2012年05月

2012年05月24日

CR装着

P5245968

自分のバイクにCR付けてみました。

しかも29パイです。

やっぱり旧車にはCRが似合います!

CB400Fに付けてもセッティングが出ないイメージがあるのですが

500ccのチューニングエンジンにはすんなりマッチングG〜!

昔の記憶を元にMJ108にSJ58にしてエアーを1回転開けで

ポン付け!(まだまだ絞れると思います)

素直に走ります。

排気量があるとなんら問題ないのですね

ノーマル排気量ではこんな感じには仕上がりません・・・

なんせ、とても苦労するイメージしかありません・・・

FCRと比べるとスロー系の落ち着きがありませんが(2000rpm位)

その他はFCRと大差ナシ!

次はダイノジェットで本気でセッティングしてみます。

PS
私のバイクの今の仕様
当社のピストン 56.5パイ
カム ST2
バルブスプリング STD
ポート少し大きくしただけ
クランク&コンロットはSTD
ミッションはクロス
クラッチは乾式
キャブ CR29パイ
電装はダイナ
こんな感じです。











mc_again at 08:45|Permalink 作業 

2012年05月23日

スイスに輸送

P5235958

CB350Fを空輸するために八尾市の梱包屋さんを訪れてます。

1台ずつ木箱梱包されます。



mc_again at 22:28|Permalink 来店 

2012年05月20日

レーサー製作


重い腰がやっと上がり、溶接開始!

P5205940


8mmほど離れていた隙間には鉄板が溶接されて

一安心!キャスター角は、まるでNSR250です。

で、あちこち補強を行います。

P5205941

ロアフレームに向かう部分はパイプ二重構造

これでブレーキング時のたわみを抑えます。

P5205943

定番のピボットの補強です

これは利きます!

P5205942

ついでに・・・

P5205944

シートレールも軽量化です。

P5205938

CB400Fのフレームは基本的はメインのボックスフレームが

相まって高剛性と私は思います。(乗った感じですが)

で、あえてこれぐらいの補強にしています。

もっと補強したフレームもあるのですが、操縦性能に大差が

ないもので・・・あまり入れません

P5205937

後は要らない部分をカットしていきます。

これが補強を入れるよりも手間がかかります。

補強の重量(プラス)要らないステーカット(マイナス)で

ノーマルフレームより軽くなります。

CB400Fは過去に当社が仕上げた

エンジンで67PSが最高馬力でした。

後、タイムを稼ぐためには車両の

軽量化!運転手の軽量化!しかありませんね

スズカの東コースの想定タイムは57秒9(自分が操縦して・・・)

なのですが、今は59秒前半

全てがパーフェクトに決まったら出るかな〜〜〜

これでマッキー号も1分を切れる車両へと進化を遂げました。

















mc_again at 21:23|Permalink 作業 

2012年05月19日

映画鑑賞

120519_233443

ダークシャドウ観てきました。

ジョニー・デップのはまり役?

チョットコミカルなドラキュラでした!


mc_again at 10:00|Permalink お出かけ 

2012年05月18日

スイスより来日

d62cae69.jpg
スイスより再来店です。

前回は1月にお越し頂きました。

今回は仕上がりの確認のため来日!

中古車両二台とレストア車両二台の

合計四台です。

レストア車両の仕上がりは

P5185931



エクセレント!

で、大喜びです!

なんとスイスには空輸するとのこと!



mc_again at 15:16|Permalink 来店