2019年03月06日

泉南市よりヘットカバーOリングの交換のご依頼 その2

DSCN0650












試乗してみるとブレーキの引きずりが発覚

キャリパーを外して

DSCN0651












シールを交換致します。

ピストンはシール面に錆がありませんので

再利用致します。

DSCN0652












キャリパーの中を綺麗に洗浄してピストンシールグリス

パットグリスと使い分けて組立ます。

明日は朝からもう一度試乗して

昼から納車予定です。



mc_again at 20:16│ 作業