MC Craft

三重県鈴鹿市のバイク屋エムシークラフトです
新車中古バイク販売修理点検整備・各オーバーホールなど、お客様の修理整備や納車整備、在庫車輌のメンテナンスを更新しています※予約優先です
営業時間は、10時~19時です
【6月から8月の3ヶ月間は7時~11時&15時~19時までのサマータイム営業です】
定休毎週月曜日※臨時休業&サマータイムあります
PH059-380-2033 email mccraft@nifty.com ホームページは→http://www.mccraft.net/
copylight(c) MC Craft MOTORCYCLE All Rights Reserved

B3

GT380 イグニッション系 電圧 確保 他 SUZUKI GT380 B3

ポイント調整上死点測定など点検をしたGT380、アースの見直し、イグニッション系の電圧等を確保します。 


ライト、ウインカー、ブレーキランプを同時に使うとエンジンが止まってしまう状況が改善されました!!
吹け上がりも抜群です・・・
DSCN6786  DSCN6896 DSCN6787  
イグニッションコイルに入る電源はハーネス、スイッチ等を迂回して最終的にはDC9V台まで減圧しています。 配線、スイッチ類は新しい物に替えた方が良さそうです。
まずは基本のバッテリー交換・・ 
DSCN6874 DSCN6875 新しいバッテリーは元気です。
DSCN6551 DSCN6804 DSCN6805 
今回はリレーを通して電圧を確保するコースで直してみようと思います・・・
DSCN6803 DSCN6784DSCN6789 
 DSCN6809 P1150780 DSCN6808 
ステーターブラシはそろそろ限界です・・出来ればステーターも巻き直しをして発電量を確保すると
エンジンももっと元気になってくれます・・・ 
P1150835 P1150836  
バッテリーマイナス端子からシリンダーヘッドの間でかなりの抵抗がありました。
アース経路、コンタクトの見直し、アース配線の追加で抵抗は、ほぼ0になりました・・
P1150832 P1150833 
P1150834 P1150839 
減圧していたイグニッションコイル迄の電圧を確保する為にリレーを装着します・・
DSCN6894 DSCN6895 
DSCN6899 DSCN6901DSCN6896 サイドカバーとの干渉を確認。 
DSCN6902 P1150840 P1150841 
  P1150847 P1150848 P1150850 
 実測値のクランク位置のマーキングに合わせてタイミングライトで確認・・(マークが見やすいようにステーターの位置をずらして行いました)次回調整はこちらのローターにマーキングした位置で調整して下さい。 ※ライト、ブレーキ、ウインカー点灯状態、アイドリングでDC11V台は確保出来ました。 ハンドルスイッチ、ハーネス、カプラー、ステーター等の交換でさらに改善されると思います・・
 消費電力の多いライト、ブレーキランプ系統のリレー可でも改善されます。
DSCN6967 オリジナルの合わせ位置とのズレは3度以下のレベルです・・
DSCN6968 DSCN6969 
  
  
 ライト、ウインカー、ブレーキランプを同時に使うとエンジンが止まってしまう状況が改善されました!!
吹け上がりも抜群です・・・ひとまず完成です!!

GT380 点火系 点検 調整 他 SUZUKI GT380 B3

GT380、点火系の点検&調整などなど。。。
正確な上死点を基準に点火位置をマーキング・・1番に対して3番の位相のズレは2.5度ほどです。
かなり精度が高いクランクの個体のようです。 次は2番を確認します・・
 
P1150783  P1150781 
P1150816 P1150817 P1150818 

1番から3番まで正確な上死点測定、位相、点火時期なども確認して行きます・・・
DSCN6289DSCN6287DSCN6286 
DSCN6298  DSCN6296 DSCN6297 
減速時にストールしてしまうとの事ですので燃料の流量等も診てみます・・ 
バッテリー入荷しました。 初期充電中です・・・・
DSCN6406 DSCN6407 P1150830 DSCN6868 DSCN6869 DSCN6864 
DSCN6874 DSCN6875 新しいバッテリーは元気です。
DSCN6551 DSCN6804 DSCN6805 
DSCN6806 DSCN6807 
DSCN6787 DSCN6786 
イグニッションコイルに入る電源はハーネス、スイッチ等を迂回して最終的にはDC9V台まで減圧しています。 配線、スイッチ類は新しい物に替えた方が良さそうです。今回はリレーを通して電圧を確保するコースで直してみようと思います・・・

GT380 イグニッション系 電圧 確保編はこちらです!!

 DSCN6784 DSCN6789 
DSCN6799 DSCN6800 
DSCN6792  DSCN6795 DSCN6796 DSCN6797 DSCN6798 
P1150781 P1150782 P1150783 
P1150816 P1150817 P1150818 
1番に対して2番も3度以内のズレです。 かなり精度が高い部類のクランクです。 ビックエンドのガタはそれなりです・・
P1150826 P1150827 P1150828 P1150829 ポイント調整完了しました・・ P1150831 
電圧確保編へ続きます・・ 
  野村町120-1 

ホームページはコチラから


在庫販売車両はコチラから
パーツ在庫もドウゾ!


フェイスブックはコチラから


記事検索
カテゴリ別アーカイブ



QRコード
QRコード
月別アーカイブ