遅くなりましたが、オフィシャルウェブでも紹介されていた「水上の挑戦者」
というテレビ番組を録画して見ました。今村豊の特集だったので。

レース場の取材は尼崎の前検・初日にあったようで、
初日に逆転勝ちしたレース(スポニチに「最内差し」という見出しがあった時の)
映像とか、西田靖のコメントなどもありました。
尼は最近の中では一番いい成績の時だったので、良かったですね。

最初にはサイン会の映像もありましたが、あれはその後の下関競艇でしょうか。
その次の、最初に出てきたレース映像(1号艇が5コースからまくり差し)は、
戸田でダービーを勝った時の準優でしょうか。
それから、尼とは逆に「差し」で勝ったのに「まくり」になっている
平和島でダービー初優勝した時の映像も出てきました。
1マークは彦坂と安岐を差してました。

メニエル病については、「突然病魔が襲ったのは34歳の時」と言ってました。
34歳ということは12年前なので1995年(平成7年)頃でしょうか?
今村さんがメニエル病と知られるようになったのは
1999年の児島MB記念でドリームを欠場した頃からだったと思いますが
その時のマクールの記事には
「今村がメニエル症候群に襲われたのは今から7、8年も前のこと」
と書かれていたので1992年頃からもう病気だったのかと思っていましたが。

その記事には、メニエル病の症状は天気にによって左右されることが多く
「気圧の関係か?」とも書かれていましたが、
そういえば気圧が低くなる夏場には体調が悪いことが多かったと思います。

第1回オーシャンカップの時に「体調が悪い」と言っていたのを覚えているので
やっぱり1996年にはもうメニエル病にかかっていたのでしょう。
1993年以降、夏場にはGI優勝もないのはそういう理由もあったんだろうなと
その頃(1999年)から思っていました。


ダービーは久しぶりに平和島まで行こうかと考えてましたが、たぶん行かないと思います。
(もし今村豊が優出したら行くかもしれませんが)
今月下旬に東京に行くことになったので、たぶんその時に平和島にも行くので。