まざまざの萌えを叫べ!

私、まざまざが毎日の中で感じた萌えを叫び散らすブログです(^^) アニメ、マンガ、特撮、ゲーム等「これはっ!」と思った事をどんどん書いていきますのでよろしくです。

純情ロマンチカ(終)

純情ロマンチカ2 12話「終わり良ければ全て良し」

今回はアバン無しでさっさとOPが始まっちゃいました。
えー、何か波乱の最終回の予感(・д・)

いきなりウサギさんの忘れた原稿を丸川書店編集部に持ってくことになった美咲。
って持っていく話はさっさと終わって編集部内の修羅場と井坂さんに遭遇。
欲しかったマンガもゲットしてウキウキ、と思ったらそのマンガの作者さんにまで
バッタリ!!(・∀・)
スゲーキラキラな目で作者さんを応援してあげてかわいいな、美咲(笑)

でもその「好きです」発言に超嫉妬してるウサギさん(笑)
応援してる作者にまで嫉妬するってウサギさん、どんだけー(笑)

ってそこになんでウサギ兄が!!(・□・)
まー、仕事の話で来てるそうだけど、ちょっと空気がギスギスしてますよ?(笑)
ウサギさんをうまく仕事に向かわせたと思ったら美咲は強制的にウサギ兄と
同室で待たされちゃってますな。井坂さんのイケズv

この前の熱海の件で何だか誤解しちゃってるご様子のウサギ兄。
ウサギ父が話をちょっと捏造してる様子。あのクソ親父め(笑)

ウサギ兄、美咲の言葉に微笑んでるよ!!(・□・)
しかも父の言葉に対して落ち込んでるかも?な美咲にフォローまで入れちゃって
どーしたのよ?(・□・)
と、思ったらまた告白しちゃって押し倒してるんですが!!(・□・)

井坂さん、覗き見ダメーーー!!(;´д`)
しかもそこをウサギさんに見られてるんですけど!!(・□・)
井坂さん、「他の男に迫られてどう選択するかは美咲」ってそんな試練与えて
どーすんですか!!

美咲ー、はっきりしろって!!(・□・)見ててイライラするよ!(・□・)
って思ったらちゃんとウサギさんの事好きって言っちゃったよ!!(・∀・)
でもってウサギ兄もグルでした(笑)

イヤ〜ン、ベタベタでラブラブなシーン来ちゃった〜(´д`)
と思ったらもう終わった(笑)

美咲も相川さんのところでバイトし始めたみたいですが、そこにウサギ父ー!(・□・)
妙にチクチクした言葉遣いで美咲もちょっと微妙な気分…
見てるこっちも微妙な気分…

って来ちゃったよ、ウサギ父!!(・□・)
何だかこの人、無神経に人の領域にズケズケ入り込んでくるけど、それを悪い事だと
全く思ってないのね。しかも「父親だから」を理由にしてるし。
父親でも自分を理解してくれない者に勝手に自分の領域に入り込んでこられちゃ
迷惑だって事をどーして分かんないんだろうね。
しかも「息子を守るため」という自己満足が基になってるから余計に手が付けられないしね。

「君が邪魔なんだよ」
言っちゃったーーー!!(・□・)
この親父は…(−−;)自分の正義が絶対だとでも思ってるのかしら…

ウサギさん、危ないって!!(・□・)
バスにひかれるかと思ったじゃないの!!(・□・)
美咲に怒鳴られて当たり前じゃないのさ!!(・□・)

あれ?いきなりウサギ父、何だか全部理解しちゃいましたよ?(・□・)
何それ〜(´д`;)
さっきまでプンプンしてた自分がバカみたいに思えるほどあっさり終わっちゃいましたな。

…えーと、とにかく終わり良ければ状態で強引にまとまった気はするんで、
これでいいのかな?(^^;)

今回の2期目はエロはまったり、ドラマはズンドコでなかなかハラハラさせられ
ましたけど、割と面白かったので良しとしましょう(・∀・)

純情ロマンチカ2 11話「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

もうお正月かよ!!(・□・)
ウサギさんから温泉旅行券をもらったらウサギ兄とウサギ父からも同じ日程の招待券を
もらって困ってる美咲。
うん、ここはちゃんとウサギさんからのをもらっとけ(笑)

あれれ、田中さんがきちゃいましたよ?(・□・)
ウサギさんに何の用かと思ったら遺産相続の話ですか。
会長が亡くなった、って事はウサギさんのおじいさんなのかな。
それはともかく、相続の一族会議があるから来てくれって事だけど「旅行があるからイカネ(・д・)」
ってあんた子供ですか!!(笑)
田中さんも気を使ってくれて時間だけ変えてくれてるんだからちゃんと行けよ。

美咲、いきなりウサギ父と遭遇!!(・□・)
うーん?何か父の態度が普通っぽいよ?と思ったらちらっと嫌味を言ってるあたり
まだ例の言葉は忘れてないご様子。何だかなー(−□−;)

ウサギさん、仕事あげるの忘れてるってダメじゃん!!(・□・)
しかもすっぽかそうとしてるし!相川さんかわいそー(´□`)

遺産の件はやっぱり放棄だそうですが、13億の遺産を放棄って!!(・□・)
しかも自分で稼げるって!!(・□・)そりゃ殺意わくわ(笑)

うーん、大浴場はいいねぇ〜って何でウサギ父がここに来てるんだ!!(・□・)
会社の会合はどーしたんだ!!(・□・)
美咲と話したかったからってそこまでしなくても…

ウサギさんの昔話とかしてるけど、またもひどい言葉を吐いちゃいましたな
「中途半端な気持ちでいられると困る」とか「上っ面だけのいい子はいらない」とか
無神経にも程があるな…
親が本来やらなきゃいけなかった事(親が子供を守る)をやってこなかっただろうに、
今更いい大人になった子供を守ろうとか、どの口が言ってんだろうね(・□・)

そんでもってまた美咲はグルグルし始めちゃいましたな。
今まで先送りにしてきた問題を自分で解決しなきゃいけなくなっちゃった、って
事なのかな。
で、考えすぎて湯あたりしちゃった(笑)

最近変だった事に気付いてるウサギさん、「言わないとBL小説音読の刑だぞv」って
それは大変な罰ゲームだ(笑)

結局今までグルグルしてた事を全部話したけどウサギさんは「下らん」「全部大丈夫だ」と
一蹴。
何が大丈夫なのか分からないままだけど、とりあえず美咲のグルグルは少し
治まったたみたいだね(・∀・)

ウサギ親子の邂逅ーーー!!(・□・)
ウサギさんと美咲は釣り合わないってとうとう言っちゃったよ!(・□・)
でも美咲も反論するし、ウサギさんも美咲と会って小説の世界観が変わって
優しくなったと言うし、一応反抗はしましたね。
でもウサギ父も最期に「努力しても100%報われるわけじゃない」と捨てゼリフですな。
まー、なんと言うか、庶民から婿養子で入ったウサギ父だから長年において価値観が
ずれてお互い苦しくなる、ってのも説得力はありますわな。
(でもだからって婿養子の癖に愛人作ってその子供を養子、はねーだろ)

今回は露天風呂で着衣エローーー!!(・□・)

うーむ、ウサギさんってば大丈夫、俺が守る、だから俺がいないとダメになるくらい
オレを好きになれ、ってかなりの殺し文句の連続でございますな(・∀・)
これはオチるな(笑)

仕事が終わってなかったのにそのまま浜松まで行っちゃうのかよ!(・□・)
空の雲がウナギ型なのが芸コマ(笑)

いよいよ次で最終回か。この話に決着着くのか?(・□・)

純情ロマンチカ2 10話「縁は異なもの」

ウサギ父がテレビに出とるーーー!!(・□・)
しかもTVに向かって息子が結婚するとか言ってるし!(・□・)
ウサギ兄が結婚するって事は美咲も訳分からなん「君が好きだ」攻撃を受けなくて
よくなるわけね。バンジャーイ\(・∀・)/

ウサギさんに来客だけど「私と結婚していただくわ!!」って何だそりゃ!!(・□・)

いきなり来たお嬢さん、何故だかウサギさんに結婚しろとか言っちゃって何なのさ?
しかも美咲の事「つまらない人間」とか言っちゃってるし(−□−;)
ウサギさんもフォロー下手くそだな!!(笑)

お嬢さんはウサギさんのイトコの薫子さん。
親ぐるみでウサギ兄と結婚させられそうになってるとの事。
そんなにウサギ兄の事嫌ってるのか?(・□・)

結局ウサギさん熊に釣られて薫子さんを家に置いておく事に。
っていい大人が熊で釣られんな!!(笑)しかも最後はロボット熊かよ!!(笑)

えーと、ウサギ兄と薫子さんは血縁関係がないから別に結婚してもよいと。
ってかイトコでも法律上は結婚できるんだけどねー(・□・)
何はともあれ宇佐美家と関わらないようにすればいいって事で美咲は外出禁止ね!!
ってそりゃ無茶だ(笑)でも美咲が外を歩いてると高確率でウサギ父か兄に遭遇するから
ウサギさんの心配もあながち外れてないのよね(^^;)

薫子さんは親に振り回されて自分のやりたい事が出来なくて悶々としてる様子。
そんな中で美咲の何気ない一言や仕草にドギマギしてますな(・∀・)ニヤニヤ
これはいいツンデレっ娘(笑)

ウサギ兄の来襲ーーー!!(・□・)
これはまたとんでもない嵐がやってきましたな…

この結婚話はウサギ兄と美咲を分かれさせるためだと!!(・□・)
根本から間違っとるがな!!(・□・)
しかもウサギ兄も父に従う気はないとか、なんだかなぁ。

ウサギ兄も実は重っ苦しい過去持ちなのね(−□−;)
しかもウサギさんがうらやましかったのかー。
何だよ、兄弟揃ってツンデレな連中だな(笑)

今の話でウサギ兄の印象がガラッと変わっちゃったなぁ(・□・)
ウサギ兄も結局自分のやりたい事諦めてるけど、親にひかれたレールを走ってる事を
良しとせずに悶々としてるって感じだね。

今度はウサギ父来襲ーーー!!(・□・)
いきなり北海道土産で木彫り熊のストラップ渡すって剛毅だな。

「子供を守るためには君はひどく困った存在だねぇ」って、えーと、何言ってはりますか?(・□・)
社会的立場とか大人の理論とか分からなくもないけど、そういう事を当の本人に
言うべきじゃないんじゃないの?(・□・)
その一言で人が傷付くとかそういう事を全く考えてないとしか…
いや、自分の周りを守るためなら他の事はどんな事しても構わないって思考なのかな。
よくあるパターンですけど(笑)

微妙に傷心のまま帰った美咲に自分を信じてくれて心配してくれたウサギさんが
嬉しいんだよねー(−□−)
今にも泣きそうな顔してるってばれてるじゃん(−□−;)

るるるるー、もー二人の世界はどこの恋愛小説ですか!!(・∀・)
最終回を目前にして重苦しい展開になってきましたな。

次の日にウサギ兄がまた告白かよ!!(・□・)
ウサギさんもそれにジェラシーしちゃってるし!!(・□・)
薫子さんも美咲の事好きって言っちゃってるし!!(・□・)
宇佐美家専用フェロモン健在ですがな!!(笑)

純情ロマンチカ2 9話「一難去って一難」

ウサギさん逃げちゃダメー!!(・□・)
いくら普通の大学生のデートが書けないからって海外逃亡はいかんやろ(笑)
って普通の大学生は高級ホテルにも泊まらないし、豪華客船にも乗らないし、飛行機を
チャーターもしません!!(・□・)
それをしたあんたは普通じゃないから!!(笑)
あれ、美咲も相川さんに対して地雷踏んでる…

って美咲に白羽の矢が立てられた!!
でも美咲だって普通のデートした事ないだろ…(・д・)

必死でベタなデートプランを考えた美咲もГ離船紂爾泙任蝋佑┐討覆い里諭
ってウサギさん真昼間からヤメレー!!(・□・)

宇佐美冬彦さんから美咲にお荷物。それは4本鮭熊!!(・□・)
しかもそれはウサギ父でした!!(・□・)
ウサギさんかなり不機嫌ですな。何だろ、宇佐美家って変な家族ですね(・□・)

デートコースの体験学習で水族館に来た2人。
美咲はしゃぎ過ぎだろ(^^;)
もー、お子ちゃまなんだからv

って何でこのタイミングでウサギ兄ー?(・□・)
またややこしい事になるんだろうなー(´д`;)
ってか兄も父の事を嫌ってるっぽい雰囲気なんですが…?(・□・)

美咲のお節介なアドバイスを聞いた途端、ウサギ兄告白しちゃったよ!!(・□・)
でも、言い方がダメですな。
「望む物を与えられる」とか「私なら守ってやれる」とか自分本位な言い方じゃ人の心は
動かせませんぜ(・д・)

あれー?ウサギさん、またグダグダしちゃってるなー(・□・)
美咲に嫌われたくないから離れた方がいいとか、どこの恋愛ドラマのセリフですか!!
(・□・)

あはーん!美咲とうとう「好きだ」って言っちゃったよーーー!!(´∀`)

ホテルのシャワールームでやっちゃうのかよーーー!!(´д`)

結局BL小説のネタになっちゃいましたとさ(笑)

今回は今まで煮詰まってたウサギさんと美咲の関係が元鞘になったというところかな。
それでもウサギ兄とウサギ父の影が二人に落ちてくる事も今後あるのかなー、って
もう3回で終わりだけどな(笑)

純情ロマンチカ2 8話「恋は思案の外」

宮城教授登場ーーー!!(・∀・)今回はテロリスト組ですね。
つーかやっと登場ですか。

忍ちんが来ないって悩む宮城さんってば結局忍ちんに振り回されてるのね。
「メロメロ」ってw

先生の墓参りすら忘れてる宮城さん、それは忍ちんの事で頭がいっぱいだからだよv
ムカつくから学校まで行っちゃって、外人の友人と仲良く談笑してるとこ見ちゃって
すっかりパニくってますがな!(・□・)
なーんか、ヒロさんもそうだけど、自分で大人だと言ってる人に限って気になる人の
事になると感情的になっちゃうのな。

ムハー!(・∀・)エキストラ扱いで美咲と角先輩が!
こういうちょこっとニアミスな登場がしょっちゅうあるから面白いよなー(・∀・)

あー、すっかり忍ちんとの修羅場状態ーーー(・д・)
何かよくある恋愛ドラマの修羅場を見せられてるようで若干ヒキ気味っス。
テロ組は宮城さんの方に感情移入しちゃうから、忍ちんが若干ウザイっス(・д・)

忍ちんを拉致ってどこまでドライブしたんだよ、と思ったら先生のお墓参りか。
しかも先生の前で大告白!!(・□・)
もー宮城さん、見ててこっ恥ずかしいですよv(つд`)
でも先生の言葉を思い出しながら先に進む事を決意…
あー、何かいいですねー(´∀`)

でもまた忍ちんのウザウザタイム始まったー(´д`)
やっぱ忍ちん苦手だよ。
そこを軽くいなしちゃう宮城さんてば、お・と・なv

テロ組はやっとこスタートラインに立ったようなもんか。
エゴ組やロマ組とはえらい違いだなv

Cパートでいきなり座れない忍ちんv
やる事はちゃんとやってんのかよ(笑)

純情ロマンチカ2 7話「月に叢雲 花に風」

今週もロマンチカ組でーす!(・∀・)
美咲の兄ちゃん、お土産は程々にね(笑)

うさぎさん、物持ちいいのは構わないけど、捨てる時はスパッと捨てようよ…(−□−;)
部屋に物があふれるからってマンション新しく買うのはいかがなものかと(笑)

「そろそろ一人暮らししたらどうだ?」ってウサギさん、どしたの?(・□・)

角先輩、遠回しで「お前本気でウサギさんの事好きだって認めちゃえよ〜v」って
言ってるのね。
「本気にならないと俺が取っちゃうぞv」って含みもあるんだろうけど(笑)

いきなりデジャビューーー!!(・□・)
またウサギ兄かと思ったらどこかのおじ様!!声が小杉十郎太さんって!!
うーん、これは絶対ウサギ父だな!!(・□・)

おじ様に熊の木彫りをあげたらお返しに、ってかわいいひよこさんキタコレ!(・□・)
「思っていても相手に伝わらなければ意味がない」ってこれまた意味深なセリフだね。
息子(31歳)と仲良くしたいって、何があったんだ。

ウサギ兄来ちゃったーーー!!(・□・)
やっぱりおじ様、ウサギ父でしたーーー!!(・□・)

美咲には「ウサモン(宇佐見家専用フェロモン)」があるのか、って何よそれ(笑)

「ウサギさん、嫌いになった?」ってドキドキしてる美咲は乙女だな(笑)
しかも自分が好きだといってない事に気付いて、余計にグルグルー(・∀・)
ここで前半の角先輩やウサギ父の言葉が効いてくるとは凄い伏線だな!(・∀・)

好きだと言えなくてへたれてしまう美咲に対し、十分気持ちは伝わったと晴れやかな
顔をするウサギさん。
なーんか元鞘に戻った感じでいいねー、ヒューヒュー(笑)

「なめて…」って何そのエロシチュエーション!!(・□・)
指がゆっくり口をこじ開けて指をくわえていって…
久々にエロ過ぎるーーー!!(つд`)美咲そんな顔すんなーーー!!(つд`)

Cパートでも相変わらずウサギさんに振り回されつつ天然な事をする美咲カワユスなぁ(´∀`)

純情ロマンチカ2 6話「百聞は一見にしかず」

今回はエゴイスト組の番です(・∀・)
先々週ラブラブになったばかりなのにまた何かあんの?(・□・)
と思ったら野分、何裸で別の男と寝てんのーーー!!(・□・)
そりゃヒロさんも固まるわ(笑)

「そんなんじゃないですよ?」ってわざわざ言ったら余計に怪しく思われるじゃないのさ。
面白いなぁ、天然過ぎて(・∀・)

津森先輩、かなりのやり手か天然かよく分かんないけど、とんでもない爆弾男だな(・∀・)
思いっきりヒロさんと野分の仲に嵐を巻き起こしちゃってるねー。
それにつられてか、ヒロさんも野分が最近おかしい?と思っちゃってるし。
またこの二人に愛の障害(笑)が立ちはだかるのか。

ヒロさん、自分で色々考えてドツボにはまっちゃったよー(´д`)
しかも進路云々の事で野分に反論されて超愕然ー(・□・)
自分になついてた子供が反抗期になって反抗されて驚いてる親みたいな心境かしら(笑)

宮城教授に呼ばれて大学に来てみれば、教授もイチャこいてますがなー(・□・)
忍くんと色々あったのかー?(・∀・)ニヤニヤ
これはまた別のテロリスト組の話の時にクロスオーバーする事になるかなー(・∀・)

教授の言葉もあって、余計にグルグルしてきてるヒロさん。
あー、見ててうっとーしー(´д`)
しかも津森先輩がまたニヤニヤ(・∀・)でちょっかい出してるしー。

ってか、ヒロさんやっちゃったーーー!!(・□・)
「オレの野分に手を出すなー!」とか言っちゃってるし!
いつも冷静なヒロさん大爆発!(・∀・)

結局引越しの話も裸で添い寝も結局ヒロさんの勘違いだったわけだけど、
「実はこういうことでして…」ってオチはエゴ組の定番になってる気がする(笑)

「オレ、ヒロさん以外抱く気ありませんからv」
そんな恥ずかしいセリフさらっと言うなーーー!!(つд`)

野分、色々考えてるのなー(・д・)
それでもヒロさん中心で考えてるのだけは変わんないのな。

いやーん、ヒロさんデレてるーーー!!(つд`)
まったく、エゴ組はバカップルだな!!(笑)

Cパート、引越ししたはいいけど、本の山で埋まっちゃった!(・□・)
計画性無いな!(笑)

純情ロマンチカ2 5話「嘘から出た実」

「みさきくん ねんざへの道」スタート!(・∀・)
って分かりやすいけどどんな説明の仕方だ(笑)「なぜなにナデシコ」かと思ったぞ(笑)

学祭での角先輩のお手伝いが出来ると浮かれてる美咲。
でも何か勘違いしてますが?(・□・)

ウサギさん裏門に迎えに来てるー!(・□・)
すっかり美咲を拘束しまくってるウサギさん、さすがにそれはやりすぎじゃね?(・□・)
角先輩のお手伝いすらダメって、過保護過ぎ、と言うより飼い犬状態じゃん(笑)

さすがに美咲もブチ切れちゃったけど、何でかウサギさんしおらしく「お前が好きだ」とか
言っちゃってますよ?(・□・)
どーにもウサギさんは愛情の限度っつーものを分かってない感じですかね。
やり過ぎる愛情は相手にとって重荷であり苦痛でしかないわけで。
その辺が分かってないのはウサギ兄も似たようなもんで、もしかして兄弟揃って
こういう事が分からないのは宇佐見家の何かしら家庭の事情によるものなのかしら?と
勘繰っちゃいますな。
まぁ、この辺は追々明かされる事になるんだろうけど。

ってウサギ兄電話かけてきちゃったよ!(・□・)
また人の話も聞かずに「好きだ」とか言っちゃってー。どうせ何で好きなのかとか
分かってもないくせに!(笑)

さて学祭本番、美咲は鈴木さんの着ぐるみ(待て)で呼び込みをする事に。
ってこのお化け屋敷、悲鳴が尋常じゃないんですけど!(・・;)

学祭終わりで角先輩の家にお泊りv
でも角先輩怪しい!(・□・)何かしでかしそう!既に声がエロい!

仏頂面でお迎えにきたウサギさん。
角先輩とのご対面、なのですが、なにやら先輩の方が怪しい感じ。
昔から、ってかデビュー作からずっとウサギさんの小説読んでて気にかけてたみたいだけど…

角先輩、ウサギさんのことが好きだったのーーー!!?(・□・;)
「抱かせろ」とかありえなーい!
しかも美咲に「ウサギさんくれ」とか言っちゃってオイオイ!(・□・;)
ウサギさんも流されちゃダメーーー!!(・□・)

そんでとうとう美咲も「ウサギさんはオレの物!誰にも渡さない!」とか
言っちゃったよー!(・□・)
なに男同士で三角関係なのよ…(−□−;)

エロタイム入ったーーー!!(・□・)
今日のウサギさんは一味違うぞー!(・∀・)
と思ったらもう朝ですか(笑)

今週のウサギさんは迷いっぱなしですね。
美咲を好きなのに、構えば構うほど美咲に嫌がられてどうしていいのか分からなくなって、
しかも美咲が他の男になびいてしまうんじゃないかとビクビクして余計に空回り
しちゃってる感じかなぁ。これはかなり重症?(・□・)

「ウサギさんが受?」
…orz TVアニメでこんなせりふを聞くときが来ようとは…

純情ロマンチカ2 4話「口は災いの元」

「ヒロさんはかわいい」
野分いきなりノロけるなーーー!!(−□−;)
と言うわけで今回はエゴイスト組の番です(・∀・)

いきなりいってらっしゃいのチューですか!(・□・)
恥ずかしがってるヒロさんもかわいいな(待て)

でも野分は何やらお悩み中。
でもね、お前の悩み方って「構ってくれない旦那に不満タラタラな新妻」の思考なんだよ!
それにいきなりおかしな妄想するなー!(笑)しかも「ありえない」がオチって(笑)

いきなり登場するなよ、宮城さん!(・□・)
もー、いきなりやってきてヒロさんをコケにする暇があったらあんたの彼氏を大事にしなさい!(笑)

おーっと、美咲も出てきたよ(・∀・)
これは第1話のあのニアミスの時の奴だね。

ウサギさんまで出てきてるー。ウサギさんにジェラシーしまくってる野分は
しょうがないなぁ(´д`)

うーむ、野分の悩みは深刻だなー。でも実際の男女の恋愛でもよくある話だから
とりわけ新鮮でもないんだけどね(笑)

もー、ヒロさんスゲーツンデレなセリフ全開なんですけど!!(・∀・)
おかげで野分の悩みも解決して二人でイチャイチャv
あー、もー見ててこっぱずかしいーー!(−□−;)

「ヒロさん」が野分のみの特別な呼び方ってオチがついてめでたしめでたし(・∀・)
あれ?エゴ組これで終わり?(・□・)今期はこれで出番なしだったら寂しいなー。

純情ロマンチカ2 3話「三度目の正直」

イチゴ地獄勃発ーーー!!(・□・)

ウサギ兄が美咲にイチゴを送り出してからウサギさんも対抗してイチゴグッズを
買い与えると言う無限連鎖地獄が始まった!!(・□・)
モテる男は大変だねぇ(・∀・)ニヤニヤ

角先輩久しぶりだな(・д・)つーか忘れてました(笑)
そーそー、美咲が好きでウサギさんが嫌いなんだったねー、
ってこいつもそういうやつだったか!!(・□・)

非日常がそこにいた!!(・□・)
運命とか言うなー!!(´д`)
美咲乗っていくなーーー!!(・□・)

ウサギさんの実家は以前もちょっと出てきましたが相変わらずでかいわなー。
執事と言えばセバスチャン!!(・□・)ではなくて田中さんでしたか。

田中さんが語るウサギさんの過去…
ちょっとせつねー。

ウサギ兄、いきなりここに住めとか無茶言うな!!(・□・)
「ここにいれば今よりいい生活が出来るぞ」とか、かなり上から目線で無茶言ってますな!!
いや、何かスゲームカつくんですけど!(`д´)
美咲の事が好きとかも何か勘違いしたままで言ってるようにも聞こえるしね。

ウサギさん到着。ここでも険悪なムードが…
ってウサギさん、人の前でチューはやめれーーー!!(´д`)
ウサギ兄に見せ付けるとは言えやり過ぎじゃーん!!(´д`)

しかもマンションの駐車場でエロですか!!(・□・)
もー、ウサギさんドS!!(・∀・)

ウサギさんの昔の小説を見て昔のウサギさんに想いをはせる美咲。
ウサギさんのことを知りたい、でもそれはウサギさんを困らせる…
うーん、ロマンティックv

それはともあれ、ウサギ兄弟の美咲をめぐる戦いはまだまだ続くのね。
今度はサクランボ地獄ですか…(−□−;)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ