MC Craft

三重県鈴鹿市のバイク屋エムシークラフトです
新車中古バイク販売修理点検整備・各オーバーホールなど、お客様の修理整備や納車整備、在庫車輌のメンテナンスを更新しています※予約優先です
営業時間は、10時~19時です
【6月から8月の3ヶ月間は7時~11時&15時~19時までのサマータイム営業です】
定休毎週月曜日※臨時休業&サマータイムあります
PH059-380-2033 email mccraft@nifty.com ホームページは→http://www.mccraft.net/
copylight(c) MC Craft MOTORCYCLE All Rights Reserved

2019年02月

ゼファー 750 チョークレバー 点検 Kawasaki ZEPHYR ZR750

チョークレバーに違和感があるとの事・・ 点検します。
DSCN7147 
zep750lh.switch
部品はスイッチブロックまたはチョークレバー単体で注文できますが
ストッパーのみは設定が無いようです・・

(2)shop

Kawasaki Z550 ブレーキホース クラッチケーブル 交換 取回し修正 1983 A4

キャブレター編からの続きです・・
ハンドルを交換している為、取回しが危険なブレーキホースと重いクラッチの改善をします・・
 出来れば現在の一文字ハンドルを活かしたままでトライします・・

DSCN7068 DSCN7066  DSCN7065 

DSCN7069 DSCN7070 P1130498 
  
まずは採寸とアイデアを絞り、その後部品を手配します・・・

 
DSCN7120 DSCN7122 P1130512 
P1130513P1130514P1130515 

DSCN7127DSCN7128DSCN7130

DSCN7126DSCN7129

P1130516DSCN7131P1130517

DSCN7133P1130518P1130525 
P1130519 
P1130520 P1130521 
P1130522 
P1130526 DSCN7148 
P1130523 
DSCN7124 DSCN7121  
ブレーキ側はうまくかわせました・・・
DSCN7203DSCN7273DSCN7275 
クラッチケーブルの出口、延長線上にはメーターがあります。
かわすには ハンドルを上げる・・  メーターを移動する・・ などですが・・
 それか、都合の良いブラケットがあってケーブル出口方向を都合の良い方向に・・なんてのがあると良いのですが・・

P1130511 P1130554 P1130555 
DSCN7200 
P1130556 色々な車種のブラケットを比較、採寸して
都合の良いブラケットを探し出すことが出来ました。
こちらを取付けた上で採寸し、最適な長さのクラッチケーブルを探し出します・・
DSCN7205DSCN7207DSCN7208 

DSCN7249DSCN7250 DSCN7253 
DSCN7252 DSCN7256 DSCN7258 
↓ オイル漏れ?にじみ??が、あるかもれません ↓
DSCN7263DSCN7264DSCN7265

DSCN7266DSCN7267

DSCN7259DSCN7260

DSCN7261DSCN7262DSCN7268

DSCN7270DSCN7269 DSCN7271 
DSCN7277DSCN7279DSCN7281 
DSCN7272P1130557 
クラッチ側も上手くメーターを避けて取付け出来ました。 操作性も良く、軽くなりました。


DSCN7286DSCN7284

DSCN7288DSCN7289

完成です!!

 DSCN7042 
バッテリーは弱いままですので出来ればユアサ製などの信頼できる物に交換お願いします。
ハンドルの重いステアリングステムも次回以降に見直しお願いします。
マスターシリンダーも出来ればO/Hを・・。
(2)shop

Kawasaki Z550 キャブレター オーバーホール 同調 調整オーバーフロー 修正 1983 A4

とりあえず、キャブのオーバーフロー修正&同調です。ご予算内でやっていきます(でもなにかあったら連絡します)。

P1130482 P1130495 P1130486 
キャブ、オーバーホール、同調後、フィルターなし、フィルター取付け、完成後です。
 タコメーターはダンパーが抜けて、脅威のレスポンス?になっています・・・
直キャブ

パワフィル付き(パイロットスクリュー調整後)

完成後


DSCN6914DSCN6915DSCN6917

DSCN6916DSCN6920 

P1130459P1130460


後期型のため↓燃調キット、不適合でした、、、残念。。。 このモデルの設定は無いようです・・
DSCN6969

↓ 作業内容は下記から確認できます ↓

P1130458DSCN6994DSCN6995 DSCN6996

P1130461P1130463

P1130464P1130465

DSCN6997 
DSCN6999 DSCN7000 

P1130462 
DSCN7001 DSCN7002 
↑K&Nパワフィル、ひどく目詰まりしています。 とりあえずエアブローしますがこの状態ではキャブレーションが濃くなりますので交換したほうが良さそうです。
P1130473P1130474P1130475 
油面はだいぶ狂っていますのでしっかり合わせます・・・
P1130476

P1130477P1130478P1130479
合わせ面のオイルストーン研磨、フロートバルブシートのラッピング・・・
P1130480P1130481

P1130482 

P1130483P1130484
外観も綺麗にしてリンク周りのルブリ・・・  動きもスムーズにします。
P1130485P1130486 
スロットルバルブのダイアフラムは伸びきっておりますが残念ながら廃盤です・・
P1130487

P1130488P1130489
バッテリーもだいぶ弱っているようです。 できれば交換したほうが良さそうです。
P1130490P1130491 

P1130492P1130493P1130494
同調、パイロットスクリュー調整・・・
P1130495 P1130496 

DSCN7042

P1130499 P1130500 P1130501 
フュエルフィルターを追加、取回しが楽になるL型を使用し、コック側と内径が合っていなかったホースも交換しました・・・
P1130502 もちろんオーバーフローも直りました・・

  
長時間、間を開けてから始動すると煙吐き(オイル下がり)があります。大きな問題ではありませんがヘッドのオーバーホールで改善出来ます。程度の良い車輌ですので、一般的な旧車と同じように劣化した樹脂、ラバー部品、電装系配線などの交換等で末永く乗れると思います・・・
もちろん定期的なメンテが必用なのは現行車と一緒です・・・
P1130497 P1130498 
クラッチケーブル、ブレーキホースの取回しに問題がありますので修正編に続きます・・
DSCN7057
実走距離が間違いなく少ない美車です。
大切にお乗り下さい・・

(2)shop

RG500 ガンマ ワンオーナー車 SUZUKI(HM31A/1985モデル) 点検 始動 ②

オーナー様が新車時に購入したRG500ガンマ、10年以上、エンジン始動せず保管していましたとのこと。
 目覚めの作業から車検をとって乗れる所までを目指します。 先ずはエンジン始動から作業します!!

①入庫から、各部点検確認&キャブオーバーホール、漏れ部洗浄点検確認

10数年ぶりにエンジンに火が入りました!!
  

↓作業は、下記より↓
このページからの続きになります

排気漏れの修正・・・

DSCN6877DSCN6878DSCN6879

チャンバーほかエキゾーストガスケット
DSCN6888DSCN6889DSCN6890 DSCN6891DSCN6892

固まって動きの悪い排気バルブを修正します。
P1130425P1130426P1130427

P1130428P1130429P1130430


DSCN6893DSCN6900

DSCN6894DSCN6895

DSCN6896DSCN6897DSCN6898 DSCN6899

DSCN6902DSCN6903DSCN6904 DSCN6905DSCN6906DSCN6907
各ケーブル、ホースの交換です。
オイルポンプホース
DSCN6901DSCN6908DSCN6909

スロットルケーブル
P1130431P1130433

クラッチケーブルP1130424
その他の漏れ箇所はまずはまし締めしてみます・・・
P1130432P1130434

プラグDSCN6910DSCN6911P1130435   
 P1130437 

DSCN6876 DSCN6885 

DSCN6884 DSCN6887 DSCN6882 

DSCN6912 DSCN6913 P1130436  
クランキング、確認・・  フロント右のクランクシャフトシールが抜けて
ケース内にミッションオイルがまわっているようです・・・
 
 

P1130438DSCN6936
ドレンホース
DSCN6467DSCN6939

DSCN6935DSCN6937

P1130440P1130441P1130442
ねじ山、タッピング修正、位置があわない部分はリューターにて長穴にして合わせた上でボルト欠品箇所も直します。

DSCN6932DSCN6933DSCN6934

オイルポンプP1130439 エア抜きをしっかりして暫くエンジンを混合ガスにて始動後、ホース内のエア抜きがきちんと出来てるかを確認します。 こちらを怠ると焼付きの原因になります。

静的同調
P1130443P1130444P1130445

DSCN6938

P1130447P1130448DSCN6981
錆びたエンジンマウントボルトも綺麗にしグリスを塗って組み込みます・・・
DSCN6982P1130453P1130454

DSCN6989DSCN6990DSCN6991 DSCN6992 エアエレメント交換、新品ですがフィルターオイルを塗布してから・・

P1130449P1130450 
排気バルブの合わせ、ケーブル等のルブリも完了・・
P1130451P1130452
オイルホースのエア抜きも完了・・・
P1130455 サイレンサー部の排気漏れ修正も・・

P1130456DSCN6984DSCN6985 DSCN6986DSCN6987 
チャージングは大丈夫そうです。  フロント、右のケースにはクランクシール抜けの為、ミッションオイルがまわってます・・

↓お待たせしました、エンジン始動です。 ↓ 


DSCN6993 ターミナルの接点不良も改善します・・

DSCN6988 
スロットル、クラッチ共に動きが軽くなりました!!

※エンジン側の問題は・・・ クランクシールの抜け。 クラッチの切れも、もう少し良いと乗りやすいと思います。
ニュートラルスイッチも接触がわるそうです・・

【 ガンマ500は、 下記ページごとの作業内容となっております 】

① 入庫から、各部点検確認&キャブオーバーホール、漏れ部洗浄点検確認

② クランキング確認からの10数年ぶりのエンジン始動
http://blog.livedoor.jp/mccraft/archives/52038338.html

③ ガソリンタンクのサビ取り&コーティングほか
http://blog.livedoor.jp/mccraft/archives/52037849.html

④ フロントフォークオーバーホール&タイヤ&ブレーキ
http://blog.livedoor.jp/mccraft/archives/52038656.html

⑤ 520コンバート 前後スプロケ&チェーン +タイヤ
http://blog.livedoor.jp/mccraft/archives/52038661.html

FYI, 当時モノ純正新品未使用アッパーカウルのペイント
http://blog.livedoor.jp/mccraft/archives/52037848.html


(2)shop

寒い冬には・・

少し日が照った日中、バイクでくりだすと気持ちいいですね。  熱的に厳しい絶版車、冬に走ると割と調子が良い・・なんて事もあったりします。  でも長時間の走行はライダーには辛い季節ですね。

こんな時期だから、春、そして今後ずっと、愛おしい絶版バイクに乗り続ける為に少し大掛かりなメンテをしてみてはいかがでしょうか・・?
エンジンオーバーホール・・・・
P1060132  P1060130  
関東方面は国道23号から1号線に近い三重、愛知、静岡、神奈川、246号に近い神奈川、東京方面、から埼玉、千葉、  関西方面は名阪国道から堺方面へ当社提携の定期トラック便が毎週走っております。  当社が一部の輸送費を負担し通常\35000前後からの所1~2万円迄で、なるべくお客様の負担が少なく済むように考慮いたしておりますので遠方の方、是非ご活用下さい!!その他の地域の方もお気軽にご相談下さい。 冬の間のオーバーホール、レストア等の重整備も受付しております。  また、近県の方で自走が困難な車両の場合、軽トラックの無料(ガソリン代実費)の貸出しもしておりますのでご活用下さい。  場合によってはご加入のロードサービスが使えるかもしれませんのでお確かめ下さい。
DSCF3112 DSCN3559  
塗装・・スポークの張替えや、純正廃盤品の再メッキ、メーターなど・・・
P1080830 DSCN0699 SN3U0055  
mccraft   
2ストこちら 

MC Craft MOTORCYCLE

営業時間 10時~19時 定休日 毎週月曜日

〒513-0203 三重県鈴鹿市野村町120-1

Ph.059-380-2033

twitter suzuka_mccraft 

facebook   MCcraft suzuka  Japan

SRSスガヤ RG500 ガンマ チャンバー スチール/カーボン

SRSスガヤから、RG500/400ガンマ用のチャンバーが再販されました。
スチールタイプが本日無事到着しましたー!


スチール/カーボンです。DSCN6677 

DSCN6670 DSCN6675 

DSCN6673 DSCN6678 

※なお、こちらは注文商品につき、お客様の売約済みのチャンバーです※
次期ロット、予約できます!!

エキゾーストガスケットは純正を DSCN6324 


(2)shop

YZF-R1 オーバーホール YAMAHA 5VY

 ヘッドにクラックが入り3気筒になってしまったR1,お客様と相談し一部、中古部品を使いコストを抑えつつ、尚且つ壊れないように必要な部品は交換し、4気管のR1に復活させます・・・
    
P1130055 R1head.crack    
残念ながらヘッドにクラックが入ってしまっています・・・ 
あと、圧縮のなかった4番のピストン、欠けがありました。 ピストンピンの磨耗も・・ 
P1130278P1130279

お客様と相談しまして作業開始です。(追加受付のオイルパン清掃はコチラから

DSCN6089DSCN6086DSCN6084

DSCN6082MOTUL_10W40 (2)

オーナーさまよりご持参いただきました→DSCN6441

YZF-R1(2005)ws20190208 

DSCN6167DSCN6169 
中古のヘッドを海外より取寄せました。 5000マイル程の低走行な
状態のよいヘッドです。こちらの中古部品を使用することでコストを抑えます。
DSCN6168DSCN6170DSCN6171


DSCN6501DSCN6502DSCN6505

DSCN6512DSCN6513DSCN6514


DSCN6091DSCN6092

DSCN6278DSCN6279DSCN6280

DSCN6360DSCN6361DSCN6362

DSCN6292DSCN6293DSCN6294 DSCN6295DSCN6296DSCN6297

DSCN6167 DSCN6306 DSCN6307  
タペットシム調整です・・
DSCN6305 P1130268 P1130269 

20190126_192310 P1130271 

P1130274 P1130276 P1130277 

DSCN6301DSCN6302DSCN6304 

各パーツの入れ替えオイルストーン掛けなどです・・
DSCN6314DSCN6315 DSCN6316

DSCN6317DSCN6318DSCN6319

DSCN6345 DSCN6346 DSCN6347 

DSCN6344  DSCN6350  
組立て編へ続きます・・・

(2)shop 

RG500 ガンマ ワンオーナー車 SUZUKI(HM31A/1985モデル) 点検 始動

オーナー様が新車時に購入したRG500ガンマ、10年以上、エンジン始動せず保管していましたとのこと。
 目覚めの作業から車検をとって乗れる所までを目指します。 先ずはエンジン始動から作業します!!

 
20190125_184830 DSCN6281 DSCN6290 

DSCN6285 DSCN6286 DSCN6288 

DSCN6355DSCN6356DSCN6357

DSCN6358DSCN6359DSCN6439

DSCN6371DSCN6370DSCN6372 DSCN6430DSCN6431DSCN6433
漏れのある箇所、メンテが必用な場所を特定して行きます・・・
P1130284 P1130285P1130286 P1130287P1130288P1130289 P1130290P1130291P1130292 P1130293P1130294


DSCN6489DSCN6429DSCN6381
 こちらはオーナー様に持ち込みいただきました・・

DSCN6321DSCN6354DSCN6377DSCN6456
DSCN6443
部品が次々、入荷してきます・・ 


・ガソリンタンクのサビ取り&シーリングはコチラから
DSCN6371DSCN6414
http://blog.livedoor.jp/mccraft/archives/52037849.html

・アッパーカウルの塗装はコチラから
DSCN6381
http://blog.livedoor.jp/mccraft/archives/52037848.html


作業は下記からとなります


DSCN6444DSCN6445DSCN6500

DSCN6508DSCN6509DSCN6515

DSCN6511DSCN6539

DSCN6540DSCN6541DSCN6542

DSCN6544DSCN6545

DSCN6547DSCN6548DSCN6551

DSCN6556


DSCN6549P1130309P1130310

DSCN6561DSCN6562

P1130311


P1130314P1130315


左 DSCN6326DSCN6327DSCN6328

DSCN6329 DSCN6330 DSCN6331

右 DSCN6332DSCN6333DSCN6334

DSCN6336DSCN6340DSCN6339

DSCN6343


DSCN6436DSCN6437DSCN6438

DSCN6440DSCN6446DSCN6448

DSCN6449 DSCN6450

P1130295 P1130296 P1130297 

P1130298 P1130299 P1130300 

P1130305P1130306

P1130307P1130312P1130313

DSCN6564 
R/H、L/H共にキャブとディスクバルブまわりの洗浄完了!!・・・
 ダメージのあった
フロートも交換しました。 ハウジングからの滲みもありますがこちらはクランクOHやロータリーバルブ交換時の同時作業がお勧めです。  排気バルブの固着もとりあえず修正、リアバンクのバルブがカーボンで重いので洗浄作業後にマフラーを取外しバルブの動きが良くなるようにトライします!!

P1130287P1130291 

DSCN6618DSCN6619DSCN6620

P1130349 DSCN6621 DSCN6622 DSCN6623 
ホットスチームによる洗浄作業も完了しました!!


DSCN6495 DSCN6496 

DSCN6565


DSCN6489DSCN6491

DSCN6467  こちらに続きます・・


(2)shop

KAWASAKI Z1 オイル漏れ 修正

オイル漏れ修正と、タペット、カムチェーン調整、各部のまし締め給油、調整などです・・・
 
完成後の動画です。
 しばらくの間は走行後、様子をみて下さい!! 下回り、ヘッドカバーは大丈夫だと思いますが
シリンダーヘッドの前側、真ん中あたりが少し怪しいです。 そちらが漏れる場合は重作業が必要になります。
 その際にはタペット調整シムが薄い限度になってますのでバルブトップの研磨も必要になります。
漏れが大丈夫な場合はキャブ周りの見直し、Fブレーキの引きずり修正で更に乗りやすくなると思います。
 稀にみるきれいな車体です。 今後も名車 Z をお楽しみ下さい!!
ありがとうございました!!

P1130369  DSCN6387DSCN6388DSCN6390 20190202_15292620190202_152935

DSCN6417DSCN6418 
DSCN6384 DSCN6385 
スタータークラッチの修理はコチラから。
DSCN6786
http://blog.livedoor.jp/mccraft/archives/52037801.html


DSCN6736DSCN6723 
作業は↓より
エンジン右側のオイルパンのボルトはシーリングワッシャー追加でとりあえず様子を見ます
P1130280P1130281P1130282

ワッシャー追加しまして、漏れてないです!→DSCN6711 
 こちらの漏れは止まったようです。
ですがその他に漏れの箇所が多々あります・・・
P1130368 DSCN6709 ヘッドカバーは割りと簡単に直るのですが・・
こちらが問題のシリンダーヘッドの漏れです。 思っていたより漏れが多いです・・。
P1130371 P1130369 
こちらを直すには大掛かりな作業が必要になると思います・・・

DSCN6731 
DSCN6733 
クラッチカバー、ギヤチェンジカバーからも・・・ こちらはまず増し締めをして様子を見てから対処します・・・
DSCN6738P1130388P1130390

DSCN6734 
DSCN6701 


DSCN6703 
DSCN6704 DSCN6706 

DSCN6707DSCN6708

DSCN6712DSCN6713

DSCN6716DSCN6717DSCN6714DSCN6715

DSCN6718DSCN6719

P1130370P1130371 

P1130412


DSCN6720DSCN6721 フィルターカバーのボルトはナメかかっています。

P1130372DSCN6722

DSCN6726DSCN6727DSCN6729

DSCN6724DSCN6725

DSCN6728DSCN6730

DSCN6739DSCN6740

DSCN6741DSCN6743

DSCN6744DSCN6745DSCN6746 
シリンダーヘッド、リトルク(リテンション)これでヘッドの漏れが止まると良いのですが・・・
 これでダメならヘッドとシリンダーを分解しなければなりません。
 DSCN6747DSCN6748DSCN6749

DSCN6753DSCN6754DSCN6755

DSCN6756DSCN6757DSCN6758
初期伸びしているカムチェーンも調整です。
DSCN6760DSCN6761
DSCN6753


DSCN6762DSCN6763DSCN6764
タペット調整、シム交換。 既に薄いシムになっています・・・
P1130374DSCN6767DSCN6768

DSCN6771DSCN6773


DSCN6765DSCN6766DSCN6769

DSCN6770

DSCN6776DSCN6777

DSCN6750DSCN6751DSCN6752

DSCN6774DSCN6775

DSCN6737DSCN6778

DSCN6779DSCN6780DSCN6781 DSCN6782DSCN6783

DSCN6789DSCN6790

DSCN6791DSCN6792DSCN6794
各部のまし締めも・・新品のボルト、ラバーなどが馴染んだ後には必須で大切な整備です・・
DSCN6795DSCN6796DSCN6797 
DSCN6798DSCN6799DSCN6800 
DSCN6801DSCN6803DSCN6804 P1130384DSCN6805DSCN6806 DSCN6808P1130386DSCN6810

P1130387

P1130409

DSCN6807P1130385 

ワイヤー、ケーブル給油
P1130383DSCN6825DSCN6826 
クラッチケーブル、カムなども給油し調整・・ 重かったクラッチもだいぶ改善できます・・。

プラグ清掃
DSCN6812DSCN6813DSCN6815 

DSCN6816DSCN6820 

MOTUL_10W40 (2)DSCN6811 DSCN6841

DSCN6827DSCN6828スロットルケーブルも給油・・・

DSCN6832DSCN6835DSCN6833

DSCN6837DSCN6838
チャージング
DSCN6839DSCN6843

P1130413P1130414

DSCN6840

DSCN6844DSCN6845DSCN6846

リヤブレーキスイッチ
DSCN6853DSCN6852DSCN6854





DSCN6849DSCN6850DSCN6851


P1130415P1130416
 

DSCN6855DSCN6856
追加にて、R,ブレーキセンター出し&チェーン調整です。
DSCN6857DSCN6858DSCN6859

P1130417P1130418P1130419

DSCN6862DSCN6863

再度ブレーキスイッチ調整もDSCN6864DSCN6865

DSCN6866


DSCN6868DSCN6870


完成後の動画です。

DSCN6871DSCN6872DSCN6873 DSCN6874 
しばらくの間は走行後、様子をみて下さい!! 下回り、ヘッドカバーは大丈夫だと思いますがシリンダーヘッドの前側、真ん中あたりが少し怪しいです。 そちらが漏れる場合は重作業が必要になります。
 その際にはタペット調整シム薄い限度になってますのでバルブトップの研磨も必要になります。
漏れが大丈夫な場合はキャブ周りの見直しFブレーキの引きずり修正で更に乗りやすくなると思います。
 稀にみるきれいな車体です。 今後も名車 Z をお楽しみ下さい!!
ありがとうございました!!

(2)shop 

KAWASAKI Z1 スタータークラッチ 滑り 修理




始動時のセル空回りするとのこと。 スタータークラッチを交換します・・
P1130394 P1130398 P1130393 


20190202_152836DSCN6385DSCN6386
オイル漏れの修正はコチラです。

DSCN6786


P1130389

DSCN6814DSCN6817DSCN6819

DSCN6818



P1130391P1130392P1130393 

P1130394 スターターギアのクラッチ噛込部分も段つき磨耗が激しいのでこちらも交換必要です。
発売から45年が経過した現在も入手出来るのはさすがカワサキZです!!

P1130398 ウッドラフキー、わざと削ってあるのか、それとも削れてしまったのか解りませんが
このままではマズイので直しますが、なかなか抜けてくれません・・・
P1130399 なんとか取外せました・・


DSCN6786


DSCN6821DSCN6822DSCN6823

P1130396P1130397

P1130400

P1130401P1130402

P1130403

P1130404P1130405P1130406P1130407

P1130408


→ここから、オイル漏れの修正へ続いていきます。

DSCN6842DSCN6855DSCN6856



(2)shop

【納車整備】ヤマハ BJ(SA24J)【-SOLD_OUT-】

走りの2ストキャブスクーター、JOG!ご購入ありがとうございます。
20170812  (10)


DSCN6506DSCN6507

DSCN6516DSCN6517DSCN6518 
当店では納車直前にに高価ですが信頼性No1のユアサ製バッテリーをお付けしております。
DSCN6519

DSCN6520DSCN6521DSCN6527

DSCN6528DSCN6529DSCN6530

DSCN6531DSCN6533DSCN6532DSCN6534 
DSCN6535
DSCN6536 


DSCN6659DSCN6660DSCN6662P1130367DSCN6685

DSCN6663

P1130366


DSCN6537DSCN6538


DSCN7544DSCN7528DSCN7529

DSCN7532DSCN7534DSCN7533

DSCN7545DSCN7004DSCN7005

DSCN7536 P1100117 DSCN7538 

DSCN7540DSCN7541 

DSCN7542DSCN7543 

DSCN6664DSCN6665 
DSCN6667DSCN6666


R,サスDSCN7055DSCN7078DSCN7079

DSCN7080DSCN7082DSCN7083



DSCN6687
DSCN6682DSCN6698

DSCN6689DSCN6695DSCN6696
DSCN6690DSCN6694




(2)shop

マグナ フィフティー チェーン スプロケ  HONDA MAGNA FIFTY(AC13)

マグナ50、数日前にサビて伸びきったチェーンが外れたとのこと。チェーン&前後スプロケ交換です。
DSCN6611 P1130352 DSCN6645 
運よくクランクケースは割らずに済んだようです・・・
DSCN6617 P1130350 


DSCN6601DSCN6602DSCN6603

DSCN6604 DSCN6606 DSCN6610 

DSCN6607DSCN6608

DSCN6617 P1130350 

DSCN6616DSCN6613DSCN6615

P1130351P1130352 

P1130353 ワッシャーの誤組なども直しておきました・・

P1130355 シャフトやブレーキカムのルブリもしておきましたが
出来れば,ばらして錆取り、グリスアップなどが必要です・・・

P1130356P1130357

P1130358P1130359

DSCN6645 

P1130360P1130361

DSCN6646DSCN6647DSCN6649DSCN6650
タイヤ空気圧管理をおこないましょう。

※新品チェーンのため、初期伸びあります。数百Km後の再調整を忘れずに!!まめに点検、必要なら調整を。
DSCN6645
(適時、調整給油をおこなってください)

DSCN6651
ノーメンテのため危険箇所多々あり、以前からお伝えしていますが
危険な箇所はメンテナンスにより改善できます。 
ただし費用的には各修理整備、部品代金を考えると程度の良い車両へ買い替えの方が安くはなると思いますが大切な愛車ですのでメンテをお勧めします
DSCN6652DSCN6653DSCN6654 DSCN6656DSCN6657DSCN6658



(2)shop

スズキ レッツ 点検 (18ヶ月)SUZUKI Let's CA4AA UZ50L5 2017.5月 

レッツ、ちょっと遅れましたが18ヶ月(半年)点検です。
DSCN6569DSCN6568DSCN6567


DSCN6574DSCN6575DSCN6576


P1130329P1130330DSCN6583
今回(2019.2.7/メーター1667Km時点)、オイル乳化していました。
P1130338


MOTUL_10W40 (2)P1130343P1130344


P1130331P1130332P1130333

P1130334P1130335DSCN6577

P1130336DSCN6578P1130337

DSCN6579DSCN6580DSCN6581

DSCN6582DSCN6584DSCN6585

P1130339P1130340DSCN6588

DSCN6589DSCN6590DSCN6594

DSCN6595DSCN6596

DSCN6586DSCN6587

DSCN6598DSCN6599


P1130327P1130328

P1130324P1130325DSCN6597
バッテリーが弱っています。 チャージング、充電系は問題ありません。※セル始動やライトの明るさに注意してください。
P1130348P1130322P1130345


DSCN6592DSCN6593
次回オイル交換は2000Km走行後(メーター表示3,600Km)でお願いします。
次回点検は納車日から24ヶ月後(2019年5月)にお願いします。 
購入から24ヵ月後2019年5月に12ヶ月点検になります
その際にメンテナンスノートを忘れずにご持参ください


(2)shop

ゼファー 1100 ブレーキキャリパー オーバーホール KAWASAKI ZEPHYR(ZRT10A)2005

ゼファー1100、フロントブレーキキャリパーのオーバーホールです。
DSCN6478 DSCN6487 
ピストンは錆、傷を除去後バフをかけてピカピカにして再使用です・・
DSCN6451 
DSCN6483 DSCN6484 
シールの溝、シリンダー部を綺麗に仕上げて・・・
DSCN6494 
完成です!!


作業は下記より
まずは、外観洗浄ですDSCN6415DSCN6416

DSCN6420DSCN6421

DSCN6422DSCN6424DSCN6425

DSCN6426DSCN6427

DSCN6469DSCN6470DSCN6473DSCN6474

DSCN6480DSCN6481


DSCN6475DSCN6476

DSCN6477P1130303DSCN6487 

DSCN6471DSCN6472

DSCN6482DSCN6483 DSCN6484 

DSCN6478 DSCN6479 

P1130301P1130302

DSCN6466DSCN6485

P1130304

DSCN6492 
 DSCN6493DSCN6494 


(2)shop

ホームページはコチラから


在庫販売車両はコチラから
パーツ在庫もドウゾ!


フェイスブックはコチラから


記事検索
カテゴリ別アーカイブ



QRコード
QRコード
月別アーカイブ