MC Craft

三重県鈴鹿市のバイク屋エムシークラフトです
新車中古バイク販売修理点検整備・各オーバーホールなど、お客様の修理整備や納車整備、在庫車輌のメンテナンスを更新しています※予約優先です
営業時間は、10時~19時です
【6月から8月の3ヶ月間は7時~11時&15時~19時までのサマータイム営業です】
定休毎週月曜日※臨時休業&サマータイムあります
PH059-380-2033 email mccraft@nifty.com ホームページは→http://www.mccraft.net/
copylight(c) MC Craft MOTORCYCLE All Rights Reserved

GAG

SUZUKI GAG フロント フォーク OH 曲がり 修理 (LA41A)

ギャグ50、ホイールとフォークの曲がりとのこと。。。
DSCN9850 
完成しました!!
ただいま明細、入力中です・・・ 

フォークインナーチューブ入荷しました!
一時廃盤になってましたが再販されました第一ロッドです。
DSCN8498 DSCN9310 
DSCN8443DSCN8447DSCN8444 
パーツも持参していただきました!クラッチ周りはこちらから!!
DSCN8445 DSCN8446 DSCN8448 
DSCN8498 DSCN8540 
 まずは洗車、洗浄から・・・
DSCN8463 DSCN8461 DSCN8462 
DSCN8469 DSCN8467 DSCN8468 
DSCN8464 DSCN8465 
DSCN8545 
DSCN8551 DSCN8554 DSCN8552 
DSCN8827 → クラッチの整備はコチラ
DSCN9344 DSCN9346DSCN9345 
DSCN9367 DSCN9366 
DSCN9618 DSCN9619 
DSCN9654 DSCN9657 DSCN9658 
ステアリングステムベアリング打ち替えは、コチラのページです(Click!) 

DSCN9584 DSCN9639  
DSCN9620 DSCN9621 DSCN9622 
DSCN9630 DSCN9631 
DSCN9632 DSCN9633 
DSCN9634 DSCN9636 
DSCN9628 DSCN9629 
P1160580 
DSCN9660 DSCN9664 
DSCN9665 DSCN9674 
アッパーカウルステー曲がり修正
DSCN9675 DSCN9676 

ウインカー配線取回し製作追加
DSCN9694 DSCN9695 
DSCN9697 
DSCN9707 DSCN9709 
ミラーステーの修正が出来ればいよいよ完成です!! 
DSCN9670 DSCN9671 
P1160584 20191108_195330_001 
DSCN9850 
完成しました!!
DSCN9856DSCN9857 

野村町120-1 

SUZUKI GAG ステアリング ステム 修正 ベアリング 打ち替え 点検 (LA41A)

ギャグ50、フロント曲がってしまったので足回り+ステアリング、それとクラッチの整備をおこないます。
DSCN9654 DSCN9657 P1160578 

DSCN8443 DSCN8447 DSCN8444  
DSCN8445 DSCN8448 
P1160384 P1160385 
DSCN8866  → クラッチの整備はコチラ

DSCN9402  DSCN9403 
  DSCN9617→ ホイールの塗装ほかはコチラ

DSCN9367 

DSCN9623 DSCN9624 DSCN9638 
P1160578 P1160579 
ステムの曲がりも修正・・・
DSCN9640 DSCN9641 DSCN9645 
DSCN9646 DSCN9652 
DSCN9653 DSCN9654 
DSCN9643 DSCN9644 
DSCN9648 DSCN9647 
DSCN9650 DSCN9651 
DSCN9655 DSCN9656 
DSCN9657 
DSCN9642 DSCN9659 
DSCN9658 

DSCN9584 DSCN9639 DSCN9618 
フロントフォークO/H&セッティングは、
コチラのページです(Click!) 

DSCN9856


野村町120-1 

SUZUKI GAG ホイール パウダーコート 塗装 曲がり 点検 修正 (LA41A)

↓ パウダーコートで仕上がりました!! 
DSCN9402 DSCN9403 
DSCN9404 DSCN9405  
DSCN9406 DSCN9407 
DSCN9408 DSCN9409 
作業は↓下記より・・
車体についている分も合わせて3セット、6本あります。 その中でベースに良いものを選別して行きます。 が・・6本とも全て曲がりありです。  
 DSCN8444 オーナーさま手配にて無事到着しました→DSCN8501 
リムの曲がり修正・・・
P1160364 ⇒P1160366 
P1160363 ⇒P1160365 
オーナー様の希望で出来ればチューブレス可したいとの事でベクスター、ベースの物で加工を進めましたがピッチの加工をし仮取りつけ・・・
DSCN8591  DSCN8890 DSCN8578 
純正、ノーマル状態では車体センターに対して少し右より、ベクスターベースでは思い切り左に寄ります。身が無くなるまでハブを切削するか、ホイールカラーとスプロケットスペーサーの製作でセンター出しは出来そうですが・・ 
DSCN8594 DSCN8598 DSCN8599 
P1160392 その上、リム幅も狭く・・ オーナー様と相談し、純正の青いのをベースとし、修正、塗装することになりました・・・・
DSCN8547 DSCN8548 
 DSCN8549 DSCN8550 
DSCN8825 DSCN8826 
DSCN8562 DSCN8564 
DSCN8563 DSCN8565 
DSCN8566 DSCN8568 DSCN8569 
DSCN8570 DSCN8571 
DSCN8572 DSCN8573 
DSCN8574 DSCN8575 
 DSCN8576 DSCN8578 
DSCN8580 DSCN8581 DSCN8582 
DSCN8583 DSCN8584 DSCN8585 
DSCN8579 DSCN8586 
DSCN8592 DSCN8593 
DSCN8596 DSCN8597 
DSCN8600 DSCN8601 DSCN8602 
DSCN8587 こちらのハブの曲がりはプレスにて修正・・・
DSCN8588 DSCN8590 
DSCN8591 DSCN8594 
DSCN8598 DSCN8599 
DSCN8600 DSCN8601 
DSCN8572 DSCN8573 
DSCN8598 DSCN8599 
DSCN8603 
フロント
DSCN8824 DSCN8825 DSCN8826 
P1160362 ディスクのボルトは固着しており抜き取りが手強い仕様です・・
リムの曲がり修正・・・
P1160364 ⇒P1160366 
P1160363 ⇒P1160365 
P1160369 
P1160367 P1160368 
P1160375 ベアリング抜き取り タイヤ取外し、錆除去・・・
P1160370 P1160371 
P1160372 
P1160373 P1160374 
リヤ
P1160391 P1160392 
P1160393 P1160394 
DSCN8889 DSCN8890 
DSCN8891 DSCN8892 
20191019 (3) 20191019 (4) 
20191019 (5) DSCN8914 
DSCN8913 
DSCN8916DSCN8917 
DSCN8918 
20191019 (7) 20191019 (9) 
20191019 (8) ⇒20191019 (14) 
20191019 (10) 20191019 (11) DSCN8927 
下準備が完了しました!!
DSCN8919 DSCN8924 
DSCN8920 DSCN8921 
DSCN8925 DSCN8926 
↓ パウダーコート塗装です 
DSCN9402 DSCN9403 
DSCN9404 DSCN9405  
DSCN9406 DSCN9407 
DSCN9408 DSCN9409 
DSCN9464 DSCN9601 
DSCN9460 DSCN9588 
DSCN9589   
DSCN9598 
DSCN9590 DSCN9591  
DSCN9592 DSCN9593 
DSCN9594 DSCN9595   
DSCN9596 DSCN9597  
P1160571 P1160575 
リム部はマル秘加工し、フランジを作ってチューブレスを使用可能に・・・
P1160574 DSCN9603 
DSCN9586 DSCN9604 
経たったダンパーラバーも交換です。
DSCN9605 DSCN9608 
DSCN9606 DSCN9607 
DSCN9616 
DSCN9612 DSCN9613 
DSCN9614 DSCN9617 
DSCN9610 
P1160576 P1160577 
DSCN9626 DSCN9625 
DSCN9627 DSCN9649 

DSCN9654 DSCN9657 DSCN9658  
ステアリングステムベアリング打ち替えは、
コチラのページです
(Click!)
DSCN9584 DSCN9639 DSCN9618 
フロントフォークO/H&セッティングは、
コチラのページです(Click!)  

DSCN9660 
F,ブレーキパッド減り&キャリパー要清掃グリスアップ
DSCN9661 DSCN9662 DSCN9663 
F,ブレーキマスター取付修正→カラー製作追加&ねじ交換
DSCN9678DSCN9684DSCN9685
DSCN9688DSCN9691DSCN9692

メーターステー取付要修正
DSCN9667DSCN9668 

DSCN9672

DSCN9666 

DSCN9673 DSCN9674

ブレーキマスターホース短い&パッド減り、キャリパー清掃グリスアップ
メーターステー取付見直しを
DSCN9692 DSCN9663 
DSCN9668 
DSCN9853DSCN9854
DSCN9852DSCN9855


野村町120-1

SUZUKI GAG クラッチ 周り 整備  LA41A

ギャグ、クラッチ周りの整備です・・・
DSCN8467 P1160384 DSCN8855 
DSCN8447 カバー周りのオイル漏れも治します・・ 
曲がり修正&フォーク、ステムO/HはコチラからDSCN8548 
ホイール交換、塗装はこちらから⇒ DSCN8826  
 DSCN8498DSCN8540 

DSCN8828 P1160376 
DSCN8835 DSCN8836 
DSCN8831 DSCN8830 
MOTUL_10W40(1300-) 

DSCN8832 DSCN8837 DSCN8834 
DSCN8833 DSCN8852 DSCN8853 
DSCN8838 DSCN8839 
DSCN8840 DSCN8841 DSCN8843 
ストレーナーの近くから出てきてはいけない物が・・・
P1160381 P1160382 P1160383 
樹脂の感じからオイルポンプギア?と思い点検・・ 歯の欠損はありませんがガタは大きくなっています。
DSCN8842 ケース内、クラッチカバー共に洗浄・・・
DSCN8844 DSCN8845 
DSCN8846 
DSCN8847DSCN8848DSCN8849 
DSCN8850 DSCN8851 
DSCN8854 DSCN8855 DSCN8857 
カバー洗浄後、全てのシールを交換・・・
DSCN8856 DSCN8863 
DSCN8858 DSCN8859 
DSCN8865 P1160386 
P1160389  P1160387 P1160388 
P1160377 P1160378 
クラッチハウジング、超巨大なガタが・・、GAG,GS50用共に廃盤。リベット、スプリングが入手出来ればリビルド可能です。
P1160379 P1160380 
P1160384 P1160385 
DSCN8866 
DSCN8864P1160390DSCN8867 
DSCN8862 DSCN8868 
DSCN8869 
DSCN8860 DSCN8870 
MOTUL_10W40(1300-)DSCN8871DSCN8872 
DSCN8874 DSCN8873 

DSCN9858DSCN9859


野村町120-1 

SUZUKI GAG リヤブレーキ 駆動系 見直し 試乗 確認 (LA41A)

ギャグキャブセッティングオイル漏れ修正ホイールベアリング交換の試乗確認後の続きになります・・
DSCN4632 DSCN4641 DSCN4640 
DSCN4525 DSCN4551 
※Rブレーキとチェーンに駆動が伝わるまでの間に難有りですので原因を見て行きます※
DSCN4555 DSCN4693 
DSCN4636 DSCN4638 
DSCN4642 DSCN4643 DSCN4644 
シューはセンターが出ていなかったようで片側が極端に磨耗していました・・
DSCN4769 DSCN4770 DSCN4771 
DSCN4775 DSCN4776 
DSCN4415 DSCN4416 DSCN4418 
こちらのボルトは純正品を発注の上、交換しました・・・・・
DSCN4778 DSCN4774 
DSCN4779 DSCN4780 DSCN4781 
クランクからのパワーが伝わるのにタイムラグがあるのはエンジン内の様です。 クラッチハウジングのガタやギアのバックラッシュでしょうか・・?   ブレーキのフィーリングは格段に良くなりました!! 実走でも確認しました・・
 後は折れたミラーを治し、カウルを着けていよいよ完成です!!
DSCN4782 DSCN4784 DSCN4786 
R,ブレーキスイッチ調整 DSCN4787 DSCN4788 
DSCN4789  DSCN4790 
DSCN4793 DSCN4791 
試乗確認OK
DSCN4906 DSCN4908 DSCN4909 
左ミラー&外装取付け 
DSCN4910 DSCN4911 DSCN4912 DSCN4914 DSCN4917 DSCN4918
DSCN4486 P1150192 P1150300 P1150301 P1150302 P1150303 DSCN4919 DSCN4920


クラッチケーブルささくれあり DSCN4259 DSCN4262 
バッテリー補水 DSCN4513 DSCN4514 
右側もオイル滲みあり DSCN4907 
後付けタコケーブル取回しの見直しステムベアリングが重い DSCN4258
リヤホイールリム曲がりあり DSCN4639


DSCN4921

 
(2)shop 

SUZUKI GAG キャブ 二次エア 修正 セッティング LA41A

調子がイマイチ、とくに回転落ちが…とのこと。 カラーリングはオリジナルのGSX-R仕様でクールです!!

 
試乗確認してきました!!低速から上まで綺麗に回ります!!
 ※ですがRブレーキとチェーンに駆動が伝わるまでの間に難有りですので原因を見て行きます・・・
作業は下記より
DSCN4132DSCN4133DSCN4134  
ほかに、エンジンカバーのオイル漏れ修正などなど。
 DSCN4131  
(部品だけでなく、パーツリスト&サービスマニュアルもご持参いただきました!)
DSCN4381
ホイールベアリング交換はコチラへ!
DSCN4245 DSCN4246 DSCN4247 
キャブセッティングに入る前にまずは基本整備を・・ 点火、圧縮、燃料系、バルタイ等の整備が出来ていない状態でセッティングすることは出来ません。
DSCN4248 DSCN4256 DSCN4257 
DSCN4249 DSCN4250 DSCN4251 DSCN4253 
キャブ内部、燃料通路には錆が発生してますので丁寧に除去、洗浄します。フロートバルブの当り面はデリケートで
小さな錆などでもオーバーフローの原因になってしまいます。手間は掛かりますが大切なポイントです・・
P1150110 P1150111 P1150112 
P1150115 ⇒P1150121 
P1150116 P1150117 P1150118 
フロート室の当り面も錆の侵食でデコボコでしたので平らになるまで定盤で平面出しです・・
P1150122 P1150123 P1150124 P1150125 P1150126 
P1150113 P1150114 
P1150119 P1150120 
各あたり面も平面研磨・・・
DSCN4333 DSCN4334 DSCN4335 DSCN4395 
プラグ
DSCN4268 DSCN4308 DSCN4309 
※ひとまず清掃にて、キャブセッティング後の始動で様子見します※
カムチェーン調整 DSCN4481 DSCN4482 
フューエルコック DSCN4499 DSCN4500 DSCN4501 DSCN4502 DSCN4503 DSCN4505 DSCN4506 DSCN4507 DSCN4508 
DSCN4509 DSCN4510 
ここまでしてからやっとセッティングに入ることが出来ます・・・
キャブセッティング 
 DSCN4477 P1150177 
DSCN4490 DSCN4492 
DSCN4493 P1150178 P1150179 P1150180 P1150181 P1150182  
P1150183 P1150184 DSCN4497 DSCN4498 
DSCN4461 DSCN4491 エンジン始動確認
低速から高速まできれいに回るようになりました!!アイドリングも安定しています。


プラグ P1150185 
各部の増し締め給油、調整等・・クラッチケーブルはすこしササクレが・・ 今回は給油と調整で・・
DSCN4259 DSCN4262 DSCN4483 P1150176 DSCN4484 
DSCN4303 DSCN4304 
アッパーカウルステー DSCN4485  
シフトペダル スプラインを可能な限り修正してガタを取り除きます・・
DSCN4263 DSCN4264 DSCN4265 DSCN4266 DSCN4267 
DSCN4519 DSCN4518 ガタが無くなりました・・
タイヤ空気圧 DSCN4526 DSCN4527 
外装取付け DSCN4521 DSCN4522 
DSCN4523 DSCN4524 DSCN4525
DSCN4551 DSCN4525 
→路面ドライになり次第、試乗確認です!
試乗しましたところ、低速から上まで綺麗に回ります!!
DSCN4551 DSCN4632
 ※ですがRブレーキとチェーンに駆動が伝わるまでの間に難有りですので原因を見て行きます・・・ 

バッテリーは定期的な補水が必要です!!
 DSCN4513 DSCN4514 
クラッチケーブルはすこしササクレが・・今回は給油調整で・・
DSCN4259 DSCN4262 
P1150085 P1150086 
右側も滲みがありますが大きな問題ではありません。
もちろん直す事も出来ます。  
DSCN4258
タコケーブル取回し、ステムベアリングなど・・
(2)shop 

SUZUKI GAG ホイールベアリング 交換 LA41A

P1150149 P1150150 
 DSCN4136 DSCN4135 DSCN4133 
ホイールベアリング交換と出来れば折れてしまったミラーの修正も・・・。
DSCN4137 DSCN4130 DSCN4131  
(部品だけでなく、パーツリスト&サービスマニュアルもご持参いただきました!)
 DSCN4247
オイル漏れやキャブまわりの整備はコチラへ!
DSCN4381 
DSCN4382 DSCN4384 
DSCN4385 DSCN4391 
DSCN4386 DSCN4387 DSCN4388 
アクスルシャフトも少し痩せてしまっています・・・ スピードドライブ、シャフトもしっかりグリスアップします。
P1150149 P1150150 
P1150151 P1150152 P1150153 P1150154 DSCN4392 DSCN4394 
DSCN4404 DSCN4405  DSCN4417

DSCN4407 DSCN4408 DSCN4409 
DSCN4410 DSCN4411 DSCN4412 
ブレーキシューはセンターが出ておらず一部しか当っていませんので修正してセンター出しして組み付けます。
DSCN4413 DSCN4414 
ブレーキカム等のグリスアップも・・・
DSCN4415 DSCN4416 DSCN4418 
DSCN4406 P1150169 P1150170 
ホイールベアリングはディスタンスカラーの隙間がなく抜き取りが大変です・・・
P1150171 DSCN4449 DSCN4450 

DSCN4451 DSCN4452 DSCN4453 DSCN4454 DSCN4455 

ミラー DSCN4486 DSCN4487  P1150192 
DSCN4488 DSCN4580 DSCN4581 


↓合っていないボルトは発注済みです
DSCN4418 DSCN4416DSCN4455 

入荷しました!DSCN4555




P1150147 P1150148 
ステムベアリングが重いです。 
後付のタコメーターケーブルも取回しの見直しが必要です!!
(2)shop 

SUZUKI GAG オイル漏れ 修理 LA41A

左エンジンカバー周りのオイル漏れ修理です!!
DSCN4290 DSCN4270 DSCN4271 
DSCN4278 DSCN4281 DSCN4282 
DSCN4280 DSCN4283 
DSCN4286 DSCN4287 
DSCN4303 DSCN4304 
シフトシャフトはシール当り面に錆が出てましたので修正のうえシール交換。 スプラインの磨耗が悪くなった場合は交換が必要です。現在も部品入手できます。 ペダルは廃盤です・・
DSCN4279 P1150099 
P1150101 ⇒P1150102 DSCN4298 
ニュートラスイッチ Oリングはパキパキですので交換・・接点修正も・・・
DSCN4294 P1150100 DSCN4296 
DSCN4295 DSCN4300 DSCN4301 DSCN4302 
DSCN4305 P1150108 


DSCN4133DSCN4134  
 DSCN4131  
DSCN4289 


DSCN4381
ホイールベアリング交換はコチラへ!

オイル
DSCN4272 DSCN4273 
MOTUL_10W40 (2) DSCN4456 DSCN4458 
DSCN4461 DSCN4491 
エンジン始動確認


DSCN4511 DSCN4512 DSCN4515 DSCN4516 DSCN4517  
                            
P1150085 P1150086 
右側も滲みがありますが大きな問題ではありません。
もちろん直す事も出来ます。  

(2)shop 

GAG ピープル ZOOK モトコンポ!! 個性豊かな原付たち・・

原付 マニアック車輌の紹介です

普通自動車への積み込みが出来て便利なモトコンポ・・motocompo
http://biketime.web.co.jp/search-sys/search/detail.php?id[]=2282


近場に行くにもツーリング気分が味わえる子達の代表選手、ZOOK(これ割りと速いです) GAG(向かい風にも負け、上り坂にも負け続け・・・) そして極めつけはピープル(最高速約20Km、エンジンを解除すれば後はあなたの脚力次第)  
zook
gag
peaple

今日はスクーターメインで並んでます!

image
image
image
原付スポーツは懐かしのCB50SとJX,それとルックスは可愛いけどエンジンはRG譲りのマメタンも並べてみました。
image

セダンのトランクにも収まってしまう折りたたみ式のモトコンポも無くてはならない1台ですね。 何処かにドナドナされて行くと寂しくなるのでまた仕入れて常にMCクラフトには欠かせない存在です。 同じ理由で常に居るスズキの傑作?? GAGは後日紹介しますね・・・・・・

ホームページはコチラから


在庫販売車両はコチラから
パーツ在庫もドウゾ!


フェイスブックはコチラから


記事検索
カテゴリ別アーカイブ



QRコード
QRコード
月別アーカイブ