MC Craft

三重県鈴鹿市のバイク屋エムシークラフトです
新車中古バイク販売修理点検整備・各オーバーホールなど、お客様の修理整備や納車整備、在庫車輌のメンテナンスを更新しています※予約優先です
営業時間は、10時~19時です
【6月から8月の3ヶ月間は7時~11時&15時~19時までのサマータイム営業です】
定休毎週月曜日※臨時休業&サマータイムあります
PH059-380-2033 email mccraft@nifty.com ホームページは→http://www.mccraft.net/
copylight(c) MC Craft MOTORCYCLE All Rights Reserved

SUZUKI

RG500 ガンマ 車検 整備 HM31A

RG500ガンマ車検にクーラント&ブレーキフルード交換エア抜き、ミッションオイル点検です。
DSCN8358 ⇒ DSCN8360  
DSCN8273 DSCN8275 DSCN8418  
DSCN8510 
DSCN8511 
DSCN8512右キャブオーバーフローあり 
DSCN8513 DSCN8514 
DSCN8516 DSCN8517 
DSCN8520 DSCN8521 
DSCN8522 DSCN8523 DSCN8524 
DSCN8525 DSCN8526 
DSCN8527 DSCN8528 
DSCN8529 DSCN8530 
DSCN8531 DSCN8533 
DSCN8532 DSCN8534 DSCN8535 
DSCN8536 DSCN8537 P1210799 
DSCN8538 DSCN8539 DSCN8540 
P1210801 P1210802 DSCN8545 
P1210803 P1210804 
P1210805 P1210806 P1210807 
P1210800 ⇒ 
P1210813 
DSCN8548 
P1210809   P1210810 
P1210811 P1210812 
P1210814 
DSCN8550 DSCN8551 

DSCN8549 P1210815 
DSCN8552 P1210816 
DSCN8553 DSCN8554 
 フューエルキャップより漏れあり
DSCN8563 
 野村町120-1 

RG500 ガンマ 継続 車検 HM31A SUZUKI

RG500ガンマ、継続車検です。
DSCN8273 DSCN8275 DSCN8274 
それとクーラント&ブレーキフルード交換エア抜き、ミッションオイル点検です。
DSCN8357 DSCN8358 ⇒ 
DSCN8360  
曲がってましたアクスルの座金、直しておきました・・ 右側は問題ありません。
DSCN8359 

DSCN8417 DSCN8418 

野村町120-1

スカイウェイブ ステアリングステム 交換 skywave SUZUKI

P1190117 P1190118 P1190119 
 20200712_160740 20200712_160744 
 20200712_160700 20200712_160729 
フロントホイールの位置がセンターから大きくずれています。
 ステムの曲がりは確実です。フレームも曲がっているかもしれません。
P1180879 DSCN8488 
ホイールとディスクは大丈夫の様です・・
DSCN9484 
DSCN9503 DSCN9505 DSCN9506 
DSCN9481 DSCN9482 P1190115 
  DSCN9507 DSCN9508 DSCN9509 
DSCN9510 DSCN9511 
DSCN9521 DSCN9523 
P1190117 DSCN9524 P1190118 
DSCN9530 P1190119 DSCN9531 
DSCN9519 DSCN9525 DSCN9526 
DSCN9527 DSCN9528 P1190120 
P1190121 DSCN9536 DSCN9542 
DSCN9564 
完成しました!!まっすぐ走れるようになりました・・
 右側には転倒跡があります・・・
 P1190123 P1190124 
P1190125 
  野村町120-1 

スカイウェイブ フロント周り 点検 skywave SUZUKI

20200712_160740 20200712_160744 20200712_160737 
 20200712_160700 20200712_160729 
DSCN8472 DSCN8473 
フロントホイールの位置がセンターから大きくずれています。
 ステムの曲がりは確実です。フレームも曲がっているかもしれません。
P1180879 DSCN8474 DSCN8475 
ホイールとディスクは大丈夫の様です・・
DSCN8488 
 
野村町120-1 

RG500 ガンマ オイル 流量 確認 SUZUKI HM31A

RG500ガンマOH後、少し距離を稼ぎましたので2ストオイル流量の確認、アイドリングの調整等を行います。
DSCN7616 DSCN7593 
 DSCN7617 DSCN7618 
ワンウェイバルブは曲者でボールが固まって流れを阻害する事がありますので点検が必要です。
DSCN7619 DSCN7620 DSCN7621 
シングルシートカウル取付け部には大径のワッシャーを追加しておきました・・
DSCN7643 DSCN7644 
チェーン&スプロケット交換はコチラです。
DSCN7647 DSCN7646DSCN7645 
DSCN7652 DSCN7651 
DSCN7654 DSCN7655 

DSCN7656

 野村町120-1 

RG500 ガンマ テスト走行 細部 調整 SUZUKI HM31

DSCN6863 DSCN6865 
2ストオイルのエア抜き・・
P1170892 DSCN5544 
フュエルコック交換
P1170862 DSCN5510 
こちら↓のねじ山修正が必要です・・
P1170885 P1170886 
DSCN6580 DSCN6581 P1180323 
DSCN6582 DSCN6583 
干渉している部位やコックノブの方向違い、一部、増し締め等、細部を詰めていきます・・
DSCN5525 ⇒ P1180351 P1180352 
DSCN6592 DSCN6593 
DSCN6594 DSCN6595 
DSCN6617 DSCN6618 P1180336 
 DSCN6587 P1180344 
DSCN6585 DSCN6584 
キャブの調整等をつめていき、吹け上がりもバツグンです!!
DSCN6597 DSCN6600 
 DSCN6598 DSCN6599 DSCN6611 
DSCN6608 DSCN6610 
バッテリーは充電しても翌日には電圧がありませんので交換します。
DSCN6591  P1180327 
何故か点灯しないウインカーと、ねじ山の修理をして完成予定です!!
DSCN6646 DSCN6647 DSCN6648 
バッテリー交換でウインカー、点滅しました。
DSCN6649 DSCN6657 
 DSCN6663 DSCN6665 
試乗点検、確認してきました!!
P1180353 P1180354 P1180355 
オーバーフローや漏れも直っています。

DSCN6864 DSCN6863 DSCN6865 
DSCN6866 DSCN6867 DSCN6868 
P1180356  
ナラシが終わるまではオイルポンプの吐き出し量は
多目のままでお願いします。慣らし完了後はヘッドのリトルク、
新しいケーブルの再調整、エンジンマウント等の増締めをお願いします!!
 野村町120-1 

RG500 エンジン 積載 補記類 調整 編 SUZUKI HM31

エンジン始動!! 各部を調整後、試乗確認します・・・

試乗点検完了!!2スト500の加速は凄まじいです・・・
集計をしていよいよ納車です・・
DSCN6598 DSCN6599 
 DSCN6585 DSCN6584 
作業は↓ 下記より
 エンジンが完成しいよいよ車体に積載します・・
P1170839 DSCN5493 
P1170840 DSCN5492 
P1170846DSCN5498DSCN5499 
DSCN5502 P1170850 
P1170851 P1170852 DSCN5503 
シフトシャフトも錆、汚れを除去してから組み込みます・・
DSCN5504 DSCN5505 
DSCN5508 
DSCN5507 P1170853 
ロータリーバルブアウターには大きな抉れがありますが廃盤になっています。
 重要部位ですのでなんとかしなくてはいけません。
P1170871 P1170872 
仮修正しました。ですが交換は必要です。
DSCN5506 P1170854 
P1170860 P1170861 P1170864 
ディスクバルブも出来れば交換したいのですが錆を除去し仮組します。
P1170871 P1170872 
オーナー様に部品を持ち込んでもらい交換しました。アウター交換はコチラから 

 P1170858 P1170859 P1170865 
DSCN5501 DSCN5511 DSCN5469 
P1170863 
DSCN5512P1170866 
P1170873 P1170874 
 P1170879 P1170877 
キャブのオーバーホールはこちらから・・・
DSCN5527 DSCN5553 
キャブの同調や排気バルブの調整を行います・・
P1170890 DSCN5535 DSCN5536 
DSCN5554 DSCN5555 
P1170867 P1170868 
 DSCN5530 DSCN5537 
DSCN5528 
 DSCN5529 P1170887 
DSCN5539 DSCN5540 DSCN5541 
2ストオイルの入れ替え、エア抜き・・
P1170892 DSCN5544 
DSCN5526 DSCN5543 
いよいよ始動!! と思いきや、スパークしません。原因を探っていきます・・詳しくはコチラ
DSCN5545 DSCN5546 
P1170893 P1170894 P1170895 
P1170896 P1170897 
P1170898 P1170899 
P1170900 P1170901 
P1170902 P1170903 
P1170904 P1170905 
アース追加 DSCN5567
フュエルコック交換
P1170862 DSCN5510 
こちら↓のねじ山修正が必要です・・
P1170885 P1170886 
ナットリベットの入れ替え修正 ↓ を行いました。
P1170908 P1170909 P1170910 
P1170911 P1170912 
P1170913 P1170914 
DSCN6596 タンクのマウントも舐めてました。 追加で修理します・・。
P1180338 P1180339 P1180340 
P1180341 P1180343 
油脂類を入れてエンジン始動です!!
DSCN6580 DSCN6581 P1180323 
DSCN6582 DSCN6583 
干渉している部位やコックノブの方向違い、一部、増し締め等、細部を詰めていきます・・
DSCN5525 ⇒ P1180351 P1180352 
DSCN6592 DSCN6593 
DSCN6594 DSCN6595 
DSCN6617 DSCN6618 P1180336 
 DSCN6587 P1180344 
DSCN6585 DSCN6584 
キャブの調整等をつめていき、吹け上がりもバツグンです!!
DSCN6597 DSCN6600 
 DSCN6598 DSCN6599 DSCN6611 
DSCN6608 DSCN6610 
バッテリーは充電しても翌日には電圧がありませんので交換します。
DSCN6591  P1180327 
何故か点灯しないウインカーと、ねじ山の修理をして完成予定です!!
DSCN6646 DSCN6647 DSCN6648 
バッテリー交換でウインカー、点滅しました。
DSCN6649 DSCN6657 
 DSCN6663 DSCN6665 
試乗点検、確認してきました!!
P1180353 P1180354 P1180355 
オーバーフローや漏れも直っています。

DSCN6864 DSCN6863 DSCN6865 
DSCN6866 DSCN6867 DSCN6868 

P1180356  
ナラシが終わるまではオイルポンプの吐き出し量は
多目のままでお願いします。慣らし完了後はヘッドのリトルク、
新しいケーブルの再調整、エンジンマウント等の増締めをお願いします!!
 野村町120-1 

RGV250 ガンマ ★事故 SUZUKI VJ22A

VJ22Aガンマ、日曜の夜に事故ってしまいました。
オーナー様へ、今はゆっくりして焦らず回復して下さい!!
(本日2019/12/17、火曜日昼、レッカーにて入庫しました)
20191217_200359 
※2020/3/19更新 立会い確認から3ヶ月、やっと保険会社が動き出したようです。
オーナー様の身体も回復しなるべく早く乗れるように修理をしたいのですが・・・
※2020/4/3更新 保険鑑定担当者が当社で作成の部品、見積もりをやっと回収していきました。外装関係は殆どが廃盤ですがで在庫を持っている海外ディーラーもあります。 必要部品は揃います。
※2020/4/8更新 入庫からもうすぐ4ヶ月、本日連絡有り。全損扱いで話を進めるそうです。 
入庫した日にその話はしていたのですが・・
※2020/4/25更新 保険会社より連絡有り。 作業開始の目処が付いたようです。
DSCN4308 DSCN4310 DSCN4313 
DSCN4307 DSCN4309 
DSCN4312 DSCN4314 
※12/18保険会社の現車確認済み
、全損扱いとの事です。※ 
オプションは3通りあります。
○同程度の車輌を用意する
○この車輌を治す。1(廃盤部品を中古部品ベースで探し修正して使用する)
○この車輌を治す。2(部品取りベース車を用意して廃盤部品を修正して使用する)
※追加○この車輌を治す。3 (廃盤部品は海外の在庫を探して取寄せる、海外での部品在庫確認済み)
※どのようにするのかは保険会社の回答待ちです・・・
洗浄
DSCN4344DSCN4342 
DSCN4343 DSCN4349 DSCN4348 
DSCN4350DSCN4346 
DSCN4351 DSCN4352 
DSCN4356 DSCN4355 

2020/04/25 撮影↓
DSCN6412 DSCN6413 DSCN6415 
DSCN6414 DSCN6416 DSCN6417 

 野村町120-1 

RG500 ガンマ キャブレター オーバーホール SUZUKI HM31 85

 RG500 ガンマのキャブレターオーバーホール、ケーブル交換、ルブリ等の
エンジンオーバーホール、下準備です・・・
DSCN4512 DSCN4513 DSCN4514 
DSCN4515 DSCN4516 DSCN4517 
DSCN4552 DSCN4553 DSCN4554 
DSCN4555 DSCN4556 DSCN4557 DSCN4558 DSCN4559 
DSCN4520 
DSCN4523 DSCN4526 
DSCN4544 DSCN4547 DSCN4548 
P1170875 P1170876 P1170877 
P1170878 P1170879  P1170881 
錆だらけの燃料流路を清掃し本来フィルターが入る部分には挿入します。
P1170882 DSCN5551 DSCN5554 
P1170883 P1170884 
DSCN4527 DSCN4528 
クラッチケーブル給油 
DSCN4531 
排気バルブのアクチュエーター周りも・・・
DSCN4518 -DSCN4519 DSCN4530 
DSCN4536 DSCN4549 DSCN4549 
DSCN4539 DSCN4540 
DSCN4542 DSCN5551 
DSCN4560 DSCN4561 DSCN4562 
(ご持参いただいたガソリンコックのガスケットワッシャーとボルトも交換です)
入荷しました!→ DSCN4601 DSCN4619 
DSCN4610 DSCN4617 DSCN4620 
DSCN4636 
DSCN4546 DSCN4545 
野村町120-1 

RG500 エンジン オーバーホール 組立編 SUZUKI HM31

クランクシャフト、ミッション、ウォーターポンプのオーバーホールが完了し組立てに入ります。 
P1170834  P1170828 
P1170644 P1170593 P1170613 
 P1170626 P1170793 
DSCN5418 DSCN5419 
DSCN5420 DSCN5421 
 P1170825 P1170826 
当りのきつい箇所は全てラッピング修正をしてから組み込みます・・・
P1170827 P1170828 
P1170829 P1170830 
同期をチェック、オーバーホール済みのウォーターポンプを組込みます。
P1170834 P1170835 
DSCN5466 DSCN5467 
P1170836 DSCN5470 
  P1170839 DSCN5493 
エンジン完成です!!積載、補記類調整へ続きます・・

積載 補記類 調整 編 SUZUKI HM31

   野村町120-1 

RG400 Γ 部品 入荷 SUZUKI 1985

RG400ガンマ、オイルポンプホースのチェックバルブのご注文です。追加でグリップも。
DSCN5279 DSCN5280 DSCN5281 
  DSCN5401 
DSCN5402 DSCN5403 
  野村町120-1 

RG500 ガンマ クランクシャフト リビルド SUZUKI HM31 85

RG500 ガンマ のクランクシャフトを リビルドします・・・
P1170784 P1170786 
 P1170760  ⇒ P1170766 
DSCN4537 DSCN4532 DSCN4534 
当店でストックしてました廃盤品のコンロッドもこれで最期です・・
P1170635 ⇒P1170637 P1170639 
P1170630 P1170631 P1170632 
ビックエンドはかなりダメージがあります。メインベアリングもご臨終です・・
P1170633 P1170634 
ウェブのダメージ、錆も修正です。
P1170635 P1170636 
ビッグエンドのクランクピンは一体型でピンのみの交換は出来ません。
サブASSYも廃盤ですので修正します・・・
P1170637 P1170639 P1170640 
ガンマ専用、位相ジグにてプレスインします。 正確な位相合わせが出来ます。
P1170641 P1170642 
P1170643 P1170644 
2本目のクランクシャフトもクランクピン、センターシール当り面の修正が必要です・・・
P1170757 P1170758 
P1170759 P1170760 
P1170761 P1170762 P1170763 
P1170764 P1170765 P1170766 
クランクピン、センターシール当り面の修正は4箇所全て必要でした・・
 このクランクも歴史を刻んできたのでしょうね・・・。
P1170777 P1170778 P1170779 
P1170780 P1170781 P1170782 
 P1170783 
P1170784 P1170784 
P1170786 P1170787 
4方向、全て1/100mm以下の精度で仕上がりました。純正、出荷状態の4倍以上の精度です。
P1170788 P1170789 P1170790 
P1170799 
 
野村町120-1 

RG500 ガンマ トランスミッション カウンター シャフト オーバーホール SUZUKI HM31

P1170592 P1170587 
P1170586 P1170585 
P1170583 P1170582 
P1170593 
P1170577 P1170578 
P1170602  P1170603 
ブラインドベアリングの抜き取りは厄介です・・・
P1170604 P1170605 
P1170606 
P1170609 P1170610 
P1170611 
ブッシュやシール類も交換です・・
P1170579 P1170580  
P1170626 
P1170847 
 ブッシュはガタが出てきてますが今回はこのまま組み込みます。
部品が入手可能になりましたら交換お願いします。
  野村町120-1 

RG500 ガンマ メカニカルシール 交換 SUZUKI HM31

P1170566 
シャフトのシールあたり面は深い段付きが・・。ですがコチラは廃盤です。 研磨で可能な限り修正します。
P1170570 
研磨後・・。少し溝が残りましたがこれが限界です。

 P1170062 漏れているウォーターポンプメカニカルシールの交換です。
DSCN3666 まずは洗浄から・・
DSCN4774 DSCN4776 
P1170566 P1170568 
P1170569 P1170570 P1170571 
 P1170567 P1170612P1170613 
P1170614 ⇒ P1170615 
P1170616 P1170617 
P1170618 P1170619 P1170620 
P1170621 P1170622 
P1170623 P1170624 P1170625 
ウォーターポンプのオーバーホール完了です!! 
  野村町120-1 

RG500 ガンマ 排気バルブカーボン除去 SUZUKI HM31 1985

 RG500 ガンマの排気バルブやシリンダー、ディスクバルブ周辺等のカーボン除去、洗浄、あたり面の修正、ポートのバリ取り等のオーバーホール、下準備です・・・

DSCN3783 DSCN3782 
DSCN3784 (2)  DSCN3843 
DSCN3780 (2) DSCN3781 (2) 
   
DSCN3882 DSCN3883 DSCN3884 
DSCN3886 DSCN3888 DSCN3889 
DSCN3890 DSCN3892 
DSCN3893 DSCN3894 
DSCN3895 DSCN3896 
DSCN3897 DSCN3899 
DSCN3898 DSCN3900 
P1170276 P1170277 
ボーリング後のポート修正・・
P1170278 P1170279 
P1170280 P1170281 
 
DSCN4031 DSCN4032 
P1170300 P1170301 
P1170302 P1170303  
  DSCN3920 DSCN3924 DSCN3930  
DSCN3922 DSCN3923 
ウォーターパイプ、錆除去・・ヘッド内の可変チャンバー室内のカーボン除去・・・
DSCN3927 DSCN3928 
DSCN3931 DSCN3933
   
DSCN3951 
DSCN3952 
   
DSCN3953 DSCN3954 
各カバー類の洗浄、面出しも・・・・
 DSCN3907 DSCN3908 DSCN3909 
DSCN3910 DSCN3911 
DSCN3912 DSCN3913 DSCN3914 
DSCN3915 DSCN3916 
DSCN3917 DSCN3919 
DSCN4569 DSCN4571 
DSCN4572 
DSCN4573 DSCN4574 
→ DSCN4584 
DSCN4589 DSCN4590 DSCN4593 
→ DSCN4594 
 
 
野村町120-1 

GAG ピストン シリンダー 交換 SUZUKI LA41A

ギャグ50、新品ピストンとリング、ホーニング済み シリンダーへ交換です・・・
DSCN4443  P1170371 
DSCN4452 ⇒DSCN4466 
DSCN4467 
gag.std.piston gag.os.piston 
DSCN4285 DSCN4286 
DSCN4289 DSCN4290 
DSCN4442 DSCN4443  
DSCN4451 
DSCN4448 DSCN4468 
DSCN4452 ⇒DSCN4466 
DSCN4453 ⇒DSCN4456 
DSCN4454 ⇒DSCN4457 
P1170371 DSCN4455 
DSCN4463 DSCN4464 DSCN4466 
DSCN4467 
 DSCN4445 DSCN4446 DSCN4447 
オイルドレンボルト舐めたかも…?とのことなので点検&修正を
P1170368 P1170370 DSCN4462 
1300- DSCN4469 DSCN4470 
DSCN4471 DSCN4473 DSCN4474 
DSCN4472 
野村町120-1 

GAG シリンダー ホーニング SUZUKI LA41A

ギャグ50、シリンダーボーリング・・・ですが、パーツ供給がキビシイです。。。
DSCN4125 
DSCN4126 DSCN4127 DSCN4128 
DSCN4254 DSCN4261 
gag.std.piston gag.os.piston 
P1170330 P1170332 P1170333 
DSCN4257 DSCN4258 DSCN4259 
3個の中から1番コンディションのよい物をベースにホーニングしました・・
今回はこのシリンダー+新品ピストン、リング交換コースです・・
DSCN4260 DSCN4261 
DSCN4278 DSCN4279 
DSCN4280 DSCN4281 
DSCN4284 
DSCN4285 DSCN4286 
DSCN4287 DSCN4288 
DSCN4289 DSCN4290 
DSCN4452 DSCN4470 
DSCN4471 DSCN4472 
DSCN4473 DSCN4474 
DSCN4475   
野村町120-1 

RG500 ガンマ オーバーホール 腰下 分解 点検 SUZUKI HM31 1985

RG500ガンマエンジン点検シリンダーボーリングから腰下です。
P1170053 P1170055 P1170056 
リアバンクは特にクランクシールが抜けて、ミッションオイルが入り込んでします・・
↓入荷しました純正部品↓
DSCN0239 DSCN0241 DSCN0255  
DSCN0242DSCN0262 
現在廃盤、当店でストックしてましたコンロッド↓ 
DSCN4863 
DSCN0275 
DSCN0272  DSCN0275 DSCN0276 
DSCN0277 DSCN0278 
DSCN0279 DSCN0280 DSCN0281 
P1170040 P1170041 
ミッションベアリング、プライマリーシャフトのO/Hも必要の様です・・
DSCN0282 
DSCN0285 DSCN0286 DSCN0287 
P1170052 P1170053 P1170054 
P1170055 P1170056 
DSCN0302 DSCN0303 
P1170060 P1170061 
P1170062 ウォーターポンプメカニカルシールも漏れがある様です。
クランクケース洗浄 
DSCN0335 DSCN0336 
各部品の洗浄、点検、測定中です・・・
DSCN3566 DSCN3567 
DSCN3568 DSCN3569 
DSCN3655 DSCN3656 
DSCN3657 DSCN3663 
DSCN3666 
DSCN3665 DSCN3702 
DSCN3703 DSCN3779 
 
野村町120-1 

SUZUKI RG400 Γ 継続 車検 1985

RG400ガンマ、車検です。
DSCN0312 DSCN0313 DSCN0315 
それと、クーラント・ブレーキフルードなど交換エア抜きも。
DSCN3604 DSCN3607 
 車検、完了です!!
野村町120-1 

SUZUKI RG400 Γ クーラント ブレーキフルード 交換

車検のRG400 Γ、メンテです。
P1170160 DSCN3582 DSCN3588 

DSCN3570 DSCN3572 DSCN3573 
P1170163 
DSCN3574 DSCN3575 

P1170156 
DSCN3576 
P1170157 P1170158 P1170159 
DSCN3578 DSCN3581 

P1170160 P1170161 P1170162
DSCN3579DSCN3580P1170164

DSCN3577 DSCN3582 DSCN3583 
DSCN3584 DSCN3585 DSCN3586 
DSCN3587 
DSCN3588 
 P1170167 P1170168 DSCN3596 
DSCN3591 DSCN3592 
DSCN3594 DSCN3598 
DSCN3590 DSCN3599  
 DSCN3600 DSCN3602 
DSCN3603
  
野村町120-1 

RG500 ガンマ 車体 洗浄 SUZUKI HM31 1985

チェーンオイル等でこってり汚れている車体を洗浄します・・
DSCN0283 P1170042 
P1170043 P1170044 
P1170045 P1170046 
P1170047 P1170048  
野村町120-1

RG500 ガンマ シリンダー ボーリング SUZUKI HM31 85

オーバーサイズピストンの挿入、シリンダーボーリング、ホーニングです・・・
DSCN4727 
DSCN4336 DSCN4337 
DSCN4728 DSCN4729 
 DSCN4730 DSCN4731 
 これから洗浄、カーボン除去、ポート、ガスケット面の修正を行います・・
DSCN3882 DSCN3883 DSCN3884 
DSCN3843 P1170280 P1170281 
野村町120-1 

SUZUKI GAG エンジン オーバーホール 組立て編 LA41A

完成です!! 
 20191229_064730 20191229_064738 

 P1160841 P1160836 

SUZUKI GAG エンジン 腰上 シリンダー ヘッド (LA41A)

ギャグ50、シリンダーヘッドO/Hです。
P1160841 P1160836 P1160837 
P1160852 P1160853 
DSCN4843 DSCN4846 DSCN4848 
DSCN4514 DSCN4563  
不足分→DSCN4801 DSCN4855DSCN4903


P1160836 P1160837 
P1160838 P1160839 P1160840 
P1160841 

P1160842 P1160843 
P1160844  P1160845 P1160846 
DSCN4899 DSCN4898 
P1160852 P1160853 
P1160854 
DSCN4900 DSCN4902 
DSCN4840 DSCN4841 
DSCN4906 DSCN4904 DSCN4905 
DSCN4907 

野村町120-1 

SUZUKI GAG エンジン 分解 洗浄 (LA41A)

ギャグ50、中古エンジンを2基入手とのこと。
DSCN4513 DSCN4514  DSCN4515 
(1基は途中まで自力で分解しましたが色んな箇所が固着しておりギブアップとなりました)
もともと積載始動していたエンジン→DSCN4516  
あわせて3機あるエンジンでまずは元気なノーマルエンジンを1機、組んで行きます。 
 残りは将来、ハイパースペックに???

そして翌日やってきましたパーツなど→DSCN4563 
GAG_LA41A-120529ws20191203  (1) GAG_LA41A-120529ws20191203  (2) GAG_LA41A-120529ws20191203  (3) 
(↑今月はじめにツーリング先で煙吐き大にて一時入庫されました)

オーナーさま自身での洗浄&オイルストーンがけを実施中…
DSCN4763 DSCN4764 
(作業の一助として、分解ギブアップなエンジンのカバーやシリンダを外しておきました)
DSCN4765 DSCN4766 
DSCN4771 DSCN4772 
DSCN4767 DSCN4768 
 DSCN4769 DSCN4770 
クラッチハウジングのガタは以前のエンジンよりは良い様です・・・
DSCN4775DSCN4776
ついでにクラッチやシフトシャフト&レバー、オイルポンプも外しました。
DSCN4777 DSCN4778 
これでガスケット剥がしやオイルストーン掛けがやり易くなります。 
シリンダーホーニング
DSCN4773 DSCN4774 
  
DSCN4779DSCN4780 

野村町120-1  

SUZUKI GAG シリンダー ホーニング LA41A

腰上オーバーホールをしますので、まずはシリンダーホーニングです・・・
 DSCN4779 DSCN4780 

 DSCN4773  DSCN4774 

野村町120-1 

SUZUKI SV650ABS VP55B ヘッドライト バルブ 交換 他

SV650ABS、ヘッドライトロービーム切れです
DSCN4632 DSCN4639 DSCN4636 
DSCN4643 DSCN4645 
DSCN4644 DSCN4646 DSCN4647 
転倒でラジエターとキャップが曲がってましたので
クーラントを継ぎ足しうえ、簡易修正しておきました。 
 少し走行した後必ず冷間時に再度、クーラントのチェックをお願いします。
DSCN4642 P1160803 
P1160804 P1160806 
P1160805 P1160812 

各部の曲がり、錆、折れなどがあります。
 安全に乗る為に定期的なメンテをお願いします。
 P1160810 
 P1160808 P1160809  
P1160807 
 P1160811  

野村町120-1

RG500ガンマ 1985 エンジン フル O/H 点検編1 SUZUKI HM31

500ガンマ、走行中に焼付き停止とのこと。遠方よりのご来店、ご用命ありがとうございます!!
※まずはシリンダーと現在のピストンサイズを確認します・・・・
DSCN4229 DSCN4247 
3番のピストンは溶けて大きな穴が・・・ 現在のピストンサイズは0.5OSですので1.0OSをボーリングの上、組込みします・・・ 原因は目視で解るほどのクランク位相のずれだと思います。
2番3番は同爆なのですが2番BDCで3番は下死点に達していません。これら位相ずれでのトラブルは組立てクランク(2スト全般)でRZ350などのピックアップコイルを共用のエンジンでは起こり得る事です。スクエア4は更に前後クランクの同期も絡んできますので非常に高度な組込み技術が要求されます・・・ クランクシャフト周りの管理は非常に重要です。
DSCN4010 DSCN4012 DSCN4017 

DSCN3776 DSCN3775 DSCN3773 
(これを機にいっそのことフルオーバーホールを!とロードサービス入庫していただきました)

DSCN3820 オーナーさまがお持ちのパーツもいっしょにやってきました。
DSCN3782 DSCN3783 
タンクからガソリンを抜いていただき、ありがとうございます…!
DSCN3784 DSCN3785  
DSCN3787 DSCN3788 
ホイールはPVM製??  いかしています・・・
DSCN3786 DSCN3779 DSCN3780 
外装や足回り、吸排気にLED?ライトなど、いろいろカスタムされてます。 
DSCN3999 DSCN4000 
DSCN4001 DSCN4002 DSCN4003 DSCN4016 イグニッションコイル取付けボルトとカラーが紛失していますので
発注しておきます!!
DSCN4004 DSCN4005 
DSCN4007  DSCN4008 DSCN4011  
DSCN4010 DSCN4012 

DSCN4013 DSCN4014 DSCN4015 
DSCN4220 DSCN4221 
DSCN4223 DSCN4224 DSCN4225 
DSCN4226 DSCN4227 
DSCN4228  DSCN4229   
DSCN4243  DSCN4244  
DSCN4230 DSCN4232 
DSCN4238 DSCN4239 
DSCN4233 
DSCN4234 DSCN4235 
DSCN4245 DSCN4246 
DSCN4236 DSCN4237 
DSCN4240 DSCN4241 
 DSCN4247 
オーバーサイズピストン、入荷しました!
DSCN4336 DSCN4337 

DSCN4365 DSCN4366 DSCN4369 
DSCN4367 
P1160762 DSCN4368 
DSCN4370 DSCN4371 DSCN4372 DSCN4373 
ミッションオイルにもキラキラがあります。
野村町120-1 

アドレスV125S フロントブレーキ 整備 SUZUKI CF4MA 16.4

アドレスV125S、フロントブレーキパッド,レバー,フルード 交換エア抜きです。
DSCN4092 DSCN4096 ⇒ DSCN4097 

DSCN4081DSCN4086DSCN4082 

DSCN9458DSCN4083

DSCN4087 DSCN4088 
DSCN4089 DSCN4090 
DSCN4084 DSCN4091 DSCN4092 
DSCN4093 DSCN4094 
DSCN4095 DSCN4096 
DSCN4098 DSCN4099 
DSCN4097 DSCN4100 
DSCN4101 
DSCN4102 DSCN4103 DSCN4106 
DSCN4110 DSCN4111 DSCN4112 
DSCN4113 

野村町120-1  

レッツ4 R タイヤ 交換 SUZUKI CA45A

リヤタイヤがパンクとのことですが、減ってますし交換です。
DSCN3888 DSCN3899   DSCN3910    

DSCN3887 DSCN3912  
DSCN3890 DSCN3891 
DSCN3893 DSCN3894 
DSCN3896  DSCN3901  
DSCN3897  
DSCN3895 DSCN3898 
DSCN3899  DSCN3900 
DSCN3902 DSCN3903 
DSCN3904 DSCN3909 DSCN3910 
フロントタイヤ空気圧調整※今回少し高めに設定、タイヤ空気圧・前2.0/後2.25です。
DSCN3905 DSCN3907 
フロントブレーキ調整
DSCN3913 

DSCN3914 
要各部給油グリスアップ調整を+点検メンテナンス、
目安としてタイヤ空気圧・前1.8/後2.0です(冬場は1ヶ月に一度を目安に点検調整を) 
マフラー:フランジ曲がり少?あり。DSCN3901 
そろそろ駆動系ベルト&ウェイトローラ交換時期のようです。 
野村町120-1 

SUZUKI Let's4 バッテリー 交換 (CA45A)

エンジン始動せず、とのこと。
DSCN0158DSCN0159DSCN0162
まずバッテリー交換し、チャージング等を測定します。
DSCN0160 
DSCN0155 
DSCN0156 DSCN0157 
DSCN0175 DSCN0176 
DSCN0177 
DSCN0178 DSCN0179 
DSCN0183 DSCN0180 DSCN0181 
ミラー位置調整増し締め
DSCN0184 DSCN0187 
前後ブレーキ調整 
DSCN0185 DSCN0186 
要定期的なメンテナンス(各部増し締め給油調整)+洗車ほか点検を。
(エンジンオイル交換は走行2,000Km毎または半年6ヶ月毎を目安にお願いします。) 
野村町120-1 
 

SUZUKI GAG フロント フォーク OH 曲がり 修理 (LA41A)

ギャグ50、ホイールとフォークの曲がりとのこと。。。
DSCN9850 
完成しました!!

フォークインナーチューブ入荷しました!
一時廃盤になってましたが再販されました第一ロッドです。
DSCN8498 DSCN9310 
DSCN8443DSCN8447DSCN8444 
パーツも持参していただきました!クラッチ周りはこちらから!!
DSCN8445 DSCN8446 DSCN8448 
DSCN8498 DSCN8540 
 まずは洗車、洗浄から・・・
DSCN8463 DSCN8461 DSCN8462 
DSCN8469 DSCN8467 DSCN8468 
DSCN8464 DSCN8465 
DSCN8545 
DSCN8551 DSCN8554 DSCN8552 
DSCN8827 → クラッチの整備はコチラ
DSCN9344 DSCN9346DSCN9345 
DSCN9367 DSCN9366 
DSCN9618 DSCN9619 
DSCN9654 DSCN9657 DSCN9658 
ステアリングステムベアリング打ち替えは、コチラのページです(Click!) 

DSCN9584 DSCN9639  
DSCN9620 DSCN9621 DSCN9622 
DSCN9630 DSCN9631 
DSCN9632 DSCN9633 
DSCN9634 DSCN9636 
DSCN9628 DSCN9629 
P1160580 
DSCN9660 DSCN9664 
DSCN9665 DSCN9674 
アッパーカウルステー曲がり修正
DSCN9675 DSCN9676 

ウインカー配線取回し製作追加
DSCN9694 DSCN9695 
DSCN9697 
DSCN9707 DSCN9709 
ミラーステーの修正が出来ればいよいよ完成です!! 
DSCN9670 DSCN9671 
P1160584 20191108_195330_001 
DSCN9850 
完成しました!!
DSCN9856DSCN9857 

野村町120-1 

SUZUKI GAG ステアリング ステム 修正 ベアリング 打ち替え 点検 (LA41A)

ギャグ50、フロント曲がってしまったので足回り+ステアリング、それとクラッチの整備をおこないます。
DSCN9654 DSCN9657 P1160578 

DSCN8443 DSCN8447 DSCN8444  
DSCN8445 DSCN8448 
P1160384 P1160385 
DSCN8866  → クラッチの整備はコチラ

DSCN9402  DSCN9403 
  DSCN9617→ ホイールの塗装ほかはコチラ

DSCN9367 

DSCN9623 DSCN9624 DSCN9638 
P1160578 P1160579 
ステムの曲がりも修正・・・
DSCN9640 DSCN9641 DSCN9645 
DSCN9646 DSCN9652 
DSCN9653 DSCN9654 
DSCN9643 DSCN9644 
DSCN9648 DSCN9647 
DSCN9650 DSCN9651 
DSCN9655 DSCN9656 
DSCN9657 
DSCN9642 DSCN9659 
DSCN9658 

DSCN9584 DSCN9639 DSCN9618 
フロントフォークO/H&セッティングは、
コチラのページです(Click!) 

DSCN9856 

野村町120-1 

SUZUKI GAG ホイール パウダーコート 塗装 曲がり 点検 修正 (LA41A)

↓ パウダーコートで仕上がりました!! 
DSCN9402 DSCN9403 
DSCN9404 DSCN9405  
DSCN9406 DSCN9407 
DSCN9408 DSCN9409 
作業は↓下記より・・
車体についている分も合わせて3セット、6本あります。 その中でベースに良いものを選別して行きます。 が・・6本とも全て曲がりありです。  
 DSCN8444 オーナーさま手配にて無事到着しました→DSCN8501 
リムの曲がり修正・・・
P1160364 ⇒P1160366 
P1160363 ⇒P1160365 
オーナー様の希望で出来ればチューブレス可したいとの事でベクスター、ベースの物で加工を進めましたがピッチの加工をし仮取りつけ・・・
DSCN8591  DSCN8890 DSCN8578 
純正、ノーマル状態では車体センターに対して少し右より、ベクスターベースでは思い切り左に寄ります。身が無くなるまでハブを切削するか、ホイールカラーとスプロケットスペーサーの製作でセンター出しは出来そうですが・・ 
DSCN8594 DSCN8598 DSCN8599 
P1160392 その上、リム幅も狭く・・ オーナー様と相談し、純正の青いのをベースとし、修正、塗装することになりました・・・・
DSCN8547 DSCN8548 
 DSCN8549 DSCN8550 
DSCN8825 DSCN8826 
DSCN8562 DSCN8564 
DSCN8563 DSCN8565 
DSCN8566 DSCN8568 DSCN8569 
DSCN8570 DSCN8571 
DSCN8572 DSCN8573 
DSCN8574 DSCN8575 
 DSCN8576 DSCN8578 
DSCN8580 DSCN8581 DSCN8582 
DSCN8583 DSCN8584 DSCN8585 
DSCN8579 DSCN8586 
DSCN8592 DSCN8593 
DSCN8596 DSCN8597 
DSCN8600 DSCN8601 DSCN8602 
DSCN8587 こちらのハブの曲がりはプレスにて修正・・・
DSCN8588 DSCN8590 
DSCN8591 DSCN8594 
DSCN8598 DSCN8599 
DSCN8600 DSCN8601 
DSCN8572 DSCN8573 
DSCN8598 DSCN8599 
DSCN8603 
フロント
DSCN8824 DSCN8825 DSCN8826 
P1160362 ディスクのボルトは固着しており抜き取りが手強い仕様です・・
リムの曲がり修正・・・
P1160364 ⇒P1160366 
P1160363 ⇒P1160365 
P1160369 
P1160367 P1160368 
P1160375 ベアリング抜き取り タイヤ取外し、錆除去・・・
P1160370 P1160371 
P1160372 
P1160373 P1160374 
リヤ
P1160391 P1160392 
P1160393 P1160394 
DSCN8889 DSCN8890 
DSCN8891 DSCN8892 
20191019 (3) 20191019 (4) 
20191019 (5) DSCN8914 
DSCN8913 
DSCN8916DSCN8917 
DSCN8918 
20191019 (7) 20191019 (9) 
20191019 (8) ⇒20191019 (14) 
20191019 (10) 20191019 (11) DSCN8927 
下準備が完了しました!!
DSCN8919 DSCN8924 
DSCN8920 DSCN8921 
DSCN8925 DSCN8926 
↓ パウダーコート塗装です 
DSCN9402 DSCN9403 
DSCN9404 DSCN9405  
DSCN9406 DSCN9407 
DSCN9408 DSCN9409 
DSCN9464 DSCN9601 
DSCN9460 DSCN9588 
DSCN9589   
DSCN9598 
DSCN9590 DSCN9591  
DSCN9592 DSCN9593 
DSCN9594 DSCN9595   
DSCN9596 DSCN9597  
P1160571 P1160575 
リム部はマル秘加工し、フランジを作ってチューブレスを使用可能に・・・
P1160574 DSCN9603 
DSCN9586 DSCN9604 
経たったダンパーラバーも交換です。
DSCN9605 DSCN9608 
DSCN9606 DSCN9607 
DSCN9616 
DSCN9612 DSCN9613 
DSCN9614 DSCN9617 
DSCN9610 
P1160576 P1160577 
DSCN9626 DSCN9625 
DSCN9627 DSCN9649 

DSCN9654 DSCN9657 DSCN9658  
ステアリングステムベアリング打ち替えは、
コチラのページです
(Click!)
DSCN9584 DSCN9639 DSCN9618 
フロントフォークO/H&セッティングは、
コチラのページです(Click!)  

DSCN9660 
F,ブレーキパッド減り&キャリパー要清掃グリスアップ
DSCN9661 DSCN9662 DSCN9663 
F,ブレーキマスター取付修正→カラー製作追加&ねじ交換
DSCN9678 DSCN9684  DSCN9685 
DSCN9688 DSCN9691 DSCN9692 
メーターステー取付要修正
DSCN9667 DSCN9668 
DSCN9672 
DSCN9666 

DSCN9673 DSCN9674 

ブレーキマスターホース短い&パッド減り、キャリパー清掃グリスアップ
メーターステー取付見直しを
DSCN9692 DSCN9663  
DSCN9668  
DSCN9853 DSCN9854 
DSCN9852 DSCN9855 

野村町120-1 

SUZUKI GAG クラッチ 周り 整備  LA41A

ギャグ、クラッチ周りの整備です・・・
DSCN8467 P1160384 DSCN8855 
DSCN8447 カバー周りのオイル漏れも治します・・ 
曲がり修正&フォーク、ステムO/HはコチラからDSCN8548 
ホイール交換、塗装はこちらから⇒ DSCN8826  
 DSCN8498DSCN8540 

DSCN8828 P1160376 
DSCN8835 DSCN8836 
DSCN8831 DSCN8830 
MOTUL_10W40(1300-) 

DSCN8832 DSCN8837 DSCN8834 
DSCN8833 DSCN8852 DSCN8853 
DSCN8838 DSCN8839 
DSCN8840 DSCN8841 DSCN8843 
ストレーナーの近くから出てきてはいけない物が・・・
P1160381 P1160382 P1160383 
樹脂の感じからオイルポンプギア?と思い点検・・ 歯の欠損はありませんがガタは大きくなっています。
DSCN8842 ケース内、クラッチカバー共に洗浄・・・
DSCN8844 DSCN8845 
DSCN8846 
DSCN8847DSCN8848DSCN8849 
DSCN8850 DSCN8851 
DSCN8854 DSCN8855 DSCN8857 
カバー洗浄後、全てのシールを交換・・・
DSCN8856 DSCN8863 
DSCN8858 DSCN8859 
DSCN8865 P1160386 
P1160389  P1160387 P1160388 
P1160377 P1160378 
クラッチハウジング、超巨大なガタが・・、GAG,GS50用共に廃盤。リベット、スプリングが入手出来ればリビルド可能です。
P1160379 P1160380 
P1160384 P1160385 
DSCN8866 
DSCN8864P1160390DSCN8867 
DSCN8862 DSCN8868 
DSCN8869 
DSCN8860 DSCN8870 
MOTUL_10W40(1300-)DSCN8871DSCN8872 
DSCN8874 DSCN8873 

DSCN9858 DSCN9859 

野村町120-1 

アドレスV125S 半年 点検 (3年半/42ヶ月) SUZUKI CF4MA 16.4

アドレスV125S、半年点検です。
DSCN9411 DSCN9412 DSCN9410 
DSCN9413 DSCN9416 DSCN9414 
いつも定期点検を行っていますのでオイルも綺麗です・・・
MOTUL_10W40(1300-) P1160529 
P1160530 P1160531 P1160532 
P1160537 P1160538 P1160539 
DSCN9417 DSCN9418 DSCN9419 
DSCN9420 DSCN9421 DSCN9422  
DSCN9424 DSCN9425 
P1160533 P1160534 
P1160535 P1160536 
DSCN9428 
次回オイル交換をメーター:15,000Kmまたは6ヵ月後にお願いします。
または4年点検で交換を。
4年点検は、購入から48ヵ月後2020年4月に1年点検になります。
その際にメンテナンスノートを忘れずにご持参ください。

フロントブレーキパッド残少&ブレーキレバー曲がり
DSCN9423 
DSCN9430 DSCN9431 
※部品、入荷次第、連絡致します!!
野村町120-1 

RGV250 ガンマ SUZUKI VJ22A フロントブレーキスイッチ 交換

先日納車しましたVJ22Aガンマ、ブレーキレバー握ってもブレーキランプが点灯しない?とのこと
DSCN6996 DSCN6997 
DSCN6998 DSCN6999 DSCN7000 
野村町120-1 

GT380 イグニッション系 電圧 確保 他 SUZUKI GT380 B3

ポイント調整上死点測定など点検をしたGT380、アースの見直し、イグニッション系の電圧等を確保します。 


ライト、ウインカー、ブレーキランプを同時に使うとエンジンが止まってしまう状況が改善されました!!
吹け上がりも抜群です・・・
DSCN6786  DSCN6896 DSCN6787  
イグニッションコイルに入る電源はハーネス、スイッチ等を迂回して最終的にはDC9V台まで減圧しています。 配線、スイッチ類は新しい物に替えた方が良さそうです。
まずは基本のバッテリー交換・・ 
DSCN6874 DSCN6875 新しいバッテリーは元気です。
DSCN6551 DSCN6804 DSCN6805 
今回はリレーを通して電圧を確保するコースで直してみようと思います・・・
DSCN6803 DSCN6784DSCN6789 
 DSCN6809 P1150780 DSCN6808 
ステーターブラシはそろそろ限界です・・出来ればステーターも巻き直しをして発電量を確保すると
エンジンももっと元気になってくれます・・・ 
P1150835 P1150836  
バッテリーマイナス端子からシリンダーヘッドの間でかなりの抵抗がありました。
アース経路、コンタクトの見直し、アース配線の追加で抵抗は、ほぼ0になりました・・
P1150832 P1150833 
P1150834 P1150839 
減圧していたイグニッションコイル迄の電圧を確保する為にリレーを装着します・・
DSCN6894 DSCN6895 
DSCN6899 DSCN6901DSCN6896 サイドカバーとの干渉を確認。 
DSCN6902 P1150840 P1150841 
  P1150847 P1150848 P1150850 
 実測値のクランク位置のマーキングに合わせてタイミングライトで確認・・(マークが見やすいようにステーターの位置をずらして行いました)次回調整はこちらのローターにマーキングした位置で調整して下さい。 ※ライト、ブレーキ、ウインカー点灯状態、アイドリングでDC11V台は確保出来ました。 ハンドルスイッチ、ハーネス、カプラー、ステーター等の交換でさらに改善されると思います・・
 消費電力の多いライト、ブレーキランプ系統のリレー可でも改善されます。
DSCN6967 オリジナルの合わせ位置とのズレは3度以下のレベルです・・
DSCN6968 DSCN6969 
  
  
 ライト、ウインカー、ブレーキランプを同時に使うとエンジンが止まってしまう状況が改善されました!!
吹け上がりも抜群です・・・ひとまず完成です!!

RG500 ガンマ 純正 チョークケーブル クラッチレバー マジカルレーシング ミラー SUZUKI (HM31A)

RG500ガンマ、ご注文いただいておりました部品が入荷しました! 

純正は一時期入手できなかったチョークケーブルと、クラッチレバーです。
DSCN6849 
それとミラーは純正はどのタイプも廃盤で入手できず、今回マジカルレーシングさんへお願いしました。
DSCN6921 
DSCN6928 DSCN6922 
DSCN6923 DSCN6924 
DSCN6925 DSCN6926 
なお、こちらのミラーは受注生産のため通常はお時間かかります。
野村町120-1 
 

GT380 点火系 点検 調整 他 SUZUKI GT380 B3

GT380、点火系の点検&調整などなど。。。
正確な上死点を基準に点火位置をマーキング・・1番に対して3番の位相のズレは2.5度ほどです。
かなり精度が高いクランクの個体のようです。 次は2番を確認します・・
 
P1150783  P1150781 
P1150816 P1150817 P1150818 

1番から3番まで正確な上死点測定、位相、点火時期なども確認して行きます・・・
DSCN6289DSCN6287DSCN6286 
DSCN6298  DSCN6296 DSCN6297 
減速時にストールしてしまうとの事ですので燃料の流量等も診てみます・・ 
バッテリー入荷しました。 初期充電中です・・・・
DSCN6406 DSCN6407 P1150830 DSCN6868 DSCN6869 DSCN6864 
DSCN6874 DSCN6875 新しいバッテリーは元気です。
DSCN6551 DSCN6804 DSCN6805 
DSCN6806 DSCN6807 
DSCN6787 DSCN6786 
イグニッションコイルに入る電源はハーネス、スイッチ等を迂回して最終的にはDC9V台まで減圧しています。 配線、スイッチ類は新しい物に替えた方が良さそうです。今回はリレーを通して電圧を確保するコースで直してみようと思います・・・

GT380 イグニッション系 電圧 確保編はこちらです!!

 DSCN6784 DSCN6789 
DSCN6799 DSCN6800 
DSCN6792  DSCN6795 DSCN6796 DSCN6797 DSCN6798 
P1150781 P1150782 P1150783 
P1150816 P1150817 P1150818 
1番に対して2番も3度以内のズレです。 かなり精度が高い部類のクランクです。 ビックエンドのガタはそれなりです・・
P1150826 P1150827 P1150828 P1150829 ポイント調整完了しました・・ P1150831 
電圧確保編へ続きます・・ 
  野村町120-1 

ホームページはコチラから


在庫販売車両はコチラから
パーツ在庫もドウゾ!


フェイスブックはコチラから


記事検索
カテゴリ別アーカイブ



QRコード
QRコード
月別アーカイブ