7e35694f.jpgまだまだ梅雨明けもせず、今年は50℃いくんじゃないかと言われてる猛暑を越えた「超猛暑」とも噂されていたにも関わらず、何だか肌寒いことも時折あったりして、オカシイ…

そんな微妙な天気の中にゴルフをしてみました。
スコアは…133。

良いのか、悪いのか…。


さて、そんな私の初心者ゴルフはさておき…今回のゲスト。

yucca

yuccaさんはこの番組史上初の本格派ソプラノ歌手。しかも、コロラトゥーラ・ソプラノです。

っても、「コロラトゥーラ」って何?って思う人も多いのでは?(ちなみに私もその一人でした。)「コロラトゥーラ」とはソプラノの中でもいくつかに別れてて、その中でも高い音域を歌うことが出来るソプラノのことだそうです。

昨年末に秋川雅史さんが歌ってオリコンも賑わせた「千の風になって」。この曲の日本語詞を担当した新井満氏が昨年9月に「千の風になって スペシャル盤」をリリースにしたんだけど、その中で一人歌多重録音の「千の風になって」を歌ってます。
この一人歌多重録音っていうのが、『え、これも声なの???』というところまでが人間の声で録音されているんです。一度聞いてみてください。凄いです。

そのyuccaさんがスタジオに遊びに来てくれたんですけど、とてもおっとりした雰囲気が心地良い女性でした。オーラも爽やか

いきなり自己紹介代わりに歌も披露してくれて、それもラジオだから見せられないんだけど、私のすぐ隣で歌っているわけなんだけど、マイクからあんなに遠くに離れてても声ってこんなに透るものなんだ、ってことを実感。ディレクターも「声を張り上げてるわけじゃないけど、メーターが振り切れそうだった」と驚いてました

yuccaという名前は本名の「ゆかこ」から名づけたそうです。なかなかクラシックな世界では漢字本名が多い中で『yucca』とカジュアルにしてあるのは斬新だなぁと思いました。

yuccaさんは手作りのレザークラフトをやっているそうです。写真は、自分で作ったという手帳を持ってもらい写しました。「とっても簡単よ」なんて笑顔で語ってくれましたけど、布を縫うのとはワケが違うし、興味はありますが…意外と飽き性でもある私…手を出すにはお金が掛かりそうです
でも、自分で作ったモノならば愛着もあるし、大事に大事に使いそうなのと、「コレがほしかった」というような自分の思い通りに作れるのは素敵かも

そうそう、この日は夏らしくサンダルで来てくれていたんだけど、足の指には小さな指輪っていうのかな?アクセサリーがついてました。そういう細やかなお洒落に行き届かない私…見習わなくちゃと思いました




yuccaさんのHP