March 30, 2017

菜の花を求めて

DSC_0642-2

DSC_0702-3


小湊鉄道沿線の菜の花はちょうど見ごろでした。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mcdls/52217178
この記事へのコメント
この写真に何かの個性をかんじるのだろうか
誰かが取ったような没個性な写真
己の才能も主張もないただただ写っているだけの写真
カメラがといううちは、下手な大工は道具をけなす
よくいったものだ
Posted by 小太郎 at April 07, 2017 19:21
コメントから何を主張したいのかわかりかねますが、通信ログの解析結果から貴方が他のブログのメッセージのリンクから遷移してきているところから、そちらでの私のコメントに対してのものと推測しています。
もう6〜7年くらい前ですが、そちらのblog主の方と同じカメラとレンズの組み合わせを2機種に渡って使っているということで、話が盛り上がったことがあります。特に18-200は、広範囲の焦点距離をカバーするので「お手軽に旅に持ち出せるレンズですね」という話になりました。その思い出についてのblog主の方へのメッセージであって、何を勘違いしたのか判らない他の人にとやかく言われるのは迷惑です。
あと、私の写真の主たる目的は、blogのタイトルにもありますが、出掛けた思い出や街の変遷を「記録」するためです。個性を追求しているわけではありません。
芸術家である写真家や"芸術家きどり"のアマチュアカメラマンは、個性を追求するのかもしれませんが、撮影を生業としている方でも、個性を追求することがクライアントの評価につながるわけではないでしょう。
貴方が個性を求めたり、個性を評価するのは勝手ですが、その価値観を人に強要したり、ケチつけたりするのはナンセンス極まりない。
Posted by mcd at April 29, 2017 20:41