2018年02月12日

キックシャフトのトラブルと車検のご依頼 その6

P1017705












スイングアームのガタの次は

キャリパーからブレーキオイル漏れです。


P1017706












シール、ピストン、パットを新品にして組立


P1017703












ブレーキタッチが固かったので

よく見るとマスターが14mmでして

これではピストンが大きすぎます。

1/2に交換して適正化します。

P1017713












お次の作業は

ホークシール交換

交換時に発見

インナーチューブが曲がっております。


P1017715












インナーにはシワが入っています

一度修正した感じですが

完全には真っ直ぐになっていませんでした。

一本は在庫の中古と入替えて

もう一本はそれほど酷くないのでそのままで組みます。

P1017704












ハンドルはシボリがきつく乗りにくい事を伝えると

F2に交換する事になりました。

他にも書ききれないほど悪い所の修正、改善いたしました。

とりあえずこれで乗ってもらいましょう!




mc_again at 18:00│