2007年04月27日

FXのスキャ?4

ポジションのない朝って気持ちがいいものですね(´∀`)
なのにNYクローズ直前の5時40分に目が覚めてしまったまっく一等兵です


2回戦・3回戦目のご報告です。
★4/25〜4/26の取引
通貨 数量

決済 スポット スワップ 手数料 取引損益
NZドル

8,000

88.41

88.12

2,320

-134

-1,200

986

    2,000

― 

88.72

88.12

1,20

-200

1,000


※8,000ドルの手数料1,200円について
本来1万未満は1,000ドルに付き100円のため、往復で1,600円になりますが、合わせて1万ドルで決済したので復路の800円の分が半額になったそうです。これは同一通貨で同一方向の決済でまとめた時のみ適用されます。(by外為●っとコム)

★4/27の取引
通貨 数量

決済 スポット スワップ 手数料 取引損益
NZドル

10,000

88.10

88.45

3,500

-500

3,000

さくっと書くとさくっと取れたかのようですが…見てください、このチャート(*・ω・)ノ
4/26〜27NZ

 

 

 



売り・買い関係なく新規注文を黄色決済をピンクで記載しました。
さて、問題は4/25〜26の取引のあらましです。
前回(4/25)の決済売りの後、売りポジで最初の8,000ドル入りました。
デイトレ限定(翌日朝5時50分まで)で88.00に指値。手数料が片道だけだとざっと2,480円くらいの計算です(*´∀`*)
自分の指定したレートに到達した時にメールをくれるリミッターメールというのを88.10に登録、果たしてそれに起こされたのは4/26の朝6時過ぎ…NYクローズが過ぎてから下げだすのはお約束ですか

この時はデイトレにできなかったことにがっかりしすぎて決済を見送ってしまいました。
その後予想外の暴騰に青ざめ(上がる材料はもちろんあったらしいですがなにも考えてない
)財布の中の1万円をイーバンクに突っ込み、急遽ナンピンしてなんとか利確に持ち込みました。

しかし…考えてみてください。もし、手数料往復分にへこたれず26日朝のうちに決済して、すぐ買いポジ取ればその後なんて幸せだったことか…( ´-`)・*:.。..。.:*・゜゚・*
まぁ、一旦決済すると魂抜かれたようになってしばらく動く気にならないんですが


心ならずも1万増やしてしまった分(●井で失った分合わせると元本は5万、現在47,185円まで回復)、ロスカットもちょっと余裕出てきましたよ…
そうそう、株もこんな感じでどんどんつぎ込み溶かしていきましたっけ…
そんなネガティブなイメージに囚われながら、買いポジションを伺うこと半日。思ったより下げない。。。ということで、安全圏を心がけてトレードしたのが本日27日の取引です。
チャートでも物足りなさ感がありますが堅実と言えましょう。。。。

自分はやっぱりインカムゲインよりキャピタルゲインが好き

この数日間で今後のルールにしようと思ったのは、、、

おっおっ( ^ω^)と思った最初のタイミングで決済する!

です。
すみません、相変わらず中身がなくて。(´-ω-`)



この記事へのコメント

1. Posted by ぴよぴよ   2007年04月28日 09:50
まっくさん、おはようございます。(^o^)丿
早起きですね。(^^ゞ
そんなぴよぴよも、あまりの天気の良さにいつもより早く眼が覚めてしまった訳なんですけど。

FXをしている知人に、株をするならFXをしたら、もう少し株のことが分るから、FXしたら?と、最近言われました。
まず、FXのこと知らないと、ダメよね。と、思うので、まっくさんの記事で、FXを勉強させてもらいます。(^^♪

それでは、楽しい週末を♪(^^♪
あ〜。お仕事だったら、頑張ってくださいね♪(^^♪
2. Posted by パパ3   2007年05月04日 12:37
まっくさん、ご無沙汰しております( ・∀・)ノ
ついんずパパ改め、「パパ3」です。

お元気そうで何よりです。
パパは息子が入院したりでドタバタしておりました。

それで戴いたリンクの件のお返事遅くなってしまい、申し訳ありません・・。

返事はもっちろんOKでっす(*゚▽゚)ノ♪
お手数掛けますが変更宜しくお願い致します<(_ _)>

それではまた来ます。
素敵なGWをお過ごし下さいね!!

またお時間ある時に新ブログにもお越し下さいねщ(゚Д゚щ)カモォォォン
3. Posted by パパ3   2007年05月28日 11:47
まっくさん・・。

お元気でつかぁ〜〜〜[壁]_・)チラッ

お体気を付けてお仕事頑張ってねm9(・∀・)ビシッ!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔