Madam.Kの着物 

SD人形用着物製作日記

SD271

P1030099

P1030068

Madam.Kの夫が書き込みます。

Madam.Kは、ドルパに向けて制作中です。

作品の発表機会としては、作品展の方がよりよいことは明らかです。
ただ、ドルパも、まだMadam.Kの作品に触れていられない方に知っていただく良い機会でもあります。

ブース. SD271です。
多くの方々との出会いを願っています。

来年の春に

DSC_0246

作品展は終わりました。
十数回目になると思います。
いつも、「やって良かった」の思いが残ります。
Madam.Kも頑張りましたが、年度末・年度初めの忙しいとき、駆けつけてくださった多くの方々に支えられてこそ、と思います。
今回は、ご自分の人形を持参し、一緒に展示したり、並べて写真を撮ってくださる方が多くいらっしゃいました。
これも、とても楽しい時間でした。
SDを、趣味とはしない私ですが、なんとなく、人形を楽しむ気持ちが分かったように思います。
Madam.Kも、作品についてゆっくり語り、評価をいただくことで、とても充実した時間を過ごすことが出来たようです。
おいでいただいた方々に、暑く御礼申し上げます。

「作品展は春に」開催するそうです。
会場はおそらく同じです。
また来年、お会いしましょう。

春うらら

DSC_0231

DSC_0232

写真は昨日のものです。

作品展を開催した初日には、一分咲きとも言えないほどだった桜も、今日は満開に近くまで花開いてきました。
館内では、音楽会が開かれ、多くの人々が鑑賞に訪れていました。
昨日は日曜日とあって、外も内も平和な光景でした。
作品展の会場では、Twitterを見ていただけば推察できると思いますが、楽しく遊んでいる大人たちがいます。
少なくとも、ここは平和です。

作品展も明日を残すのみとなりました。
日常を忘れ、ひとときの平和に浸りにおいでください。

趣味

今日も、アマチュアカメラマンの方がおいでくださり、写真を撮ってくださいました。

P1030042

P1030038

DSC06864

人形着物を撮るのは初めてとのことですが、ごらんの通り素晴らしい出来栄えばかりです。

作品のすべてはこちら

https://photos.google.com/share/AF1QipPuxoIIVsRKfeAU3PUEGqcvXUTG8OqYXHbqPmXjs209qDOMwTRy3-qahLFu26YwqQ?key=VmVfbGFWb05ub2dNbWtMOUJraXdjOWR2Mm91U2Vn

写真を趣味とされる方は多く、SDをお持ちの方にも、素晴らしい写真を撮られる方がたくさんいらっしゃいます。

趣味を極めるには、センスがあることに加え、真摯な努力が必要なことは言うまでもありません。

最近、後輩と話しているとき、「幸せって面倒なことの向こうにあるんだよ」などと偉そうに言っていました。
Madam.Kも、思い切りメンドクサイことに取り組んでいます。
そして、幸せそうです。

町内会の役員会で

遅くなってしまいました。

寒い日でした。
雨も、長い時間降り続いていました。
それでも遠くから、あるいは人形を抱え、訪れてくださった方には感謝感謝です。

8着の作品の中で、人気があったのはこれ
P1030042



Madam.Kは、これも気にいっているそうです。
P1030038

明日は日曜日。
天気も回復するようです。
多くの方々のご来場をお待ちしています。





始まりました

DSC_0190[1]

DSC_0194[1]

DSC_0196[1]

ツイッターを始めてから、こちらのブログはすっかりご無沙汰するようになってしまいました。
訪れていただいた方には、まことに申し訳ない思いです。
「@MadamK13」で検索していただければ、見ることが出来ます。
それほど頻繁にツィートしている訳ではありませんが、ここよりは
ずっと多いことは確かです。

昨年、秋に開催してから約半年、今年の作品展です。
日課として針を持ってはいますが、8着の作品すべて新作。
少しばかり厳しいところもあったようです。

初日の今日は、あいにくの天気でした。
それでもこれまでと同じように、旧知の方、新しく来られた方で
充実した一日を過ごすことが出来たようです。
平日にもかかわらず、多くの方に来ていただきました。

今年は前回の反省をふまえ、土日を日程の中に入れました。
明日も雨と寒さは続くようですが、ご都合のつく方のご来場を
お待ちしています。

(例によって、作品展の期間中はMadam.Kの夫がブログを書きます。)

次は?

P1020436

P1020435

ドルパでは多くの方に来ていただき、とても楽しく一日を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

いつもならここで緊張の糸が切れてボーーーっとするところですが、次の作品展の事を思うとそうもしていられず焦りはじめております。
しなければならない事が山のようにあり過ぎて、とりあえず半襟の刺繍は始めてみたものの布を広げてみたり髪飾り用の花を眺めたり気持ちはあちこちに飛んで散らばってしまいそうです。
作品展まで三ヶ月。頑張れるか・・・・・ちょっと心配!・・・・・・

おそまきながら

明日のドルパ出品作品のページを作りました。

http://www.madamk2004.jp/dolpa36.html

作品展で出品したもの4点、新作3点を出品します。

多くの方のご来訪をお待ちしています。P1020471

P1020495

P1020463

P1020486

作品展を終えて

blog01

blog04

blog03

blog02

二年ぶりの開催でした。
たった三日間だったのですが、多くの方にお出でいただき、中にはお休みを取って駆け付けた方も一人や二人ではありませんでした。
また、ネットで情報を得ての来場という方もとても多くその辺の事には思いっきり疎い私なのでただただびっくりで、「今はそうなんだ!」と・・・・・Twitterの説明もしてもらいましたが、途中から私の脳ミソが受け付けなくなり、
「とても便利で、ブログに書くより簡単に自分の情報が出せる」という事だけはわかったので、挑戦してみようと思いました。勿論ツイートするのは「マイハズバンド」なのです。

お出でいただいた方々といろいろお話出来ることは私の楽しみのひとつです。
本当にありがとうございました。

年々作品制作スピードが鈍り、後何年出来るか分かりませんが、出来るだけ続けたい!!
私の思いっきり本気の願いです。
また来年も開催したい!・・・・今度は「春」かな?!!・・・・・そしたら京都ドルパは参加無理だし。
どうしましょう!

Madam.Kは、迷っています。

DSC_0124[1]
DSC_0125[2]
DSC_0126[1]

作品展は終わりました。
わずか2日半。それも平日の開催とあって、来ていただいた方には、多少なりとも無理をかけてしまったのではないかと気がかりです。
それでも、人が途切れることもなく、落ち着いて来ていただいた方々とお話しできた2日半でした。

今回の特徴として、ツィッターで作品展のことを知り、初めて来てくださった方が、かなりいらっしゃったことです。
私たちも、そのネットワークの仲間に入れていただこうと、とりあえず登録だけはしてみました。
@MadamK13
早速、多くの方々のフォロー(?)をいただいています。
少しずつ学習して、出来るだけつぶやいていきたいと思っていますが。

昨日、作品展の写真をUPしてくださったURLを紹介しましたが、もう一つ見つけました。

http://blog.livedoor.jp/dekimaro/archives/52286808.html

後日、載せてくださる方もいらっしゃいます。
Madam.Kの作品が、被写体に耐えると見ていただけるだけでありがたいことです。

今度は12月のドルパに参加します。
ホームタウンドルパ京都(3月12日)にも出店の希望があるようです。
そして作品展、来年は?

今回の作品展は、出品数こそ少なかったものの、細かい刺繍が多く、制作にはたいへん時間がかかりました。

12月のドルパ、京都ドルパ、そして作品展・・・いつも追いかけられる毎日です。
(な〜んにもしなくていい!)
充電期間も欲しいようです。

ただ、Madam.Kの作品を、十分堪能していただくには、この作品展が最高の場と思います。
来年はどうしようか・・・Madam.Kは迷っているようです。
針を置くことはないと思いますが、このブログやホームページの更新のように
あまり間を空けると、忘れ去られてしまいかねません。

皆さんのおかげで、幸せな2日半の時間をいただきました。
そのことも、得難いことです。
どう決断するか、見守ってください。




訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
SD人形用着物の製作日記です。
興味のある方のご来訪をお待ちします。
http://members3.jcom.home.ne.jp/8347visc/
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ