オーナー様が入手した中古エンジンを点検、整備をしてから載せ替えを行います・・・
  エンジン載せ替え偏はこちらからリンク 
P1160506 P1160511 ⇒P1160518 
P1160525 P1160527 P1160528 
リークテストでバルブからダダ漏れです。バルブは半端ない段付きです。フェーシング加工,
シートカット、摺り合わせ・・ ほぼオーバーホール作業です・・・
DSCN9435 DSCN9439 エンジン完成!!
 ※作業は 下記より 
届いた中古エンジンは組成が解りませんのでオイルパンの清掃から開始します・・
P1160481 DSCN9229 
オイルパン内は健康のバロメーター、中古の車輌やエンジンを購入した際にはまずは点検した方が良い箇所です・・
P1160479 ⇒ DSCN9233 
P1160480 ⇒ DSCN9232 
P1160486  
DSCN9223 ⇒ DSCN9224 
DSCN9225 ⇒ DSCN9226 
P1160488 DSCN9246 
2次エア修正、インシュレーター交換
P1160493 ⇒P1160494 ⇒DSCN9262 
P1160495 ウォーターホース取付け口、錆除去、清掃・・
タペットシム測定、調整・・
DSCN9249 DSCN9250 
DSCN9257 DSCN9259 DSCN9258  
DSCN9241 DSCN9242 
(現在のエンジンからも使用できるものを取り外します)
DSCN9243 DSCN9244 
比較的新しく走行距離の少ないテンショナー、インシュレーター等のゴム部品等・・・
 DSCN9245 
DSCN9254 DSCN9256 
DSCN9248 DSCN9247 
DSCN9318 DSCN9319 
DSCN9320 DSCN9321 DSCN9322 
カムチェーン、ガイド等の重要消耗部品は新品に交換します・・・
DSCN9240 DSCN9238 DSCN9298 
DSCN9189 (1) MOTUL_10W40(1300-) DSCN9283 
DSCN9315 DSCN9352 
P1160496 DSCN9260  DSCN9261 
ヘッドのリトルクも行っておきます・・
P1160497 DSCN9263 DSCN9285 
P1160498 P1160499 
クラッチ分解点検、張付き修正・・・
P1160500 P1160501 
内部はオイルっけが無いのでピストン、バルブ、カム等にオイルを塗布後、圧縮測定
1番 DSCN9286 3番DSCN9287 
DSCN9287 
 3番の圧縮が無く、ヘッド分解点検が必要になりました・・
DSCN9292 DSCN9293 
DSCN9295 P1160504 
DSCN9308 DSCN9311 
P1160503 P1160505 P1160506 
DSCN9296 汚れたヘッドを洗浄・・P1160502 
P1160508 P1160509 P1160510 
DSCN9301 DSCN9302 DSCN9303 
DSCN9305 DSCN9306 
P1160511 バルブは半端ない段付きです・・・
P1160512 P1160513 P1160514 P1160515 P1160517 P1160518 
DSCN9312 DSCN9313 
バルブシートカットも必要です・・・
P1160516 
P1160525 P1160526 
P1160527 P1160528 
DSCN9357 欠品していたスタッドボルト挿入・・ 
P1160540 P1160541 P1160542 
P1160543 P1160544 P1160545  
バルブ組込み後のタペット再調整・・・
DSCN9317 DSCN9433 
P1160546 DSCN9434 
DSCN9435 DSCN9437 DSCN9439 
DSCN9287 ⇒DSCN9440 DSCN9438 
※今回は特に問題のあった3番インテークのみのバルブ整備ですが他の14本も同様の作業+ピストンシリンダー周りの作業をするとフレッシュで更に元気の良いエンジンになります・・・
DSCN9441 DSCN9442 
DSCN9443 DSCN9447 
→ → コチラへ続きます! 
野村町120-1