、しょっぱなから宗介かます、かます(笑)
不審物が入ってると思われる靴箱をいきなり爆破!ってお前やりすぎ!(・□・)
しかもその行動に対しておもいっきり容認しちゃってる生徒会長、あんた何者だ!(笑)
もう序盤のそれだけで腹イテー(;´д`)

Aパートは宗介宛のラブレターをめぐってのドタバタ、Bパートは宗介にぶっ飛ばされた
不良共の仕返しにとんでもないやり方の報復をかます宗介の話でしたが、どっちも
ぶっとんだコメディ話でおもろかったですね〜(・∀・)
TSRがシリアスばっかで気持ちがハジケ切れなかった分、こっちで毎週大笑いしたいと
思いますよ。

今からボン太君の登場が楽しみだ!(・∀・)

今日のフィギュアたち

昨日買ったアフタヌーンにフィギュアの付録が付いてたんですが、「女神さまの
フィギュアかよ!」と思っててほったらかしにしてたんですよ。
ふと今日見直してみたらカラスヤサトシさんとのコラボフィギュアだったんですよ。
「おや、これは?(・□・)」と思って出してみました。
カラスヤ女神

カラスヤさんを中心にして女神さまがそれにくっついてる感じですが、つるんとした
カラスヤさんと精巧に出来てる女神さまとのギャップがたまりませんね(笑)
結構好きな感じなんでしばらく飾っておきますよ(・∀・)

さて、お出かけして行きつけのリサイクルショップでちょっと面白いフィギュアを
見つけたので買っちゃいましたよ(・∀・)
職人魂
「職人魂」っていうガテン系兄ちゃんのフィギュアなんですね(あまり大きくない)
つーか、これってどこに需要があったんだ?(・□・)って思えるようなフィギュア
ですね。
正直欲しがる様な人ってそんなにいないんじゃね?って思っちゃったんですが(笑)
「じゃあ、お前はどうなんだ?」ってツッコミありそうですが、いいアニキフィギュアは
好きですよ?(・∀・)(笑)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ