2021年02月13日

大阪市内より整備&車検のご依頼です

DSCN5370














定番ですが

サイドスタンドステーにクラックが入ってましたので

溶接修理です。

DSCN5371














駆動系も、FRスプロケットと

チェーンも交換いたしました。

で、試乗してみるとクラッチが滑ってまして

DSCN5368














カバーを開けて


DSCN5369














クラッチ交換致します。

分解して気が付いたのですが

プライマリーギヤのボルトが手締めでした。

開けて良かったです、このまま走ってると

クラッチカバーを突きやぶるので・・・







mc_again at 12:45│