最終決戦はフレイアを撃ち続けるダモクレスとそこに敢えて波状攻撃を仕掛けて
フレイアを撃ちつくさせるアバロンのほとんど消耗戦状態。
ナナリーはフレイアを撃つ事に恐れを感じ始めてるけどシュナイゼルはそんなの全く
感じないかのような口っぷりでナナリーにフレイアを撃たせてるよ。
ホントに「オレが撃ってる訳じゃないから気にしないもんね(・∀・)」ってな口調に
腹立つな、この男(`д´)

フレイアで戦力は削られまくり。次の発射までの隙を突いて攻撃を仕掛けても絶対防御の
バリアで攻撃が無効にされて、まったく戦術が意味を成さない状態と言う有様。
制空権握られっぱなしでどーするんだ!(・□・)ってところでロイドさんが戻ってきました。
フレイアの対策ができたのか?

人質ごとフレイアで消滅させようとするシュナイゼルに、そうはさせじと星刻たち
黒の騎士団が何とかアバロンを落そうと後ろから迫ってくるよ!
シュナイゼルはフレイアさえあれば集団軍事力なんてイラネ、ってどこまで鬼畜なのやら。

黒の騎士団の気迫にアバロンが堕ちかけて、ルルーシュも最後の何かを仕掛けようと
してるのね。
その何かであるゼロレクイエムって何なんだー(・□・)

ルルーシュとC.C.が最後に何だか分かり合えたイイ感じになったかと思ったら
紅蓮が突っ込んできたよ。
まるで「別の女に取られた男を奪い返しに来て逆切れする女」みたいなドロドロの
恋愛模様みたいでなんか笑える(笑)

さて、蜃気楼でダモクレスに向かったルルーシュにいよいよフレイアが撃たれちゃう!
ってルルーシュとスザクの連携でフレイアの爆発が消えちゃった!(・□・)
説明を聞いてるだけだと実行は不可能っぽいのに、ルルーシュとスザクがやると
何か当たり前のように成功しちゃう不思議!(・∀・)
ちゅーことでフレイアを無効化して、且つ蜃気楼でバリアも無効化して、とうとう
ダモクレスにスザクとランスロットが侵入だ!(・∀・)
これで一気にルルーシュ側の逆転!になるはずだけど…

何て思ってたらシュナイゼルはこのまま脱出してダモクレスごとルルーシュを始末する
つもり…ってどこまで鬼畜だ、この男!(・□・)
自分は一切手を出さずに安全なところでふんぞり返るだけなのね。
しかもナナリーすら見捨てるのか!

と思ったらルルーシュに「いつも勝てるところでゲームをする」のがシュナイゼルの本質、
と見透かされちゃったv
確かにその通りだよ(笑)

ってコーネリア生きてるーーー!!(・□・)
ギルフォードも生きてるーーー!!(・□・)

シャルルは『昨日』を、シュナイゼルは『今日を』求めてたけど、ルルーシュは
『明日』を求めてたのね。
どんなに苦しくても「希望」や「望み」を求めて明日をつかむために抗いたい、って
よくある話だけど、ルルーシュがいうとちょっとイイ感じ(・∀・)

ってシュナイゼルがギアスかけられたー!(・□・)
最後の最後ですんごいサプライズきましたな。

さて、スザクとカレンのすれ違い(笑)の決着もいよいよ着くか?

と思ったらナナリー目が見えてるーーー!!(・□・)
何で最後の最後の最後でこんなサプライズ…(;´д`)
見てるこっちの心臓が持たんがな(笑)

さあ、来週最終回!(・∀・)
何とかまとまりそうな感じも見えてるけど、結局まとまりませんでしたvな結果に
なりかねないのがギアスだから安心は出来ないぜ!(笑)